「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

稲田の夫、籠池の交渉立会いで..
at 2017-03-26 05:06
昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

米国民は健康保険の実施を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

返信しろ!俺はサミンだ!..
by リンタ at 09:36
しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍のアブナイ使命を阻止したい+衆参に安保委員会設置か?+オスプレイ、boxing

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


 今日から(本当の)お盆休みという方も少なくないと思うのだけど。

 お盆期間中は、全国各地の地方競馬がイベント盛りだくさんで開催しているです。
<13日は門別、大井、金沢、佐賀、14、15日は門別、盛岡、大井、笠松、 園田、佐賀で開催。週末は盛岡、帯広ばんえいが開催。お盆開催情報はコチラに。>

 お近くの方は、是非、競馬場へ。お時間(おヒマ)のある競馬ファンの方は、ネット観戦、参戦を、心よりお待ちしています。m(__)m 
 お盆期間中に何とか「大井へGO!」したいと思っている、勝手に地方競馬広報係のmewでした。^_^
  
* * * * *

昨日、ボクシングのWBCバンタム級のタイトル・マッチが行なわれたのだけど。浜中慎二が、「神の左」2発が炸裂し、1回2分40分秒KO勝ちで4度めの防衛を果たした。(*^^)v祝
 浜中、強過ぎ~。(@@) 1発めで、相手(の顔、特に目)がマジにビビって、腰が引けまくりだったです。(・・)

 WBA世界フライ級王者の八重樫東も、判定ながら3-0(ポイント大差)で初防衛に成功。(*^^)v祝
 さらに元世界2階級王者の長谷川穂積も、復帰戦となるノンタイトル10Rでメキシコ王者に1RTKOに勝利。年内にもスーパーバンタム級で3階級制覇にチャレンジする予定だという。

 今月1日には亀田兄弟の三男・和毅が、WBOのバンタム級タイトルマッチをとったばかりなのだけど。(ちなみに、長男・興毅は、WBAバンタム級王者。)
 浜中と和毅の統一戦を行なおうという案も浮上しているとか。(・o・)
<先にIBFの王者との統一戦を行なう可能性の方が大きいのだけど。>

 久々にいい形で(人気先行ではなく、実力に着目する形で)ボクシング界が盛り上がりそうな気配あるので、ちょっとワクワクし始めているmewなのだった。(@@)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 さて、何とか1回KOで阻止したい安倍首相の使命(憲法改正&集団的自衛権)の話を・・・。

 安倍首相は12日に、地元・山口にはいり、父のお墓参りを行なった後、後援会の会合に出席。
「憲法改正は、私の歴史的な使命」だと語ったという。

『安倍晋三首相は12日、妻の昭恵さんとともに地元の山口県長門市を訪れ、父・晋太郎元外相の墓参りをした。首相は同市内で開かれた自身の後援会会合であいさつし、「将来に向かって憲法改正に向けて頑張っていく。これが私の歴史的な使命だ」と述べ、より踏み込んだ表現で改憲への意欲を表明した。

 首相は消費税率引き上げや環太平洋パートナーシップ協定(TPP)への参加について「首相は万人から拍手を得ることはできない。厳しい批判も恐れずに決断しなければならない」と強調。長門市役所前では童謡「ふるさと」の一節を引き、「私はまだ志を果たしたわけではない。これからが私の仕事の正念場になってくる」と述べた。(毎日新聞8月12日)』

 また、昨日は、安倍首相が衆参に安全保障に関する特別委員会を設置ことを検討するように指示を出したという危ないニュースも出ていたのだが。<詳細は後述>
 安倍首相は、この夏休みが終わったら、集団的自衛権の行使の解釈改憲を含め、本格的に「日本を戦争できる国」に変えて、「軍事的にも強い日本を取り戻す」という「使命」実現に取り組むつもりのようだ。(-"-)

* * * * * 

 安倍氏は、前政権の頃から「自分には使命がある」という言葉をクチにすることがある。^^;

 安倍氏は、自分が否定している戦後の憲法や教育、国のあり方を根本的に変えて、戦前のような国家体制に戻すことを(=「戦後レジームからの脱却」&「強い日本を取り戻す」)ことが、自分の「使命」だと思い込んでいるのである。(~_~;)

