「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

慎太郎の百条委員会、小池批判..
at 2017-03-26 18:42
稲田の夫、籠池の交渉立会いで..
at 2017-03-26 05:06
昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

米国民は健康保険の実施を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

返信しろ!俺はサミンだ!..
by リンタ at 09:36
しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(159)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

慎太郎の百条委員会、小池批判や自画自賛は雄弁も、都合悪いことは「記憶にない」

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 この記事では、『浜渦、百条委で逆ギレ。移転交渉の責任認めず。but市場長らは、石原が決定と証言。』の続報を・・・。

先週20日、東京都議会で元都知事の石原慎太郎氏の証人喚問が行なわれた。(・・)

 都議会は石原氏を3時間、喚問することに決めていたのだが。前週になって、石原氏側から体調が悪いため、1時間(30分X2)に短縮して欲しいとの強い要請があって。委員会もやむなく受け入れることに。^^; 

 また、石原氏は冒頭に「脳梗塞の後遺症で、文字も忘れており、記憶が薄れていることが多い」と宣言。自分の都合のいいこと、小池都知事の批判に関しては、アタマが早く回るようで、実にペラペラと滑らかに話したり、声を荒げたりして元気に話ができるのだけど。<相変わらずエラそ~に、上から目線で話してたし~。>
 ところが、都合の悪い話になると「記憶にない」「部下に一任していたので、わからない。覚えていない」を連発。(-"-)

 しかも、長く質問時間がとれる自民党の議員は、石原知事の功績を讃えたり、豊洲移転をい決めていただいてよかったとヨイショしたりして。石原氏を追及するような質問はほとんどせず。
 アンチ石原の野党の質問時間は限られていた上に、「記憶にない」「部下に一任していた」ではぐかされることが多かったため、残念ながら新たな事実はほとんど得られ・・・

 都民にとっては、トンデモ期待はずれの証人喚問で終わってしまった。_(。。)_

<作家ぶって「安全と安心の問題は、豊洲市場の、東京都だけの問題でない一種の文明論。一方に科学があり、一方に人間の心がある。この2つの要素の相克がある限り、この問題はなかなか終わらない」とか言ってたのにも、ちょっとムカついたりして。しかも、結局は、利得重視で(それが文明?)「人間の英知の結晶である科学が、風評の前に負けるのは文明国家として恥だ。小池さんはすみやかに決断して移転すべきだ」とか言って、豊洲移転を押しちゃうし。(>_<)>

* * * * *

『往年の石原節「だったら何ですか」「怠慢ではない」
産経新聞 3/20(月) 22:55配信

豊洲市場(東京都江東区)問題をめぐり、都議会百条委員会で20日、証人喚問に応じた石原慎太郎元知事。地下水の有害物質を環境基準以下にするとした知事時代の方針が移転に影響を及ぼしていることに、思わず「基準のハードルが高すぎた」と漏らした。その一方で、質問が長い都議には「簡潔に質問して」「だったら何ですか」と迫るなど、往年の“石原節”で持論を展開する姿には余裕さえも感じさせた。

 当初予定の3時間が体調不良により、休憩を挟んだ1時間に短縮されたこの日の証人喚問。石原氏には、弁護士のほか医師の付き添いも許可された。

 「作家です」。冒頭の質問で職業を問われ、石原氏は少ししゃがれた声で答えた。その後、2年前に患った脳梗塞の後遺症で「記憶を埋蔵している『海馬』という部分がうまく働かない。ひらがなさえも忘れた」と述べ、質疑を前に当時の記憶が不鮮明なことをわびた。

 交渉経過などについての具体的な追及が始まると、3日の会見同様、「(部下に)任せていた」「報告を受けていない」と繰り返した石原氏だが、随所で“らしさ”も見せた。

 平成23年3月、当時の中央卸売市場長だった岡田至氏が土壌汚染対策費の東京ガスとの負担について「石原氏に説明した」と証言していることを問われると、「だったら何ですか。記憶にないものはありません」と反論。狙い通りの答えを引き出せず、いらだちを隠せない議員の質問が長くなった際には、「簡潔に」「重複している」と委員長の指名を待たずに発言、たしなめる場面もあった。

 東ガスとの交渉を託していた浜渦武生元副知事についても言及。石原氏は「都の財政再建のため職員歳費のカットが必要となり、浜渦氏が当時の組合の委員長を説得してくれた」と振り返り、高く評価して交渉役に指名したとも説明した。

 豊洲問題をめぐり批判を浴びてきたことに「(百条委で)屈辱を晴らしたい」と述べてきた石原氏。都議から「興味のある課題以外は部下に任せきり」と問われると、「怠慢ではない。週に3、4日しか都庁に来ないといわれたが、(都庁にいない日は)都内を歩き、(行政課題に関する)いろんなことを発見した」と語気を強めた。

 69席用意された一般傍聴席は全て埋まった。途中、大声で石原氏を批判する発言を繰り返した2人の傍聴者が退場を命じられる場面もあった。(産経新聞17年3月20日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『「記憶にない」繰り返す=時間不足で不満の都議も―石原氏・都議会百条委

 東京都の豊洲市場(江東区)をめぐる問題で20日、都議会の調査特別委員会(百条委員会)による証人喚問に出席した石原慎太郎元知事。移転について経過報告を受けていたか、都議から再三にわたり問われた石原氏は「記憶にない」「一任していたので報告を受けていない」と、3日に行った記者会見などと同様の主張を繰り返した。

 石原氏は、胸ポケットに白いハンカチをのぞかせた濃いグレーのスーツに、薄いグレーのネクタイ姿。冒頭、ややかすれた声で宣誓書を読み上げた。

 質疑では、豊洲への移転を決裁した責任は認めたものの、「ピラミッドの頂点にいる人間として、各局、委員会が、議会も含めて是としたとの報告を受けて裁可した」と強調。都議から「最終的な判断をするのは知事だ」と指摘されると、質問を遮り「だから最終的な判断をしたのだ」と語気を荒らげた。

 土地売買契約前に説明を受けた記憶がないか、問われると「記憶にないものはない。何をすべきだったとおっしゃるのか」と反論した。石原氏の発言に不満を持った傍聴者が不規則発言を繰り返し、2人が退場を命じられるなど騒然とした場面もあった。

 石原氏からの体調不良の申し出を理由に、当初3時間を予定していた質疑時間は、1時間に短縮。通常立って行う証言を座ったまま行ったほか、医師や弁護士を伴って臨んだ。ただ、各会派の質疑時間が短く、共産党の都議は「真相究明まで、証人尋問に応じるよう強く求める」と不満を訴えた。(時事通信17年3月20日)』

* * * * *

『豊洲移転「大きな流れ」「逆らえず」

注目を集めていた石原 慎太郎元知事の東京都議会、百条委員会の証人喚問が20日、行われた。
首に貼られた湿布。
その背後には、1人の弁護士と2人の主治医がいた。

石原元知事は、「わたし、2年ほど前に脳梗塞を患いまして、残念ながら、わたし、全ての字を忘れました。ひらがなさえ忘れました」、「記憶を引き出そうとしても、思い出せないことが多々ありますので、これは1つ、ご了承いただきたいと思います」などと述べた。

石原氏の体調不良のため、3時間程度から1時間に大幅短縮された証人喚問。
石原氏は冒頭、築地市場の豊洲移転を決断した責任は認めたものの、移転は既定路線だったと強調した。

自民党・来代都議「決裁したのは、石原元知事自身ですか」
石原元都知事「まさしくそうであります」、「その責任は、わたしは認めます。もちろん」、「都庁全体の流れとして、市場を豊洲に移すということは、大きな流れとして決定していて、わたしも逆らえなかった」

しかし、石原氏の都知事就任直後に市場長となった大矢元中央卸売市場長は、3月11日の百条委員会で、「候補地を挙げて、比較表を作り説明して、最終的に(石原元)知事も、『そうか、豊洲しかないか』という話で了解されたと理解している」と発言していた。

早くも食い違った、それぞれの主張。
さらに、豊洲市場の土地取得の際、東京ガスが78億円を支払い、東京都がそれ以上の追加負担を求めない、瑕疵(かし)担保責任を免除したことについて、石原元知事は「担当の方から、そういう報告を受けた記憶はございません」と述べた。

しかし、この点についても、18日の百条委員会で、契約当時の岡田元中央卸売市場長は、「比較的早い時期に、(石原元)知事にはご説明をした記憶がございます」と発言していた。(下につづく)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『共産党・曽根都議「岡田市場長からは、契約の9日前に(石原元)知事に内容の説明を行っていると証言している。百条委員会に出された資料もあります。これでも記憶にないか」

石原元都知事「ですから、何なんですか」

共産党・曽根都議「記憶にない?」

石原元都知事「わたしは記憶にございません。記憶にないものはないんですから。わたしはそれで、何をすべきだったとおっしゃるんですか」

重要なポイントで繰り返された、「記憶がない」。
さらに石原氏は、東京ガスとの交渉は浜渦元副知事に任せていたと、あらためて強調した。

石原元都知事は、「向こう(東京ガス)は売りたくない、こちら(東京都)は買いたくてしょうがない。こういった複雑な交渉を、浜渦元副知事を信頼して任せていた」、「わたしが立ち入って、いちいち細かい問題を詮索する立場はありませんし、わたしにそういう見識もありません」などと述べた。

結局、真相解明には程遠い結果となった、20日の百条委員会。
議会からは再度、証人喚問を求める声も上がっている。

* * * * * 

一方で、石原元都知事からは、「非常に厳しい(環境)基準を設置したことは、間違いありません。しかし、ハードルが高すぎたのかもしれません」、「小池知事は、基準にとらわれずに、都民のことをまず第1に考えて、豊洲への移転を実行してもらいたい」などという発言があった。

現在の豊洲市場の環境基準は、当時の石原都知事が設定したもの。
例えば、有害物質・ベンゼンの濃度について、毎日2リットル、生涯70年間飲み続けたときに、がんを発症する人が10万人に1人以下という基準を、飲用水や洗浄水に使わない予定の地下水にまで求めた。

しかし今回、その地下水からは、環境基準の100倍のベンゼンなどを検出。
豊洲市場の安全性を検証している専門家会議で19日、平田座長は「サイエンスとして、大丈夫ですねということは申し上げられる。(移転は)あくまでも、政治的な判断であろうという答えしかできない」と話した。

今後、この「政治的な判断」を迫られるであろう小池都知事は、「市場の信頼、都政の信頼、消費者の信頼を勝ち取るためには、これまでの検証もふまえて、総合的な判断、これが求められる」、「都民の皆さんも、総合的に判断なさるからこそ、こちらはその材料を提供しなければならない」などと述べた。(FNN17年3月20日)』

* * * * *

『小池知事反論「石原都政から決まっていた」「私がハードルを上げたわけではない」

 都議会百条委員会で石原慎太郎元知事が豊洲市場への移転延期を批判したことを受け、小池百合子知事は20日、都庁で報道陣の取材に応じ、「(移転を判断する土壌汚染の基準は)石原都政から決まっていたことだ」と反論した。

 小池氏は、豊洲の地下水モニタリング調査結果が出ていないことなどを理由に移転延期を決断したことについて、「決められた基準の確保のために作業を進めてきた。私が(移転の)ハードルを上げたわけではない」と説明した。

 一方、地下水モニタリングの再調査で環境基準値を超す有害物質が検出されたことで、市場移転スケジュールに与える影響について問われると、市場や都政への信頼、消費者の信頼を勝ち取る重要性を強調。「専門家会議の意見などを参考にしながら、ロードマップにどのような影響が出るか精査していく」と語った。

 石原氏の百条委での証言については、「議会の要請に応えていただき、敬意を示したい」とした上で、「責任の所在や瑕疵担保責任に関する話は会見の時から(比べて新しい話は)出ていなかった」と指摘した。(産経新聞17年3月20日)』

 結局、石原元都知事の関与、責任は明らかにならず。都民mewとしては、もう一度、時間をとって喚問して欲しいところ。(・・)

 そして、いずれにせよ、直近の検査でも100倍のベンゼンなどが検出されたことから、小池都知事には豊洲移転に関して、都民の安心を重視した判断をして欲しいと願っているmewなのだった。(@@)
 
 THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
# by mew-run7 | 2017-03-26 18:42 | 政治・社会一般 | Trackback | Comments(0)

稲田の夫、籠池の交渉立会いで、また修正答弁+麻生がエラそ~に、共産党に暴言

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【テニスのマイアミOP・・・女子87位の尾崎里沙が16シード(21位)のベルデンスにフルセットで勝ち、3回戦に進出。(*^^)v 一方、49位の大阪なおみも第3シード(5位)のハレプ相手にフルセットに持ち込んだものの、残念ながら敗れてしまったです。

 男子は、伸び盛りの西岡良仁がソックに第1セット4-2とリードしていたものの、左膝を負傷したため棄権することに。 (ノ_-。)
 錦織圭は、そこそこ順調に3回戦に進出。同じブロックのチリッチなどのシード選手が次々と負けているので、おいしい展開になっているのだけど。今年は格下に負けるケースが多いので、そこが気になるところ。それでも、マイアミは錦織にとって自宅から近く、地元みたいなものなので、いい調子を維持して何とか優勝をと、ついつい期待してしまうmewなのだった。(・・)>

* * * * *

 つい1年前ぐらいのこと、知人にこんな質問をされたことがある。(・・)

「あの安倍さんのヨコでエラそ~に座って、妙にニヤけている人は誰?」

「麻生太郎よ。昔、総理大臣をやってた。今、副総理なの」

「え~? あれ、麻生さん? 何か似てる感じがしたけど。あんなに人相悪いおじ~ちゃまになっちゃうなんて。違う人なのかと思ったわ」

 で、最近、安倍首相の隣で、ますますエラそ~にふんぞり返ってニヤニヤしているように見える麻生副総理兼財務大臣が、国会で共産党の議員に対して「エラそうに」「指さして、ワンワンしゃべって」こんな暴言を吐いて、山本一太委員長に注意を受けるに至った。(@@)

