「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

二階、モリカケは小さな問題+..
at 2017-09-21 02:27
安保法制2年~北朝鮮情勢を利..
at 2017-09-20 03:51
12周年に日本をあきらめてみ..
at 2017-09-19 06:29
コメント・TBについてのおし..
at 2017-09-19 06:02
安倍、10月総選挙を決断。北..
at 2017-09-18 13:51
小池新党、鳩山家と連携か~邦..
at 2017-09-17 14:24
前原、共産切れずに保守から見..
at 2017-09-16 03:56
若狹、一院制を小池新党の旗に..
at 2017-09-15 13:48
国会議員まで参加?~ウヨの偏..
at 2017-09-15 11:46
第2の消えた年金問題か。多額..
at 2017-09-14 02:34

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

福島原発が示す・事故が起..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍晋三の「加計・森友隠..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
解散総選挙について、そし..
from 51%の真実
 自民党が意識する野党が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
総合電機メーカの東芝は、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
21世紀は地球規模の災害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
人により認識には違いがあ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本でも個人情報データが..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
太陽で大型フレアが発生・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北の核実験に対しEUも反..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、9月20日p..
by xtc4241 at 13:23
mewさん、ブログ12周..
by B4 at 21:31
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 06:05
mewさん、お久しぶりで..
by B4 at 19:05
mewさん8月28日5:..
by xtc4241 at 05:53
mewさん7月31日15..
by xtc4241 at 15:47
mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59

ブログパーツ

タグ

(1251)
(759)
(646)
(463)
(267)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(145)
(144)
(126)
(124)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

オスプレイ追加配備と辺野古移設~安倍政権は、国民を軽視して、軍事強化に突っ走る

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

この記事では、オスプレイ追加配備や辺野古基地移設のことについて書きたいのだけど。
<何と今日、米軍は5日に墜落したヘリと同型機の飛行再開も発表したらしい。(・o・)>

 しつこいようだが、どうかこれは沖縄だけの問題だと思わないでいただきたい。(**)

 米軍はもとより、安倍内閣&自民党も、国民の生活や意思などにはお構いなしに、ただひたすらに日米の軍事同盟、日本の軍事力の強化を進めようとしているわけで。これからは沖縄のみならず、全国各地で、また全国民を巻き込む形で、様々な問題が起きる可能性が大きいのである。(・・)

 日本に配備されるオスプレイが24機に増加したことで、これから全国各地で飛行訓練(夜間、低空飛行含む)が展開されることになるし。また日本政府は、沖縄以外の地域に同機を配備するor訓練の拠点とするための空港や基地を設けようとしているのである。(-"-)

<東京の横田基地には空軍オスプレイが、青森の三沢基地には無人偵察機が配備されるという話も。
また、迎撃ミサイルPAC3も、全国各地に常駐配備される予定。>

 米軍&自衛隊基地の問題も他人事じゃない。というか、政府は日米軍一体化の計画を進めているため、もはや自衛隊と米軍の基地を分けて考える時代ではないのである。
 陸海空の自衛隊&米軍の司令部も同じ場所に移して、実質的に統合しちゃっているし。自衛隊&米軍の基地同士で、どんどん共同訓練、共同使用が行なわれるようになっているわけで。自衛隊の基地(の新設)だからと言って、安心できる状況にはないのだ。^^;

<自衛隊も共用している岩国基地(山口)には、米海兵隊の厚木部隊(空母艦載機59機、1600人の兵士)が移転して、対中朝の軍事拠点になる予定だし。与那国島には陸自の「沿岸監視部隊」の配備を計画。(さらに、海兵隊創設&沖縄への配備も計画中。)
 6月には北海道の陸自矢臼別演習場で、米海兵隊が155ミリりゅう弾砲を誤射して、国道沿いに着弾するという事故も。日本全国で、危険な地域が増えて行きそうな感じが。^^;>

 でも、安倍政権が目指す集団的自衛権の行使、敵基地攻撃などの諸政策含めて、もし日本が米国や他国と軍事的な協定や合意を行なって、具体的な施策の計画を進めてしまった後で、国民がその問題性に気づいて、「それはアブナイ、イヤだ」「日本を戦争する国にしたくない。日本を戦場にしたくない」と強く反対しても、「時、既に遅し」になる可能性が極めて大きいわけで。

 mewは、日本がアブナイ道へと暴走するのを食い止めるのは、今しかないと思うし。
 そのためにも、オスプレイ配備や辺野古移設の問題を通じて、早く安倍自民党政権が、いかに国民や住民の意思を軽視して、強引に軍事強化を進めようとしているのかに気づいて欲しいと強く願っているのである。(**)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ *~

 最初に、mewの胸がギュ~ッと締め付けられてしまうような思いを抱いた記事から。

『沖縄県民同士のにらみ合い、警官の目に涙

 オスプレイの追加配備に抗議し飛行場のゲート前で座り込む人たち(共同)  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)では12日、新型輸送機MV22オスプレイの配備に反対する市民らが野嵩(のだけ)ゲート前に集まった。警備の警察官との間で小競り合いも頻発。「警察は誰を守っているのか」と罵声を浴び、目に涙をためてうつむく若い警察官も見られた。

