「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42
昭恵、寄付は覚えてない&安倍..
at 2017-03-18 05:38

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
テレビは甦るか? ~森友..
from 51%の真実
東日本大震災の被災者救済..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
最後のコメントだ。 あ..
by リンタ at 00:53
最後のコメントだ。 あ..
by リンタ at 00:53
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:46
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:46
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

小沢は当面休養+枝野は停電、橋下は増税で再稼動促す+アブナイPKO法&自民改憲案など

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 

(接触不良(?)のことがあるようなので、お手数ですが、人気ブログRのクリックはできるだけ下の方を押してくださいませ。m(__)m>



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。




 最初に、小沢一郎氏に関する情報を少しだけ。

 小沢氏は、26日に東京地裁で無罪判決を受けた後、そのまま世田谷の自宅に帰ったのだが。27日は1日中、ずっと自宅にいたという。<TVのニュースでは、26日にお祝いの胡蝶蘭の鉢が、自宅に届けられている様子を映していた。>

 ちなみに、小沢氏は『26日に鳩山由紀夫元首相に電話し「控訴されるか見極め、それまで動きを抑える」と伝えた』とのこと。(毎日新聞4月27日)

 また、27日には、小沢氏の側近である平野貞夫氏がTVに出演していたのだが。平野氏は小沢氏とは直接には会っていないものの、関係者からの連絡によれば、小沢氏は「しばらく休みたいと言っている」という話をしていた。(・・) 
 
 小沢弁護団の弘中弁護士も、26日の会見で、小沢氏は判決後、別室で弘中氏らから判決に関する説明を受けてから、やっと緊張が解けたようだったと話していたのだが。
 小沢氏はただでさえ健康に不安がある上に、公判が始まってからだけで考えても半年以上、心身ともに多大なエネルギーを費やして来たわけで。<政局的にも大変な時期と重なっていたし。近時は、全国各地を飛び回っていたしね~。>
 とりあえず、ほっと一息ついて、心身を休めたいと考えたとしても不思議はないし。また、ゆったりと時間を過ごしながら、今後の戦略を色々と練っていることだろう。

 まだ控訴される可能性が残っているだけに、無罪判決が確定するまでは心の底から安堵することはできない状態にはあるものの、周囲も少し静かにして、ゆっくり休ませてあげて欲しいと思うmewなのだった。(**)

* * * * *

 話は変わって、今週、気になったニュースをいくつか・・・。

 まず、mewがす~っかり呆れてしまったのは、このニュースだ。

『防衛省は26日、米軍普天間飛行場を抱える沖縄県宜野湾(ぎのわん)市長選(2月)をめぐり、真部朗(まなべろう)沖縄防衛局長が同市在住の職員や親族がいる職員を対象に「講話」で投票を呼びかけた問題で、同日付で真部氏を訓戒処分にしたと発表。政治的行為を制限する自衛隊法や公務員の地位利用を禁じた公職選挙法に違反する事実は「確認できない」と結論付け、懲戒処分は見送った。真部氏は当面職務にとどまる見通し。
 また、聴講者のリスト作成に関わった同局の職員3人を「注意」、2人を「口頭注意」とした。(産経新聞4月26日)』

 この問題については『真部講話の要旨全文+のらりくらりの参考人招致&中谷のアシスト+処分も先送りか』などに書いたので、これ以上は記さないことにするが。

 これじゃあ、防衛省や自衛隊は、今後もいくらでも選挙活動ができることになってしまうし。また、こんな軽い処分では、沖縄の県民は、自分たちが軽んじられているような思いになって、ますます政府への反発を強めるのではないかと思う。(-_-)

~ * ~ *~ * ~ * ~ *~

 次に、野田政権&電力会社&原子力推進派の面々は、関西電力の大飯原発の再稼働がなかなか最終的に決められないことに、かなりイラ立ちを募らせている様子。
 ついには、国民に脅しをかけるような発言を行なうようになって来た。(゚д゚)

 16日には、原発再稼働を主導していると言われる民主党の仙谷由人氏が「日本の経済社会、国民一人一人の生活は、電力なしに成り立たないことは、去年の計画停電騒ぎで明らかだ。定期検査で止めた原発を、一切動かさないというなら、日本がある意味、集団自殺するようなものだ」と発言して、メディアでも大きく取り上げられたのだが。
<後日、集団自殺という表現は不適切だったと撤回。>

 今度は、枝野経産大臣が、原発を再稼働しない場合、計画停電を行なう必要性があるかも知れないと。
 また、橋下大阪市長は、原発再稼働をしない場合には、増税の必要があると言い出した。
 さらに関西電力は、原発の再稼働ができない場合は、電気料金の値上げを示唆した。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『枝野幸男経済産業相が17日の閣議後の記者会見で、今夏の電力需給対策について「少しでも不安があれば、計画停電の計画を立てることが関西電力管内に限らずあり得るだろう」と述べた。

