「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

前川叩きに走る官邸~官僚告発..
at 2017-05-29 10:56
安倍が朝日は言論テロに「いい..
at 2017-05-28 18:25
前川のバー通いを批判して、官..
at 2017-05-28 02:45
黒を白、あるものをなきものに..
at 2017-05-27 04:41
与党が前川招致に応じず&民進..
at 2017-05-26 04:58
前次官が加計問題について会見..
at 2017-05-25 18:56
加計文書、前文科次官が信憑性..
at 2017-05-25 04:46
共謀罪、おぞましかった強行採..
at 2017-05-24 06:52
安倍も大西もつける薬がない!..
at 2017-05-23 02:38
安倍政権がやりたい放題できる..
at 2017-05-22 02:35

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

サービス残業が標準化して..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米大統領初の弾劾の可能性..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
時代遅れも甚だしい・今に..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮の脅威が日本に戸波..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
非人道兵器クラスター爆弾..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
百年後のチェルノブイリは..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
マスコミ 101 アメ..
from 邪馬台国 下関
ソフトバンクが巨額投資フ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
内閣支持率3ヶ月連続の減..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
尖閣諸島を固有の領土と日..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月28日4:..
by xtc4241 at 04:50
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 04:50
mewさん5月16日14..
by xtc4241 at 14:44
xtcさんへ・・・おわ..
by mew-run7 at 02:28
mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41

ブログパーツ

タグ

(1221)
(757)
(645)
(463)
(265)
(259)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(151)
(149)
(146)
(143)
(142)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

ついに郵政民営化見直しが閣議決定&西川辞任も決定で、小泉路線に終止符が!

最新の記事10個は欄外に。9月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

当ブログは、喜八さんが07年9月に作った「郵政民営化凍結
TBPeopleにずっと参加している。
 mewは、小泉ー竹中式の郵政民営化には反対で、株式売却を
凍結して、そのやり方を見直すべきだと考えていたからだ。(・・)
<当時の記事はコチラ

 でも、05年に、あの郵政解散&小泉劇場選挙を経る形で、郵政
民営化法案が成立してしまってから、ちょうど4年。09年の
総選挙で、政権が代わったのを機に、ようやく小泉式民営化が
本当に凍結されて、見直しがなされることになった。(**)
<株式上場までに間に合ってよかったですぅ。(~~)>

 鳩山内閣は、20日、郵政民営化見直しの基本方針を閣議決定
して、臨時国会で「株式・資産の凍結法案」を、次期通常国会で、
4分社化の再編を含め、全体的に計画を修正する「郵政改革法案」
(仮称)を提出することを決めたからだ。"^_^"<詳細は*1に>

 また、この政府の基本方針の変更を受けて、同じく20日、
小泉政権下で、民営化の実施&計画促進を期待されて選任された
日本郵政の西川善文社長(71)が、自ら社長を辞任することを
発表した。(@@) *2

 そして、これらのニュースを見ながら、あの4年前の小泉元
首相による郵政総選挙を、ようやく国民の手で覆す日が来たの
だな~と。そして、これぞ、まさに国民の手による「政権交代」
の成果なんだよな~と。うるうるしたくなるぐらい、感慨深い
思いに浸っていた。(ノ_-。) 

<ちょっと、リベンジを果たした気分も。( ̄ー ̄)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 何分にも、このブログは、05年の小泉総選挙の最中に「この
ままじゃ、日本がアブナイ!」と思って立ち上げたものなので。
これまでも、小泉改革や郵政民営化法案の問題に関しては、
さんざん書いて来たし。今も、その気になったら、恐ろしく
アレコレ書けそうなのだが。^^;

 郵政民営化に関して、mewが最も大きな問題だと思うのは、
これが小泉元首相など一部の政治家や、米国、一部の大企業&経済
団体などの思惑で進められて、決まってしまったもので、それこそ
国民の多くも、それこそ自民党の議員の大半も、望んでいたもの
ではないということだ。(**)

