「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

稲田の夫、籠池の交渉立会いで..
at 2017-03-26 05:06
昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

米国民は健康保険の実施を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

返信しろ!俺はサミンだ!..
by リンタ at 09:36
しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

橋下よ。安倍自民の「二枚舌」追及し、本性を暴くべし!+ダービー

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


 26日、JRAでダービーが行なわれ、1番人気のキズナwith武豊が優勝した。(*^^)v祝

 ユタカは、05年にディープインパクトでダービーを制して以来、8年ぶり5度めの優勝。同一騎手による父子ダービー制覇は初めてのこと。佐々木晶三調教師も(厩舎開業20年で)、オーナーブリーダー・ノースヒルズの前田晋二氏もダービーは初制覇。

 尚、昨日は、天候に恵まれた&(少し)話題性もあった&PRにもかなり力を入れていたこともあってか、売り上げは237億1771万4300円で対前年比104・5%とアップ。東京競馬場の入場人員も13万9806人で同121・1%と大幅アップだったという。"^_^"

 基本的に超良血馬が勝つとツマンナイ&ちょっと前までユタカが勝ってもツマンナイと思ってたmewなのだけど。今回は何となくキズナ&ユタカを応援しちゃったとこがあったし。やや予定調和っぽい感じもあるとはいえ、関係者のことも考えると尚更に、彼らが勝って「よかった、よかった」と素直に一緒に喜んでいたりして。

<サトテツはさぞ悔しいと思うけど。ユタカもイベントで「佐藤騎手の思いも乗せて走る」と言ってた&調教師も勝利後すぐにサトテツのことを言ってたそうなので、チョット救われた感じも。>

 その背景には、近時の競馬界が何か新自由主義化して来ていて、魅力に乏しくなっていたことなどがあるのだけど。実は、昨日、その辺りのことも含めて、アレコレ書こうとしてたら、途中で誤って消してしまったので、アップできずに終わってしまったので、また、いずれ。(ノ_-。)>

 ちなみに馬券は、押さえの1-3Wでほぼチャラ。でも、その後にやられてしまったですぅ。<16が3着に来てたら、三連複も持ってたから、そこそこ儲かったのにな~。(>_<) hana-sa>
 実はキズナの追い込みと同時に(ゴールに感動する間もなく?)、ついつい3着争いの方に目が行ってたmewなのだった。(^^ゞ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 話は変わって・・・。

 先日も書いたように、mewが、今、橋下くんに最も期待していることは、橋下くんがアチコチで、いかに安倍陣営&自民党のアブナい思想や問題点をアピールしてくれるかということなのだけど。(・・)
<関連記事・『橋下には、安倍&超保守派の危ない思想を批判する役割を期待していたのに。残念!』

 橋下氏にもう一つ期待したいことができた。それは、安倍自民党の「二枚舌」を追及することだ。(**)

 橋下氏は、26日にフジTVの「報道2001」に出演し、安倍自民党の河野談話に対する姿勢に関して、「二枚舌」だと批判を行なっていたという。(**)

『日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は26日、フジテレビの番組で、自民党の歴史認識について、「国際社会には村山談話、河野談話を継承すると言い、国内向けには自虐史観は駄目、(従軍慰安婦の)強制連行はなかったと言っている。二枚舌だ」と批判した。また、「自民党の中には河野談話の見直しを声高に叫ぶ人がいっぱいいたのに、今、問題になるとだんまりを決め込んでいる」と語った。(時事通信5月26日)』

『(橋下氏は)自民党が「河野談話」などについて、「選挙を考えて、あいまいにしている」と批判した。
 日本維新の会の橋下共同代表は「一番の問題点は、自民党がね、歴史の問題になると、あいまいにするんですよ。選挙の前を考えてね、そこをきちっと明確化しない。自民党が二枚舌、国内に向けては、保守気取りでいい格好してね、海外に向けては『全て認めます』と」と述べた。(中略)
 これに対し、自民党の中山国防部会長は、「歴史家に任せなければいけないと、安倍政権でも何度も言っている。ずっと研究を続けている」と反論した。(FNN5月26日)』

『橋下氏は「(自民党は)侵略と植民地政策を認めて、周辺諸国に損害と苦痛を与えたことをおわびすると言っているのに、国内向けには(慰安婦の)強制連行はない、自虐史観はだめだと。この二枚舌がだめだ」と主張した。
 これに対し、中山氏は「自民党が二枚舌なら、あなたたちは4枚舌、5枚舌だ。それだけ国のことに関与するなら、市長を辞めて国(国政)に出たらどうか」と反論した。

 一方、橋下氏は、みんなの党との選挙協力解消を受けた参院選への影響について「あると思う。自民党は経済政策含めて好調だ」と認めた。ただ「自民党の国家としての外交方針、意思は二枚舌だと思っているので、追及していきたい」と重ねて述べた。(産経新聞5月26日)』

