「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍、麻生には大企業しか見えない?&小沢も促す野党共闘の重要性+ジャンプ高梨


頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


  スキー・ジャンプのワールドカップで、日本の高梨沙羅(16)が今季8勝目(14戦中)を挙げ、ジャンプで男女を通じて日本選手初の総合優勝を決めた。(*^^)v祝

 沙羅ちゃんのことは、以前から何度もTVの特集で見たことがあるのだけど。小2からジャンプを始めて、コツコツとbut着実に成長。ジャンプの板は身長に比例する形で長さに制限があるので、152cmと小さな身長はやや不利なはずなのだけど。卓越した助走、飛び出し、空中姿勢の技術としっかりした性格、精神力で、地道に坦々と練習や競技に望み、安定した成績を残していることは、本当にスゴイと思うです。(^^)
 しかも、今の一番の悩みは、ジャンプの飛距離が出過ぎて着地が決まらないことだとか。<14戦目も他の選手よりスタート地点を一段下げていた。>

 昨年末には、練習中に着地で前のめりにスゴイ転倒の仕方をして動かなくなり、病院に運ばれたことがTVのスポーツニュースでも取り上げられて、心配した人が多かったのではないかと察する。
 幸い体が柔らかいためか身体に故障はなく、脳震盪だけで済んだとのこと。それでも、恐怖心などが芽生えたら困るな~と案じたりもしたのだけど。本人はケロッとした顔ですぐに練習再開し、その精神力&度胸に「やるな~」と感心させられたものだった。

 しかも、小さい頃からバレエも習っていて、かなりのレベルだと言うし。<これは、ジャンプにも役立っているかも。> 地元のインターナショナルスクールに入学したので、日本の高校の勉強は自分でやることにしたのだが。中学卒業後、わずか4ヶ月で昨年夏の高卒認定(昔の大検)にパスしたとのこと。エラ過ぎるですぅ。(@@)
 
 どうかこれからも怪我をすることなく、周囲に騒がれても気にせず、坦々とマイペースで力をさらにつけて、ソチ五輪で臨んで欲しいと願っている。o(^-^)o 

* * * * *

 ただ、女子ジャンプがらみでは、今月、少し残念なニュースも出ていたのだ。

 女子ジャンプ日本代表の渡瀬弥太郎チーフコーチ(52)が、シーズン途中で「「チームの活動に自分の時間を100パーセント使うことができない状況」だとして、辞任を申し出るという事態が生じたからだ。
 詳しい事情は不明なのだが。『渡瀬氏は企業チームの監督を経て、日本チームのコーチとして高梨らを指導してきた。しかし、昨春に所属企業のジャンプ部が解散し、経済的な支えを失った。日本チームのコーチは遠征での日当以外に収入はなく、会社勤めも物理的に不可能。渡瀬氏は遠征の合間にアルバイトをすることもあったという。(スポニチ2月15日)』
 娘のあゆみさんも、同チームに所属。日本代表としても活躍していたのだが。今は競技継続をするには経済的な厳しい状況で、支援先を探しているという。

 以前も書いたように、夏季五輪もそうなのだが。特に冬季五輪、パラリンピックなどを含め、ごくごく一部の競技を除いては、どの競技のチーム(日本代表含む)もかなりの資金難に陥っていて、廃部するところが相次いでいるし。指導者も選手も思うように練習や試合出場(特に海外遠征)をできないような状況だし。生活費のためにバイトをしている人も少なくないのが実情だ。
<先日、ソチ五輪出場を決めた女子アイスホッケーの選手もしかり。>

 どの企業も経済的に苦しい時期ゆえ、止むを得ない部分もあるとは思うのだけど。
 多くの日本人が、五輪などで選手が活躍する姿を見て、多くの感動や勇気やパワーをもらっていることを思うと、国としても国民としても、もっと指導者や選手たちを支援して行けないものかな~と、しみじみ思ってしまうmewなのだった。(・・)
<ムダな公共事業一つで、どれだけの数の競技&選手たちをサポートできることか・・・。(-"-)>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~ 

 最初に『小沢が民主に共闘を呼びかけbut民主は方向性が定まらず』に関連する話を少し。

 生活の小沢代表は、18日の記者会見で改めて、民主党を中心に野党共闘を行なうことに期待を示したという。
『生活の党の小沢一郎代表は18日の記者会見で、参院選について「野党第一党の民主党が、力を合わせようと呼びかけるのが筋道だ」と述べ、改めて民主党中心の野党共闘に期待を示した。さらに、「政治主導、国民主導という基本的考え方が一致すれば全く問題ない。(個別政策の)違いはあってもいい」との見解を示した。(産経新聞2月19日)』

