「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍の印象を是正し始めたメデ..
at 2017-06-27 06:32
妙に改憲急ぐ安倍、改憲案を今..
at 2017-06-26 00:43
菅長官に食い下がった女性記者..
at 2017-06-25 13:34
沖縄慰霊の日~翁長が辺野古移..
at 2017-06-25 02:44
前川が会見。キーパーソンは和..
at 2017-06-24 09:47
前川次官、萩生田発言の文書に..
at 2017-06-23 15:11
自民には凶暴男子がいっぱい(..
at 2017-06-23 10:32
文科省、安倍&萩生田発言の文..
at 2017-06-22 07:39
籠池が国策捜査&安倍にだまさ..
at 2017-06-21 08:01
安倍、萩生田の指示を示す文書..
at 2017-06-20 08:29

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

米最高裁がトランプ大統領..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
自民を潰し都民ファースト..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
災害の世紀・今度は早朝長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
加計学園問題、キーパーソ..
from dendrodium
アメリカファーストの影響..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
豊田衆院議員、秘書に暴行
from 虎哲徒然日記
加計学園優先に安倍総理が..
from dendrodium
憲法改正絶対反対・軍隊を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東京ガスの株を買いませんか
from 椿峰のまち
東芝半導体事業の買取先は..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59
築地市場移転問題につきま..
by 藤村眞樹子 at 11:32
mewさん、6月15日P..
by xtc4241 at 14:34
mewさん、6月9日pm..
by xtc4241 at 15:59
mewさん、6月8日pm..
by xtc4241 at 16:00
mewさん5月30日PM..
by xtc4241 at 16:04
mewさん5月28日4:..
by xtc4241 at 04:50
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 04:50
mewさん5月16日14..
by xtc4241 at 14:44
xtcさんへ・・・おわ..
by mew-run7 at 02:28

ブログパーツ

タグ

(1226)
(757)
(645)
(463)
(265)
(259)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(144)
(143)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

しょぼかった主権回復の式典&万歳に問題+沖縄の主権回復のために


頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



4月28日、東京の憲政記念館で、政府主催の「主権回復の日」の式典が行なわれた。
 写真をご覧頂ければわかるのだが。(コチラ産経、コチラ官邸)まず目につくのが、異様に大きい日の丸。<式典名を記した幕とのバランスがとれていないよね。>
 そして、狭い舞台の上に天皇夫妻、最高裁長官、衆参議長、首相&副総理、進行役の菅官房長官が並んでいて、かなり窮屈そうに見えた。

 天皇の政治利用ではという疑問の声が呈されたせいか、おことばはカット。まさに中央に臨席させられていただけという感じが。

 麻生副総理の開式の辞→国歌斉唱→三権の長の挨拶(首相10分、他は各3分)、杉並児童合唱団が合唱(「翼を下さい」など4曲)→菅官房長官の閉式の辞というしょぼい内容で淡々と行なわれ、約40分で終了したのだが。

<ここで副総理の麻生くんを出して来たのは、やっぱサンフランシスコ講和条約の調印を行なった吉田茂元首相のお孫さんだからかしらね。>

 最後に天皇夫妻が退席する際に、大きな問題が起きた。(@@)

 出席者(国会議員?)のひとりが、いきなり「天皇陛下、万歳」と叫び手を挙げたのに呼応して、壇上の安倍首相らも一緒になって、万歳三唱を行なったのである。(゚Д゚) <画像が残っていれば、コチラTBSに>

* * * * *

 自民党は、衆院選公約では主権回復を祝うと記していたのだが。今回は、沖縄などに配慮して、祝賀モードにはしないという方針をとることになり、式次第でも万歳は予定に入れていなかったのだが。
 突然の万歳三唱に、今上天皇は、とまどったように歩みを止めたものの、それに応じることはせず。美智子皇后は明らかに困惑し、一瞬、こわばった表情になったのがわかった。(~_~;)
 
 おそらく超保守系の議員が、行なったことだと察するのだが。<個人の仕業なのか。それとも、最初から安倍首相らと打ち合わせていたのか、それとも仲間うちだけで「やっちゃおうよ」と相談していたのかはわからないが。>

 もしmewが、超保守の立場だとしても、これは容認できない行為だ。この式典への天皇の出席は問題になっていただけに、そんなことをしたら、天皇自身が困るということがわからないのだろうか?(`´)

 ところが、彼らは天皇信奉の思想を持ちながらも、本当の意味で、天皇の立場を思いやれず。自分たちの勝手な思想ロマン&自己満足のためだけに、こういうあさはかなことをやってしまうのである。(ーー゛)
<せめて壇上にいた安倍首相を含む三権の長は自制して欲しかったわね。^^;>

 まあ、そもそもこの式典自体が、安倍首相&超保守仲間の勝手な思想ロマン&自己満足のためだけに行なわれたものだとも言えるのだけど。
 この最後の万歳三唱は、この式典に疑問を抱いていた者たちに、さらなる反発や不信感を与えたであろうことは言うまでもない。(-"-)

