「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

山本美香さんの平和への思いを継承したい+船橋競馬&柴田大知

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)
o 


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

<先週から人気ブログランキングのカウント(接触)が、また不調になっているようです。応援して下さっている方、順位急落を心配して下さる方には、申し訳ありません。しばらく様子を見てみたいと思います。>




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 まず、今日から船橋競馬場で、かしわ記念(GI)が行なわれる。JRAからは、エスポワールシチー(浜中)、セイクリムズン(内田博)、テスタマッタ(戸崎)、ホッコータルマエ(幸)、ローマンレジェンド(岩田)の超豪華メンバーが結集。
 さらに、あの激しい動きで注目されている「ふなっし~」くんも来場するらしい。(^^)
 お時間のある方は、是非、ご来場orご参戦下さいませ!m(__)m

<mewは、残念ながら、今日はお仕事。(-"-)でも、ネット参戦はするぞ!(^ー^)>
 
また、昨日、JRAでNHKマイルCが行なわれ、マイネルホウオウwith柴田大地が優勝した。(*^^)v祝
 柴田大地騎手(35)は、11年に障害GIを制しているのだが。平地GI制覇は、デビュー17年めにして初めて。同時に記念すべき200勝めも挙げ、あまりの喜びで、ゴール後もインタビューの時も涙が止まらなかったほど。(ノ_-。)mew mo uru-uru
 福永佑一らとの花の12期生としてデビューしたものの、ここ10年は騎乗数激減で、06~8年は平地で一勝もできず。同期デビューの双子の弟・末崎も11年に引退し、本当に苦しい日々だったと思うのだけど。ここまでよく頑張ったと思うです。またオオゾラとダイチ・コンビも復活して欲しいな~。(^^)

<ちなみに、今開催、注目の若手・川須も200勝目を挙げたのだけど。川須はまだ4年めだもんね~。^^; ただ、川須はもうオッズがつかないので、今季の穴狙い用の若手は、今のところ、ローカルでのW裕二。(・・)>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ 

 ところで、昨年8月にジャーナリストの山本美香さんが、シリアで取材中に、政府軍と思われる兵士から銃撃を受けて亡くなるという残念な出来事があったのだけど。(ノ_-。)
<関連記事・『人&報道の力で戦争をなくすために+橋下の慰安婦発言のウラに安倍あり』>  

 その山本美香さんが、国際新聞編集者協会の「世界の報道の自由のヒーロー賞」を受賞することが決まったという。(・・)

『報道の自由の促進に取り組む国際機関・IPI(=国際新聞編集者協会)は3日、去年シリアで取材中に殺害されたジャーナリストの山本美香さんに「ワールド・プレス・フリーダム・ヒーロー賞」を贈ることを発表した。

 この賞は、報道の自由に多大な貢献をした記者などに贈られるもので、今年は山本美香さんと、同じくシリアで取材中に死亡したジャーナリストのマリー・コルビンさんの2人が受賞した。日本人の受賞は2人目。IPIは山本さんらの受賞について、「勇気とプロ意識、そして仕事に対する不屈の情熱をたたえる」としている。
(NNN5月4日)』

* * * * *

 上のリンク記事にも少し書いたように、山本さんは、戦地の悲惨さや、特に戦地での女性や子どもたちの姿を世界に伝えることによって、戦争をなくしたいと思う人がひとりでも増えて欲しいと願いながら、危険な場所に取材に赴いていたジャーナリストなのだけど・・・。

『「なぜ、罪もない人たちが戦争にまきこまれて不幸にならなければならないのか。許せないんですよね」。これが、彼女の原点だった。』

『「戦場にいると、ふと平和な日本のことを考えるんですよ。日本では何不自由なく暮らせている同じ年ごろの子どもたちが、ここでは命がけで家族のために戦っている。なぜ、この子たちが、こんな悲惨な状況に巻き込まれなければいけないのって」
 一緒に飲んだ時も、熱く、こう話していた。

 小学生新聞に頂いた連載の最後はこう締められている。
 「私が出会った人たちが今よりも幸せになれるように、そして世の中がもっと平和になるように願いながら、戦地の取材を続けています」(毎日新聞12年9月12日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 その山本さんの中高の同級生だった中学教諭が、その志を多くの生徒に伝えようとしているという話が、同じ日の毎日新聞に出ていたので、ここにアップしたい。

