「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍、やっぱ外遊って&反省な..
at 2017-04-23 16:15
【全国民必読】もし「共謀罪」..
at 2017-04-23 02:38
自民、中川俊を強引に離党させ..
at 2017-04-22 04:07
昭恵とお付きが告発されるbu..
at 2017-04-21 02:09
中川俊、妻の闘病中に不倫x2..
at 2017-04-20 13:07
共謀罪、ダメ法相隠しのため、..
at 2017-04-20 02:21
中川政務官、重婚ウェディング..
at 2017-04-19 15:27
理財局長の答弁のウソを証明す..
at 2017-04-19 00:59
安倍、忖度を要求?&古屋、沖..
at 2017-04-18 04:16
地方相が暴言~学芸員の文化保..
at 2017-04-17 16:50

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

Linux などのOS以..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革をスローガンだ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福岡約4億円強奪事件、福..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
5年毎の国勢調査の度に選..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
除染作業の中身を知らない..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
127年前の熊本直下地震..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
原発は停止中でも維持費が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
朝鮮半島領域の平和継続が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東京都議選挙を前に
from 椿峰のまち
北朝鮮有事の想定は挑発と..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20
mewさん2月13日13..
by xtc4241 at 13:35
お手数をおかけしてすみま..
by mew-run7 at 02:18

ブログパーツ

タグ

(1205)
(757)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(150)
(149)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(117)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

国民は、早期改憲も憲法審査会も望んでいない!+麻生が都議選より衆院選と明言+世界卓球

  これは今日2つめの記事です。
  1つめは「忌野清志郎さんの訃報に接して&今度の選挙は、
ノー天気にならず、誰かいいヤツを選んでみようぜ」<コチラ

  あとメインPCが超不調で、仕事用のminiくんを使って、チョコチョコ
と記事を書いている状態なので。貯めておいた報道記事や書きかけの
ものが活用しづらい状態で。予定していた小沢氏関連の記事などが
なかなか書けなくて、すみません。m(__)m 
TBのお返しなどもなかなかできなくて、すみません。m(__)m

最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ

*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 JRAの春の天皇賞は、重賞未勝利で12番人気のマイネル
キッツwith松岡騎手が優勝した。(*^^)v祝
 29戦目でGI初挑戦&勝利を手にしたMキッツには、よく
頑張ったねと言ってあげたいけど。馬券が・・・。<6歳以上
の馬はめったに来ないもんだから。^^;>
 でも、昨日も4時から頑張って勝てたので、OKかな?(^^ゞ

 GW中、各地で地方競馬をやっているので、競馬ファンで
お時間のある方は、是非、参戦して下さいね~。m(__)m

 世界卓球は、第3シードの水谷・岸川組が準々決勝で勝って、
97年の渋谷・松下組の銅メダル以来のメダル獲得が確定。(~~)
 女子の平野・福原ペアも準々決勝まで進出したのだが。こちら
は、かなり競ったセットもあったのだけど、中国ペアに敗れた。

 また、石川佳純選手、吉田海偉選手はシングルスでベスト8に
はいる大健闘。両者とも準々決勝で、中国の世界№1選手に
当たってしまうことに。2人とも、1セットを奪ったのだが。
それで、相手をかなり本気にさせてしまい、最後は叩きかけられて
しまったとこがあった。でも、めっちゃいい経験をしたと思うし。
今後に、自信もついたのではないだろうか?(・・)

* * * * *

 さて、政治と憲法の話を・・・。

 昨日の憲法記念日には、各党が談話を出していたのだけど。

 自民党の談話(コチラ)は、案の定&相変わらず、新憲法制定
(憲法改正)のことばかりが書かれていた。(>_<)

 そして改憲積極派の議員や一部マスコミが、うるさく首長して
いるように、民主党が、憲法審査会の設置に協力しないことを
強く批判していた。<何と、公明党も談話で、その点を批判して
いたです。^^;>

 他方、民主党の談話(コチラ)は、mew的には、かなり納得
行くものだった。<っていうか、昨日、mewが書いた記事と、ほとんど
同じような内容だったかも。(・・)>

