「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
テレビは甦るか? ~森友..
from 51%の真実

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

混沌として来た解散総選挙の日程&麻生おろしの動き+選挙前の麻生辞任もあるかも?

最新の記事一覧・・・6月分はコチラ。5月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  まず・・・ここまで、やや多忙だったものの、記事をアップする時間や
長短に多少ばらつきがあったとはいえ、何とか従前に近い形でブログ
の記事を更新していたのですが。(・・)
<何か事前にバラバラに書いたパラグラフを強引にくっつけてたり
したこともあったので、不自然なつながりや繰り返しが見られるもの
も、いくつかあったかも知れないのだけど。_(_^_)_sumimasen>

 今週から7月中旬までは、さらに超多忙になってしまうので、
も~っと記事をアップする時間や長短がバラバラになってしまうの
ではないかと思うです。(-"-)

 でも、日本の国政にとって、ホントにホントに大事な時期ゆえ
に、何とか毎日、コツコツと記事を更新を続けたいと思っている
ので、どうか、多少の不手際や不出来には目をつぶって、広~い
心で応援してやって下さいませ。よろしくお願いいたします。m(__)m

<編集する余裕がないので、長短の記事を1日にいくつかアップ
する場合もあるかも知れません。念のため、最新の記事一覧など
で、チェックしてみて下さいませ。<(_ _)>
 また、TBのお返しやコメント管理も、ほとんどできないと思う
のですが。どうか寛大な心でご容赦を。<(_ _)>>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 さて、19日に海賊対処法案などの重要な法案が成立したこと
もあって、永田町でもマスコミでも、本格的に解散総選挙を意識
して、様々なことが動き始めているような感じがある。(・・)

<何か20日には、麻生首相自身も、地元・福岡で、夫人が出席
する形で、正式に選挙事務所開きを行なったようだ。>

 そして、ここから、果たして「いつ解散&総選挙が行なわれる
のか」、また、果たして「自民党は麻生首相のまま選挙を行なう
のか。総裁選を前倒しして、新たなリーダーの下で選挙を行なう
のか」という2つの点に、注目が集まることになるのだが。(**)

 それにしても、自民党内やマスコミだけでなく、公明党や民主党
からも解散時期や麻生続投の是非に関して、アレコレの話が飛び
交っているし。<しかも、もうポスト麻生の話もどんどん出て来て
いるし~。^^;>
 おまけに、内閣改造をした方がいい、しない方がいいという話
まで絡んで、何だか政界全体が、混沌&グチャグチャになって
来たような感じにもなっている。(@@)

<ついでに言えば、今週24日の前後に、麻生首相が、日本郵政の
西川社長の処遇について、最終決断を下すという話も出ていて。
こちらにも注目したいところだ。(・・)>

* * * * *

 解散の時期に関して言えば・・・。

 まず、どうやら7月12日の都議選との同時選挙の可能性は、
ほとんどなくなってしまったようだ。

 そして、この後、5日の静岡の県知事選、12日の都議選の
2つの地方選が行なわれる予定があることから、注目の焦点は、
麻生首相がそれらの結果が出る前の、7月2日頃に解散カードを
切るのか否かということに移っている。

<天皇ご夫妻が、3日から2週間の外国訪問の旅に出発するため、
解散の勅書を得る都合上、早期解散をするなら2日までに行なう
必要がある。>

 もしこれらで自民党が民主党に負けた場合には、「麻生では選挙
が戦えない」という声が高まって、党内では「麻生おろし」の動き
が一気に加速するのではないかと言われている。

、だから、もし麻生首相が自らの手で解散を打って、選挙を戦う
つもりなら、地方選の結果が出る前の7月2日頃に解散をするしか
ないのではないかという話も出ている。<その場合、総選挙は8月
2日に行なわれる可能性が高いようだ。>

 ただ、これはかなり度胸がいることだろう。もし2日に解散
して、静岡、東京と連敗したら、その流れを引き戻すのは容易
ではないだけに、自民党は、総選挙で、歴史的な大敗を喫する
ことになりかねないからだ。(・o・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ちなみに、mew周辺では、麻生首相には、そこまでの度胸は
ないのではないかという意見が多い。^^;

