「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51
国民は安倍と北朝鮮攻撃を支持..
at 2017-10-14 05:32
希望失墜→自民圧勝はマズい。..
at 2017-10-13 03:34
希望、代表以外の役員を決めず..
at 2017-10-12 05:47
民主が希望に並んで来た!~日..
at 2017-10-11 05:18
福島原発事故で、国と東電の責..
at 2017-10-11 01:42
モリカケで抗議デモ。国民は忘..
at 2017-10-10 05:46
安倍、モリカケで朝日に気色ば..
at 2017-10-09 21:17

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実
世界遺産などの登録も行っ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望党の参入は野党共闘を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福島原発訴訟の判決で被害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望の党の結成参加で見通..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
次世代を担う若者が自民党..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
鳩山由紀夫氏・カムバック
from 反戦塾
平成21年(9年前)で発..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(759)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(145)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

沖縄を忘れてた安倍?&不完全な主権回復式典+仲井真が怒りの抗議

 これは4月27日の2本めの記事です。

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



 安倍内閣は、明日28日に政府主催で「主権回復の日」の記念式典を行なうのだが。政府にとっては残念なことに、国全体、民全体が共に「日本の主権回復」を祝うような式典には、とてもなりそうにはないような感じがある。(~_~;)

<ちなみに、天皇夫妻は臨席する予定であるものの、挨拶の「お言葉」は戴かないことにしたとのこと。美智子皇后は、頸椎症による腕やクビの痛みが激しくて公務をお休みされているだけに、ご無理をされない方がよろしいのではないかと・・・。> 

 52年4月28日は、確かにサンフランシスコ講和条約が発効し、日本が占領下を脱して、主権が回復し日ではあるのだが。
 しかし、この日から沖縄、小笠原諸島などが米国の統治下に置かれることになったわけで。沖縄では「屈辱の日」と呼ばれているという。
<関連記事・『米隷従の安倍が「主権回復」の政府式典を決定~沖縄では「屈辱の日」なのに』>

 ところが、安倍内閣は、沖縄のことなどアタマになかったかのような感じで、3月に政府の式典主催を閣議決定をし、着々と準備を進めているのである。(-"-)

* * * * *

 しかも、その閣議決定の書面や式典の案内状には「完全な主権回復」と記されているとか。(゚Д゚)
 こういうところからも、やはり沖縄のことは安倍首相らの眼中にないのだ、ということが伝わって来るように思える。

 後述するように、新右翼団体「一水会」の鈴木邦男最高顧問が「沖縄の反対で『あ、しまった。沖縄があった』と思ってるんじゃないですか。多分ずさんなんです」と言っていたのだが。
 mewも、『沖縄は安倍と米国の植民地か? 』にも書いたけど。結局、安倍首相らは、沖縄を日本だとは思っていないようなとこがあるのではないかと思う。(-"-)

<安倍首相のお膝元の山口県が沖縄と同じような立場にあったら、もう少し配慮したでしょうにね~。(>_<)>

* * * * *

 昨日の朝、テレ朝の「モーニングバード」で、この「主権回復の日」の問題を取り上げていたので、mewも見たのだけど・・・。
 J-CASTニュース4月26日が、そのことを報じていた。
<注・玉川=テレビ朝日ディレクターの玉川徹>

『玉川は沖縄選出の自民党・国場幸之助議員に聞いた。「戦後の矛盾も可能性もここから始まっている日として忘れてはいけない日だと、自民党が長年考えてきたのだと党執行部は説明した」という。しかし、閣議決定でも式典の案内状にも「完全な主権回復」とあって、沖縄県民としては複雑。国場議員は祝典への出欠締め切りを過ぎたいまも悩んでいると話す。

 返還を達成した佐藤栄作元首相の「沖縄が還らない限り戦後は終わらない」に代表されるように、橋本龍太郎、梶山静六、小渕恵三、野中広務ら自民党幹部は沖縄への配慮を忘れなかった。』

『沖縄国際大学大学院の前泊博盛教授は「歴史を自分たちの都合のいいように塗り替えたいと思ったのではないか」という。「対米従属と批判されています。地位協定の改定もできない。安保も追随。そこでそれらにフタをして、口先だけ『主権回復』というイメージ戦略ではないか」。面白い。

玉川はさらに、新右翼団体「一水会」の鈴木邦男最高顧問にも聞いたが、これはもっと面白かった。「(なぜいまかは)わからない。憲法改正だとか、国民栄誉賞だとか、どんどん勢いのいいことをやっていこうという感じがしますよね。けっこう頭のいい人が考えてるんでしょう。主権回復でも、オレたちのお陰で…みたいな押しつけがましさがあって、沖縄の反対で『あ、しまった。沖縄があった』と思ってるんじゃないですか。多分ずさんなんです」