 計画停電は昨年3月、東京電力管内で実施されたが、国民生活に大きな混乱を及ぼした。経産相としては原発再稼働が決まらない中、関電の電力需給の厳しさを訴える狙いがあるとみられる。電力確保の見通しについて「多分大丈夫だろう、ということではいけない」と強調。同時に、緊急時の送電停止を前提に電気料金を割り引く契約による節電や、供給力の上積みなどの「努力は最後まで続ける。できるだけ一方的に止めることはしたくない」と述べた。(スポニチ4月18日)』

『枝野幸男経済産業相は27日の閣議後記者会見で、今夏の計画停電について「極力避けたいが可能性は否定できない」との考えを示した。昨年夏に発動した電力使用制限令に関しては「できれば出したくないと強い意思で思っている」としたものの、選択肢から排除せず検討を進めるとした。
関西電力管内で16.3%の供給力不足が見込まれるのをはじめ、電力各社は夏の電力需給について厳しい見通しを示している。枝野経産相はそれを踏まえ「強制的な手段でなく対応したいが、万が一に備える必要がある」と説明した。(時事通信4月27日)』

* * * * * 

『大阪市の橋下徹市長は26日、関西電力大飯原子力発電所3、4号機の再稼働が認められない場合、代替エネルギー促進などにかかる行政コストの確保のため、「増税も検討しなければいけない」と述べた。
 橋下氏は関西広域連合の7府県2政令市の首長による委員会で発言し、「もし再稼働を認めなければ(府県民に)応分の負担がある」とし、新たに発生する住民負担分を明示することを提案した。(読売新聞4月27日)』

『大阪市の橋下徹市長は26日の関西広域連合会合で、大飯原発を再稼働せず今夏の電力需要ピークを乗り切るためには、関西の住民に増税を含めた新たな負担が必要になると指摘した。これを受け広域連合はプロジェクトチームをつくり、負担の具体的な内容を検討することを決めた。
 停電を防ぐため自家発電で電力供給量を増やした企業に燃料費補助などの優遇措置を講じる原資を、法定外税の導入などで賄うことを想定。住民が安全性を重視し再稼働に反対した場合、応分の負担が生じることをあらかじめ示す狙いがある。(北海道新聞4月26日)』

 さらに関西電力社長も、原発の再稼働ができない場合には、電気料金を値上げすることを示唆したという。^^;

『原子力発電所の稼働停止で、平成24年3月期の最終赤字が過去最悪となった関西電力の八木誠社長は27日の記者会見で、電気料金の値上げを「考えていない」とした。しかし、経営面について「原発の再稼働がない場合は大変厳しい」とも述べ、原発の再稼働の可否が料金の値上げに影響する可能性を示唆した。(産経新聞4月27日)』

<東京電力も、原発再稼働しない場合は長期に電気料金を値上げすることを想定しているのだが。おそらく今後、全国各地の電力会社が、原発再稼働をしない場合は、電気料金値上げすると言い出すのではないかと察する。(-_-;)>

* * * * * ☆

 当ブログでも何度も指摘していることなのだが・・・。
<関連記事『橋下コロコロ、枝野ブレブレの原発政策+仙谷の狙いは伊方原発再開か?』『脱原発で、橋下にだまされるな』などなど>

 枝野経産大臣は、原発再稼働に関して、個人的には慎重ながら、経産大臣、前原&仙谷Gの一員としては早期実現を目指すべき立場にあるため、ずっとブレブレの状態が続いているのだが。ここに来て、だんだん追い込まれている様子。

 また、橋下徹大阪市長は、TVカメラの前では脱原発志向を気取ってアレコレ言っているけど。本人は、もともと原発の再稼働自体には反対の立場でないし。
 原発の再稼働をしない場合、新たにどのようなコストが必要かに関しては検討すべきではあると思うけど。国に対しては、削るものを削ってから増税すべきだと言いながら、自分は初っ端から増税や負担増について言及していて。そんなことを言えば、再稼働に慎重or反対の住民に対して、ある種の圧力や脅しをかけることにもつながりかねないわけで。
<しかも、関西電力も値上げをしたら、さらに負担増になっちゃうしね~。^^;>

 何だか、mewの目には、結局、みんなで「停電や負担増がイヤなら、原発再稼働に賛成するしかねぇんだよ!」と、国民を追い込もうとしているようにしか見えないところがある。(ーー゛)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 最後に、野田政権や自民党、た党はアブナイの話を・・・。

 昨年9月に政権を掌握して以来、野田&前原コンビや国防族議員が、違憲の疑いが強いPKO法改正を行なおうとしているという話を何度も書いているのだが。

<先月も『消費税、抵抗勢力というより民意の重視を+違憲のPKO法改正も検討か? 』『鳩山が消費税法案に賛成?+野田・小沢会談&手打ちの可能性+PKO法改正+Fウェーブなどを』などをアップした。>

 野田政権は本気で、隊員の「武器使用基準の緩和」や他国の部隊を武力で防護する「駆けつけ警護」を認めるようなPKO法改正案を作って、今国会に提出する方針でいるようだ。(ーー゛)
 