 まず、mewが嬉しかったのは、民主党はちゃんと憲法の62
回目のお誕生日に、「この憲法記念日を国民の皆様とお祝いしたい
と思います」と書いていたことだった。(~~)
 今の憲法をきちんと評価して、記念日にお祝いをするということ
は、mewから見ると、と~っても大事なことなのだ。改憲の話は、
そのあとのことなのである。(・・)

 そして、『民主党は、「憲法は国民とともにある」という観点
から、現行憲法に足らざる点があれば補い、改めるべき点があれば
改めることを国民の皆さんに責任を持って提案していきます。
 今後も国民の皆さんとの自由闊達な憲法論議を行い、国民の
多くの皆さんが改正を求め、かつ、国会内の広範かつ円満な合意
形成ができる事項があるかどうか、慎重かつ積極的に検討して
いきます。』

『なによりも、民意を反映していない議論の場で拙速な改憲論議
をおこなうことには、国民の信はありません。まずは国民の意思
を反映した国会議論の場を作ることこそが急がれていることは論
を待ちません』・・・その通り!(・・)

 また、憲法審査会については『解散、総選挙を目前に控える
この時期に憲法審査会で何をしようというのでしょうか。一昨年
4月のいわゆる国民投票法案の強行採決を反省することもなく、
またしても憲法を政争の具にしようとする与党の態度は到底賛同
できません。
 落ち着いた環境のもとで、じっくり腰をすえ、与党だけではなく
主要政党が合意した上で議論を進めることが、憲法を議論するため
の土台です。』と反論していた。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日も書いたことだが、自民党は、中でも特に憲法改正積極派
は、ともかく、憲法改正(新憲法制定)を急いでいる。(**)

 改憲積極派のうち、安倍、麻生氏らに代表される超保守派は、
もともと現憲法は無効だと考え、その存在に否定的で、1日も早く
現憲法を亡き物にして、新しい憲法を作ることを、政治家として
の最大の使命だと思って、改憲に躍起になっている。

 そこに、日米軍事同盟&軍事拡大を重視する新保守タカ派も
加わって、米国と立てた日米軍一体化&新安保体制の計画を実現
するために、何とか2011年までに憲法改正を行なうことを
大きな目標にしているからだ。(・・)

 そこで、自民党は05年に、自党の新憲法草案を作って、発表。
 06年に、まさに改憲を実現するために総裁&首相に担がれた
安倍晋三氏は、総裁選の時から、憲法改正をメインの公約に掲げて
おり、07年春には、強引に改憲のための国民投票法を成立させて、
そこから、どんどん実際に、改憲に向けた動きを進めるつもりで
いたのだった。(ーー゛)

 ところが、幸いに07年に安倍自民党が大敗したために、その
計画が大幅に狂ってしまったため、自民党はかなり焦っている
のである。^^;

* * * * *
  
 安倍首相(当時)&仲間たちは、07年春、ともかく国民投票
法(改憲手続法)なるものを作ることにこだわった。
 それがないと、改憲すること自体、不可能だからだ。(・・)

 でも、公明党や自民党内の慎重派、野党からは、あまりに拙速
に改憲の手続きを決めることに、異論が出た。
 そこで、安倍自民党は、ともかく法律だけ作って、中身はあと
から決めるという方法をとることにしたのである。
 具体的に中身が決まっていない法律をムリヤリ作るということ
自体、問題のある話だと思うのだけど。コチラ(表つき、全文は
*2)の読売新聞の記事にもあるように、「大事なことは、あと
から決めようね」という形の法律になっているのだ。(ーー゛)

 でも、安倍自民党にしてみれば、中身はスカスカでも、ともかく
法律を作ってしまって、2010年5月には、憲法改正の国会発議
や国民投票を行なえるようにすることが重要だったのである。(`´)

 そうすれば、順調にコトが進んだ場合、10年5~6月ぐらいには
憲法改正の国会発議を行ない、そこから3ヶ月程度の期間を設けて
8~9月頃には、国民投票。そこで賛成を得られれば、すぐに公布
して、2011年の春頃までに、新憲法を施行と、彼らの目標が
達成できるからだ。(-"-)
<11年の5月3日に新憲法を施行して、現憲法の記念日をなくして
しまうということも考えている人もいるらしい。^^;>

