「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

案の定、小池自ら代表に。近自..
at 2017-09-26 14:24
前原よ、安倍への怒りがあるな..
at 2017-09-25 20:00
ヒト、カネに困る小池新党?~..
at 2017-09-25 03:03
麻生が武装難民の射殺に言及+..
at 2017-09-24 04:49
財務省、データ消去を延期も、..
at 2017-09-23 17:41
もし野党4党が選挙協力したら..
at 2017-09-23 02:42
小池に党首を要請?~新党議員..
at 2017-09-22 00:11
二階、モリカケは小さな問題+..
at 2017-09-21 02:27
安保法制2年~北朝鮮情勢を利..
at 2017-09-20 03:51
12周年に日本をあきらめてみ..
at 2017-09-19 06:29

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

東京都政党が全国政党に発..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米国の北朝鮮飛行は紛争を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍首相の突然の衆院解散..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「小池(裏番頼み)新党」..
from 51%の真実
福島原発が示す・事故が起..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍晋三の「加計・森友隠..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
解散総選挙について、そし..
from 51%の真実
 自民党が意識する野党が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
総合電機メーカの東芝は、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
21世紀は地球規模の災害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん9月26日6:..
by xtc4241 at 06:58
mewさん9月21日16..
by xtc4241 at 16:13
mewさん、9月20日p..
by xtc4241 at 13:23
mewさん、ブログ12周..
by B4 at 21:31
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 06:05
mewさん、お久しぶりで..
by B4 at 19:05
mewさん8月28日5:..
by xtc4241 at 05:53
mewさん7月31日15..
by xtc4241 at 15:47
mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56

ブログパーツ

タグ

(1251)
(759)
(646)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(145)
(144)
(126)
(125)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

陸上案は、沖縄県民にも地元住民にも米国にもベターじゃない!

【沖縄タイムスの『[シュワブ陸上案]いいかげんにしてくれ』を
*2に追記しました。】

 普天間移設問題に関して、TVでも、かなり取り上げるように
なって来たのだけど。国民の関心は、まだ薄い感じが・・・。^^;
 今が一番大事な時だし、日米(軍事)同盟や日本の防衛政策、
ひいては日本の「国のあり方」&平和主義にもつながる問題なので、
沖縄や基地と関わりのない人も含めて、もっと国民全体に考える
べきなのではないかと思うし。ブログ界を含めてネットでも、もう
少し取り上げて世論を盛り上げてくれるといいな~と願っている
です。


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日、平野官房長官が沖縄を訪問して、仲井真県知事と会談を
行なった。

『平野博文官房長官は20日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県
宜野湾市)の移設問題を巡って沖縄県庁で仲井真(なかいま)弘多
知事と約20分間会談した。仲井真知事は「県外移設への声は
ますます高まっている。政府にはベストの方向でお願いしたい」と
県外移設を要請。平野長官は「常にベストを求めていくがベターに
なるかもしれない」と述べ、県内移設になることもあり得るとの
見通しを示した。

 仲井真知事がキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)への
移設案の検討状況をただしたのに対し、平野長官は「政府として
アメリカと内々にやっていることは全くない」と米側への打診を
否定した。仲井真知事は「頭越しにならないよう、意見交換や
相談するステージを必ず作っていただきたい」と念を押した。
<毎日新聞20日>』

 沖縄の県民にとって、沖縄県内に基地を移設する<県内に新しい
基地を作る>ことは、どう見てもベターではない。
 また、名護市民にとっても、キャンプ・シュワブの陸上案は、
海上案に比べて、決してベターだとは言えないのだ。(ーー゛)

 自民党政権下で合意された移設案は、さんごやジュゴンでも
知られる辺野古の海を埋め立てるものだったので、多くの人たちは、
反対運動を行なう時に、「辺野古の美しい海を守ろう」とアピール
して来た。(・・)

 そして、鳩山首相や小沢幹事長らも、「あの海を埋め立てては
いけない」と理解を示す言葉をクチにしていたので、地元住民も、
尚更に民主党政権に期待していたところがあるのだけど・・・。

 まさか鳩山首相や平野官房長官は、辺野古の海の埋め立てさえ
回避できれば、それでいいのだと思っているのだろうか?