 また、『生活の党の小沢代表は18日、ソウルで25日に行われる韓国の朴槿恵(パククネ)次期大統領の就任式に出席することを明らかにした。
 小沢氏は18日、国会内で開かれた党幹事会で、「大統領から招待を頂いたので、行ってこようと思っている」と述べた。(読売新聞2月18日)』

 自民党の森元首相や福田元首相も招待されているようなのだけど。
 民主党の首相経験者は、誰も呼ばれなかったのかな~?(・・) <野田元首相は、前大統領とやり合っちゃったから、たぶん呼ばれないと思うけど。^^;>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 ジャンプのところで、経済っぽい話が出たので、今回は安倍自民党の経済対策に関することを・・・。

 先日、『安倍NSCの問題+安倍別働隊が活動+竹島の日+資産倍増の安倍内閣』という記事で、安倍内閣の閣僚の資産の平均額が、野田内閣の2倍(or何倍も?)あるという話を書いたのだけど。
 昨日の国会中継を見て、安倍くんとか麻生くんとかは、やっぱ下々の人たちの状況っていうのは、なかなかアタマに浮かばないんだろうな~と思ってしまうところがあった。

 昨日、TVをつけたら、ちょうど参院予算委員会の中継で、民主党の植松恵美子氏が質問をしていて、アベノミクスの中小企業に対する弊害について、パキパキとした口調で追及していたところだったのだが。
 安倍首相とのやりとりは、ちぐはぐしたまま終わってしまったような感じがあった。

* * * * *

 植松氏は自らも親と香川県でクレーンの会社を経営していたことから、一般の地域にある自営業的な中小企業や店舗のことを念頭において、色々と指摘や質問をしていたのだが。
 安倍首相は、どうもそのような企業や商店の存在や状況が、想像できない様子。

 植松氏は、アベノミクスで円安が急進している影響を問題視。円安は輸出には有利だが、日本では大企業でも20%台、中小企業では10%台しか輸出による収益を得ていないと指摘。
 そして、逆に円安が急激に進んでいることで、むしろ燃料代や原材料の値上がりで倒産するところも出ており、2極化が進むのではないかと迫ったのだが。
 安倍首相は、マクロ経済の観点でしか答弁せず、具体的な対応策の話には発展せず。

 また、植松氏は、インフレターゲット2%上昇と労働者の給料増について「物価の上昇に従って給料も上がればいいが、どうも給料が上がる気がしないという声が多い」として、安倍政権は社員の給与を増やしたり、雇用を増やした企業には法人税を減税することを予定しているが、法人税を納めている企業は儲かっている企業であり、日本の企業の7割は欠損法人で、中小企業になればなるほど欠損率が高くなっている」ことを指摘。
 これでは、物価は上がっても、中小企業の給与や雇用が向上しないのではないかと質問したのだが。

 安倍首相は、経済界にも給与や雇用に関してお願いしていると、トヨタの例などを挙げて説明。
 植松氏が「トヨタのような大企業のことではなく、中小企業のことを言っているのだ」と言うと、首相は「トヨタの周囲にも中小企業がたくさんある。トヨタの収益が上がれば、そのような企業も収益が上がる」と答弁することに。
 でも、今、植松氏が語っているのは、そんな経済団体や大企業などとも関わりのないようなレベルの中小企業や商店のことなのである。(~_~;)

<尚、植松氏は、ここで、民主党政権時代に当時の枝野幸男経済産業大臣が中小企業庁が見落としてしまいそうな小さな商店などを支援するため「小さな企業未来会議」を設置し、全国で直接に生の声を聞いて歩いたことをアピール。自民党政権にも、同様の政策を求めていた。
 あと植松氏は、mewが最近めっちゃ興味を持っている藻類を用いたバイオ燃料生産の開発のことを取り上げて、もっと国が開発を支援すべきだとアピールしていたのは嬉しかった。>

* * * * * ☆

 また、この話はあとで人からきいて知ったのだが。
 麻生財務大臣は、昨日の予算委員会で、企業の接待費の税控除(損金扱い)をするという施策案について説明したという。

『麻生太郎財務相は18日の参院予算委員会で、大企業の交際費について、法人税がかからない損金への算入を検討する考えを示した。中小企業は2013年度から、年800万円を上限に交際費をすべて損金算入できるようになる見通し。財務相は「大企業に広げていくのは方向として考えられてしかるべきかなと思っている」と述べた。
 資本金が1億円を超える大企業は現在、1人あたり5000円以下の飲食費以外は原則として、交際費を損金算入できない。

 デフレ脱却を狙う安倍晋三首相は経済界に、業績が回復した企業は賃金を引き上げるよう要請している。財務相は交際費の損金算入は「(企業の)内部でたまっているカネが外に回っていく一つの手段だ」と説明。賃上げ以外の手段でも、企業の内部留保を循環させる必要があるとの認識を示した。

