「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵秘書が国外左遷?~安倍&..
at 2017-03-27 05:33
慎太郎の百条委員会、小池批判..
at 2017-03-26 18:42
稲田の夫、籠池の交渉立会いで..
at 2017-03-26 05:06
昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

米国民は健康保険の実施を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

久しぶり。 相変わらず..
by サミン at 23:03
返信しろ!俺はサミンだ!..
by リンタ at 09:36
しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(159)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍が戦争準備を進める~自衛隊幹部を官邸常駐に+集団的自衛権の全面解禁主張+マーくん


頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

昨日は東北~北海道の複数の地域で豪雨による大きな被害が出た。遺族の方、被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。
 雨が止んでも、地盤がゆるんでいるところがあるので、油断せず気をつけてください。

 他方、西日本から関東にかけては、猛暑に。高知では39度台を記録したという。(東京も都心部ではアスファルト&エアコン熱気のせいか、温度計ではかると40度近くになるところがあるです。^^;)
 今日からお盆休みの人も多いと思いますが。(mewは今日も仕事だけど。(ノ_-。)>
 お互いに熱中症、体調管理(&ゲリラ豪雨)に気をつけて、元気に夏を乗り切って行きましょう!(・・)
<低い位置にいる子どもや赤ちゃん、ペットや車内の高温にも気をつけて下さいませ。地表近くは、40度以上になることがあるです。>

* * * * *

 そして、昨日は、マーくんこと楽天の田中将大投手が、開幕16連勝の快挙を達成。(*^^)v祝
<以前から読んで下さっている方はご存知かも知れないけど。mewは、マーくん、ちょっとごヒイキなんです。(^^)>
 昨年前半や今年のWBCではやや不振で、デビュー以来、突っ走って来ただけに、どこかに疲労の蓄積&故障が出たのではと心配したこともあったけど。でも、その後、さらに進化するのが、マーくんのスゴイところ。近時は、一球一球、本当にていねいに投げている感じがあるし。(四死球も少ないし。)力を入れるところ、コースを狙うところ、変化球でかわすところをうま~く使い分けている感じがあって。(捕手とのコミュニケーションもうまくとれているってことですね。)
 本当に頼もしい限りです。"^_^" 

<奥さんの里田まいちゃんの栄養を考えた多種類のお料理も評判に。mewもお料理自体は苦ではないので、時間さえあれば、何品だって作ることは可能なのだけど。後片付けを考えると、ぞ~っとしてしまって、結局いかに使用するお鍋やお皿の数を減らすかしか考えなくなるです。(~_~;)>

~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~

 実は、昨日、ある程度まで書いておいた維新の会の記事が、今朝、見たら消えてしまっていて。(MY誤操作)「あちゃちゃ~」状態になっているのだけど。(>_<)

 この記事では、毎度ながら、安倍政権のアブナイ話を・・・。

 今朝起きて、ネットのニュース(政治系)のページを開けたら、一番上には『内閣官房に初の制服組将官…危機管理体制を強化』というタイトルの記事が。(・o・)
 そのすぐ下には『集団的自衛権行使、全面解禁提言へ 安保法制懇・北岡氏』の記事が続いており、朝からゲ~ンナリ(古語?)させられることに。_(。。)_

 安倍首相の「強い国を作りたい。早く戦争ができる国を作りたい」「軍事的にも中国に勝って、アジア&世界でTOPの国になりたい」ロマンを実現させるために、どんどんとやりたい放題になって来ているような感じがある。。(-"-)

 日本の政府は、防衛省の制服組(自衛隊員)の幹部を内閣や首相官邸のスタッフにすることは控えて来たのだが。「戦争に備えた軍事国家体制」を調えることしかアタマにない安倍首相はあっさりと、それを打ち破ってしまったのである。(>_<)

『政府は防衛省情報本部情報官の長島純空将補(52)を今月22日付で、内閣官房に配属する人事を決めた。
 制服組の将官が内閣官房で勤務するのは初めてだ。

 防衛省関係者によると、安倍首相が制服組幹部を内閣官房に起用するよう防衛省に指示したことを受けて、決めたという。長島氏は航空自衛隊出身で、内閣安全保障・危機管理室に審議官級として赴任する予定だ。中国の海洋進出など厳しさを増す安全保障環境をにらみ、危機管理体制を強化する狙いがある。(読売新聞8月10日)』

『自衛隊制服組幹部の起用は異例で、首相官邸に常駐する。政府が年内の発足を目指す日本版NSC(国家安全保障会議)の準備に当たる。(時事通信8月9日)』

『これまで自衛隊から内閣官房への出向は「2佐」で、「将補」は初めて。北朝鮮が核・ミサイル開発をやめないほか、沖縄県の尖閣諸島周辺で中国の領海侵入が相次いでおり、政府高官は「素早い分析に基づき指示を出したい首相の意向が強く働いた」と明らかにした。(産経新聞8月9日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 また、5日の『安倍政権が、全面的な集団的自衛権の行使容認を目指す方針が明らかに』にも登場した北岡伸一氏が、また集団的自衛権の全面解禁をすべきだとトンデモ提言をしていたとのこと。^^;