 もう少し言えば、安倍氏&超保守仲間たちは、天皇を国の中心に置き(主権者ではなく、いわば国の精神的な支柱)、国民が愛する天皇&その国の繁栄(=富国強兵)を実現するために喜んで貢献するような国家、社会、教育の体制を築くことを理想&目標としていて。
 彼らは、まるで何かの宗教を信奉しているかのように、それが「絶対的に正しい日本のあり方」だと信じ込み、明治維新の志士たちのように日本に革命を起こすことが、自分たちの使命だと思っているのである。(-"-)

<特に安倍氏は、自分がそのリーダーであるべきだと思い込んでいて。それで、07年に参院選惨敗した夜も「私には使命がある」と言って引責辞任を否定。その後、結局、辞任に追い込まれたものの、12年になって「自分には、果たすべき使命が残っている」と考え、首相復帰を目指したのよね。^^;>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 

 mewは、人それぞれ色々な考え方を持っていていいと思っているのだけど。<みんな同じ考えの国になる方がアブナイ&コワイです。>

 でも、少なくともmew個人は、戦後、日本が現憲法に基づき自由&民主主義、平和主義の国や社会を築いて来たことを評価していて。戦後の日本を心から愛し、誇りに思っているので、絶対に日本を戦前のような国に戻したくないと考えているし。<また、おそらく国民の大多数がそう考えているのではないかと思うし。>

 また安倍氏らの目指す国づくりは、国際社会からも、日本のみならず、世界の歴史の針を戻すような危険な行為だと見られる可能性が大きい(=国際社会の中でも、危険視されて浮くような国になる可能性が大きい)ので、尚更に何とかそれを阻止したいと思うところがある。(・・)

<安倍政権は、中韓だけでなく、欧米諸国にも「右翼」「国粋主義」だと危険視&異端視されているのだから。^^;>
 
* * * * *

 ただ、mewが、何より一番アブナイ&コワイのは、安倍首相がそのような戦前志向の超保守思想の実現を「使命」だと思い込んで国政に当たっていることを、一般国民の多くが知らない、気づいていないということなのだ。_(。。)_
 
 mewの知る限り、安倍氏は首相として、公の場で国民に対して、自分の国家観についてきちんと説明したことがないのである。^^;

 たま~に国会答弁で、「今の憲法や教育は、占領軍によって作られたものだから、変えなければならない」「先の大戦の侵略性の定義には疑問がある」「伝統や文化が云々」みたいな、mew的には大問題と思われる発言をすることはあるのだけど。

 残念ながら、メディア(特にTV)が大きく取り上げないので、国民の大部分は、そんな発言をしたことさえ知らないのが実情だし。よもや21世紀にもなって、そんな思想を持っている人が日本の首相になるなんてことは発想すらできない人が少なくないのである。(@@)

<実際、mew周辺の政治に関心のない人は、安倍首相がオモテで言う言葉を鵜呑みにして、「安倍は、憲法は時代にそぐわなくなったら、改正をすると言っているのだろう」「中国が迫っているので、軍事強化をしたいのだろう」「国際化やいじめに対応するために、教育再生を唱えているのだろう」ぐらいにしか思っていないもん。
 まあ、それでも、何となくながらも、「憲法の改正(特に9条)は、慎重にしないとね~」と感じている人の方が多いのは幸いなことかも。(・・)>

* * * * * 

 mewは、もし安倍首相らがそんなに自分たちの思想や国家観に自信があるなら、堂々とそれを正面から唱えれて、国民に理解を得るように努めればいいと思うのだけど。
 安倍首相は、<本当はやりたい気持ちはあるのかも知れないけど?>それをなかなか行なおうとはしないのである。(-"-)

 彼らはおそらく、日本が、中韓だけでなく欧米諸国も含め、国際社会から危険視されることを懸念していることがあるのではないかと。
 また、ずっと連立与党を組んでいる公明党が反発を示すことにも配慮しているのではないかとも思うのだけど。
<自民党が自力で衆参で単独過半数をとるほどの支持は得られなかった&維新が参院で惨敗したことは、不幸中の幸いだったです。^^;>

 mewは、彼らが、日本の一般国民の多くも、自分たちの思想や考え方を理解できない&支持しないだろうとわかっているのではないかと思うことがある。(@@)

