「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

自民圧勝なら、安倍のやりたい..
at 2017-10-19 05:42
国民は安倍&閣僚たちの責任は..
at 2017-10-18 03:23
立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51
国民は安倍と北朝鮮攻撃を支持..
at 2017-10-14 05:32
希望失墜→自民圧勝はマズい。..
at 2017-10-13 03:34
希望、代表以外の役員を決めず..
at 2017-10-12 05:47
民主が希望に並んで来た!~日..
at 2017-10-11 05:18
福島原発事故で、国と東電の責..
at 2017-10-11 01:42

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

原発使用の燃料は増え続け..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケや憲法問題までダ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実
世界遺産などの登録も行っ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望党の参入は野党共闘を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福島原発訴訟の判決で被害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望の党の結成参加で見通..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
次世代を担う若者が自民党..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(760)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(146)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

米との約束違反を恐れる安倍自民~辺野古移設で県連の説得も、市長選一本化も不調

 

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 年末に向けて、かなり忙しくなりそうなので、ブログにかける時間を確保することがどんどん難しくなりつつある今日この頃なのだけど。_(。。)_
 とはいえ、今は、日本の国政にとってめっちゃ大事な時期で。「日本がアブナイ!」と叫びたいような大事なテーマもたくさんあるので、何とかブログは続けたいところ。

 ・・・ということで、ここから、長短様々、推敲&編集は手抜き、走り書き、他の記事のコピペ中心などの記事が多くなるのではないかと思うのだが。<たぶん、事前に構成を考えない&編集しないので、記事の量や数が却って増えるのではないかと思うです。^^;>

 mewなりに大事だと思うことを伝えて行きたいと思うので、広~い心で読んでやって下さいませ。m(__)m 

<あと何故か、特定のブログ記事へのリンク(安保、教育系?)が、すぐに切れてしまうような状態が続いているので、過去の記事へのリンクが切れていたら、お許しを。m(__)m
 また、人気ブログRのクリック反映率が著しく低下する日があるため、折角、応援クリックして下さる方には申し訳なく思っているのだけど。 (通常は、ぶろぐ村X1,2~3ぐらいのポイントがあるのだけど。近時は、逆転現象が起きて、急激に順位が下がる日が。) でも、どうかめげずに、応援クリックしていただけると、有難いです。m(__)m >
 
* * * * *

この記事では、『自民が沖縄の「県外移設」議員に離党勧告の強行策』の続報を・・・。

 安倍自民党が、辺野古移設&名護知事選の準備で苦戦している。(~_~;)

 18日に、自民党の沖縄県連の幹部が上京し、石破幹事長や菅官房長官と会談を行なったのだが。
 党本部が「県外移設」から「辺野古移設容認」に方針転換するように強く迫ったものの、県幹部は回答を保留したとのこと。
 名護市長選で保守系から2人の候補者が出馬表明している件に関しても、候補者一本化の見通しが立っていないような状況にある。^^;

<17日に、中谷元氏らの自民党の国防族が、こっそり沖縄に行って説得工作を行なったのだけど、話がつかなかったようだ。(>_<)(詳細は後述)

『政府・自民党が焦りを見せているのは、今年2月の日米首脳会談で、安倍総理からオバマ大統領に「年内に沖縄県知事から辺野古沖の埋立許可を得る」と伝えていたからです。(TBS15年11月18日)』

 そうなのだ。安倍首相は2月、オバマ大統領に辺野古移設を具体的に進めるとお約束しているのである。(@@)
<mewがきいた話では、1年後(つまり来年の2月末)には、工事着工のメドをつけると話したということだったのだけど。TBSによれば「年内に埋め立て許可を得る」と約束していたとのこと。実際のところ、年内に許可を得ないと、来年、早期着工するメドが立たないしね。^^;>

 そして、もしそれが実現できなければ、米国側から約束違反(=実行力不足)だとみなされて、不信感を買うおそれがあるのだ。(~_~;)

 昨日、C・ケネディ氏が、駐日大使として赴任して来たのだけど。『「本当なら、ケネディ大使が着任する頃に知事から埋め立て許可を得るメドをつけたかったのだが」(首相官邸関係者)』とぼやいていたらしい。(@@)(TBS11.18)

