「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

あの飯島元秘書官が、安倍官邸で動き出した~長期政権を狙う安倍のアシスト役に


頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



今日は、朝からPCがご機嫌斜めに。(-"-)
 全豪テニスにクルム伊達公子が出るので、ナマで試合経過が見たかったのに~。
<映像は見られないけど、ポイントの経過がわかるです。>
 
 でも、何と伊達公子が、全豪1回戦で、昨年の東レPPOの覇者で、世界12位のペトロワ(ロシア)に6ー2、6-0のストレートで勝利し、初戦突破を果たしたです。(*^^)v祝
 伊達にとって、全豪2回戦進出は96年以来17年ぶり。42歳での勝利は、全豪で最年長だ。(・・)

 尚、昨日は、男子では錦織圭、伊藤竜馬、女子では土居美咲が1回戦に勝利しており、日本の選手たちは皆、頑張っているです。o(^-^)o 

* * * * *

 というわけで、今朝はPCが使えなかったので、気になった記事をアップしたいと思う。

 それは、あの小泉元首相の秘書官だった飯島勲氏が、安倍官邸でその手腕を発揮し始めているという記事だ。(-"-)

 先日、安倍首相が飯島勲氏を内閣官房参与に起用したという話を書いたのだが。正直なところ、mewは、このニュースを見た時にイヤ~な気がしていた。

 飯島勲氏は、長い間、小泉純一郎氏の秘書を務めており、一般人を惹きつけるキャラや言語を扱う力には優れているものの、政治オンチ(?)<政策の勉強とか、党内外との協力、根回しなどが不得手>だった&自民党内でも人気や信用がイマイチだった小泉氏が首相になれたのは飯島氏の存在があったからだと言われている。

 さらに、小泉氏が首相になった後には、首相秘書官として官邸を牛耳り、閣僚や官僚の調査を徹底。<小泉首相の足を引っ張りそうな人のところに、次々と検察の捜査がはいったり、スキャンダルが出たりすることに。>
 また、広告代理店などとも手を組んで、メディア対策に力を入れるなどして、小泉人気をキープさせ、5年半の長期政権を築くことにも貢献していて。まさにスゴ腕の秘書&最強のブレーン&プロデューサーだった人だ。^^;

 ただ小泉氏が首相を退任した後、方針のくい違いから、同氏と袂を分かち、政治評論家などを行なっていたのであるが・・・。

 安倍首相は、前政権が短命に終わった大きな要因として、官邸にお友達ばかりを集め、オモテウラの政治活動に関して有能なスタッフがいなかったこと&メディアで安倍内閣&自民党叩きがなされたことにあると考えた様子。
 そして、今度こそは小泉元首相のように長期政権を担って、戦後体制の脱却(改憲、教育改変など)の大目標を実現したいと強く願っていることから、飯島勲氏を官邸に迎え入れたのであった。(~_~;)

* * * * *

『主に危機管理とメディア対策を担当

小泉元首相の主席秘書官を務めた飯島氏といえば、独自の情報網を駆使して小泉政権を5年5か月の長きに渡って支え、危機管理や情報操作のスペシャリストと称された。またワイドショーや女性誌などの大衆メディアを積極的に利用し、小泉政権の内閣支持率を歴代最高レベルに保ち続けた影の立役者でもある。

そうした実力者が新たに就任する内閣官房参与とは、内閣官房の役職の一つで、首相によって任命された非常勤の国家公務員を指す。内閣が直面する各分野のテーマに関し、相談役的な立場で首相に対して助言や情報提供を行う。安倍首相は今回、飯島氏のほか、日銀の金融政策に批判的立場をとる浜田宏一・米エール大教授、丹呉泰健・元財務事務次官、谷内正太郎・元外務事務次官を内閣官房参与に起用する予定という。

安倍首相は前回の政権時、佐田行政担当相や松岡農水相、さらには赤城農水相の事務所経費問題などが相次ぎ内閣支持率は低空飛行を余儀なくされた。さらに自身の健康不安や参院選の敗北などが重なってわずか1年で退陣の憂き目にあったことから、飯島氏には特命担当として閣内不祥事に対する危機管理やメディア対策などの助言を期待しているとみられる。(J-CASTニュース2012年12月26日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆




 そして、その飯島氏が早速、官邸内外でその手腕を発揮し始めている様子が、J-CASTニュースで扱われていた。

 先に言っておくなら、注目すべきは「左翼が何人いたか」という話ではない。(・・)

 飯島氏が、いかに官邸を牛耳って、安倍氏にマイナス要素になるかも知れないものを排除しようとしているのか。またいかにメディアを使って、民主党政権が異常だったか(サヨク的だったか?)のような印象を与えようとしているかというところが重要なのである。(**)

『官邸に「左翼80人」入り込んでいた 飯島内閣官房参与が明かした「惨状」
J-CASTニュース 1月14日(月)

 首相官邸に、「左翼」80人が自由に出入りできるようになっていた。中には犯罪歴のある人物も――飯島勲・内閣官房参与の口から、そんな爆弾発言が飛び出した。

 もちろん飯島参与いわく、その原因は民主党政権だという。「今の官邸は村役場以下」と息巻き、すでに「アカ狩り」の大ナタをふるったという。

■今の官邸は「村役場」以下

 問題の発言は、2013年1月13日の「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビほか)で放映された。

 飯島参与は小泉純一郎元首相の秘書官を長年勤めたことで知られ、安倍政権の発足に伴い、小泉政権時代以来約6年ぶりに官邸に「復帰」した。そんな飯島参与はゲストとして登壇するや開口一番、

  「官邸に入って驚いたんですが、むっちゃくちゃ。村役場以下ですよ」

と目をむき、民主党政権が官邸に残した「負の遺産」を並べ立ててみせた。

 真っ先に挙げたのは岡田克也・前副総理が進めたとされる官邸の経費削減政策への不満だ。新聞を各紙一部ずつしか取っていなかったため「(他の人と)回し読みしてください」と言われた、飲み物が自己負担だった、名刺も100枚以上は自己負担、職員の交通費もろくに出ないなどとぶちまけ、「これじゃ官邸機能にならないでしょ!」とまくしたてる。

 しかし飯島参与が「一番ひどかった」と強調したのは、官邸のセキュリティー問題だ。飯島参与によれば、官邸に出入り可能な人間がいつの間にやら増えており、その数は1300人に及んでいたという。さらに飯島参与は、「個人的な調査の結果」として以下のように語った。

  「その中で、80人くらいちょっと『左翼的な』メンバーが入っている。ひどいのになると、前科一犯の奴が入っていた」
「内調や警察は何をやっていたんだ」
 「左翼的」の基準や「前科の種類、ならびに具体的な調査方法については明らかにしなかったものの、飯島参与は、「(こうした人間を通じて)もし外交・安全保障や為替の問題が外に漏れたら、安倍内閣は沈没ですよ」と憤懣やるかたない様子で、「内調(内閣情報調査室)や警察は何をやっていたかということだ」と声を荒らげる。すでに該当人物からは入館パスを「没収」したという。

 飯島参与はこうした問題を含めた官邸の「体制作り」を、「今月いっぱい、できれば首相の海外出張までに」は実現したいと抱負を述べていた。なおこの日は安倍晋三首相も番組に「緊急出演」していたが、途中退出後に入れ替わりで登場した飯島参与に存在感を食われてしまった形だ。

 この発言に視聴者からは、

  「すげぇ 国の中枢をオープンにしてたのか、民主党は 本当、暗黒の3年間だったな」
  「とりあえず、盗聴マイクや盗聴カメラが無いことを点検して、セキュリティシステム総入れ替えして、官邸内のレイアウトも変更して、ネットワークのホスト名やIPセグメント変更もやって徹底的に構成変更すべきだな」

と改めて厳しい民主批判の声が相次いでいる。』

* * * * *

 mewとしては、何とか次の参院選で、自民党を大敗させて、安倍氏にはまた早期に辞任して頂きたいと強く願っているのだが・・・。

 飯島氏がアレコレと動き始めると、メディア&アチコチでも、安倍政権に有利になるような&妙なことが次々と起きる可能性も出て来るわけで。
 もしかしたら、安倍くんよりも飯島くんの方が大天敵になるかも知れないと思ったりもするmewなのだった。(@@)

                    THANKS 

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-01-15 14:44 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/19552287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]