「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

民進、籠池から聴取~昭恵への..
at 2017-04-29 02:22
逆ギレした二階のマスコミ批判..
at 2017-04-28 08:22
共謀罪~小林よしのりがゴーマ..
at 2017-04-27 17:53
籠池、財務省との交渉を録音~..
at 2017-04-27 02:17
文書破棄、財務省は不適切と検..
at 2017-04-26 13:47
今村復興相、ついに更迭。今度..
at 2017-04-26 01:49
北朝鮮、火力訓練で済ますも、..
at 2017-04-25 18:11
官邸がメルマガで警戒警報。北..
at 2017-04-25 07:37
安倍は拉致でもウソを?~被害..
at 2017-04-24 03:42
安倍、こんな時に外遊って&反..
at 2017-04-23 16:15

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

インターネットマーケット..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
韓国でも自国防衛の筈のミ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
頼んでもいないアメリカの..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
仏大統領選でEU支持のマ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
Linux などのOS以..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革をスローガンだ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福岡約4億円強奪事件、福..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
5年毎の国勢調査の度に選..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
除染作業の中身を知らない..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
127年前の熊本直下地震..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20
mewさん2月13日13..
by xtc4241 at 13:35
お手数をおかけしてすみま..
by mew-run7 at 02:18

ブログパーツ

タグ

(1208)
(757)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(150)
(149)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(117)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍政権の米中韓外交の危うさ&孤立化のおそれも+公明は早くも靖国参拝を懸念

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


 昨日、公明党の山口代表が、靖国参拝について、こんな発言を行なったという。

『公明党の山口代表は14日、名古屋市内で支持者と懇談し、日本と中国、韓国の関係について、「(中韓は)8月15日にどういう行動をとるか注目していると思う。賢明に対応して関係改善に向けた努力が必要だ」と述べた。
 首相や閣僚の靖国神社参拝は見送るべきだとの考えを示したとみられる。(読売新聞7月15日)』

 おそらく公明党は、安倍自民党が参院選で圧勝して安定政権を得たら、安倍首相や閣僚が、今年の終戦記念日に靖国参拝を行なうのではないかと、警戒感を強めているのだろう。^^;
<後述するように、中韓だけでなく、米国もこの件を注視しているのではないかと思われる。(・・)> 

 先週、こんな報道がなされたことも、公明党に懸念を抱かせる材料になったかも知れない。

『根本匠復興相と稲田朋美行政改革相は東京・九段北の靖国神社で13日から始まる「みたままつり」にちょうちんを奉納した。根本氏は肩書をつけておらず、稲田氏は所属する議員グループ「伝統と創造の会」などとしている。稲田氏は今年4月にも同グループの一員として同神社に参拝しており、同氏側は「閣僚としてではなく、伝統と創造の会で奉納した」と説明している。同神社には、ほかに現職閣僚と同姓同名のちょうちんも奉納されている。(朝日新聞7月13日)』

* * * * *

 実は、この週末、知人宅で80半ばになるおばあちゃまと、靖国神社について話をする機会があった。<日ごろは、政治や社会の問題には、さほど興味がない人なので、ちょっと驚いたです。>

 友人から靖国神社のお祭りに誘われたので、出かけるつもりだったのだけど。かなり暑い上、どうしても引っかかることがあったので、断ったとのだという。
<上の「みたままつり」のことね。東京ではお盆の期間に当たり、毎年、出店などもたくさんあって、まさに「お祭り」モードでにぎわっているらしい。>
 

「mewちゃん。靖国神社って、軍人さんと国が選んだ人しかまつられていないって、ホント?」
「基本的に、軍人や軍属とか、国や天皇のために命を捧げたと神社が認めた人だけが、ご神体としてまつられているみたいですね。」
「やっぱりそうだったの? じゃあ、空襲とか原爆とか一般の戦争で亡くなった人は、まつられていないのね。やだわ~、これまで知らなかったわ~。」
「じゃあ、A級戦犯があとからまつられたのは、国や天皇のために殉じたと判断されたからなのかしら?」「たぶん、そうだと思います」
「そう。じゃあ、ますます行かなくてよかったわ~」

* * * * *

 そのご婦人は、これまでまだ一度も靖国神社には行ったことがなかったとのこと。

「私ね。A級戦犯がまつられているのは、どうかと思うのよ。小さい頃から、あの人たちが、もっと早くに戦争を終わらせる判断をしていたら、東京大空襲や沖縄戦、原爆で、あんなにふつうの人が亡くならずに済んだと思っているの。」

