「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍の所信表明の気味悪さ~参院選勝ちたさに招きネコをかぶる?



頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

昨日1月28日から、通常国会が開幕。初日には、安倍首相が所信表明演説を行なった。<全文&映像は、首相官邸HP(コチラ)に。>

 mewは昨夜、帰宅後に、まず首相官邸HPの全文を読んだのだが。mewの心に最初に浮かんだのは正直を言うと、「気色悪っ!」という言葉だった。
 というのも、所信表明の原稿が、近年では珍しく&却って奇妙に思えるほどに短かった上、安倍首相が最も実現したいと考えている「戦後レジームからの脱却」に関わる諸政策が、何一つ記されていなかったからだ。(・o・)
 
 安倍首相は、06年月に初めて首相になった時の所信表明では、「美しい国づくり」というスローガン&大目標を前面に出す形で、夢とロマンに満ちた8400字もの長い演説をとうとうと行なっていたのだが。
 今回は、4700字とその6割程度の字数に。2000年代にはいって森喜朗内閣以降では4番目の短さで、とてもコンパクトな内容に。
 官僚が提示する細かい数字や政策&カタカナ用語の羅列がなかった点は評価したいが。
 ただ、安倍内閣、安倍自民党が目指す国政の肝心な部分が、すっぽりと抜けたものだった。<わざわざその部分だけ、ぽこっと外したのかしらと思ったほどだ。>

 安倍首相は、アチコチで今度こそ「戦後レジームからの脱却」を実現したいと語っており、自民党もわざわざ衆院選で、「憲法改正」「集団的自衛権の行使容認」「中国、韓国などに対する領土防衛」「教育再生」などなどを公約に掲げて勝利したのであるが。それらに具体的に触れる言葉は、皆無に近いほどなかった。

 また、衆院選で大きな争点になった&国民が大きな関心を寄せていた「原発&エネルギー政策」「TPP」「社会保障(特に年金)」「消費税」などに関する施策の話も一つも出て来なかったのだ。(~_~;)

 それで、 「この人は『ここまでして参院選に勝ちたいのか』と。また、『腹に一物』どころか、一体、腹に何物貯めて、国政に当たろうとしているのかしらん?」と思ったら、何か得体の知れないような気味の悪さを覚えてしまうところがあったのである。_(。。)_

* * * * *

 どこかのTVのリポーターが首相は「ネコをかぶっている」と言っているのをきいて、ふと招きネコの気ぐるみを着ている安倍くんの姿を思い浮かべてしまったのだが。

<で、問題のなりそうな話は、着ぐるみの中に隠しちゃうアって感じ?もし安倍くんの政治思想とかを全く知らない人がこれを読んだら、この人は戦後体制(憲法、教育)云々や安保外交やなどに全く興味がなくて、日本の経済&復興を何より憂慮して、それらに尽力しようとしている首相だと思っちゃうかもね。(>_<)> 

 ただ、今回の所信表明は、ある意味では、安倍首相&内閣の参院選までの大目標を、しっかり示したものであると言えるのかも知れない。
「欲しがりません、参院選に勝つまでは!」(@@)

 安倍首相は、おそらく心に強く誓っているのだ。参院選に勝つまでは、俗に「安倍カラー」と呼ばれる自分の真の思いや目標は封印しようと。
 今、いくら自分の真の思い、真の目標を熱く語ったとしても、参院選に勝てない限り、それを実現することはできないのだから。(-_-;)
  
<mew的には、「もし自分の思想や政策に信念&自信があるなら、堂々と国民にそれを訴えて信を問い、支持を得ればいいじゃん?」と思うのだけど。安倍氏は、07年参院選の失敗があるし、昨年の衆院選の票も伸びていなかったので、その自信が持てず。周囲にもアレコレと言いふくめられて、かなり慎重に&チキンハートになっているのかもね~。(・・)>

 保守系の人たちやメディアからは多少批判されようと、ここはじっと我慢の子になろうと。
 ここから半年は、ともかく一般国民が支持してくれそうな「経済再生」「復興促進」をひたすらオモテに出して、この通常国会も無難に乗り切って、何とか参院選で過半数の議席を確保する・・・
 それが、まさに今の安倍首相の最大目標であり、その思いを率直にあらわしたのが今回の所信表明だったのだろう。^^;
 