 それにもかかわらず、一部だけの力で、こんな大きな規模の重要
な政策、法案が通されたことには、何かある種のコワさ、アブナさ
のようなものを感じたし。
 また、国民が、よくわからないままに、大事な選挙を通じて、
法案を成立させるため大きな後押しをしたことをしたことを、忘れて
はならないとも思っている。(-"-)

* * * * *
 
 そもそも一般国民の多くは、当時(今も?)郵政民営化なるもの
には、ほとんど関心がなかったし。その内容も理解もしておらず。
ましてや、四分社化やら完全民営化やらを積極的に望んでいる人は、
あまりいなかったのである。(-"-)

 また、与党であった自民党の議員の大部分も、郵政民営化なる
もの自体や小泉式の民営化のやり方には、反対or慎重な姿勢を示す
人の方が多かったのが実情だ。(**)

<今年にはいって、森元首相が「郵政民営化が正しいと思ってた
のは、小泉さんだけ」と発言したり。(コチラ参照)それこそ
麻生前首相も、自らが郵政民営化に反対だったことを国会で発言
していたぐらいだしね~。^_^;>

 確かに、財投や民間の金融、保険会社とのバランスなどの
問題が指摘されていたとはいえ。それは、他の方法で是正すること
が可能であって。経営面では、大きな問題はなかったのだし。
 何より、一般国民にとっては、いつまでも、安心で便利な郵政
事業が続けば、それでOKだったのだ。<特に地方で生活する人
にとっては、郵便局は様々な面で重要な存在だしね~。>
 自民党の議員の多くも、それはわかっていたはずだ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ところが、小泉元首相は、後述するように自らの悲願を達成
するために、竹中平蔵氏や米国、経済団体などと結託して、
郵政民営化を行なって、郵政公社を完全に解体して、国民の大事
な存在&数百億円もの貴重な財産を散逸させることを考えて、
それを強引に実行に移そうとした。(>_<)

 しかも、自民党の議員たちは、政権の維持したいがために、
また自分たちの地位や利権を保持したいがために、人気のある小泉
氏を総理総裁として支え続けた。そして、自分たちの考えを押さえ、
国民の不利益にも目をつぶり、小泉元首相の暴走を阻止することを
諦めたのである。(ーー゛)

 そして、mewは、以前書いたように、本当なら、自民党自身が
きちんと小泉改革路線や郵政民営化の見直しを行なう必要があるの
ではないかと思っていたのだけど。
 自民党内では、何度か民営化の見直しを試みるも、その度に小泉
氏&改革派の圧力に負けて、何もできないままでズルズルと来て
しまったところがある。_(。。)_

 もし、自民党政権が続いていたら、結局、郵政民営化の見直しを
することはできず、どんどんコトが進んで、取り返しがつかない
状況になってしまっていたのではないかと思われる。(-"-)

<そんな中で、自分の信条を曲げず、衆院本会議で反対票を投じて、
離党した議員は立派だったと思うし。そのまま復党せずに、国民
新党を作り、ついには民主党と組んで、ついには政権与党の座を
奪って、郵政見直しを決定した亀井静香氏らにとっては、まさに
大きなリベンジを果たすことができて、「してやったり」という
ところだっただろう。(・・)> 

* * * * *

 それこそ、西川社長に関して言えば、麻生政権の下で、解任
騒動が起きていたのは、つい4~5ヶ月前のことだ。(@@)

 当時の麻生首相や鳩山総務大臣は、民営化見直しの試みに失敗
したものの、「かんぽの宿」売却の問題をきっかけに、小泉ー竹中
氏が選任した西川社長を辞任させて、日本郵政が一部の利益を追求
するような経営体制をしていたのを、改めようとしていたのだが。
 こちらも小泉派やそのバックの経済団体の圧力に屈してしまい。
何と麻生首相は、自らの地位を守るために、ついには、盟友・鳩山
邦夫氏を実質的に解任する道を選んだのだった。(ーー゛)

 この時も、一般国民の間では、西川社長の解任を求める声が
多かったのだが<鳩山氏を解任した後は、尚更に>、麻生陣営&
自民党は、わが身かわいさに、国民の声や自分たちの意思を通す
ことはできなかったのである。(-"-)

