「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

森友と財務局の交渉の録音テー..
at 2018-02-18 07:07
佐川長官の国税庁前で抗議集会..
at 2018-02-17 05:40
安倍がデータの問題を認め、裁..
at 2018-02-16 05:15
安倍が朝日攻撃で大暴走~森友..
at 2018-02-15 04:07
安倍、労働裁量制でデタラメな..
at 2018-02-14 05:00
安倍シンパ・百田の朝日攻撃が..
at 2018-02-13 06:33
暴言大王の足立、ついにアウト..
at 2018-02-12 03:40
佐川は虚偽答弁の疑い濃厚。財..
at 2018-02-11 07:21
森友答弁は、佐川に指示した上..
at 2018-02-10 04:39
産経、フェイク記事で謝罪~沖..
at 2018-02-09 03:27

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国民は怒っている・佐川長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本は大量の牛肉を輸入し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平昌五輪でに2月15日現..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経済変調時期到来か?世界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
高齢者ドライバーは軽乗用..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本では次々と新手の詐欺..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2018年1~2月冬は云..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本経済に暗雲・9日午前..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
他人事ではない台湾東部の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米トランプ大統領のアメリ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん2月18日7:..
by xtc4241 at 07:54
名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52
mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51

ブログパーツ

タグ

(1278)
(767)
(648)
(463)
(275)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(161)
(159)
(156)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

小沢秘書の公判で、検察に不利な証人、証拠の採用が。不正資金受領の立証は困難か?

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


昨日、2月7日に初公判を迎える小沢一郎氏の元秘書3人の、
公判前の整理手続きがようやく終わった。

『小沢一郎民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地購入を
めぐり、政治資金規正法違反罪に問われた元秘書の衆院議員石川
知裕被告(37)らの公判前整理手続きが3日、東京地裁(登石
郁朗裁判長)であり、中堅ゼネコン「水谷建設」の水谷功・元会長
(65)らが証人として採用されたほか、石川被告が東京地検
特捜部による再聴取を録音した記録も証拠採用された。

 元秘書3人の同手続きはこの日で終了。公判は7日から始まり、
石川被告に現金を手渡したと供述した元水谷建設社長(53)や、
取り調べを担当した検事ら十数人の証人尋問などが行われる。

 関係者によると、この日の同手続きでは、水谷元会長のほか、
弁護側が申請していた水谷建設の運転手が証人として採用された。
弁護側申請の石川被告の秘書と、検察側が申請した小沢氏の別の
元秘書については、採用するかどうかの判断は公判に持ち越された。
<時事通信3日>』

 mewは、実のところ、世間の関心は、虚偽記載があったか
どうかということより、むしろ「小沢氏側が水谷建設からのウラ
献金を受領したかどうか」という点に集まるのではないかと思うし。
 小沢氏の今後の政治活動を考えると、その点が裁判所にどう認定
されるかが重要になると思っているのだけど。

 その意味でも、この石川氏の再聴取の録音が証拠採用されたこと、
そして水谷建設の元会長の証人採用は、公判の大きな鍵になるかも
知れない。(**) 

* * * * *

 今回、石川氏らが起訴されたのは、小沢氏の政治資金団体が
04年に土地購入をした際に収支した資金の額や日付、土地の
取得日などに関して、政治資金収支報告書に虚偽の記載をした
という犯罪事実によるものだが。<政治資金規正法違反(虚偽
記載)。>

 国会議員が政治団体の収支報告書に誤ったor虚偽の記載を
行なっている例は、決して珍しいことではなくて。毎年、
マスコミや他の政党から問題のある記載を指摘されては、何人
もの人たちが、<時に謝罪をして>修正の報告を行なっているし。
mewから見て、かなり悪質だと思われるケースでも、検察が
捜査にはいることなどないのが実情だ。(-"-)

<告発を受けた場合は、とりあえず捜査はするけれど。よほどの
ことがないと、強制捜査(逮捕を含む)を行なったり、起訴に
至ったりすることもないわけで。
 それも、今回の捜査や起訴が、小沢潰しの目的で行なわれた
国策捜査なのではないかと疑われる大きな理由になっている。>

 でも、東京地検特捜部が、得体の知れない団体のの告発を受ける
形で、この小沢氏に関わるの件に関して捜査を行ない、今年1月
~2月に、石川氏ら秘書を逮捕、起訴するまでに至ったたのは、
検察側が、彼らの行為は悪質性が高いと判断したためだという。

 検察側は、小沢氏が水谷建設から1億円のウラ献金を受け取って、
それを4億円の土地購入の資金の一部に当てたのだと。そして、
小沢氏&秘書は、その不正な資金の流れを隠すために、意図的に
収支報告書に虚偽の記載をしたのだと考えているからだ。(-"-)

