「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

懲りない前原、統一会派失敗も..
at 2018-01-20 09:25
米ヘリ、沖縄小の上を飛行+安..
at 2018-01-19 05:06
立民党、市民と原発ゼロ法案を..
at 2018-01-18 18:18
民進と希望、統一会派結成を断..
at 2018-01-18 07:00
小泉が脱原発の国民運動を呼び..
at 2018-01-17 00:28
安倍、N平和賞の核廃絶団体の..
at 2018-01-16 06:49
日本は改めて脱原発の実現を目..
at 2018-01-15 01:33
安倍の東欧外遊は、天敵の中国..
at 2018-01-14 05:03
国産の超音速ミサイルを量産、..
at 2018-01-13 17:52
安倍、小池、平昌五輪開会式に..
at 2018-01-13 10:00

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

首都圏の巨大地震への備え..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
TPPに米国の復帰は見込..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界各国の規制強化の動き..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中国がインド洋沿岸国に空..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
http://03501..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
最近の時代変化は急速だ、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
mewさんの
from 御言葉をください2
原発ゼロ法案の提起を歓迎..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経団連の次期会長は出身母..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米軍のヘリコプターの緊急..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09

ブログパーツ

タグ

(1274)
(767)
(647)
(463)
(272)
(262)
(255)
(234)
(224)
(163)
(161)
(159)
(155)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(124)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

昭恵夫人も懸念する安倍の原発輸出セールス&米では日本製原発が廃炉に

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


 この記事では、原発輸出に関する話を・・・。

 日本のトップセールスを自認する安倍首相なのだが。困ったことに、海外への原発輸出の営業活動にますます拍車がかかっている。(-"-)

 昨日7日も、フランスのオランド大統領との会談で、第三国への原発輸出に関して協力して行くことに合意したという。

『安倍晋三首相は7日午前、来日したフランスのオランド大統領と首相官邸で会談し、原発輸出など原子力分野での協力強化を柱とした共同声明を発表した。5月にトルコへの原発輸出で三菱重工業と仏企業アレバが共同で優先交渉権を得ており、ヨルダンなどの新興国を念頭に、両国で共同して輸出促進を図る狙いがある。原発輸出への日本政府の積極姿勢をより鮮明にした。

 安倍首相は会談後の共同記者会見で「世界の安全水準を一層高める観点から、日本の原子力技術への期待に応えていく。その意味で日仏は世界最高のパートナーだと確信している」と述べた。
 両首脳は、第三国への原発輸出に向けた協力を声明に明記。次世代炉の開発など原発の安全性強化を優先課題として取り組むことを確認した。(毎日新聞6月7日)』

<この件は、できれば後日に改めて書きたいのだが。日仏間で、高速炉&核燃料サイクルの共同研究を進めることにも合意したとのこと。安倍首相らは、核兵器製造能力の高い国内の高速増殖炉を何とか維持しようともくろんでいるだけに、気になるところだ。(-"-)>
 
* * * * *

 安倍首相が原発輸出を推進していることには、脱原発派として知られる昭恵夫人も「心が痛む」と懸念を示していたという。

『安倍晋三首相の昭恵夫人は6日、国会内で講演し、安倍政権が世界各国に日本の原発輸出を図っていることに対し、「私は原発反対なので、非常に心が痛むところがある」と述べた。首相夫人が政府方針と異なる意見を公の場で語るのは異例だ。

 講演は昭恵夫人が顧問を務めている、インターネットを通じて地方の情報を発信するNPO団体「ふるさとテレビ」(東京)が主催した。
この中で昭恵夫人は「原発に使っているお金の一部を新しいエネルギーの開発に使い、日本発のクリーンエネルギーを海外に売り込んだらもっといい」との持論を披露した。
 また「私は家庭内野党。(周囲の人は)嫌なことは、だんだん権力を持つと(首相に対して)言えなくなる」と述べ、最近は夫人自身が耳障りなことを首相に直接伝えていることを明かした。(北海道新聞6月7日)』

