「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

衆院選待って、加計学園の獣医..
at 2017-10-23 02:59
投票しないとナメられる!安倍..
at 2017-10-22 05:19
国民=下からの政治目指す民主..
at 2017-10-21 01:56
自民のネトサポ、選挙活動にも..
at 2017-10-20 05:10
米軍ヘリ、やりたい放題。遺憾..
at 2017-10-19 16:35
自民圧勝なら、安倍のやりたい..
at 2017-10-19 05:42
国民は安倍&閣僚たちの責任は..
at 2017-10-18 03:23
立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

自公の別動隊小池新党のた..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
期日前投票が過去最高を記..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
都政と国政が同じように運..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
小池新党は失望の党に変化..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米軍へり、やりたい放題(..
from 御言葉をください2
原発使用の燃料は増え続け..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケや憲法問題までダ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(761)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(146)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

米国にものが言える小沢が首相だったら、普天間問題は・・・


追記・本日、川崎競馬10R(20時15分発走)の川崎マイラーズ
に、白毛のユキチャンが出走します。お時間のある方は、川崎競馬
場orネットで観戦、参戦をしてくださいね。(~~)


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  先日、すべてはロックンロールの内田裕也氏が、昨年に続いて、
仕分け作業を見学に来ていて。帰りに、こんな話をしていた。

『(高速料金の問題など)ごちゃごちゃしてるなら、小沢一郎氏
が首相になればいいんだよ。(小沢政権で)ダメならやめちゃう
とかさ」と、大胆にも“小沢首相論”を提言した。
<スポーツ報知4月27日より>』

 実際、mewの居酒屋談義仲間の間でも「この際、小沢が首相
になって、何ヶ月か、他のやつじゃできないことを、やれるだけ
やってくれないかな~?」とか、「せめて、副総理とか防衛大臣
とか、閣内にはいって、普天間基地の問題に携わってくれたら、
大きく違ったのにな~」という声が出ている。(~_~;)

 政治の世界では<どの世界でも?>「れば、たら」を言っても
しょ~がないということはわかっているけど。

 何分にも、国政は、日本の国や国民のあり方や生活&将来が
大きく関わっているものだけに、ついつい、もし小沢氏が首相で
あったなら、果たして、どうなっていたのだろうと。
<せめて副総理格で入閣するのでも、よかったかも。^^;>

 特に、普天間移設問題や日米外交や安保のあり方は、かなり
変わっていた可能性があるのにな~と、ぼやいてしまうところが
あるのだ。(@@)

 小沢氏が政府のTOPに入れば、米国や官僚の圧力や脅しに
簡単に屈することなく、日本政府や民主党政権の主張を通す
ことができた可能性が高いと思うからだ。(**)

<それに、閣僚たちが官僚に取り込まれないように、他の連立
与党の議員も含め、あまり好き勝手な発言をしないように、にらみ
をきかせることもできたと思うしね~。^^;>

* * * * *

 ここ2回の記事に書いたように、ルース米大使が、4月上旬に
小沢氏に会ったのは事実だし。
 小沢氏自身は、あえて政治の話をしないように努めていたそう
だが。おそらくルース大使の方は、「鳩山首相や岡田外相、北澤
防衛相では、交渉がうまく行かない。誰に話していいかわから
ない」と困っていることを打ち明けて、何とか小沢氏の意見を
きこうとした可能性が高いのではないかと思われる。(・・)

 米国は、小沢氏が06年に民主党の代表になって、特に07年
の参院選で小沢民主党が圧勝してから、小沢氏の意向というもの
をかなり気にしていて。ここぞという時には、わざわざ本人の
もとを訪れて、その考えを確認しようとすることもあった。

 他方、小沢氏の方は、そのような機会には、バシッと自分の
意見を通して、mewをスカッとさせてくれていた。"^_^"

* * * * *

 mewにとって、最も印象深いのは、07年8月に、ルース
米大使の前任のシーファー大使が、当時、民主党の代表だった
小沢氏に会談を求めた時のことだろう。(・・)

 日本は、01年、小泉政権下で「テロ特措法」を作り、それに
基づいて、インド洋に海上自衛隊を派遣して、給油活動を行なって
いたのだが。<洋上の無料高級ガソリン・スタンド?> 

 安倍首相は(地位は当時のもの)、ブッシュ大統領に、07年
9月で期限の切れる同法&給油活動の延長を中心に、その他の軍事
拡大っぽいこと(自衛隊のアフガン海外派兵。集団的自衛権の容認
など)をお約束していたのものの、同年7月の参院選に惨敗。衆参
ねじれ状態に陥ったため、約束を守ることが困難になってしまった
のだ。(~_~;)

 小沢民主党は、テロ特措法を違憲だとして、同法の延長に反対
していたし。与党内(特に公明党)からも、小泉政権から続く
テロ特措法は修正すべきだという声が出始めていたからだ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それは、日本の給油やアフガン戦争への支援をアテにしていた
米国にとっても、決して都合のいいものではなかった。

