「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42
昭恵、寄付は覚えてない&安倍..
at 2017-03-18 05:38

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
テレビは甦るか? ~森友..
from 51%の真実

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍「私がワンと吼えただけで大騒ぎ」~but怒られて「ク~ン」の河野談話&日米韓首脳会談

  これは4月2日の2本めの(チョット短めの)記事です。

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 先日、知人から、あまりにも呆れ過ぎて、マジで「ぶっ」と吹き出しそうになった話を教えてもらった。(・・)

 安倍首相が、知り合いのジャーナリストにこんな話をして、「ワッハッハ」と笑ったのだという。(@@)

『日本は戦争に負けて、アメリカのポチと思われ、ワンワンと吼えることもできないと思ってきた。
 しかし、私がワンと一声吼えただけでみんな大慌てだよ』

 はあ? (゚Д゚) 

『simatyan2のブログ』(コチラ)に、映像があるので、関心のある方はご覧いただきたいのだが。

 関西TVの「アンカー」という番組で、青山繁晴氏が、安倍首相と電話で話した際にきいた言葉を明かしたのである。

『さんざん悩んだんですけれども、普段、今までやらなかったことを今日はやります。安倍さんと電話で話したこと、これ、僕は棺桶の中に持って行くつもりだった言葉を、今日はあえて、この生放送で公開します』

<青山氏は、この電話でウクライナ情勢やソチ・サミットの話などをしたとのこと。>

『ちょっと長電話になった最後におっしゃったのは、日本は戦争に負けたあと、アメリカ人から見ても日本人から見ても日本はアメリカのポチだ、中国・韓国もみんなそう思ってきたんだろうと。だから、敗戦後の日本というのは、ワンワンと吠えることもできないと。これをまた、アメリカも韓国も日本も中国もみんなそう思ってきたんだと。
 で、その中で私が、ちっちゃく、ワンと一声吠えただけで、みんな大慌てになってるんだよねって。そして、ワッハッハッハッて本気で笑ったんですよ』

* * * * *

 もし安倍くんが、これを仲間内の飲み会で、(日本or自分がワンコであることを前提に?)いわば「自虐ネタ込みの強がりジョーク」で言ったというなら、mewも、ワッハッハと一緒に笑ってあげたいと思うのだけど・・・。 
 でも、もし安倍くんが、本気でこう思って言ったとしたなら、呆れるしかないだろう。 (・o・)
 
 おめでたいというか、懲りないというか、救いようがないというか・・・。^^;
 まるで「反抗期の小学生」レベルの発想なんだもん。(>_<)

<あ、そう言えば、自民党の古賀元幹事長も、先週、安倍首相のことを「愚かな坊ちゃん的な考え方」「わがままな坊ちゃん総理」って評していたんだっけ。(@@)>

* * * * *

『靖国参拝&側近発言で、最初からスレ違いだった日米の不満がお互いにプチ爆発』などにも書いたのだけど。
 安倍首相は、もともと他の自民党の親米派のような米国べったりのタイプではない。(・・)

 東京裁判だって、認めていないし。米国の占領政策によって築かれた日本の戦後体制(憲法、教育、国や社会の仕組みなど)を否定していて。自分の政権でそれらを全て変えて、戦前に近い形の日本を取り戻すことを目指している。^^;

 しかも、オバマ政権は、安倍首相や仲間たちの思想や言動を好ましく思わず。早い段階から「韓国や中国と関係改善しろ」「河野談話を見直すな」「靖国参拝をするな」などなどと注文をつけて来ていたことから、「何でおまえらに、そんなことを言われなきゃいけないんだ」と反発や不満が募っているに違いない。
 それで「オレはポチじゃないぞ~。ワンワン」と吼えたくなったのかも知れない。(~_~;)

<mewも日本が米国のポチでいるのはイヤだし。どうせ反抗するなら、「辺野古移設は、県民の8割が反対しているからできない。ワンワン」とまっとうに吼えてくれれば、mewも一緒に吼えちゃうんだけど。こういう肝心なとこでは、「ク~ン、クン」しちゃうんだもんな~。(>_<)> 

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆




 実際、米国は、これまで大きな声では鳴かない思っていた日本犬が、急に吼えたので、チョット驚いたり、マイッタな~と思ったりした部分はあるかも知れず。その困惑した様子を見て、安倍くんや仲間たちは、「わ~い、吼えてやったぞ~」「さまあ」とか思って喜んでいた可能性があるのだけど・・・。