* * * * *

 だから、mewは本当に、07年の参院選で、安倍自民党を
大敗させてくれたことに関して、国民の多くに心から感謝している
のだけど・・・。m(__)m

 安倍自民党がこの参院選で、大敗して、ねじれ国会になったこと
&さらに安倍氏が首相辞任したことによって、その先の改憲への
計画が、ほとんど進められない状態になっているのである。(・・)

<もしあの時、安倍自民党が勝ってたら、07年秋には集団的自衛
権の政府解釈を変更、それに続いて、いつでもどこでも海外派兵が
できる恒久法を作って。また政府&自民党&関連団体で、改憲の
ための国民運動を展開する予定になっていたのよね~。^^;>、

 国民投票に関しても、「憲法審査会」なるものを作って、07年
5月~09年5月までの3年の間に、憲法改正の具体的な規定や
内容(条文)などを決めることにしていたのだが。
 民主党&野党が、拙速な憲法改正には慎重で、協力を拒んでいる
ために、まだ同会は全く作られていない状況だ。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 いや、もし国民の多くが、早期の憲法改正を強く要望していて、
民主党にも、改憲に協力することを望んだとしたなら、同党だって、
国民の声を聞き入れることは、やぶさかではないかも知れないし。

 もちろん、改憲の具体的な内容に関しては、民主党内でも議員に
よって、大きく意見が異なるところがあるだろうけど。「憲法改正」は
9条の改正ばかりではないし。党として、その準備に協力するぐらい
はしてもいいという方針をとる可能性が高い。(・・)

 民主党の中には、自民党ほど「何が何でも改憲」という人も
いないけど、「何が何でも護憲」という人もあまりいない感じで。
 積極性の度合いには強弱があるものの、改憲を検討することに
否定的ではない人が、多数を占めているからだ。(**)

<1日の新憲法制定議連で、「何が何でも」の長島氏が、改憲は、
民主党の「党是」だと言いやが・・・いや、述べたという。(゚Д゚)
 それは、アンタたち少数の保守タカ派だけの話でしょ~。(`´)
ちなみに、こういうやつがいるから、mewは民主党の固定支持者
になる気になれないのよね~。_(_^_)_)>

 ただ、果たして、今、「1日も早く憲法改正を」「何が何でも
2011年までに」と考えている国民がどれだけいるかと言えば、
おそらく1~2割ぐらいなのではないだろうか?(**)

 今、国民は、憲法よりも経済&生活なのだ。・・・そして、その意味
で、民主党が憲法審査会作りに積極的に協力しないことは、民意に
かなっていることなのである。 (・・)

 それに、今からわずか1年で、国民投票法の具体的な中身や、
新憲法の規定をすべて決めて、来年orさ来年に国民投票を行なう
なんてことを考えているのは、もう暴挙に近いだろう。(ーー゛)

* * * * *

 BUT自民党の改憲推進派は、ど~しても、1日も早い改憲が、
できれば、2011年までの改憲が諦め切れないようなのだ。 
 そして、彼らは、この停滞状況を打破するために、まず、次の
選挙で大きな勝負を賭けることを考え始めている。

 ・・・と、ここまで書いたところで、さっき、TBSで、こんな
ニュースが流れていた。

『チェコを訪問中の麻生総理は記者団と懇談し、解散・総選挙の
時期について「公明党から申し込まれたことはない。都議選と衆院
選のどちらを優先するかと言えば、当然、衆院選だ」と述べ、衆院
選を優先して判断するという考えを示しました。
 また、麻生総理は衆院選の争点について、安全保障や消費税率の
引き上げなどの税制改正問題が主なテーマになるという認識を示し
ました。<TBS4日より>』excite関連コチラ
 コチラの記事で、ちらっと予言(?)したのだが。麻生首相は、
もしかしたら、公明党と連立を解消することも覚悟で、都議選と
同時or前後に選挙を行なうことを決断する可能性がある。
 しかも、改憲への動きを進めるために、選挙後の政界再編や
他党との連立を念頭において、憲法改正や軍事安保の争点をオモテ
に持ち出す可能性も強まって来たのではないかとも思われる。(-"-)

