「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

佐川長官の国税庁前で抗議集会..
at 2018-02-17 05:40
安倍がデータの問題を認め、裁..
at 2018-02-16 05:15
安倍が朝日攻撃で大暴走~森友..
at 2018-02-15 04:07
安倍、労働裁量制でデタラメな..
at 2018-02-14 05:00
安倍シンパ・百田の朝日攻撃が..
at 2018-02-13 06:33
暴言大王の足立、ついにアウト..
at 2018-02-12 03:40
佐川は虚偽答弁の疑い濃厚。財..
at 2018-02-11 07:21
森友答弁は、佐川に指示した上..
at 2018-02-10 04:39
産経、フェイク記事で謝罪~沖..
at 2018-02-09 03:27
望月衣塑子、森ゆうこのプチ対..
at 2018-02-08 15:40

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国民は怒っている・佐川長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本は大量の牛肉を輸入し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平昌五輪でに2月15日現..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経済変調時期到来か?世界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
高齢者ドライバーは軽乗用..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本では次々と新手の詐欺..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2018年1~2月冬は云..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本経済に暗雲・9日午前..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
他人事ではない台湾東部の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米トランプ大統領のアメリ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52
mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29

ブログパーツ

タグ

(1278)
(767)
(648)
(463)
(275)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(161)
(159)
(156)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

馬淵は、野田政権で干されるのか?+小宮山の煙草増税発言で波紋が+サッカー

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



 う~ん。昨日は、男子サッカーWCアジア3次予選で、日本代表
がアウェイでウズベキスタンと対戦したのだが、1-1の引き分け
で終わり、勝ち点1しかとれなかった。(-"-)

 日本は前半早々に、ゴールを決められて失点。その後もペースを
つかめずに、前半を終了。後半20分に、岡崎選手のダイビング
ヘッドが相手GKの手をはじき、何とか同点ゴールを決めたものの、
相手の固~い守りに阻まれて、なかなか好機を作れず。
<相手が大きいだけに、mew的には、もっと相手の足元を抜く
ようなパス回しや攻撃をして欲しかったんだけどな~。^^;

 逆に、相手にボールを簡単にとられ<すぐに2人つかれたりして
ボールをとられちゃうんだもん>、そこから逆襲されて「日本が
アブネェ~!」という場面が何回もあったのだけど。相手が
シュートを外してくれたり、川島GKのファインセーブに救われ
たりして、幸いにも、追加点をとられずに済んだという感じ
だった。(@@)

 まあ、アウェイでの戦いだったことや、気温も高く、ぼこぼこの
ピッチだったことなどなどを考えれば、とりあえず敗戦を免れ、
引き分けに持ち込んだということは評価すべき部分もあるようには
思うのだけれど。
「WCの出場だけでなく、決勝進出も当たり前」というレベルの
チームを目指すのであれば、ここは勝ち点3をしっかりとって
おきたかったところ。
 昨日の試合の結果&内容には、厳しい評価を下すファンが多った
のではないかと察する。(~_~;)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 さて、政治の話を・・・。

 前記事のMore部分に、野田政権下で新たに決まった副大臣、
政務官、党の役員、衆参の委員長のリストをアップしたのだけど。

 ふと気付いたことに、馬淵澄夫氏の名が見当たらない!(・o・)

 一般に、代表選に出馬しながら負けた人には、それなりにいい
ポストを与えるもので。
 昨年6月に菅直人氏に負けた樽床伸二氏が国対委員長になって
いるし。<ただし、9月に負けた小沢一郎氏は、代表代行を打診
されたものの断わったとのこと。^^;>
 今回も、前原誠司氏は、党三役の政調会長に。鹿野道彦氏は
農水大臣を再任することに。また決選投票まで戦った海江田万里氏
も、入閣はしなかったものの、衆院の財務金融委員会の委員長と
いう、そこそこいいポストにつくことが内定している。(・・)

 ところが、馬淵澄夫氏の名が、どこにもないのだ。(@@)

* * * * *

 最近、ポケポケmewなので、もしかして、見落としたのかな~
と思ったりもしたのだけど。民主党執行部の会見でも、不思議に
思った記者がそのことを質問したという報道記事を見て、「あ、
やっぱ、本当だったんだ~」と確認することができた。

『民主党代表戦に出馬した馬淵澄夫前国土交通相が役職につかない
理由について、輿石幹事長は「代表戦に出たことが役職の条件に
なることは決してない。適材適所の人事」とのみ説明した。
<ロイター5日>』

 今のところ、馬淵氏が自ら要職の要請を断わったという報道は
出ていないし。
 輿石氏の説明を見る限りでは、もしかして、馬淵氏は意図的に
要職から外されて、干されているのかもと感じてしまうところも
あった。^^;

