「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42
昭恵、寄付は覚えてない&安倍..
at 2017-03-18 05:38

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
テレビは甦るか? ~森友..
from 51%の真実
東日本大震災の被災者救済..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
最後のコメントだ。 あ..
by リンタ at 00:53
最後のコメントだ。 あ..
by リンタ at 00:53
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:46
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:46
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

10日は競馬でこころを一つに+体操女子+PKOへの警戒+自民参院会長、派閥に屈する

 10月10日(月)は、JRA&地方競馬が一体となって
「絆~競馬でこころが一つになる日」&「岩手競馬を支援する日」


頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 
豪雨災害にあった近畿地方、北海道の被災地の方々もガンバですo(^-^)o


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。




 今日は、連休モードでスポ-ツ・競馬を、いつもより少し
多めに。"^_^"

 まずは、前記事でも触れたのだが、10月10日(月)の
「絆~競馬でこころが一つになる日」&「岩手競馬を支援する日」
(&震災復興支援も)の詳細を。

 この日、JRAでは東京競馬場で「岩手競馬を支援する日」と
して、岩手競馬最大の統一GI「南部杯」を開催し、売り上げの
一部を岩手競馬支援に。また他のレースの売り上げを震災復興
支援のために寄付をする。
 また、「岩手県応援スペシャルデー」として物産品の販売、
プレゼントなどのイベントも行なわれる。"^_^"
<JRAの関連サイトはコチラ

 尚、南部杯の馬券は、JRAと提携した競馬場以外は、地方競馬
の競馬場&場外、SPAT4など地方系のネット販売では買えない
ので、ご注意下さい。(・・)

<南部杯を岩手でやらない&地元馬や地方馬がほとんど出ない
のは寂しいものの、JRAが売り上げアップを考えて協力してくれる
ことには感謝しているのだけど。ただ、地方競馬場などで馬券が
買えないのは、mew的に、チョット不満なのよね。^^;>
 
* * * * *

 そして、岩手競馬(盛岡競馬場)では、「がんばろう東北、岩手」
を合言葉に東日本大震災復興祈念レース(重賞)「第1回 絆カップ」
や、東北出身の騎手で競う「東北ジョッキーズカップ」の2レース
などを開催。
 また、場内では「いわて三陸・復興食堂」など様々なイベント
を開催する。<岩手競馬の特設サイトはコチラ> 

 岩手競馬の馬券は、東京競馬場のほか、全国の地方競馬場や
場外、オッズパーク、楽天競馬、SPAT4などで購入可能だ。
<リストはコチラ。> 

 また、全国の地方競馬場や場外発売場でも、岩手競馬&震災復興
を支援するための様々なイベントを開催。<詳細はコチラ
 このうち帯広ばんえい、大井、名古屋、佐賀は競馬開催中ゆえ、
そちらも楽しむことができる。<帯広はラスト・ナイターよ!(・・)>

 ふだんはJRAや特定の地方競馬しか参戦しない人も、10日
は「絆~競馬でこころが一つになる日」になので、同じ競馬を
愛する者として、是非、岩手競馬&復興支援のために、南部杯や
岩手競馬の馬券を積極的に買って下さいませ。m(__)m

 また、ふだんは競馬に関心のない方も、東京競馬場や全国の
地方競馬場で岩手の物産展などのイベントをやっているので、
復興支援&行楽を兼ねて、遊びに行って下さいませ。m(__)m

 以上、勝手に岩手競馬&地方競馬の広報係のmewでした。

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 ところで、7日から、東京で体操の世界選手権が始まり、体操
好きのmewはワクワク・モードにはいっているのだが。

<3月の震災&原発事故の後、欧米から開催を不安視する声が出た
ため、日本の体操関係者が懸命に安全性や復興の重要性をアピール。
何とか開催にこぎつけられて、本当によかったです。"^_^">

 そして、昨日、女子の団体予選で、日本チームが5位になり、
上位8チームに与えられるロンドン五輪の出場権を獲得。(*^^)v祝
 また、エースの鶴見、田中が個人総合、鶴見と中学生の寺本が
段違い平行棒の種目別の出場できることになった。(~~)