『森友学園参院予算委 麻生財務相、共産党議員に「偉そうに人指さしてワンワンしゃべって。失礼だろ!」

 麻生太郎財務相が24日の参院予算委員会で、学校法人「森友学園」の問題に関して答弁した際、野党の質問に色をなして反応した。ふだんは野党の厳しい批判にも余裕の表情を浮かべていることが多い麻生氏だが、共産党議員に「偉そうに」と発言し、山本一太委員長から注意を受けた。

 共産党の辰巳孝太郎氏が森友学園への国有地払い下げをめぐり、自民党麻生派に所属する鴻池祥肇元防災担当相の事務所の面談記録について事実関係を麻生氏にただした。

 これに対し麻生氏は、共産党の小池晃書記局長が1日の参院予算委で鴻池氏の面談記録を明らかにしたことを念頭に、「訳の分からないところから『メモを取った』と偉そうにいっていた」と発言した。

 「偉そうに」発言に野党側が答弁をさえぎるように激しく反応すると、麻生氏も声を張り上げ、「俺は偉そうに聞こえたんだからしようがない」と応戦。さらに、人を指で指すしぐさを交えながら「いつも人をこうやって指さしてワンワンしゃべってる。偉そうに。失礼だろ、それは」とたたみかけた。

 最後には野党側から抗議を受けた山本委員長が「答弁のご表現はお気をつけください」と注意した。(産経新聞17年3月25日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 まあ、麻生氏は(安倍首相もそういうとこがあるけど)、左派系の議員、とりわけ共産党の議員をややバカにしたような&異質なもののような扱いをして、失礼な発言をすることが少なくないのだけど。
 また麻生氏は、窮地に陥った時ほどエラそ~にニヤニヤして、余裕を見せたがるような感じもあるのだけど。<安倍っちも真似をするけど、目が笑ってない&頬が引きつっちゃう時が多いのよね。(~_~;)>

 24日の国会での言い方を見ると、チョット余裕を失っているような感じも受けたりして。(**)

 そもそも今回の件で、一番問題視されているのは、財務省の近畿財務局森友学園に異常に安く(8割引で)国有地を払い下げたことなわけで。もしこれが不当な値引きだったと判断されれば、麻生財務大臣の責任を追及されることになりかねないのだし。

 しかも麻生氏の弟分である鴻池祥肇氏の事務所が、十数回も森友学園の籠池理事長の相談に乗っていて、財務局にも問い合わせをしていたことが発覚。この時の鴻池秘書のメモが、共産党に流れて、国会で追及するネタになったし。(関連記事・『籠池の要望、鴻池秘書が財務省に伝達&さらに大きな力で全てが実現。安倍も麻生も調査拒否』)

 さらに、鴻池氏が籠池氏に麻生大臣への口利きを頼まれていたとか、酒席で「おれは 麻生に報告してるんだよ」と言っていたとかという話も出ているようで、不快感&不安が増しているのかも知れない。(・・) <酒席の発言の話は、国会で松沢成文氏からも質問されたようだ。^^;>

 mewとしては、野党やメディアには、もっと財務局や麻生ラインの問題も色々と調べて、追及して欲しいと思っている。(++)

~ * ~ * ~  * ~ * ~ * ~ 

 話は変わって・・・。

 稲田防衛大臣は、かつて夫と共同で運営していた弁護士事務所が、森友学園の顧問を引き受けていたことが判明。
 しかも、自分は森友学園の訴訟には関わっていないと国会で断言したにもかかわらず、民事訴訟の第一回口頭弁論に森友学園の代理人として出席していたことがわかり、あわてて訂正したばかり。
(関連記事・『稲田、虚偽答弁がばれて撤回&謝罪。国民&野党&メディアで、早く辞任に追い込むべし』)

 本人は虚偽答弁ではなく、記憶違いだと言い張っていたものの、少し調べれば、すぐにわかることだし。何だかともかく森友学園や籠池理事長と接点があることを隠したいという感じが伝わって来る部分もあったりして・・・。(それで記憶も歪んじゃったとか?^^;)

 稲田氏はその後も、「籠池夫妻とは10年前から会っていない」、「夫の事務所は08年に森友学園の顧問を辞めているので、国有地取得には関与していない」などと話していたのだが。籠池氏は、今でも「稲田氏と2年前に会った」とか、「稲田夫妻に法律相談したことがある」と主張。
 23日の証人喚問でも、「土地の事柄で(稲田氏の事務所に)相談した」と証言していたため、果たしてどちらの主張が本当なのか、「???」の目が向けられていた。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

  
 そして、この籠池氏の証言を受けて、稲田氏が改めて調べたところ、夫の稲田隆二氏が何とつい最近の昨年1月に 籠池夫妻が近畿財務局と大阪航空局と小学校用地で協議した際に、同席していたことが判明したとのこと。
 しかも、この協議は、隆二氏の弁護士事務所で行なわれたというのである。(゚Д゚)

『籠池氏の証言を、ほぼ全否定した。
稲田防衛相は「昨日の証人喚問における、籠池氏の証言をお聞きをして、急きょ、稲田龍示弁護士に確認したが、今の説明に間違いはございませんでした」と述べた。

稲田防衛相は、23日に行われた証人喚問で、学校法人「森友学園」の籠池理事長が、「2016年1月に、稲田防衛相の夫の弁護士事務所を訪問して相談した」と、証言したことについて、「国有地売却に関する相談を受けたことはない」と関与を否定した。

夫の稲田龍示弁護士は、籠池氏の求めに応じて、財務局などとの話し合いに同席したことは認める一方、その席でも、「代理人でも顧問でもなく、同席だけすることになったと述べ、その後、発言はほとんどしていない」とのコメントを発表した。
稲田防衛相は、自身についても、「籠池氏から法律相談を受けたとの認識はない」とあらためて強調し、自身に関する籠池氏の証言を、ほぼ全面的に否定した。(FNN17年3月24日)』

* * * * *

『<森友問題>稲田氏「夫は同席だけ」 無関係発言を修正

 稲田朋美防衛相は24日、小学校用地に関して籠池夫妻が近畿財務局と大阪航空局を相手に昨年1月に土壌汚染対応を巡り行った協議に、夫の龍示弁護士が立ち会っていたことを明らかにした。稲田氏は国有地売却に関し、龍示氏も自身も「全く関係ない」と説明してきたが、学園の土壌汚染対応は一時的に知りうる立場にいたと認めた。稲田氏は自身と学園の関係性を完全に否定していたが、学園の民事訴訟に代理人弁護士として出廷したことが判明して陳謝した経緯がある。

 籠池氏が23日の証人喚問で龍示氏に「土地の事柄で相談した」と証言したのに対し、稲田氏は慎重に対応。事務所名で「現在、事実関係を確認中」とのコメントを出していた。その後、稲田氏は24日朝の閣議後記者会見で、龍示氏から聞いた内容を文書で配布し、「(龍示氏は)土地売却について相談を受けたことはない」と改めて語った。

 文書によると、籠池夫妻は昨年1月8日に龍示氏を訪ね、学園が負担した土壌汚染対応の費用について「国が返してくれない」と相談。同27日に龍示氏の事務所で行われた協議に立ち会った際には、冒頭で「籠池氏の代理人でも顧問でもない。同席だけする」と発言した。龍示氏は「この件で費用は受け取っておらず、先方からこれ以降なんの連絡もない」と説明したという。また2009年8月ごろまで龍示氏は学園の顧問弁護士を務めたが、稲田氏自身が顧問になったことはないと改めて強調した。(毎日新聞17年3月24日)』

* * * * *

 稲田夫妻の出したコメント全文を*1にアップしておくが・・・。

 何だか防衛省の「日報隠し」同様、稲田大臣はきちんと事務所の状況が把握できていないのかな~と。また、防衛省の役人や夫の言ったことを鵜呑みして、言いなりになってるのかもと思える部分もあったりして。<しかも、ちゃんと調べず、平気で虚の答弁をしちゃうし~。(~_~;)>

 いずれにせよ、こういう主体性のない人は、安倍ヨイショ&何でも言うことをきく議員や閣僚としては、便利な存在かも知れないのだけど。国や国民から見れば、こういう人が閣僚、とりわけ防衛大臣を務めていては、シビリアン・コントロールがきかず、アブナイ状況をもたらしかねないだけに、とっとと辞任して欲しいと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


More
[PR]
# by mew-run7 | 2017-03-26 05:06 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)

昭恵が否定するも、秘書FAXには関与の痕跡&籠池が新たに3人の政治家の名

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【サッカーWCアジア最終予選。大キャプテン・長谷部が負傷していない中、日本がホームで負けたUAEに、アウェイでリヴェンジ(2-0)して2位を確保し、ほっ。"^_^" 近時好調の若手・久保が得点したのも嬉しかったけど。ベテラン今野が先発したことに「お~」ってプチ驚いていたのに、得点までしちゃって超感激。(^^♪

 そしてテニスのマイアミOPでは、58位まで浮上した西岡良人が、また逆転勝ちして1回戦を突破。2回戦では、前大会で錦織を破ったソックと対戦する。(・・)
 今回はマレー、ジョコが肘の故障でお休みしたため、錦織は何と第2シードに。(・o・)今度こそ、マスターズ初優勝に向けてガンバです。o(^-^)o】

* * * * *
http://mewrun7.exblog.jp/25639096/
 『籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾~証人喚問で新ネタが続々。安倍自民、幕引きできず。』のつづきを・・・。

 23日の証人喚問で、森友学園の籠池理事長は、15年9月5日に安倍昭恵夫人から100万円の寄付金を受け取った時の状況、そして昭恵夫人付きの秘書からFAXをもらった経緯について、下記のように説明した。(前記事の冒頭陳述より)

『9月5日、昭恵夫人は講演の控室として利用していただいた園長室で、私と対面していただいたとき、同行していたおつきの方に席を外すようおっしゃったのち、私とふたりきりの状態で「一人にさせてすみません。どうぞ安倍晋三からです」とおっしゃって、寄付金として封筒に入った100万円を下さいました。昭恵夫人は「全く覚えていない」とおっしゃっているようですが、私たちには大変名誉な話なので鮮明に覚えております。』

『次に土地の取引について申し上げます。小学校の建設用地であるあの豊中の国有地の存在については、不動産屋さんから平成25年に紹介を受けました。平成27年5月29日に定期借地契約を締結いたしました。その土地の買い上げの条件として、10年たったのをもっと長い期間へと変更できないかとの思いから、私たちの教育理念に賛同している昭恵夫人に助けを頂こうと考えまして、昭恵夫人の携帯に電話をいたしました。

 平成27年10月のことです。留守電でしたのでメッセージを残しました。すると、後日内閣総理大臣夫人付きの谷さえこさんという方からご連絡いただき、「なかなか難しい」とのお返事を頂きました。平成27年11月17日に総理夫人付き谷さえこさんから頂いたFAXでは「大変恐縮ながら現状では希望に添うことはできない。なお、本件は昭恵夫人にもう既に報告させていただいております」というお言葉を頂きましたが、お骨折りに感謝しておったところでございます』

* * * * *

 籠池氏が、内閣総理大臣夫人付(=昭恵さんの秘書)の谷査恵子(たに・さえこ)さんから受け取ったFAXは以下のようなものだったという。(・・)

『政府が23日公表した、籠池泰典氏側と安倍晋三首相夫人付職員との間でやりとりされた書面は次の通り。

 
 ◇籠池氏側から夫人付職員に届いたとされる書簡の表書き

 100―0014
 東京都千代田区永田町二―三―一
 内閣総理大臣夫人付
 谷査恵子様

 (注)2015年10月26日付消印、封筒下部に「学校法人森友学園 塚本幼稚園 幼児教育学園」の記載あり (下につづく)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 ◇夫人付職員から籠池氏に送ったとされるファクス全文

〔1枚目〕

 塚本幼稚園 幼児教育学園
 総裁・園長
 籠池 泰典 様

  前略 平素よりお世話になっております。

 先日は、小学校敷地に関する国有地の売買予約付定期借地契約に関して、資料を頂戴し、誠にありがとうございました。

 時間がかかってしまい申し訳ございませんが、財務省本省に問い合わせ、国有財産審理室長から回答を得ました。

 大変恐縮ながら、国側の事情もあり、現状ではご希望に沿うことはできないようでございますが、引き続き、当方としても見守ってまいりたいと思いますので、何かございましたらご教示ください。

 なお、本件は昭恵夫人にもすでに報告させていただいております。

 内閣総理大臣夫人付
 谷 査恵子

 ※明日より出張のため、携帯番号がしばらくつながらない可能性がございます。ご迷惑をおかけいたします。

* * * * *

 〔2枚目〕

 籠池様
 平素よりお世話になっております。

 先日頂戴しました資料をもとに、財務省国有財産審理室長の田村嘉啓氏に問い合わせを行い、以下の通り回答を得ました。

 (1)10年定借の是非
 通常、国有地の定借は3年を目安にしているが、今回は内容を考慮し、10年と比較的長期に設定したもの。他の案件と照らし合わせても、これ以上の長期定借は難しい状況。

 (2)50年定借への変更の可能性
 政府としては国家財政状況の改善をめざす観点から、遊休国有地は即時売却を主流とし、長期定借の設定や賃料の優遇については縮小せざるをえない状況。介護施設を運営する社会福祉法人への優遇措置は、待機老人が社会問題化している現状において、政府として特例的に実施しているもので、対象を学校等に拡大することは現在検討されていない。

 (3)土壌汚染や埋設物の撤去期間に関する賃料の扱い
 15年5月29日付 EW第38号「国有財産有償貸付合意書」第5条に基づき、土壌汚染の存在期間中も賃料が発生することは契約書上で了承済みとなっている。撤去に要した費用は、第6条に基づいて買受の際に考慮される。

 (4)工事費の立て替え払いの予算化について
 一般には工事終了時に清算払いが基本であるが、学校法人森友学園と国土交通省航空局との調整にあたり、「予算措置がつき次第返金する」旨の了解であったと承知している。15年度の予算での措置ができなかったため、16年度での予算措置を行う方向で調整中。(時事通信17年3月23日)』