<ご婦人は、各地の空襲や沖縄戦で自分や友人の親族や親しい人が多く亡くしている。自分も疎開先で、家や道などに米軍の飛行機からの機関砲を撃ち込まれ、一つ間違えたら死んでいたとか。その話は、これまでに何度かきいたことがあった。>

「だから、A級戦犯のまつられているところに行くのは、最初はイヤだったのだけど。折角、おまつりに誘われたので、この歳になるまで1回も行ったことがなかったし。戦争で亡くなった人にお参りするのもいいかな~とも思ったのだけど。別の友達が、あそこは軍人や特別な人しかまつられていないからって誘いを断ったから、ビックリしちゃって。今まで、そうだとは知らなかったのよ。」
「それは日本のために亡くなった軍人さんを弔うのも大事だとは思うけど。何でそんな区別するの?」
「千鳥が淵だって、一部の人しかまつられていないんでしょ?どこか全ての戦争で亡くなった人をおまつりするところはないの?そういうところを、早く作るべきではないかしら?」

「それじゃあ、A級戦犯のことに加えて、なおさらに中国や韓国の人が靖国参拝を快く思わないでしょうし。首相の靖国参拝が問題になるのも、外国の大統領とかが靖国に参拝しないのも、わかるわ。私だって、それでは参拝しにくいもの。」

<その後、知人なども含めて「こういう国立の戦没者追悼施設を作るかどうかってことは、何で選挙の争点にならないのかしら」という話も出たです。
 そう言えば、昔、公明党がかなり熱心に、国立の慰霊施設建設を主張していたことが。また、鳩山由紀夫氏も、民主党代表時代の09年に、政権交代したら、国立の施設建設の調査に着手したいと言っていたのを記憶しているのだけど。どうなっちゃったのかな~?(@@)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆




 で、mewはとりあえず、自分の知っていることを、ざざっと説明したのだけど・・・。

<靖国神社が、もともとは、明治天皇のために戊辰戦争で戦死した人を祀るために創られたもので(明治2年)、その後、太平洋戦争も含めて、天皇&お国のために殉じた人をまつって来た神道の施設であること。国や神社の判断で、まつられるべき人が決められることなどなど・・・。>

 このご婦人のように、靖国神社には、神社&国側が、国や天皇のために殉じたと判断した人だけが「英霊」「ご神体」としてまつられているということを知らない人は、少なくない。

 他人と靖国神社の話をする機会はさほどないのだけど。でも、その話をすると、7~8割がたの人は、早く戦没者全てをまつる国立の追悼施設を作った方がいいと言う。
 特に空襲や沖縄戦、原爆、徴兵などで親族や親しい人を亡くした人や、戦前に国家神道を強制されて不快感や疑問を抱いた経験のある人は、そう思うようだ。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆




 自民党を含め与野党の国会議員の中にも、国立の&無宗教の戦没者慰霊移設を作るべきだとして、近時では2005年に自民党の福田康夫氏や山崎拓氏や民主党の鳩山由紀夫氏、公明党の議員などが中心となって、「国立追悼施設を考える会」なる超党派の議連を設立。一時は、政府で施設建設のための調査費用を予算計上するという動きも出たのだが。
 これまた超党派の靖国信奉派の強い抵抗にあって、話が立ち消えになってしまったまま今日に至っている。(~_~;)

 中には、一般の戦没者とは別に、軍人をまつる国立の施設があってもいいという人もいるし。mewも、その意見には一理あるとは思うのだけど。
 ただ、靖国神社の場合は、国家神道と結びついていたことや、国のために殉じることを賛美、奨励する象徴となっていたことなどが、政教分離、国家主義・軍国主義思想などの点で問題にされている。(・・)

<mew個人は、神社や国が勝手にまつっちゃって、遺族が靖国神社に合祀されたくないと言っても、分祀してもらえないというのも、問題だと思っているのよね。(-"-)>
 
 他方、靖国信奉派は、もともと靖国神社こそが、国の正式な慰霊施設なので、他の国立の施設を作る必要はないと主張。むしろ靖国神社を国有化して、米国のアーリントン墓地のように扱うべきだと唱える人が少なくない。
 自民党の改憲草案で、「政教分離」の規定を緩和しているのも、靖国参拝&国有化を念頭に置いたものだと言われている。(-"-)

