「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵秘書が国外左遷?~安倍&..
at 2017-03-27 05:33
慎太郎の百条委員会、小池批判..
at 2017-03-26 18:42
稲田の夫、籠池の交渉立会いで..
at 2017-03-26 05:06
昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

米国民は健康保険の実施を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

久しぶり。 相変わらず..
by サミン at 23:03
返信しろ!俺はサミンだ!..
by リンタ at 09:36
しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(159)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍が、靖国問題で中韓の批判を脅迫視&村山談話の「侵略」も否定で対立激化

  これは4月24日、2本めの記事です。

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 この記事では、『閣僚の靖国参拝で中韓と関係悪化、公明も懸念&村山談話のも継承せず』の続報を・・・。  

 安倍首相&超保守仲間の暴走モードが止まらないような状態になって来た。(@@)

 中国、韓国、北朝鮮は、安倍内閣の閣僚が靖国神社に参拝したことや、安倍首相が村山談話の一部に疑問を示した上で、談話をそのまま継承しないと国会で答弁したことに対して、さらに反発を強めているのだが・・・。

 安倍首相は今日24日、国会で「わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない」と語り、、中韓朝のからの批判を「脅かし」と表現。「歴史や伝統の上に立った私たちの誇りを守ることも私の仕事だ」として、この件に関して真っ向から対決する姿勢をあらわにした。
 さらに、村山談話に問題があることを肯定し、「侵略」という言葉に疑問を呈する答弁も行なったという。(・o・)

 中国や韓国がこれらの発言に対し、さらに反発を強めるのは必至で。下手すると、収拾がつかなくなる可能性も。
 日本政府にとっては、今、米中韓と協力して、暴走モードの北朝鮮対策に万全を期し、国民の生命、安全を守ることが何より重要な課題ではないかと思うのだが。 このままでは、こちらも暴走モードにはいりつつある安倍首相&超保守派の言動のために、北朝鮮対策での協力が困難になるおそれがある。(~_~;)

* * * * *

『安倍晋三首相は24日の参院予算委員会で、安倍内閣の閣僚らの靖国神社参拝に中国や韓国が反発していることに関し「国のために尊い命を落とした英霊に尊崇の念を表するのは当たり前だ。わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない。その自由は確保している。当然だろう」と述べた。

 首相は韓国が反発していることに「靖国の抗議を始めたのは盧武鉉(政権)時代が顕著になったが、それ以前はほとんどない。なぜ急に態度が変わったかも調べる必要がある」と強調。

 中国に対しても「A級戦犯が合祀(ごうし)されたとき、時の首相の参拝に抗議せず、ある日突然抗議をしはじめた」と不快感を示した。

 また「歴史や伝統の上に立った私たちの誇りを守ることも私の仕事だ。それを削れば(中国や韓国との)関係がうまくいくとの考えは間違っている」とも語った。

 靖国神社を参拝した麻生太郎副総理は「世界中で、祖国のために尊い命を投げ出した人たちに対し、政府が最高の栄誉をもって敬することを禁じている国はない」と指摘。古屋圭司国家公安委員長は「国のために命をささげた英霊に哀悼の誠をささげるのは当然だ」と述べた。(産経新聞4月24日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 尚、菅官房長官も、閣僚の靖国参拝を問題視しない意向を強調。

『菅義偉官房長官は24日午後の記者会見で、安倍内閣の閣僚の靖国神社参拝に中韓両国が反発していることについて「参拝は信教の自由と関わる心の問題だ。私人の立場で参拝しており、政府が特別に関わりを持つべきではない」と述べ、問題視しない考えを重ねて示した。 
 菅長官は「韓国、中国は重要な隣国で、靖国神社をめぐる問題で関係に影響を及ぼすことは全く望んでいない」とも語った。(時事通信4月24日)』

 また前日には、靖国神社の存在を重視し、国立追悼施設の創設には否定的な見解を示したいう。

『菅義偉官房長官は23日午後の記者会見で、A級戦犯が合祀(ごうし)されている靖国神社に代わる国立追悼施設に関し、「今、現実的に靖国神社というものがある。心の問題に政府として足を踏み込むべきではない」と述べ、否定的な見解を示した。(時事通信4月23日)』

* * * * * 

 安倍首相は22日に「安倍内閣は村山談話をそのまま継承しない」と明言していたのだが。23日の国会では、さらに村山談話の内容について具体的に疑問を呈したという。

『安倍晋三首相は23日の参院予算委員会で、日本の植民地支配への反省とおわびを表明した「村山談話」に関連し、「侵略という定義は学界的にも国際的にも定まっていない。国と国の関係でどちらから見るかで違う」と述べた。

 自民党の丸山和也氏が「村山談話」の文言について、「遠くない過去の一時期」「国策を誤り」「植民地支配と侵略によって」の3点をとりあげ、「あいまいなまま『すみません』という事なかれ主義。歴史的価値はない」と指摘した。

 これに対して、安倍首相は「丸山委員が質問された点は、あいまいな点と言って良い。この談話で、そういう問題が指摘されているのは事実ではないか」と同調した。(朝日新聞4月23日)』

