「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

稲田も防衛省幹部も、曖昧な説..
at 2017-07-20 05:23
稲田、日報隠しで虚偽答弁か&..
at 2017-07-19 07:38
京産大、急に30年4月開学を..
at 2017-07-18 14:31
安倍、護憲勢力の反撃を実感?..
at 2017-07-17 05:08
下村、加計闇献金のデータ、元..
at 2017-07-16 11:49
前川、加計問題で、官邸の関与..
at 2017-07-15 03:53
安倍より前に和泉、木曽などを..
at 2017-07-14 06:11
読売の社長賞にア然。安倍の改..
at 2017-07-13 04:54
マスコミが加計理事長を扱い始..
at 2017-07-12 05:04
加計、獣医学部の定員を削減し..
at 2017-07-11 03:12

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

加計学園獣医学部は、大学..
from 星にも老いと死があるからといって
2011年3月の東日本大..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中国で蠢動する日本人の振..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
ヒアリ定着は絶対阻止せよ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍内閣は終わりだ・内閣..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
災害の世紀のため北九州の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
災害の世紀、今年の梅雨末..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「日本がアブナイ!」さん..
from 御言葉をください2
「都民ファーストの会」が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌

最新のコメント

mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59
築地市場移転問題につきま..
by 藤村眞樹子 at 11:32
mewさん、6月15日P..
by xtc4241 at 14:34
mewさん、6月9日pm..
by xtc4241 at 15:59
mewさん、6月8日pm..
by xtc4241 at 16:00
mewさん5月30日PM..
by xtc4241 at 16:04
mewさん5月28日4:..
by xtc4241 at 04:50

ブログパーツ

タグ

(1237)
(758)
(645)
(463)
(266)
(259)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(144)
(144)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

東京五輪が開催決定~懸念は多かれど、原発対策&平和向上につなげたい

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】



 昨日8日早朝、2020年夏季五輪の開催地が東京に決定にした。(・・)

 mewは、この1~2ヶ月、とりわけ前日のプレゼンから、実に複雑な気持ちで五輪開催地の行方を見ているところがあった。_(。。)_

 大のスポーツ好きのmewとしては、日本で五輪が開催されること自体は嬉しいことに違いないし。
 周辺の子どもたちが、日本or東京での五輪開催を楽しみにしているのを見たり、招致に関わるアスリート(OB含む)やスタッフが懸命になっている姿を見たりすると、彼らの思いに報いられるといいな~という気持ちも芽生えていたのだけど・・・。
<招致スタッフは、各プレゼンでのスピーチやPR活動の準備も含め、本当によく頑張ったと思うです。(・・)>

 ただ、mew自身は、2016五輪招致の時から、東京都の五輪招致には賛成の立場ではなかったし。今の福島原発の状況を思えば、尚更に、東京が開催地に決まっていいものかと思い悩んでしまう部分が大きかったからだ。_(。。)_

* * * * *

 mewは、もし日本で開催するなら、東京ではなく他の地域が招致すべきではないかと。特に3.11以降は、できるだけ復興に寄与できる地域で開催する方がいいと思っていたし。
 それに、石原都知事が東京五輪の招致を言い出した背景には、一部地域の(銀座、築地、晴海など)の再開発や、なかなか発展しない湾岸地域の開発、環状道路や首都高の整備などを行なうきっかけにしようという思惑からであって。そこには自民党も含め、政官財癒着&利権分配のニオイがプンプンしていたからだ。<あと石原氏の中国への対抗心や国民の愛国心&士気高揚への思いとかもあったりして。(-"-)>

 しかも、今の福島第一原発の不安定な状況や汚染水等の問題のことを思うと、大きな不安を覚えるところがあったし。ましてや、この五輪開催をアベノミクス「第4の矢」&さらなる利権分配の手段として使われるかと思うとぞっとしてしまうところがあった。(ーー)

 それゆえ、いざ、東京に五輪開催が決定した時も、残念ながら、手放しで「やったぜ~」と喜ぶことはできなかったし。今も一スポーツファンとしては期待を抱いているものの、一国民or一都民としては、「本当に東京に決まってよかったのかな~」という思いを引きずっているような状態だ。_(。。)_

