「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

前川叩きに走る官邸~官僚告発..
at 2017-05-29 10:56
安倍が朝日は言論テロに「いい..
at 2017-05-28 18:25
前川のバー通いを批判して、官..
at 2017-05-28 02:45
黒を白、あるものをなきものに..
at 2017-05-27 04:41
与党が前川招致に応じず&民進..
at 2017-05-26 04:58
前次官が加計問題について会見..
at 2017-05-25 18:56
加計文書、前文科次官が信憑性..
at 2017-05-25 04:46
共謀罪、おぞましかった強行採..
at 2017-05-24 06:52
安倍も大西もつける薬がない!..
at 2017-05-23 02:38
安倍政権がやりたい放題できる..
at 2017-05-22 02:35

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

サービス残業が標準化して..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米大統領初の弾劾の可能性..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
時代遅れも甚だしい・今に..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮の脅威が日本に戸波..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
非人道兵器クラスター爆弾..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
百年後のチェルノブイリは..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
マスコミ 101 アメ..
from 邪馬台国 下関
ソフトバンクが巨額投資フ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
内閣支持率3ヶ月連続の減..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
尖閣諸島を固有の領土と日..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月28日4:..
by xtc4241 at 04:50
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 04:50
mewさん5月16日14..
by xtc4241 at 14:44
xtcさんへ・・・おわ..
by mew-run7 at 02:28
mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41

ブログパーツ

タグ

(1221)
(757)
(645)
(463)
(265)
(259)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(151)
(149)
(146)
(143)
(142)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

石破が「知らせない権利」を主張+三浦で米ヘリ事故&日本がオスプレイ17機を購入

頑張ろう、東日本&ニッポン!今年は、さらなる前進を。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

昨日16日の午後3時半頃、神奈川県の三浦半島の埋立地に、米軍ヘリが不時着を試みたものの、失敗して横転。ヘリのプロペラ、後部などが大破し、周辺住民をギョッとさせることになった。(@@) <墜落したヘリの写真コチラ

 この件は、後半に詳しく書きたいのだが・・・。
 しかも、何と安倍内閣は、あの危険なオスプレイを17機も導入する中期防を今日、閣議決定するとのこと。(゚Д゚)
 日本は、Wの意味で、とんでもアブナイ国になりそうな感じがある。(-"-)

* * * * *
 
 先に、石破幹事長の問題発言に関する話を・・・。

 最近、問題発言で注目されることが多い自民党の石破幹事長なのだが。その根源となる持論があったことがわかった。
 石破氏は、何と05年に出版した著書の中で、「報道の自由、知る権利というが、我々には知らせない権利がある」と主張していたというのである。(゚Д゚)

 石破氏は、先週11日、日本記者クラブの会見で、「報道機関は正当に秘密を入手しても、報道を抑制すべきだ」と主張。しかも、秘密保護法の内容をきちんと把握していなかったため、報道したら罰せられる可能性を示唆して後に訂正したものの、「罰せられないなら、何をしてもいいと言うわけではない」と発言して、波紋を呼ぶことに。
<関連記事・『共謀罪に要警戒&石破が秘密法でまた問題発言~戦後最悪の2法が暗黒社会をつくる』>

 それにもかかわらず、翌日も持論を繰り返していたという。^^;

『自民党の石破茂幹事長は12日、ニッポン放送のラジオ番組で、特定秘密保護法に基づき指定された特定秘密を報道機関が報じることについて「国の安全に影響があると分かっているが報道する、処罰の対象にはならない。でも、大勢の人々が死んだとなれば『それはどうなるんだろう』というのはある」と改めて疑問を呈した。(毎日新聞13年12月12日)』

* * * * *

 残念ながら、最近、安倍自民党に対してすっかりひるんでいるメディア(特にTV)は、これらの石破幹事長の問題発言を、大きく取り上げようとはしなかったのだけど。(~_~;)
 野党側からは、この発言を批判する声が続出しているのだが・・・。