* * * * *

 ちなみに、この講演は、農村部の活性化を目指すNPO法人「ふるさとテレビ」が主催して参院会館で行なわれたもので。約250人が集まったとのこと。

 昭恵さんは、1時間ほどの講演の中で、安倍氏の首相辞任から復活にいたるまでの話を行なったほか、安倍政権の政策に関しても自ら言及。
 上述のように、原発政策に関して語ったほか、「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)に反対するわけじゃないけど、安心・安全な食材を提供することが大事。断固として店は続けていく」「わたしの理想とする世の中と主人の理想とする世の中はずれている部分もある。主人は現実の世界で政策を語らないといけないが、私は子供の目線で理想を語っていきたい」などとも語ったという。(ZAKZAK、東京新聞6月7日から。)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 奇しくも今朝の東京新聞には、こんな記事も出ていた。

 米カリフォルニア州にあるサンオノレフ原発2基が廃炉になることが決まったのだが。日本の三菱重工製の蒸気発生器の配管に「異常な磨耗」が見つかったことが大きな原因になっているというのだ。(・o・)

『米カリフォルニア州南部のサンオノフレ原発を運営する電力会社サザン・カリフォルニア・エジソンは7日、蒸気発生器の配管に「異常な摩耗」が見つかり運転を停止している2号機と3号機を、いずれも廃炉にすると発表した。この蒸気発生器は三菱重工業製。

 エジソンは早期再稼働を目指したが、東京電力福島第1原発事故を受け、安全性への懸念を強めた周辺住民が反発。米原子力規制委員会(NRC)の許可が得られず、断念に追い込まれた形だ。

 この蒸気発生器は2009年以降に設置されたばかり。今後、日本が国外への売り込みを狙う原発技術への信頼に影響する可能性がある。(共同通信6月7日)』

 同原発は昨年1月、3号機が微量の放射性物質を含む水漏れを起こして緊急停止した。検査の結果、3号機と燃料補充のため停止中だった2号機で、計約1万5千カ所にわたる配管の摩耗が確認され、修復が不可能と判断されたとのこと。また住民の反発も、廃炉を決定する大きな要因となったようだ。(・・)

* * * * *

 しかも、米原子力規制委員会(NRC)の調査報告書によれば、が三菱重工作成の報告書を蒸気発生器の設計上の問題点を製造元の三菱重工業や電力会社の米サザン・カリフォルニア・エジソン社が事前に把握していたことが分かったというのである。(・o・)

『昨年1月に放射性物質を含む水漏れ事故を起こした米カリフォルニア州のサンオノフレ原発について、原因となった蒸気発生器の設計上の問題点を製造元の三菱重工業や電力会社の米サザン・カリフォルニア・エジソン社が事前に把握していたことが分かった。米原子力規制委員会(NRC)が三菱重工作成の報告書を8日までに公表した。

 事故は交換したばかりの蒸気発生器の細管に多数の異常な摩耗が生じて起きた。報告書には、細管の振動に伴う摩耗を抑える設計変更を2005年にエジソン社と検討しながら、最終的に見送り、当初設計のまま交換したことが記されていた。三菱重工は「十分に検討し、当初設計のままで安全性が保てると評価したが、実際には予想外の振動現象が起きた」とコメント。環境保護団体は「設計変更で運転が遅れるのを避ける意図があったのではないか」と指摘している。(共同通信3月9日)』

<「当初設計のままで安全性が保てると評価したが、実際には『予想外の振動現象が起きた』」って、原子力ムラはいっつもそのパターンだよね。地震も予想外、津波も予想外、ネズミによる停電も予想外、大量の汚染水も予想外。
 でも、原発事故は甚大な被害を及ぼすことになるだけに、大きな事故が起きてから「予想外でした」じゃ済まされないんだってば。(-"-)>