<尚、残り1枠となった実施競技に関しては、レスリングが、野球&ソフト、スカッシュを押さえて選出された。"^_^"
 あと、どうもスペインのマドリードの票が当初の予想よりも激減したのは、スペインの地元紙が同市に投票しそうなIOC委員の名を実名で載せてしまったため、それに怒った委員の一部が東京への投票に回ったからだという説が有力らしい。>

* * * * *

 ・・・というわけで、昨日は1日、祝賀ムードいっぱいのTVに「う~ん」と思いながら、グダグダとアレコレ考えてしまうとこがあって。ちょっとアタマや心の整理がつかないとこがあったのだけど。<ほかの人が喜んでいるのを見ると「よかったね」と思うけど。安倍くんが誇らしげに&エラそ~にしゃべっているのを見ると、ムカついちゃうとこがあったりして?(~_~;)>

 ただ、もう決まってしまった以上、結論が変わることはないだろうし。<それこそ、途中で開催地が変わるようなことがあれば、大変なことだしね~。^^;>

 で、チョット発想を転換して、どうせ日本&東京で五輪を開催することに決まったなら、それをうまく利用して、日本をいい方向に導いて行くようにしたいと。そして安倍政権の暴走を阻止する手段としても用いたいと考えることにしたです。(**)

 日本や東京は、これから東京五輪開催までの7年間、これまでよりも強くその動向や状況が世界から注目されることになるわけで。
 あと何年かは続く可能性が大きい安倍&自民党政権には、それにふさわしい国政や言動を行なうことが望まれるし。それらに対する日本の一般国民の意識も高まる可能性があると思うからだ。(・・)

* * * * *
 
 特に世界中が懸念している福島原発事故の対応、汚染水問題の対策に関しては、安倍政権も本気で取り組まざるを得ないだろう。(@@)、

 安倍首相は、プレゼンテーションの場で、世界に向けて「福島原発は完全に制御できている」「安全性を保証する」と公言。
 その後、TVのインタビューで「自信があるからそう言った。海外の不安は払拭できた。だからこそ、日本が招致を勝ち得ることができた」と語ったそうなのだけど。(@@)(朝日9.8より)

 日本の首相が公の場で、いわば国際公約を行なった以上、日本の政府は何が何でもそれを実行に移さなければならないと思うし。もしそれができなれば、日本は世界からウソつき呼ばわりされるだけでなく、五輪の開催地変更を余儀なくされるか、欠場する国や選手が続出したりするような事態にもなりかねないからだ。^^;

<あのプレゼンを見ながら、mewは思わず「『under (control)』じゃなくって『beyond ~』(制御不能)でしょ~」って突っ込んでいたのだけどね。(-"-)
 mewならずとも、「よくもまあ、何を根拠にそんなことを言えるのか」「本当にそんなことを言っちゃって大丈夫なの?責任とれるの?」、「東京さえ安全ならいいの?」と呆れた人は多いのではないかと思うけど。^^;>

 安倍内閣や自民党が、その言葉に反するようなことをしたら、国内外から「ウソつき」と批判を受けることになるし。国民も「ちゃんと言ったことはやってよね」と圧力をかけたりしやすくなるだけに、この五輪開催をうまくいい方向に結び付けたいな~と願っている。(・・)
<ただ後述するように、情報の隠蔽には気をつけないといけないかも。(-"-)>
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 しかも、原発がらみで言えば、何と安倍首相は、開催地決定後の会見で「原子力の比率を引き下げる」とも公言したとのこと。

『今後のエネルギー政策に関しては「安定供給、コストの低減の観点も含めて責任あるエネルギー政策を構築していく。原子力比率は引き下げる。今後、3年程度の間に再生可能エネルギーの普及と省エネルギーの推進を最大限加速させていく」と説明した。(Bloomberg9月8日)』

 自国民の声にはほとんどお構いなしの安倍陣営も、五輪開催の成功を思えば、世界中にいる原発に不安を抱く人たちの声には配慮せざるを得ないのではないかと思うし。
 私たち国民は、それをうまく利用して、自民党の原発推進政策を抑制すると共に、少しでも脱原発の方向に向かうように、働きかけることができるのではないかと思ったりもしている。(**)
 
~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 また、mewは、この東京五輪開催を、日本の平和主義の維持や、安倍政権の軍事強化や偏った外交の抑制、阻止にも利用したいと考えている。