 そして、このニュースをきいて、「望むところだ!(^ー^) 」と
思ってしまったりもしたmewなのであった。(@@。

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 






*1

『憲法記念日に当たり、各党は三日付で談話などを発表した。

 ▽自民党(細田博之幹事長談話) 憲法審査会の規程すら定められない状況が続き、国会の不作為が問われている。野党には猛省を促したい。時代にふさわしい品格ある国家を目指し、守るべき国柄と伝統を見極めた新憲法の制定に取り組む。

 ▽民主党(直嶋正行政調会長談話) 憲法は国民とともにあるとの観点から、改めるべき点があれば改める。民意を反映していない場で拙速な改憲論議はできない。国民の意思を反映した議論のためにも、速やかな衆院解散・総選挙が必要だ。

 ▽公明党(党アピール) 憲法論議の深まりを阻む民主党や野党の姿勢は遺憾。早急に憲法審査会規程を制定すべきだ。恒久平和主義など憲法三原則を堅持しつつ、環境権、プライバシー権などを補強していく「加憲」が最も現実的で妥当だ。

 ▽共産党(市田忠義書記局長談話) ソマリア沖海賊対策など憲法の原則を踏みにじる政府の対応に強く反対する。「派遣切り」や後期高齢者医療制度など人権をないがしろにする施策に反対し、憲法が定める国民の権利保障に全力を尽くす。

 ▽社民党(党声明) 憲法はわが国が平和国家として歩む国際的な公約だ。海賊対処法案は恒久的な海外派兵に道を開く危険がある。医療や介護の切り詰め、非正規労働者の苦境に対し、憲法が定めた基本的人権を実現するために奮闘する。

 ▽国民新党(党談話) 度重なる解釈改憲などで憲法の存在意義が低下している現状を危惧(きぐ)する。現行憲法の精神と基本原則を維持しつつ、十分な国民的議論を踏まえ、党利党略を排した見直しを自主的かつ冷静に行うべきだ。』




*2

『日本国憲法が施行されて3日で62年を迎えたが、改正手続きを定めた国民投票法を施行するための準備が足踏みを続けている。

 憲法改正原案の発議が可能となる来年5月18日の施行日まで1年を切ろうとする中で、制度を完成させるための与野党協議は2年も中断したままだ。

 「国民投票法の施行を凍結し、憲法上の様々な課題を審査するために設置された(衆参の)憲法審査会が開店休業なのは残念だ」

 超党派の国会議員らでつくる新憲法制定議員同盟が1日開いた集会で、河村官房長官は来年施行を前にした国会の現状を嘆いた。

 国民投票法は、投票権を18歳以上とするため、年齢条項のある関係法制も「施行までの間に、法制上の措置を講ずる」と定めた。同法で公務員に認められた活動に関し、政治的行為の制限を規定した公務員法制の見直しも求められている。

 憲法改正の対象となり得る課題での「予備的国民投票制度」や、国民投票の成立に一定の投票率を課す「最低投票率制度」導入の是非なども、2007年の法制定時には結論を急ぐべき課題と、与野党に認識されていた。

 そもそも施行の3年間凍結は、こうした「宿題」を政府や国会で検討、処理する期間に充てるためだったが、その多くが手つかずだ。

 与党と民主党は、協議の場となる憲法審査会をいつ始動させるか、入り口の争いで約2年を空費した。

 民主党は07年の国民投票法案の修正協議決裂後、法案には反対したが、参院では一連の宿題の決着を求める18項目の付帯決議に賛成した。しかし、簗瀬進参院国会対策委員長は「国民投票法は最低投票率制度もない欠陥商品で、改正すべきだ。来年施行を前提に審査会を動かすという議論にはくみしない」と強硬だ。一方で、新憲法制定議員同盟が1日に開いた集会で、長島昭久副幹事長が「野党共闘に気を使いすぎ、審査会規程制定に後ろ向きの印象を与えていることをおわび申したい」と述べるなど、党内の温度差は大きい。