<ただ、このことで麻生内閣や自民党の支持率、信頼がぐ~んと
下がって、大敗への道の扉を開けることになったんだけどね。(・・)>

 不思議なことに、自民党は政権与党の座にありながら、国民の
考えも、自分たちの考えでさえも押さえ込んでしまう・・・それが、
たとえ国や国民の利益になる施策だと思っても、なかなか実行に
移せないorしようとしない面がある政党なのだ。(@@)

<国民がさして関心がないor望んでいないこと(教育基本法の改正、
国民投票法案、自衛隊の海外派遣なんか)は、どんどん実現させて
しまうのにな~。(ーー゛)>

 そして、だからこそ、尚更に、政権交代が必要だったし。実際、
政権が交代すれば、あっという間に、郵政民営化の見直しも、
西川社長の辞任も実現してしまうのである。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ちなみに、小泉純一郎氏が、郵政民営化論者になったきっかけは、
初出馬した時に落選したことだったと言われている。
 彼は、衆院議員であった父の死去に伴い、27歳で急遽、衆院選
に出馬したのだが。地元の特定郵便局が、他の候補者の支援に
回ったことが大きな要因となって、落選することになった。
 で、彼はそれ以来、いかにして特定郵便局を潰すかを考える
ようになって。やがて、郵政事業の解体&民営化の実現を目指す
ようになる。(>_<)

 他方、学者だった竹中平蔵氏は、米国型の新自由主義を信奉して
いて。「小さな政府」「官から民へ」政策の一環として、やはり
郵政民営化を唱えていた。
 また、米国は、日本を米国型の新自由主義の国に改造を
考えると共に、数百兆円に及ぶ郵政マネーに目をつけて。日本
への年次報告書で、郵政民営化を強く要望していた。(・・)

 かなり大雑把ではあるけど、そんなこんなで、この三者の思い
&利害が一致。小泉氏と竹中氏が結託して、米国&経済団体の後ろ
盾を得る形で、国民の意思などそっちのけで、強引に成立させて
しまったのが、郵政民営化法案なのである。(ーー゛)

<尚、小泉ー竹中の改革路線は、大企業を中心とした経済団体に
からも大きな支持を受けて。小泉氏は、今、経団連の奥田元会長
が作ったシンクタンクの顧問になって、おいしい仕事をしているし。
竹中平蔵氏は、この7月から、人材派遣大手のパソナ・グループ
の取締役会長に就任している。(彼らの作った政策&法律で、
非正規雇用や派遣切りの問題が深刻になっているのに。よりに
よって、人材派遣の会社の重役になっちゃうとは。(・o・)

 ちなみに、パソナの役員を見たら、8年間、内閣官房副長官
(事務方)を務めた&10個以上の財団法人などで理事やら顧問
やらを務めている元・自治省TOP(事務次官)の石原信雄氏
も、竹中氏と共に、しっかりとアドバイザリーボードなる役職に
ついているのを見~っけした。(・・)>
  
* * * * *

 もちろん、小泉元首相が、5年半にわたって、新自由主義的な
改革路線を進めることができたのは、国民が十分に彼の政策の
中身を知らないまま、彼のキャラクターやパフォーマンスを評価
して、高い支持率を与えていたことが大きいし。

 最初にも書いたように、郵政民営化法案が成立することになった
のも、結局は、国民が、05年の小泉劇場と呼ばれた総選挙で、
小泉自民党を圧勝させたことが大きいわけだけど。(-"-)

 でも、おそらく、当時、小泉フィーバーにわいた国民やマスコミ
などは、その後、色々と考えさせられた部分があったのではないか
と思うし。
 それは07年の参院選、09年の衆院選の投票行動や報道の仕方
に活かされたのではないかと思われるので、今となっては、本当に
いい勉強ができたのではないかな~と思ったりもしている。
<「失敗は成功の母~」みたいな?(・・)>

 ただ、郵政民営化に関して言えば、完全民営化は防げたものの
具体的にどのように見直して行くか、これから、まだまだ課題は
多いので、国民も一緒になって、しっかりと考えて行かなければ
ならないと思うし。
 