<女子は、五輪出場できずに悔しい思いをしたことが何度かある
ので、選手も関係者も出場権確保への思いが強いのだ。(@@)>

 トップバッターの新竹がミスなく着実に演技したのも大きかった
と思うし。鶴見、田中をはじめ、各選手が確実に得点を稼ぎ、
チームの総合力&チームワークで出場権を獲得したという感じ。
<いいムードだったので、寺本も伸び伸び演技できていたし。>
 3種目めの跳馬の前に飯塚が負傷するアクシデントがあったの
だけど。急遽、代役で跳馬に出場した寺本が高得点をマーク。
他の選手も精神的に動揺せず、最後まで乗り切り、最終種目&
落下リスクのある段違い平行棒で得点を伸ばしたのには、女子団体
も本当に強くなって来たな~と感じさせられるとこがあった。(・・)
 
 女子団体の決勝は、12日(火)に。米中露のTOP3が
かなり強いのだけど。日本チームも、来年に向けて、少しでも
得点アップができるようにp(*^-^*)q がんばっ♪です。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 さて、政治の話を・・・
 
 まず、『野田が次々と強引な方針転換~原発維持、水門開放は
制限、PKO派遣に前のめり
』のPKOに関する続報を。

 野田首相は、先月21日にニューヨークで国連の潘基文国連
事務総長と会談した際に、南スーダンにPKOとして自衛隊を
派遣する意向を表明。
 すぐに調査団を現地に派遣して、準備を進めていたのだが。
8日には第二次調査団を送り、早ければ年内にも300人規模
の自衛隊を現地に派遣する方針だという。(・・)

『政府は、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に、インフラ
整備を担う陸上自衛隊施設部隊約300人を派遣する方針を固めた。
8日にも補給路を調べるため、ケニアなど周辺国に第2次調査団を
派遣し、帰国を待って国連側に伝える方針だ。活動地域は首都・
ジュバ周辺となる。

 南スーダンは今年7月、20年以上にわたる内戦を経て、
スーダンから独立。内戦で荒廃した国土の復興が大きな課題で、
陸自の施設部隊は、道路や橋の建設などにあたる。活動開始は
年明け以降を見込んでいるが、政府の一部には年内に陸自の中央
即応連隊を先遣隊として派遣する案も浮上している。(中略)

 第2次調査団は輸送拠点と見込むケニア・モンバサやウガンダに
派遣。補給路と安全状況を調べる。その後、派遣期間や人員構成、
装備などを盛り込んだ実施計画を閣議決定し、一川防衛相が陸自に
派遣命令を出す。

 南スーダンのPKOを巡っては8月、来日した国連の潘基文
(バンキムン)事務総長が施設部隊の派遣を強く要請。当時の
菅政権は東日本大震災への対応などで余力が乏しかったことなどを
理由に、司令部要員のみ派遣する意向にとどめたが、野田政権に
なり、積極姿勢に転じた。PKOへの施設部隊派遣はカンボジア、
東ティモール、ハイチに続いて4例目。<毎日新聞5日>』

* * * * *

 mewは、リンクした記事にも書いたように、自衛隊が国際貢献
活動を行なうこと自体には、大賛成なのだけど。
 
 国際貢献活動の名の下に、自衛隊の海外派遣、武器使用の緩和、
他国軍の防衛をするための集団的自衛権の禁止の見直しなどを
進めて行って、日本が軍事活動できる範囲をどんどん拡大して
行こうと考える保守タカ派議員が少なくないことに、強い警戒感
を抱いている。(-"-)

 先月、前原政調会長が、ワシントンで講演した際に、自衛隊
の国連平和維持活動(PKO)など海外派遣について、行動を
ともにする他国部隊が攻撃された際に武器を使用して反撃できる
ように法的な課題を解決すべきだとの見解を表明したことも、
mewの警戒感をかなり高めることになった。(-"-) 
<関連記事・『やっぱ野田&前原政権は、アブナイ!~』> 

