「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

米ヘリ、沖縄小の上を飛行+安..
at 2018-01-19 05:06
立民党、市民と原発ゼロ法案を..
at 2018-01-18 18:18
民進と希望、統一会派結成を断..
at 2018-01-18 07:00
小泉が脱原発の国民運動を呼び..
at 2018-01-17 00:28
安倍、N平和賞の核廃絶団体の..
at 2018-01-16 06:49
日本は改めて脱原発の実現を目..
at 2018-01-15 01:33
安倍の東欧外遊は、天敵の中国..
at 2018-01-14 05:03
国産の超音速ミサイルを量産、..
at 2018-01-13 17:52
安倍、小池、平昌五輪開会式に..
at 2018-01-13 10:00
ウーマン村本、沖縄で独演会。..
at 2018-01-12 07:30

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

首都圏の巨大地震への備え..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
TPPに米国の復帰は見込..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界各国の規制強化の動き..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中国がインド洋沿岸国に空..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
http://03501..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
最近の時代変化は急速だ、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
mewさんの
from 御言葉をください2
原発ゼロ法案の提起を歓迎..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経団連の次期会長は出身母..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米軍のヘリコプターの緊急..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09

ブログパーツ

タグ

(1274)
(767)
(647)
(463)
(272)
(262)
(255)
(234)
(224)
(163)
(161)
(159)
(155)
(152)
(149)
(148)
(146)
(140)
(126)
(124)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

日本がトルコと戦車を共同開発+徳洲会事件はこれで終わり?+小泉が靖国参拝奨励

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 昨夜~今朝、秘密保護法+αについて書いた記事が、PC不調でゴチャゴチャやっているうちに、誤って消してしまったですぅ~。(>_<)
 というわけで、とりあえず、記事を保存していた、他のテーマの話を・・・。

 最初に、mewがギョッとさせられた&哀しくなったニュースを一つ。(ノ_-。)

 10日に『安倍が中朝敵視を明言&戦争準備、武器生産、海外派兵活動を拡大』という記事をアップ。
 その中で、安倍内閣が、新防衛大綱を作る際に、武器輸出(禁止)原則を全面的に見直して、日本を「死の商人」に変えようとしているという話を書いたのだけど・・・。
 
 まだ新防衛大綱もできていないというのに、早速、それを具現化する話が出て来た。(-"-)

『三菱重工業とトルコ政府が同国軍の戦車用エンジンの共同開発に向け交渉を進めていることが12日分かった。三菱重は現地にトルコ企業との合弁会社を設立する意向。トルコとの関係強化に取り組む政府も後押しする方針で、武器輸出三原則に抵触しないかを判断した上で、第三国への移転禁止などを盛り込んだ協定をトルコとの間で締結する。
 小野寺五典防衛相は同日の記者会見で、トルコと三菱重の共同開発について「日本とトルコの関係の中で議論する一つの課題だ」と述べた。
 日本とトルコは、今年5月に安倍晋三首相が訪問した際に発表した共同宣言で防衛協力の強化をうたっており、エンジン開発はトルコ政府が日本側に持ちかけた。(時事通信13年11月12日) 
 
 mewは、愛する日本が、戦争や人殺しにつながるような武器を作ったり売ったりして、おカネ儲けをする国にはなって欲しくないのだけど・・・。<それがmewの平和国家である日本の国民としての矜持でもあったのだけど。武器を売って、儲けるなんて節操がないって思いません?(原発もしかり。(・・))>

 それも、よりによって、まさに戦争で用いる戦車のエンジンの共同開発をしちゃうとは。(-"-)

 おまけに、毎度ながらの(トルコでは原発も建設する)三菱重工だし~。(@@)
<『首相動静も秘密にと自民・小池+小泉の脱原発活用を+安倍が原発輸出に燃える』にも書いたけど、三菱重工を含む三菱グループの企業や東電などが参加する「さくら会」なる企業団体は、安倍首相を支援しているのよね。^^;>

 でも、「富国強兵」策の推進を目指す安倍首相にとっては、軍事強化&経済的利益の拡大につながる実においしいことなわけで。
 今後は、武器輸出原則を見直して(&一部企業と結託して?)日本の軍事産業をどんどん発展させようとしているのである。(-"-)