 やはり、2度とこのようなことが起きないように、ごく一部の
政治家&周辺の思惑や、彼らの利益のために重大な政策が決まって
しまうコワさや、総選挙の投票行動の大切さをしっかりと胸に
刻んでおくことが必要なのではないかな~と思ったmewなの
だった。(@@)
               THANKS
  
【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓50位以内がアブナイかも?^^; 応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑こちらもTOP10がアブナイ?アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 





*1

『[東京 20日 ロイター] 政府は20日、郵政改革の基本方針を閣議決定した。郵政事業を抜本的に見直す「郵政改革法案」(仮称)を次期通常国会に提出し、成立を目指す。
 会見した亀井静香郵政・金融担当相は「臨時国会で、株式・資産の凍結法案を提出する。この(閣議決定した)基本方針に基づいて、事業目的、それを実現するための組織編成をしていく」と述べた。
 具体的には、郵便局ネットワークを活用して、郵便・郵便貯金・簡易生命保険の基本的サービスを全国の郵便局で一体的に公平・簡便な方法で利用できるようにするという。
 このため、郵便局ネットワークを「地域や生活弱者の権利を保障し格差を是正する拠点」と位置づけ、地域のワンストップ行政の拠点としても活用する。
 郵便貯金・簡易生命保険の基本的なサービスをユニバーサルサービスとするために法的に担保出来る措置を講じるほか、銀行法、保険業法などに代わる新たな規制を検討する。国民の視点、地域金融や中小企業金融にとっての役割に配慮するとした。
 組織については、現在の持株会社・4分社化体制を見直し、経営形態を再編成する。郵便事業の機動的経営を確保するため、株式会社形態とする。
 再編後の郵政グループに、さらなる情報開示と説明責任の徹底を義務づけるほか、郵政民営化法の廃止を含め、所要の法律上の措置を講じるとしている。
 郵政改革をめぐっては、関係閣僚から日本郵政の西川善文社長の自発的な辞任を促す発言が出ている。亀井郵政・金融担当相は、郵政改革を「新社長の下でやることになると思う」としたが、後任人事については「(西川社長が在任中に)失礼なことはしない」とし、言及を避けた。西川社長には「改革の基本方針を閣議決定し法律を一部臨時国会に出すと説明した段階」とし、これに対する西川社長の考えは「聞いていない」と述べるにとどめた。』

*2

『 「職にとどまることは適切ではない」。鳩山政権の郵政見直しで、二十日辞任表明した日本郵政の西川善文社長(71)。「思い残すことはない」と三年九カ月の在任期間を振り返った。だが、報道カメラのシャッター音に憤然とし、心のわだかまりをのぞかせる場面も。政権交代で退場を余儀なくされた元大物バンカーに「小泉改革の被害者」との声も上がった。 

 「ちょっとー、音がうるさくて話せない」。二十日夕、東京・霞が関の日本郵政本社で開かれた辞任会見。西川社長は席につくと突然、報道カメラの一斉のシャッター音にいら立ち、両手でカメラマンを追いやるしぐさを繰り返した。

 「やめようか」。西川社長は席を立つそぶりも見せ、会見はなかなか始まらない。広報担当者が撮影を控えるように要望して会見は始まったものの、時折聞こえるシャッター音に「頭の悪い私が混乱する」と神経質に反応した。