 安倍首相は会見で「オリンピック精神を世界に伝えることができるのが東京だという訴えが、IOCの皆さんの心を打つことができた」とも誇らしげに語っていたのだけど。
 オリンピック精神というのは、「スポーツを通して心身を向上させ、さらには文化・国籍など様々な差異を超え、友情、連帯感、フェアプレーの精神をもって理解し合うことで、平和でよりよい世界の実現に貢献する」ことなわけで。
 日本は開催国として、今後、他の国々や民族を尊重し、平和な世界の実現に貢献することが要求されることになる。(**)

 中東初の五輪開催を目指して5度めの招致挑戦を行なったトルコ(インスタンブール)が落選した大きな要因の一つには、近時、中東情勢が極めて不安定になっていることがあった。<トルコは、内戦が続いている&米攻撃+αがあるかも知れないシリアの隣にあるだけに、それも痛かったかも。^^;>
 
 その点、「平和国家」のイメージが強い日本は、安心感を与えることができたのではないかと察するのだけど。
 ただ、そんな日本が、急に憲法9条改正をして「国防軍」を創るだとか、全面的な集団的自衛権の行使や敵基地攻撃を容認して、他国に武力行使を行なう準備をするとなれば、日本はアブナイ国になるのではないかと疑問を呈されることになりかねないし。
 ましてや中国や他の国と領土問題でもめて一触即発の状態になったり、歴史や民族に関する認識が大きな問題になったりするようでは、世界のリスペクトや安心感を得ることはできないだろう。(・・)

<今回の五輪招致活動中でも、麻生副総理のナチス発言や、猪瀬都知事の「中東ケンカ」発言が大きなマイナス要素になるのではないかと不安視されていたのだけど。もし落選してたら、麻生氏への批判が改めて強まっていたかも。^^;>
 それに今後、安倍政権or他の政権が軍事、領土、歴史&民族に関わる問題で大失言をしたり、暴走行為を行なった場合には、出場ボイコットにまで発展するおそれだってあるんだからね~。(~_~;)>

* * * * * 

 ちなみに、石原都知事が2016東京五輪の開催を目指していた頃のこと。

 石原慎太郎氏は、昔から超保守タカ派&民族主義者(特に中朝韓差別)、そして「憲法破棄」論者で知られていて。日ごろから都議会や会見の場などで、中国への暴言を吐きまくり、01年に中国の北京五輪開催が決まった時は不快感を示して、「あんな人権のない国が五輪開催で成功するわけはない」などとさんざんけなしていたのだけど。
 ところが、08年の北京五輪開会式に招待を受けた石原氏は、当初は抵抗を示していたものの、アジア各国の委員から票を得たいがために、招待を受けることに。<しかも、開会式を賞賛していたです。^^;> 

 また09年には、東京五輪の理念を「平和に貢献する 世界を結ぶオリンピック・パラリンピック」に決め、IOCのロゲ会長に「私の祖国日本は、第二次大戦の後、自ら招いた戦争への反省のもと、戦争放棄をうたった憲法を採択し、世界の中で唯一、今日までいかなる惨禍にまきこまれることなく過ごしてきました」と、日本の平和憲法をアピールする書簡まで送っていたとのこと。(~_~;)
<関連記事・『小渕、自ら少子化対策+中川くん、大丈夫?+麻生、ムダ遣いより解散を+石原、東京五輪のハトに?』>

 mewは、五輪招致だけでなく、五輪開催を成功させるためには、「平和国家」日本を維持&アピールすることは重要な要素になると思うし。それが国民の平和への意識を高め、安倍政権の言動&暴走行為を抑制することにつながればと強く願っている。(**)

<国連にも問題視されているヘイトスピーチのデモとかも含めて、国民の民族差別の問題や人権への意識がもっと高まるといいと思う。(・・)>

* * * * *
 
 もちろんスポーツ好きのmewとしては、この五輪(パラリンピック含む)開催が、より多くの国民が、障碍者、高齢者のスポーツも含めて、様々な種目のスポーツに関心を抱いたり、親しんだりするきっかけになってくれるといいと願っているし。
 子どもたちや若手の選手が五輪出場を夢や目標にして、練習に励んでくれればいいと思うし。経済的にor周辺の理解、支援の面で、あまり環境に恵まれていない種目の選手たちも含め、五輪を目指して思う存分練習できるような体制ができればいいとも思っている。

