「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍のウソ~教科書に自衛隊違..
at 2017-11-22 12:53
二階が安倍、稲田をヨイショ!..
at 2017-11-21 17:31
枝野、安倍に真っ向勝負。立憲..
at 2017-11-21 03:02
米イージス、民間船と接触+空..
at 2017-11-20 21:09
安倍、やる気も謙虚もなし、最..
at 2017-11-20 07:11
党内外から、安倍官邸への反感..
at 2017-11-19 07:25
維新・足立、「朝日、死ね」と..
at 2017-11-18 06:35
安倍、米に高価な武器買わされ..
at 2017-11-17 09:27
加計問題は朝日の捏造と自民・..
at 2017-11-16 15:06
希望の党、小池代表の辞任と玉..
at 2017-11-16 07:54

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

衆院代表質問 「安倍改憲..
from 自分なりの判断のご紹介
運転再開に絶対反対を表明..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍首相 所信表明 「..
from 自分なりの判断のご紹介
わたしも、安倍一強にはほ..
from 御言葉をください2
先の総選挙で勝利した自公..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
国民の安全が第一だ・原発..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
幼児教育の重要性を無視し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日米軍事演習についてのm..
from 御言葉をください2

最新のコメント

mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47

ブログパーツ

タグ

(1263)
(764)
(647)
(463)
(269)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(154)
(149)
(148)
(146)
(145)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

猪瀬もコントロール下を否定&安倍がブロック場所を質問+民主の追及に期待


頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 
  台風18号の被災地も、1日も早い復旧を。o(^-^)o



よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 この記事では、『赤ヘル「安部」が原発視察のパフォーマンスbut首相の主張、提言に疑問』の続報を。

 安倍首相は19日、福島第一原発を視察。その後、記者団に改めて「汚染水の影響は湾内の0・3平方キロメートル以内の範囲で完全にブロックされている」とIOC総会での発言を確認するかのように強調していた。

『東京電力福島第1原発の汚染水問題をめぐり、安倍晋三首相が19日に現地を視察した際、放射性物質による海洋への影響が抑えられていると説明する東電幹部に「0・3(平方キロ)は(どこか)」と尋ねたことが20日、分かった。
 首相は東京五輪招致を決めたIOC総会で「汚染水の影響は港湾内0・3平方キロの範囲内で完全にブロックされている」と説明したが、実際の範囲がどの程度か理解しないまま発言していた可能性がある。(共同通信9月20日)』

 そう。安倍首相は、IOC総会では、スタッフor官僚に言われるがままに「0.3平方キロメートル云々」と自信あるげに説明をしたものの、一体、どこが0.3平方キロメートルなのかは把握しておらず。
 昨日、後追っかけする形で、現地を訪問。港湾内から外洋への放射能拡大を防ぐたえのシルトフェンスを視察した際に、ようやく0.3平方キロメートルの場所を確認したのである。(@@)

<だから、mewは「順番が違うでしょ~」って言ったのよね。(正確には「順序」と言うべきなのかな?^^;)>

* * * * *

 ただ、この「完全にブロック」という言葉は、以前にも書いたように「まやかし」なのである。(・・)

 それこそ菅官房長官も認めていたように、汚染水自体は港湾内と外洋を自由に行き来しているわけで。港湾内で完全にブロックされているのではない。
 ただ、汚染水が外洋に出る際にシルトフェンスを通る&大量の海の水で放射能の成分が薄くなるので、汚染水の「影響」はほとんどなくなるという意味に過ぎないわけで。「完全」にと言っていいかどうかも、ビミョ~な感じがあるのだ。(-"-)

『菅義偉官房長官は10日午前の記者会見で、東京電力福島第一原発の放射能汚染水漏れについて「全部の水をストップするということではない」と述べ、同原発の港湾の内外で汚染水を含む海水が出入りしていることを認めた。(中略)
 ただ、菅氏は「港湾内でも大幅に基準値以下だ。汚染水の影響については完全にブロックされていると申し上げた」と強調した。(朝日新聞9月10日)』