* * * * *

 馬淵氏は、もともと野田Gの一員だったのだが、07年に野田氏
が代表選に出馬しないことに決めた<その結果、小沢氏が無投票で
代表に再任された>ことを批判し、野田Gを離れることに。 

 そして、今回の代表選では、早くから出馬の意欲を示していた
のだが、あとから出馬を決めた前原氏と支持者がかぶったことから、
推薦人確保のために水面下でバトルを繰り広げたという報道も出て
いた。<馬淵氏は、前原氏に推薦人をとられたと大批判。「代表選が
終わるまでは何もしないが、俺の性格よく知ってるだろ…」と怒って
いたとのこと。(*1)>

 小沢、樽床、平岡の3氏が出馬を断念した中、おそらく野田氏も
前原氏も、馬淵氏には出馬を断念して欲しいと考えていたのでは
ないかと察するのだけど。
 馬淵氏は、ギリギリ20人の推薦人を集めて、出馬にこぎつけた。
<一部では、小沢氏が推薦人を何人か貸したとの話も。^^;>

* * * * *
  
 しかも、実は、代表選当日も妙なことがあったのだ。(@@)

 馬淵氏は、もともと野田氏の増税路線を批判していたのに
加えて、上述のような経緯もあってか、代表選が再選投票になった
場合は、海江田氏に投票すると陣営に伝えてあったようなのだが。
 代表選の中継を行なっていたNHKの記者が、決選投票の最中
に「馬淵氏が、海江田氏以外に投票するように呼びかけた」という
誤報を流したのである。(・o・) *2
 NHKの記者は、その後、情報が誤っていたと訂正していたの
だが。この誤報が、勝ち馬に乗ろうとする議員の投票動向に影響を
及ぼしたのではないかという見方も出ている。(~_~;)

* * * * *

 まあ、次期首相を決める代表選ともなれば、水面下では色々な
バトルや駆け引きがあるだろうし。<もしかして、馬淵陣営or他の
陣営の議員が意図的に誤報を流した可能性だって否定できない。>
 mewには、それらの真相を知るすべもないのだけど・・・。

 ただ、ノーサイドを強調した野田首相が、代表選に出馬した&
元閣僚だった馬淵氏を、まったく要職に起用しないのは、ふつう
ではない、というかかなり異例なことゆえ、一体、2人の間に
or野田・前原Gと馬淵氏の間に、何があったのだろうかと、
ついついアレコレ邪推したくしまってしまうmewなのだった。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 そして、昨日から本格的にスタートした野田内閣の中でも、
早くも、小さなバトルが起きている。(~_~;)

 5日、小宮山洋子厚労大臣が、会見の場で、「煙草を最低でも
700円に増税すべきだ」「税の所管を厚労省に移すべきだ」
などと主張したことが、大きな波紋を呼ぶことになった。

 先に言えば、mewは、どうも、この小宮山洋子なる議員が
好きになれないのだ。<あの、いかにも「私は高潔(&高貴?)
な人間で、正論を言ってます」みたいな話し方とか表情が、イヤ
なのよね~。(-"-) 特に、この時は腹が立ったですぅ。(`´)
小沢代表の即時辞任を求めている民主党の議員にモノ申す!! 』>

 しかも、小宮山氏は民主党が政権をとってから、毎回、閣僚
候補に名が挙がりながら、なかなか任命されず。今回、野田内閣
でや~っと念願の厚労大臣を拝命して、喜びの余りか、かなり
テンションが上がっているように見えるところがあるのだが。
 そこに、もともと煙草嫌いであることも手伝って、早速「我が意を
得たり。これぞ正論よ」とばかりに、閣僚会見の場で、嬉しそ~に
とうとうと持論を語ったのであった。(>_<)

<ちなみに、『小宮山氏のたばこ嫌いは政界では有名。超党派の
禁煙推進議員連盟に所属しており議連幹事長も務め』ていたん
だって。(産経新聞5日より)>
 
* * * * *

『小宮山洋子厚生労働相は5日の記者会見で、たばこ1箱当たりの
値段について「毎年100円ずつ、最低でも700円ぐらいまで
引き上げるべきだ」と述べ、たばこ増税に強い意欲を示した。
 小宮山氏はさらに、たばこ行政を財務省が所管していることに
関し「たばこ増税は税収を上げるためではなく、健康を守るための
ものだ。財務省の所管というのはおかしい」として、厚労省に所管
を移すべきだとの持論を展開した。<産経新聞5日>』
<関連記事*1>

 でも、<野田首相や藤村官房長官を含め?>愛煙家にとっては
もちろん、急激&大幅な煙草の値上げは大きな痛手になるし、
JTや煙草農家、煙草販売業などにとっても打撃が大きいだけに、
大きな反発が出るのは必至だろう。^_^;

<『野田首相が財務相だった7月中旬、討論会の中で、酒税増税
論も含め、「おやじ狩りみたいなもので、こんなことやっていい
のかという議論もある」と慎重姿勢を示していた』とか。
(J-CASTニュース6日より)>