 損金算入の拡大には税収減を懸念する財務省が慎重。政府内では全面的な見直しは14年度税制改正での検討課題との見方が多い。(日本経済新聞2月18日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 後述するように、今、企業の多額の内部留保が問題になっていて。確かに、何とかして、その内部留保を少しでも外に吐き出させて、お金を回すようにすることは、景気回復策として重要なことだとは思うし。
 企業が交際費(接待費含む)を使えば、ゴルフ場やら飲食店やら接待で使われそうなとこには、お金が回って行くかも知れないのだけど。

 でも、交際費の用途というのは、かなり広いわけで。一体、何のために使われるのかわからないし。<うまく活用して、税逃れに利用されるのがオチかと。>
 もし賃上げの代わりに、交際費を使えるようにすれば、従業員の生活が潤うというわけでもないし。<多少はおいしいものが食べられるor流用できる?^^;>
 それに、今、交際費を多額に使える&損金扱いされて喜ぶほど余裕のある中小企業が、どれだけあるのかも疑問に思ったりして。
 
 どうしても、安倍内閣は大企業&大手系の中小企業(?)中心にものを見てしまう傾向があるんだよな~と、またぼやきたくなってしまうところがあった。(・・)

* * * * *

 この内部留保&賃上げについては、17日に行なわれたNHKの討論番組で、共産党の山下参院議員が、具体的な数字を上げながら、わかりやすく&厳しく自民党に迫っていたのが印象的だったのだけど。
 その時の発言を取り上げていた記事があったので、アップしておきたい。

『日本共産党の山下芳生参議院議員団長は参議院での補正予算案審議について「徹底した審議が必要」と語り、特に「安倍内閣には消費者物価を2%あげる目標はあるが、賃上げ目標がないのは最大の問題」と17日のNHK日曜討論で強調した。

 世耕弘成官房副長官は「総理自ら経済界に対し賃上げをやってほしいと要請している」とし、今後の動向を注視していく姿勢と期待をうかがわせた。

 山下議員は討論の中で「働く人の賃金がどんどん減り続けている」と平均賃金の推移を取り上げ「ピークだった1997年から年間70万円減った。これほど下がったのは先進国では日本だけだ」と問題提起した。

 山下議員は党の試算では内部留保500億円以上有している大企業700社でみると、内部留保の1%程度を取り崩せば8割の企業で月額1万円の賃上げができるとし、この問題を同党の笠井亮議員が取り上げた際に、安倍晋三総理は経営者に賃上げを要請する、麻生太郎副総理は賃上げできる条件に企業側があることは確かだと答えたことをとりあげ「だったら賃上げに本腰を入れ、経済界に要請すべきだ」と求めた。

 世耕弘成官房副長官はこれを受けて「我々も賃金をしっかりあげていく必要があると思っている」と反論。「すでに若い人の賃金を上げていくと表明している経営者もいる。われわれも、賃上げすれば企業税制で優遇を受けられるようにしている」としたが、山下議員は「NHKの大企業100社アンケートでは賃上げを検討している企業はなかったという」と指摘。「10年間で100兆円増えた企業の内部留保をいかに賃金や安定した雇用にまわすかがデフレ脱却になる」と、この視点を参議院予算委員会で徹底討論していく考えを示した。(エコノミック・ニュース2月17日)

* * * * *

 先日も書いたように、mewは、経済政策というのは、色々な角度からものを見て、バランスのとれた政策をとることが必要ではないかと思っている。(・・)

 それはマクロ的なものの見方も大事だし。大企業+αが儲からなければ、本格的な景気回復はできない&経済的な数字も上がらないのだけど。
 でも、小泉政権がそうであったように、大企業を優遇して儲けさせても(実際、05~7年ぐらいは、史上最高益を上げた企業がかなりあった)、それが中小企業や一般国民に回って来なければ、経済格差、生活格差は増すばかりになるわけで。そのケアや下からの底上げとなる施策を併用して行かないと、また同じような過ちを繰り返すことになるのではないかと、強く懸念してしまうとこがある。
<安倍くんも、その格差問題で07年の参院選に惨敗したのだから、もう少しそのようなことも考えられないものかしらん。^^;>

 そして、こういう時は、やっぱ、民主党のように「生活者」「労働者」の視点からリベラルかつ現実的な対策を考える政党が、政権与党or野党第一党として存在することは大切なんだよな~と思ったり。<維新の会は、一部を除いては、安倍陣営よりも新自由主義だからね~。^^;> 
 社共のように、多少極端な視点ではあるものの、大企業&経営者サイド(資本家)を攻撃するところも重要な存在なんだよな~と思ったりもするわけで。

 昨日の予算委員会の中継を見ながら、改めて、早く民主党を立て直して、何とか参院選までに自民党に対抗する平和&リベラル勢力を結集しなければ、「日本の国民生活がアブナイ!」と思ったmewなのだった。(@@)

                     THANKS
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-02-19 09:29 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/19819482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]