「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

衆院選待って、加計学園の獣医..
at 2017-10-23 02:59
投票しないとナメられる!安倍..
at 2017-10-22 05:19
国民=下からの政治目指す民主..
at 2017-10-21 01:56
自民のネトサポ、選挙活動にも..
at 2017-10-20 05:10
米軍ヘリ、やりたい放題。遺憾..
at 2017-10-19 16:35
自民圧勝なら、安倍のやりたい..
at 2017-10-19 05:42
国民は安倍&閣僚たちの責任は..
at 2017-10-18 03:23
立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

自公の別動隊小池新党のた..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
期日前投票が過去最高を記..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
都政と国政が同じように運..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
小池新党は失望の党に変化..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米軍へり、やりたい放題(..
from 御言葉をください2
原発使用の燃料は増え続け..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケや憲法問題までダ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(761)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(146)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

超保守派の反撃に負けず。政権交代効果で、インド洋給油も、教員免許更新制も廃止。

最新の記事10個は欄外に。9月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 サッカーの日本代表は.トーゴに5-0で勝利。トーゴは格下&
メンバーもベストではなかったのだが。
 かなりいい形を作ったり、速いパス回しができたし。若きエース・
森本が代表初ゴールを決めたほか、岡崎がハット・トリック、本田
もヘッドを外したのは「めっ」だけど、1ゴール決めて。期待のFW
がしっかり点をとれたのは、よかったと思うですぅ。"^_^"
<何か結構いい選手がそろって来て、メンバー選びが大変そう
な感じが。・・・嬉しい悩みだけどね。(・・)>

* * * * *

  当ブログのランキングが急降下しているので、ご心配下さる方も
いたりするのだが。<気にかけて頂いて、すみません。m(__)m>
 
 本当は、総選挙が終わったら、ランキング参加を休むか、どこか
別のジャンルに移って、まったりとやろうと思っていたんだけどね~。
 何分にも、永遠のPC初心者のmewには、アレコレ変更する
操作が面倒に思えてしまって。^^;
 それに、ランキングからアクセスする人が、1日に何百人とある
ことや、mew自身、ランキング経由で他のブログを見る機会が多い
ことなどもあって、「そのうちに」と思ってダラダラしているうちに、
今日に至ってしまっている次第である。(^^ゞ

 ただ、このブログは、この2~3年、大きな選挙や政治問題、
事件などがない、いわゆる平時には、週に3~4千台のポイント
(クリック)であることが多くて。で、これまでは、その程度の
ポイントでも、人気~だったら40位以内、ぶろぐ村だったら
5位以内をキープできていたので、放置プレーにしておいたら、
何か、この1~2ヶ月、チョット状況が変わって来ているのよね~。

 今回は、総選挙が終わってから、もう1ヶ月以上になるのに
周囲のポイントのレベルは全く下がらず。<中川昭一氏の逝去で、
やや上がった感じも?^^;>
 その中で、mewは、しっかり平時モードに戻って、ジワジワ
とアクセス、クリック数が減っているので<苦手な連休が2つも
あったりもして(-"-)>、大きく順位が下がっているのである。(・・)

 まあ、ランキングに関しては、そのうち気が向いたら、動くかも
知れないのだけど。あまり順位は気にし過ぎないようにして、
しばらくはマイペースでやって行きたいと思っているので、
大きな心で見守ってやって下さいませ。よろしくお願いいたし
ます。m(__)m <もちろん、応援クリックは、いつでも大歓迎
なので、よろしくです。(~~)>

* * * * *

 それにしても、リアル社会では、やっと政権交代が実現したもの
の、政治系のランキングの方は、相変わらずウヨ保守系のオン・
パレードで。<ぶろぐ村の方も、チョット様変わり?^^;>
 わずかながら、平和orリベラル志向のブログで上位にいるのは、
有名人やプロorそれに近い立場の人たちのものばかり。_(._.)_

 しかも、ここに来て、新たに参戦したものも含めて、ウヨ保守系
のブログが、どんどん順位やポイントを伸ばしていて。
 何だかウヨ保守系の人たちの、危機感のようなものが伝わって
来る感じもある。^^;