 「体調が悪い」と言う西川社長の声はかすれ、「かんぽの宿」問題などで鳩山邦夫元総務相と対立しても辞任しなかった意志の強さは感じられない。

 辞任について用意した紙を読み上げ、ゆっくりした口調で記者の質問に答えた。在任中の総括を記者から求められると、「思い残すことは何もありません」と言い切った。

 しかし、辞任のタイミングなどについて詳しい説明はないまま。今後の日本郵政と政府との関係についても「新たなトップが考えること」と論評を避けた。

 後ろ盾だった小泉純一郎元首相との面会を問われると、「コメントできません」と言葉を強め、口を真一文字に結んだ。

 バブル後に不祥事が続いた旧住友銀行を頭取として再建し、三井住友銀行の初代頭取に就任。小泉元首相に高い経営手腕を買われて日本郵政のかじ取りを任された。

 約二十分間の会見を終え、一礼して会場を去った西川社長。その背に不本意さがにじんだ
<東京新聞21日より>』
[PR]
by mew-run7 | 2009-10-21 09:42 | 政治・社会一般 | Trackback(7)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/11409377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from お玉おばさんでもわかる .. at 2009-10-21 10:13
タイトル : タリバンとかアルカイダとか・・
 伊勢崎賢治さんにアルカイダとタリバンってどんな関係なんですか?って聞いたらね  それがわかっていたらもうすでにアメリカが攻撃して全滅させてる・・  とのお答えが・・おっしゃるとおりです・・ どんぎ..... more
Tracked from 春 夏 秋 冬 at 2009-10-21 11:38
タイトル : 「郵政改革の基本方針」発表される
「郵政改革の基本方針」の全文  20日に閣議決定された「郵政改革の基本方針」の全文は以下の通り。  郵政事業の抜本的見直し(郵政改革)については、国民生活の確保及び地域社会の活性化等のため、日本郵政グループ各社等のサービスと経営の実態を精査するほか、以下によるものとして検討を進め、その具体的な内容をまとめた「郵政改革法案」(仮称)を次期通常国会に提出し、その確実な成立を図るものとする。  1 郵政事業に関する国民の権利として、国民共有の財産である郵便局ネットワークを活用し、郵便、郵便貯金、簡易生命...... more
Tracked from 今日のYahoo!ニュー.. at 2009-10-21 14:24
タイトル : <貧困率>日本15.7% 先進国で際立つ高水準
===== &#039;&#039;&#039; [http://blogs.yahoo.co.jp/tanikurou/MYBLOG/yblog.html?m=l 過去記事一覧] / [http://blogs.yahoo.co.jp/tanikurou/1462623.html 当ブログについて] &#039;&#039;&#039; ===== ************************ [10月20日13時2分配信 毎日新聞]  長妻昭厚生労働相は20日、国民の貧困層の割...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-10-21 17:54
タイトル : 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年10月21日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・ワクチン・貧困・障害者を食物にした悪い奴{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日政策面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・郵政{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・国際編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 5・めくり斬り・国債とは{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2009-10-21 22:37
タイトル : 主要国で最悪レベルの日本の貧困率
 ショッキングな日本の貧困率が発表されました。 長妻厚生労働相は20日午前の閣議後の記者会見で、全国民の中での低所得者の割合を示す「相対的貧困率」が2007年調査で15・7%だったと発表した。 経済協力開発機構(OECD)がまとめた加盟30か国の中で4位で、貧困率の高さが際だった。相対的貧困率は、これまでOECDが日本政府の統計資料を基に算出してきたが、今回、初めて日本政府が算出した。 厚労省によると、日本の1998年調査の相対的貧困率は14・6%で、以後、年々悪化傾向にある。 (読売新聞より) 私は...... more
Tracked from 静かなる革命2009 at 2009-10-21 22:45
タイトル : 静かなる革命パンフレット【第一弾】税制を変えれば政治が変..
静かなる革命2009シリーズが24ページのパンフになりました. かなり加筆しています.ぜひ一度通してお読みください. タイトルをクリックするとジャンプ(ダウンロード)します(PDF624KB). 筆者への断りなき引用・転載・配布を歓迎します.(馬場英治) このパンフを読むためには Adobe Reader が必要です. 静かなる革命パンフレット 【第一弾】 税制を変えれば政治も変わる 一般取引税を導入して夢のジパングへ 第1章 税率1%の一般取引税を導入すれば消費税増税が不要になる...... more
Tracked from 散策 at 2009-10-22 09:18
タイトル : 【ツイッター】広瀬香美さんが「貧困率」を議論
しばらく前からツイッターをやっています。ツイッターは、勝間和代さんと広瀬香美さんのツイッターでの会話が面白いと参加者が増えたようです。広瀬香美さんはツイッターの歌までつくっており、今週はツイッター本社にも行ったようです。... more