【1枚めの『国側の事情もあり、現状ではご希望に沿うことはできないようでございますが、引き続き、当方としても見守ってまいりたいと思いますので、何かございましたらご教示ください。
なお、本件は昭恵夫人にもすでに報告させていただいております。』は、昭恵さん側が籠池氏に配慮し、支援する意向を示すような表現に見える。

 また、2枚めの(3)の『撤去に要した費用は、第6条に基づいて買受の際に考慮される』は土地を購入すれば、ゴミ撤去費用が値引きされることを確認したもの。(4)の「16年度での予算措置を行う方向で調整中」は、資金不足の籠池氏に大きな励みになったのではないかと察する。<実際、16年春に予算がおりたという。^^;>】

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 しかし、安倍昭恵夫人は、自らのフェイスブックで、籠池氏の証言に対して反論を行なった。(**)

『本日の国会における籠池さんの証言に関して、私からコメントさせていただきます。

(1)寄付金と講演料について

 私は、籠池さんに100万円の寄付金をお渡ししたことも、講演料を頂いたこともありません。この点について、籠池夫人と今年2月から何度もメールのやりとりをさせていただきましたが、寄付金があったですとか、講演料を受け取ったというご指摘はありませんでした。私からも、その旨の記憶がないことをはっきりとお伝えしております。

 本日、籠池さんは、平成27年9月5日に塚本幼稚園を訪問した際、私が、秘書に「席を外すように言った」とおっしゃいました。しかしながら、私は、講演などの際に、秘書に席を外してほしいというようなことは言いませんし、そのようなことは行いません。この日も、そのようなことを行っていない旨、秘書2名にも確認しました。

 また、「講演の控室として利用していた園長室」とのお話がありましたが、その控室は「玉座の間」であったと思います。内装がとても特徴的でしたので、控室としてこの部屋を利用させていただいたことは、秘書も記憶しており、事実と異なります。

(2)携帯への電話について

 次に、籠池さんから、定期借地契約について何らか、私の「携帯へ電話」をいただき、「留守電だったのでメッセージを残した」とのお話がありました。籠池さんから何度か短いメッセージをいただいた記憶はありますが、土地の契約に関して、10年かどうかといった具体的な内容については、まったくお聞きしていません。

 籠池さん側から、秘書に対して書面でお問い合わせいただいた件については、それについて回答する旨、当該秘書から報告をもらったことは覚えています。その時、籠池さん側に対し、要望に「沿うことはできない」と、お断りの回答をする内容であったと記憶しています。その内容について、私は関与しておりません。

 以上、コメントさせて頂きます。

 平成29年3月23日
 安倍 昭恵

* * * * *

 尚、籠池氏は証人喚問で、自民党の柳本卓治氏、維新の東徹氏、元参院議員の北川イッセイ氏に協力を得たという話をしていたのだが。柳本、東氏は働きかけを否定。北川氏は籠池氏と会ったこともないと語った。(・・) 

『学校法人「森友学園」の籠池泰典氏から「協力を依頼した」と名指しされた自民党の柳本卓治、日本維新の会の東徹両参院議員は23日、国有地売却や大阪府の小学校設置認可基準の緩和をめぐり不当な働き掛けを否定する一方、役所への照会は認めた。

 柳本氏はコメントを出し、「議員本人、秘書が籠池氏関係者、近畿財務局関係者と面会したことはない。認可について一切話は聞いていない」と主張した。一方、2015年5月に籠池氏から電話で事務所に「用地取得の件で近畿財務局長を紹介いただけないか」との依頼があり、「秘書が同局に1、2度問い合わせた」と説明。秘書は「担当部署がしっかり対応している」との同局の回答を籠池氏側に伝えた。

 東氏は参院議員会館で記者会見し、「大阪府に不当な働き掛けを行っていないし、金銭の授受も全くない」と強調。東氏によると、籠池氏とは5年ほど前に大阪府庁で会い、府の認可基準が「全国で一番厳しい」と相談を受けた。東氏は他の都道府県との比較を府に照会したが、府の回答は籠池氏に伝えなかったという。

 同様に名指しされた北川イッセイ元参院議員は、電話取材に「籠池氏に会ったこともないし、頼まれて何かアクションを起こしたことは全くない」と述べた。(時事通信17年3月23日)』

 でも、何か本命の政治家は別にいそうな感じが・・・。^^;

 それにしても、森友問題にはまだまだ解明すべき謎が多いと思うmewなのだった。(@@)

 THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
# by mew-run7 | 2017-03-25 01:06 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)

籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾~証人喚問で新ネタが続々。安倍自民、幕引きできず

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 昨日23日、森友学園の籠池泰典理事長に対する証人喚問が衆参の予算委員会で行なわれた。(・・)

 自民党は、これまで籠池氏は私人なので、参考人招致を含め国会に呼ぶことは慎重に決めなければならないと言っていたのだが。先週、籠池氏が「安倍首相から昭恵夫人を通じて、100万円の寄付をいただいた」と語ってから、態度が一変。

 竹下国対委員長が「(籠池氏を)たださなければいけないという思いは非常に強く持っている。首相に対する侮辱だからしっかり受け止めなければならない」と、いきなり野党と証人喚問を行なうことで合意。<ちなみに国対幹部は、TVのニュース番組(キャスト)によれば、「籠池氏は国家に対してケンカを売るってことがどれだけ大変か分かってない。お腹が痛くなって来ないこともあり得ると思う」とまで言っていたとか?^^;>

 安倍官邸も自民党も、籠池氏はウソをついたら偽証罪に問われる証人喚問では、youtubeなどのように色々なことを、自分の思うようには話せないだろうと。<自民国対幹部「あんなおじさんだって、国会に出たら固くなるよ」(キャスト)>
 おそらくこれ以上新しい爆弾ネタもないだろうし。これで幕引きができるだろうとタカをくくっていたに違いない。(@@)

 しかし、籠池理事長は、100万円の寄付に関してより詳しく証言し、これを否定する自公議員に強くツッコまれても、一歩も引かず。
 また、新たに自民党や維新の会の国会&地方議員の名を出した上、大阪の松井府知事がはしごを外したと再三批判。また海陽学園の推薦の件では、JR東海の葛西名誉会長と会って話したなどとも暴露した。(~_~;)

* * * * *

 しかも、籠池氏は、極め付きで、今後大きな問題であるだろうFAXの爆弾ネタを明らかにしたのだ。(**)

 籠池氏が15年10月、安倍昭恵夫人の留守電に、公有地の件がスムーズに進まない旨の悩みを入れておいたところ、翌月、昭恵さんの秘書(内閣府の公務員)から財務省の官僚に問い合わせた内容がFAXで届いたとのこと。(゚Д゚)

 そもそも昭恵夫人の秘書が、財務省の国有財産審理室長に問いあわせを行なうこと自体、「総理夫人が関わっているのだ」と忖度を求めるようなプチ圧力がけになると思うのであるが。
 FAXには「国側の事情もあり、現状ではご希望に添えないが、引き続き見守ってまいりたい。本件は昭恵夫人にもすでに報告している」「平成27年度予算での措置ができなかった。平成28年度での予算措置を行う方向調整中」などと記されており、籠池氏に希望を与える言葉が見受けられる。_(_^_)_

<ちなみに籠池氏は翌年春、直接、国有財産審理室長に会い、そこから神風が吹いて、話がとんとん拍子に進んだらしい。^^;>

 結局、自民党は(あんなに拒否していたのに)明日24日、当時の理財局長の迫田英典国税庁長官と、近畿財務局長だった武内良樹財務省国際局長を参考人招致することに応じたのであるが。
 まだまだ森本学園問題は、あとを引きそうだ!(**)

* * * * * 
 
 まずは、籠池泰典氏の証人喚問・冒頭陳述(全文)から。籠池氏は、ここで昭恵夫人との関わりや秘書からのFAXの件、松井知事&大阪府への口利きなどについてのあらましを語っている。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



【森友学園】籠池泰典氏の証人喚問・冒頭陳述(全文) 「トカゲのしっぽ切りではなく」
The Huffington Post | 執筆者:ハフィントンポスト編集部

 学校法人「森友学園」が開校を目指した小学校をめぐり、籠池泰典理事長への証人喚問が3月23日、参院予算委で始まった。以下に、参院予算委で籠池氏が述べた冒頭陳述の全文を紹介する。

―――――

 まずこのたび、国会で陳述の機会を与えてくださいましたことを深く感謝申し上げます。

 私は真に日本国のためになる子供を育てたいという教育者としての思いから、今年の4月に瑞穂の国記念小学校を開校できるよう、これまで頑張って参りました。教育者としての私の思いにつきまして、安倍首相や昭恵夫人、大阪府議会の先生方を始め、多くの関係者の皆さんにご理解をいただきましたことは、今でも本当に感謝しております。その一方、多くの皆様のご期待を受けて舞い上がっていたところも私の中にございました。結果として手続き上の便宜から設計士の助言に従って工事請負契約書が3種類作成されたことや、幼児教育の現場において指導の行きすぎなど、諸々の不行き届きが生じてまいりました。それらの不行き届きにつきましては、自分の至らなさを認めますとともに反省すべき点について反省し、謝りたいと思います。今後は行政のご指導をいただきながら適切に改善を行ってまいります。

 しかし現在この新しい小学校を開設する手続きについては、各方面から疑問が呈される中で、弁護士からの指示で申請を取り下げました。これまで応援してくれていたと思っていた方々が手のひらを返すように離れていくのを目の当たりにして、自分自身どうしてこうなってしまったんだろうという思いもあります。

 本日はこの問題について私の承知しておりますことを率直に先生方にお話しいたします。

 真に日本国を支える人材を育てる小学校をつくることは今でも私の夢であります。その名前については明治維新を担った多くの人材を輩出した松下村塾のことが念頭にありました。同じく長州出身で、以前から私の教育理念に共感して頂いている安倍首相に敬意を表したいと思いまして、当初は安倍晋三記念小学校とするつもりで昭恵夫人にもご相談申し上げ、同意を頂いたものと思っておりました。ところが後日、安倍夫人から「首相の名前を使うことを遠慮してほしい」という旨のお申し出がありましたので、小学校の名称は「瑞穂の国記念小学院」に変更いたしました。昭恵夫人にも私どもの教育にも深くご理解頂いていると思っております。

 昭恵夫人には3度にわたって幼稚園にお越し頂きましてご視察いただきました。昭恵夫人に瑞穂の国記念小学院の名誉校長に就任して頂いたのはH27/9/5にご講演をたまわったときのことです。そしてその9月5日、昭恵夫人は講演の控室として利用していただいた園長室で、私と対面していただいたとき、同行していたおつきの方に席を外すようおっしゃったのち、私とふたりきりの状態で「一人にさせてすみません。どうぞ安倍晋三からです」とおっしゃって、寄付金として封筒に入った100万円を下さいました。昭恵夫人は「全く覚えていない」とおっしゃっているようですが、私たちには大変名誉な話なので鮮明に覚えております。

 また小学校の設立に関する大阪府への申請では、先にお亡くなりになられましたが、大阪府議長を務められた畠成章先生から頂戴したご恩も忘れません。畠先生には森友学園の幹事も務めていただくなどして、いろいろご指導頂いておりました。畠先生は松井知事のお父様とも親しいお付き合いがあり、松井知事が維新会派をつくるときにも陰ながら助力されたということで、大阪府の松井知事が府にお力添え頂けるよう、畠先生にお願いしてまいりました。
 そのおかげで、大阪府の当時の総務部長などにも説明させていただき、小学校設置の認可申請では特別な取り計らいを頂いたものだと感謝しております。ただその後、大阪府の中でどのようなやりとりがなされたのかはうかがい知ることはできません。松井大阪府知事関係者の方からお話しを聞いて、国会や府議会で真相究明していただきたいと思います。(下につづく)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 次に土地の取引について申し上げます。小学校の建設用地であるあの豊中の国有地の存在については、不動産屋さんから平成25年に紹介を受けました。平成27年5月29日に定期借地契約を締結いたしました。その土地の買い上げの条件として、10年たったのをもっと長い期間へと変更できないかとの思いから、私たちの教育理念に賛同している昭恵夫人に助けを頂こうと考えまして、昭恵夫人の携帯に電話をいたしました。

 平成27年10月のことです。留守電でしたのでメッセージを残しました。すると、後日内閣総理大臣夫人付きの谷さえこさんという方からご連絡いただき、「なかなか難しい」とのお返事を頂きました。平成27年11月17日に総理夫人付き谷さえこさんから頂いたFAXでは「大変恐縮ながら現状では希望に添うことはできない。なお、本件は昭恵夫人にもう既に報告させていただいております」というお言葉を頂きましたが、お骨折りに感謝しておったところでございます。しかしながら私は財務省の中でこの間、どのようなことが起きていたのか詳しく存じ上げません。昭恵夫人、谷さん、財務省の関係者に詳しくその経緯を聞いて頂きたいと思います。

 また、あの土地にヒ素や鉛などの有害物質があるということは契約上も明らかだったのですが、平成28年3月に入って工事が始まってから新たに生活ゴミが出てきました。その後、工事を施工していました中道組に北浜法律事務所の酒井康生弁護士を紹介して頂きまして、土地取引に関する一切の交渉をお願いしましたところ、最終的に土地価格は8億円余りも値引きされた1億3400万円になったとお聞きして、想定外の大幅な値下げに、その当時はちょっとびっくりいたしましたが売買契約を結びました。私は交渉の経緯については詳しく承知していないので、値引きの根拠などについては近畿財務局、当時の迫田理財局長、酒井弁護士にお聞き頂きたいと思います。

 なお、先日私は大阪府への小学校設置認可申請を取り下げました。これは顧問弁護士だった酒井弁護士のご指示によるもので、私は断腸の思いで申請を取り下げました。しかし、その後、何ら事態は改善することなく、むしろこの問題で、私だけを悪者にするような、政府の要人や大阪府知事の対応を見て、何かおかしいと気付き始めました。財務省の佐川理財局長の命で部下の島田さんが「10日間隠れていて」と顧問弁護士の堺先生から申し上げましたことも、そのときは何でだろうと不思議に思っておりました。

