「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

森友と財務局の交渉の録音テー..
at 2018-02-18 07:07
佐川長官の国税庁前で抗議集会..
at 2018-02-17 05:40
安倍がデータの問題を認め、裁..
at 2018-02-16 05:15
安倍が朝日攻撃で大暴走~森友..
at 2018-02-15 04:07
安倍、労働裁量制でデタラメな..
at 2018-02-14 05:00
安倍シンパ・百田の朝日攻撃が..
at 2018-02-13 06:33
暴言大王の足立、ついにアウト..
at 2018-02-12 03:40
佐川は虚偽答弁の疑い濃厚。財..
at 2018-02-11 07:21
森友答弁は、佐川に指示した上..
at 2018-02-10 04:39
産経、フェイク記事で謝罪~沖..
at 2018-02-09 03:27

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国民は怒っている・佐川長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本は大量の牛肉を輸入し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平昌五輪でに2月15日現..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経済変調時期到来か?世界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
高齢者ドライバーは軽乗用..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本では次々と新手の詐欺..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2018年1~2月冬は云..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本経済に暗雲・9日午前..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
他人事ではない台湾東部の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米トランプ大統領のアメリ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん2月18日7:..
by xtc4241 at 07:54
名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52
mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51

ブログパーツ

タグ

(1278)
(767)
(648)
(463)
(275)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(161)
(159)
(156)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

小沢&同Gと馬淵&小沢鋭Gが連携して、野田包囲か?+JFのジョワ

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。




昨日、JRAでは2歳牝馬GIのJF(ジュベナイルフィリーズ)
が行なわれ、ディープっ娘&ブエナ半妹のジョワドヴィーヴルwith
福永が後続馬を寄せ付けぬ強~い勝ち方で優勝をした。(*^^)v祝

<何かフランス語の長い名前が続いて、舌をかんでしまいそうな
感じが。^^; JFは「若い牝馬たち」(社交界にデビューする少女
の意味合いがあるとか)、ジョワ~は「生きる喜び」という意味。>

 いや~、正直、ジョワちゃんの走りには、ビックリさせられた。
 だって、デビュー戦の時よりはマシになったのだけど。走る時の
手足の動かし方がバラバラで、まだ競走馬の走り方ができていない
のに、直線でグングン加速して、一気に前にいた馬たちを抜き
去ってしまったんだもの。(@@)
<ディープに似て、前に飛んで行くような感じで、一完歩で進む
距離がかなり長いかも。(・・)> 
 それに、2歳牝馬の中でもかなり小柄&まだ細くて、昨日も
418kgと18頭中最軽量で、馬体的には決して見映えは
よくない仔なので、尚更に「ワオ!」と思ってしまうとこが。

 デビュー前から期待されていた仔だったとはいえ、たぶん調教師
やスタッフの期待を超える強い走りをしたのではないかと思うし。
誰より乗っている福永騎手が驚いたようで、レースを終えた後、
興奮しながら「スゴイ、スゴイよ」と連発していたとのこと。

<「返し馬で勝てるんじゃないかと…。初戦の時は前脚と後ろ脚が
かみ合わず、はまりが悪かった。それが今回は非常にいい走り
だったので、これなら、と思いました」
「馬は4本の脚がバラバラに着くんですけど、この馬は後ろ脚が
同時に入ってくるんです。今まで乗ったことがない走り方で
とにかく独特。滞空時間が長く感じますね」って。>

 デビュー前はゲート試験に落ちて、3回めでやっと合格。新馬戦
は勝利したものの、昨日よりもっと走る手足がバラバラで、才能
だけで勝ったという感じ。
 昨日は既に数戦を経験したり、2勝していたりする馬が多い中
まだキャリア2戦目で、抽選で出走できることになったのだが。
未完成な馬体&走りながら、あっさりとGIを勝利をして、早く
も、来年の三冠馬候補として注目されるようになっている。(・・)

 mewは、昨日、時間がなかったので馬券は少ししか買えず。
でも、もしかしたらジョワちゃんが走っちゃうかもと思い、三連単
のアタマや馬複でも抑えたのだけど、MY穴騎手but昨日は久々の
GI1番人気になった1~2着候補のユタカ&安定した走りを
見せていたSハートが、ハナ差で3着になったので、ドッカ~ン
だった。(>_<)

<昨日は、ばんえいでお気に入りの逆パンダっ仔のコマクインが、
障害ですわり込んでリタイアしちゃったし~。最終の西将太も
4着になっちゃうし。踏んだり蹴ったり。(~_~;)>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~ 