玉川「沖縄を忘れてた?」

鈴木「と思いますよ。ある意味、まだ主権回復してませんからね。沖縄の米軍基地に日本はモノをいえない。TPPだってアメリカのいいなり」』

<mewも、鈴木氏の意見に同感だ!特に自民党は、結党以来、ずっと米国の言いなりになっているわけで、どのツX下げて「完全な自主権回復」と言えるのか、おへそがお茶をわかしちゃうですよ~。(って言い方、昔、よくきいたよね。)(@@)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 明日の式典には、政党の党首や国会議員、各都道府県の知事などが招待されているのだが。

 政党の党首では、社民党、共産党の党首は早々に欠席を表明。
 民主党やみんなの党は、天皇が臨席することから、出席せざるを得ないのではないかと考えている様子なのだが、生活の小沢代表は検討中だという。

 そして、何と維新の橋下代表や松井幹事長(大阪府知事)は、欠席することにしたとのこと。(・o・)

『日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は26日、同市内で記者団に、政府が28日に開く「主権回復の日」式典に欠席する意向を明らかにした。政府が式典を開催することについては、「沖縄の返還日(に式典)を同時にやるということであれば、いいのではないか」と指摘した。
 松井一郎幹事長(大阪府知事)も記者団に「行きません」と語った。(時事通信4月26日)』

 また、みどりの党の谷岡代表も欠席を表明した。

『みどりの風の谷岡郁子代表は24日の記者会見で、政府が28日に開く「主権回復の日」式典について、 「主権回復と言ってしまうのは沖縄の心を深く傷つける」と述べ、式典を欠席する意向を示した。
 式典には天皇、皇后両陛下が出席するが、谷岡氏は「ある意味で皇室なりを政治利用するやり方は望ましくない」とも語った。(時事通信4月24日)』

<mewも「天皇の政治利用」に当たるのではないかと考えているです。
関連記事・『安倍主導の式典に「天皇の政治利用」との指摘&愛国心強化のふるさと会議』>

* * * * *

 また、沖縄の仲井真知事も欠席を表明しているのだが。他にも都道府県知事のうち21人が欠席する意向を示しているという。

『招待状を出した47都道府県知事のうち26都道県知事が出席する意向であることが26日、共同通信の集計で分かった。開催には異論もあり、式典開催を批判する沖縄県からは副知事が代理出席する。
 各都道府県に知事会見や担当部局を通じ取材した。神奈川、愛知など21府県は知事欠席の理由について公務や日程の都合を挙げた。大阪府は「答えられない」とした。(共同通信4月26日)』

<公務や日程の都合を欠席理由に挙げた知事の中には、もしかしたら式典開催を好ましく思っている人もいるかも知れないし。本当に公務や個人的な都合を優先した人は、日程をムリに調整して出席するほどの重要な式典だとはとらえていないのかも?^^;>

  いずれにせよ、これだけ政党代表や知事が欠席する政府主催の式典も珍しいように思うし。その意味では、かなり不完全な自主権回復の式典だということができるかも知れない。_(。。)_

* * * * *

 実は、橋下氏も語っていたように、与野党議員や識者の中から「政府が沖縄復帰の式典も主催すれば、まだバランスがとれて、沖縄県民やより多くの国民理解を得られるのではないか」という意見も出ていたようなのだけど。
 安倍内閣は、こちらの式典は見送ることに決めたという。

『菅義偉官房長官は24日午前の記者会見で、沖縄が本土復帰した5月15日を記念する式典を、政府が関与する形で今年開催する可能性について「式典は5年や10年の節目ごとに開かれ、昨年も開催された。(今年は)具体的なことは予定していない」と述べ、見送る意向を明らかにした。
 安倍晋三首相が4月5日の衆院予算委員会で、式典開催を求められ「考えなければいけない」と答弁していた。(産経新聞4月24日)

 mewは、この「式典は5年や10年の節目ごとに開かれ、昨年も開催された」という理由は、詭弁であるように思った。(-"-)

 mew知人も「今年が主権回復60周年っていうなら、まだ話がわかるけど。61周年ってハンパじゃない?」と言っていたのだが。
 もし5年、10年の節目に行なうのが望ましいなら、わざわざ61周年なんて中途半端な年に、政府主催の式典を行なう必要などないのではないだろうか?  

