「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

カモネギ安倍、米の言い値で武..
at 2017-12-17 15:47
横田母「訪朝したい」、イラ立..
at 2017-12-17 06:46
安倍、松本、指原らと会食&改..
at 2017-12-16 08:09
蓮舫も立民へ?~参院、地方議..
at 2017-12-15 15:02
黒いの発言に子供たちが謝罪を..
at 2017-12-15 05:23
高裁初、伊方原発差し止めの決..
at 2017-12-14 03:15
安倍退陣こそ、拉致問題を解決..
at 2017-12-13 01:38
イシグロ、ヘイワがノーベル賞..
at 2017-12-12 02:52
離島防衛を口実に、NHKも国..
at 2017-12-11 01:05
田原総も昭恵の関与に疑念~安..
at 2017-12-10 01:53

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

何故?何故としか言いよう..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米軍は沖縄から撤退せよ・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中国・韓国両首脳北朝鮮を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
四国と九州は近いようだ、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米国の軟化で北は第一の目..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
民進党解体だそうだが、解..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
排出物処理が不可能だから..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トヨタはEV開発を始めて..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
消費税引き上げに関連して..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本の巨大企業東芝は子会..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58

ブログパーツ

タグ

(1267)
(765)
(647)
(463)
(271)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(155)
(149)
(149)
(146)
(145)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍カラーに染まる教科書~子供たちに洗脳教育を行なおうとする安倍政権はアブナイ


頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】



『せ~んかく~は、日本の領土♪ 
 た~けしま~も、日本の領土♪』 (・o・) (・o・) (・o・)

 このまま超保守政が続いたら、何年後かには、日本の小学校の教室でも、どこかの国みたいに、小学生たちがこんな歌を合唱することになるかも~~~?(@@)

<社会科見学や修学旅行では、もちろん靖国神社へGO!行きのバスでは、軍歌なんか歌っちゃったりしてね。(>_<)
 関連記事・『修学旅行で、靖国&戦争博物館を訪問して涙~安倍のアブナイ超保守教育が現実に』>

* * * * *

 mewが、安倍前政権の頃から、安倍首相&超保守仲間の施策で、「集団的自衛権の行使容認」の次に問題視しているのが、彼らのアブナイ教育政策だ。(-"-)
 
 彼らは日本の戦後の教育政策を否定。「教育再生」の名の下にし、戦前のような国家主義的な学校教育を復活させようと。そして、子供のうちから、彼らの超保守的な思想やそれに基づく様々な認識(歴史認識を含む)、愛国心などを刷り込んで、おくにのために尽くす臣民を作り上げようとしているからだ。(-"-)

 昨日、小学校の教科書の検定結果が発表されたのだけど。社会科では、尖閣諸島や竹島を「日本固有の領土」と明記する教科書が急増。日本の伝統や文化(神話含む)や君が代などの扱いにも変化が見られた上、歴史に関する記述は修正意見を受けたとのこと。
 全体的に見て、安倍カラーが色濃く反映された教科書が作られたと言えるだろう。(@@)

<安倍首相は、前政権でも「教育再生」主要政策に掲げて、教育基本法に愛国心を書き込むなどの改正を実施。また日本会議系の超保守仲間と共に、小中高の学習指導要領の改定を目指して、積極的に文科省への働きかけを強めており、今の小学校の教科書の内容には、彼らの思想、要望がかなり反映されているのだけど。(-"-) 関連記事・08年4月『国粋主義の学校教育を行なおうとしている「日本会議+自民党政権にNO!」を。(2)
 また安倍政権が復活したことで、それに輪をかけたような教科書の内容になっちゃったんだよね。 (ノ_-。)>

* * * * *

『文部科学省は4日、小学生が来年4月から使用する教科書の検定結果を公表した。平均ページ数は、新学習指導要領で初めて検定された現行教科書(昨春供給)よりもさらに1割ほど増え、1989年以降最多となり「脱・ゆとり」教育を象徴する「厚い教科書」化がさらに進んだ。竹島(島根県)、尖閣諸島(沖縄県)の記述も大幅に増加し、小学社会を申請した4社全てが5年か6年で記述。小学校で初めて「日本固有の領土」と表記する教科書も登場。安倍政権が推進する領土教育重視の流れを反映した。(毎日新聞14年4月4日)』

『「日本海上にある竹島は、日本固有の領土ですが、韓国が不法に占拠しています」(東京書籍)、「沖縄県の尖閣諸島も日本の領土でありながら、中国が自国の領土であると主張しています」(教育出版)など、いずれも政府見解にそって記述していた。
 また、尖閣諸島周辺で中国船による領海侵犯や違法漁業がくり返されていると、より踏み込んで指摘した教科書もあった。(産経新聞14年4月4日)』

『尖閣については光村図書出版の6年生用で「中国が領有を主張しており、政府は、その解決に向けて努力を続けています」と記述して申請したが「解決すべき領有権問題は存在しない」との日本政府見解に則し「誤解する恐れがある」と検定意見を付け、該当部分は削除された。(毎日新聞14年4月4日)』