* * * * *

 それゆえ、安倍首相&自民党としては、何とか年内に仲井真知事から辺野古の埋め立て許可を得て、さらには1月の名護市長選でも勝利して、移設工事の計画を具体的に進めたいところなのだけど・・・。
 もし早期に知事から埋め立て許可も得られず、名護市長選でも反対派の稲嶺市長に負けた場合には、安倍政権の屋台骨を揺るがす可能性も否定できないように思われる。(・・)

<安倍くんは、06~7年の前政権の時も、ブッシュ大統領に、インド洋への海自派遣継続や集団的自衛権容認による米軍支援(自衛隊の海外派遣)をお約束したのに、参院選で負けて、それが実現できずに終わったため、米国にその責任を追及されたこともあって、辞任を決意したのよね。(@@)>

 mewは、もともと辺野古移設には反対の立場だし。<普天間基地の廃止は重要だけど。沖縄県民8割以上の意思を無視して、新しい基地を作ることは容認し難いし。これは日本の国民&沖縄県民が米国の実質的な占領下から抜け出し、自立的&主体的な外交、防衛を行なうための大事な機会だと思うので。>

 ましてや、1日も早く安倍政権を潰したいと思っているmewにしてみれば、この辺野古移設の件は、安倍首相を退陣に追い込む大きなチャンスにもなるわけで。

 沖縄県民&名護市民はもちろん、何とか自民党の沖縄県連の人たちにも頑張って欲しいと応援しているし。できれば日本の一般国民の多くが「辺野古移設はNO!」という意思を示して、沖縄県民を後押しすると共に、安倍政権が移設実現に向けて、強引な施策をとることを阻止して欲しいと願っている。(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 


『自民党の石破幹事長は、18日朝、県外移設を掲げる党沖縄県連の翁長会長らと、党本部で会談し、「県外移設を進めていこうとすれば、かえって普天間基地の固定化が続くことになる。仲井真知事が埋め立て申請を承認しやすい環境づくりに協力してほしい」と述べ、名護市辺野古への移設を容認するよう強く求めました。

 これに対して、翁長氏は、「これまで苦渋の思いで県外移設を掲げてきたが、党本部の意向も踏まえて県連内で再協議し、今月中に結論を出したい」と述べ、今月中に県外移設の主張を見直すかどうか結論を出したいという考えを伝えました。

 また、会談では、来年1月に行われる名護市長選挙を巡り、普天間基地の移設に反対している現職の対立候補の一本化に向けて、調整を続けていくことで一致しました。(NHK13年11月18日)』

* * * * * 

 菅官房長官は、さらに厳しい言葉を浴びせた様子。

『菅官房長官は、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設問題について、「沖縄のアメリカ軍基地は抑止力の維持のため必要であり、普天間基地の固定化を避けるとともに、沖縄の基地負担の軽減を実現しなればならない」と述べました。
 そのうえで「現在の案は、日米合意で決まっているので変えられない。沖縄県連が県外移設を掲げるのはとんでもないことであり、県内移設を掲げる党本部の方針に従ってほしい」と述べ、名護市辺野古への移設を容認するよう強く求めました。(NHK13年11月18日)』

 しかも、菅官房長官は、会談後、最後通牒(&実質的な恫喝?)に近いような内容の発言を行なったという。

『菅長官「県外移設ということはあり得ないと、そこは厳しく、しっかり申し上げました」(NNN13年11月18日)』

<「日米合意で決まっているの変えられない」「県外移設はとんでもない&あり得ない」って、スゴイ言い方だよね。(-"-)>

* * * * *

 しかし、沖縄県連の幹部は、回答を保留し、改めて県連内で協議を行なうことにしたという。

『これに対し、自民党沖縄県連の翁長会長は、「普天間基地に関しては、『県外移設に向けて再考して欲しい』と要望してきたが、菅官房長官の要望はわれわれと真っ向から違うものなので、持ち帰って県連内で協議したい」と述べました。
 翁長会長は、会談のあと記者団に対し、「菅官房長官の要請は厳しい見解だと思っている。今月末をめどに、これまでの県連の方針を洗い直して結論を出したい」と述べました。(NHK13年11月18日)』