 自分たちは、県外移設の公約は守れなかったけれど。懸命に努力
して、何とかこの海の埋め立てだけはやめさせることができたと。
 陸上案に替われば、同じCシュワブに基地が移設されても、
海が守れるだけベターだと思え、有難いと思えとでも言いたいの
だろうか?(`´)

* * * * *

 実は陸上案は、地元住民にとっては、ベターどころかワース
(worse=より悪い)だと考えられているのだ。(-"-)

 そもそも地域に新しい基地ができる、米軍の兵士が増えて、
演習や活動も増えるということ自体、もうその地域の住民にとって
は負担増=ワースなのである。

 しかも、今回の陸上案によって、基地内に長い滑走路を作ること
になれば、山や野が切り崩す必要があり、環境面に問題が出る。
 また、小さな滑走路を作るケースも含めて、陸上でヘリが
発着したら、近隣の住宅の上を往来する機会が増えて、安全性や
騒音の問題が生じるからだ。(**)
<結局、第2の普天間を作ることになるだけ。>

 かつて自民党政権時代に、米国との交渉において、この陸上案
も候補に上がっていたのだが。米国側も、上述のような理由や、
滑走路が射撃の演習施設と近いなど不便な点があるために、反対
の意向を示したとのこと。(・・)
 
 それで、近隣住民の安全性や騒音のことを考えて、それらの
問題を解決するベターな方法として、辺野古の海に滑走路を作る
海上案が浮上することになったのだから。
 また陸上案に戻したら、ワースになってしまうのだ。(ーー)

 幸い、さすが軍事大好き&沖縄担当大臣も兼ねるの前原国交
大臣は、そのあたりのことはよ~くわかっているようで。
『過去の経緯をよく知る前原誠司沖縄・北方担当相は「かなり前に
調査されて消えた案だ。民家の上空を飛ぶなどの問題をどうクリア
するのか」と疑念を呈した』という。<毎日新聞19日より>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でも、平野官房長官や他の閣僚の中には、その辺りのことを
ほとんど考慮せずに、ともかく早くこの目の上の大きなタンコブ
になっている難題を解決したいと。解決できれば、沖縄の住民の
負担のことは、ガマンしてもらうより仕方ないという思いが強く
なっているようにさえ見える。(ーー゛)

 特に、就任以来、す~っかり防衛省の官僚などに取り込まれて、
官僚寄りの発言を続けている北澤防衛大臣は、この陸上案をかなり
評価している様子。
『「基本は、沖縄の皆さんは新しい基地を造らせないと言い、米側
は海兵隊を沖縄に置かないと抑止力が減退すると言っている」と
指摘。「相反する二つを結び付けて解決できる方法が一番大事だ」
との見解を示した。<沖縄タイムス19日>』

* * * * *

 しかも、19日には、こんなKY発言まで行なっていたという。

『北沢俊美防衛相は同日の閣議後会見で、シュワブ陸上に移設する
考え方について「(既存の)基地の中へ移転する。かつて楚辺通信
所がキャンプ・ハンセンへ移った時に沖縄から大きな反対運動は
起こらなかったという歴史に学ぶべきところはある」と述べ、地元
側の理解が得られやすいとして前向きな姿勢を示した。<同上>』

 楚辺通信所は、象の檻として知られていた円形の通信設備(鉄塔)
なのだが。あれは、住民の土地の上に作られた&強制的に賃貸借
契約を結ばされていたジャマなものを、米軍がようやく撤去して、
基地内に引き取ったという事案なので、反対運動が起きなかった
わけで。<別に、そのために滑走路を作ったり、飛行機が上空を
飛ぶようになったりするわけでもないんだしね~。^^;>

 歴史から学ぶ気があるなら、まずは歴史を学ぶべきではないかと
ツッコミたくなってしまったのだけど。(ーー)

<たぶん防衛省の役人から、アレコレと吹き込まれていて、ハンパ
な認識が出ちゃったんだろうな~。(~_~;)>

* * * * *

 これらの発言に対して、移設反対を唱えて名護市長になった
稲嶺進氏は、大きな反発を示している。

『稲嶺進名護市長は政府が米側に打診したとされるシュワブ陸上案
について「鳩山総理が名護市民の負担軽減を約束する中で、にわか
に信じがたい話だ。過去の経緯から見ても『陸上案』はとっくに
なくなった話だ」と述べた。

 北沢俊美防衛大臣が楚辺通信所と普天間飛行場の移設をなぞら
えたことについて「まったく次元が違う問題を持ち出し、陸上案を
正当化しようとするなら大きな間違いだ」と厳しく批判した。
<沖縄タイムス19日より>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 何だか、政府与党やマスコミの一部では、もうCシュワブ陸上案
で決まりだという雰囲気が漂っている感じが出ていて。
 しかも、何かこの件を任された平野官房長官が、かなり強引に
コトを運ぼうとしているように見えるところが・・・。(~_~;)