 また、パラリンピックが開催されるからには、東京都内はもちろん、できるだけ多くの地域で市街地や建物内のバリア・フリー化が進めばいいな~と。 
 あと多くの国民が(特に子どもたち)が、五輪開催に備えて、様々な国のor様々な民族の人たちと、またはハンディ・キャップのある人たちと、精神的な面でどんどんバリア・フリーになってくれればいいな~とも願っているのだけど。

 そのために東京都や日本政府がしかるべき対策をしっかりとって欲しいと。そのような大事な公共政策のために、しっかりと税金を使って欲しいと望んでいる。(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 ただ、mewは安倍政権下で五輪開催が決まったこと&開催準備が進められることに、大きな不安も抱いている。(ーー)

 まず、安倍首相が五輪招致に成功をしたことを、自分の功績(お手柄)だとカン違いして、妙な自信をつける(図に乗る?)のではないかと懸念してしまうし。<早速、竹中平蔵氏が「アベノリンピック」とか言って、ヨイショしていたしな~。^^;>
 これをアベノミクスの一環として位置づけ、特定の企業と結託する形で利益を追求したり、デフレ対策のつもりが五輪インフレを招いたりするのではないかと案じているところもある。(~_~;)

 安倍首相のこんな言葉をきくと、ますます不安になるのだ。

『安倍晋三首相は7日夜(日本時間8日午前)、フジテレビの「新報道2001」のインタビューで、2020年夏季五輪の東京開催が及ぼす経済効果について「経済、成長、ある意味で『第4の矢』の効果はある。世界の期待に応えていきたい」と述べた。

 首相はこれまで「大胆な金融政策」「機動的な財政政策」「民間投資を喚起する成長戦略」を「アベノミクス3本の矢」と位置づけてきた。首相が「第4の矢」に言及したのは初めて。(産経新聞9月8日)』

『安倍晋三首相は2020年のオリンピック・パラリンピックの東京開催決定を受けた今後の経済財政運営について「15年続いたデフレ、縮み志向の経済を、オリンピック開催決定を起爆剤として払しょくしていきたい」と述べ、デフレ脱却に向けて取り組む決意を改めて示した。
 五輪招致が決まったブエノスアイレスでの7日夜(日本時間8日午前)の内外記者会見で安倍首相は、開催決定による経済効果について「東京が、日本が、世界の真ん中で輝いていく、その大きなチャンスをもらった。インフラ整備、観光など幅広い分野にも、よい影響を与える」と指摘した。
Bloomberg9月8日)』 

『安倍晋三首相は7日夜(日本時間8日午前)、ブエノスアイレスでTBS番組に出演し、国際オリンピック委員会(IOC)総会で東京電力福島第一原発の汚染水漏れを解決できると説明したことについて、「自信があるからそう言った。海外の不安は払拭(ふっしょく)できた。だからこそ、日本が招致を勝ち得ることができた」と語った。
 そのうえで、「あとはしっかりと(汚染水対策を)実行していきたい。今の段階でも、原発の港湾の0・3平方キロメートルの中に完全に汚染水はブロックしている」と強調した。IOC総会の招致演説でこうした考えを説明した結果、「会場から拍手が起こった。その瞬間、みなさんに説明を理解してもらえたと確信した」と述べた。(朝日新聞9月8日)』

<経済3団体の長も、五輪開催の決定にお喜びだった様子。^^;経団連の米倉弘昌会長は「首都圏の再開発やインフラの整備、外国人観光客の誘致などに弾みがつき日本経済の回復も一層力強いものになるだろう」と期待していたという。(*2)>

 アベノミクスは、超・新自由主義的だし、上からの(大企業からの)経済成長を目指して行なう政策が多いし。しかも、自民党政権は「国土強靭化計画」なる政策の下に、族議員が暗躍し、公共事業のバラまきを行なおうとしているのだが。

 mewは、東京五輪の開催準備のために、ますます、その傾向が強くなるのではないかと懸念しているところがあるし。
 また、一部の産業や地域で、デフレ脱却を通り越し、プチ・バブルやインフレ傾向が起きて、またまた業種や地域による生活格差が拡大したり、収入が追いついていかない国民が生活困難になったりするのではないかと憂慮している。(ーー゛)

* * * * *

 また、安倍政権が福島第一原発の現状や汚染水問題に関して、本当に前向きに取り組んでくれればいいのだけど。五輪開催を控えて、国内外に不安を与えたくがないために、東電などと結託して、よからぬ情報を隠そうとする可能性も否定できない。(~_~;)
 