* * * * *

『政府はトルコとの間で、戦車や艦船のエンジン、無人航空機など防衛装備品の共同開発・生産を行う検討に入った。安倍内閣は、親日国で中東・アフリカへの経済進出拠点ともなるトルコを重視しており、防衛装備品での協力をてこに関係強化を図る。ただ、安全保障協力が進んでいない国との共同開発は、武器輸出三原則に抵触する可能性があり、政府は年内にも三原則の見直しに踏み切った上で、トルコとの協議を本格化させる方針だ。

 共同開発はトルコが要請した。トルコは防衛装備品の国産志向が強く、日本の技術の導入を視野に、共同開発・生産を目指している。一方、安倍晋三首相は10月に今年2回目のトルコ訪問を行い、原発受注で実質合意した。防衛分野での協力は、インフラ輸出や投資を円滑に進める取引材料の一つで、防衛装備品メーカートップの三菱重工業とトルコ企業が共同開発を行うことを想定している。

 ただ、政府は武器輸出三原則などで「武器の輸出を慎む」との方針を掲げている。2011年12月から、「日本と安全保障面での協力関係がある」などの条件を満たした国との共同開発・生産を「例外」として認めているが、「協力の歴史が浅いトルコとの間で条件を満たすのは難しい」(政府関係者)との見方が大勢だ。

 トルコは武器輸出に力を入れており、共同開発・生産した装備品が第三国に輸出され、日本の安全保障が脅かされる恐れも指摘されている。トルコとの本格的な協議が始まれば、第三国への輸出に厳格な規定を設けるよう求めていく。

 政府は、防衛装備品は国際的な共同開発が主流になっているとして、三原則の見直しを年内にまとめる国家安全保障戦略と防衛計画の大綱(防衛大綱)に盛り込む方針。だが、現時点では結論は出ておらず、見直しを前提に検討が先行しているのが実情だ。小野寺五典防衛相は12日の記者会見で「共同開発が決定したわけではないが、さまざまなレベルで協議を行っている」と語った。(毎日新聞13年11月12日)』

『政府は第三国への技術流出を防ぐ枠組みを設けたうえで、武器や関連技術の輸出を禁じた武器輸出三原則の例外として認める方向だ。政府関係者が明らかにした。(産経新聞13年11月12日)

* * * * * 
 
 しつこく書いていることだが、安倍首相は、経済的にだけでなく、軍事的にもアジアのTOP国になるために(&中国包囲網を拡大するために)、アジアの国々やロシアに遠征しては、経済協力だけでなく、防衛協力を進める約束を取り付けている。

 先月、国会を抜けて、今年2度めのトルコ訪問を行なったした時にも、(三菱重工の原発建設の契約を見届けることも大きな目的だったのだけど)、トルコ大統領と改めて「防衛協力」を確認していたことから、もしかしたら、その際に、戦車エンジンの共同開発に関しても最終合意を行なったのではないかな~と思ったりもする。(・・)

 そして、このまま安倍政権が続けば、日本はどんどん原発や武器を輸出することになるわけで。<しかも、首相自らが、原発や武器の営業セールスを行なうなんて。^^;>
 頼むから、1日も早く、平和国家・日本を崩壊させる安倍政権を終わらせて欲しいと、悲痛な思いで叫びたくなっているmewなのである。(-_-;)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 話は変わって・・・。

 先週、『田村厚労相が徳州会の幹部と会食&自民の参院比例候補を徳州会が支援』という記事をアップしたのだけど。

 東京地検特捜部は、12日、医療法人徳洲会が、自民党の徳田虎雄衆院議員(鹿児島2区)の選挙に関して、違法な運動を行なっていたとして、徳田氏の姉を含む徳州会の幹部ら6人を逮捕した。
<事件を主導していたと見られる父・虎雄氏は、難病で入院中のため、身柄拘束をせず、在宅のまま捜査を続ける予定。> (関連記事*1に)
 
 徳田氏は、事件がオモテ沙汰になってから、国会にも出席せず。全く姿を見せていなかったのだが。12日に自民党本部を訪れ、石破幹事長に離党の意思を表明したとのこと。

『自民党の徳田毅衆院議員は12日、国会内で石破茂幹事長に会い、医療法人「徳洲会」グループの公職選挙法違反事件で姉らが逮捕されたことを受け、離党する意向を伝えた。同党は近く党紀委員会を開き、離党を認める方針。昨年12月の第2次安倍内閣発足後、自民党国会議員の離党者は初めて。順調な政権運営を続ける安倍晋三首相には痛手となる。