* * * * *

 何か前記事の空中給油の話と被るところがあるのだが。

 もともと自民党の国防族系の議員<石破くんとかヒゲの佐藤
隊長とか>は、早い段階からPKO活動を含めて自衛隊を海外に
積極的に派遣することを提唱していたものの、党内でも武器使用
の緩和や集団的自衛権の行使には慎重な議員がいたため、なかなか
実現せずにいたのだ。(・・)

 民主党政権でも、鳩山&菅政権では武器使用に関する方針の
見直しはしない姿勢が貫かれていたのだが。
 今年の9月、保守タカ派の野田(&前原9政権に代わった途端、
早速、PKO派遣を決定。しかも、前原氏が上述のような講演
を行ない、方針転換をできるように与野党協議を呼びかけている
ような状況にあるわけで。
 野田首相は、とりあえず武器使用基準の緩和には消極的な姿勢
を示しているようなのだが。ここから派遣が決まるまでに、前原氏
などの与野党の国防系議員がアレコレと言い出すおそれもあるだけ
に、注意が必要なのではないかと思うmewなのだった。(@@)

<それこそ、空中給油のケースのように、自衛隊員が現地で勝手に
武器使用基準や他国軍との防衛に関する合意を変えることがない
ように、ウォッチしておかないとね。(`´)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 そして、2日にアップした『懲りない自民党~執行部人事で、
相変わらず派閥の圧力&対立が』の続報を・・・。

 昨年、自民党が結党以来、初めて行なわれた参院会長選で、
<それまで50年以上、派閥の長の協議で会長が決まっていた>
中曽根弘文氏が、「脱派閥&年功序列」を唱えて当選。
 そのために、中曽根会長は、昨年来、主要3派(町村、額賀、
古賀派)の議員と対立していたのだが。今年の夏、3派が自分
たちの推す候補を幹事長に起用することを要求したのに、それを
拒んだことから、自民党参院は全面戦争に突入しつつあった。^_^; 

 中曽根会長は、自分が昨年選んだ小坂幹事長を再任しようと
したものの、反対派が強く拒絶したため、小坂幹事長は辞任
せざるを得ないことに。
 また、次に中曽根会長が候補に挙げた鴻池祥肇氏も、総会で
否決された上、今度は「中曽根おろし」のための解職要求の
署名集めが行なわれ、泥沼状態になっていたのだが。
 
 結局、4日になって、中曽根会長が、止むを得ず、主要3派の
要求を受け入れ、溝手氏を幹事長に起用することを決定し、6日
の特別総会で承認された。(・・)

 自民党参院では、ようやく騒動がおさまったものの、中曽根会長
の求心力の低下を招いた上、派閥の力による党運営が復活したこと
に失望する声が出ているという。(-"-)

『自民党の参院議員特別総会が6日午前、国会内で開かれ、中曽根
弘文議員会長は、任期満了を迎えた参院執行部人事について、参院
幹事長に溝手顕正元国家公安委員長(古賀派)、同政審会長に岩城
光英元官房副長官(町村派)をそれぞれ起用し、脇雅史参院国会
対策委員長(額賀派)を留任させる案を提示し、了承された。

 参院執行部人事を巡って特別総会が開かれるのは8月30日と
9月30日に続いて3度目。町村、額賀、古賀の3派閥の議員が
求める溝手氏の幹事長起用に中曽根氏が応じず、対立が続いていた
が、中曽根氏が今回、3派の主張を全面的に受け入れた。中曽根氏
は総会後、記者団に「過去のことは一切水に流してしっかりとした
仕事をみんなでやっていきたい。派閥に配慮した人選を行った
つもりはない」と述べた。<読売新聞6日>』

『中曽根氏は先月30日の特別議員総会で、鴻池祥肇元官房副長官
を参院幹事長に充てる人事案を提案したが、町村、額賀、古賀3派
のベテラン議員らの反対で否決。混乱収拾のため、3派が求める
溝手氏起用を受け入れたが、党内からは「中曽根氏は自分で反対
してきた派閥のごり押しに屈した」(中堅議員)との批判が出て
いる。(中略)
 溝手氏は古賀派、脇氏は額賀派、岩城氏は町村派の出身で、3派
に配慮した人事となった。参院自民党の執行部人事を巡る対立は
8月下旬から続き、3回目となる人事案提案で収束に向かうが、
中曽根氏を支持してきた議員にとっては、はしごを外された格好で、
中曽根氏の求心力低下は必至だ。<毎日新聞5日>』