 さて、ドロドロし始めた政局の話を・・・。

 昨日、小沢一郎氏が会見を行ない、このような発言を行なって
いたという。

『民主党の小沢一郎元代表は11日、都内で記者会見し、野田佳彦
首相が目指す消費増税について「国民との契約違反だ。何としても
今やりたいということならそれなりの覚悟があるはずだ」と反対の
考えを強調した。さらに「首相はもっと国民に分かりやすい言動を
取るべきだ」と指摘、首相の対応は説明不足として強く批判した。
 「覚悟」とは、首相に増税前の衆院解散・総選挙を求める趣旨か
との質問には、小沢氏は「そうではない。政治家の考え方と決意を
示さないと、国民は納得しない」と説明した。
 増税反対派による新党結成の可能性について、「当面は、政権
交代の時の気持ちに戻って頑張ってほしいと考えている」として、
首相の出方を見極める考えを表明。同時に「聞き届けられなかった
場合はそれなりの方法を考えなくてはいけない」と述べ、否定
しなかった。<時事通信11日>』

 ただ、『小沢氏は野田内閣が消費増税に踏み切った場合の自身の
行動を聞かれると、「中身としては賛成しない」と持論を強調
しながらも、「私は『約束を守るべきだ』という筋道は変えないが、
国民の考え方がそう(消費増税容認)であれば、それはひとつの
結論なのでそのときに判断する」と語り、世論の動向を注視する
姿勢を示した』という。<産経新聞11日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 そして、先週、アップした『小沢Gが署名集め&G統合で野田と
対立&今後の展開は?
』の続報になるのだが・・・。

 小沢Gは、先週から消費税増税の署名集めをスタート。
 また、小沢Gの一つ「一新会」の会長である鈴木克昌氏は、
民主党の筆頭副幹事長を務めていたのだが。何と、その鈴木氏が、
9日に辞表を提出したとのこと。(・o・)
 執行部は、現段階では、辞表を受理しない方針でいるようなの
だが。この人事は、小沢側近の輿石幹事長と共に、野田執行部の
党内融和策(小沢Gへの配慮)のあらわれだと見られていただけに
小沢Gがついに野田政権に反旗を翻す行動に出たと見る人もいる
ようだ。(~_~;)

『民主党の小沢一郎元代表を支持するグループ「一新会」の会長
である鈴木克昌筆頭副幹事長は8日、消費税増税に反対する署名
集めを開始した。

 署名を呼びかける文書は「今、増税なんて、とんでもない!政権
交代の原点に立ち戻る」とのタイトルで、「消費税については、
4年間は引き上げないと国民に約束した。国民に増税を求めること
は国民を裏切ることになる。背信行為だ」と野田首相を強くけん制
したうえで、「今すべきは、行財政改革を徹底して実行することだ」
と訴えている。

 鈴木氏は署名集めを「個人的活動」としているが、実際には小沢
グループの多くの議員が協力している。元代表は周辺に「署名は
200以上集める必要がある」と話しており、鈴木氏らは集まった
署名を政府や執行部に提出し、反対議員の多さをアピールしたい
考えだ。<読売新聞9日>』

『民主党の樽床伸二幹事長代行は9日の記者会見で、消費増税反対
の署名集めをしている鈴木克昌筆頭副幹事長が「党に迷惑を掛けて
はいけない」として辞表を提出したことを明らかにした。鈴木氏は
小沢一郎元代表を支持する議員グループ「一新会」の会長。樽床氏
は辞表について「預かった。引き続き業務を続けていただく」と
述べ、受理しない考えを示した。<時事通信9日>』

* * * * *

 さらに、民主党内では、9日には馬淵澄夫氏&小沢鋭仁氏の
2人が中心となって、新たに経済に関する勉強会を発足させる動き
も出ている。(@@)

『消費税増税に慎重な民主党の小沢鋭仁元環境相と馬淵澄夫元国土
交通相は9日昼、同党新人議員を中心に約40人を国会内に集め、
「円高・欧州危機等対応研究会」の設立総会を開いた。小沢、馬淵
両氏はともに来年9月の党代表選への出馬に意欲を示しており、
研究会の立ち上げで党内中間派の結集を図る考え。野田佳彦首相が
年内をメドに決着を目指す消費税増税をめぐる党内の意見集約は、
さらに厳しさを増しそうだ。

 研究会の会長に小沢氏、幹事長に馬淵氏が就任した。海江田万里
元経済産業相と直嶋正行党副代表を顧問に迎え、小沢一郎元代表が
率いる党内グループ幹部の鈴木克昌筆頭副幹事長らを副会長に
据えた。

 研究会の設立趣旨は「経済危機・円高対応、マクロ経済政策全般
の研究」とした。幅広い議員の参加を目指し、あえて消費税に
関する文言を除外した。ただ、馬淵氏は設立総会で「歳入改革や
歳出削減も検討し、政府にモノを申す研究会としたい」と述べ、
消費税増税をめぐる党内論議で歳出削減優先を主張していく可能性
を示唆した。<産経新聞9日>』

* * * * *

 小沢鋭氏も馬淵氏も(海江田氏も?)「ポスト野田」を狙って
いる立場。
 今月初め、この勉強会では中間派を中心に、幅広く議員を結集
したいと語っていたので、チョット小沢Gと距離を置くのかなと
思っていたのだが。副会長に上述した小沢G「一新会」の会長の
鈴木克昌氏がはいっていることから、最初から小沢Gとの連携を
アタマに置いて活動することも考えているのかも知れない。(・・)