* * * * *

『領土や伝統文化などの記述が充実することになった小学校の教科書だが、社会科の歴史などでは偏向的な記述も一部に見られた。改善傾向にあるとはいえ、教科書から自虐史観が払拭されたとはいえないようだ。

 日本文教出版は6年用の社会科で、1941年12月8日の対米開戦以降の戦争について、「アジア・太平洋戦争」の用語を使用。検定意見で「理解しがたい表現」と指摘され、「太平洋戦争」に修正した。
 アジア・太平洋戦争の用語は、日本軍によるアジア被害を強調する一部の専門家らが好んで使っており、イデオロギー性が強いとされる。同社は4年前の検定でもこの用語を使い、同様の検定意見を付けられて修正していた。

 創氏改名についても、光村図書出版などが「植民地だった朝鮮で、日本は、朝鮮の人々の姓名を日本名に変えさせたり…」と記述。「誤解するおそれのある表現」との検定意見がつき、「日本名」の部分が「日本式」に修正された。
 創氏改名の「創氏」は、朝鮮式の一族名だけでなく日本式の家族名を名乗らせる制度で、姓名自体が強制的に変更されたものではない。しかし教科書に具体的な説明はなく、強制性を感じさせる表現が残ることになった。

 検定意見により、自虐性が強まるケースもある。
 日本文教出版は南京事件について、「日本軍が、占領したナンキンで、ほりょにした兵士をはじめ、多くの人々の生命をうばったと外国に報じられ、非難を受けました(ナンキン事件)」と説明。しかし、非難を受けたことが「ナンキン事件」ではないとの検定意見を受け、「…多くの人々の生命をうばいました(ナンキン事件)」と、断定的な表現に修正されることになった。(産経新聞14年4月5日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『来年春から使われる小学校の教科書には、国語や社会などで、伝統文化に関する内容が数多く盛り込まれた。平成18年の第一次安倍政権の下で改正され、「国と郷土を愛する態度」の養成を掲げた教育基本法の精神が、徐々に浸透しているといえそうだ。

 4年前の前回検定で、小学1、2年用の国語に初めて登場した神話の物語は、今回も全社の教科書で取り上げられた。このうち学校図書は「ヤマタノオロチ」を、光村図書出版など4社は「いなばの白うさぎ」を掲載。教育出版では、白うさぎの紙人形を付録にするなど、子供たちの関心を引きつけるような工夫も目立った。

 日本語の響きに親しみを持たせるため、古典を音読させる内容も全社が掲載した。東京書籍は今回、新たに「日本語のしらべ」というコーナーを各学年の教科書に盛り込み、季節を感じさせる短歌や俳句などを紹介している。

 3、4年用の社会には、郷土芸能や年中行事を伝える地域の人々の様子が詳しく紹介されている。東京書籍では、地域に伝わるものを調べて「郷土カルタ」をつくる学習方法を掲載。「古くからのこるものを大切に守り、つたえていく人がいる。わたしもその一人になりたい」という子供たちの言葉で結んでいる。

 5、6年用の家庭では、日本食を「伝統」として取り上げる内容が目立った。開隆堂出版は見開きのカラーページでみそ汁の作り方を説明した上で、各地に伝わるみそ料理と雑煮の例を写真つきで紹介している。

 音楽では、全学年の全教科書が国歌「君が代」を大きく掲載した。中でも教育出版は、君が代のページだけ厚みのある特別な紙を使い、「ほこりをもってうたいましょう」と説明。同社によれば、子供たちがパッと開けるように特別紙を使用したという。

 こうした記述について、戦後の日本教育史が専門の高橋史朗・明星大教授は「日本の子供たちは他国に比べ、自己肯定感が希薄といわれるが、小学校の教科書で伝統文化の記述が充実すれば、子供たちの自己肯定感を高めることにつながるだろう。今後はこの教科書が、子供たちの心に響く形で実践化される必要がある」と話している。(産経新聞14年4月4日)』

<超保守派が神話教育をしたがるのは、戦前のように「天皇=神」と位置づけ、「天皇建国神話」などを子供たちの間に浸透させる土壌を作りたいから。
 尚、上の記事に出て来た高橋史朗氏は、超保守系の教育学者で、「つくる会」の元副会長&あの親学推進連盟の理事長。>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~  

 実は、竹島と尖閣諸島については小学校では学習指導要領と解説書に記載されていないので、教科書に取り上げる必要がないのだが。上述したように、今回は記述が急増することに。(@@)

 このことに関して『下村博文文部科学相は4日、「文科省から要請したことではないことだが、教科書会社が社会状況の中で、適切に判断したと評価したい。この教科書の記述を生かし、学校現場で十分に領土について教えてもらいたい」と述べた。(産経新聞14年4月4日)』