『政府は25日、今国会提出を目指す国連平和維持活動(PKO)協力法改正案で、隊員の武器使用基準を緩和し、他国の部隊が攻撃された場合に自衛隊が駆け付けて防護する「駆け付け警護」を認める方向で調整に入った。武器使用の相手は「国または国に準ずる組織」以外に限定する。共同任務に当たる他国の部隊の救援要請を、国内法の規定を理由に見過ごせば「国際社会の非難を招きかねない」との指摘もあり、活動を国際基準に合わせるには不可欠と判断した。

 現行法が規定するPKO参加5原則は、武器使用を「隊員の生命などの防護のため必要最小限に限る」としている。駆け付け警護のための武器使用は、海外での武力行使を禁じた憲法9条に抵触する恐れがあるとして認めていない。改正案では憲法解釈は変更せず、自衛隊の活動地域に「国または国に準ずる組織がいないことが明白」な場合に限って認める方向だが、合憲か違憲かをめぐって論争を招くのは必至だ。(時事通信4月25日)』

* * * * *

 今週、『脱原発で、橋下にだまされるな+橋下がついに安倍と会談+南スーダンPKOが危険な状態に』という記事に、スーダンの大統領が、自衛隊がPKO派遣されている南スーダンに宣戦布告をして、戦闘状態にはいりつつある話を書いたのだけど。

 この記事でも触れたように、国防族の議員や官僚の中には、自衛隊が危険な状態に置かれるのを待ち構えていた人たちがいるのだ。(-_-)

 もし南スーダンの戦闘or治安の情勢が悪化すれば、自衛隊の海外での武器使用に反対or慎重な国会議員や国民、メディアなども、「自衛隊の身の安全を守るためには仕方ない」「他国の部隊と協力して防護するのも止むを得ない」と考えて、PKO法改正が通りやすくなるのではないかと期待している人たちがいるからだ。(ーー゛) 

 でも、自衛隊が海外で武器を使用するのは、原則として憲法9条で禁じられていることだし。また、武器を使用して他国の部隊を防護することも、同様である。<これは、集団的自衛権の一類型に当たる。>

 国際貢献のPKO活動で、身の安全を守るために、ピストルやライフルなどの銃器を使うぐらいいいではないかという人もいるかも知れないが。たとえ銃器であれ、武器=武力であることに代わりはないし。「XXぐらいはいいじゃないか」と言って、最初はほんの小さな一歩でも、大事な一線を越えたら最後、禁断のパンドラの箱を開けることになり、歯止めがかからなくなってしまう危険性がある。(-"-)
 
 つまり、ここが日本が今後も憲法9条の平和主義を守っていけるかどうかの、まさに分水嶺になるのだけど。そんなに重要な法改正案なのに、民主党内では党全体での議論は行なわれていない上、この改正案には自民党が賛成して、簡単に成立してしまう可能性大きいのだ。(**)

 どうか野田政権が、日本にアブナイ一線を越えさせてしまわないようにするためにも、もっと多くの国民がこの件に関心を持って、声を上げて欲しいと切に願っている。(・・)

* * * * * 

 また、今日4月28日、日本が主権を回復したサンフランシスコ講和条約から60周年を迎えるに当たって、自民党が「憲法改正草案」を、たちあがれ日本が「自主憲法大綱案」を発表した。<自民党の草案はコチラ、「た」党の大綱案はコチラに。>

 自民党の憲法改正草案に関しては、また改めて取り上げたいと思うのだが。概要は以下の通り。「た」党の大綱案も内容的には、ほとんど変わらない。

 天皇に関しては、前文で「日本国は国民統合の象徴である天皇を頂く国家」とし、1条で「国家元首」と定めた。また、国旗は日章旗、国歌は君が代と明記して、尊重義務を課している。
 さらに、9条では、「国防軍」の保持や、自衛権の発動(集団的自衛権も含むと解釈)、軍事裁判所に関して規定した。

 国民の基本的人権は、公益や公の秩序のために制限を受ける。
 また新たに設けられた緊急事態条項では、武力攻撃や大規模な自然災害時には首相が緊急事態を宣言して、内閣は法律と同じ効力を持つ政令を制定できることになり、国民はこれに従う義務がある。(実質的に人権制限ができるようになる。)
 
 憲法改正も、国会発議の要件が過半数に緩和されている。

 そして、もし本当にこの草案に記されたような憲法に改正されることになったら、「日本は本当にアブナイ!」と、強く訴えたいmewなのだった。(@@)
 
                 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓ このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

↑ もう一押しが、mewのさらなる励み&エネルギー源に。"^_^"

 
[PR]
by mew-run7 | 2012-04-28 07:03 | 政治・社会一般 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/17873857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 【豆β】ニュース速報+ at 2012-05-04 00:05
タイトル : 【大飯原発】 枝野経産相「関西電力管内の計画停電計画を」..
1 :◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/05/03(木) 22:52:21.19 ID:???0枝野経済産業相は3日、BS朝日の番組収録で、今夏に大幅な電力の供給力不足が見込まれる関西電力管内について「計画停電の計画は立て...... more