 そこで、参院選直後に、何と米国のシーファー大使が、わざわざ
野党の党首である小沢氏に、会談を申し込んで、彼にテロ特措法
延長などに対する協力を依頼しようとしたのである。(@@)

 その時のことは、『小沢が勝負に出た・・・シーファー会談は、
自公民の議員や国民への大きな問いかけでは?
 』という記事に
詳しく書いてあるのだけど。

 まず、小沢氏は、密室で話すと誤解を呼ぶと言って、取材陣を
入れてオープンの場で会談をすることにした。<シーファー大使
は実にやりにくかったことだろう。^^;>

 それでも、シーファー大使は、小沢氏にテロとの戦いや給油活動
の重要性を懸命に説明。そして、もし協力してくれるなら、機密
情報を提供してもいいとまで言ったのだが・・・。

 しかし、小沢氏は、憲法9条の存在について説明した上で、、
『アフガニスタンでの戦争はブッシュ米大統領が「米国のテロとの
戦いだ」と言って、国際社会の合意を待たずに米国独自で始めた
日本の直接の平和や安全とは関係ない。直接的に(日本の)部隊を
派遣して、米国あるいはほかの国と共同活動をすることはできない』
と主張して、米国の提案を、あっさりと拒絶したのである。(+_+)

 もしかしたら、米国は、この機会に、いずれ首相になるかも
知れない小沢一郎という政治家をテストしたかも知れないのだが。
 この時に、彼が簡単に米国の言いなりになるような人物ではない
ということを、しっかりと確認したことだろう。(**)

<結局、安倍首相は、テロ特措法の延長その他の約束を守れず。
夏の間に、精神的にかなり追い込まれた上、9月にブッシュ大統領
と会談を行なった時に、その責を強く問われたのか、会談の数日後
に、いきなり首相辞任を発表したのだった。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、普天間基地の移設に関わることで言えば・・・。
 昨年2月、米国でオバマ政権が誕生して間もなく、クリントン
国務大臣(日本でいうと外務大臣)が、来日したのだが。その時も
米国側は、野党代表だった小沢氏と、わざわざ会談の場を設ける
ことを要請して来たのであった。(・・)

 この時のことは、『・・・小沢は会談日程でも、米国と対等な
関係を目指す!? 
』や、『・・・対等な立場を貫こうとした小沢&
ヒラリー会談
』(各エントリーの後半)に書いているのだが。

 小沢氏は、米国側が急に提示して来た会談の日時を、既に
選挙のための地方行脚の日程が決まっているとして、了解せず。
結局、クリントン長官側が、小沢氏のスケジュールに合わせて、
会談の時間をとることになった。(・o・)

 実は、クリントン長官が来日したのは、東アジアの国々に、
就任の挨拶をするためと、日本では、普天間基地移設にも関わる
グアム移転協定の調印を行なうことにあったと言われている。
 米国が新政権になって<もしかしたら、日本もその可能性が
あるし>、改めて、米軍再編をスムーズに進めるための準備を
行なおうとしておこうと考えたからだ。(・・)

 クリントン長官は小沢代表との会談でも、<中身は詳しくは
報じられなかったのだが>、日米同盟の強化に関する話を中心に
行なったようなのだが。
 小沢氏は、ここでも「今までの日本政府はきちんと主張をしない
ことが問題だった」と、日米対等外交の姿勢を強調したという。
 
 しかも、この2週間後に、米軍再編に関して「在日米軍の極東
におけるプレゼンス(存在)は第7艦隊で十分だ」と発言。これ
は、民主党が政権をとったら、日本の米軍基地を減らす意向で
あるということをアピールしたものと受け止められた。(**)

 このことは米国でも話題になったようだが。誰より真っ青に
なった&激怒していたのは、自民党の麻生首相&保守タカ派
議員たちであったことは言うまでもない。(@@)

<ちなみに、この発言の2日後に、例の西松事件で、小沢氏の政治
団体に突然、東京地検特捜部が家宅捜索にはいって、大久保秘書が
逮捕されたることになった。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 mewは、いつも書くように、決して小沢一郎なる政治家の
ファンではないのだけど。(~_~;)

 でも、もし民主党が政権をとった場合には、小沢氏の存在が
重要だと言い続けて来た最大の理由の一つは、上述の例を見ても
わかるように、小沢氏が、たとえ相手が米国であれ、自分の考え
をきちんと主張しようとする姿勢を貫いて来たことにある。(・・)

 そこが、自民党政権や、他の政治家と、最も大きく違う点だと
思うし。何百人もいる国会議員の中で、その姿勢をしっかりと
出せるのは、極端な話、小沢氏しかいないと言っても過言ではない
かも知れないのだ。(@@)