『自民党沖縄県連・翁長会長「これまで県外移設を要求してきたことですから、大変厳しい見解だと思っていますよ」(NNN13年11月18日)』

 また、沖縄では、自民党本部が近時「辺野古移設を実現しないと、普天間が固定化する」という脅しのかけ方をしていることにも反発が出ているらしい。
『沖縄では菅氏や石破氏が「普天間の固定化」に言及したことに反発が出ている。県幹部は18日、「危険性の除去は政府の仕事だ。辺野古が無理なら固定化という考えはいかがなものか」と批判した。仲井真氏も今月1日の記者会見で「固定化という発想が出てくるのは堕落だ」と強い不快感を示している。(毎日新聞13年11月18日)』>

* * * * *

『沖縄県連は2009年衆院選で県選出の衆院議員がゼロになって以降、世論重視の立場から各種の選挙で「県外」を掲げてきた。昨年12月の衆院選後に党本部の意向で県選出国会議員5人のうち2人が「県内」に転じたが、県連は「県外」の主張を維持している。

 移設が焦点となる来年1月の名護市長選では、反対派の現職に対し、容認派が推す候補者2人が立候補を表明している。石破氏は県連主導での一本化を強く要請。地元の容認派が結束すれば仲井真氏の判断を後押しできるとの読みがあり、石破氏は記者会見で「最大与党の自民党が辺野古容認を打ち出せば、知事に少なからぬ影響を与えるだろう」と強調。菅氏も県連幹部に「県連が今のスタンスでは、知事の了解を得るのは厳しい」とくぎを刺した。(毎日新聞13年11月18日)』

* * * * *

 沖縄では、09年に民主党の鳩山元首相が「県外移設」発言をしてから、県民の間に「辺野古移設に反対」&「県外移設を要望」する声が広がり、いまや県民の8割以上が、それを望んでいるのが実情だ。^^;

 それもあって、09年の衆院選では、沖縄選挙区の自民党候補はひとりも当選できず。10年1月の名護市長選では、自民党が押した移設反対派の稲嶺進氏が、推進派の現職市長だった島袋吉彦氏を破って当選。さらに、それまで移設容認派だった仲井真知事も、10年11月の知事選では、県民の意思を尊重するとして「県外移設」に公約を転換し、再選を果たしているのである。(・・)

 沖縄県連も、このような流れを受けて、昨年末の衆院選では「県外移設」を公約に掲げて戦い、4人も当選したわけで。<党本部も「辺野古移設」を公約に掲げず。沖縄県連が「県外移設」を公約にして戦うことを容認してたんだよね。^^;>
 それが、もう選挙も終わって、政権もとったんだから、今度は知事を説得して、辺野古移設を推進するために方針転換をしてくれと言われても、そう簡単に「はい、わかりました」と従うことはできないだろう。(~_~;)

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 自民党本部が、ここまで焦っているのは、来年1月に行なわれる名護市長選の候補者一本化が、思うように進んでいないことがある。

 この辺りのことは、『安倍自民が、辺野古移設に向け、知事の翻意&市長選勝利のためアレコレ画策』『秘密法で天敵・中国に近づく安倍+名護市長選、2人めの保守系出馬で混乱』に書いたのだが・・・。

 名護市では、前回の市長選で負けた島袋前市長が、地元の財界、保守派を中心とした移設容認派と移設推進活動を継続。中谷元氏らの自民党等の国防族議員も彼らの活動を支援していたころから、次の市長選では、島袋氏が出馬するものだと思われていたのだ。(・・)

 ところが、安倍自民党や一部の地方議員(仲井真知事も?)は、島袋氏以外の候補を擁立することを考え、すったもんだの末、最終的に末松文信氏(党県議&元名護副市長)が出馬させることに決定したため、地元の保守派が分裂する事態に陥ったのである。(>_<)

 自民党本部の人選の仕方や、末松氏が「移設容認、推進」を明確に打ち出さなかったことに不満を抱いた、島袋氏は、自分が「移設推進」の公約を掲げて出馬すると発表。
 今月9日には、改めて出馬会見を開き、選挙用の事務所開きも済ませたという。