 特に、最近の麻生首相は、日本郵政の西川社長の進退問題で、
小泉側の圧力やら鳩山邦夫氏の抵抗やらを受けて、バタバタした
こともあってか、かなり疲れて、しんどくなっているのではない
かという感じを受けている人が少なくない。
<人前では、懸命に大きな笑顔を見せるようにしているのだけど。
何か、かなりムリしているような感じで、却ってわざとらしく
見えてしまうことが多いのよね~。(-"-)>

 それゆえ、麻生首相は、また得意の解散先送りをして、まずは、
8日から10日に念願のサミット出席をしっかりこなすのでは
ないかと。
 それで、もし幸運にも都議選で勝てば、オレさまモードが復活
して、意気揚々と総選挙に挑むことになるのだろうけど。
 もし都議選の結果が悪かった場合には、(サミット出席を自己
満足的な花道にして?)、その責任をとる形で、「麻生おろし」
が起きる前に、自ら首相を辞任するのではないかという観測が
出たりもしている。(**)

<「選挙の顔」として、解散総選挙を行なうために選ばれた総裁
なのに、結局、自らは選挙を行なわずに辞めるとなったら、マジ
に「何だかな~」と思ってしまう部分はあるけどね。(ーー゛)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 麻生仲間の中では、安倍元首相が、早期解散を強く勧めている
ようで。20日の講演でも「7月中に選挙を行なう可能性は十分
にある」と語ったりしていた。(・・)
 そして、実は麻生氏も、少し前までは、7月2日解散に意欲を
示していると報じられていたのだが。ここに来て、ちょっと引き
気味のような感じがある。^^;

 何故、麻生首相が引き気味になってしまったかと言えば、やはり、
日本郵政の問題で、鳩山氏を解任した後に、内閣や自民党の支持率
が、かなり減ってしまったことが大きいだろう。

 また、一部には、先週あたりに、自民党が行なっている総選挙や
都議選の選挙情勢の調査結果が出て、あまりに悲惨な数字になって
いたため、麻生首相も周辺も、とても解散できる状況にはないこと
を認識したのではないかという話もあった。(・・;)

* * * * *

 実際、この週末になって、麻生首相の周辺も含めて、次々と
早期解散は避けるべきだという意見が出るようになっている。

 まあ、もともと公明党は、総選挙と都議選の日をできるだけ
離すべきだと主張していたことから、8月下旬以降を強く要望
しているのだけど。

 昨日は、麻生首相の盟友・菅選対副委員長も、「私は総理に
『選挙は遅い方がいい』と言ってきた。9月10日が(衆院議員)
任期ですから、一番長くて9月6日投票になる」と語っていた。

 その場合は、7月下旬に解散、8月30日か9月6日に選挙
ということになるわけだが。
 そうなると、今度は、地方選で負けた場合でも、麻生氏が総理
総裁のままで、選挙を戦うのかという問題が生じるわけだが。
 ここに来て、「麻生おろし」(麻生辞任も含めて?)の動きを
封じようとする発言も出て来た。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

『麻生内閣の支持率急落を受けて、自民党内で9月の総裁選を次期
衆院選前に行うよう求める声が出ていることについて、麻生太郎
首相に近い党幹部らから21日、けん制する発言が相次いだ。

 安倍晋三元首相はフジテレビの番組で「国民に姑息(こそく)な
手段と見られる」と述べ、総裁選前倒し論を批判。その上で「麻生
首相の下で結束して、いかに魅力的な政策を打ち出すことができる
かに勝負が懸かっている」と指摘した。

 首相側近の菅義偉選対副委員長は、宮城県東松島市内で記者団に
「(前倒しは)全くない。麻生首相の下で選挙をやるのは当然だ」
と明言。細田博之幹事長もテレビ朝日の番組で、「経済対策が一番
よく分かる政治家は麻生さん。危機を乗り切るには麻生さんしか
いない」と強調した。 

 また、昨年の総裁選で麻生首相と戦った小池百合子元防衛相も
テレビ朝日番組で、「麻生政権が頑張るべきだ。(東京都議選などを)
戦っている人たちがいるところで内側でばたばたするのは、かえって
(選挙戦に)マイナスになる」と語った。<時事通信21日>』

<チョット話はそれるけど。以前も書いたが、「姑息」という
のは、「ヒキョ~」という意味ではなく、「一時の間に合わせ、
一時のがれ」という意味だ。mewは、NHK教育TVの「みとく、
しっとく、なっとく~」で学んだ。(^^ゞ>