 しかし、型は違うとはいえ、三菱重工業は、上の記事にもあるように、トルコへ仏企業アレバが共同でトルコに原発建設することが決まっているのである。(-"-)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 少し前のこと。70代のご婦人と話す機会があった時に、福島の原発事故の被災者救済の話から原発輸出の話に転じたところ、「安倍さんは、何故、原発を輸出するのか?」「福島原発事故の原因究明や、原発自己の処理、非難者の対応が終わっていないのに、他国に原発を売ってもいいのか?」「もし何かあった時に誰が責任をとるのか?」「他の国会議員や国民は賛成しているのか。何で反対しないのか」などなどと矢継ぎ早に質問されて、どう説明していいのか困ってしまったことがあったのだけど・・・。<ご婦人は「日本は何でこんな恥も外聞もないようなみっともない国になってしまったのかしら?」とお怒りだったです。(~_~;)>

 mewは、日本が海外への原発輸出を進めることに疑問や反発を覚えている人は、決して少なくないと思うのだ。(・・)

<原発輸出に関する世論調査を見たことないのだが。今でも原発再稼動に反対する人、原発ゼロを目指すべきだと考える人が6割ぐらいいることを考えると、原発輸出に賛成する人は半分もいないのではないかと推測する。>

 でも、自民党は、これまで原子力ムラの政界部門を主導して、原発政策を推進して来ただけに、ムラの住人の利益を守るためにも、またいざという時の核兵器製造能力を維持するためにも、近い将来の原発ゼロ実現を目指す道はとり得ないのである。(-_-;)

 ただ、原発関連企業は、3.11以降、原発の新設・増設の計画(予定含む)がストップしてしまったため、原発部門の仕事&利益(技術開発なども含む)を維持することが困難になっている。
 そこで、安倍首相らは、彼らの利益を維持するために、経団連などの要請に応えて、積極的に原発輸出を受注することに力を注いでいるのである。しかも、それで日本の経済にもプラス効果があれば、一石二鳥だと考えているのだ。^^;
<ちなみに原発輸出は、一基の建設費が数千億円。道路や送電線の整備などの関連工事を含めると総費用が数兆円に上ることもあるビッグビジネスなのよね。(-"-)>

 また安倍首相の場合は、中国包囲網を築くため&中国が原発分野でも海外に進出し、勢力拡大するのを阻止するために、原発輸出に積極的になっている部分もある。
 安倍首相らは、中国を最も敵視しており、中国には絶対に負けたくないという思いが強い。それゆえ安倍首相は、今年にはいって中国の周辺国を次々と訪問し、安全保障分野や原子力分野での協定を結ぶことによって(or多額の支援金を拠出することによって)連携を強めることで、中国の第3国への進出(原発輸出を含む)や影響力の行使を封じようとしているのである。(>_<)

* * * * *

 ただ、海外に輸出した原発に事故が起きたとしても、セールスをした安倍首相が責任を負うことはあるまい。そもそもこれから原発を建設して、本格的に稼動するまでには、最低でも数年以上(事前の調査+αも含めれば、10年近く?)かかるわけで。
 万一、原発事故が起きた時には、安倍氏はもはや首相ではないし。もしまだ政界にいたとしても、きっと福島原発事故の際に多くの自民党議員が言っていたのと同様に、「日本の原発は安全だと思っていた。予想外の事故が起きて、残念だ」とコメントを出すだけなのではないだろうか?(-_-;)

 でも、もし安倍自民党が参院選でも勝利すれば、秋以降には国内の原発が次々と再稼動を始める上、原発輸出セールスも続くわけで・・・。
 このような無責任な原発再稼動や原発輸出を阻止するためには、国民がもっと大きな声を上げて行く必要があるし。また、次の参院選で安倍自民党に「NO」を突きつけるしかないと思うmewなのだった。(@@)

                    THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-06-08 14:34 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/20623444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]