『石破氏の11日の発言については、民主党の大畠章宏幹事長が12日の会見で「国民の知る権利、報道の自由はどうなるのか。ますます秘密保護法の問題点が明らかになってきたのではないか」と批判。日本維新の会の片山虎之助・国会議員団政調会長も「これだけ議論のあった法律なのだから慎重に発言してほしい」と苦言を呈した。
 社民党の又市征治幹事長は「言論統制に導こうとする政府与党の本音をさらに露呈させた。断固抗議する」との談話を発表した。(毎日新聞13年12月12日)』
 
<維新の片山氏だけ、批判の仕方が違うのよね~。やっぱ、彼らには問題の本質が理解できていないんだわ。(-"-)>

* * * * *

 石破氏は、11月末にも、国会周辺で秘密保護法案に反対する集会やデモが行なわれていることに関して、「テロ行為に近い」とブログに記したことで、大批判を浴びたばかり。
 mewも、正直なところ、何で、秘密保護法に関して、ここまで問題のある発言を繰り返すのか、不思議に思っていたのだが・・・。

 本人は、14日にこんな風に釈明していたとのこと。

『石破氏は14日に出演した読売テレビの番組で、「(特定秘密保護は)ものすごく思い入れを持っている分野。思いが強すぎるのかもしれない。自分の立場を認識し、立ち止まって振り返って考えないといけない」と反省の弁を述べた。(読売新聞13年12月15日)』

<そもそも秘密保護の分野になんぞに、「ものすごく思い入れがある」こと自体、そして、それを堂々と公の場で言えてしまうことも、とんでもアブナイ感じがするよね。^^;>

 しかも、昨日、初めて知ったことに、石破氏は、国には「知らせない権利」があるというトンデモない持論の持ち主だったようで。あまりのアブナい発想に、ぞ~っとさせられてしまったところがあった。_(。。)_

『「報道の自由、知る権利というが、我々には知らせない権利がある」
 石破氏は2005年に出版した著書で、こんな持論を披露した。防衛庁長官に就任した2年半後のことだ。イラク戦争で問題となった自衛隊派遣をめぐり、情報が報じられれば隊員の生命を脅かす可能性があると主張、「知らせない権利が隊員の安全につながり、国民のためにもなる」とした。(朝日デジタル13年12月14日)』

* * * * * 
 
 少なくとも現憲法の下では、国の主体は、主権者である国民であり、国民が国をコントロールするために、「知る権利」なども含む諸権利が保障されているわけで。(「報道の自由」は「知る権利」に貢献するために認められている。)国家に「知らせない権利」などは存在していないことは言うまでもない。(**)

 国家は本来なら全ての情報を国民に公開すべきなのであるが、(国家の情報=国民の情報なのだから)、ただ、国民が「自分たちの利益になるのなら、あえて知らせないでいいよ」と許可するものに関しては、公開を控えるor秘密にすることも容認されるけど。国の方から、主権者である国民に対して、最初っから「知らせない」などという権利は、基本的にないのである。(・・)

<だから、秘密保護すべき対象となる事項や、秘密指定・解除の基準(=秘密にしてもいいよって許容する範囲)を、国民の代表の機関である国会や、それに準ずる第三者機関できちんと決めなさいと言ってるんだよね。(++)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 ちなみに、mewは、以前から書いているように、国家の安保軍事や外交の分野に関しては、機密扱いするのは止むを得ない情報があると思っているし。その機密を保護するための法規定を設けること自体は、全面的に反対する気はない。<既にそのような法規定も存在しているしね。>

 たとえば、よく安倍首相や石破幹事長が、秘密にすべき事項として、暗号や衛星写真、部隊配置などを挙げているのだが。そのように軍事的に重要な事項は、私たち国民だって、良識のある人であれば、あえて「知る権利」を主張して公開しろとは言わないし。報道機関も適切に判断するだろうし。それこそ、もしメディアが「報道の自由」をふりかざして、それらを報じたら、却って国民から批判を浴びることになるだろう。^^;
 それは、国のため、軍隊のためと言うより、主権者である国民の利益を損なうことになることにつながるからだ。(-_-)