* * * * *

 それゆえ、上の記事にもあるように、検察側は、この公判で、
小沢氏側が水谷建設からウラ献金を受け取ったことを立証するため
に、水谷建設の元社長を証人尋問することに。

 また、検察の取調べで、不正資金との絡みや小沢氏の関与などを
2度にわたって認めた石川氏の供述調書を有力な証拠として用い、
その信用性を担保するために、同氏を取り調べた検察官を証人尋問
することにしたようだ。(・・)

 しかし、石川氏側が、水谷建設の元会長を証人尋問して、ウラ
献金の受け渡しを否定するような証言を得たり、石川氏の供述調書
が検察の誘導によって作成され、証拠能力or信用性がないことを
示すことができれば、検察側の立証にダメージを与えられる可能性
が高いし。
 石川氏の供述が最大の根拠になっている小沢氏の共謀共同正犯の
成立も否定される可能性が高いのである。(・・)

<ただ、これは改めて書きたいのだが、石川氏は意図的に取得日
をズラしたことを認めているようなので、この点がどのように
判断されるかビミョ~なところがあるかも知れない。^^;>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 先に、水谷建設の元会長の水谷功氏について書くなら・・・。

 この水谷建設については、昨年1月に『小沢問題と重なる水谷
建設→佐藤元知事の収賄事件に対する特捜部の姿勢&政治的背景

という記事にも書いたのだが。
 もともとは、自民党(特に、小泉、森氏らの清和会系?)と
関わりのあるゼネコンで。元会長の水谷拓氏は、現在、脱税の罪で
服役していた身だ。(~_~;)

 石川氏らは当初から、水谷建設からウラ献金を受けた事実はない
と否定しているのだけど。
 検察側は、献金を渡したことを認めている証人がいると主張。

 マスコミも、根拠があるのかないのか、同様のリーク報道を
続けていて。
 その中には、水谷拓氏が、検察の聴取に対して「水谷建設側
が04年10月と05年春の2回にわたって、小沢秘書に5000
万円ずつ、計1億円を渡した。岩手の胆沢ダム関連工事を受注した
謝礼だった」と供述したという報道もあった。(-"-)

* * * * *

 ところが、近時になって、水谷氏が、献金受け渡しの証言に
関して、わからないと発言しているというのである。(・o・)

 詳しいことは、コチラ(阿修羅)の日刊ゲンダイ2日の記事
(全文)をご覧頂きたいのだが・・・。
 同氏は、日刊ゲンダイの記者の取材に対して、このように答えて
いるという。

『記者「裏ガネ疑惑、証言内容は本当だったのか」

 水谷氏「分かんないよ。知らないよ」

 記者「04年と05年の2回、石川、大久保両被告に水谷建設がカネ
を渡したと報じられています」

 水谷氏「石川、大久保なんて会ったこともない。石川被告の顔は
報道でクローズアップされて知っているが、それまで石川のイの字
も知らなかった」

 記者「大新聞テレビでは、これまで、水谷氏が検事に『カネを
渡したことを証言』などと報じられてきた。これは誤報ということ
ですか」

 水谷氏「何がどうなのか。ワケが分かんないよ」』

* * * * *

 上のリンク記事にも書いたのだが。実は、この水谷拓氏は、
福島県の前知事だった佐藤栄佐久氏が収賄の罪で起訴された裁判
でも、供述を翻したことがある。
 水谷氏は、当初、「ダム受注の謝礼のため(佐藤氏の弟の土地
を通常より)高く買った」と供述。検察がこれをワイロとして認定
する根拠の一つにしていたのだけど。
 脱税で有罪が確定し、収監されてから「1審での供述は、当時
自分の裁判(脱税事件)が進行中で、実刑を回避しようと、検察
から言われたままを証言した」と、前の供述を否定したのである。

 今回の公判で、水谷拓氏がどのような証言をするのかは、まだ
わからないのだが。
 石川氏側が証人申請をしたということは、おそらく、同氏の
弁護士が、水谷氏が同氏に有利な証言をするであろうことを確認
した上でのことだと思われるし。
 検察側の証人の証言に対して、当時、実権があった水谷元会長が、
正面から、金銭を渡したことを否定でもすれば、検察側の立証に
大きなダメージを与えることができるのではないかと思う。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 
 また、石川氏の再聴取の録音に関しては、『小沢秘書の聴取で、
検察が不正手段か?&調書は小沢起訴議決の証拠&裁判にも影響