 民主党の現状について、公明党の太田代表は2日の都内の街頭演説で、「護憲派と改憲派がバラバラに存在することを反映している」と批判。委員定数などを定める審査会規程を今国会で定め、議論を始めるべきだと強調した。

 ただ、与党内では「衆院選後、自公が衆院で3分の2を持たない状態になれば、安心して議論に乗ってくるのではないか」(船田元・自民党憲法審議会会長代理)と、与野党協議の再開が衆院選以降になるのはやむを得ないとの声も出ている。

(2009年5月3日15時18分 読売新聞)』
[PR]
by mew-run7 | 2009-05-04 09:40 | 政治・社会一般 | Trackback(6)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/10172364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 無党派日本人の本音 at 2009-05-04 15:41
タイトル : NHKと憲法25条「生存権」
 昨夜のNHK教育で取り上げた、「ETV特集「いま憲法25条“生存権”を考える」の放送について感想を纏めて見ました。 内容はNHKの番組紹介の1947年に施行された日本国憲法。日本人の発議によって加えられたのが第25条だ。生存権を定めたこの条文は、生活保護などの社会保障を整備していく基となった。しかし、2008年の世界金融危機以降、「派遣切り」などにより、生存の危機に直面する人が続出している。この現実をどうとらえるのか? 憲法25条の存在意義を見つめ直すべきではないか? 「派遣村」村長の湯浅誠さんと、...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-05-04 17:46
タイトル : 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年5月4日  月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞4P国際編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞2P総合面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・三つの映像{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more
Tracked from 下から視線 −自由主義者.. at 2009-05-04 17:55
タイトル : 再会126回目 周辺諸国から、緊張を与えられ続けてます!!
 憲法記念日だとかいろいろあるので思うところを述べてみたいと思う。  憲法九条を守ろうとする連中がよく口にしてる寝言に、 「周辺諸国に緊張を与える」 というのがあります。  それをいうなら、 「日本は 周辺諸国から 緊張を 与えられ続けている!」 という事実をしっかりと見定める必要があると思うのですが。  ロシア・シナの二国は核兵器を保有し、そのミサイルは日本に向かっています。  それは緊張を与える、ということにならんのでしょうか?  まさか相手の良識や良心がミサイルの発射を...... more
Tracked from 景野禎夫のカゲのブログ at 2009-05-04 23:29
タイトル : ある会計責任者の業務引継ぎ
{/hiyo_ang1/}政治資金収支報告については、だいたいこんなトコですわ。なんぞ質問おますか? なんでも聞いとくなはれや。今後分からんことがあっても気軽には聞いたりでけへんようになりまっさかいに。 {/face_kaze/}ん〜〜〜〜、質問っちゅうか〜〜なんちゅうか〜、ちょっと気になるコトがおますねんけどな。 {/hiyo_ang1/}なんでっしゃろ。 {/face_kaze/}この西松建設の件ですわ。 {/hiyo_ang1/}ほうほう、新政治問題研究会と未来産業研究会から来るやつでん...... more
Tracked from ステイメンの雑記帖  at 2009-05-05 01:55
タイトル : 【解散時期】僕チンには「謙虚」とか「自省」という言葉は理..
 今更言うまでもないが、アホウ太郎と言う男、高祖父に維新三傑の一人である大久保利通がおり、祖父にはあの大宰相吉田茂がいる。そして実家は福岡の地方財閥である麻生グループという 「お坊ちゃま」 である。  そして、首相就任前後の言動や活動を観察して分かった事だが、例の定額給付金騒動の際でも分かるように、奴は 自分では何もしないくせに他人が自分の為に尽くすのが当然 だと思っている。しかも 功績だけは自分が独占 しようとする。また、度重なる朝令暮改からも分かるように、 自分にまともな見識も持たないくせに直ぐ...... more
Tracked from 話題の女性にズーム・イン at 2009-05-07 19:45
タイトル : "石川佳純" に関する話題
"石川佳純" について書かれたエントリを検索してみました。 日本がアブナイ! : 小沢秘書逮捕のウラに、裁判員制度に関する小沢vs.検察の攻防あり?+sports,keiba最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、4月分はコチラ*印のついた報道... more