 市民らは100人以上が早朝からゲート前に集まり「オスプレイは許さない。米国に帰れ!」と怒りの声を上げた。強い日差しの下、プラカードや旗を持ってゲート前の国道の中央線上に立ち、通勤途中の米軍関係者の車を取り囲んで抗議の声を上げた。

 大勢の警察官が警備に当たり、物々しい雰囲気。与那原町の宮島玲子さん(55)は「いつもこうして沖縄県民同士でにらみ合いをさせられる。毎回同じことの繰り返しだ」と訴えた。

 国頭村から抗議活動に駆け付けた平良夏芽さん(51)は警察官に制止されながら何度も軍関係者の車に立ちふさがり、怒りの言葉をぶつけていた。「とにかく悲しい。むなしい。こういう形で声を上げることしかできない」

 普天間飛行場に近い沖縄国際大に米軍ヘリが墜落したのは9年前の8月13日。同大の伊波正さん(23)は「明日が墜落した日。ヘリの事故から1週間しかたっていないのに配備を強行するなんて許せない」と憤った。(共同通信8月12日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 沖縄県民の大多数は、沖縄だけが戦場として多大な犠牲を被った上、その後も長い間、米国に占領されたことや、本土復帰後もずっと基地負担を押し付けられ続けていることに、大きな疑問や怒りを抱いている。
 また、近時で言えば、県民の大部分が危険性の高いオスプレイの強行配備には反対の立場だし。普天間基地の辺野古移設にも反対をしている人が多い。
 そして、おそらく基地周辺に生まれ育ったり、住んだりしている警察官の中にも、同じ思いを共有している人は少なからずいるに違いない。(-"-)

 しかし、米軍はもちろん、安倍首相&仲間たちも、彼らのそんな思いを推し量る気など全くないように思われる。
 それどころか、日本政府はオスプレイの追加配備を容認することで、基地周辺住民の不安を利用して、また沖縄県民をさらに分断するような形で、普天間基地の辺野古移設を実現しようとしているようにも見える。(~_~;)

 実際、10日には早速、小野寺防衛大臣がTVでこんなことを言っていたという。

『小野寺五典防衛相は10日の読売テレビの番組で「普天間飛行場が名護市辺野古沖に移転されれば、(米軍機は)訓練場まで海上をずっと飛び、市街地を通らなくていい」と指摘。県内移設が沖縄の負担軽減につながると強調した。(毎日新聞8月12日)』
 
* * * * *  

 mewは、そもそも何故、政府が12日にオスプレイの普天間基地への移動を了承したのか、大きな疑問を覚えるところがある。(ーー)

 沖縄では、オスプレイの追加配備どころか、以前から配備そのものに反対し続けていたのであるが。野田政権が、昨年、普天間基地にオスプレイ12機を配備することを容認。さらに、安倍政権は、今年5月に追加配備をあっさり了承してしまったのである。
 そして、(参院選が終わった後の)7月30日に、オスプレイ12機が岩国基地に到着。2日に2機が普天間基地に移動し、その後数日内に、残る10機も移動する予定になっていた。

 ところが、沖縄では今月5日、宜野座村のキャンプ・ハンセン内とはいえ、住宅街からわずか2km米空軍HH60の救難ヘリが墜落する事故が起きたばかり。(兵士1人が死亡。ヘリが炎上し、2日間続くような山火事が起きた。)
 2kmと言えば、ヘリでは1分とかからぬ距離ゆえ、一つ間違えれば大惨事が起きた可能性があっただけに、基地周辺の住民はもちろん、沖縄県民の多くは大きな不安と怒りを覚えることに。県民の間では、危険性の高いオスプレイの(追加)配備に反対する声が強まり、基地前で反対運動を行なう人たちの数も増えていたという。(・・)

 沖縄の仲井真知事は、6日に早速、菅官房長官と会い、政府に事故の状況報告や、原因究明、安全対策などを強く要請。そして、周辺自治体の首長も、政府に同様の要請を行なうと共に、オスプレイの追加配備強行を中止するように要請していたのである。^^;

* * * * * 

 しかも、8月13日というのは、2004年に2004年に沖縄国際大学の構内に、普天間基地所属の大型ヘリ「CH53D」が墜落した日。この日は、毎年、大学構内を中心に、米軍機の危険性を訴え、普天間基地の閉鎖や米軍のヘリや軍用機の飛行中止を訴える集会が行なわれている。

 そして今年は、5日に米軍ヘリの墜落事故が起きたばかりである上、オスプレイの普天間基地への移動が進行中であったことから、集会でも、オスプレイの危険性を問題視して、その追加配備に反対する声がさらに強まることはわかっていたはずだし。
 そんな時期に重なるようにして、オスプレイの追加配備を強行すれば、県民の気持ちが逆撫でされるであろうことぐらい容易に想像できたことだろう。(~_~;)