<ちなみに、靖国信奉派は、あまり一般の戦没者に配慮をしていないような感じもあるのだが。一部の議員は、千鳥が淵を拡大して、一般の戦没者全てをまつればいいと考えているようだ。>
  
* * * * *

 安倍首相らの靖国信奉が強い政治家や識者は、よく米国のアーリントン墓地を例に出して、同じように軍人がまつられている施設なのに、靖国神社に日本や外国の首脳が参拝することが批判されるのはおかしいと主張しているのだけど。
   
<安倍首相は、今年5月、米外交専門誌「フォーリンアフェアーズ」とのインタビューでも、「米国民が戦死者に敬意を表する場所のアーリントン墓地を考えてほしい」とし「(南北戦争当時の)南部軍の将兵が安置されたからといって、アーリントンに行くことが奴隷制度に賛成することを意味するわけではないではないか」と米反問。「靖国神社参拝は国のために命を捧げた人たちのためであり、日本の指導者としては極めて当然のこと」「米国民が戦死者に敬意を表する場所のアーリントン墓地を考えてほしい」と語っていたという。(中央日報5月21日より)>

 でも、アーリントン墓地は(mewもちょこっと行ったことがあるけど)、無宗教の施設で、神殿などが設けられて、特定の宗教様式によって戦死者がまつられているような施設ではないし。<それぞれの信仰する宗教の方式でまつっていいのよね。>
 埋葬される要件を満たしているかは、国側が審査するのだが。そこに埋葬するかしないかは、遺族の自由に委ねられている。また、戦争犯罪人などは、埋葬要件で除外されている。
 その他にも色々と違いがあるのだけど。ともかくアーリントン墓地は、靖国神社とは根本的な部分において、趣旨や性格、様態が異なる施設だということは、理解しておくべきだと思う。(**)

<ましてや、「南部軍の将兵が安置されたからといって、アーリントンに行くことが奴隷制度に賛成することを意味するわけではないではない」なんていうのは、とんでも詭弁に過ぎないように感じてしまうところが。(>_<)>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~
 
 安倍首相は、本当は、前政権の時も首相として靖国神社に参拝したかったのだが。小泉元首相の参拝で、中韓との関係が極めて悪化し、周辺に強く自制を促されたため断念することに。
 昨年、総裁&首相になってからも、公の場で繰り返し「第一次安倍内閣で参拝できなかったことは痛恨の極みだ」と発言している。^^;

 また、安倍氏は首相に再任してから、靖国参拝に関する質問には、常に「靖国に参拝するかしないかについて語ることは控えたい」と答え、首相として参拝する可能性を否定していないことから、参院選までは安全運転を行なうものの、安定政権を築いた後で、参拝を決行するつもりなのではなかという見る人が多い。(@@)

<靖国神社&真の靖国信奉派は、春季&秋季の例大祭を重視しているので、安倍首相は終戦記念日ではなく秋季例大祭での参拝を選ぶかも。ただ、閣僚の中には、終戦記念日に参拝する人が出るかも知れない。>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆




 ただ、もし安倍首相が靖国参拝をすればもちろん、閣僚が参拝した場合でも、中国や韓国との関係修復は極めて困難になるおそれが大きい。<首相が参拝したら、修復は絶望的になるかも?^^;>

 しかし、安倍首相は4月に4閣僚(麻生、稲田、古屋、新藤)が靖国参拝を行なった際、中韓が強く批判したことに対して、同月の国会答弁でこのように反論。

「国のために尊い命を落とした英霊に尊崇の念を表するのは当たり前だ。わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない。その自由は確保している。当然だろう」
「歴史や伝統の上に立った私たちの誇りを守ることも私の仕事だ。それを削れば(中国や韓国との)関係がうまくいくとの考えは間違っている」

 靖国参拝に対する中韓の反発は、意に介していないようにも見える。(-_-)

<安倍首相は、中韓朝が反発を示すと、尚更に燃えてしまうところが。また、同氏の周辺も、中朝韓が嫌がるor反発をするような行為をすることを喜んだり、煽ったりして評価、賛美する傾向があるのよね。(~_~;)>

 実は、経済界の中にも、早く中韓との関係改善がなされないと、経済成長の面でマイナスが大きい&アベノミクス効果が十分に出せないと指摘する声が強まっているし。mew周辺でも、中韓と貿易、生産、販売などの面で関わりが大きい大中小企業に務めているor経営している人の中には、もう限界だと困っている人が少なくないのだけど。(中韓をメインにして営んでいる中小企業は、特にきつい様子。また反日でも起きたらと、ビクビクしている人が少なからずいるかも。>
 でも、安倍陣営が、どこまでそのような声に配慮するのかは「???」だ。(-"-)