* * * * *

 まあ、安倍氏はもともと麻生仲間だし。町村会長や古賀氏など
とも話をして、町村派全体で麻生首相を支えて行くことを確認
しているだけに、本当に麻生首相をサポートして行こうという
気持ちもあるだろうし。
 菅氏も、麻生首相の盟友&ブレーンである以上、ここで麻生
首相が失脚することは、何とか避けたいという気持ちも強いの
だとも思うのだけど。

<二人とも、日本郵政の問題で、麻生首相に西川社長の続投を
強く提言していて。それで、麻生氏が鳩山邦夫氏を切る決断を
したとこもあるので、それが原因で、今回の支持率低下に、多少
責任も感じているのかも?^^; (たぶん、鳩山邦夫氏が、麻生氏
の「振り付け師」と呼んでいるのは、菅氏のことだろうしね。)>

 正直なところ、小池氏まで、麻生おろしの動きをけん制した
のには、ちょっと驚いたとこがあった。(・o・)

* * * * *

 ただ、安倍氏や小池氏には、別の思惑もあるのではないかな~と
邪推してしまうところがある。
 mewは、安倍氏や小池氏は、マジで衆院選後の「ポスト麻生」
の地位を狙っているのではないかと。そして、自分が主導する形で、
政界再編を成し遂げたいと考えているのではないかと思っている
からだ。(**)
<安倍氏は「憲法改正」、小池氏は「改革」を軸にしてね。>
 
 とすれば、彼らにしてみると、総選挙前のハンパな時期に総裁
選を前倒しされて、しかも、今、有力候補として名が挙がって
いる石原伸晃氏や舛添要一氏などが総裁になったりでもしたら、
ジャマッチに思えるのではないかと察せられるのだ。(・o・)

 そして、この記事もちょっとハンパながら、とりあえず、ここまで
でいったんアップしたいのだが。

 ここから、何だかアレコレの思惑が渦巻いて、もっと混沌グチャ
グチャになって行きそうな感じもしているmewなのだった。(@@、

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-06-22 08:54 | 自民党について | Trackback(4)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/10477548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 平和を希求する中年男PS.. at 2009-06-22 10:57
タイトル : 報道に尋問の筋是有り
 昨日付の東京新聞社説欄に、こんな文章が掲載されていた。  週のはじめに考える 民権が奪われている  論説子はこの論説の中で、民意を問わない政権が3代続けて登場した、どの選挙も先の「郵政選挙」ぎ..... more
Tracked from お玉おばさんでもわかる .. at 2009-06-22 14:43
タイトル : 命の問題なのに棄権してはいけないと感じました。
にほんブログ村 移植法のこと書いてきましたけれど、お玉の根底にある本音はね、ドナー制度の確立を目指してほしいと願っているのね。 ドナーがいやなら拒否すればいい・とドライに割り切れないことぎ..... more
Tracked from kimekime25 at 2009-06-23 00:09
タイトル : 支離滅裂?どうにも止まらないのか迷走自民!だから保守維持..
アクセスに感謝してはいるのですが TB・コメント返しと申し訳ございません。 ごめんなさい!!!! &nbsp; と言うことで kimera以上の混乱が自民に! ******「時事通信」************総裁選前倒し賛同108人=自民・山本氏  自民党の山本拓衆院議員は22日昼、党総裁選前倒しに賛同する衆参国会議員が108人になったと発表した。山本氏は今月2日から、前倒し実施を呼び掛ける署名活動を開始。これまでに82人が署名に応じたほか、26人が電話で賛同する意向を伝えてきたとい...... more
Tracked from 米流時評 at 2009-06-23 02:24
タイトル : 6.20 イラン 血の土曜日 デモ隊弾圧で死者19名以上
   ||| 6.20 テヘラン血の土曜日 |||  イランの主要都市でデモ隊と武装警察が激突、死者19名以上、負傷者数百名  6.20テヘラン血の土曜日 ハメネイ・アフマディ体制抗議デモで流血の惨事 ただ今ハワイ時間で20日土曜の午前11時45分、東部時間で夕方5時45分。 イランの命運を決める「Day of Destiny」の夜が明けてから これまでの長い一日の抗争の結果、CNNがテヘランの病院で 確認しただけで、少なくとも19人の死者が出たそうです。 注:今回のエント...... more