 思えば、05年の小泉総選挙で自民党が圧勝した時や、06年
から安倍政権が、数の力で、超保守的な政策を推し進めようと
していた時には、リベ平系の人たちが、mew的に言えば
「このままじゃ、日本がアブナイ!」と大きな危惧感を覚えて、
新たにブログを立てたり、ランキングに参戦したりして、何とか
このアブナイ流れを食い止めようと懸命になっていたとこがあった
のだけど。(・・)

 今度は、麻生自民党の大敗(民主党の大勝)で、ウヨ保守系の
ブログが、中川昭一氏いわく「日本が危ない!(コチラ)」と
危機感を募らせて、何とか「保守再生」をして、自分たちの流れ
に引き戻したいという思いを強くしているに違いない。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 
 戦後の憲法や国家体制に否定的な超保守勢力は、特にこの10年、
政府の中枢で、国政の支配力、影響力を持つようになって、着々と
計画を推進。
 安倍氏や麻生氏を総理総裁にして、2011年までには新憲法
制定や日米新安保体制による軍事拡大などを実現すべく、あと少し
のところまで来ていたのだけど。
 今回の自民党の大敗で、それらの計画を実現できる可能性は、
極めて乏しくなってしまった。(・・)

 しかも、かなり右側に立つ彼らからは、客観的に見て、真ん中
あたりにいる民主党でさえサヨクに見えるようだし。その支持
団体の日教組、労組、連立政権を組む社民党は、彼らの目には、
あたかも日本を破壊する組織であるかのように映っているわけで。
 日々のニュースで見聞する民主党&社民、国新の連立政権の
政策や提案は、彼らにとって、かなり耐え難いものであるに
違いあるまい。<特に、近時、マスコミも取り上げている外国人
参政権とか、夫婦別姓の法案とか。^^;>

* * * * * 

 そのイラ立ち、焦りは、こんなところにもあらわれている。

 知人が教えてくれて、知ったのであるが・・・。今月、超保守の
政治家や識者、支持者たちが、2回、大規模なデモ&集会を行なう
ことが決まっているのだという。

 10月17日の集会は、「日本解体阻止!!守るぞ日本!
国民総決起集会&デモ- これからの日本の行方を考える -」と
いうものなのだが。<コチラのチャンネル桜HPに要項が>
 何とこの集会では、あの田母神俊夫氏や中山成彬氏や、著名な
ウヨ・保守系の文化人らと共に、平沼赳夫、山谷えり子、稲田朋美、
西田昌司、城内 実氏などの現役の国会議員も登壇する予定である
とのこと。さらに、安倍晋三元首相も、VTRで登壇すると記され
ていたのには、ちょっとビックラしてしまった。(゚Д゚)

 そして、10月27日には『「日本解体法案」反対請願受付国民
集会&デモ』が行なわれる予定になっていて。<コチラ
 こちらも請願仲介議員には、稲田朋美氏や義家弘介氏らが。また
発起人に、中山成彬氏らの落選議員や、田母神俊夫氏らをはじめ、
毎度お馴染みの超保守系の文化人、識者が名を連ねている。
<この集会は、中川昭一氏の追悼も兼ねたものになるようだ。>

 このような政治的な集会は、左右の思想を問わず、様々な問題に
関して行なわれているし。また、現役or元・国会議員が参加する
ことも決して珍しくはないし。実際のところ、どれぐらいの規模の
集会やデモになるのかはわからないのだけど。

 先日、コチラの記事に書いたように、中川氏の他界によって、
「超保守再生」モードが高まっていることを考えると、ちょっとケア
しておきたいかな~という感じもある。(**)

* * * * * 

 ただ、mewから見れば、やっと民主党+社国政権になって、
右に偏り過ぎた国政を、真ん中に引き戻すチャンスが訪れた
わけで。
 何とか、それを着実に実行に移して欲しいという思いの方が
強い。(・・)

 その一つとして、政府が、来年1月でインド洋から海上自衛隊を
撤収させることに決めたというニュースは、mew的には朗報で
あった。

『政府は13日、インド洋での海上自衛隊の給油活動について、来年
1月の期限切れを受けて中止する方針を打ち出した。20日のゲーツ
米国防長官、来月12日のオバマ米大統領の来日が迫っていることから、
早めに中止に向けた地ならしに入ることにした。ただ、代替措置と
なるアフガニスタン復興支援の具体策づくりは現地の治安悪化から、
難航しそうだ。