検察の不正取調べの録音、裁判の証拠に&江田法相も調査か? 』
などの記事に書いたのだが・・・。

 先日、静岡新聞に、その聴取の内容を記した記事が出ていた
ので、全文を*1にアップしておきたいと思う。

 この聴取の中身も、また追々取り上げて行きたいと思うのだが。
mewの目が、真っ先に止まったのは、検察側が作った調書の一部
が出て来たところだった。

『私(議員)は深沢8丁目の土地を購入するに当たり、小沢先生
から提供を受けた4億円につき、小沢先生が政治活動の中で何らか
の形で蓄えた簿外の資金であり、表に出せない資金であると思った
ため、これを04年分の収入として収支報告書に記載しません
でした』

 石川氏は、ウラ金の受領は否定していたものの、昨年1月に逮捕
されていた時に作成した供述調書では、「表に出せない資金である
と思った」と、あたかも小沢氏が不正な資金を持っていたかの
ような話をしている部分があったため、気になっていたようだ。

 昨年5月の再聴取の際に「自分の思いを、やっぱり変えようと
思う部分を、変えられたらいいってことだけです」と、供述した
内容を変更したい旨、申し出ている。

「いや、購入した不動産が明るみに、公表されるのをずらすという
ことが一番の主眼点で、4億円が明るみに出るのを避けるためって
いうのは、今でもやっぱり、そんなことはありませんとしか言え
ないんですよ」
「4億円を隠したいがためっていうのがね、どうしても引っ掛かる
んですよ。」「汚いお金だから4億円を何が何でも露見したくない
っていうのは今でも違うと言いたい」

 しかし、検察側は、石川氏の懸命な訴えには耳を貸さず。供述
内容を維持した方が、検察も検察審査会も、小沢氏を起訴(議決)
しないと言って、石川氏に供述を変更させなかったのだった。(-"-)

* * * * *

 最後に、もう一つ、mewの目に止まったのが、この再聴取を
行なった検察官が、「汚い金だっていうのは、検察が勝手に言っ
てるだけで、別に水掛け論になるから相手にしなくていいんだよ。
証拠ないんだから」と言っているところだった。(・・)

 たぶん、この検察官も証人として呼ばれるのではないかと思う
のだけど。
 この「証拠がないんだから」と言うのは、昨年5月の時点で、
彼らが水谷建設からの資金受領を立証するだけのものを持って
いないということなのだろうか?(・o・)  

<そうであるとしたら、検察審査会は、何に基づいて、水谷建設
から資金を得た疑いがあると判断したのだろう?(-"-)>

 いずれにせよ、今回は被告側も、かなり有力な証拠、証人を
集めているだけに、来週に迫った石川氏らの公判は、目が離せない
ものになりそうだと思うmewなのだった。(@@)