 ここがまた彼らのアブナイところで。彼らは、占領軍&日教組が国民に誤った教育を与えてしまったため&一部メディアが国民に誤った理念を与えてしまったため、国民が洗脳されてしまったのだと。だから、自分たちの「正しい」思想や主張が理解できないのだと決め付けていて。
 そして、国民の洗脳を解くために(mewに言わせれば、彼らが国民や子どもたちを洗脳するために)、学校教育の中身を戦前のような内容に変えたり、メディアやネットを通して国民を覚醒させようと躍起になっているのだけど。(~_~;)

 ただ、憲法改正は国民投票が必要になるので、時間をかけて取り組むしかないと考えているのだが。<何か国民に自民党改憲草案への理解を得るために、全国で対話集会や改憲運動を行なうプランを立てているらしい。>
 他の法案や施策は、選挙に勝って政権さえとってしまえば、ある程度、自分たちの好きなように変えられることから、国民の意思などそっちのけで、政府や自民党の内部だけで、軍事強化や教育再生などの施策を着々と進めているのが実情だ。
 しかも、彼らは、それもまた、日本の国を正しい姿に戻すための、自分たちの「使命」だと思い込んでいるのである。^^;

 もし国民の多くが、安倍氏らの思想を理解した上で、支持するなら仕方ないと思うのだけど。<少数派でも、「日本がアブナイ」と叫び続けるとは思うけど。>
 国民が、安倍氏らの本当の考え方や目標を知らないまま、日本がどんどんと変えられてしまうことは、あってはならないことだと思うし。
 そして、何とか1日も早く、ひとりでも多くの国民が、安倍首相らの思惑に気づいて欲しいと。その上で、彼らを支持するのかどうか判断して欲しいと、切望し続けているmewなのである。(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 昨日は、もう一つアブナイと思うニュースが出ていた。

 安倍首相が、集団的自衛権の行使、NSC(国家安全保障会議)創設、憲法改正などの安全保障関連の法案、施策の議論を進めるために衆参に特別委員会を設けることを検討しているというのだ。(-"-)

『憲法改正に向けて、安倍政権が本格的に動き出そうとしています。安倍総理が10月に召集される臨時国会から安全保障政策に関連する法案を審議するための特別委員会を衆参両院に設置するよう、自民党執行部に検討を指示したことがJNNの取材で明らかになりました。

 政府・自民党関係者によりますと、安倍総理は10月中旬にも召集される見通しの臨時国会から、国家安全保障会議=日本版NSC設置法案や秘密保全法案を審議するための特別委員会を衆参両院に設置するよう自民党執行部に検討を指示しました。

 新たに設置される特別委員会では、安倍総理の強い意向として、憲法96条の改正や集団的自衛権の行使容認に関する議論も扱い、将来の憲法改正に向け国民の理解を深めていく狙いがあるということです。

 安倍政権は参議院選挙の大勝によって長期政権も視野に入ってきたことから、経済の再生に力を注ぐ一方で、憲法改正や集団的自衛権の行使に関する解釈の見直しに向けて国会での議論を積み重ねていくことを重視する方針です。(JNN8月12日)』

* * * * *

 安倍首相としては、できれば今政権で、一気に憲法改正を実現したかったのだが。<本当は、次の国政選挙までの3年のうちに96条改正→9条+αの改正まで進めたかった。>
 ただ、世論調査の結果を見て、それをすぐに実現するのは容易ではないことを認識した様子。

 そこでまずは、憲法改正の抜け穴を通るような形で、解釈改憲&軍事強化を行なって、日本の軍事強化、日米軍一体化を進め、まずは「日本を戦争できる国」に作り変えるための体制作りを行なおうとしているのである。(-"-)

