「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

灘中に議員やウヨから圧力、攻..
at 2017-08-24 08:02
安倍、今治からカツアゲ?加計..
at 2017-08-23 12:00
佐川国税長官の罷免を求める1..
at 2017-08-22 17:00
枝野、小池新党を自民党の補完..
at 2017-08-22 04:15
政界の流れを左右する民進党の..
at 2017-08-21 07:35
石破が佐川国税長官を批判+加..
at 2017-08-20 08:44
加計の補助金96億、今治市は..
at 2017-08-19 07:12
森友,いまさら開示に裁判続く..
at 2017-08-18 07:52
反戦ウーマン村本、「朝ナマ」..
at 2017-08-17 05:29
M撃ち落しを主張するヒゲの副..
at 2017-08-16 05:07

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

夏の日は熱いものとはいう..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケが内閣支持率に与..
from 51%の真実
欧米諸国では残業なしのフ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
小沢一郎氏が代表にならな..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
親が出生届を出す制度は出..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中東での戦争を止めなけれ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮の勝ち・北朝鮮は米..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
ミサイル撃ち落しをヒゲの..
from 御言葉をください2
地方大学活性化は良いこと..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
mewさんも、日本参戦を心配
from 御言葉をください2

最新のコメント

mewさん7月31日15..
by xtc4241 at 15:47
mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59
築地市場移転問題につきま..
by 藤村眞樹子 at 11:32
mewさん、6月15日P..
by xtc4241 at 14:34
mewさん、6月9日pm..
by xtc4241 at 15:59
mewさん、6月8日pm..
by xtc4241 at 16:00
mewさん5月30日PM..
by xtc4241 at 16:04

ブログパーツ

タグ

(1247)
(759)
(645)
(463)
(266)
(259)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(145)
(144)
(124)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

麻生政権が核戦略で、対米工作をしていたことが発覚!&日米新政権で、非核&平和的な安保を。

最新の記事(10個)のコーナーは右欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日、共同通信がビックラするような記事を配信していた。

 麻生政権が、今年2月に、核兵器・戦略に関して、対米工作を
行なっていたという記事だ。(゚Д゚)

 こういうのを見ると、今年にはいって、日本も米国も、政権交代
をしてくれて「本当によかったよね~」って、心から思ってしまう
ですぅ。(・・)

『政府、小型核保有促し対米工作 政権交代前、「核の傘」堅持
狙う

 日本政府が9月の政権交代前に「核の傘」の堅持を狙い、米国の
中期的な核戦略検討のために米議会が設置した「戦略態勢委員会」
に行っていた対米工作の全容が23日、分かった。現在米国が
持たない地中貫通型の小型核の保有が望ましいと指摘し、短距離
核ミサイルの退役も事前に日本と協議するよう求めていた。複数
の委員会関係者が明らかにした。

 中国や北朝鮮の核の脅威を危惧する日本は、米国の一方的な
核削減が核の傘の弱体化につながると懸念。核軍縮に熱心なオバマ
政権の登場を背景に、「傘」の信頼性確保を狙った外交工作を展開
していたことになる。「核なき世界」に賛同する鳩山政権の基本
姿勢と相いれぬ内容もあり、政府の対応が今後問われる。

 米側関係者によると、同委員会のペリー委員長(元国防長官)
らは2月末、米政府への提言策定のため、在米日本大使館から
意見聴取。大使館幹部らは日本の見解を記した3ページのメモを
提出した上で、(1)低爆発力の貫通型核が核の傘の信頼性を
高める(2)潜水艦発射の核トマホークの退役は事前に協議して
ほしい(3)核戦力や核作戦計画の詳細を知りたい―と発言
した。<共同通信23日>』

* * * * *

 つい2日前にも、日本政府が60年に核の持ち込みの密約を米国
と結んでいた関する記事をアップしたばかりで。<コチラ>
 その時に、日本は、米軍再編&日米新安保体制に関しても、密約
や内緒の計画を行なっている可能性があると書いたのだけど。(-"-)

 今回、報道されたことは、いわゆる密約ではないものの、日本側
が、来年スタートさせる予定だった日米新安保体制を前提に、米国
の核戦略に注文をつける工作をしていたことを示すもので。
 もし、自民党政権が続いて、そのまま話が進めば、ある種の密約
or内緒の計画(ウラ取引?)に発展した可能性もある。(**)

 詳しくは後述するが。麻生氏らの超保守派仲間は、特に中国と
北朝鮮を敵視&強く警戒していて。その対抗策のために、故・
中川昭一氏などは、日本も核武装を検討すべきだと堂々と主張
することがあったほどだ。<麻生前首相や安倍元首相も、それを
容認する発言をしている。(ーー)>