 そして、ここで重要なことは、秘密を保護する際も、やはりあくまでも国民が主体になって、国民の利益に主眼を置き、国民の意思に基づいて判断すべきだということである。(**)

* * * * *

 ところが、戦前志向の超保守派である安倍首相&仲間たちは、完全に「国民より国家が先にありき」の国家主義者だし。自民党切っての軍事オタク&国防族である石破幹事長も、こと安保軍事になると、「国民より国家&軍隊が先にありき」になってしまう様子。(~_~;)

 彼らは、どうしても国の主権者が国民であること、国民こそが国をコントロールすべき存在であること忘れてしまうようで。<知識としてはあるのだけど、本気でそれを重んじる気がないというか。>
 何か法律や政策を検討する時に、どうしても国が国民をコントロールするという発想に基づいてしまうところがあるし。しかも、国民の立場から国民の権利や利益を先に考えるのではなく、国家や軍隊の立場から、国や軍人の利益を優先して考えてしまうのである。(^_^;)
 
<自民党の町村信孝PT座長の「知る権利より国家の存立」という国会発言も、同じ発想に立つものだよね。^^;>

 しかも、下手すると、彼らの中には、国民は国家の主権者ではなく、単なる構成員のようにとらえていたり、「国民は国家に従っていればいい」「国家の出す情報だけ享受しておけばいい」「国家の利益こそ、国民の利益だと思って、あとは黙ってろ!」などと考えたりする人たちがいるような感じもあって。
 mewは、そのような考えを持つ人たちが、今の政府や与党のTOPで国政や立法を担っていることが、本当にアブナイ、コワイと思うし。
 あとで中期防についても書きたいと思うのだが。これから、国家安保戦略や防衛大綱などで軍事的な施策、集団的自衛権の行使などについて決めて行くことを思うと尚更、国民がしっかりとウォッチして行かないと、日本の民主主義がどんどんと機能しなくなって、それこそ安倍首相が敵視して、批判している中国や北朝鮮のような国に近づいて行くのではないかという強~い危惧感を抱いているmewなのだった。(@@)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ 

 ところで、昨日16日、神奈川県三浦市の三崎漁港の埋め立て地に、米海軍のヘリコプターが訓練飛行中に故障を起こして不時着をしたのだが。(目撃者の中には、実質的に墜落したように見えたという人も。墜落しそうになって、不時着を試みたという感じかも。)着陸時にヘリが横転し、プロペラや後部の尾翼部分が大破することに。
 乗組員4人のうち、1人が骨盤、1人が足を骨折する重傷を負ったという。(-"-)

<不時着したヘリは米海軍横須賀基地を事実上の母港とする原子力空母ジョージ・ワシントンの艦載機。厚木基地第5空母航空団に所属するMH60-S>

 事故時、周辺には轟音が響き、横転したヘリコプタの機体は大破。『近くで働いていた男性(42)は「『ドスン』『バリバリ』と音がして行ってみると、ヘリが落ちていて、機体の後ろから少し火が出て、ガスのようなにおいがした」と驚いていた』とのこと。(毎日新聞13年12月16日)炎上こそしなかったものの、周辺に燃料がこぼれたため、油のニオイが広がっていたとの情報も出ていた。^^;
 
 現場は、マグロでお馴染みの三崎港の一角で、すぐ近くに倉庫や漁協関連施設、数百メートル先には住宅地があるような場所。
 幸い、事故当時は、周辺には人はおらず、一般人には、被害はなかったものの、上にリンクした写真でもわかるように、不時着した場所のすぐヨコには道路がある上、電柱が傾いていたという。

 米軍兵も、できるだけ建物のない場所を選んで不時着したのだろうけど。また、数百メートルというのは、ヘリでは1分とかからない距離ゆえ、周辺住民からは「大惨事につながりかねず、憤りを感じる」との声が出ている。(-"-)

<ちなみに、三浦海岸や三崎港を含め三浦半島は、南関東では有名な観光地。また、東京や神奈川の小学生が遠足、社会科見学などで訪れたり、高校、大学生などが合宿したりもしている。
 mewも何回か行ったことがあるし。mewママはこの夏に行ったばかり。知っている場所であるだけに、尚更にギョッとさせられたとこがあったです。(^_^;)>