 ましてや、税金の所管についてクチを出された安住財務大臣に
してみれば、この発言は面白くなかったに違いない。^_^;

『たばこ税を所管する安住財務相は、「小宮山先生、あれ、あの、
たばこ嫌いなんですよね。たばこだけ抜き出して議論するようこと
というのは、バランスに欠いてますから。ご高説は承りましたと。
ま、所管はわたしですから」と述べた。』

* * * * *

 野田内閣としては、この小宮山大臣の発言は、スル~したい
意向のようで・・・。

『藤村官房長官は、「まあ、個人的な思いで述べられたものだと
思いますが」と述べ、蓮舫行政刷新担当相も、「個人の思いを
述べたものだと思っています」と、あくまでも個人的な意見との
見解を示した。』<以上、FNN6日>

 でも、小宮山大臣は『個人的意見というよりは、厚生労働省を
代表して申し述べた意見です。どこまで上げるかということは、
これは財務省が所管をしておりますので、税調でしっかり議論を
させていただきますので」』と改めて反論を行なったとのこと。
<以上、FNN6日>

 TVなども、一般国民の関心が高い喫煙や煙草増税の話に関わる
こともあってか、「煙草が700円に値上げか」「早くも閣内
不一致か」と大きく取り上げて、この論争ごっこに注目しており、
一つ間違えれば、マスコミの餌食になりそうな感じもある。^^;

* * * * *

 昨日も書いたように、野田首相の人選に関しては、「何で、
この人が?」と色々と疑問や問題に思う点がアレコレあるの
だけど・・・。
 mew的には、小宮山氏が厚労大臣に任命されたのもしかりで。
<小宮山氏は、子育ての分野は強いのだけど。厚労省の所管する
範囲は実に広いし。特に労働問題や社会補償、医療などの分野で、
どこまでの知識や能力があるのか「???」だしね~。^_^;>

 もしかしたら、野田首相は、近い将来、小宮山氏を入閣させた
ことを後悔することになるのではないだろうか・・・と思って
しまうところがあるmewなのだった。(@@)
 
                THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mew(&日本代表?)の大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 






『『 「代表選が終わるまでは何もしないが、俺の性格よく知ってるだろ…」

 馬淵澄夫前国交相は23日夜、陣営の中核を担ってきた田村謙治衆院議員が前原氏の出馬会見に臨席したことを聞き、こみ上げる怒りを押し殺すように陣営幹部にこう漏らした。

 田村氏は馬淵陣営が集めた党内の情勢データを一手に握る立場だっただけに事態は深刻だ。陣営幹部は「このままでは貴重なデータがそのまま前原グループ(凌雲会)に流出してしまう」と顔を曇らせた。

 23日は馬淵氏の51歳の誕生日。馬淵氏は事務所スタッフから「バッターまぶち」と書かれたTシャツを贈られ上機嫌だっただけに、田村氏からの思いもよらぬ「プレゼント」に陣営は肩を落とす。
<産経新聞8月24日>』


『NHKは29日、民主党代表選の決選投票の中継放送で、馬淵澄夫前国土交通相が海江田万里経済産業相以外の候補を支援すると報道し、その後の番組の中で訂正した。当時投票は続いていて、投票行動に影響した可能性がある。馬淵氏は代表選終了後、「増税はすべきではない、デフレ脱却を第一に掲げると言ってきた。海江田氏に投票した」と記者団に語った。

 NHKは野田佳彦財務相、海江田両氏が争った決選投票を実況中継するなかで、男性アナウンサーが「鹿野道彦農林水産相の陣営は野田財務相に一致して投票する方針を確認した。また、馬淵前国交相は今日午前の出陣式で、決選投票になった場合は海江田経産相以外の候補者に投票するよう自らの陣営に呼びかけた」と伝えた。

 その後、この中継番組の中で代表選の解説などをしていた政治部記者が「正しくは馬淵さんが『増税はすべきでなく、決選投票になった場合は私の政策に近い海江田さんに投票したい』と表明していた」と説明し、報道内容を訂正した。

 NHK広報局は「馬淵氏の決選投票の対応は投票開始後に伝えたが、取材情報に基づいて、改めて馬淵氏の対応を伝えた」と説明した。 <朝日新聞8月29日>』
[PR]
by mew-run7 | 2011-09-07 04:38 | 民主党、民進党に関して | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/15388360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2011-09-07 15:45
タイトル : ○蓮舫さんへ・民間企業並みの徹底的な合理化を
蓮舫さんへ      内閣府特命担当大臣(行政刷新担当)就任おめでとうございます。  野田内閣が発足しました。  しかしその中身はずぶの素人の大臣、野田さんの考え方と違う超左翼、マニフェスト至上主義者、外国人参政権主張などの人達が混じったごった煮内閣で...... more