<全面解禁するということは、自衛隊が、アフガン戦争やイラク戦争のような武力攻撃やその後方支援+αに参加して、罪もない一般国民を何万人も殺傷したり、生活の場を破壊したりしちゃうこともあり得るということよ!(`´)>

 北岡氏は、古くからの安倍氏&超保守仲間のブレーンであり、今、安倍首相の私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」の座長代理を務めているのだけど。
 彼らは、もはやイケイケの言いたい放題モードにはいっているようで。国内外の懸念や国民の意思など眼中に入れることもなく(ブリンカー状態ね)、ともかく強引にでも全面的に集団的自衛権の行使容認をさせようと考え、対外的なアピール(宣伝広報活動)に懸命になっているようにも見える。^^;

『安倍晋三首相の私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)の座長代理を務める北岡伸一国際大学長が9日の朝日新聞のインタビューで、集団的自衛権行使をめぐる憲法解釈で、全面解禁を提言する意向を明らかにした。解禁した場合の自衛隊の活動は自衛隊法を改正して定めるべきだとの考えも示した。

 安保法制懇は2008年に集団的自衛権行使を認め、「米艦への攻撃」など四つの類型への対応を求める提言をした。北岡氏は「情勢が前より切迫している」とし、今回は4類型に限らない考えを示した。

 そのうえで、北岡氏は集団的自衛権行使について「日本が行使することを許される必要最小限度の自衛力に入る。法理的な禁止を全面的に解く」と明言。解禁に伴う具体的な行使の範囲については「全面的な行使容認とするかどうかは、(自衛隊の活動内容を定めた)自衛隊法改正の時の議論になる」と指摘した。さらに「自衛隊法を改正し、予算をつけ、装備を増やして訓練をし、ようやくできる」と語り、解禁即行使ではないことを強調した。(朝日新聞8月10日)』

* * * * *

 この「解禁即行使ではないことを強調」という文を見て、思い出したのだけど。先日、石破幹事長も、よりによって高校生にこんな話をしていたのよね。

『自民党の石破幹事長は、高校生を対象にしたイベントで講演し、「憲法改正をしなくても集団的自衛権は行使できる」と述べたうえで、高校生も様々な意見を聞いて、安全保障について議論を深めるよう呼びかけました。

「集団的自衛権を認めるべきか否か。私どもは認めるべきという立場だし、憲法改正しなくても集団的自衛権は行使できる。すると言っているんじゃない、できると言っているだけ」(自民党 石破 茂 幹事長)

 自民党の石破幹事長は、高校生を対象に開かれたイベントで、このように述べ、集団的自衛権の行使を容認する立場を、あらためて強調しました。
 また、日本国内のアメリカ軍基地の問題も集団的自衛権行使の問題と関連していることなどをあげ、日本の安全保障について、しっかり考えるよう高校生に呼びかけました。(TBS8月5日)』

 mewは、こういう「まやかし」っぽいことを言って、集団的自衛権の行使を認めさせようとするのは、一番ヒキョ~な手口だと思うんだよね。 <前にも書いたけど、「隣にいる米艦船を守れないと」という例ばっか挙げる人たちもしかり。(-"-)>

 mewは、「集団的自衛権を解禁しても全く行使しない」「できるけど、全くやらない」なんてことはあり得ないと思うのだ。<やらないつもりなら、解禁しなければいいでしょ~。(`´))>

 もし自衛隊がすぐに武力攻撃に参加することないとしても、これまで控えていた武力行使を伴う可能性があるような活動を、米国がオーダーして来るのは目に見えているし。
 安倍首相や保守タカ派の議員や官僚+αも、早く危険な場所に自衛隊を出して(自分は行かないのに)「これで日本もようやく一人前の軍隊として認められる」って感慨にふけたくてたまりたいので、どんどんとアブナイ活動をさせることを考えているのも目に見えているのだから。(>_<)

 mewは、彼らの自己満足のために、日本が他国の人を殺傷したり、逆に自衛隊員が殺傷されたりする国したくはないのである。(**)

 それゆえに、何とかこのアブナイ安倍政権の暴走を1日も早く阻止できるようにと、しつこく訴え続けたいと思っているmewなのだった。(@@)

                       THANKS

p.s.

 いつもより短いのだけど(ふつうのブログなら、これでも長い方だって?^^;)、用事ができたので、ここでいったんアップするです。(・・) 

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-08-10 13:28 | (再び)安倍政権について | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/20913555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]