 島袋氏のところには、石破茂氏や中谷元氏など元防衛大臣&国防族議員から次々と説得の電話がかかっているようなのだが。島袋氏は、地元の会合でも「出馬辞退するつもりはない」と宣言しているという。(~_~;)

* * * * * 

 TBSによれば、17日には、中谷元氏が沖縄をひそかに訪れ、島袋氏と末松氏と会談を行なったとのこと。<額賀元防衛長官も合流したんだって。>

『17日、沖縄県北部のホテルに姿を見せたのは、自民党の中谷元防衛庁長官です。その後、同じホテルには島袋前名護市長が現れました。ホテル内の日本料理店で向き合う2人。途中、中谷氏がカーテンを閉めるなど、周囲を警戒している様子がうかがえます。

 普天間基地の移設先として日米両政府が合意している名護市辺野古沖。その名護市では来年1月に市長選挙が予定され、辺野古移設に反対の現職の稲嶺市長のほかに、保守系から移設を条件付きで認める末松県議と移設に賛成の島袋前市長が出馬を表明していて、自民党にとっては保守系候補の一本化が緊急の課題となっているのです。

 中谷氏と島袋氏の極秘会談はおよそ2時間にわたりましたが・・・

Q.降りることは絶対にない?
 「全然、そういうことはありませんよ。降りるあれ(理由)がないでしょうよ」(島袋吉和前名護市長)

 一方、中谷氏はこの会談に先立ち、末松氏の陣営も訪問していました。

 「気持ちとしては、一本化になって、皆まとまって選挙になってほしいなと、そういう願いがあります」(自民党 中谷元元防衛庁長官)

 そして、18日、今度は自民党の額賀元防衛庁長官が沖縄に入り、島袋氏と会談。プールが見えるレストランでビールを飲みながら、およそ1時間、意見交換しました。

Q.今後も継続的に?
 「うん、いろいろ話をしようと。また今後も話をしようということだった」(自民党 額賀福志郎元防衛庁長官)

 ただ、入れ替わり立ち替わりの接触にも、島袋氏は「私が政府の考えに一番近い。降りるわけにはいかない」と、一本化の調整に応じる様子はありません。(中略)

 今後、安倍総理自ら沖縄県選出議員らの説得に当たることも検討するなど、年内の決着に向けて地元との調整を加速することにしています。(TBS15年11月18日)』

* * * * *

 こうして見ると、安倍自民党は、沖縄県民の意思や自党の沖縄県連の議員の考えを軽視して、彼らの思いを裏切るだけでなく、これまで政府&自民党に協力して来た名護市内の移設容認派まで裏切ろうとしているわけで・・・。
 それを考えると、「政党」「政治家」(そして「人」としても)どうなんだろうか、と思ってしまうところがある。(-_-;)

 それでも、安倍内閣&自民党本部が、権力+αを用いた説得(圧力&脅し&エサ?)によって、沖縄県連を方針転換させ、候補者も一本化し、さらには年内に仲井真知事に埋め立て許可を出させたとしたなら、アブナイ&コワイものを感じてしまうとこがあるし。
 日本の民主政を守るためにも、何とかそのような暴挙を阻止できないものかと、切に願っているmewなのである。(@@)

                     THANKS 

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


 
 
[PR]
by mew-run7 | 2013-11-19 03:44 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/21338176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 国民の生活が第一は人づく.. at 2013-11-19 09:53
タイトル : 福島第1原発4号機の使用済み核燃料プールより保管燃料の取..
 東京電力は18日、福島第1原発4号機の使用済み核燃料プールに保管されている1533体の燃料取り出しを始めた。プール内には原子炉建屋の爆発で落下した細かいがれきが残っているので、「想定外」の事故が起こらないよう慎重に作業は進められる。4号機プールには取り出しが困難な破損燃料が3体あり、東電は専用の輸送容器の製造を検討しているという。2014年末まで全ての取り出す計画という。 1~3号機プールの燃料は15年度以降に取り出す計画だ。1号機プールに保管されている使用済み燃料292体のうち70体が...... more