* * * * *

 神奈川県内には、厚木基地や横浜基地があり、住民は日ごろから軍用機やヘリの危険性や騒音などに悩まされているだけに、かなり不安や怒りが募っている様子。

『黒岩知事は「安全管理を(在日米軍に)強く申し入れたい」と話した。三浦市の吉田英男市長は「住宅地近くの場所に不時着したことは誠に遺憾。あらためて整備点検の徹底と安全飛行、再発防止、適切な情報提供を県などと協調して強く求める」とコメント。
 厚木基地がある綾瀬市と大和市は「安全確認の徹底を再三申し入れているのに遺憾。市民は非常に強い不安を抱いている。徹底した飛行の安全管理を強く要請する」(綾瀬市)、「早期の原因究明と安全確保の徹底、再発防止を強く求める」(大和市)と、それぞれ米海軍に対する姿勢を示した。(東京新聞13年12月17日)』

 周辺の自治体や住民、警察などは、米軍に事故の情報提供を求めているものの、米軍は現段階では詳しい情報を出しておらず。ヘリ周辺に張られた規制線の中には、米軍関係者しか立ち入れない状況であるとのこと。
 沖縄も含め、基地のある地域では日常的なことだが。米軍の利益のためには、日本国民はろくに情報を与えられず、ないがしろにされ、ただ不安に怯えるしかないのが実情なのだ。(-"-)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そして、ヘリコプター事故と言うと、ついつい危険なオスプレイを思い浮かべてしまうのであるが・・・。

 政府は、何と自衛隊にオスプレイ17機(1機100億円以上)を導入することを決めたとのこと。(゚Д゚)
 もし本当に導入されるとしたなら、今後は、日本全国を日米軍のオスプレイが飛び交って、多くの国民の危険性の恐怖と恐ろしいごう音や振動に悩まされることになる。(-"-)

 また、中期防では、F-35機(1機1000億円以上)も含め、多量の軍事機や車両などを購入することも盛り込まれ、民主党政権で決められた計画よりさらに1兆円以上も軍事予算を拡大することになるとのこと。

 安倍首相は、9月に米国で行なった講演で、中国の軍事強化をけん制する形で「私を右翼の軍国主義者と呼んでもいい」と語っていたのであるが・・・。今回の中期防(中期防衛力整備計画)は、その「右翼の軍国主義者」ぶりが反映されたものになった。(~_~;)

* * * * *

『政府は13日、陸上自衛隊の装備品として垂直離着陸輸送機オスプレイを2018年度までに17機導入する方針を固めた。17日に閣議決定する「中期防衛力整備計画(中期防)」に盛り込む。オスプレイは通常のヘリの2倍の速度で飛行できるなどの特徴を持っており、輸送力強化とともに、国内各地に拠点を設け在日米軍のオスプレイが沖縄以外での訓練を行いやすくする狙い。また、離島防衛を担当する部隊向けに水陸両用車を52両、高高度から警戒監視を行う無人偵察機グローバルホークを3機導入する。 

 中期防では、14年度から5年間の防衛力整備の所要経費を約24兆6700億円に設定。10年に策定された旧中期防(23兆4900億円)から約1兆2000億円増と大幅に増額し、防衛力整備を着実に進めるとともに、同盟国や周辺国へのアピールも狙う。

 5年間で整備する装備品は▽戦車並みの火力を持ち空輸が可能な機動戦闘車を99両▽次期主力戦闘機F35を28機▽空中給油機3機▽早期警戒機か早期警戒管制機4機--など。イージス艦も2隻、潜水艦も5隻を新たに建造する。
 中期防とあわせて17日に閣議決定する「防衛計画の大綱」では、陸自の23年度末時点の定数を現状と同じ15万9000人とする一方、各地に固定的に配置してその場所を防衛する「地域配備部隊」は削減。海上自衛隊の潜水艦部隊は現状の5個潜水隊から6個に、航空自衛隊の戦闘機部隊は12個飛行隊から13個に増やし、海上・航空優勢の維持を図る。(毎日新聞13年12月13日)』