* * * * *

『政府関係者は「万歳三唱は全く予定になかったものだ」として困惑していますが、出席した沖縄県の関係者からは「政府からはお祝いの式典ではないと聞いていたのに、あれはいただけない」などと反発の声が上がっています。(TBS4月28日)』

『公明党の山口那津男代表は式典後、党本部で記者団に「憲法に国民主権がはっきりと規定されている中で日本の独立が認められた日だ。その意義を十分に踏まえた行動だったか問われる」と疑問を呈した。(日本経済新聞4月28日)』

『韓国メディアは「天皇陛下万歳、安倍が軍国主義を叫んだ」「主権回復の日のイベントで安倍らが天皇万歳叫んだ」「日本政府の右傾化の動き加速、論議のなか『主権回復の日記念式典』を開催」などの見出しで伝えた。(サーチナ4月29日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 安倍首相や超保守仲間は、本当は日本の独立を誇りに思い、喜び祝うような式典を開催し、日本の独立や主権回復をもっとアピールするような威勢のいい挨拶にしたかったのではないかと察するのだが。
 何分にも、周辺から疑問や反発の声が大きかったためか、安倍首相の長々とした挨拶もかなり控えめな内容になっていた。<式辞全文はコチラ産経に>

 それでも安倍首相は、昭和天皇の歌から始めて、彼らの目標でもある「国民道義を昂揚し、自主、自衛の気風の振興」なる当時の国会決議文を掲げたほか、五穀豊穣を祈る豊かな伝統、米軍のトモダチ作戦なども織り込み、オブラートに包みながらも自分の思いをあらわにしようとするところがあった。

 そして最後には、「私たちには日本を強く、たくましくし、世界の人々に頼ってもらえる国にしなくてはならない義務があると思います」「私たちの大切な国を、もっと良い美しい国にしていく責任を負っています。より良い世界をつくるため進んで貢献する、誇りある国にしていく責任が私たちにはあるのだと思います」と自らの政権運営方針につなげる形で式辞を終えたのだった。(@@)

<久々に公の場で「美しい国」という言葉をきいちゃった。安倍くんのHPには、ずっと掲げられているんだけどね。^^;>

* * * * *

 安倍首相は、後半部分で、この日から米国に占領されることになった&今回の式典に強く反発を示している沖縄に配慮し、「沖縄の人々が耐え、忍ばざるを得なかった戦中、戦後のご苦労に対し、通り一遍の言葉は意味をなしません。私は若い世代の人々に特に呼び掛けつつ、沖縄が経てきた辛苦に、ただ深く思いを寄せる努力をなすべきだということを訴えようと思います」と語っていたのだが・・・。

 今、誰よりも沖縄が経てきた辛苦に思いを寄せる努力をなすべきなのは、安倍首相自身ではないだろうか?(@@)

<集団自決で軍の強制や関与を認めないなんて、言語道断だし。これ以上、新しい基地を作るなんて、沖縄の辛苦を考えたらあり得ないことでしょ~。(-"-)>

 若い世代や他人に訴える前に、まずは自分が沖縄に対して誠意ある対応をとって手本を見せて欲しいと安倍くんに訴えたいmewなのだった。(・・)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 さて、この主権回復の日は、沖縄の宜野湾市で1万人規模の抗議集会が開催された。
<沖縄各地&日本各地でも政府式典に問題を唱える集会が行なわれたという>

『沖縄県の市民団体などは28日、政府主催の「主権回復の日」式典に抗議する「4.28『屈辱の日』沖縄大会」を、政府式典と同時刻の午前11時に宜野湾海浜公園(同県宜野湾市)で開いた。主催者発表で、参加者は1万人を超えた。

 実行委員会は喜納昌春県議会議長や大学教授、市民団体関係者らが共同代表を務め、会場は平和で豊かな沖縄を表現する大会シンボルカラーの緑色を身に着けた人の姿も目立った。

 喜納議長は「頭越しの国策が米国の言いなりにまかり通っている。沖縄県の基地問題の解決なくして、日本が主権国家と言えるはずがない」と訴えた。参加した稲嶺進名護市長は「条約発効から61年たった今日でも、沖縄を切り離す式典が行われ、許されることではない。歴史に学ばずして、これからの沖縄、日本のビジョンを立てられるはずがない」と非難した。

 集会では「沖縄県民の心を踏みにじり、再び沖縄切り捨てを行うものであり、到底許されるものではない。沖縄県民にとっては『屈辱の日』」との決議を採択した。(時事通信4月28日)』

『本土独立後も20年、米国統治が続き、復帰から41年たった今なお、全国の米軍専用施設の74%があり、米兵の事件事故が絶えない。「政府の式典は私たちへの侮辱」「沖縄には主権はない」「がってぃんならん(合点がいかない)」。会場に、政府や本土への不信と悲しみが渦巻いた。

 沖縄県宜野湾(ぎのわん)市の海浜公園屋外劇場であった「4・28政府式典に抗議する『屈辱の日』沖縄大会」は、席につけない立ち見の参加者の輪が二重三重にできた。(毎日新聞4月28日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 沖縄でこのような抗議集会が行なわれると、よくネット上では、プロのサヨク集団が扇動したものだ、サヨク市民の集まりだと揶揄する人がいるのだが・・・。
<安倍くん&超保守派が大嫌いな日教組とかもはいっているからね~。^^;>