 会談で、徳田氏は「党に迷惑を掛けるわけにはいかない」として、離党する考えを伝達。この後、記者団には「親族が逮捕されたことは大変重く受け止める。疑念を持たれていることは、国民や有権者らに心からおわびしたい」と陳謝した。議員辞職については「多くの方々によって当選し、仕事をさせていただいているので、推移を見守って考えたい」と述べるにとどめた。

 石破氏は記者団に「極めて残念だ。(衆院選で)公認した党の責任者として重大に受け止める」と語った。(時事通信11月12日)』

<安倍首相は、昨年12月に徳田氏を国土交通・復興政務官に起用したのだが。今年2月に女性スキャンダルが出たため、辞任させることに。今頃「あの時、辞めさせておいてよかった~」と、ほっとしていることでしょ~ね。^^;>

* * * * *

 時事通信は「順調な政権運営を続ける安倍晋三首相には痛手となる」と記しているのだが。
 これが痛手となるかどうかは、野党やメディアが、この件をどこまで&どのように追及するかにかかっているだろう。^^;

 まあ、小沢一郎氏と徳田毅氏とでは、政界の中での役割や存在感が全く異なるとはいえ、10年1月に、東京地検特捜部がいわゆる「陸山会事件」で、当時、民主党の幹事長だった小沢氏の秘書を逮捕した時には、(いや、その何ヶ月も前に、検察が内々で捜査を行なっていた頃から)、メディアは小沢氏に関してあることないことを報じまくり、自民党を中心とする野党もそれに乗じて「小沢叩き」を展開。小沢氏だけでなく、当時、政権の座にあった民主党の責任も追及したものだった。(@@)

<09年9月に民主党の鳩山政権が発足した時には、鳩山内閣の支持率は70%前後あったのだが。鳩山首相の「県外移設」発言&その対応に加えて、野党やメディアが小沢氏の「政治とカネ」の問題&民主党の対応を攻撃したことが大きな要因となって、支持率が急落したんだよね。^^;>
 
 でも、今回の徳州会事件に関して、野党の中には、自民党や徳田氏本人の説明責任や国会議員としての責任を問う声が出ていたものの、自民党は、昨日まで、この件に関して、ほぼスル~の状態。
 メディアも、あくまでも「徳州会」の問題として扱っている感じがあって。自民党との関わりや責任について問うようなムードは皆無と言っていいほどだ。(~_~;)

<『自民は犯罪容疑もスキャンダルも、問題言動もスル~&マスコミ批判も受けず? 』という記事にも書いたのだけど。
 大塚高司衆院議員が傷害容疑で書類送検された件とか、石原宏高衆院議員にも公職選挙法違反に当たる不正な選挙運動の疑いある件とかは、どこに消えちゃったのだろう?(@@)>

 徳洲会で言えば、上のリンク記事にも書いたように、徳洲会の幹部が5月に田村厚労大臣と会っていたことや、参院選でも自民党の比例候補を支援していたという報道が出ているのだけど。
 果たして、東京地検特捜部は、その点もきちんと捜査してくれるのだろうか?(・・)

 また、mewとしては、田村厚労大臣は、このような疑惑が呈された以上、何の目的で徳洲会幹部と会ったのか、説明する責任があると思うのだけど。
 田村大臣は「覚えていない」と言い通すのだろうか? そして、安倍内閣や自民党も何の調査も行なわずにスル~するのだろうか?(・・)

 自民党内からは、東京地検の捜査がはいってから、徳田氏の議員辞職を求める声が出ていたし。昨日は、公明党幹部も議員辞職を望む発言をしていたようなのだが。

 自民党は、徳田氏が離党した時点で、もう党とは関係ない話だとしてスル~する可能性があるし。
もしこれで徳田氏を議員辞職させて、「はい、これで本人が責任をとったので、終わり」という感じでコトを済ませるとしたなら、mew的には納得行かないところがある。(~_~;)
 