 平成29年3月15日になって、もうこれ以上関わることはできないと突然、顧問弁護士辞任の申し出をいただきましたが、私には何があったのか理解できません。酒井先生が財務省近畿財務局や大阪府とどのような関係があったのか、是非国会でも聞いていただきたいと思います。

 この問題が国会で議論されるようになってから、私の妻のところに昭恵夫人から「ご夫妻が今、大変なことは想像つきますが、主人にとっても大変なことに巻き込まれたということもご理解いただきたいと思います」とか「私が関わったということは、裏で何かあるのでは」と、疑われないというより口止めとも取れるメールが届きました。

 あんなに私たちの学校の開校を楽しみにしてくれていて「考え方に非常に共鳴いているのです」とか「森友学園の先生の教育に対する熱意がすばらしい」という話を聞いていると総理もおっしゃっていただいていたのに、どうしてなのか割り切れない思いです。私は純粋に自分の理想とする教育を実現するために小学校設立に夢中になって走り続けて参りました。その途中で多少も利用していってしまったことがあるかもしれません。でも私が昭恵夫人や畠先生にお願いした先で、どのような対応がなされたかというのは本当に分かりません。

 国有地の大幅な値引きなど一連の経緯の真相を明らかにするためにも、私だけにトカゲのしっぽ切りで罪をかぶせようとするのではなく、まず私がこうして国会の場で正直にお話さえていただきますので、どうぞ是非その他の関係の方を国会に呼んで、事実関係をお聞きいただき真相究明を進めていただきますよう心からお願い申し上げます。以上でございます。』

 安倍官邸&自民党にとってこの証人喚問は、幕引きどころか、新たな疑惑のステージへの幕開けになってしまったかも知れないと。そして、野党はこのチャンスをしっかりと活かして、安倍政権打倒のステージの幕開けにつなげなければならないと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
# by mew-run7 | 2017-03-24 02:03 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)

昭惠が言えば8千万の予算?~総理夫人・昭惠の名は印籠。官僚や関係者の忖度を招く


 注・“昭恵夫人に頼んだら予算ついた”の発言が撤回されというニュースが出ています。
(*1にアップ)事実でない可能性があるので、ご留意ください。

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


安倍首相が国会で、「安倍昭恵の名が、印籠になるはずがない!」「犯罪者扱いは、イメージ操作だ」とまくし立てた時があった。(・o・)

 3月6日の参院予算委員会で、民進党の福山哲郎氏が、「財務官僚が昭恵夫人の名を見て忖度したのではないか」と質問をした時のことである。^^;

『首相「昭恵の名前は印籠じゃない」 森友学園問題で反論

 妻昭恵氏が新設される小学校の名誉校長を務めていたことが、異例の手続きに影響を与えたのではないか――。学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題をめぐる6日の参院予算委員会の審議で、安倍晋三首相は「(役人が)忖度(そんたく)した事実がないのに、(あると)言うのは典型的な印象操作だ」と述べ、野党側の指摘を強く否定した。

 民進党の福山哲郎氏の質問に答えた。答弁が長くなり、途中で山本一太委員長から「総理、簡潔にお願いします」と求められる一幕もあり、福山氏は「私は(質問で)『昭恵夫人は被害者かもしれない』と申し上げ、犯罪者扱いなんかしていない。何をそんなムキになっているのか」と指摘した。

 答弁で、首相は「法的に正しい根拠を持っていれば、私も妻も関係ないじゃありませんか。さらに私も妻も(財務省)理財局長等に(国有地売却に絡む話を)言っていないのに、名誉校長に安倍昭恵という名前があれば印籠(いんろう)みたいに恐れ入りましたとなるはずがない」と反論。山本委員長が簡潔な答弁を促した後も「私と妻がまるでかかわっているかのごとく、まるで大きな不正、犯罪があったかのごとく言うのは大きな間違いだ」と続けた。

 福山氏は質問で「昭恵夫人もかかわっていない、ひょっとしたら被害者かもしれないと考えたいが、(売買手続きの遅れで)役所は(開校)延期になったら、首相に恥かかせることになると考える。そういう状況を作ったこと自体が問題ではないか」とたずねていた。(南彰)(朝日新聞17年3月6日)』

* * * * *

 まず、安倍晋三氏も昭恵氏も、自分達の立や名前の重みをよ~く認識すべきである。(@@)

 もちろん、昭恵さんが夫と関係なく、全く個人的に活動している時には、「安倍昭恵」という名はさほど大きな力は持たない。(とはいえ、夫が有名な政治家だと、それなりに配慮する人は多いと思うけど。)

 でも、昭恵さんが「総理大臣夫人・安倍昭恵」という公的な場で活動する時は、その名はまさしく『印籠』または、それに準ずるものになると考えていい。(**)

 単純な話、もし昭恵夫人が、予約もとらずにかなり混んだホテルやレストランに行ったとして。 本人は「混んでいるから、いいわ」と帰ろうとしたとしても、スタッフが安倍夫人の存在に気づいた途端、またはお付きの人が「安倍首相の奥様がいらしているのですが」とスタッフに伝えた途端、「ははあ」となるのは目に見えているし。_(_^_)_

 おそらくスタッフは、その時、用意し得る最上の部屋や席に昭恵夫人ご一行を通し、支配人や店長などが挨拶に来て、できる限りのサービスを実施しようと努めることだろう。(~_~;)

 世の中、そんなものなのである。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 
 同様に、安倍昭恵さんが総理大臣夫人として、私立小学校の名誉校長に名を連ねれば、しかも保護者の前でその学校の教育方針を賞賛したり、「主人(=一国の総理大臣)に伝えます」などと言えば、経営者も保護者も、この学校は首相夫妻のお墨つきだとして高く評価すると共に、強い安心感を抱くことにつながるし。

 財務省や国交省の役人だって、首相夫人が支援しているとか、名誉校長を引き受けたときけば、それなりの配慮、忖度をする可能性があるだろう。<国を会社にたとえれば。社長夫妻と従業員の関係なんだもんね。^^;>

 それこそ大阪府の松井知事も、「(財務局側が)首相の奥さんが名誉校長の学校に対して、色々と親切な対応をした」「役所組織みんなでおもんぱかったのだろう」と言っているたほどだ。(@@)
<この人の場合は、自分の責任を追及されたくないので、どんどん他人のせいにしちゃおうとしてるとこがあるんだけどね。^^;>  

『学校法人「森友学園」(大阪市)の学園の理事長を辞任する意向を示している籠池泰典氏について、大阪府の松井一郎知事は16日、改めて「お会いしたこともない」と関係性を否定し、籠池氏と過去に2人で面会したり、優遇するよう指示したりした事実があれば「(知事を)辞めます」と述べた。府庁で記者団に語った。

 また、府によると、国有地売却と小学校の設置認可に絡み、財務省近畿財務局から府側にたびたび問い合わせがあった。松井知事は、学校の名誉校長に安倍晋三首相の妻・昭恵氏の就任が予定されていたことで、「(財務局側が)首相の奥さんが名誉校長の学校に対して、申請がうまくいくように色々と親切な対応をした」「役所組織みんなでおもんぱかったのだろう」と推定した。理由として「上司の奥さんが名誉校長なら、違法でなければ親切に対応しようというのが普通の人の感覚」とも話した。(朝日新聞17年3月16日)』

* * * * *

 しかも、ここに来て、ある団体の事業に関して「昭恵夫人が夫(首相)に頼んだら、8千万円の予算をすぐにつけてもらえた」という話が出て来た。(゚Д゚)

 これは、アフリカのケニアに環境にいいトイレを広める事業の話で。mewも、応援したいと思うようなものなのだが。
 たぶん、昭恵さんも話をきいて「この事業は実現すべきだ」と思い、夫である首相に頼むことを考えたのだろう。(・・)

 まあ、これは不正な口利き、陳情とは言い難い気もするけれど。ただ、昭恵夫人が夫たる首相に頼むと、今まで動かなかった外務省が、素軽く動き、しっかりと対応してくれるようになるというのが実情なのである。(**)

『昭恵夫人から安倍首相への口利き疑惑に新たな証言!「夫人に頼んだら首相から連絡が入って8000万円の予算が...」

リテラ 2017年3月20日

 森友学園問題では、安倍首相からの100万円の寄付金がクローズアップされているが、この疑惑の核心は国有地の不正取引と小学校設置認可をめぐる口利き問題だ。その口利きをめぐっては様々な政治家の名前があがっているが、永田町で根強くささやかれているのが、安倍昭恵夫人から安倍首相へのルートだ。

「口利きは複数あったと思われますが、昭恵夫人から安倍首相へ直接の働きかけがあり、首相が迫田(英典)理財局長を動かしたのがもっとも強かったのではないかといわれていますね」(全国紙政治部記者)

 実は、それを間接的に裏付けるような動画が、先週金曜日夜くらいからネット上で話題になっている。何かのシンポジウム会場で、白髪まじりの男性がプロジェクターを指し示しながら講演をしているのだが、男性はこんなことを語るのだ。

「外務省の役人は、なかなか理解してくれなくてですねえ。

 えいやとばかりに、先ほどの理事長と私が、安倍夫人とこに行きました。安倍夫人に、首相官邸に行きまして。そしたら、安倍夫人が会ってくれましてね、聞いてくれました。あの人、すごいですね。その晩に、首相と話をしてですね、首相からすぐ連絡が入ってですね、ぐぐぐっとまわって、今年予算つきました。8000万円もらいました。それで、今年この2つの村に入りました。あのご夫婦のホットライン、すごいですね」(下につづく)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 外務省の役人は理解してくれなかったが、首相夫人に会って話したら、首相に話してくれて、8000万円もらえた――。…

これがもし事実なら、明らかに昭恵夫人の首相への口利きではないか。

 この発言が飛び出したのは、今年2月11日に京大でおこなわれた「もったいない学会」と「縮小社会研究会」の合同シンポジウムでのこと。このセリフを話しているとみられるのは、公益社団法人「日本国際民間協力会」で理事をつとめる京大名誉教授だ。

 この日、この公益社団法人理事は「アフリカにおける勿体ない実践成功例」というテーマで、ケニアに「エコサントイレ」という環境にいいトイレを広める事業について語っていたのだが、このエコサントイレの活動を外務省は理解してくれず、補助金かなにかの協力をなかなか得られなかったらしい。それで思い切って、首相夫人である昭恵夫人に会いに行き話をしたところ、その晩に首相に話をしてくれて、すぐに首相から連絡が入り、最終的に8000万円の予算がついた、といっているのだ。外務省と交渉してもNGだったものが、昭恵夫人に話したら、一晩で8000万円の予算がついたというのである。

 日本国際民間協力会のホームページで公開されている、2013年度から2015年度までの決算報告書、2016年の事業計画・予算には、この「外務省からの8000万円」に当たるものは確認できないが、今年2月に「今年、予算がつきました」と話しているので、現段階ではこうした書類に反映されていないということなのだろうか。

 仮に8000万円もの予算が、昭恵夫人の鶴の一声で決まってしまったのだとしたら、民主主義国家としてあり得ないことだろう。…

 外務省の予算というのは言うまでもなく、国民の税金である。エコサントイレ事業の良し悪しの問題でなく、どのような事業にどれだけ税金が投入されるかは、公正に審議されるべきものだ。首相夫人個人が、「親しいから」「頼まれたから」「感動したから」などという理由で、決められていいはずがない。

 政府は14日「首相夫人は公人でなく、私人である」とするとんでもない答弁書を閣議決定したが、これでも私人だなどと言い張るのだろうか。あるいは私人だというなら、それこそ韓国のパク・クネ前大統領とチェ・スンシル被告と同じく、私人による政治介入ではないか。

 同様のことが森友学園でも行われた可能性は十分あるだろう。実際、昭恵夫人が日常的に役所に圧力をかけていることが明らかになっている。「週刊新潮」(新潮社)3月23日号では、第二の森友学園といわれる加計学園の獣医学部新設認可や、安倍首相の遠戚である斎木陽平氏が代表を務める団体が主催する全国高校生未来会議への支援について、昭恵夫人から文科省へ要請があったことを文科省関係者が明かしている。

 しかも、このエコサントイレ問題で明らかになったのは、こうした口利きに安倍首相自身も関与しているという可能性だ。動画によると、昭恵夫人の口利きを明かした京大名誉教授は、「その晩に首相に話してくれて」「すぐに首相から連絡が入って」と語っている。 

 森友学園の名誉校長や100万円寄付の件に関して、安倍首相や官邸は「首相の関知しないところで、昭恵夫人が勝手にやったこと」というイメージ操作をしているが、本当にそうなのか。

 日常的に行っていた安倍首相への口利き問題、さらに森友学園問題への安倍首相の関与を明らかにするために、昭恵夫人を証人喚問し徹底的に追及すべきだ。(編集部)』

* * * * *

 また森友学園に関しては、安倍首相は15年9月3日、財務省の迫田理財局長(国有地などを管理する部署のTOP)と会っているのだ。迫田氏は、安倍氏の地元である山口県の下関出身で、2人は以前から馴染みがあるという。>
 そして、その翌日の9月4日、森友学園側が近畿財務局とごみ処理の価額について交渉を行なっているわけで・・・。

 松井知事風に言えば、財務局などは、みんなでおもんぱかって、色々と親切にしてくれたのではないか可能性が十分にあると思うし。<安倍首相が迫田局長に何か具体的に指示しなくても「前日に会ってた」ってだけで、ある種のプレッシャーになり得るし。>
 籠池氏の証人喚問や、その後の国会質疑では、このようなことを前提にしっかりと突っ込んで欲しいと思うmewなのだった。

  THANKS

                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


More
[PR]
# by mew-run7 | 2017-03-23 01:18 | (再び)安倍政権について | Trackback

制御不能の昭恵、籠池夫人へのメールを継続+共謀罪がついに閣議決定、テロ対策は建前

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 最初に、共謀罪法案が閣議決定されたというニュースを・・・。(@@)