 しかし、哀しいかな、安倍内閣は、自分の党の沖縄選出議員の声にさえも、耳を傾けようとはしないのが実情だ。

『「自分の思いが何も届いていなかった」。自民党沖縄県連会長を務め、2004年10月?06年12月には稲嶺恵一知事(当時)の下で副知事も務めた嘉数昇明(のりあき)さん(70)はそう振り返った。1年前、「4・28」を巡る沖縄の感情を自民党本部で伝えたにもかかわらず、顧みられなかったことへの悔しさだ。

 昨年4月28日、自民党本部であった「主権回復60周年記念国民集会」。嘉数さんは招かれて参加した。「県民の一人として思っていることを率直に話す」ことを条件に出し、了承されていた。集会ではこう訴えた。「『4・28』は、沖縄では政府が沖縄を切り捨てた屈辱の日と記憶されている」

 だが、政府や自民党本部からその後何の連絡もないまま、政府式典の開催を新聞記事で知った。開催方針を国会で初めて語った安倍晋三首相の言葉に、沖縄への言及は一切なかった。

 嘉数さんは言う。「政府に沖縄側の話を聞こうという姿勢がなく、問答無用という感じのやり方だ。保守が本来持っていた懐の深さがなくなり、今の政治には人間の情、魂が欠けている」(毎日新聞4月27日)』

* * * * *

 普天間基地の移設に関する公約でも、自民党本部と沖縄県連はもめている。

『自民党執行部は、夏の参院選で都道府県連が独自に作成する地域版公約(ローカルマニフェスト)に神経をとがらせている。

 沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場の移設問題や環太平洋経済連携協定(TPP)への参加などを巡り、安倍政権の方針と異なる「ねじれ」が生じる恐れがあるためだ。

 自民党の石破幹事長は25日、党本部で沖縄県連の翁長おなが政俊会長らと会談し、普天間移設について意見交換した。翁長氏らは「昨年の衆院選で、沖縄県連は『県外移設』を公約に戦って勝利した。参院選でも『県外』で戦わせてほしい」と訴えた。これに対し、石破氏は「日米の約束は非常に重い」と述べ、名護市辺野古に移設する政府・与党の方針に理解を求めた。会談は平行線に終わった。(読売新聞4月26日)』

『自民党の沖縄県連は「鳩山政権が沖縄県外への移設を模索したこともあって、県内への移設は受け入れられないというのが県民の世論だ」として、県外への移設を掲げて参議院選挙を戦いたい』と訴えているとか。(NHK4月25日)

 実際、今、沖縄では仲井真知事や県議会、そして41の市町村議会が全て辺野古移設に反対しており、自民党の地方議員の大部分も「県外移設」を訴えているような状況にある。(~_~;)

* * * * *

 客観的に見れば、党本部と県連で公約が異なるのは決して望ましいことではないし。ましてや、票集めだけが目的で「県外移設」を訴えているのであれば、県民に対する騙まし討ちor裏切りになるので、すぐにでも公約を変更すべきだと思うのだけど。
 とはいえ、国会議員(代議士)には有権者の声を代弁するという役割もあるわけで。
 沖縄県選出の議員にしてみれば、県民の代表として、少しでも県民の意思を党本部に伝えたいという思いもあるだけに、複雑な立場にある様子。^^;
 
 ただ、安倍自民党が、沖縄県民の意思を尊重して、辺野古への移設計画を変更するなどということはもはやあり得ないし。しかも、今から、どんどんと具体的に移設を進め、容認派のサポート&反対派の抑圧に乗り出すことも目に見えている。<先週も中谷元元防相らが沖縄に出向いて、辺野古容認派と会合を開いていたとか。^^;>
 
 mewは、辺野古移設の計画を白紙に戻すことこそ、日本が、そして沖縄が主権を取り戻す大きな一歩ではないかと考えているのだけど。<本当は、地位協定も変えたいとこだけど。>
 残念ながら、安倍自民党は、米国に対して、まだ主権を回復できていないのが実情だ。(~_~;)

 しかも、もしここで沖縄の議員たちがその安倍自民党の方針に従ってしまえば、いつまで立っても米国、日本政府にダブルの意味で主権を侵されてしまうことになるわけで。<自民党の議員は、いざとなったら離党するぐらいの気概をもって>今こそ沖縄の政治家たちが県民と一体となって、真の意味の主権回復のために戦って欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

                                 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-04-30 04:32 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/20403264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from マスコミに載らない海外記事 at 2013-05-04 16:59
タイトル : 如是我聞【主権回復し損ねた日】式辞「日本を美国の属国にす..
本日、天皇、皇后両陛下のご臨席を仰ぎ、各界多数の方々のご参列を得て、主権回復をし損ねたままの国際社会復帰を悲嘆する式典が挙行されるにあたり、政府を代表して式辞を申し述べます。  61年前の本日は、日本が宗主国支配下で歩みを始めた日であります。サンフランシスコ講和条約の発効によっては主権は取り戻せず、日本を日本人自身のも... more