* * * * *
   
 最後に、昨日、小泉元首相が日本記者クラブで、「原発ゼロ」を主張する講演&会見を行なったという話を書いたのだけど・・・。

 実は、小泉氏は、日中関係&靖国参拝についても語っており、安倍首相の靖国参拝を奨励するような発言を行なったという。^^; yokeina koto wo

『中国は「来年、小泉首相が靖国神社を参拝しなければ首脳会談を行う」と返事してきた。私はこう返事しろと言った。「来年、小泉首相は必ず靖国を参拝します。それで会談を断られるのはしょうがない。しかし小泉は日中友好論者です」
 しばらくしたら先方からオーケーが来た。「ただし『来年参拝するかしないか』と聞かれても、するとは言わないでくれ」とのことだった。だから私は聞かれる度「適切に判断する」と言っていた。
 今、日中首脳会談ができないでいるが、中国も本心では困っていると思う。私の辞めた後、首相は一人も靖国参拝をしていない。それで日中はうまくいっているのか。対中国は今の安倍首相の対応でいい。首脳会談ができなければ、他の政治家、行政、経済、文化、スポーツ、さまざまな交流を進めればいい。時がくれば、中国も「靖国批判は大人げなかった」と恥ずかしい思いをすることになる。(毎日新聞13年11月12日)』

<小泉くんは、自分の靖国参拝のお陰で、中韓との関係が悪化し、中韓と関わりのある企業がどれだけ困ったのか、自覚していないのね。^^;>

mewは、中韓云々よりも、ひとりの日本国民として、靖国神社のあり方に問題性を覚えるので、首相や閣僚の靖国参拝には反対の立場なのだが。
 もし安倍首相が、このmewから見れば無責任きわまりない小泉氏の言葉に心を強くして、年内にも靖国参拝を行なうことになったとしたら、安倍政権は中韓だけでなく、米国も公明党も敵に回して政権運営の行方を左右するおそれもある。それゆえ、果たして安倍首相がどのような判断をするのか、興味深くウォッチしているmewなのだった。(@@)

                                    THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"





徳田議員姉ら6人逮捕 虎雄氏、在宅起訴へ 公選法違反容疑

産経新聞 11月13日(水)7時55分配信


徳田議員姉ら6人逮捕 虎雄氏、在宅起訴へ 公選法違反容疑

 医療法人徳洲会グループの公職選挙法違反事件で、病院職員に報酬を支払ったうえで徳田毅(たけし)衆院議員(42)=自民、鹿児島2区=陣営で選挙運動をさせたとして、東京地検特捜部、警視庁、鹿児島県警は12日、同法違反(運動員買収)容疑で、ともに毅氏の姉でグループ関連会社役員の越沢徳美(なるみ)容疑者(50)とスターン美千代容疑者(46)のほか、グループ幹部4人を逮捕した。

 ◆連座制も視野

 特捜部は毅氏の父で医療法人徳洲会前理事長の徳田虎雄・元衆院議員(75)が犯行を主導したと断定。事件の容疑者と認定したが、療養中のため身柄を拘束しての追及は見送った。今後在宅起訴を視野に捜査を進める。徳美容疑者と美千代容疑者は容疑を否認しているもようだ。

 親族が買収の罪で禁錮以上の刑が確定した場合、連座制が適用され、当選が無効となる可能性がある。特捜部などは徳美容疑者らを取り調べ、毅氏の関与など選挙違反事件の実態解明を進める。

 ほかに逮捕されたのは、東京西徳洲会病院事務局長、石川一郎(58)▽静岡徳洲会病院事務局長、桶谷(おけたに)義一郎(69)▽南部徳洲会病院事務局長、屋田(おくだ)正彦(69)▽株式会社徳洲会経営企画室長、北口浩孝(53)-の4容疑者。特捜部などは容疑を裏付けるため、同日午前から、グループ東京本部など数十カ所を家宅捜索した。

 調べによると、徳美容疑者ら6人は虎雄氏と共謀し、昨年11月~今年7月にかけ、グループ傘下の病院職員計563人に計約1億4750万円を支給し、毅氏を当選させる目的で票の取りまとめなどの選挙運動に従事させた疑いが持たれている。

 職員の待遇は、衆院解散から公示までが有給扱いで、公示後は欠勤扱いにしていた。欠勤扱いのため給与は減額されるが、減額分は冬の賞与に上乗せして支給していた。

 特捜部などは9月17日にグループ東京本部などを家宅捜索して以降、毅氏や虎雄氏のほか、各地の病院関係者からも事情を聴くなどして捜査を進めていた。
.
[PR]
by mew-run7 | 2013-11-13 13:04 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/21315558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]