 先日『テロの文字、法律名にも条文にもナシ!~どこがテロ対策なのか?共謀罪、3月に閣議決定』という記事にも書いたのだが。

 この共謀罪法案の名前は「組織犯罪処罰法改正案」。安倍首相らがテロ対策のために必要だとアピールしていたのもかかわらず&当初は「テロ準備等法案」とか呼んでいたくせに、テロ対策に当たるのは、277ある罪のうち半分も存在せず。しかも、法務省が法案を作った時には、「テロ」の文字がどこにも見られず。(・o・)

 自公議員の一部が「これでは支持者に説明がつかない」と批判。そこで、犯罪主体を「テロリズム集団その他の組織的犯罪集団」と規定するなど、強引に「テロ」の文字を盛り込んで、何とか自公与党の了承を得て、閣議決定に持ち込んだ。(-"-)

* * * * *

『「共謀罪」法案を閣議決定 「テロ」の文言つけ足し

 政府は二十一日、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだを閣議決定した。法案は犯罪主体を「テロリズム集団その他の組織的犯罪集団」とし、犯罪の合意に加えて準備行為があった場合に処罰する。対象となる犯罪は二百七十七に上る。政府は今国会での成立を目指し、過去の共謀罪法案との違いを強調して「テロ対策」を前面に押し出すが、捜査機関の裁量によって解釈が拡大される余地を残すなど、依然として問題点が多い。

 今回の改正案では「テロリズム集団その他の組織的犯罪集団による実行準備行為を伴う重大犯罪遂行の計画」を処罰する罪を新設。政府はテロ対策として「テロ等準備罪」と呼んでいるが、合意を処罰する「共謀罪」と本質的に変わらない。当初の法案には条文に「テロ」の文言が含まれず、与党から批判が上がったため、政府が修正案で「テロリズム集団」を盛り込んだ。

 処罰の対象となるのは、犯罪の実行が共同の目的である組織的犯罪集団。団体の活動として二人以上で犯行を計画した人物のうち、一人でも準備行為を行えば全員が処罰される。実行前に自首した場合に刑を減免する規定があるため、密告を奨励し、市民監視につながる恐れもある。

 組織的犯罪集団は、政府統一見解では、普通の団体が性質を変えた場合にも認定される可能性がある。「テロリズム」の定義がなく、「その他」の文言があるため、何が組織的犯罪集団に当たるか曖昧だ。準備行為は「資金や物品の手配、関係場所の下見」と具体例を示しているが、「その他」もあり、限定がない。

 犯罪主体や準備行為の有無を判断するのは捜査機関であり、裁量次第で市民団体などが処罰対象になり、日常的な行為が犯罪実行のための準備行為と認定される余地が残る。

 政府が与党に説明するための資料で「テロの実行」「薬物」など五つに分類していた二百七十七の対象犯罪は、法案では分類されておらず、政府がどの罪をテロ関連と位置付けているのかは分からない。組織的殺人(組織犯罪処罰法)や爆発物取締罰則などが含まれるが、労働基準法、文化財保護法、会社法など必要性が明確でないもの、組織的威力業務妨害(同法)や背任など一般市民が対象となる可能性が排除できない罪もある。(東京新聞17年3月21日)』

* * * * *

 野党は徹底抗戦するつもりでいるが。過去3回の廃案時と異なり、自公内からの反対の声を封じ込められているのが苦しいところ。(~_~;)

『テロ等準備罪 「国会審議入り断念を」民進・山井和則国対委員長

 民進党の山井和則国対委員長は21日、政府が共謀罪の要件を厳格にした「テロ等準備罪」を閣議決定したことについて「本質的には今まで3度廃案になった共謀罪と変わらない」と批判したうえで、今国会の審議入りを断念するよう求めた。国会内で記者団に答えた。

 山井氏は、衆院法務委員会での主な答弁者を務める金田勝年法相が、これまでの国会答弁で混乱したことも踏まえ「金田氏では、この問題法案の説明責任を果たせるとは到底思えない」とも述べた。(産経新聞17年3月21日)』

『民進党・山井国対委員長「私たち一般市民のメール、LINE、電話が監視されたり、盗聴したりされかねません」

 また、共産党の小池書記局長も、「準備行為の線引きがあいまいで拡大解釈が可能だ」と強調した。民進党や共産党などは、まずは法案の審議入りを阻止することを目指して徹底抗戦の構え。(NNN17年3月21日)』

 どうか野党とメディアは、この法案のアブナさを国民に知らしめて欲しいと。そして、こんな法案をムリに作ったら、安倍内閣が潰れるかもと思わせるほど、国民の強い反対を呼び起こして欲しい!(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 
 ところで、昨日、おニャンコちゃん稲田の記事を書いたのだが・・・。

 それこそ安倍首相の妻の昭恵さんは、超おニャンコちゃんと呼んでもいいかも知れない。(・・)

 安倍首相は、アンダーコントロールと豪語した福島の汚染水を、ほとんどコントロールできずにいるのだが。それ以上に、昭恵夫人のコントロールは難しい様子。(~_~;)

 安倍首相は、国会でも「妻は独立した人格」「私と妻は全く対等な関係なので、私が妻に命令することはないとご理解いただきたい」「妻は一度付き合った人間とは、妻の方から関係を切ることはしないという考え方だ。私の考えと少し違うが、それは妻の考え方だろう」と発言。
 昭恵さんがアンダー・コントロールにないことを認めている。(@@)

<そっか。晋三くんは、一度付き合った人間でも、都合が悪くなると、自分の方から関係を切っちゃうことがあるんだね。(>_<)>

* * * * *

 21日のフジTV「バイキング」では、こんなやりとりがあったという。^^;
 
『21日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金・前11時55分)では、大阪府豊中市の国有地を格安で購入した学校法人「森友学園」(大阪市)の一連の問題を特集した。

 理事長退任の意向を示している籠池(かごいけ)泰典氏の証人喚問が23日に行われる件について討論する中、渦中にいる籠池氏の夫人に安倍晋三首相(62)の昭恵夫人(54)が「幸運を祈ります」というメールを送ったとされる件について、MCをつとめる俳優でタレントの坂上忍(49)は「昭恵夫人というのは、そんなにコントロールできない人なんですか」とポツリ。

 これにコメンテーターで出演の政治評論家・伊藤惇夫氏(68)が「アンコントローラブル(コントロールできない)と言われています」と答えると、坂上は「やっぱり、そうなんだ」と納得顔。「昭恵さんも自分の自由な活動、自分の信じる活動は悪くないけど、こういう事態になったら、何か(批判的なことを)言われてもしようがないのかなと思います」と続けた。(スポーツ報知17年3月21日)』

* * * * *

 これまでも昭恵夫人の言動には驚かされることが多かったのだが。今回の森友学園の件ほど、驚いた&呆れたことはないだろう。_(。。)_

 総理大臣夫人ながら、私立学校の名誉校長を引き受けたのもいかがなものかと思うし。(それを承認、放置した総理にも問題があるけど。)
 何回も森友学園が経営する幼稚園に行って、教育勅語の暗唱など問題になりそうな教育方針を賛美していたのも、「・・・」だし。
  
 でも、mewが最も唖然としたのは、森友学園の諸問題が発覚し、安倍夫人の関わりも問題視されていても尚、籠池夫人にメールを送っていたということだ。(゚Д゚)

 今、オモテに出ている話では、昭恵さんは2月28日、3月8日、16日と3回、メールを送っているようなのだが・・・。

 28日のメールは、講演料をもらっているのか否か、問い合わせをする内容だったと言われている。
 また、16日のメールは、野党議員が籠池宅でヒアリングを行なっている最中に届いたもので、「幸運を祈ります」と記されていたのこと。^^;

 で、籠池夫人が公開した、8日のメールには、こんなことが書かれていた。(・・)

「私も修行。来月私の親しい人が教育勅語の本を出します。今はそういう時なのでしょう。」

 mew的解釈によれば、何か「今は自分も大変だけど、お互いこの時期は耐えるしかない。教育勅語への理解が広まることを願っている」というニュアンスが伝わって来るような感じがあるのだけど・・・。

 昭恵さんは、籠池夫妻に利用されたとは思っておらず。様々な問題が明らかになっても、彼らに理解を示し、励ましたいという気持ちさえ抱いてるわけで。KYと言えば、KYだと言えるのだが。ある意味で、一般人の感覚を超越している人なのかも知れない。(~_~;)

* * * * * 

 明日23日には、いよいよ籠池理事長の証人喚問が行なわれる予定なのだが・・・。

 仮に籠池理事長が「昭恵さんから100万円を受け取った」と証言しても、物証が乏しいし。昭恵さんが森本学園との関わりに関してクチをつぐみ、お金に関しても「記憶にない」と言えば、ずっと真相解明ができず、うやむやなままで終わってしまうことになる。_(。。)_

 それゆえ、できるなら安倍昭恵さんには、一般常識を超越して、国会か会見で自らこの件を説明する機会を設けて欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

  THANKS

                                           
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
# by mew-run7 | 2017-03-22 00:49 | (再び)安倍政権について | Trackback | Comments(0)

おニャンコちゃん稲田、答弁ボロボロ。父も超保守教育者。籠池がやった失礼なこととは?

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【あの御神本訓文が、改めて騎手試験に合格。競馬場や騎手会の許可が得られれば、大井競馬に復帰する予定だという。(・o・)

 御神本は、競馬学校時代から誰もが認める天才騎手。抜群の騎乗センスがある上、(特にスタートは芸術的かも)、小さい頃から馬に親しんでいることもあって(本人は努力もしていると強調していたけど)、益田競馬場から大井に移籍して来て、すぐにTOPレベルの騎手に。さらにイケメンでスターオーラも持っているので、TVからも注目されたりして、かなり人気も出ていたのだけど。レース中の落馬事故でアタマなどに重傷を負うことに。しかも、何とかそれを乗り越えて復帰したものの、色々と問題を起こして、ついには騎手免許を失うことになってしまったのだ。(-_-)

 でも、この2年、自分には競馬&騎手しかないということで、厩務員として地道に頑張って、勉強もして来たようだし。正直、そろそろ南関にも華のあるスター騎手が欲しいとこだし。まだ35歳なので、レース勘さえ取り戻せば、あと10年以上は第一線でやれそうだし。関係者の中には、快く思わない人もいるかも知れないが。南関&地方競馬の繁栄のためにも、できるなら、もう1回だけ、チャンスをあげて欲しいと思うmewなのだった。<ただし、もうあとはないからね。(・・)>】

* * * * *

 さて、今回は、おニャンコちゃん稲田&その父親、そして籠池夫妻との確執の話を・・・。(**)

 3月14日、例の教育勅語を暗唱&「安倍首相、頑張れ~!」と応援する塚本幼稚園の修了式で、副園長を務めている籠池理事長の妻・諄子さんが、稲田朋美氏に関して、このような発言をしたという。(・・)

『森友学園が経営する塚本幼稚園の修了式で、副園長である籠池氏の妻諄子氏は、「稲田さんが国会で『籠池さんを知らん』と言ったのには頭にきた。国会議員が国会で嘘をついて......2年前にも会ってる」と保護者に語っていた。

諄子氏はさらに、「(稲田氏は)ほんまにおニャンコちゃんですよ。答弁できないと安倍首相が助けたり、そんなんで防衛できへんやないですか」とボロクソに言っていた。(JーCASTニュース17年3月15日)』

 mewは、この「おニャンコちゃん」という言い方が、妙に気に入っているのだけど・・・。(^^ゞ
 「使えない、仕事ができない、しょ~もないお譲ちゃん」みたいな意味で使っているのだろう。(~_~;)

* * * * *

 稲田大臣の国会答弁がひどいことは、もはや周知の事実と言ってもいいのではないかと思うのだが・・・。

 実際のところ、防衛大臣として、南スーダンPKOや日報隠しの問題に関して行なう答弁は、ず~っとボロボロだし。

 森友学園に関しては、「記憶にない」「関わりがない」を連発。しかし、顧問弁護士をしていた件などですぐにウソ(記憶違い?)がすぐにバレて、ますます信用を失っている上、「教育勅語の精神は間違っていない」などと余計な発言をするため、自公幹部もイラだっているのが実情だ。(~_~;)
 
 先日も稲田氏は国会で、籠池夫人に関してしょ~もない答弁をして、野党にツッコまれ、与党からもヒンシュクを買っていた。^^;

 籠池夫人の発言に関して質問され、(余裕を見せたかったのか、イヤミを言いたかったのか?)「奥様らしいなぁ」と余計な一言を付け加えたからだ。 (@@)
 また、保守系の父親が籠池氏と知り合いだったことを認めるなど、だんだん籠池ファミリーとの関わりを否定できない状況になっている。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『稲田朋美防衛相は15日の参院予算委員会で、大阪市の学校法人「森友学園」による民事訴訟への関与を否定する国会答弁を撤回したことに関連し、退任を表明した学園の籠池泰典理事長と自身の父親も面識があったことを認めた。民進党の杉尾秀哉氏への答弁。

 籠池氏と知り合った時期について稲田氏は「記憶にないが、籠池氏は保守的な活動をしていたので面識を得たのではないかと思う」と答弁。杉尾氏が「稲田氏の父を通じて知り合ったのでは」とただしたのに対し、稲田氏は「父は保守的な活動をする教育者だった。籠池氏について父が語っているのは聞いたことがある」と述べた。

 杉尾氏は、籠池氏の妻の発言として「2年前に会議があった時、稲田氏もいた。私は嫌いだから話さなかったが、園長(籠池氏)は話していた」との内容を紹介。稲田氏が「発言は奥様らしいなと思う」と述べると、「よく知っているじゃないか」とヤジが飛んだ。稲田氏は「10年来、疎遠であり、業界会合などに籠池氏が来たのかもわからないが、記憶に基づくと会った認識はない」と強調した。