* * * * *

 しかも、中曽根会長は、当初、山本一太政審会長など幹事長以外
の要職は留任させる予定だったのだが。最終的には、山本氏らも
交代させられることに。
 一太くんは、昨年4月、派閥政治の打破を唱えて、町村派を退会。
8月に中曽根氏を会長選に担いで当選に導いたグループの中心
メンバーだっただけに、町村派などに嫌われ、交代を余儀なく
されたものと察する。(~_~;)
<『アイツとはいっしょにやれない」政審会長更迭 山本一太の
嫌われ度』なる関連記事が見つかったので、*1に>
 
 自民党は、党執行部でも石破政調会長を交代させてしまい、
戦力ダウンになるのではないかと思ったのだけど。
 山本一太氏も、TV出演での発言力&アピール力や、ブログ
での情報発信力などには優れたものがあるし。<mew的には、
ちょっとウルさ過ぎ~に感じることが多いんだけどね。^_^;>。
自民党を改革するために努力していたことは評価していたの
だけど・・・。

 でも、いまだに派閥の力にこだわり、それに従わない者は
どんどん切って行くようなことを続けている自民党を見ると、
自民党再生への道は遠いのではないかな~と思ってしまう
mewなのだった。(@@)

<民主党も、自民党を「他山の石」として気をつけないと、
「同じ穴のムジナ」になっちゃうぞ!(・・)>

                   THANKS 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"


 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。





『何をもめているのか、国民にはチンプンカンプンで「何やってんのかね?」なんてからかわれていた自民党の参院役員人事は、小坂憲次幹事長と山本一太政審会長が更迭され、溝手顕正元国家公安委員長が幹事長に、岩城光英元官房副長官が政審会長に就く人事が固まった。

 鴻池祥肇元防災相の幹事長就任を蹴られ、山本一太政審会長も守れなかった中曽根弘文参院議員会長は「惨め」の一語だが、中曽根の政治力うんぬん以前に一太の素行が悪すぎた。長老からは総スカンだったのである。

「一太を代えろ、という声は町村、古賀、額賀派からうねりのように起こっていた。なにしろ、自分のブログで悪口書き放題。それでなくても、目立ちたがり屋でTVに出るのは熱心だが党務に汗をかかない一太の評判は最悪だった。そのうえ、あれだけ先輩の悪口を書けば、刺されます」(自民党議員)

 例えば、今回、3派が幹事長に溝手氏を推すと、さっそく、ブログでこう書いた。

〈別に溝手氏の人格攻撃をするつもりはない。が、事実だけは言わせてもらう。本当に申し訳ないが、溝手氏の顔を知っている国民がどれほどいるだろうか?少なくとも、群馬県では、顔と名前の一致する人はいないと思う。幹事長になった溝手氏に「応援に来てもらいたい」という声は、地元支持者(山本一太後援会)からは、一切、出て来ないだろう〉

 先の自民党議員が続ける。

「せっかく総会を非公開でやっているのに、ゴタゴタを外に発信したりもした。いろいろな人が『過激なこと書くな』と注意したけど、一切無視。むしろエスカレートしていった。今回の一太更迭は、溝手氏が中曽根会長に『一太をクビにしろ。あいつとは仕事がやれない』と迫ったのが真相です」

 一太もアホみたいに吠えるばかりじゃ、どうしようもないだろうに。

(日刊ゲンダイ2011年10月5日掲載)』
[PR]
by mew-run7 | 2011-10-09 10:04 | 政治・社会一般 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/15809066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2011-10-09 20:25
タイトル : ○地方分権は良い事ばかりか・原発関連の報道から
 今までの風評被害の報道の例として、 ・大阪府河内長野市の架橋工事で、福島県郡山市の建設会社が製造した橋桁を使うことに、地元住民から放射能汚染への不安の声が上がり、発注元の府は工事を中断  大阪府の橋下徹知事は、「現状では(安全性に)問題ない」と住民に...... more