 まあ、もともと小沢鋭氏と海江田氏は、もともと鳩山Gに属して
おり小沢Gと共に活動する機会が多かったし。今夏の代表選では、
海江田氏の方が鳩山&小沢Gの候補として出馬したのだが。小沢鋭
氏も自分が出馬する時は、小沢Gの支援が欲しいところ。
 また、馬淵氏もここ1~2年、小沢氏に接近しており、今夏の
代表選に出馬した際、決選投票では野田氏でなく海江田氏に投票。
こちらも次の代表選では鳩山&小沢Gの支持を受けたいと考えて
いるのではないかと察する。(~_~;)

 またまた時間がなくなってしまったので、中途半端ながら、ここ
でいったん終わりにして記事をアップしたいと思うのだが・・・。

<追記・同じような見方をする報道記事があったので、*2に
アップしておく。呼びかけ人には鈴木氏のほか、鳩山元首相も
名を連ねていたとのこと。もし野田首相が強引に消費税関連法案
を国会に提出したら、2つのグループで、造反&否決できるだけの
人数を集めるつもりのようだ。(・・)>

 mewは、小沢氏はすぐに離党は考えず、まず民主党内で野田
政権の暴走を阻止すると共に、いずれ実権をとる準備を進めて行く
のではないかと考えているのだが。
 小沢氏が先月から各所で野田政権の批判を行なうようになって
いる上、この2つのグループが表立った動きを見せることに
よって<いざとなったら「野田おろし」の動きに発展させる可能性
も示しながら?>、どんどん野田首相へのプレッシャーを強めて
行こうとしているのではないかと思うmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"


 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。






*1

『民主党の小沢一郎元代表は11日、フリー記者らでつくる「自由報道協会」主催の記者会見に応じ、野田佳彦首相が意欲を見せる消費税引き上げに関して「政権交代時の約束を反故にしてでも、今はお国のため、国民のために大増税すべきだということであれば、首相としての決意のほどを示さないと国民は納得しない。首相自身がもっとわかりやすい言動を取るべきだ」と述べた。消費増税を争点とした解散・総選挙については否定した。

 さらに、小沢氏は野田内閣が消費増税に踏み切った場合の自身の行動を聞かれると、「中身としては賛成しない」と持論を強調しながらも、「私は『約束を守るべきだ』という筋道は変えないが、国民の考え方がそう(消費増税容認)であれば、それはひとつの結論なのでそのときに判断する」と語り、世論の動向を注視する姿勢を示した。

 また、「大阪維新の会」を率いる橋下徹次期大阪市長については「政治家として大事な資質を身につけている」と評価。「旧体制をぶち壊さなければ新しいものは生まれない、という趣旨の話をしている点は私の主張と同じだ」と指摘した。<産経新聞11日>』




*2

『民主党の小沢鋭仁元環境相(57)と馬淵澄夫元国交相(51)が9日に、勉強会「円高・欧州危機等対応研究会」を立ち上げることが分かった。両氏は消費税増税反対論者だけに、党内の中間派などを結集できれば、財務省主導で「大増税路線」を突き進む野田佳彦首相(54)の前に立ちはだかる、一大勢力に成長する可能性もある。

 「2月をメドに経済危機に関する提言をまとめよう。3月は予算関係でゴタゴタするはずだから…」

 小沢鋭氏は7日、国会内で開いた準備会で、こう語った。勉強会は表向き、経済政策を勉強するもの。会長に小沢鋭氏、幹事長に馬淵氏が就くことが内定し、呼びかけ人には衆参議員15人が名を連ねた。9日の初会合には30人前後が集まる見通し。

 馬淵氏は「消費税増税をめぐる政局的な動きと一線を画す」と述べたが、額面通り受け止める向きは少ない。両氏は経済成長を重視し、デフレ下での消費税増税に反対する立場なうえ、小沢鋭氏が触れた「3月」は、政府が消費税増税関連法案の閣議決定を目指している。このため、「勉強会は反増税勢力の結集を目指している」(関係者)とみられているのだ。

 消費税増税に反対する小沢一郎元代表との連携も焦点だ。小沢系若手は現在、消費税増税法案否決に必要な80人以上を目指して、署名活動を始めている。そして、小沢鋭氏の勉強会の呼びかけ人には、小沢系の中堅議員でつくる「一新会」会長の鈴木克昌筆頭副幹事長や、鳩山由紀夫元首相側近も名を連ねている。

 政治ジャーナリストの角谷浩一氏は「小沢鋭氏らとしては、表立って『小沢元代表と手を組む』というと支持が広がらないため、距離を置き、中間派を中心に集めたいのだろう。『小沢系はイヤだけど、増税はノー』という議員の受け皿になるのではないか。今年8月の民主党代表選の決選投票では、小沢鋭氏と馬淵氏が推した海江田万里元経産相に177票が集まった。半分でも増税に反対すれば、法案は衆院通過もできない」と話している。<ZAKZAK8日>』
[PR]
by mew-run7 | 2011-12-12 13:00 | 民主党、民進党に関して | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/17050512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]