 でも、米国はこのような安倍首相&仲間たちの言動に「何てかわいくねぇやつなんだ」と思って、彼らに対する不快感や不信感がさらに増した様子。
 そして、飼い犬に手を噛まれないように(?)「ちょっとクビ根っこを押さえつけといた方がいいかもな~」ということで、どんどん安倍政権への圧力がけを強化しているのが実情だ。(@@)
http://sankei.jp.msn.com/sochi2014/news/140209/soc14020917180035-n1.htm
<安倍首相は、最近、オバマ政権の大敵であるロシアのプーチン大統領に尻尾を振ってたので尚更に?^^;
 そう言えば、安倍首相が2月初めにソチに行った時には、プーチン大統領が(サービスのつもりで?)わざわざ日本が贈った秋田犬を会談の場まで連れて来たのだけど。
『首相はゆめがいるのを知っていたのか、ロシア語で「ハローシャヤ・サバーカ(いい犬ですね)」と言ってゆめをなでると、大統領は「そうです。でも時々かむんですよ。気を付けて」と応じた』んだって。(~_~;)(産経新聞14年2月9日)』
(おそるおそる秋田犬をなでようとする安倍首相の写真がコチラに。ちなみに、mewは秋田犬を悪くいう気はないです。ワンコ大好きだもん。(^^))>

* * * * * 

 その圧力がけの最たる例が、日米韓首脳会談の強行だろう。(・・)

 米国は、昨年来、安倍政権に日韓関係の改善を要求し続けていて。韓国が(オバマ政権も?)嫌がる首相や閣僚の靖国参拝、超保守思想&歴史修正主義に基づく歴史認識に関する発言(村山・河野談話の否定を含む)などを控えるように様々なルートを使って要請(忠告、警告?)していたのだけど。
 安倍首相&仲間たちは、自分たちの歴史認識に沿う発言を止めず。また、自分たちの思想や認識に沿うような学校教育を行なう施策(学習指導、教科書検定の見直し)を推進していた上、年末には、ついに安倍首相自身が靖国参拝を行なったことから激怒。^^;

 米政府は、安倍首相の靖国参拝後、すぐに「disappointed(失望した)」との非難声明を発表。また「日本と近隣諸国が過去からの微妙な問題に対応する建設的な方策を見いだし、関係を改善させ」ることを希望。「首相の過去への反省と日本の平和への決意を再確認する表現に注目する」とまで書いて、靖国参拝だけでなく、安倍首相の歴史認識の問題にまで言及したのである。(~_~;)

 しかし、今年にはいっても、安倍政権は、何とか米国に靖国参拝への理解を得ようとして、懸命に説明を試みていたものの、基本的な姿勢は変えず。逆に首相の側近や関係者(NHK会長や経営委員)などが、首相と同様の考えを主張したり、米国批判を行なったりするようになったため、米国はさらに激怒。
 もし3月中に韓国との関係改善に努めなければ、4月に予定されているオバマ大統領の訪日をキャンセルすると脅し、(「米国が仲介にはいってもいいから、ともかく日韓の首脳会談を行なえ」と)日米韓首脳会談を実施することを提言したのである。(-_-;)
 
* * * * *

 安倍首相は、結局、米国の提言に従う(ポチになる?)道を選んだ。(~_~;)  
 
 2月からウクライナ情勢が悪化。ロシアのクリミア編入により、「欧米vs.ロシア」の対立が激化する中、安倍首相はG7の一員としても、また中国の尖閣諸島などを巡る暴挙を批判するためにも、日本は欧米側につくしかないし。
 これ以上、日米の同盟関係が悪化すれば、安倍首相が最も敵視している中国、北朝鮮に対する戦略が崩れる上、外交姿勢に関して、自民党内や国民から批判を浴びるおそれが大きいからだ。^^;

 そこで安倍首相は、韓国の要請に応じ、わざわざ国会で「河野談話を見直さない」と答弁を行なって、韓国の譲歩を引き出すことに成功。<ウラでは靖国不参拝の要求もあったと報じられているのだが、それを了承したのかどうかは不明。>
 3月26日(日本時間)、オランダの核セキュリティ・サミットに出席した際に、米国が主導する形で、ついに日米韓の首脳会談が実現したのであった。(@@)

 また安倍首相は、朴大統領が帰った後、オバマ大統領と2人で(超久々に?)10分ほど会談を行ない、TPPの早期妥結について協議したという。(・・)
<たぶん日本側がもっとTPP交渉で譲歩するようにと要請されて、「できるだけ、頑張る」って応えたのでないかと察する。^^;>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆




 3国首脳会談は、ハーグにある米国大使の公邸で行なわれ、3人は約45分にわたって、主に北朝鮮に関する協議を行なったとのこと。安倍首相は、会談前に行なわれた会見で、朴大統領に韓国語で「お会いできて嬉しいです」と話しかけるサービスまで行なったほどだった。 (・o・)

<ただし、朴大統領は、この時は下を向いたまま答えず。安倍首相は、韓国語が通じなかったのかと心配し、あとで韓国外相に確認をしたとか。^^;
 朴氏の対応は失礼なものだと思うが。彼女は、首脳会談を含め、日本に譲歩することを批判する保守層からの支持が多いので、カメラの前では愛想よくしづらいという事情があったようだ。^^

(mewは、ふと小泉首相が訪朝(安倍官房副長官も同行)した時に、「握手する際に、絶対に笑顔を見せないように&北朝鮮側に笑顔の写真を撮られないように」「会談の中で、気を許したと思わせるような言動をしないように」と打ち合わせをしていたことを思い出していたです。^^;)

 尚、非公開の会談の前後には、握手を行なったとのこと。あとでオバマ大統領が後方で見守る中、安倍&朴氏が笑顔で握手する写真が公表された。(・・)>

* * * * *

 米国は、このような安倍首相の努力を評価したようで、ご褒美(?)がいただけそうな感じになって来た。(・・)

 安倍首相は、日米同盟の深化を国内外にアピールするために、オバマ大統領が「国賓待遇」で来日することを当初から強く要望していたのだけど。
 米国は、安倍政権への不快感が募っていた上、韓国の要望もあって、日本に2泊することは困難だと拒否。日本に1泊、韓国に1泊する日程を立てていたのだ。^^;
<その上、日韓首脳会談を行ないなら、来日自体をキャンセルことも示唆したと言われている。>

 でも、安倍首相が米国の要請に沿っていい子にしたので、オバマ大統領が、日本の要望に応じて、4月下旬の訪日の際には滞在時間を延長&「国賓待遇」を受けることにしたようなのである。(・・)

『アメリカのオバマ大統領が来月23日から2泊3日の日程で国賓として日本を訪れる事が固まった。日米外交の関係者によると、来月、アジア4か国を訪問するオバマ大統領は4月23日に東京に到着、25日まで2泊の日程で日本に滞在する。

 アメリカ政府は当初、予定になかった大統領の韓国訪問が決まった事から日本滞在は1泊2日の日程で調整していたが、日本政府は天皇陛下との会見や宮中晩さん会などを行う国賓待遇に必要な2泊以上の滞在を強く求めていた。
 アメリカ大統領の国賓としての日本訪問は、クリントン大統領以来、18年ぶりとなる。安倍首相との日米首脳会談では北朝鮮情勢など東アジアの安全保障について意見交換するなど、日米同盟の強化を確認する見通し。(NNN14年3月28日)』

* * * * *

 また、安倍首相の側近(萩生田総裁特別補佐)が、3月末に河野談話に代わる新しい談話を出す可能性を示唆したため、物議をかもしていたのだが。
 安倍内閣は、昨日、「河野談話に見直しも、新しい談話の発表もしない」という答弁書を閣議決定したという。(・・)
 
『政府は1日の閣議で、慰安婦募集の強制性を認めた河野洋平官房長官談話について「見直すことや新たな談話を発表することは考えていない」とする答弁書を決定した。河野談話の作成過程の調査については「実態を把握し、それをしかるべき形で明らかにする作業は必要だ」とした。新党大地の鈴木貴子衆院議員の質問主意書に答えた。(産経新聞14年4月1日)』

 ・・・というわけで、安倍首相は一度はワンワンと吼えてみたものの、大型犬の米国が太い声で「ウ~、ワン!」と吼えた途端、「キャ、キャ~イン」と後ずさりすることに。
 4月のオバマ大統領の来日時には、安倍首相は、ナデナデを期待しつつ、尻尾を振って大歓迎するのではないかと思うmewなのだった。(@@)