『この日午前の参議院予算委員会で、丸山和也自民党議員が「村山談話の『遠くない過去の一時期』『国策を誤り』『植民地支配と侵略によって』という表記に見られるように、あいまいなまま『すみません』 という事なかれ主義。歴史的価値はない」と指摘すると、安倍首相はこのように答えた。また「そのような観点でも、談話(村山談話)において、こういう問題(あいまいで歴史的価値がない)が指摘されているのは事実」と語った。(中略)

 安倍首相は歴史認識に関し、「政治の場で論じると直ちに外交問題に波及する」とし「外交問題になった時、私たちはそれは(相手国家の主張)違うと知りながらも口をつぐんでタブー視してきたのが事実」と主張した。(中央日報4月23日)』

『安倍首相とともに答弁した下村博文文部科学相は、丸山和也自民党議員が「朝鮮史を研究したハーバード大教授の著書には、『日本の圧政は同時に社会変革をもたらし(中略)植民地でありながらも工業化を実現させた』と書かれている」と述べると、「的確な指摘だ」と答えた。(中央日報4月24日)

<丸山議員の質問は、安倍官邸側とも打ち合わせた上で決めているわけで。安倍首相らが、自分たちの考えを国会で公言したいがために、わざわざこのような質問を行なったと考えていい。(-"-)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 安倍首相らを含め超保守勢力の多くは、先の大戦を「大東亜戦争」と呼び、欧州の白人からアジアの領土や民族を守るべく自衛のために行なった戦争だと解釈。
 日本は、アジアの諸国を単に「侵略」「植民地化」したわけではないと。そして、植民地とした後も、欧州各国と異なり、現地での教育や産業の向上、インフラ整備などに力を入れ、多大な利益、プラス要素ももたらした(&感謝もされていた)という面を強調している。
 
 それゆえ、95年に発表された村山談話の「わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました」という一文には問題があると。
 アジア諸国の人々に対して多大な損害と苦痛を与えたことは認めて謝罪はしてもいいが、「国策を誤った」「侵略によって」と断定していることは、自虐的な誤った解釈であり容認できないと主張。
 この村山談話は、95年に発表されて以降、日本政府の公式見解だとされ、歴代内閣に踏襲されているのだが、安倍氏らの超保守派はこの間もずっと村山談話の撤回または見直しを求めて来た。

 そして、安倍首相は前政権では村山談話を踏襲すると語っていたものの、今回の政権では(2月頃までは安倍首相、菅官房長官も踏襲するかのような発言をしていたのだが、村山談話のそのまま継承しないと発言。2015年の終戦70周年に、(村山談話に修正を加える形で)「安倍談話」を発表することを計画している。(-"-)

* * * * * 

 安倍首相は政権発足当初は、首相と考えの異なる連立与党の公明党や国内外の反応などに配慮して安全運転を行なって来たものの、ついにここに来て、超保守思想を前面に出す形で、安倍カラー全開の言動を行なうようになったわけで。

 中韓の政府やメディアは、閣僚の靖国参拝や安倍首相がそれを容認する姿勢を示したことに加えて、首相が村山談話の「侵略性を否定」する発言を行なったことに対して「誤った歴史認識」を主張していると批判を強めており、中韓との関係はさらに悪化。
 しかも、安倍首相自身が敵対モードになっているため、関係の修復にはかなり時間がかかりそうな感じも・・・。(~_~;)

 安倍首相らの超保守派は、拉致問題に関わって来たこともあり、北朝鮮を最も敵視し、軍事や制裁などの力で押さえ込もうとしているのだが。<同国が潰れるのを望んでいる人も。>しかし、中韓との協力が困難になれば、有効な北朝鮮対策も実施しにくくなる。

 安倍首相らがこのように自分たちの独特な思想に沿った言動を次々と行なうことによって、中韓との対立を深刻化させることは、結局、北朝鮮を喜ばせることにつながるわけで。mewは、安倍陣営が、何故、そのことを理解して、国益を重視して冷静かつ的確な対応をしないのか大きな疑問を覚えるし。<ともかく中韓に何か言われるとムカつくって感じにしか見えないとこもあったりして。^^;>

 しかも、このような安倍首相らの言動は、私たち国民の安全性や経済的な面でも影響を及ぼすおそれも大きいだけに、早くこの安倍自民党の暴走モードを阻止しないと、マジで日本国民がアブナイかもと危惧しているmewなのだった。(@@)

                         THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-04-24 19:47 | (再び)安倍政権について | Trackback(2)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/20367464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 名無しのデムパ論 at 2013-04-25 08:41
タイトル : 東アジア情勢の沈静化を拒むかの如く靖国神社参拝という「挑..
ここ最近、朝鮮半島情勢についての記事を続けていて、 今回の記事のタイトルも前回の記事と似たようなものになっているのですが。 日本が現在すべきことは、アメリカ、中国、韓国らと連携をはかりつつ 北...... more
Tracked from 虎哲徒然日記 at 2013-04-25 19:51
タイトル : 「脅かしに屈しない」の既視感〜首相、靖国参拝について〜
 安倍晋三首相は24日の参院予算委員会で、安倍内閣の閣僚による靖国神社参拝を中韓両政府が批判していることに対し、「国のために尊い命を落としたご英霊に対して尊崇の念を表 ...... more