<関連記事・『菅が安倍のウソ認める・・・』>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 また安倍首相は、さすがに今回の視察では、IOC総会の時のように、福島原発の状況が「コントロール下にあると保証する」とはクチにしなかったのだけど。(~_~;)

 先週、東電の幹部が「コントロールできていないと思う」と発言。
 さらに、昨日は、IOC総会で一緒にプレゼンを行なった猪瀬都知事まで、「必ずしもアンダーコントロールではない」との認識を示したという。(・o・)

『東京都の猪瀬直樹知事は20日の記者会見で、東京電力福島第1原発の汚染水問題の状況について、「今は必ずしもアンダーコントロールではない」と述べ、完全には制御できていないとの認識を示した。
 安倍晋三首相はブエノスアイレスで開かれた国際オリンピック委員会(IOC)総会で、汚染水について「状況は制御されている」と明言した。猪瀬知事は「アンダーコントロールにする、なるんだと(首相が)意思表明したことが大事だ」とも述べ、首相の発言を擁護した。(時事通信9月20日)』

『猪瀬知事は汚染水対策について「政府がきちんとやると意思を示して、お金を出すという姿勢が今回は非常に大事だった。本当の解決にこれから向かわなければいけない」と話した。(朝日新聞9月20日)』

 要はこちらも、とりあえず「言うだけ言っとこう」と。で、言ってから、後追っかけで実現させればいいんだということなのだろう。^^;

<これは汚染水対策に限らず、アベノミクスに関してもそうなのだけど。安倍っちは、何かについて、前原くんもビックリの「口先番長」になっているのよね。(-"-)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 実は、昨日、維新の会が東電や資源エネルギー庁からヒアリングを行なったのだが。安倍首相のコントロール発言に関して問われて困った東電の部長は、「コントロールの定義は(首相)本人でないと分からない」と苦しい説明をしていたという。^^;

『日本維新の会国会議員団は20日、衆院議員会館で道州経済部会を開き、東京電力福島第1原発の汚染水漏れの現状について、東電や資源エネルギー庁からヒアリングを行った。安倍晋三首相が「状況はコントロールされている」と述べたことに対し、維新側からは疑問の声が相次いだ。
 出席者からは「首相はコントロールしていると言っているが、本当にそうなのか」とただす声が出た。汚染水の影響は「湾内で完全にブロックされている」との首相発言に対しても、「(現状では)海とつながっているから、遮断されているとは言えない」との指摘が上がった。
 これに対し、東電の高儀省吾原子力・立地本部部長は「コントロールの定義は(首相)本人でないと分からない」などと述べるにとどめた。(時事通信9月20日)』

* * * * * 

 東電の部長が、このような苦しい言い方しかできなかったのは、政府や東電本社からかなり強い圧力がかかっているからではないかと思われる。(・・)
  
 先週、『東電幹部の「制御できない」発言に国と本社が釈明+情報なきオスプレイ訓練』にも書いたのだが。

 13日に東電幹部(役員)が、民主党のヒアリングで「“コントロールできていない”と我々は考えています」と発言したのを受けて、菅官房長官が会見ですぐに釈明。

<「何回か厳しく問い詰められて発言したと承知している。東京電力に確認したが、発言の趣旨は、『貯水タンクから汚染水が漏えいしているという個々の事象が発生しているという意味だ』と聞いている。」「(IOC総会の安倍発言とは)異ならないだろう。」>

 しかも、同夜になって東電本社があわてて、『総理の「コントロールされている」とのご発言は射性物質の影響は発電所の港湾内にとどまっており、近海における放射性物質の濃度は、基準濃度をはるかに下回り、継続的な上昇傾向も認められていないということの趣旨だと理解しており、当社としても同じ認識であります』などと、安倍発言とはくい違いがないことを懸命に強調するコメントを発表したのだけど。

 mewには、どう見ても、安倍内閣&官僚が、東電側に「一体、どういうことなんだ」と確認(詰問?)して、野党やメディアから突っ込まれないように、何とかフォローしろと指示したとか思えないのである。(~_~;)