* * * * *
http://mewrun7.exblog.jp/19741557/
 F-35機については、『安倍は米国と防衛産業のため、高額低性能のF35を購入、輸出可に』などで取り上げたことがあるのだが。
 機能がイマイチであるにもかかわらず、1機1千億円以上と高額なので、購入を検討していた他の国々が、どんどん引いてしまっているというのが実情で。それに困った米国は、日本に積極的に売り込みをかけていたのである。(~_~;)

<米国は今、とんでも財政難で、軍事費を削減されていることもあり、米国政府&軍事産業は、米国が買えない分、アチコチの軍用機などの売り込みをかけているのだけど、F-35もオスプレイも、なかなか売れないので困っているらしいのよね。^^;>

 これを受けて、安倍内閣は今年2月にF-35を導入することを決めたのだが。ここには、大きく言えば2つの理由がある。

 一つは、当時、尖閣諸島を巡り、中国軍と一触即発の事態が起きていたことから、米国に中国側の行為を批判し、尖閣諸島が日米同盟の適用範囲にあることを宣言して欲しいと考えていたことから、その見返りとして、米国の売り込みに応じたのである。<実際、2月にクリントン国務長官(当時)が会見で、宣言してくれたです。^^;>

 もう一つは、三菱重工業+αがF-35に部品の一部の製造、組み立てを担当することが決まったため、日本の軍事産業の強化、軍事、経済的な利益の拡大を考えてのことだ。^^;
 上のリンク記事にも書いたように、安倍政権は「武器輸出原則」はなくしてしまって、早く日本を積極的に武器の生産&輸出で儲ける「死の商人」の国にしたいのである。(^_^;)

* * * * *

 また、オスプレイに関して言えば・・・そもそもオスプレイというのは、海兵隊が他国に出撃する際に、兵士を輸送するために作られた軍用ヘリであって。自衛隊が領土の防衛や災害救助のために、日本国内&周辺に兵士を輸送するためには必要不可欠とは言えないものなのだ。<尖閣諸島を守るには、オスプレイじゃなくてもいいのよね。^^;>

 しかし、自民党政権は、以前から、日米軍が一体となって、太平洋・アジア地域の安保軍事活動を担う計画を立てて実行に移していることから、米軍のオスプレイが日本を拠点に国内外で自由に活動できる環境を調えるためにも、自衛隊も一緒になって活動するためにも、(&米国に利益を与えるためにも)17機ものオスプレイを導入することに決めたのではないかと思われる。(-"-)

 でも、このブログでは何度もオスプレイについて取り上げているのだけど。
 沖縄の普天間基地+αの周辺の人たちが、ずっと反対運動を展開しているように、オスプレイは事故を起こす危険性が高い上に、通常の軍用ヘリ以上の騒音、振動の被害を与える機種なのである。^^;
 それゆえ、もし自衛隊が17機もオスプレイを導入して、全国の基地に配備することになった場合&米軍オスプレイの拠点も作って、日米軍のオスプレイがアチコチ飛び回ったら、日本中がその危険性や騒音や振動の犠牲になるおそれが大きいわけで。
 全国の国民に、「本当に日本政府が、皆さまの貴重な税金で、1機100億円以上もする危険なオスプレイを導入してもいいの?」とマジで問いかけたいと思うし。
 
 また同時に、「皆さまの貴重な税金を、右翼の軍国主義者の目指す軍事拡大策に使ってもいいのか?」と。主権者である国民として、「もっと使うべきところがあるでしょ~」と声を上げて行くべきではないかと訴えたいmewなのだった。(@@) 

p.s. 尚、来年早々、「オスプレイが新潟、群馬にやって来る~」らしい。詳細がわかったら、また「オスプレイがあなたの街にやって来る」コーナーで。(~_~;)
                                  THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)





にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2013-12-17 10:21 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/21460813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]