 東電は、11年3月の事故発生当時から、誠実に事実を公表せず、都合のいいように発表したり、発表を先送りしたりすることが多かったし。  
 汚染水の問題に関しても、海への流入に関して問われても、参院選が終わるまでは「それはない」→「わからない」と回答。開票日の翌日になって、やおら公式に会見を開いて、その事実を発表したりしているわけで。安倍内閣&自民党も、メディアに大きく報道され、五輪招致に不利になるかも知れないと言われるまで、積極的に事実を調査して公表しようとはしなかったところがある。(-"-)

<知人は、安倍内閣は、原発へのテロ対策に強い意欲を示していることから、テロ対策=国防上の都合などと言って、情報公開に消極的になるのではないかと心配していたのだが。mewも「あり得るかも」と思ったです。(・・)>

 この福島第一原発の対策に関しては、今後も書いて行きたいと考えているのだけど。野党やメディア、国民がしっかりとウォッチして行く必要があるのではないかと思う。(**)

 さらに言えば、安倍首相&超保守仲間たちが、この五輪開催をきっかけに、学校での国旗・国歌の指導などを含め愛国教育を強めようとするのではないかということも案じているし。mew個人としては、心配なことが尽きない感じがあるのだ。(-_-;)

* * * * *

 何だか思いついたことをとりとめもなく書いてしまったのだけど・・・。

 2020年の東京五輪が、日本の国民や東京都民にとってプラスになるような形で成功するかしないかは、結局は国民の意識にかかっているのではないかと思うし。<それに、被災地の復興にもプラスにならないと意味がないと思うしね。>

 東京五輪を単なるお祭りごと、イベントとしてとらえるのではなく、これを機に、日本が国のあり方や国民の生活(経済的な面だけでなく、精神的な面も)がいい方向に進むように、みんなで考えて行ければな~と思っているmewなのだった。(@@)

                                THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


 



*1

 安倍プレゼン(福島原発に関する部分)

『委員長、ならびにIOC委員の皆様。東京で、この今も、そして2020年を迎えても、世界有数の安全な都市・東京で大会を開けますならば、それは私どもにとって、このうえない名誉となるでありましょう。

 フクシマについてお案じの向きには、私から保証をいたします。状況は統御されています。東京には、いかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはなく、今後とも及ぼすことはありません。 

 さらに申し上げます。他のどんな競技場とも似ていない真新しいスタジアムから、確かな財政措置に至るまで、2020年東京大会は、その確実な実行が確証されたものとなります。』

 質疑応答

『(質疑で汚染水問題について聞かれ)影響は福島第一原発の港湾内の0・3平方キロ・メートルで完全にブロックされている。福島近海でのモニタリング数値は、最大でもWHO(世界保健機関)の飲料水の水質ガイドラインの500分の1だ。我が国の食品や水の安全基準は世界で最も厳しい。抜本解決に向けたプログラムを決定し、着手している。』

* * * * *

*2


『2020年オリンピック・パラリンピックの開催地が東京に決定したことについて経済3団体は8日、そろって歓迎コメントを発表した。経団連の米倉弘昌会長は「大変喜ばしい。日本国民に元気と明るさをもたらし、東日本大震災の被災地に勇気と希望を届ける」と評価。「首都圏の再開発やインフラの整備、外国人観光客の誘致などに弾みがつき日本経済の回復も一層力強いものになるだろう」と展望した。

 日本商工会議所の岡村正会頭は「オールジャパン体制で招致活動を行い、全国的な支持を得たことが招致実現につながった」と分析。「日本が再び輝きを取り戻し、新たな繁栄を実現するための象徴になることを期待する」とした。

 経済同友会の長谷川閑史代表幹事も「日本経済活性化の起爆剤とし、日本の魅力を満喫してもらえるよう取り組むべきだ」と主張。「草の根レベルの国際化と心のバリアフリー化に国を挙げて取り組めば十分可能だ」としている。(産経新聞9月8日)』
[PR]
by mew-run7 | 2013-09-09 08:11 | 政治・社会一般 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/21042778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 虎哲徒然日記 at 2013-09-09 19:08
タイトル : オリンピック、56年ぶり東京で開催へ
国際オリンピック委員会(IOC)は7日(日本時間8日)、アルゼンチン・ブエノスアイレスでの第125次総会で、2020年夏季五輪の開催地に東京を選んだ。1964年以来5 ...... more