* * * * *

 もし安倍首相に歯止めをかけることができるとしたら、むしろ米国の方かも知れない。(・・)

 オバマ大統領は、基本的に国家主義的な政治家を好まない人だし。しかも、オバマ政権は、安倍政権の発足直後から、早く日韓、日中関係の改善の努力をするようにを強く要望を続けているからだ。

<米国は1月から日本に釘をさして来ていたので、mewは当時から安倍首相の外交&日米関係はアブナイと言っていたのだ。『米が安倍の中韓対応にクギを刺す発言+オバマに敬遠され、お貢ぎに走る安倍』『安倍がオバマに嫌われる?&欧米中韓からも危険視され、ピンチになるかも』>

 米政府は、靖国参拝(&村山、河野談話の見直し)が、中韓との関係改善の大きな障害になると考えており、それこそ4月の閣僚参拝の後には、わざわざ外交ルートを通じて、懸念を表明して来たほどだし。<しかも報道官がわざわざ公の場で発表したことを思うと、かなり懸念している(=怒っていた)と考えていい。>
 また、米議会の調査局も、報告書の中で、安倍内閣の靖国参拝を問題視する記述を行なっている。^^;

 mewは、おそらく米政府は何らかの形で、今後、安倍首相&閣僚が靖国参拝を行なわないようにけん制して来るのではないかと思うのだけど。
 安倍首相は、日米同盟・命ではあるものの、近時、米国の冷たい対応に対して不信感や不満を抱いているようなので、米国に対してある種の反抗心が芽生えた場合、どこまで米国に対して従順になるかは「???」に思うところもある。(~_~;)

<安倍首相は、1月に訪米したかったのに米国が拒否。ようやく2月下旬に訪米するも、オバマ大統領の待遇は冷たく(共同会見も拒否。個人的な交流も、ワーキング・ランチの席だけ)週刊ポストによれば「会談後、同行筋に『こちらは遠くから来たっていうのに、笑顔もなかった。冷たいなァ』と気落ちした様子で愚痴をいったそうです」(外務省関係者)』とか。(週刊ポスト5月31日号より)
 オバマ大統領は、韓国の朴大統領が訪米した際には、安倍首相よりも優遇。(共同会見や2人のお散歩あり)中国の近国家主席とは、2日間にわたり会談を行なった上、その内容は日本にきちんと報告されず。さらに6月の英G8での日米首脳会談も断られたり、などなど。>

* * * * * 

 安倍首相としては、参院選で勝って安定政権を確保できたら、靖国参拝も含めて、これまで封印して来た安倍カラーの超保守政策を次々に実行に移して行きたいところなのだが。<もし参院選で自民党が大勝したら、自信を深めちゃいそうだしね。^^;>

 公明党との関係が悪化すれば、党内でも騒動が起きる可能性があるし。<安倍おろしに発展しちゃうかも。>

 中韓との関係がさらに悪化すれば、経済的なダメージが大きいし。もし米国と関係が悪化すれば、対中国、北朝鮮の対策が困難になる上、TPP交渉も含め、アベノミクスの経済・金融政策にも悪影響を及ぼすことになりかねず。さらには、日本が最も重要な三国との外交関係の中で、孤立してしまうおそれも大きいわけで。(~_~;)

 参院選での投票先を考えるに当たっては、安倍首相の超保守的な思想や言動のアブナさだけでなく、それが外交&経済面に悪影響を与える危険性というものも認識しておく必要があるのではないかと思うmewなのだった。(@@)
                        THANKS 

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-07-16 09:26 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/20804073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 国民の生活が第一は人づく.. at 2013-07-16 11:15
タイトル : 生活の党が非正規労働者の正規労働者化が緊急課題と提言・ア..
Yahoo! みんなの政治が揺れる雇用 働き方をどうするを、参院選特集のネット情報を提供している。以下、貧困深化の根本原因である非正規雇用の是正について各党の公約を掲げると、 自公及びその亜流日本維新の会の公約や重点政策では、「同一価値労働・同一賃金を前提に、パートタイム労働者の均等・均衡待遇の実現に必要な法整備等を行い、非正規労働者の処遇を改善します」と謳っているが、非正規労働急増の張犯人どもなので選挙の時だけ言葉だけの公約で信用は出来ない。民主党のマニフェストにも2番目に掲げて...... more