* * * * *  
  
 安倍首相は、所信表明の冒頭にアルジェリアの人質事件に触れ、「国民の生命・財産を守り、テロとの闘いを続ける」との決意を述べた。
 そして、はじめに、一度、政治的挫折をし、2度目の首相就任をするに当たり、過去の反省を教訓として心に刻み、丁寧な対話を心掛けながら、真摯に国政運営に当たっていくことを誓った。

 国家国民のために再び我が身を捧げんとする私の決意の源は、深き憂国の念であり、危機的な状況にある我が国の現状を正していくために、為さなければならない使命があると信じるからだとして、「日本経済の危機」「復興の危機」「外交・安全保障の危機」「教育の危機」の4つの分野の危機を挙げた。

 そして、「皆さん。今こそ、額に汗して働けば必ず報われ、未来に夢と希望を抱くことができる、真っ当な社会を築いていこうではありませんか。そのためには、日本の未来をおびやかしている数々の危機を何としても突破していかなければなりません」と呼びかけると共に、「政権与党に復帰した今こそ、温めてきた政策を具体的に実現させ、国民と共に、現下の危機突破に邁進します」と力強く宣言した。(・・)

<ここで「キタ~」という感じに。当然にして、前政権からひたすら温めて来た「戦後体制を脱却」&「強い日本を取り戻す」改憲、安保軍事などの政策の話に行くものだと思ったのだが・・・。
 でも、このあと、「あらあら?」になっちゃったのよね~。^^;> 

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 ところが、安倍首相は、『内閣発足に当たって、私は全ての閣僚に「経済再生」「震災復興」「危機管理」に全力を挙げるよう一斉に指示』したと述べ、この3点についてしか語らなかったのだ。(~_~;)

 それも演説大半は、我が国にとって最大かつ喫緊の課題である「経済の再生」の話に当てられた上、デフレや円高対策を重視して、通りいっぺんに安倍内閣が掲げる「三本の矢」(大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略)に関して、説明を行なっただけだった。

<民主党政権との違いを示すためか、「今こそ、世界一を目指していこうではありませんか」とか言ってみたりもして。^^;>

 で、とってつけたように、一般社会や地方のことも意識して、こんなことも述べていた。

『世界中から投資や人材を惹きつけ、若者もお年寄りも、年齢や障害の有無にかかわらず、全ての人々が生きがいを感じ、何度でもチャンスを与えられる社会。働く女性が自らのキャリアを築き、男女が共に仕事と子育てを容易に両立できる社会。中小企業・小規模事業者が躍動し、農山漁村の豊かな資源が成長の糧となる、地域の魅力があふれる社会。そうした「あるべき社会像」を、確かな成長戦略に結び付けることによって、必ずや「強い経済」を取り戻してまいります。』

<実は、これらの施策こそ民主党政権が目指していたものだけどね~。後述するように、自民党は小泉政権での新自由主義政策が、中小企業、農水産業や雇用形態に打撃を与え、様々な生活格差、地方格差を生み出したことや、そのために自民党が07年参院選、09年衆院選に敗北したのに、その反省がない様子。
 安倍首相は「政府がどれだけ所得の分配を繰り返しても、持続的な経済成長を通じて富を生み出すことができない」として、これらの社会政策は後回しにして、経済成長を優先することにしたのだが。卵が先か、鶏が先かというとこはあるものの、これに失敗したら、一般国民の生活格差は倍増するおそれがあるのよね。(-"-)>

* * * * * 

 震災復興に関しては、被災地の少女のエピソードを織り交ぜながら、「故郷の復興は、被災地の皆さんが生きる希望を取り戻す作業、笑顔を取り戻す作業」だとして、被災地の復興と福島の再生を加速させると語ったものの、「復興庁」や予算に関すること以外は、特に具体策は示されず。

 外交・安全保障についても、「抜本的な立て直しが急務」だと語ったものの、「何よりも、その基軸となる日米同盟を一層強化して、日米の絆を取り戻さなければならない」「自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった、基本的価値に立脚し」、特にアジア・太平洋地域を重視した戦略的な外交を展開する基本政策を述べただけ。<あと「普天間移設と沖縄の負担の軽減に全力で取り組む」と一言。>