<「自民党が二枚舌なら」って言ったってことは、中山氏もやっぱ「二枚舌」だってチョット認めてる部分があるのかしらん?(~_~;)>

* * * * *

 橋下氏が、何故、安倍内閣&自民党を二枚舌だと批判するかと言えば、オモテ向きは「河野談話を継承する」と言いながら、ウラではそれを否定する言動を繰り返しているからにほかならない。(・・)

 このブログでも何度も書いているように、安倍氏らの日本会議系の超保守派は、河野談話を否定。90年代から「河野談話」の撤回&見直しを求めると共に、慰安婦に関する歴史認識を自分たちの歴史観に合う方向に修正すべく、アレコレと活動を続けて来た。

 それこそNHKの慰安婦に関する番組の内容を変えさせたり、センター試験に慰安婦に関する出題があったことに問題があるとして文科省の役人を恫喝したりなどの政治的な影響力を行使するようなことまで行なって来たのだ。(-"-)
<関連記事・『びびる安倍。橋下に慰安婦発言の批判を押し付け、持論を隠す? 』>

 そして「今度、自分たちが政権をとったら、河野談話(や村山談話)の見直しを行なう」と豪語し、自民党の衆院選公約にも再検証を行なうことを明記していたのだが。
 ところが、公の場では二枚舌を使うのである。

* * * * *

 それは、菅官房長官の会見での発言を見てもわかる。

 菅氏は昨年12月、安倍内閣の発足時に、このように述べていた。

『慰安婦に関する平成5年の河野洋平官房長官談話について、菅義偉官房長官が「政治、外交問題にすべきでない」としつつ、「学者や有識者の研究が行われている。そうした検討を重ねることが望ましい」と述べた。

 河野談話は、根拠もないまま慰安婦の強制連行を認めたものだ。その見直しが必要とされ、有識者による検討の必要性に言及した菅氏の発言を評価したい。
 安倍晋三首相は秋の自民党総裁選で「私たちの子孫にこの不名誉を背負わせるわけにはいかない」と述べ、衆院選前の党首討論会では「有識者の知恵を借りながら考える」と有識者会議を設置する意向を示していた。菅氏の発言は、こうした安倍首相の意向を受けたものといえる。(産経新聞12年12月28日)』

 しかし、今年4~5月に米国の政府やメディアから安倍政権の右傾化を警戒する発言があったこともあり、5月7日の会見では発言の内容がこんな風に変わる。

『菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で、「河野談話は、その見直しを含めて検討という内容を述べたことはない。
安倍政権は、この問題を、政治、外交問題にさせるべきではないというのが基本的な考え方だ」と述べ、河野官房長官談話の見直しを検討していないという考えを示しました。(NHK5月7日)』

* * * * *

 ところが昨日になって、また発言のニュアンスが変わって来た。

『菅義偉官房長官は27日午後の記者会見で、日本維新の会の橋下徹共同代表が従軍慰安婦問題をめぐる河野洋平官房長官談話の見直しを提起したことに関し、「内外の歴史学者による研究が行われている。私自身が個人的に(意見を)聞く場合もある」と語り、有識者の検討に委ねる意向を示した。 

 一方、菅長官は、河野談話の継承と同時に「軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述は見当たらなかった」と記した第1次安倍内閣の政府答弁書について、「尊重していく」と言明した。(時事通信5月27日)』 

* * * * * 

 安倍内閣は06~7年の前政権の時も、「河野談話を踏襲する」と言っていたのだけど。07年3月、当時社民党にいた辻元清美氏の質問趣意書に対する答弁書を出すために、上述のような閣議決定をしている。(当時の記事は*1に)

 つまり安倍内閣は、この時、河野談話の一部を否定する閣議決定を行なっているし。<安倍氏らの超保守派は、党内外の保守層に対して、このことをやたらにアピールしていたのよね。>
 菅官房長官によれば、今の安倍内閣もこの閣議決定を尊重し、河野談話の一部を否定しているわけで。その「二枚舌」的な姿勢が、日本に対する東アジア諸国や米国などからの不信感を招くことにつながっているのである。^^;

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 村山談話に関しても、しかりだ。(-"-)

 安倍氏らは、村山談話に記された「国策の誤り」「侵略」などの言葉も容認できないと考えており、何とか談話の撤回or見直しをしたいと考えている。

『首相は4月22日の参院予算委で「安倍内閣として、そのまま継承しているわけではない」と表明。翌23日の同委でも「侵略の定義は定まっていない。国と国との関係で、どちらから見るかで違う」と発言している。(産経新聞5月16日)

<ちなみに高市政調会長も、5月7日にNHKの番組で『「村山談話」に「国策を誤り」とのくだりがあることに触れ、「当時、日本が資源封鎖されてもまったく抵抗せずに植民地となる道を選ぶのがベストだったのか」と疑問を示した。同時に「当時の国際状況の中で何が正しかったかを自信を持って主張できる政治家は今の日本にはいない。だから、(談話は)ちょっとおかしい」とも述べた。(産経新聞5月7日)』>