 それを察知して、連立与党内では社民党が。また地元の首長&住民、
そして、ついには民主党内からも批判の声が上がり始めている(*1)
ことに、鳩山首相も、いったん事態を沈静化させようと思ったのか・・・。

『鳩山由紀夫首相は20日、沖縄県の米軍普天間基地の移設先に関し
「ベターではなく、私どもはベストを探す」と強調した。沖縄を
訪れた平野博文官房長官が同日午前の仲井真弘多沖縄県知事との
会談で「常にベストを求めていくが、ベターになるかもしれない」
と述べたことを踏まえ、都内で記者団の質問に答えた。

 平野長官の発言は「県外がベストだ」と仲井真知事が指摘した
ことへの受け答えだったため、県内移設の可能性を示唆したとの
受け止めが広がった。地元の反発を招く恐れもあるため、首相は
平野長官の発言を修正することによって事態の沈静化を図ったと
みられる。

 首相は移設先について「あらゆる選択肢を考えながら、沖縄の
皆さんにも理解され、米国にも分かってもらえて、与党3党それぞれ
が分かったと言えるような案をつくることがベストだ」と説明。
平野長官の発言は県外移設が困難との認識を示したものかとの質問
に対しては「国外とか国内とか県外とかいう発想をすべて含めて
ベストを探す」との考えを示した。<NIKKEI20日>』

* * * * *

 何か、ベターとかベストとか言葉遊びをしているような感じ
もして。。mewが沖縄県民なら、「こいつら、オモテ向きの
言葉で、自分たちをごまかそうとしているのではないか」と
勘ぐってしまいたくなるかも知れないのだけど・・・。(~_~;)

 以前も書いたけど、mewは、もし計画を変えられないので
あれば、早く結論を出すべきだったと思うのだ。
 でも、鳩山首相が、名護市の市長選が終わるまで結論を先送り
した&民意を尊重すると言ったからには、少なくとも名護市には
移すべきではないと考えているし。

 何より、ここまで結論を出すのをあとに引っ張って、期待を
持たせるだけ持たせて、やっぱCシュワブへの移設を決めるという
のは、あまりに民主政の精神&日本人としての仁義に反するのでは
ないかと思ってしまうmewなのだった。(@@)
                      THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 






『「キャンプシュワブ陸上案」をめぐっては、北澤防衛大臣が「政府・与党の検討委員会でまとまったら、われわれも真剣に検討する」と述べるなど、政府部内でも前向きな検討に値するという意見が出ています。こうしたなかで、民主党沖縄県連は18日、「キャンプシュワブ陸上案」について、「沖縄県外への移設を求めてきた以上、いかなる案であっても県内移設は認められない」として、反対していく方針を確認しました。また、川内博史衆議院議員ら普天間基地の国外移設を主張している議員も、「海兵隊は日本の抑止力になりえず、グアムなどに移設するのが合理的だ」などと反発しています。そして、社民党などの議員にも呼びかけ、近く、政府に対し、「キャンプシュワブ陸上案」を採用しないよう申し入れることにしており、普天間基地の移設問題をめぐる政府・与党内の今後の議論に影響を与えることも予想されます。<NHK20日>』


* * * * *

『[シュワブ陸上案]いいかげんにしてくれ

 新政権の米軍普天間飛行場をめぐる迷走ぶりにはうんざりしてきた。

 政府が普天間の移設問題で、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ陸上部にヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)を造る代替案を検討していることが明らかになった。

 しかもすでに米側へ打診しており、それが名護市長選で基地反対の新市長が誕生した直後の2月上旬だったというから絶句する。民主党は米海兵隊飛行場のために民主主義を投げ出すつもりなのか。

 世界中でこれほど米軍基地が集中する「島」はほかにない。日米安保が重要と言い、海兵隊の継続駐留を見直さないのなら、当然の論理として沖縄以外で基地移転先を探すべきだ。ところが政府と本土の他地域はその議論から目を背けている。

 民主党は野党時代に普天間の「県外・国外」移転を主張していた。政権の座に就き、現実と理想とのはざまに苦悩するにしても、選挙中に「最低でも県外」と鳩山由紀夫首相が公言した事実すら顧みないのであっては、政権交代の意義さえ疑いたくなる。

 基地反対派の市長誕生について、平野博文官房長官が「選挙結果を斟酌(しんしゃく)しなければならないという理由はない」と放言。同じころ、岡田克也外相は移設先が見つからない場合は、普天間が固定化するとの懸念を口にしていた。