 領土問題に関しても「国境離島の管理、警戒警備の強化に万全を尽くし」「この内閣の下では、国民の生命・財産と領土・領海・領空は、断固として守り抜いていくことをここに宣言します」と抽象的な表現を用いてさらっと流すにとどまった。

 あとは「テロやサイバー攻撃、大規模災害、重大事故などの危機管理」に触れ、「拉致問題の解決」への決意を述べて、終えてしまった。^^;

 そして、最後に「我が国が直面する最大の危機は、日本人が自信を失ってしまったことにある」として、戦後の焼け野原で将来を不安に思う若者たちに対して、芦田元総理が「我々自身の手によって運命を開拓するほかに道はない」と語った言葉を引用。
 国民に対して「自らへの誇りと自信を取り戻そうではありませんか。今ここにある危機を突破し、未来を切り拓いていく覚悟を共に分かち合おうではありませんか」と呼びかけ、「『強い日本』を創るのは、他の誰でもありません。私たち自身です」という言葉で演説を結んだ。

<安倍カラーは何度か出た「誇り」「強い日本」という言葉だけかな?
「戦後体制の脱却」を目指す安倍氏が、戦前から軍国主義と対抗するリベラリストと知られ、戦後、社会党と組んだり、GHQと協力して安倍氏が忌み嫌う占領政策の下で復興を進めた芦田元首相の言葉を引用したのには、「は?」と思ってしまったところがあったのだけど。単に、「自分で未来を切り開け」っていう自立の精神を強調したかったのかな?>

* * * * * 

 もっと所信表明に関して、ツッコミたいところがあったのだけど・・・。
 急に外出することになったので、所信表明の中身に関しては、ここまででいったん終えて、記事をアップしたいと思うのだが。

 昨日の衆院での所信表明で、一つだけよかったと思ったのは、野党の野次がほとんど聞かれず、全体的にみんないい子に静かに所信表明をきいていたことだった。"^_^"

 まあ、それだけ自公与党の議席(+保守系のお友達政党の議席)が、衆院の本会議場を占めていたと言えるかも知れないのだけど。
 特に自民党が野党になってからの3年は、あまりにも野次がひどくて、官邸の映像で見ていると、半分ぐらいしか演説内容が聞き取れないような状況だったんだもの。^^;
 今後の本会議や委員会での質疑も含めて、いつでもこうあって欲しいものだ。(**)

<『安倍晋三首相は28日夜、首相公邸で自民党の中曽根弘文参院議員会長ら党参院幹部と懇談した。同日召集された通常国会で行った、2007年以来となる所信表明演説に関し、首相は「衆院は(与党の)人数が増え、拍手も多くなったが、参院はやじが結構聞こえた。まだまだ勢力が少ないと実感した」と率直な感想を語った(時事28日)そうなので、参院では結構、野次が飛んだのかしらん?^^;>

 そして、この辺りのことは、また追々書いて行きたいのだが・・・。

 安倍首相が参院選勝利を第一に考えて、安全運転を目指した演説や政権運営を行なおうと、私たち国民は、それに惑わされたり、騙されたりしてはならないと思うし。<実際、安倍内閣は、アブナイ政策を着々と進めているわけだしね。>
 安倍政権の経済政策が本当に国民のためになるものなのかをきんととチェックすると共に、安倍政権の本質が他のところにあるところを、しっかりと認識しておく必要があるのではないかと思うmewなのだった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-01-29 11:22 | (再び)安倍政権について | Trackback(2)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/19700055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2013-01-29 21:07
タイトル : みんなの党のこれから
・維新、みんなの躍進の北九州市市議選・今後の第3極の中心はみんなの党かも?・みんなにの党の公約、特に公務員制度改革について ・維新、みんなの躍進の北九州市市議選  一昨日私の出身地の北九州市の市議戦がありました。  自民党は19人全員当選、民主党7人...... more
Tracked from 名無しのデムパ論 at 2013-02-02 13:24
タイトル : 【アルジェリア人質事件】続・自国以外の犠牲者に対する配慮..
【アルジェリア人質事件】自国以外の犠牲者に対する配慮に欠けているように思う現在の日本政府 この件についての追記のような記事ですが。 まず、アルジェリアで発生したテロ事件について、一言、申し上げ...... more