 ところが5月中旬になると、安倍首相の発言がコロッと変わるのである。

『安倍晋三首相は15日の参院予算委員会で、過去の「植民地支配」と「侵略」を認めた平成7年の「村山談話」に対する認識を軌道修正した。
 首相は「過去の政権の姿勢を全体として受け継いでいく。歴代内閣(の談話)を安倍内閣としても引き継ぐ立場だ」と述べた。中国に対する「侵略」の定義をめぐっては「日本が侵略しなかったと言ったことは一度もない」と述べた。(産経新聞5月16日)』

* * * * *

 ただ、安倍首相は、安倍内閣として「村山談話は受け継ぐ」と明言したものの、侵略性については「日本が侵略しなかったと言ったことは一度もない」と繰り返すばかり。
 民主党の小川敏夫氏が業を煮やして「中国を侵略したのか、しないのか」と切り込むと、安倍首相は「歴史認識の問題に踏み込んでいくべきでないというのが私の見識。ここで議論することで外交問題・政治問題に発展していく。歴史家に任せたい」と語り、答えを回避したのだった。

 要は「侵略しなかった」とは言わないけど、「侵略した」とも認めていない(認める気はない&認めたくはない)ということなのだろう。(~_~;)

 ということは、やはりオモテ向きは「村山談話を継承する」と言いながらも、結局はその一部は否定しているわけで。ここでも「二枚舌」戦法が使われているのだ。(-"-)

* * * * *

 安倍自民党の「二枚舌」は河野談話、村山談話に限ったことではない。

<関連記事・『安倍自民は「ウソつき」になるのか~参院選の公約作りでアチコチから批判が

 安倍首相はオバマ大統領に普天間基地の辺野古移設を推進することを約束し、沖縄県庁に辺野古の海の埋め立て工事をするための申請書を出しているのだが。
 自民党の沖縄県連は27日、参院選公約に「普天間基地の県外移設」を明記することを決定。党本部もマニフェストに「辺野古移設」を記載しない方針を固めつつある。(@@)
<党本部は「辺野古に移設しない」と書いたわけではないと主張するのかな?^^;>

 安倍首相は、憲法96条改正先行案を参院選で公約化&争点化したいと意欲を示していたのだが。自民党は、それも参院選のマニフェストには明記しないことを決めた。
<でも「96条改正を先行させない」と書くわけではないので、参院選の結果がよければ、「やっぱ先に96条を改正しよう」って言い出してもいいんだよね。きっと。^^;>

 TPP参加だって、地方支部は衆院選で「TPP反対」を公約にして戦うとこがあったけど。党本部は「『聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、TPP交渉参加に反対します」って書いていたわけで。「聖域」を設けられる見込みがある(かも知れない?)なら、公約には反しないと言うのだろうしね~。(@@)

<何かマジで農業5品目や食の安全などの「聖域」は、無視or軽視される可能性が大きくなっているとか。(>_<)>

* * * * *

 維新の会は、25日に執行役員会を開き、石原慎太郎氏、橋下徹氏の共同代表2人を先頭に立てる形で、参院選を戦うことに決めたとのこと。
 また、自民党の補完勢力であるとの見方を払拭するために、自民党との違いをアピールして行く方針をとる予定だという。

 橋下氏&維新の会はmewにとって、プチ天敵の政党ではあるのだけど・・・。
 維新は、公約に「96条改正」や「辺野古移設」を明記することが決まっているので(TPPは賛成の立場だから期待できないけど)、河野談話の件も含め、これらの政策に関して、自民党の「二枚舌」をバンバン指摘&アピールして、一般国民に知らしめて欲しいな~と。
 そして、国民が安易に安倍自民党に騙されるのを阻止してくれたなら(そして、静かに消えてくれたなら?)、それはそれで橋下氏&維新も存在意義があったと言えるかもな~と思ったりもしているmewなのだった。(@@)
 
                     THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"






『政府は16日午前の閣議で、従軍慰安婦問題への旧日本軍の関与を認め謝罪した1993年の「河野洋平官房長官談話」に関連し「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示す記述は見当たらなかった」とする答弁書を決定した。
 社民党の辻元清美衆院議員の質問主意書に対する答弁書。安倍晋三首相の「当初、定義されていた強制性を裏付ける証拠はなかったのは事実」とのこれまでの発言を追認した形だ。
 答弁書は、慰安婦募集の「強制性」について、談話発表に先立つ91年12月から93年8月までに政府として関係資料の調査や関係者の聞き取りを行ったとしている。また同談話に関して「閣議決定はされていないが、歴代内閣が継承しているものだ」と強調する一方で、今後もその内容を閣議決定する方針はないとしている。
河野談話でも、日本軍による「強制連行」との表現は使われていない。(共同通信07年3月16日)』
[PR]
by mew-run7 | 2013-05-28 11:47 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/20564021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 名無しのデムパ論 at 2013-05-28 13:01
タイトル : 橋下徹、松井一郎、日本維新の会は大阪に住む者の生命と財産..
橋下徹大阪市長、松井一郎大阪府知事と、日本維新の会絡みの話題として、 2013年5月25日に行われた大阪府地域防災総合演習を欠席した件について述べようかと。 前の記事では 「日本維新の会の共同代表の2...... more