『米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に隣接する沖縄国際大に米軍ヘリが墜落した事故から丸9年となった13日、同大で普天間の閉鎖や米軍機の飛行中止を訴える集会があった。学生ら約320人が参加。米軍の新型輸送機オスプレイの追加配備が続くさなかとあって、「平穏な空」を求める声が相次いだ。

 大城保学長は「オスプレイが上空を飛行する以上、事故は起こる。追加配備で危険性は増大するばかりだ」と懸念を示し、普天間の返還を求める声明文を発表。意見表明した法学部3年の上江洲海(うえずかい)さん(20)は、米軍キャンプ・ハンセン(宜野座村)内でヘリが墜落した5日の事故にふれて、「沖国大の事故と同じく、一歩間違えば大惨事になっていた」と指摘した。(朝日新聞8月13日)』

<ちなみに、今年の集会当日には、オリバー・ストーン監督も同大学を訪問。事故に関するパネル展示や周辺の状況を視察&ヒアリングしたという。>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 日本政府は、5日の墜落事故を受けて、さすがに予定通りにオスプレイの移動させるのはマズイと思ったようで、米軍に移動を見合わせるようにと要請したのだが。米軍は、9日には翌週12日にもオスプレイを普天間に移動させると通知して来たとのこと。

 5日にヘリが墜落してから、まだ1週間しか立っておらず、事故の原因や状況の報告もなされていないことから、そんな早い時期に移動を再開したら、県民の不安と怒りが増すのは目に見えていたのに、日本政府は異論を唱えなかったようなのだ。(-"-)
<小野寺防衛大臣も、もう8日の記者会見では、移動再開の時期について「あくまでも米側の運航の問題だ」と述べて、米軍側の意向に委ねることを示唆していたのよね。>

 mewは、今年にはいってからだけでも何度か、安倍首相がいかに沖縄県民の負担や気持ちに配慮せず、その心を逆撫でしたり、傷口に塩を塗るような行為を繰り返したりしているかということについて記事を書いたことがあるのだけど・・・。
<関連記事・『辺野古移設で、悪代官の脅し。県民を逆撫でし、反発強まる安倍自民』『安倍は、沖縄県民の心の傷に塩を塗る~集団自決の教科書検定&国防拠点化』>

<そもそも安倍氏らの超保守派は、戦前&戦時中同様、沖縄県を、あくまでも日本の領土を防衛するための拠点として利用すべき場所のようにしか考えていないとこがある(もっと言えば、人によては、沖縄県民を同じ日本国民だと考えていないようなとこがある)のではないかと感じることがある。(-"-)>
 
『日本政府にとって、オスプレイ追加配備の早期再開は既定路線だった。墜落事故後に延期を米側に要請したものの、政府内では「事故機とは機種が違う」との声が大勢。政府関係者は「延期は極めて政治的、社会的な判断だった」と語り、HH60の運航停止と扱いが異なるとの認識を示した。(毎日新聞8月12日)』  
 
 そして、米軍は政府に通知した通りに、12日に残る10機中9機を、普天間基地に移動させてしまったのである。(>_<)
<何故、岩国に1機残したのかは謎。MY知人は「機体の調子が悪くて、飛行させるのはアブナイからじゃないか」と邪推していたのだけど。ホントにそうかも。(~_~;)>

* * * * *

『県内では12日も、追加配備の再開に抗議活動が続いた。民主党の海江田万里代表は同日、記者団に対し「(HH60の)事故の原因解明も終わっていない段階で、拙速すぎる」と批判した。(毎日新聞8月12日)』

『宜野湾市議会(呉屋勉議長)は14日、臨時会を開き、MV22オスプレイの追加配備と米軍キャンプ・ハンセンで起きたHH60救難ヘリの墜落炎上事故への抗議決議と意見書の両案を全会一致で可決した。事故の原因究明と公表、オスプレイの即時撤去、普天間飛行場の即時閉鎖を求めた。
ヘリ墜落事故には「沖縄国際大学への墜落炎上事故の大きな恐怖を思い起こさせる」と指摘。わずか1週間後にオスプレイの追加配備が再開されたことについても批判している。(沖縄タイムス8月14日)』

 彼らは沖縄県民の気持ちに配慮して、せめてCハンセンの事故原因がはっきりするまで、オスプレイの普天間移動の中止を米軍に求めることもせず。沖縄国際大にヘリが墜落した日の前日に、オスプレイが移動することにも、異論を呈さず。県民の傷口に塩を塗るような行為をしたり、県民の心を逆撫でして、不安や怒りを煽ったりするようなこともいとわないのである。(`´)

 いや、先述した小野寺大臣の「辺野古に移設すれば住宅街の上を飛ばない」という発言でもわかるように、彼らは敢えて住民の不安を煽って、辺野古移設の容認派を増やし、計画の早期実現に結び付けようとすことにつなげようとしている感じさえあるのだ。(-"-)

      <つづく>            THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-08-14 15:20 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/20930327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]