                THANKS
【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 





『石川議員再聴取やりとり詳報 

 東京地検特捜部の検事が衆院議員石川知裕被告を再聴取した際の主なやりとりの詳報は次の通り。

 検事「石川さん、録音機持っていない?」
 議員「大丈夫です」
 検事「この前もさ、そういうこと言っててとってたやつがいてさ。大丈夫? 下着の中とかに入っていない?」
 議員「大丈夫です」
 検事「(一部報道にあった別件の疑惑で)『しかるべき時期に議員辞職します』みたいな内容の調書があったじゃない」
 議員「はい」
 検事「そりゃもうそんなの出したら大騒ぎだからね。まあ現状でいく限りね、(上司は)そんなもの世に出そうなんていう気はないと思うけど、これがまた変な方向へね、鈴木宗男(元衆院議員)みたいに徹底抗戦みたいになっちゃうとさ、『やれるものはやれ』と」
 議員「私に今日できることって何ですかね」
 検事「無難なのはさ、従前の供述を維持するのが一番無難だって。検審の、うちの方針もそうだけど、石川さんが今までの話を維持している限り、(小沢一郎民主党元代表は)起訴にはならないんだろうと思うんだよ」
 議員「今日の調書は検審も見るんですよね」
 検事「見るよ。そのために取るんだから。見せて、検審が(小沢氏は)絶対権力者であるというところにどれだけ疑問を持つかっていうかさ。絶対権力者とか何とか言われてるけれど、きちんと話をして、逮捕されている時と同じ話をして」
 議員「圧力はかかってません。今日も自分の思いを、やっぱり変えようと思う部分を、変えられたらいいってことだけです」
 検事「今度の判断は重いからね。強制起訴までは不要と検審の4人が言ってくれれば、不起訴不当で終わるわけだから」
 議員「先に(議決を)出した5人の人がまだ残っているんでしたっけ? その人たちも変えてくれればいいですけどね」
 検事「だから最初に言ったように、ここで全部否定することは火に油を注ぐことになるよね。ここで維持することが彼ら(審査員)の気持ちをどう動かすかだよね」
 議員「今回(再聴取に)応じないっていう線もあったんですよね、選択として」
 検事「あった。あったけど、それは一番最悪だよね、検審に対して。うち(検察)にとっても」
 議員「小沢さんが起訴になったら、それはそれで複雑ですよね、私も。いや、検察内でですよ」
 検事「検察が起訴した場合、いや、しないよ。石川さんが供述を維持する限りそれはできない」
 検事「陸山会の2004年分収支報告書への不記載、虚偽記入の理由ですが、『私(議員)は深沢8丁目の土地を購入するに当たり、小沢先生から提供を受けた4億円につき、小沢先生が政治活動の中で何らかの形で蓄えた簿外の資金であり、表に出せない資金であると思ったため、これを04年分の収入として収支報告書に記載しませんでした』」
 議員「いや、購入した不動産が明るみに、公表されるのをずらすということが一番の主眼点で、4億円が明るみに出るのを避けるためっていうのは、今でもやっぱり、そんなことはありませんとしか言えないんですよ」
 検事「だったらこうしようか。今まで通りの供述をした上で、最後のところで調書を読み聞かせした後、最後にその4億円についてね」
 議員「4億円を隠したいがためっていうのがね、どうしても引っ掛かるんですよ。土地登記の公表をずらすことが主眼で経理操作したっていうのが実際の話なんで」
 検事「修正できるところはするけど、ただ、趣旨を、要するに隠そうとは思っていないというのはまずいと思うから。だからそこをうまく、まず4億円ありきではないんです、という風に修正していくしかないよね」
 議員「4億円がいかがわしいお金だなんて、実際どう作られたかなんて私には分かりません」
 検事「そこは4億円不記載には関係ないよね。不記載で起訴されているから、もうしょうがない。不記載にした理由は何なのってなった時に、みんなはゼネコンからの裏金に決まってると思っていて、だから書けないんだってなる」
 議員「そういう意識はない。汚いお金だから4億円を何が何でも露見したくないっていうのは今でも違うと言いたい」
 検事「汚い金だっていうのは、検察が勝手に言ってるだけで、別に水掛け論になるから相手にしなくていいんだよ。証拠ないんだから」
 議員「そういう疑問を持ったことがないんで」
 検事「俺はそこ責められてるの。上が『本当にこんなこと言ってんのか』って言うわけ」
 検事「例えば、(小沢氏に)報告、了承してませんというふうになったら、強制起訴の可能性が高くなるよね」

静岡新聞1月31日>』


*****

『石川知裕議員:「供述、真実でない」無罪主張へ
 小沢一郎・民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記載)に問われた衆院議員、石川知裕被告(37)は捜査段階で起訴内容を認め「小沢先生の金を隠したかった」「先生に報告・相談した」などと供述したとされるが、7日の初公判では、勾留中に書いた手紙などを基に「供述は真実ではない」と無罪を主張する方針だ。審理の行方は強制起訴された元代表の公判にも影響を与えるとみられる。

 石川議員は昨年1月15日の逮捕から2月5日の保釈までの間、当時の弁護人に手紙を数通送った。

 1月28日付の手紙には政治資金収支報告書の提出前に小沢元代表らに報告した経緯に関する調書を作成したと記載。続けて「五年前の事でありよく覚えていないのですが、理詰めで問いつめられ、調書に同意をしてしまいましたが真実ではない事をお伝え致します」と記した。別の手紙では「全てが悪意を持って行っていたように筋書きが作られていく事が残念でなりません」と記していた。また、表紙に「獄中日記」と書いたノートには、水谷建設側からの裏金授受の有無に絡み「再逮捕もほのめかされる」(1月25日)、「水谷についても立証できると言われた。本当にとんでもないことだ。検察は事件を作ると言われているが本当だ」(同27日)と書き込み、取り調べへの不満もぶつけていた。

 取材に対し、石川議員は「私の調書が(信用性があるとの)理由で(検察審査会が起訴議決し)小沢先生が強制起訴され、申し訳ない。公判で調書の誤りを正して、自分と小沢先生の無罪を勝ち取れるようにしたい」と語った。石川議員の手紙や昨年5月の再聴取の様子を録音したICレコーダーの記録は証拠採用されている。<毎日4日>』
[PR]
by mew-run7 | 2011-02-04 06:50 | 小沢&秘書の裁判 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/14125365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 脳挫傷による見えない障害.. at 2011-10-02 18:23
タイトル : 日韓問題より施主である国が破綻するかも
建設業界において、日本のゼネコンに一流も三流もなく、政治と連動し公共投資に頼った建築屋に何の未来があるのか。施主である国が破綻する時が近いかもしれないのにと感じてならない。 ... more