* * * * *

 実際、安倍首相の超保守仲間である下村文科&五輪担当大臣も、19日に「同じコントロールという言葉を、後で東電職員が使ったのは非常に迷惑だ」と、東電を批判(威嚇?)していたという。

『下村博文文部科学相(東京オリンピック・パラリンピック担当)は19日、福岡市で開かれた「毎日・世論フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演した。東京電力福島第1原発事故をめぐり、安倍晋三首相が「状況はコントロールされている」と述べたことに関連し「同じコントロールという言葉を、後で東電職員が使ったのは非常に迷惑だ」と語り、東電側を批判した。

 東電の山下和彦フェローは首相発言後の13日、民主党の会合で汚染水漏れ問題について「コントロールできていないと考えている」と述べていた。下村氏は、首相が「コントロールされている」と発言した意味について「(汚染は)福島第1原発圏内に封じ込められ、東京で水や食料の心配はないという意味だ」と説明した。(毎日新聞9月19日)』

<この件は改めて書きたいけど。超保守派で、戦前志向の愛国教育再生に燃えている下村くんが、五輪担当になったのは最悪かも。そのうち五輪を迎えるに当たって、「国旗、国歌の理解&尊重や、国家斉唱の指導を強化すべきだ」「日本の伝統文化や歴史、領土に関する学習も強化すべきだ」とか言い出しそうな感じがあるし~。(@@)> 

* * * * *

 もともと東電は、自民党政権&その下にいる関連省庁の官僚と長い間、持ちつ持たれつの関係を続けて、ここまで成長して来たのだが。<関連企業、自治体も含めて、まさに政官財癒着&利益分配構図&プチ原子力ムラを形成して来た感じが。>
 福島原発の事故によって窮地に追い込まれている中、何とか企業を存続させ、柏崎原発の再稼動で巻き返しをはかるためには、事故対応の費用も含めて安倍自民党の強いサポートが必要不可欠になるわけで。<13日のコメントでも、わざわざ「国からの指導をいただきながら、これらの状況を改善するよう努めてまいります」なんて記していたぐらいだし~。^^;>

 東電の幹部や職員は、今後、ますます安倍陣営や経産省などのご指導に従って(&顔色を見ながら)発言することになるのだろうし。そうなると、私たち国民は、ますます実態を知ることができなくなるのではないかと憂慮しているmewなのだった。_(。。)_

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 mewは、このような状況を打開するために、民主党に、今こそ頑張って欲しいと期待している。(**)

 民主党は、福島第一原発事故が起きた当時に政権与党の立場にあって。原発事故の対応に関わって来た閣僚+αの経験者もいることから、他の政党よりも福島原発や東電の実態を把握している人がかなり残っているわけで。
 民主党の議員には、これまでの経緯を明らかにした上で、現在の状況を究明したり、政府の対応を吟味してよりよい対策を提言する役割を果たすことが可能だと思うからだ。(・・)

 メディアや自民党の一部からは、「原発事故対応の問題を追及すれば、(得意のブーメランで?)民主党政権の責任を蒸し返すことになる」と、民主党をけん制するような言葉もきかれるのだけど。もし民主党が本当に党の立て直しをしたいという思いがあるなら、もはや自己保身に走るべきではあるまい。^^;

 もう解体寸前のところまで追い込まれているのだから、mewは、ある意味で開き直って、下手に取り繕うことなく、国民の利益のために、正直に誠実にコトに当たるべきではないかと。
 自分たちにとって不利な事実も、批判される可能性もあるような経緯も、正直にきちんと公表して、誤りがあったと思ったなら率直に自己批判、反省、謝罪を行なった上で、何故、十分な対応ができなかったのかという点も解明しながら、この問題を追及すればいいし。そうすべきだと思うのである。(**)