 しかし、日本が核武装を検討することは、世論からの反発が
かなり大きくて、とても話が進められる状況ではなかったし。
 おそらく超ネオコン(新保守タカ派)のブッシュ政権下では、
「核の傘」の戦略を含む日米安保の計画も、イケイケで進んで
いたかも知れないのだけど。
 今年から始まったオバマ米政権は、後に「核なき世界」を提唱
したように、核軍縮・核廃絶を目指す安保政策を考えていること
から、麻生政権にも、ある種の危惧感が生じて、米国に対する
働きかけを強めようと考えてたのかも知れない。(@@)

<また、日本の依頼or要求で核戦略の見直しや新たな核兵器の
開発が行なわれた場合、日本は金銭その他の様々な形で、その
負担を負うことになるであろうことにも留意すべきだろう。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 東京新聞24日には、もう少し詳しい記事が配信されていた。

『日本の工作を受け、二〇一三年にも退役する核巡航ミサイル
「トマホーク」の延命を求める意見が米保守派から台頭。日本の
要求を背景に大幅な核削減に抵抗する主張もあり、米政府が近く
まとめる新核戦略指針「核体制の見直し」にも影響する可能性が
ある。』

『米国は、広島型原爆の約二十倍に相当する爆発力が高い地下
攻撃用の貫通型核しか保有しておらず、「使える核」を求めた
ブッシュ前政権が低爆発力の小型貫通核の開発を目指したが、
議会の反対で挫折している。

 三ページのメモは機密扱いだが、内容を知る核専門家ハンス・
クリステンセン氏によると、日本側は多様な標的を攻撃できる
「柔軟性」や、低爆発力の核で市民の巻き添えを最小限にとどめる
「差別性」などを備えた核能力保持が望ましいと力説。「近代化
された核弾頭」などで核の傘の「信頼性」を担保すべきだとも
訴えた。』

* * * * *
 
 このブログでも何十回と(もっとかな?)と書いて来たことだが。

 自民党政権では、90年代終盤から、日本会議系の超保守派や
新保守タカ派が実権を握るようになって。米国が、米軍再編の計画
を進めるに伴って、日本も軍事拡大をすることを計画。
 そして、2010年に、安倍祖父の岸信介元首相が60年安保を
結んでから50周年を迎えること、今年で日本政府が5年毎に作る
中期防衛計画の期限が切れることから、来年から、新たな日米の
新安保体制を築くべく、日米間で計画を立てて、どんどんと実行に
移していた。(ーー゛)

<日米新安保共同宣言の計画に関して、コチラの記事など参照>

 今、大きな問題になっている普天間基地の移設の計画も、その
一つなのだが。
 日本は、米国と共同で、アジア・太平洋地域の安全保障を共同で
担うことを考えていて。米軍は、効率のいい再編を目指して、一部
の部隊をグアムに移転するほか、厚木基地の部隊を岩国基地に移す
など部隊&基地の再編を計画。<この岩国基地に関しても、密約の
存在が疑われているのよね。(-"-)>
 そして、自衛隊&米軍の一部が一体化して、ミサイル防衛や軍事
活動を行なうことを考えて、両者の司令部を同じ場所に作ったり、
迎撃ミサイル発射を含め、各地で日米の部隊の共同訓練なども日常
的に行なったりするようになっている。(・・)

* * * * * 

 この計画は、特に、ブッシュー小泉政権の時にどんどんと
進展。そして、06年に首相に就任した安倍晋三氏&超保守仲間
たち(麻生、中川昭など含む)が、自らの手で、日米の新安保体制
を築くことに意欲を強く燃やしていた。(ーー゛)

 彼らは、2010~11年までに、集団的自衛権を容認するための
政府解釈の変更や、9条を含む憲法改正<自衛隊を軍隊として
明記。活動範囲を専守防衛に限定せず>、自衛隊の海外派遣
の恒久法などを作ろうと懸命になっていたのだが。<安倍くんの
いう「美しい国づくり」構想の一環。(ーー)>

 mew的には幸いなことに、6年間、首相を続ける気満々だった
安倍元首相&自民党が07年の参院選に大敗して、辞任をせざる
を得なくなったことから、彼らの思うようには計画が進まなくなって
いたのだけど。それでも、08年には麻生太郎氏が首相の座に
ついて、何とか、計画を挽回しようと、上記の方針や敵基地攻撃論
まで盛り込んだ、新防衛大綱や新たな安保政策<コチラ>を
作っていたのだ。(-"-)

 で、今年の2月と言えば、米国では、オバマ政権が本格的に
スタートして、クリントン国務長官が日本に来日したり、麻生
前首相が、米国で1時間だけオバマ大統領と会談したりした頃
なのだけど。<昼食のおもてなしさえしてもらえなかった。^^;>