<妙に主権回復にこだわる自民党が、昨年の4月28日にちゃんと60周年の式典(国民集会)を行なったそうなので、それで十分なのでは?(・・)
 というと、保守派は「政府主催で行なうことに意味がある」と言うのだろうけど。何で自民党政権下だった10周年~50周年には、何もやってなかったのよ。(@@)>
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 でも、安倍内閣の沖縄軽視の姿勢は、これだけではないのである。
 というか、『沖縄は安倍と米国の植民地か?』にも書いたように、安倍政権が始まってから、普天間基地の辺野古移設はもちろん、この他にも日本政府は沖縄県民の心を逆撫でするようなことを、立て続けに行なっているのだ。(-"-)

 上の記事にも書いた日台漁業協定もその一つなのだが。
 今週25日には、沖縄の仲井真知事が、首相官邸や各省庁を訪れ、怒りの抗議を行なったという。(@@)

 安倍内閣は、今月、突然、沖縄県の頭越しに、台湾の主張に大幅に譲歩する形で、日台漁業協定に調印を行なったのである。
 日台漁業協定は、台湾と日本(特に沖縄)の主張に大きな差があったため、96年からずっと交渉がまとまらずにいたのだが。安倍内閣は、尖閣諸島の領有権を巡って中国との対立が激化する中、同じく領有権を主張する台湾が、この問題で中国と結託するのを防ぐために、何とか台湾を取り込もうと考え、台湾の主張を認める形で交渉をまとめたとのこと。そのため、沖縄の漁業に大きな打撃を与えるおそれがあるという。(-"-)
 
<『協定は日台の地理的中間線より、日本側に食い込んだ形で台湾漁船の操業を認めており、沖縄県は、県内漁業者に影響を与えるとして反発している。(読売新聞4月25日)』
『協定をめぐっては、同県でマグロなどの漁獲高減少や台湾の漁業者とのトラブルを心配する声が出ている。仲井真氏は19日の記者会見で地元の頭越しの調印だと批判。台湾漁船の操業を認める区域が拡大した理由を政府にただしたいとしていた。
(産経新聞4月25日)』

* * * * * 

 この安倍内閣の強引な&沖縄軽視のやり肩に憤慨した沖縄県の仲井真知事は、25日に漁業関係者らと共に上京し、首相官邸をはじめ関連省庁を訪れ、閣僚らに抗議すると共に、協定の見直しを求める要請文を提出した。

<それこそ仲井真氏は山本一太沖縄・北方相のもとを訪れた時に、「頭越しの漁業協定に強い憤りをもって参上した」と、かなりストレートに怒りをあらわしていたほどだ。(・o・)>

『沖縄県の仲井真知事は、地元の漁業関係者らとともに総理大臣官邸を訪れ、菅官房長官と会談しました。
この中で、仲井真知事は「全く残念で理解できないので、半分、抗議を含めて要請に伺った。ぜひ見直しをお願いしたい」と述べ、取り決めの見直しを求める要請書を手渡しました。

 仲井真知事は会談のあと記者団に対し、「頭越しで決める乱暴なやり方は、個別産業に直接影響が出るので受け入れるわけにはいかない。沖縄側の漁業者からいえば、台湾側に譲りすぎで見直しをしてもらいたい」と述べました。
一方、菅官房長官は、これに先立つ午後の記者会見で、「まず沖縄の漁民の皆さんの声に耳を傾けたい。できる限り不安を解消できるように政府として対応していきたい」と述べました。(NHK4月25日)』

『仲井真氏は菅義偉(すが・よしひで)官房長官、林芳正農林水産相とも会談、見直しを要求した。
 岸田氏との会談で仲井真氏は「大盤振る舞いすれば(交渉が)すぐ終わるのは当たり前だ。元に戻していただきたい」と要請。尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺水域での台湾漁船取り締まり強化も要請した。これに対し、岸田氏は「厳しい交渉の結果、署名に至った」と述べ、取り決めに理解を求めた。

 仲井真氏は林氏との会談で今月末に行われる具体的な漁業ルール作りを話し合う「日台漁業委員会」に沖縄県関係者を入れるよう要求。林氏は前向きに検討する考えを示した。(産経新聞4月25日)

 しかし、日本政府はトラブル回避のためのルール作りや、沖縄の漁業関係者の支援などを行なうことを検討しているものの、日台漁業協定自体を見直すつもりはないという。(-"-)

* * * * *

 安倍首相は、二言目には「沖縄の理解や信頼を得られるようにしたい」とクチにしているのであるが。<それも、おへそがお茶をわかしちゃうかも?>
 こんなことをしていては、おそらく安倍政権が続く限り、沖縄県民の政府への不信感が日々増大して行くのではないかと思うmewなのだった。(@@)

                               THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-04-27 05:38 | 政治・社会一般 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/20385938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 名無しのデムパ論 at 2013-04-27 19:10
タイトル : 日本の政府要人や国会議員らの無用な一方的「挑発」が東アジ..
またしても、前回の記事の続きという形になりますが、 前回の記事から後の東アジア情勢について、記事を引用しつつ一言二言・・・いや三言?(w 以下の記事は、 駐韓日本大使が韓国外交通商部に呼び出さ...... more