<でも、いつ噛みつくかわからないから、注意しないとね。^^;>
                         
p.s 尚、日中関係はさらに悪化しつつある。安倍首相が、オランダのG7会合で、ロシアのクリミア編入に関して協議を行なった際に、わざわざ中国を名指しして、「力で現状変更をすることは許さない」と批判。これに怒った中国の習国家出席が、ドイツで(ホロコーストになどらえて)「日本が南京大虐殺で30万人以上の国民を殺害した」とアピール。それを受けて、菅官房長官が中国大使に抗議・・・と、まさに子供のようなケンカ(吼え合い?)がエスカレートしているので、憂慮しているです。(~_~;) 関連記事More部分に
                      THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"






G7 首相「中国、力背景に現状変更の試み」

産経新聞 3月28日(金)7時55分配信



 安倍晋三首相は27日、FMラジオ「J-WAVE」番組で、オランダ・ハーグでの先進7カ国(G7)緊急首脳会議の席上、中国の国名を明示した上で「東シナ海でも南シナ海でも力を背景にした現状変更の試み、挑発が行われている」と批判したことを明らかにした。クリミアを併合したロシアについては「経済的な制裁に無責任な報復をするかもしれない」と指摘したという。

 首相は番組内で、良好な関係を築くプーチン露大統領に対し「(併合の)決断は間違っている」と批判する一方で、「決断力に富んでいる。そういう人物でなければ北方領土問題を含む平和条約交渉の決断はできない」とも述べた。

 日米韓首脳会談後に、オバマ米大統領と環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉やオバマ氏の来日について協議したことも明かした。

 今夏の内閣改造については「全くの白紙だ」と述べるにとどめた。』

:::::::::

『<中国>安倍首相のG7での発言 「悪口」と批判

毎日新聞 3月29日(土)1時26分配信



 【北京・石原聖】中国外務省の洪磊(こう・らい)・副報道局長は28日、安倍晋三首相が主要7カ国(G7)首脳会議で、「東シナ海でも南シナ海でも力を背景にした現状変更の試みが行われている」と発言したことに対し、「中日関係改善を表向き呼びかけるが、国際社会の場では中国の悪口を言っている」と批判した。

 首相は27日、FMラジオ「J-WAVE」の番組で、G7首脳会議で自身が発言した内容について「ウクライナ、クリミアで起こっていることは国際社会全体の問題だ」「アジアにおいて中国の存在は極めて大きい。東シナ海でも南シナ海でも力を背景にした現状変更の試みが行われている」と説明していた。』

:::::::::::

『中国・習国家主席、訪問先ドイツで日本の歴史認識を批判

TBS系(JNN) 3月29日(土)12時54分配信
 中国の習近平国家主席は28日、訪問先のドイツ・ベルリンで講演し、第二次大戦後の日本とドイツの過去との向き合い方の違いを強調し、日本を批判しました。

 「日本の軍国主義のために3500万人の犠牲が出ました。これは人類の悲劇です。この残酷な歴史は、心に刻まれた記憶です」(習近平 国家主席)

 習国家主席は28日、「中国の世界における役割」と題した講演で、歴史認識の問題についてドイツの過去との向き合い方を称賛しました。その一方で、南京大虐殺にも言及し日本とドイツの対応の違いを強調して、日中の歴史認識における対決姿勢を改めて示しました。

 また、周辺諸国との領有権を巡る問題では、中国は覇権主義を目指していない、としたものの他の国から挑発されれば自らの権益は断固守り抜くと述べました。』

::::::::

『菅官房長官、中国・習国家主席の南京大虐殺への発言に抗議

TBS系(JNN) 3月30日(日)16時30分配信
 菅官房長官は、中国の習近平国家主席がいわゆる「南京大虐殺」で「日本は30万人以上を虐殺した」と発言したことについて、「人数などについては意見が分かれており非生産的である」と抗議したことを明らかにしました。

 「第三国でですね、中国の指導者があのような日本の歴史に関しての発言をされたということは、きわめて非生産的だというふうに思っています」(菅義偉 官房長官)

 菅官房長官は、東京都内で、記者団に対しいわゆる南京大虐殺について、「日本政府は南京において旧日本軍が、殺傷を行ったことは否定しないが人数等はさまざまな意見が分かれており断定していない」と述べました。

 その上で、中国の習近平国家主席が訪問先のドイツ・ベルリンで講演した際に「南京大虐殺で日本は30万人以上を虐殺した」と述べたことについて「極めて非生産的である」と批判した上で、29日、外務省から在京の中国大使館に対して抗議したことを明らかにしました。

 また、菅長官は「平和国家を目指して安倍総理を先頭に取り組んでいくことにまったく揺るぎはない」と強調しました。』
[PR]
by mew-run7 | 2014-04-02 09:25 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/21848074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]