 こうした発言の裏に陸上案の検討があったとしたら、選挙で示された民意をどう受け止めていたのか問いたくなる。政府は安保の負担論議から逃げるべきではない。

 シュワブ陸上案は、辺野古陸上部に300~500メートルのヘリパッドを造る一方、鹿児島県の徳之島や馬毛島などを訓練先とする内容だ。

 ただ米側は新型の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイを配備するために最低でも1600メートル滑走路を求めている。陸上案が実現したにしても、普天間飛行場がそのままオスプレイ駐機のために使用されることが予想されるという。

 さらに米軍再編に伴う日米交渉で検討されたシュワブ内陸部に1500メートル滑走路を造る案も、米側にあらためて実現可能性を打診する方向だ。

 住宅地にある普天間の危険性を除去しよう、というのがすべてのスタートだった。なぜ継続使用という発想が生まれるのだろうか。

 ましてや移設問題と決別して、新たな街づくりを始めようとしている地域に、形を変えて基地負担を上乗せしようとする考えも理解に苦しむ。

 陸上案は国民新党が検討している。与党各党は独自案をまとめている段階だが、民主党が陸上案に乗ったのであれば、与党協議は国外を主張する社民党に抵抗の場を与えるだけの出来レースなのか。

 小沢一郎民主党幹事長は「自分はかかわらない」と避けているかのようだ。政調機能の弱体化が内外から指摘される民主党の「政治主導」は看板倒れになる。

 名護市が拒否する案にこだわり、迷走を続けるよりも、安保負担の公平化をめぐる地についた議論をしてほしい。<沖縄タイムス20日>』
[PR]
by mew-run7 | 2010-02-21 08:48 | 政治・社会一般 | Trackback(6)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/12186352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ガラス瓶に手紙を入れて at 2010-02-21 09:30
タイトル : 一阿のことば 40 「ヨーソロのこと 1」
銀座に、昔ヨーソロ(宜候)という海軍バーがありました。ヨーソロとは、 宜しゅう候、ある目標に直進する。と言うことです。 富士山ヨーソロとは富士山に艦首を向けて直進する、です。... more
Tracked from extremely縲€s.. at 2010-02-21 14:43
タイトル : 「より良い世界」への薄明かり
 マイケル・ジャクソンやジョン・レノンが 世界をもっと「より良い世界にしていこう」 「住みやすい世界」にしていいこうと歌った。 ジョンもマイケルも自分達が呼びかければ、 世界中の人が気付いてくれる`..... more
Tracked from きまぐれな日々 at 2010-02-22 20:58
タイトル : 普天間基地移設問題で、民主党政権は鼎の軽重を問われる
今朝はブログの更新ができず、いつもと違う時間帯の更新になったが、今朝PCがインターネットにつながらなかったためである。だが、何者かの陰謀だというつもりはない(笑)。 長崎県知事選と東京都の町田市長閃..... more
Tracked from 壊れる前に… at 2010-02-26 00:00
タイトル : 環境保護局がグアム移転に「待った」
EPA sharply criticizes military's Guam plan - アメリカ政府の環境保護局が海兵隊のグアム移転に異議を唱えています。軍の計画のままではインフラ整備が全く不十分で、汚水がそのまま漏れ出したり、飲み水が足りなくなったりするだろうというものです。また、空母の母港化によって珊瑚礁が「容認できぬ影響」を受けるだろうとも指摘しています。 基地移転の影響は非常に大きく、現行の計画のままの執行を停止した上で、もっと分析をして環境報告書の内容が政策決定者に十分理解されるよ... more
Tracked from 弱い文明 at 2010-03-01 22:53
タイトル : 沖縄の怒りにつながろう3.6市民集会
…沖縄情勢、普天間・辺野古情勢が大きなヤマ場を迎えています。... more
Tracked from JCJ機関紙部ブログ at 2010-03-08 14:03
タイトル : 進行中の米軍グアム統合計画の意図を探る
普天間問題」のウラに隠された真実 ―進行中の米軍グアム統合計画の意図を探る―  沖縄の海兵隊の「7割」がグアムに移転する。日本が頼んだからではない。米軍自身の世界戦略による「再編計画」のためだ。なのに、なぜ普天間の代替基地を差し出さなくてはならないのか? メディアはなぜこれらの事実を伝えないのか?  安保改定から50年、普天間問題に象徴される日米同盟のゆがみを明らかにし、真っ当な世論の形成をめざす! 日時 3月20日(土)開会 午後1時~午後4時30分(開場 12時30分から) 場所...... more