<今回は、米国との関係を中心に書いたのだが。閣僚や議員たちを
何とか自分たちのやり方に取り込んでしまおうとする官僚たちが
相手でも、同じことだろう。^^;>

* * * * *

 小沢氏は、あの旧来の自民党の中枢にいた人だし。確かに、
ダーティな面や、豪腕で力づくにものごとを進めようとするところ
や、妙に政治戦略的なところなど、mewから見ても眉をひそめ
たくなるような好ましからぬ部分が色々あるかも知れないのだけど。
 でも、自民党時代や細川政権時代に、首相や大臣を動かすような
立場にいたこともあったわけだし。政界のオモテもウラも見て来た
だけに、よほどの相手でない限り、恐れることもないし。自己保身
さえ考えなければ、相手が米国でも、官僚たちでも、正面から、
言うべきことを言ったり、戦ったりすることができるのである。(・・)

 そして、mewは、長い間、米国に追従していたり、官僚が
主導権を握っていたりする自民党政権を見ていて、忸怩たる思いを
していただけに、もし民主党が政権をとったら、そんな小沢氏が
首相になって、いかに米国と対等にやり合って行こうとするのか、
官僚たちをコントロールしようとするのか、この目で見てみたいと
思っていたのだ。(**)

 特に、今、焦点になっている普天間基地の移設問題は、今後の
日本と米国の外交&安保関係、ひいては今後の日本の国や国民の
あり方を決める上で、大きな分岐点になるものだっただけに、
今でも、小沢氏に、その解決を任せてみたかったな~と思って
しまうところがある。(+_+)

<おそらく、米国に対して「ダメなものはダメ」「時間がかかるものは
かかる」とか言えたのではないかと思うし。国内外の他のところに
基地や訓練を移すにしても、もう少し下準備や根回しなどをしていた
のではないかな~と思ったりもする。(・・)>

* * * * *

 でも、残念ながら、おそらく、小沢氏が首相になる可能性は、
限りなくゼロになってしまったと言ってもいいだろう。(~_~;)

 まあ、検察などの官僚や自民党などの保守系勢力が、自己保身
のために、小沢氏を敵視するのは、致し方ないとしても・・・。
 もしマスコミや国民が、もう少し冷静&客観的になって、変な
言い方をすれば、自分たちのために、いかに小沢氏をうまく活用
するかを考えてくれれば、また展開も変わったのかも知れないん
だけどな~。(@@)
 
 せめて幹事長としてでも、もう少し鳩山首相と共に国政に
タッチすることができればよかったのだけど。結局は、マスコミ
に叩かれ、国民に悪者扱いされ、その動きを封じ込められる
ことになったのは、本当に痛かったな~と思うし。
 それが、もしかしたら、日本の国や国民にとって、大きな
マイナスになっているかも知れないと思うと、また別の意味で
忸怩たる思いにかられてしまう。(-"-)

 このことを書き始めると、何だか、ついつい、ればたらで
グジグジと考えてしまうとこがあるのだけど・・・。

 最近、普天間基地移設などのニュースを見るたびに、日本&
日本の国民は、自分たちのあり方を変える絶好のチャンスを
失ってしまったのかも知れないな~と、本当に残念に、時に
悔しくさえ思ってしまうmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は30位前後に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-05-12 04:40 | 民主党、民進党に関して | Trackback(2)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/12627181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 逝きし世の面影 at 2010-05-12 09:44
タイトル : 3月の韓国海軍の哨戒艦天安爆発沈没の衝撃は
『軍』の説明に納得出来ず、沈没した哨戒艦天安の艦長の車両を取り囲み抗議(実力行使?)する遭難者家族。 『6月2日の統一地方選対策か? 』 名目的には現在も1950年に開戦した朝鮮戦争は継続中(停戦中)であり決して終戦には至っていない。 米軍(国連軍)戦闘司令部があるのは韓国国内だが、国連軍後方司令部は2007年までは神奈川の座間のアメリカ陸軍基地で、現在は在日米空軍司令部のある横田基地に移動している。 朝鮮戦争(1953年7月27日停戦)では、陸上の休戦ライン(38度線)は決まっているのですが海...... more
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2010-05-12 17:47
タイトル : 大回りして現行案に戻るのか?普天間基地問題
 普天間飛行場移設問題で、北沢防衛相と平野官房長官が仲井真弘多沖縄県知事会談し移設の最終案の概要を伝え、その概要を仲井さんが記者団に話したそうで、今のところ本決まりになりそうな気配です。 その内容は読売新聞の報道によると次のようなことになるらしいです。・米軍キャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる現行計画の修正案(具体的な場所や工法を明示しなかった)・沖縄の負担軽減策として、鳥島や久米島の両射爆撃場返還などを検討 その他沖縄県外としては鳩山さんが徳之島の市長と面談し、さらに平野博文官房長官は普天間飛行場の...... more