 8日の参院予算委で稲田氏が「弁護士法人光明会の代表となったことはない」と答弁したことについて、杉尾氏は「2005年の衆院選の選挙公報には代表に就任と書いてある」と追及。稲田氏は「当時、弁護士法人は代表社員がおらず、夫と私が会を代表していた。08年に夫が代表者となった」と説明した。稲田氏は「代表」の記載のある「政官要覧」の発行元に、既に訂正を申し入れたという。

 自民党の竹下亘国対委員長は15日、稲田氏に電話で「慎重な国会答弁に努めてほしい」と伝えた。稲田氏は自民、公明両党の衆参幹部と国会内で個別に会談し、「ご迷惑をかけ、申し訳ない。これからはきちんと答弁する」と謝罪した。【真野敏幸、村尾哲】(琉球新報17年3月16日)』

* * * * * 

 昨日の記事にも書いたのだけど。安倍首相らの超保守派はここ20年ぐらい、「教育再生」の名の下に、また戦前のような愛国教育に戻そうと、懸命に活動している。(-"-)

 稲田氏もそのひとりで、それゆえに国会で「教育勅語の核である、例えば道徳、それから日本が道義国家を目指すべきであるという、その核について、私は変えておりません」
「私は教育勅語の精神であるところの、日本が道義国家を目指すべきである、そして親孝行とか友達を大切にするとか、そういう核の部分ですね、そこは今も大切なものとして維持している」
「教育勅語に流れている核の部分、そこは取り戻すべきだと考えている」などと語ってしまうのだが・・・。<「取り戻す」って言い方が、いかにも超保守&安倍っ娘という感じ。(>_<)>

 実は稲田朋美氏の実父である故・椿原泰夫氏(16年に他界)は福井県や京都府で高校教諭・校長を務めた後(洛北高の校長だったらしい)、「頑張れ日本!全国行動委員会」という団体の京都本部代表を務めるなど関西の保守運動家の間で有名な存在だったとのこと。^^;
 
 稲田氏も認めていたように、大阪で愛国教育の拡大を目指して活動して来た籠池理事長とも、付き合いがあったと言われている。(・・)
 
* * * * *

『父の代から籠池氏と昵懇の仲だった稲田防衛相はKO寸前〈週刊朝日〉

 森友学園問題に続いて、南スーダンPKO派遣部隊が作成した日報の電子データが、廃棄されたはずの陸上自衛隊でも保存されていたことが判明し、稲田朋美防衛相が崖っぷちだ。野党の攻勢にさらされるばかりか、ある自民党幹部も突き放す。

「もはや、稲田辞任はやむを得ないかもしれない。森友で辞めるのはみっともないが、日報の件ならばまだ格好もつく」

 稲田氏はこれまで弁護士として森友学園の案件を受任したことはないと言い切ってきた。

 だが2004年12月、森友学園が大阪地裁で起こした民事訴訟の第1回口頭弁論の出廷記録によって、ウソが明らかになる。稲田氏は森友側の代理人として出廷していたのだ。3月14日、参院予算委員会では一転して認めざるを得なかった。

 野党議員から「虚偽を認めて責任を取るべきではないか」と畳みかけられると「記憶に基づいた答弁であって、虚偽の答弁をしたという認識はない」と釈明した。(下につづく)

* * * * *

 この問題を追及してきた小川敏夫参院議員(民進)が語る。

「籠池氏は印象の強い人ですから、覚えているはずですよ。イメージが悪化するので否定し続けたのでしょうが、やっぱり国会でウソをついたらダメですよ」

 参院予算委員会では、稲田氏は父親が籠池氏と親しかったことも認めている。

「父は保守的な活動をする教育者だった。籠池氏について語っているのを聞いたことがある」

 稲田氏の父親、椿原泰夫氏(故人)は福井県や京都府で高校教諭・校長を務めた後、「頑張れ日本!全国行動委員会」という団体の京都本部代表を務めるなど関西の保守運動家の間で有名な存在だった。大阪でも右派系市民団体の幹部に就いており、その団体に籠池氏が所属していたという経緯もあった。両者の蜜月ぶりがうかがえるのだ。

 また、稲田氏が特別顧問を務める自衛隊の協力団体「関西防衛を支える会」にも籠池氏は入会していた。(下につづく)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 しかし、稲田氏は「10年前に籠池氏から大変失礼なことをされて関係を断っている」とも語っている。

 籠池氏は稲田氏の政治資金パーティーの発起人として名を連ねたこともあったが、ある事件が起きた。

「07年、帝国ホテルで開かれた稲田氏のパーティーの席上で、籠池夫人の諄子さんが野次を盛んに浴びせたことがあった。稲田さんは『参ったな』とぼやき、それ以降、諄子さんを避けるようになった。今回の騒動で諄子さんが『おにゃんこちゃん』と呼んだことについて国会で尋ねられ、『奥様らしい』と稲田さんが答えたのは、このときの経緯もある」(自民党関係者)

 その後、稲田氏は籠池氏からの講演依頼を断り続けた結果、「怨」と書いたファクスを何枚も送りつけられたこともあったという。

 それでも“腐れ縁”は断ち難かったのか。昨年10月には、稲田氏は海上幕僚監部の推薦で籠池氏に防衛大臣感謝状を贈っている。塚本幼稚園の園児たちが、隊員を行事で歓迎したことなどを評価したという。

 さらに、南スーダンPKOの日報問題が稲田氏に追い打ちをかける。

 日報には「戦闘」と書かれていたのに、「武力衝突」と言い換えて答弁し、野党から集中砲火を浴びたのは記憶に新しい。この日報の電子データが昨年末、統合幕僚監部で保存されているのがわかり、問題化した。

 ところがここにきて、情報公開請求に対して廃棄を理由に不開示決定していた陸自内の複数のコンピューターにも、日報の電子データが保存されていた事実が判明したのだ。

 しかも統幕で日報が見つかったときには、稲田氏には1カ月間も報告されず、蚊帳の外に置かれた。身内の官庁とも信頼関係を構築できず、もはや稲田氏は大臣として機能不全状態だ。

 日報を情報公開請求したジャーナリストの布施祐仁氏が指摘する。

「稲田氏は隠蔽の事実はないと国会で答弁し続けてきましたが、それも崩れました。森友問題とも共通しているのは、調べればすぐにわかることをやろうとしないこと。事実をあまりにも軽視しています。結論だけ言って、後は信じなさいというスタンスでは、国民は到底納得しません」  (本誌 亀井洋志)※週刊朝日  2017年3月31日号より抜粋』

* * * * *

 23日の籠池理事長に対する証人喚問で、稲田朋美氏に関する質問や証言が出るのかはわからないが。
 今回のことを機に、早く稲田氏を防衛大臣から外して欲しいと思うし。<安倍首相の任命責任も問いたいところ。>
 今後は2度と「将来の首相候補」に名を挙げないで欲しいと強く言いたいmewなのだった。(@@)
 
  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
# by mew-run7 | 2017-03-21 04:35 | (再び)安倍政権について | Trackback

浜渦、百条委で逆ギレ。移転交渉の責任認めず。but市場長らは、石原が決定と証言。

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 『新メモ暴露も、石原が質問短縮を要望~豊洲移転に関する都の百条委員会、始まる』の続報を・・・。

 今日20日の午後1時から、元東京都知事の石原慎太郎氏が都議会の百条委員会の証人喚問を受ける。(・・)<何とNHKが中継するらしい。(・o・)>

 ただ、当初は3時間の証人喚問を行なう予定だったのに、石原氏側が体調を考慮して時間を短縮するように強く要望したため、全部で1時間に縮められてしまったとのこと。(-"-)
 これでは、各会派が10分程度しか質問ができないことから、一体、どこまで真相が解明できるかは「???」だ。_(。。)_

 でもって、18、19日にも百条委員会が行なわれて、当時の市場長やあの浜渦副知事も登場したので、彼らの喚問に関する記事をアップしておく。(++)

 石原氏は、近時の会見でも、自分が99年に都知事に就任した時には、築地市場が豊洲に移転することは既に決まっていたと語っているのだが。浜渦元副知事も、豊洲移転を前提にして、東京ガスと交渉したと証言を行なった。

 しかし、当時の岡田市場長やかつての宮永副知事は、「豊洲移転は既定路線ではなかった」「石原知事が決めた」と主張しており、どちらが本当なのかも気になるところだ。(@@)

<浜渦氏は、若い頃から関西では多少名の知れた右翼活動家(wiki)で。石原氏が自民党の国会議員として「青嵐会」などで極右と呼ばれるような超保守的活動をしていた時から、秘書として活躍しており、副知事として都政を仕切っていた人。『慎太郎の腹心が小池と組んで、都議会ドンにリベンジか?ドロドロして来た小池都政』『石原の無責任な都政、その結果が今+石原腹心の浜渦が豊洲移転での活動を語る』など。
 昨日の委員会でも、上から目線でめっちゃエラそ~にしていて。後半の記事にあるように、時に大きな声を出して、「役人が勝手なことをしてくれた」「(書類は)届いていない!」「私のどこに責任があるんですか! よくぞここまで交渉したって言われているんですよ!」委員たちを威嚇するかのように答えていたのが印象的だった。・・・不快な悪印象ね。(>_<)>

* * * * * 

『東ガス合意「石原氏に説明」=都、汚染対策負担で譲歩-岡田元市場長らを喚問・豊洲百条委

 東京都の豊洲市場(江東区)問題を検証する都議会の調査特別委員会(百条委員会)は18日午後、歴代の中央卸売市場長4人らを証人として喚問し、質疑を行った。2011年3月に東京ガスと土地売買契約を結ぶ際の土壌汚染対策費の負担をめぐる合意について、当時市場長だった岡田至氏は「(石原慎太郎元)知事への説明に使った資料が残っているので(説明を)やったと思う」と証言した。
 土壌汚染対策費の扱いについて石原氏は「具体的な記憶はない」などと語っていたが、東ガスの負担を78億円とし、これ以上求めない方針も含め事務方が説明していたことになる。

 喚問では、合意を急ぐ都が、将来的に新たな土壌汚染が見つかった場合の費用負担で東ガスに譲歩していたことも判明。11年1月に当時の担当部長が東ガスに、同社の負担額を事前に決めることについて「やむを得ない」と伝えていた。
 公明党の小林健二都議は「実際に掛かった金額を後で請求した方がいいのに、先に金額を決めて払ってもらうのもやむを得ないと、誰が判断したのか」と追及。岡田氏は「判断したのは私だ。これがないと東ガスと合意できないと考えていた。最終的に副知事や知事にも了解を頂いたと思う」と答えた。

 東ガスは当時、都との合意に基づく汚染対策は実施済みだと主張。「新たな負担を受け入れる限り、追加負担がないことを明確にしてほしい」と要求していた。当初586億円だった汚染対策費は、860億円まで膨らんだが、東ガスの負担はこの時の合意で78億円にとどまっている。ただ、これについて岡田氏は「瑕疵(かし)担保責任を免除したとは考えていない」と述べた。(時事通信17年3月18日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『石原氏は今月3日の記者会見で「(免除の)相談を受けていない」などと説明したが、岡田氏は「3月22日に知事に説明した資料がある」と証言。「(対策後に分担額を求める)精算払いがいいと思ったが、東ガスが『今後の負担はあり得ない』と強く主張した。用地取得のためやむなしだった」と釈明した。

 また石原氏が「(1999年4月の)就任時に豊洲移転は既定路線だった」と述べたことについては、岡田氏が「議会で結論が出ない中で、業界から『早く決めてほしい』と要望があり、10年10月に知事が決断した」と説明した。
 今月11日の証人喚問でも、石原氏就任直後から市場長を務めた大矢実氏(74)が「築地市場の再整備を含めて複数案を提示した」と証言しており、今後はこうした証言の食い違いが焦点になる。(毎日新聞17年3月19日)』

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 そして、19日には石原知事の右腕として都政の大半を仕切り、豊洲移転でも東京ガスとの水面下での交渉をまとめたと言われる浜渦元副知事が証人喚問を受けた。(@@)

『水面下交渉、必要だった=浜渦氏「東ガスが提案」―解明進まず・豊洲百条委

 東京・築地市場(中央区)の豊洲市場(江東区)への移転問題で、都議会の調査特別委員会(百条委員会)は19日午後、東京ガスとの用地取得交渉を担当した浜渦武生元副知事を証人として喚問した。

 浜渦氏は東ガスとの「水面下の交渉」について、「東ガスから提案があった。交渉は先方の意向を忖度(そんたく)しないとうまくいかないので『結構です』と申し上げた。悪いこととは思っていない。(移転)事業を推進した」と証言、難航していた交渉の前進に必要だったと強調した。ただ、水面下交渉の具体的な内容は明らかにならなかった。

 浜渦氏は、石原慎太郎知事(当時)から2000年10月に東ガスとの交渉を一任され、01年2月の移転協議開始の覚書締結や同7月の移転に向けた基本合意に導いた。このため百条委では、不透明な交渉経緯をめぐり、キーマンの浜渦氏から新たな事実が引き出せるかが焦点だった。

 浜渦氏は「水面下という言葉を誤解している」と、交渉の正当性を繰り返し主張。当時、豊洲地区での再開発計画を進めていた東ガスは、用地売却を迫る都に不信感を抱いており、「突然市場を造るから『協力しろ』ではうまくいかない。丁寧に話を聞かないといけない」と考えたという。

 百条委で明らかになった、都が基本合意から12日後に東ガスと交わした土壌汚染処理範囲に関する確認書の存在に関しても「全く知らない。そういう話を都が隠していたことが不愉快だ」と声を荒らげ、「私の担当は基本合意まで。そこから先は一切触っていない」と主張。土壌汚染については「まずは東ガスに調査してもらい、汚いものがあればきれいにしてもらうのが約束だった」と答えた。

 都は11年3月に結んだ東ガスとの土地売買契約の際に、新たに実施する汚染対策の東ガス側の負担を78億円とし、それ以上は求めないとする協定書を締結した。当初586億円だった汚染対策費は、860億円まで膨らんだが、東ガスの負担はこの時の78億円にとどまっており、基本合意後の確認書がこうした事態につながったとの見方が出ている。