「はるかに給油のニーズが少なくなっている。月間8件程度だ」。
パキスタンを訪れた岡田克也外相は12日、給油活動の延長を求めた
ギラニ首相に対し慎重な姿勢を崩さなかった。外相は同日、記者
団に延長の難しさを示唆。これを受け、北沢俊美防衛相は13日、
閣議後の記者会見で「法律の期限が来年の1月に来るので、法に
基づいて粛々と撤退する」と語り、中止する姿勢を明確に示した。
<NIKKEI14日>』

 これは、日本が、米国の言いなりに安保防衛&軍事政策を決める
のではなく、自国の憲法&平和主義の理念に基づいて、主体的に
安保政策や国際貢献のあり方を決める大事な一歩になる。"^_^"

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 安倍政権時代に、強引に決められた「教員免許更新制度」も廃止
されることになった。(・・)

 安倍元首相は、「教育再生」という言葉で、国家が教育に介入
できるようにしようとしていて。教育の憲法である教育基本法を
改正して、愛国心を明記したり、教育現場への権限を強めたり
したほか、教員免許の更新制度を取り入れて、彼らが敵視する
日教組をはじめ、彼らの方針に従わない教師を排除しようとして
いたのだ。(-"-)

『教員の質の向上を目的に今年4月に導入された教員免許更新制
について、文部科学省の鈴木寛副大臣は14日、平成22年度は
継続した上で、早ければ23年度から、現役教員が教職大学院大学
で学び「専門免許状」を取得する新制度へ移行する考えを示した。
免許更新制は導入からわずか2年で廃止される見通しとなった。

 民主党が従来主張してきた政策に沿うもので、大学での教員養成
課程も大学院2年を義務化し、6年制に延長する方針。専門免許状は、
実務経験8年以上を経た教員が、教職大学院大学で1年の専門的な
教育を受けた上で授与される方向で検討されている。

 現行の教員免許更新制は教員に10年ごとの免許更新を義務づけ、
対象者は大学などで計30時間以上の講習を受け、不合格が続けば
免許が失効する。鈴木副大臣は政策会議後の会見で「講習の目的が
不適格教員の排除か、教育力の向上なのか趣旨が不明確だった」と
批判。来年度は教員研修としての趣旨を明確にした上で実施し、
再来年度から新制度に移行した場合も「専門免許状の取得で単位
換算するなどの配慮を行う」と述べた。<産経新聞14日> 』

* * * * *

 実を言うと、個人的には、果たして教員になるのに、大学院
の修了を要件にすることが必要なのかどうかに関しては、かなり
疑問に思う部分があるのだけど。
<この件は、機会があったらまた書きたいけど。そもそもよい
教員を育てる場として大学院が適しているか疑問だし。教員志望
者の経済的な負担も大きくなってしまうし。それに、何だか法曹
になるためのロースクール(法科大学院)構想と一緒で、文科省
と大学側が、少子化時代の生き残りのために考えた策なのでは
ないかと疑ってしまう部分があるのよね。(-"-)>

 ただ、多大な費用と時間がかかる割には、ほとんど意味がない
と言われていた教員免許更新制が廃止されるのは評価すべきこと
だと思うし。
 
 超保守派の批判にめげずに、左右or特定思想に偏らない中立的な
教育ができるように、問題のある部分は、どんどん修正して欲しい
と願っているmewなのだった。(@@)

                    THANKS
 
【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓50位以内がアブナイかも?^^; 応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑こちらもTOP10がアブナイ?アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

  
[PR]
by mew-run7 | 2009-10-15 05:25 | 政治・社会一般 | Trackback(2)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/11364469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-10-15 17:49
タイトル : 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年10月15日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・政治の見出し{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・議員の特権・ハブ空港物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・ミシュランガイド京都{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・気になるミニ記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more
Tracked from 今日のYahoo!ニュー.. at 2009-10-16 04:11
タイトル : 露が核使用条件緩和へ、地域紛争で先制攻撃も
===== ''' [http://blogs.yahoo.co.jp/tanikurou/MYBLOG/yblog.html?m=l 過去記事一覧] / [http://blogs.yahoo.co.jp/tanikurou/1462623.html 当ブログについて] ''' ===== ************************ [10月14日22時49分配信 読売新聞]  【モスクワ=緒方賢一】ロシアのパトルシェ...... more