 彼らは、オバマ政権になって、これまでブッシュ政権と進めて
来た計画(ウラでの提案、交渉なども含む)が、これまでのように
スムーズに運ばなくなることを、強く懸念したに違いない。(・・) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 今回の報道にあった核戦略に関して言えば、オバマ政権が核軍縮、
核廃絶に熱心であることは、中国、北朝鮮の核を恐れる彼らに、
大きな危惧感を生じさせたことだろう。^^;

<中川昭一氏もそうだったけど。彼らの中には、近い将来、中国が
日本を占領して、属州(省)にすると、本気で警戒している人が
少なくないようだしね~。(>_<)>

 自民党の超保守派や新保守タカ派の中には、故・中川昭一氏の
ように、中国、北朝鮮対策のために、日本も核武装を検討、議論
すべきだと堂々と主張する者もいるし。<安倍元首相もオフレコで
核武装発言をしたことがある。>

 それこそ、コチラの記事にも書いたように、今年の春には、国連
を脱退することになってもいいから、日本も核を持つべきだと主張
した日本会議系の自民党議員さえいたほどで。(ーー〆)
 彼らは、今年も北朝鮮のミサイル実験や核の脅威をアピール
して、国民の恐怖感を煽り、MD構想や核武装の議論を推進
しようとしていたのである。(-"-)

<また、超保守の広報役とも言える田母神俊雄・前航空幕僚長は、
全国各地で、時に、日本会議の主催で、日本も核武装をすべきだと
いう講演を行なっていて。山口での講演には安倍元首相も出席。
 今年は広島で、平和式典の行なわれた夜に「ヒロシマの平和を
疑う」という核武装論の講演を行なったりもしてる<コチラ>。(`´)>

 とはいえ、日本の国民が、日本の核武装に賛成する可能性は
現段階では、かなり乏しいだけに、彼らとしては、ともかく中国
北朝鮮対策を強化したいと考えて、米国に対して、このような工作
を行ないつつあったのだろう。(-"-)

* * * * *

 これまでの流れを考えると、麻生政権が米国に対して上記のよう
な工作を行なったという報道記事が出ても、「彼らなら、やりそう
なことだよな~」と思ってしまうところもあるのだが。^^;

 幸いに、政権交代が実現して、鳩山政権は、麻生政権が作った
新防衛大綱の決定を先送りして、見直すことを明言。日米の新安保
体制に関しても、自民党政権とは異なったものになりそうだ。(~~)

<ただ、mew的には、何で米国の国防関係者が、あえて、この
時期に、つい9ヶ月前の機密扱いの情報を出して来たのか、チョット
気になっていたりもする。
 この件に関しては、また機会があったら改めて書いてみたいと思う
けど。日米ともに政権が交代して、これまでの計画が、スムーズに
運ばなくなっていることから、米国の国防族の議員やスタッフたちが、
何か意図をもって情報を流しているのではないかと勘ぐってしまう
部分もあるからだ。(~_~;)>

 mewは、この報道を読んで、改めてしみじみと米国も日本も政権
が交代したことを「本当によかった」と思い、感謝したい気持ちで
いっぱいになった。(^^♪

 記事にもブッシュ政権が、貫通型の「使える」小型核爆弾を
作ろうとして、議会の反対で挫折したという話が出ていたけど。
 軍事力の強化&力による米国一国支配しか考えていないネオコン
共和党政権が続いていたら、折角、日本が政権交代をしても、
なかなか平和的な安保政策は進められないし。
 日本で自民党政権が続いていても、上述のような日米新安保
体制の計画を進めようとするだけだもんね。(・・)
 
 そして、これも改めて、日本の鳩山&民主党+α政権が、日本
独自でも、また「核なき世界」を目指すと宣言した米国のオバマ
政権と協力をする形で、武器や力より対話を重んじた、平和的な
安保政策を考えて欲しいと、心から願うmewなのだった。"^_^"

                  THANKS 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓50位以内がアブナイかも?^^; 応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑こちらもTOP10がアブナイ?アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-11-24 12:46 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(2)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/11644401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2009-11-24 17:33
タイトル : 高校無料化でどのような生徒の育成を目指すの?
 昨日の読売新聞の「地球を読む」で劇作家の山崎正和さんの高校無料化について概要以下のような意見が載せられていました。 [山崎さんが見た教育界の問題点]・入学後に到達度試験を実施、習熟度別のクラス編成をする大学が国公私立の全体で80%を越えた。 一部の私立大学では、工学部の入学者なのに分数の足し算ができない学生がいると言う。・第2次大戦後の、平均的な学歴を高めようという趨勢に乗って進学が、意欲によるものでなく、「ただ何となく」進学になってしまった。 ・民主党新政権による公立高校の授業料無料化は、この趨...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-11-24 19:14
タイトル : 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年11月24日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・政治の見出し{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・東福寺の紅葉{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more