『<憲法記念日>美香に平和教わった 「96条、なぜ変える」

 昨年8月、内戦下のシリアで殺害されたジャーナリスト、山本美香さん(当時45歳)。同級生で中学教諭の岩澤宏行さん(45)=山梨県都留市=は山本さんの死後、教壇で戦争の話をするようになった。「美香に世界で多くの命が奪われていることを身をもって教えられましたから」。最近、憲法9条を変えようという声が強まっていることに不安が拭えないという。「生徒たちが兵隊になって誰かをあやめたり、逆に命を奪われたりすることはあってはならない。9条はそこに直結している」と思うからだ。【片平知宏】

 「危ない所に行くんじゃねえぞ」

 「大丈夫。本当に危ない所には行かないから」

 そんなやりとりをしていた2人。昨年8月21日未明、「日本人女性ジャーナリストがシリアで重体」というニュースを見た岩澤さんは直感した。「美香だ。どうして」。無念さが胸に広がった。

 都留市立都留二中、県立桂高で同窓だったが、山本さんは社交的で成績優秀、クラスのリーダー的な存在。当時はさほど親しいわけではなかった。1998年に岩澤さんが「視野を広げたい」とインドの日本人学校に赴任する際、壮行会に山本さんも駆けつけた。96年に初めてアフガニスタンへ赴き、戦場ジャーナリストとして活動を始めていた山本さんは「私も外国に行って仕事したいんだ」と話した。親しみを覚えた。

 インドから帰国した岩澤さんは2001年に都留市であった山本さんの講演会に参加した。アフガニスタンで女性や子供が戦争に巻き込まれ、いかに苦しんでいるか。信念のこもった目と語り口だった。「生徒にも聞かせたい」。勤める中学校に山本さんを招き、講演会を3回開いた。評判を聞いた他校も山本さんに講演を依頼するようになった。

    ◇

 山本さんが亡くなって、決意した。「美香の足跡を子供に伝えられるのは自分。教師である限り伝え続けなければ」

 専門は数学。戦争のことを教えたことはなかったが、昨年10月、総合的な学習の時間に2年生約90人に授業をすることにした。教壇に立つ前、山本さんが子供向けに書いた本「戦争を取材する 子どもたちは何を体験したのか」(講談社)の一節を読み返した。

 <この瞬間にもまたひとつ、またふたつ……大切な命がうばわれているかもしれない--目をつぶってそんなことを想像してみてください>

 <さあ、みんなの出番です>

 授業では山本さんの歩みや紛争地の現状を紹介。そして問いかけた。「日本は平和だが、外に一歩目を向けると、事故や病気以外で命を奪われる子供たちがいる。君たちがいま、これから、できることは何だろう」

 国会で憲法96条を変えようとする声が強まっているが、岩澤さんは言う。「現行憲法にも検証すべき点はあるかもしれません。でもなぜ96条を変えるのか。何をしたいから変えるのか。変えたら次はどうなるのか。みんながもっと考えるべきではないでしょうか」(毎日新聞5月4日)』
 
* * * * *

 もちろん憲法改正も憂慮すべきことなのだけど・・・。
 安倍自民党は、参院選で勝ったら、秋の臨時国会で、集団的自衛権の行使や海外での軍事活動を認める法案を成立させようとしている。

 彼らは、日本の軍隊が、集団的自衛権の大義名分の下に、米軍などと共に世界各地で戦えるようにしたいと。そして、「戦前の夢よ、もう一度」で、今度は、経済力&軍事力で、アジア・太平洋地域の派遣を握ることを目指しているのである。(ーー゛)
 でも、もしその法案が通れば、近い将来、自衛隊は中東やアフガンに赴いて、罪もない人たち、子どもたちの生命や生活を奪うことになりかねない。(-"-)

 そして、果たして日本がそのような国になっても構わないのか、多くの国民に、そろそろ本気で考えて欲しいな~と切に願っているmewなのだった。(@@) 

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



 
[PR]
by mew-run7 | 2013-05-06 05:12 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/20438659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]