 また、汚染が判明していた豊洲への移転を進めた経緯は「豊洲がいいということではなく、私が担当したのは『市場を豊洲に移すから交渉しろ』というテーマであり、どこが良い悪いという判断はなかった」と説明。「汚染は技術的に解消できるだろうということだった」と述べた。

 百条委は20日に石原氏を喚問し、豊洲移転を決めた責任をただす方針。ただ、3時間の予定だった質疑の時間は石原氏の体調不良を理由に1時間に短縮された。(時事通信17年3月19日)』


☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『浜渦元副知事、百条委員会で逆ギレ連発「役人が勝手なことをしてくれた」自画自賛も

 豊洲市場の移転問題を検証する都議会の調査特別委員会(百条委員会)は19日、豊洲市場の用地買収交渉役だった浜渦武生元副知事(69)を証人喚問した。浜渦氏は、石原慎太郎元都知事(84)の側近で、00年から交渉役を担当。肝心の土壌汚染対策などの交渉内容については知らぬ存ぜぬを連発。焦点となった「不透明な交渉」を巡る疑惑の核心が晴れるような説明はなかった。一方都は同日、豊洲の汚染対策を検証する専門家会議で、地下水モニタリング再調査でベンゼンが最大で基準値の100倍の数値が出たと正式に公表した。

 ダークスーツに黄色いネクタイ姿で現れた浜渦氏。2005年に百条委で偽証したとされる問題で副知事辞職に追い込まれた因縁の舞台で、時には質問者をにらみつけるように、強気の発言を繰り返した。

 この日は一貫して「自分の役割は用地買収交渉だけ」と強調。01年の東京ガスとの基本合意後に行われた汚染問題などの交渉には無関係だったと主張した。

 副知事時代に石原氏から「ハードネゴシエーター」と交渉手腕を頼りにされていた浜渦氏。都の交渉記録によると00年10月、用地売却を渋る東京ガスに「水面下での交渉」を打診したとされる。当時の記録が公文書として残されていないことから密約があったともウワサされるが、浜渦氏は「『水面下』は東京ガスが言い出した」と反論。「むしろ事業を進めた言葉」と、逆に自画自賛してみせた。

 01年7月6日、都と東京ガスが基本合意。だが、そこでは細部の取り決めをせず、同18日に東京ガスが実施する土壌汚染対策の範囲を限定することを認める「2者間合意」が成立。結果的に土壌汚染対策費約860億円の大部分を都が負担することになった。

 浜渦氏はこの交渉については「全く知らなかった」「役人が勝手なことをしてくれた」と逆ギレ。基本合意後、汚染処理交渉について報告はなかったのかとの質問にも「一切なかった。ヒドイ話ですが」と、他人事のような口調で自らの責任を否定した。

 03年5月に都の責任者3人の連名で「東京ガス側が汚染の基準値の10倍以下の土壌は事前処理する必要はないとしているが、どうするのか」との書面が「浜渦武生様」の宛名で提出されていることが都の提出資料で判明していることについては「全く記憶にありません」。共産都議が現物コピーを突きつけても「私には届いていない!」と机を叩いて再び逆ギレした。

 「私のどこに責任があるんですか! よくぞここまで交渉したって言われているんですよ!」。都庁を仕切り、「陰の知事」といわれた往年のこわもてぶりを随所に披露。最後は「質問した都議の皆さんは、それぞれストーリーをお持ちのようです。ちゃんと調べていただきたい」と斬り捨てた。

 3日の石原氏の記者会見と同じく“元部下”浜渦氏も土地買収の真相をはっきりさせないまま、約5時間の喚問を終えた。百条委は20日の石原氏の証人喚問でヤマ場を迎える。(スポーツ報知17年3月20日)』

 ・・・というわけで、果たして今日の石原元都知事の証人喚問で、自民党以外の委員たちがどこまで真相に迫れるのか。時間が短くなってしまっただけに、非自民の会派同士で相談して、効率よく、効果的に質問して欲しいな~と。
 また、石原氏が不機嫌そうにしたり、声を荒げたりして暴君モードにはいっても、負けずに食い下がって欲しいと思っているmewなのだった。(@@)

 THANKS

                                           
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
# by mew-run7 | 2017-03-20 12:09 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)

安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志向の教育再生策~5年前の「歴史を変えた伝説の2・26会談」

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 mewはこのブログで何回か、安倍首相や松井大阪府知事などの日本会議系の超保守派は、みんな森友学園が運営している塚本幼稚園のような愛国教育を行なう小中学校を作りたいと考えているのだと。<最終的には、戦前のように、全国の幼保・小中学校でそのような教育を行ないたいのよね。^^;>

 それゆえ、もともとは森友学園が瑞穂の國記念小學院を作ることを評価&応援(&何らかの形で、アシストも?)しているのだという話を書いたことがあるのだけど・・・。

<ただ、世間に国有地の問題が発覚。籠池理事長があれこれとトラブルを起こしたので、トカゲの尻尾切りをすることにしちゃったんだけど。(~_~;)>

 そもそも安倍首相と松井府知事&維新の会がここまで懇意の仲になったのも、安倍首相のブレーンが運営する超保守系の教育団体「日本教育再生機構」のシンポジウムがきっかけだったという。
 2012年2月26日、安倍氏と松井氏はこのシンポジウムで対談を行なった後、居酒屋で超保守仲間と打ち上げを行なったようなのだが。(他に八木秀次氏、衛藤晟一氏、馬場伸幸氏、中田宏氏らも参加していたらしい。)その時に、教育再生論や安倍氏の首相再登板で意気投合したそうで。仲間内では、“歴史を変えた伝説の2・26会談”と呼ばれているらしい。(・・) 

 ここに関西で、超保守教育を目指して活動していた籠池泰典氏や椿原泰夫氏(稲田朋美氏の父親)が関わっていたのかどうかは知る由もないが・・・。<稲田氏は国会でも、父親と籠池氏が面識があることを認めていた。>
 安倍首相も含め、みんなが同じような思想、目標を共有していたのは確かだろう。(**)

 この2.26会談、そして森友問題との関わりについて、日刊ゲンダイと産経新聞が取り上げていたので、それらをアップしたい。

* * * * *
 
『森友問題の原点 安倍・松井・籠池を結びつけた団体の正体

日刊ゲンダイ 2017年3月10日

 森友学園事件の背景には、安倍首相を中心とする異様な翼賛と癒着の構造がある。その源流をたどると、“おかしなオッサンの思いつき”で済ませられない深刻な問題だということが分かる。事件の下地は、何年も前から用意されていた。やはり、どう言い訳したところで、これは安倍首相自身の疑獄だ。

■「伝説の2・26会談」で意気投合

 森友学園の籠池理事長は、安倍首相を「偉人」と称え、問題の土地に新設予定の「瑞穂の國記念小學院」も、当初は「安倍晋三記念小学校」の名称になる予定だった。だから、名誉校長には昭恵夫人が就いていた。そして、財政面も教育内容も問題だらけの学園にスピード認可を与えた大阪府知事は、安倍首相との親密さで知られる日本維新の会の松井代表である。安倍首相、松井知事、籠池氏――。この3人を結びつけたのが、「日本教育再生機構大阪」だ。

 「1回目の総理大臣を辞めた後、失意の安倍さんを大阪に招いたのが維新の遠藤敬・現国対委員長だったんですわ。当時、会長をやっとった『日本教育再生機構大阪』のシンポジウムに呼んだんです。2012年2月26日のシンポジウムで安倍さんと対談したのが松井知事で、シンポ後の居酒屋会談でも教育再生について熱心に話し合い、すっかり意気投合した。僕らの間では、今も“歴史を変えた伝説の2・26会談”いうて語り継がれてます。その後も会合を重ね、12年の自民党総裁選に負けたら、安倍さんが党を割って維新と合流する構想まで持ち上がっていた。維新の側は代表の座を空けて待っとったんですわ」(維新関係者)

 日本教育再生機構は、愛国心教育を徹底し、歴史修正主義的な育鵬社の教科書を使うことを主張する団体だ。理事長は八木秀次麗沢大教授。安倍政権を支える「日本会議」のメンバーで、安倍首相の教育政策のブレーンだ。諮問機関の「教育再生実行会議」でも委員を務めている。八木氏自身も籠池理事長と交流があり、森友学園が運営する塚本幼稚園で講演を行ったこともある。

 機構は各地に支部があり、安倍首相と松井知事を結びつけた大阪支部には籠池理事長も出入りしていた。教育勅語を園児に暗唱させる塚本幼稚園は教育再生機構にとって“モデル校”のような存在なのだ。(下につづく)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


■日本会議と二人三脚

 教育再生機構の共催で今月19日に行われる「シンポジウムin芦屋」のチラシを見ると、パネリストの中に「籠池町浪(かごいけ ちなみ/瑞穂の國記念小學院開校準備室長)」の名前がある。さすがに今回の出演は取りやめになったというが、名字と肩書を見れば分かるように、籠池理事長の娘だ。塚本幼稚園の教頭も務めている。

 教育再生機構と日本会議、森友学園、維新の会、安倍政権は一本線でつながる。というより、ほとんど一体化していると言っていい。

「日本会議と二人三脚で進めてきた安倍首相の教育改革が目指す将来像が、森友学園が新設予定だった“安倍晋三記念小学校”だということです。維新もその方針に共鳴してきた。全国に先駆けて『国旗国歌条例』を制定した大阪には、安倍首相と共通する意思、思想も浸透している。もし問題が発覚しなければ、小学校は4月に開校し、やがては中学校もできたかもしれない。安倍首相が教育改革でやろうとしていることを、教育再生機構と森友学園はひと足先に大阪で具現化しようとし、それを応援した人たちがいる。土地取引や認可の過程で、たとえ直接的な働きかけをしていなくても、安倍首相の問題に違いありません」(政治学者・五十嵐仁氏)

 この政権だから、起きるべくして起きた事件なのだ。』

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

『森友学園問題 妄想の「安倍晋三-籠池泰典2.26居酒屋会談」 発信元は民進会派議員と日刊ゲンダイ
産経新聞 3/18(土) 15:15配信

「2.26居酒屋会談」に出席した(左上から時計回りに)八木秀次氏、安倍晋三氏、衛藤晟一氏、馬場伸幸氏、松井一郎氏、中田宏氏。籠池泰典氏は全く関係ない(写真:産経新聞)

 平成25年1月6日付SANKEI EXPRESSに掲載され、今も産経ニュースで読むことができるコラム「エディターズEye」のアクセスが、4年たって再び増えている。まず、その全文をそのまま紹介する。

        ◇

 【エディターズEye】安倍再登板を促した2.26居酒屋会談

 「私は以前から安倍さんのファンなんですよ」。昨年2月26日夜、大阪市内の居酒屋。安倍晋三氏にそう話したのは、大阪維新の会の幹部だ。

 安倍氏と維新幹部を引き合わせたのは日本教育再生機構の八木秀次理事長。安倍氏を挟んで八木氏と安倍氏側近の衛藤晟一参院議員(現・首相補佐官)が座った。向かい側には松井一郎大阪府知事(現・日本維新の会幹事長)、馬場伸幸堺市議会議長(現・維新衆院議員)、中田宏前横浜市長(現・維新衆院議員)。

 この日開かれた日本教育再生機構の「教育再生民間タウンミーティングin大阪」で安倍氏は、維新の教育基本条例制定の動きを評価し「教育再生は道半ばです。私も同志の皆さんと頑張ります」と発言。松井氏も安倍氏の教育政策を称賛し、意気投合していた。その打ち上げが居酒屋会談だ。

 維新側出席者は「私たちは安倍さんがやり残したことを大阪でやろうとしているんです。だからブレーンも同じです」と何人かの名前を挙げた。安倍氏は「確かにそうだね」と応じた。衛藤氏が首相への再登板を促すと、安倍氏は否定しつつも、まんざらでもない表情を見せた。この顔合わせがきっかけになって、安倍氏は間もなく橋下徹大阪市長(現・日本維新の会代表代行)とも初めて会談した。

 「安倍再登板の原点は大阪での『2.26居酒屋会談』。あのころから安倍さんに元気が戻り、政界の中で『過去の人』ではなくなってきました」と、関係者は話す。

 日本教育再生機構は第1次安倍内閣の教育再生政策を民間でリードするため発足し、教育再生会議への提言などを行った。安倍氏の辞任後も再登板を信じ、改正教育基本法に則した中学校歴史・公民教科書や『13歳からの道徳教科書』(いずれも育鵬社)の発行など、安倍氏の理念を実現してきた。安倍氏はその活動を頼もしく感じ、さらに維新の面々に会って勇気づけられたのだ。

 別の関係者は「安倍さんは自民党内の一部勢力より、維新にいる政治家に親近感を抱いているはず」と語る。

 夏の参院選後に憲法改正問題などで自民党と維新の連携が行われれば、国家観に基づく真の政界再編につながるかもしれない。(渡辺浩)(下につづく)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 1度目の首相を辞任し、野党時代の安倍晋三氏が教育正常化の同志である日本教育再生機構や維新の関係者と酒食をともにし、再登板に向けて元気を取り戻した-というこのコラムがなぜ今注目されているのか。不思議に思って調べてみたら、この「2.26居酒屋会談」に学校法人「森友学園」(大阪市)の理事長退任を表明した籠池泰典氏が同席していたという憶測がネット上を飛び交っている。

 ■「安倍-籠池-松井トライアングル」

 発端は2月28日の参院予算委員会での舟山康江氏(民進党・新緑風会)の質問だ。

 舟山氏は「居酒屋で懇談している。ここで籠池理事長と会っていないのか」「日本教育再生機構の理念と塚本幼稚園の理念に共通点があり、近々学校を作りたいという思いを持っていたのだから、参加していたのではないか」などと首相を追及した。

 首相は籠池氏の出席を否定した上で「強引なこじつけをしている。印象操作だと思うが、私が大阪で居酒屋に行ったときに籠池さんが来ていたというのは、実態として何かつかんでいるのか」と答弁した。