<集団的自衛権行使のほかに、敵基地攻撃、海外派兵&武器使用緩和、海兵隊創設、武器使用原則の見直しなどなどを実現しようとしている。憲法9条orその趣旨に違反するとして、これまでの首相や内閣は認めて来なかったものばかりだ。(ーー)> 

 衆参に上述のような委員会を設けるのも、「(とりあえず)ちゃんと国会で議論をしました」という形づくりを行ない、どんどんと法案の審議&成立を進めてしまおうと考えているからだろう。(>_<)

 しかも、残念ながら、直近の衆参院選で安倍自民党が多数の議席を獲得している上、維新、みんななどの保守系政党が議席を伸ばしたため、平和志向の政党や議員はごく少数しか、この委員会のメンバーになることができないわけで。<それこそ、民主党の委員に前原くんや長島くんとかがなったらアウトかも。^^;>
 まともな議論など行なわれないまま、日本の国のあり方を根幹から変えるようなアブナイ法案が成立する可能性が大きいあるだけに、強~い懸念を覚えている。_(。。)_

<集団的自衛権の行使容認で言えば、近時の世論調査を見る限り、4分6分で反対の方が多いのだけど。国会の中では、衆院議員の8割が賛成派(自民、維新、みんな、民主の一部)だし。参院議員も7割近くが賛成派だとのこと。つまり国民と国会の間で、ねじれ現象が起きているのよね。(-"-)>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 最後になってしまうが。mewは、安倍首相が昨日、オスプレイの追加配備に関して語った言葉にも、ムカついてしまったところがあった。

『安倍総理は、アメリカ軍が12日午前、新型輸送機オスプレイを沖縄県の普天間基地に追加配備したことを受け、「住民の生活を第一に優先して考えていくことが我々の方針だ」と述べました。
 「住民の皆様の生活を第一に優先して考えていく。これが我々の方針です。そして同時に、日米の合意を適切に実施していくように米側と緊密に連携をとっていきたいと思います」(安倍首相)

 安倍総理はこのように述べた上で、「沖縄の負担軽減が少しでも進んでいくように全力をあげていく」と、普天間基地の名護市辺野古への移設を進めていく方針を改めて強調しました。
 ただ、アメリカ軍のヘリコプターの墜落事故からわずか1週間後のオスプレイの追加配備に対して、普天間基地の前では朝早くから多くの人が集まって抗議の声をあげるなど、反発が強まっています。(JNN8月12日)』

 オモテ向きには「住民の皆様の生活を第一に優先して考えていく」と言いながらも、結局は、米軍との関係を第一に優先して、追加配備は敢行させる。
 しかも、「住民の安全のため」と強調して、県民が強く反対している「辺野古移設」を強行しようとする。(~_~;)

 でも、安倍首相は、これもまた、自分の「使命」である「強い国づくり」「軍事的にも強い日本を取り戻す」ための重要政策なのだと。国民が理解できなくとも、犠牲を強いられることになっても、自分たちが思う「正しい日本のあり方」を実現するためには致し方ないのだと思い込んでいるわけで。
 もしこのまま安倍政権を放置すれば、このような施策が、沖縄に限らず、日本の全国各地で、また国政全般において行なわれるようになる可能性が大きいのだ。(-"-)

 そして、このような安倍政権の暴挙をここで食い止めることこそ、平和を愛する&平和な日本を愛する国民の「歴史的な使命」なのではないかと思っているmewなのだった。(**)

                       THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



 
[PR]
by mew-run7 | 2013-08-13 11:51 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/20925628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from CYBER ECOLOG.. at 2013-08-13 14:20
タイトル : 安倍晋三氏をかのようにしたのは
安倍のアブナイ使命を阻止したい+衆参に安保委員会設置か?+オスプレイ、boxing  先日は私のブログの閲覧允に有難うございます。御蔭様で新規創設より一週間にてExciteランキングのトップ20にランクインとなり、上々の始まりとなっております。  さて、『日本がアブナイ』においてこの処の大きな主題となっている安倍晋三総理ですが、その安倍氏のルーツは一体何なのでしょうか? mewさんは飽くまでもその現状を問題としておりルーツなどは問うてはおられないかも知れませんが、安倍氏個人だけにおいてでは...... more