<「肉を切らして、骨を断つ」じゃないけど。相手を本気で批判、攻撃しよう(&ガチで打撃を与えよう?)と思ったら、まずは自らの相当の痛手を受けることは覚悟しないといけないし。
 それを行なずしては、国民の信頼や評価を取り戻すことはできないだろう。(++)>
 
* * * * *

 実際、民主党は、馬淵澄夫氏(元首相補佐官)や海江田代表(元経産大臣)が、事故後、東電が遮水壁の建設を先送りしようとしたことに関して公の場で証言を始めている。、

『東京電力が2011年6月、福島第1原発の汚染水漏れを防ぐため凍土式の遮水壁設置を検討したものの、多額の費用負担による経営破綻を懸念して先送りしていたことが分かった。民主党の馬淵澄夫選対委員長が18日午前の同党会合で証言した。馬淵氏は当時、菅内閣の首相補佐官を務め、汚染水の遮蔽(しゃへい)計画の政府側の責任者だった。

 馬淵氏によると、地下水の流入を防ぐため、原子炉建屋を取り囲む遮水壁の設置について、11年6月14日に記者発表する段取りを東電と決めていた。
 しかし、株主総会を控えていた東電側が「新たに1000億円の債務が加算されることで資本市場に混乱を招く」との理由により、記者発表の延期を海江田万里経済産業相(当時)に要請。政府側も「資本市場の混乱は避けるべきだ」として、会見延期を受け入れた。
 馬淵氏らはこの際、東電の武藤栄副社長(同)に対し、遮水壁計画を「遅滞なく進める」ことの確認を取ったという。
 18日の会合には東電の松本純一・原子力改革特別タスクフォース事務局長代理が出席。馬淵氏は計画先送りの経緯を文書で明らかするよう要求した。
 これに対し、松本氏は、遮水壁計画について遅滞なく進めるよう政府側から指示されたことを認めつつも、「確認、了解までは至っていない」と述べ、馬淵氏との食い違いを見せた。(時事通信9月18日)』

* * * * *

 同日、海江田氏も記者団に関して、同様の証言を行なったという。

『海江田氏によると、東電は11年6月に遮水壁の設計を検討していたが、同月中旬になって東電の最高幹部(当時)から、費用が1000億円と試算されるとの説明があったほか、「設置費用を債務に計上すれば、破綻の不安を持たれる。6月28日には株主総会もある。今は設置できない」との理由で先送りの要請があった。海江田氏は、「中長期的課題」とすることを条件に、これを受け入れた。
 海江田氏は当時の判断について、「あの時点では間違っていなかった。東電が破綻すれば、被災者への賠償はどうなる、ということを考えねばならない」と述べた。国費を投入しての遮水壁設置についても「『東電に責任を取らせるべきだ』という当時の世論では難しかった」と語った。(読売新聞9月18日)』

<海江田氏は、当時は東電を擁護する経産省の大臣だった&官僚の言いなりっぽくなっていただけに、自己保身に走ってしまう部分もあるかも知れないのだけど。野党第一党の党首として、痛みを恐れず、果敢に立ち向かって欲しい。どうせなら経産省の役人たちや電力会社の幹部が、いかにあざといのかも、バンバン公表して欲しい。(・・)>

* * * * *

 時間切れのため、ちょっとハンパな形ながら、この記事はここで終えることにしたいのだが。
 
 国民の安全、利益よりも自分たちの利益を追求する安倍自民党&東電、ひいては原子力ムラの思うような形でコトを進めてしまっては、あとから国民がとんでもないダメージをくらうおそれがあるだけに、野党やメディアの追及に期待しつつ、私たち国民もしっかりとこの件をウォッチして行く必要があるのではないかと思うmewなのだった。(@@)

                          THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-09-21 11:46 | 政治・社会一般 | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/21096132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]