 舟山氏は「私は印象操作など何もしていない。客観事実を羅列しているだけだ」と気色ばんだが、「事実」は何も挙げられていない。

 首相は籠池氏と会ったことはないと繰り返し表明してきた。籠池氏も今月10日の記者会見で「安倍総理とはお目にかかっていませんね」「ぼくは安倍首相と会ったことありますよ。街頭演説とかで会ってるんですから」と、一方的な目撃でしかないと明かしている。

 9日発行の日刊ゲンダイは「森友問題の原点 安倍首相・籠池理事長・松井知事 疑惑のトライアングル結びつけた日本教育再生機構 伝説の2・26会談」と題した記事を掲載。

 「居酒屋会談」に籠池氏が出席したとは断定していないが、「安倍首相、松井知事、籠池氏-。この3人を結びつけたのが、『日本教育再生機構大阪』だ」「教育勅語を園児に暗唱させる塚本幼稚園は教育再生機構にとって“モデル校”のような存在」「教育再生機構と日本会議、森友学園、維新の会、安倍政権は一本線でつながる。というより、ほとんど一体化していると言っていい」などと報じた。

 ■籠池氏は保守といえるのか

 疑惑のトライアングルの中心と名指しされた日本教育再生機構の八木秀次理事長は、居酒屋会談について「失礼ながら、幼稚園の経営者に過ぎない人が参加するような会談ではありませんでした」と一笑に付す。

 首相も予算委の答弁で「居酒屋では教育ではなく、政治的な話をした」「中身については言えないが機微の話をした」と、政治情勢についての意見交換だったと強調している。

 八木氏は「7年前に知人に頼まれて森友学園の幼稚園で講演したことがありますが、移動の車中で弁当を食べさせられたことくらいしか記憶にありません。モデル校に位置づけたことなんかありませんよ」と話す。

 日本教育再生機構大阪の会長として居酒屋会談の幹事役を務めた遠藤敬・日本維新の会国対委員長は「大阪の“右寄り人脈”で籠池氏と安倍さんを結びつけたという妄想でしょうが、でたらめにもほどがあります。私は籠池氏に会ったことはありません。日刊ゲンダイをどれだけの人が信じるかは分かりませんが、国会で断定的に取り上げた議員は資質が問われます」と憤っている。

 国民運動組織の「日本会議」は、籠池氏は平成23年に退会していると突き放している。遠藤氏は籠池氏について「教育勅語を教えるのは結構ですが、園児の宣誓内容や一連の経緯は問題。保守としての根っこがないんじゃないでしょうか。教育勅語を読み直したほうがいいのでは」と、この徳目を挙げた。

 「恭儉(きょうけん)己(おの)レヲ持(じ)シ」(自分の言動を慎みましょう)(地方部編集委員 渡辺浩)』

* * * * *

 彼らがこのように戦前志向のアブナイ愛国教育を目指していることを、もっと多くの国民に知って欲しいと。そして、そのような戦後教育の破壊を目指す安倍政権や維新にNOを突きつけて欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

 THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
# by mew-run7 | 2017-03-20 02:51 | (再び)安倍政権について | Trackback

南ス、陸自5人を拘束&宿営地、駆けつけ警護の危険性+沖縄・平和センター議長が保釈

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【テニスのBNPパリバOP・・・錦織圭は、新しいランキングで4位に浮上したものの、準々決勝で19位のソック(米)にセットカウント1-2で敗れ、昨年と同じくベスト8止まりで終わった。(>_<)

 この試合、錦織からはいまひとつ覇気が感じられず。しかも、今年は去年と違って、格下に簡単に負けているのが、気になるところ。
 まあ、あまり負けた試合の結果を引きずらないのが、錦織のいいとこでもあるのだけど。バブリンカが苦戦しながらも、「こんなところでは負けられない」って感じで根性で勝ち上がっているのを見ると、この勝利への執念の差が、四大大会やマスターズの優勝できるか否かの差につながるのではないかな~と思ったりもして。(-_-;)
 今週のマイアミOPは、TOP4らしいところを見せて欲しいな~と思うmewなのだった。o(^-^)o】
 
* * * * *

 まず、いいニュースを一つ。(**)

 沖縄で米軍基地の反対運動中に逮捕され、5か月以上勾留されていた沖縄平和運動センター議長の山城博治氏が、昨日18日、ようやく保釈された。(^^)

 ただ、安倍内閣は、もはや民意も人権も無視して、大きな権力を用いて、沖縄の基地反対派を潰しにかかっている&強引に工事を進めようとしているところがあるわけで。もっと全国の国民から怒りの声や後押しのパワーが欲しいと思うmewなのである。(・・)
 
『長期勾留の沖縄平和運動センター議長 今夜保釈される

アメリカ軍施設の建設に反対する活動中に沖縄防衛局の職員にけがをさせたなどとして逮捕・起訴され、5か月以上勾留されていた沖縄平和運動センターの議長が18日夜、勾留されていた那覇拘置支所から保釈されました。
去年10月に逮捕されてから5か月以上勾留されていた沖縄平和運動センターの議長、山城博治被告(64)は18日午後8時ごろ、那覇拘置支所を歩いて出て支援者らの前に姿を見せました。

山城議長は去年8月、アメリカ軍北部訓練場の近くで、ヘリコプター発着場の建設に反対する活動をしていたところ、沖縄防衛局の職員の肩を揺さぶりけがをさせたなどとして、傷害や公務執行妨害などの罪で起訴されています。

那覇地方裁判所は17日、弁護側の求めに対し山城議長の保釈を認め、検察側が不服を申し立てていましたが、福岡高等裁判所那覇支部は18日、検察側の申し立てを退け保釈を認める決定をしました。山城議長は、このあと那覇市内で記者会見を行うことにしています。

長期間にわたる勾留について、国際的な人権団体のアムネスティ・インターナショナルは、人権侵害だと指摘したうえで、「基地の反対運動を萎縮させるおそれがある」と強い懸念を示していました。

山城議長は17日、那覇地方裁判所で開かれた初公判で、起訴された内容の一部を否認し無罪を主張しています。

☆ 山城議長「無罪を勝ち取ります」

保釈された山城博治議長は、出迎えた支援者らを前に、「元気で出ることができ、皆さんと再会できて、こんなにうれしいことはありません。きのうの初公判のあとは、検察側が保釈させないのではないかと思い、夜は眠れなかったが、保釈と聞き安どしました。拘置支所には、沖縄県民や全国の人たちから激励の手紙が届き、感謝しています。裁判はきのう始まったばかりで何か月かかるか分かりませんが弁護団と一緒に無罪を勝ち取ります」と述べました。(NHK17年3月18日)』
  
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 話は変わって・・・。安倍首相は先日、南スーダンPKO部隊を撤収すると発表したのだが。内戦が激化して、危険な状態が続く中、彼らの任務はまだ5月末まで残っている。^^;

 そんな折、昨日、南スーダンに派遣されている陸上自衛隊の隊員が、宿営地の近くで買い物中に、同国の政府軍に連行されるという事態が起きた。(゚Д゚)

<PKO部隊の印の戦闘服を着ていたのに、このような事態が起きるのも、現地の内戦が激しくなって、政府軍が余裕を失い、武器を持った人間に対してかなりナーバスになっているからではないかな~と思ったりもして。^^;
 でも、大きな誤解が生じて、銃撃などされなくて、よかったです。(・・)>

『南スーダンPKO派遣の自衛隊員 現地政府軍の兵士に連行される

アフリカの南スーダンで日本時間の18日夕方、PKO活動に派遣されている自衛隊の隊員5人が宿営地の外で物資を購入していたところ、武器の取締りを行っていた現地政府軍の兵士に誤って連行されました。およそ1時間後に解放されけがはありませんでしたが、現地の日本大使館は南スーダン政府に抗議しました。

防衛省によりますと、南スーダンの首都ジュバで日本時間の18日午後4時ごろPKO活動に派遣されている自衛隊の隊員5人が、宿営地の南、およそ1.5キロの店舗で業務のため衣類を購入していたところ、武器の取締りを行っていた現地政府軍の兵士に尋問を受けました。

5人はPKO部隊の印が入った戦闘服を着ていましたが、政府軍の指示に従って自衛隊の車を運転し、宿営地の北、およそ2.5キロの広場に連行されたということです。

その後、自衛隊からの連絡を受けた現地の日本大使館の職員が広場に出向いて政府軍に説明した結果、5人はおよそ1時間後に解放され、けがはないということです。

自衛隊を含む国連のPKO部隊は、南スーダン政府との間で結ばれた地位協定で、武器の所持が認められていますが、現地の政府軍からは兵士の誤解が原因だったとして謝罪があったということです。日本大使館は南スーダン政府に対し、抗議するとともに再発防止を申し入れました。防衛省はこうしたことが再び起きないよう現地の国連司令部と連携するとしています。(NHK17年3月19日)』

* * * * *

 また防衛省がやっと開示したPKO部隊の日報によれば、やはり宿営地の近くは、昨年からかなり物騒な状況にあったようだ。(@@)

『6月、宿営地近くで銃撃頻発 南スーダンPKO 陸自日報6900ページ開示

 防衛省が開示した南スーダン国連平和維持活動(PKO)に参加している陸上自衛隊部隊の昨年六月二日から九月十日までの日報から、七月に首都ジュバで起きた大統領派と当時の副大統領派による大規模戦闘以前にも、六月から宿営地近くで銃撃が頻発し、部隊の緊張が徐々に高まっていったことが分かった。
 防衛省が本紙に開示した日報は、約六千九百ページ。七月の大規模戦闘を挟み、緊迫する現地の情勢を記録している。

 日報によると、六月十四日午前二時五十三分ごろと同四時十二分ごろ、合わせて二十発の発砲音を確認した。日報は「事態の拡大は認められず、活動に影響ない」との見通しを記した。ところが二十日午後八時十八分ごろにも、宿営地の北北西〇・五~一キロメートルから、機関銃らしきものの射撃音七~八発を確認するなど、銃撃が相次ぐ。

 これに合わせて、日報のジュバ市内の情勢に関するページは、記載事項を黒塗りして不開示とした部分が目立つようになる。七月一日には「市内の緊張の高まりによるハラスメント(嫌がらせ)に注意が必要」と情勢の悪化を記載。そして八日、戦車やヘリコプターが投入され、約二百七十人が死亡したとされる最大規模の戦闘にいたる。九日には宿営地近くで散発的な銃撃があり、十日には戦車砲弾が着弾する。

 収束後の八月五日にも午後一時ごろ、軍用ヘリ十機が往来するなど活発な活動を確認。「郊外での戦闘が継続する可能性を示唆する」と緊張が続いていることを記載している。(東京新聞17年3月15日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 先日、中国のPKO部隊が、国連職員の駆けつけ警護を行なったというニュースが載っていたのだけど・・・。
 その後、国際機関の職員を乗せた車が襲撃され、2人が死亡、3人がけがをするという事件が起きたというニュースを見て、ぞっとしたりして。(-"-)

 安倍内閣も、当初、陸自のPKO部隊に国連などの職員を警護する任務も負わせるつもりでいたのだが。ただ、現地がかなり危険な状態であることから、駆けつけ警護の範囲を縮小。で、結局は現地からの撤退を行なうことに。(~_~;)

 確かにこのような警護の任務は大切だと思うものの、もし今、当初の予定通り、警護の任務に当たってたら、自衛隊員はまさに命の危機に直面させられることになっていたわけで。そう簡単には、賛同できない。(-_-;)

『南スーダンPKO中国部隊が「駆け付け警護」

毎日新聞2017年3月14日 18時36分(最終更新 3月14日 18時36分)

 国連平和維持活動(PKO)の南スーダン派遣団(UNMISS)は13日、中国部隊が南部イエイで、衝突に巻き込まれる恐れがあった国連職員ら7人をホテルから救出したと発表した。陸上自衛隊の新任務「駆け付け警護」の対象になり得る事案だったとみられる。

 イエイは陸自部隊が駐屯する首都ジュバの約100キロ南西。12日夜、政府軍と反政府勢力との間で衝突が発生し、UNMISSの中国のパトロール部隊がホテルから移動できなくなった職員らをUNMISSの拠点に保護した。

 国連高官は昨年11月、イエイで民族間の憎悪が広がり、ジェノサイド(民族大虐殺)に発展する恐れがあると警告していた。

 日本政府はUNMISSの陸自部隊に安全保障関連法に基づく駆け付け警護などの新任務付与を昨年11月に閣議決定したが、今月10日に部隊の撤収を発表した。(共同通信17年3月15日)』
 
* * * * *

『南スーダン 人道支援の車襲撃され5人死傷

アフリカの南スーダンで14日、コレラの感染対策の活動をしていた国際機関の職員などを乗せた車が武装した男たちに襲撃され、2人が死亡、3人がけがをしました。

国際移住機関=IOMによりますと、南スーダンの首都ジュバから北西に210キロほど離れた地域で14日、コレラの感染対策の活動をしていた援助関係者などを乗せた2台の車が移動していたところ、そのうちの1台が、突然、武装した男たちに襲撃されました。この襲撃で銃撃された2人が死亡し、国際移住機関の職員1人を含む3人がけがをしました。

南スーダンでは、政府軍と反政府勢力の衝突が繰り返される中で治安情勢が悪化し、国民の半数近くに当たる490万人が食糧不足に直面して「飢きん」が発生するなど人道危機も拡大しています。

人道援助に当たる人や施設が襲撃される事件も相次いでいて、16日には「国境なき医師団」が北東部で運営する病院が襲われて、薬などが奪われる事件が起きていたことを明らかにしています。

国際移住機関は「こうした厳しい治安情勢によって南スーダンの多くの地域でわれわれの助けを必要としている人たちに支援ができないでいる」として、南スーダンで相次ぐ援助関係者などに対する襲撃や略奪などの行為を強く非難しています。(NHK17年3月17日)』
 
 そして、どうか最後までひとりも死傷することなく、無事に帰国するようにと願っているmewなのだった。(@@)

 THANKS

                                           
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
# by mew-run7 | 2017-03-19 14:18 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(1)