『文科省教科書課は「日本の国土の広がりを学ぶ中で、(領土が)最近大きな社会問題になっているため、発行者の方で掲載を判断したのではないか」としている。(同上)』

『教科書編集者は「社会的な関心の高まりを反映した」と口をそろえ、改定の「先取り」ではないとしている。ある編集者は「領土問題は毎日のように報道されて子どもたちも知っており、きちんと指導できるような材料が求められている」と説明する。(時事通信14年4月4日)』

* * * * *

 でも、mewは、教科書会社が目に見えぬ圧力を感じて、政府の意向を忖度&先取りする形で反映させた(反映せざるを得なかった?)からなのではないかと考えている。(~_~;)

 教科書会社は、安倍氏&超保守仲間が、領土教育を含め、自分たちの思想や歴史認識に基づく教育を充実させることを目指して、政治活動を続けて来たことを知っているし。<つくる会系の教科書の出版や普及に力を入れていることも。>

 また、自民党の政策集には、国が検定制度の見直しを含め、教科書の記載内容や教科書の採択のあり方に関与することが記されていたりもするわけで。
 安倍自民党が政権をとれば、教科書に対するチェックが厳しくなることや、政権の意向に沿わない教科書は排除されかねないことを懸念している会社は少なくないことだろう。(~_~;)

<真に『教育基本法』・学習指導要領に適った、「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできたわが国と郷土を愛する」ための教科書で、子供たちが学ぶことができるよう、教科書検定制度や、副読本なども含めた教科書採択のあり方について、文部科学大臣が各教科書共通で記載すべき事項を具体的に定めます。・・・いわゆる「近隣諸国条項」に関しては、見直します。さらに、地域によっては長年にわたり特定の教科書会社の教科書が採択され続けている現状に対し、検討を加え
ます。(Jファイル・300「真に教育基本法・学習指導要領に適った教科書の作成・採択」より)>

 実際、自民党の教育再生実行本部では、自分たちの考えに沿わない問題のある(自虐的な記述のあるような?)教科書を細かくチェックしていて。歴史認識の記述などで問題があるとされた教科書会社は、昨年、自民党にお呼び出しされたりもしたし。(関連記事・13年7月『安倍政権のアブナイ教育再生~国が教科書の内容に介入&歴史修正+道徳で思想教育』)

 うち一社の教科書は、君が代強制問題に関する記述に問題があるとされ、東京都などから学校で採択しないようにと通達が出されたりしているのが実情なのである。(-_-;)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 安倍内閣は、このような方針に基づいて、昨年11月には、ついに新たな教科書検定制度を発表。 
 文科省は、教科書の検定基準を見直し、歴史や領土をめぐる記述などには政府の見解を取り上げることや、愛国心などの教育基本法の目標に沿った教科書を作ることに主眼を置くことに。そして、その趣旨に合わない教科書は「不合格」にすると明言したのである。(~_~;)

<簡単に言えば、政府が「何を教えてほしいかを明確に教科書会社に伝達し、それにのっとった教科書を作ってもらうようにしたい」(by自民党・教育再生実行本部の萩生田くん=安倍側近の総裁特別補佐) 関連記事・『安倍の教科書改悪策がついに始まる~検定基準に愛国心&歴史には政府見解』>

 また、下村文科大臣は、小中高の学習指導要領に、尖閣諸島と竹島を「我が国固有の領土」と明記する意向も示していた。
<この国会答弁は今年2月のものだけど、たぶん教科書会社は、安倍内閣がこのような意向を持っていたことを知っていたはず。>

『下村博文文部科学相は5日の参院予算委員会で、小学校の学習指導要領や教員向けの解説書に、沖縄県の尖閣諸島と島根県の竹島を「我が国固有の領土」と明記することを検討する意向を示した。佐藤正久議員(自民)の質問に答えた。

 下村文科相は1月28日、中学校と高校の教員向けの学習指導要領解説書を改定し、尖閣諸島と竹島を「我が国固有の領土」と明記したほか、学習指導要領そのものについても、来年度からはじまる改定作業の中で領土と明記したい意向を示していた。

 これに対し、佐藤議員が5日の参院予算委で「小学校高学年での教育にも踏み込む考えはあるか」と質問したところ、下村文科相は「小学校における領土教育の充実についても、次期学習指導要領に関わる検討の中で、議論を進めていきたい」と述べ、領土の明記に前向きな姿勢を示した。(産経新聞14年2月5日)』

* * * * *

『ある教科書出版社の幹部は「今回は領土問題の記述が比較的少ない小学校の教科書が検定の対象なので、それほど大変ではなかったが問題は次だ。中学校の教科書になると大幅に記述が増える。また、検定基準の見直しもあり、手探りの状態。提出の期限が5月なので、社内は今、ピリピリしている」と明かした。(毎日新聞14年4月4日)』

 教科書会社としても、下手に検定で不合格になったり、好ましくない教科書としてレッテル貼りをされたりすれば、死活問題になるわけで。(ただでさえ、少子化が進んで、教科書の発行部数が激減しているので尚更に。^^;>

 こうして、もし安倍政権(or超保守派の)政権が長く続いた場合には、様々な圧力によって、どんどんと安倍カラーの教科書つくりが進んでしまうおそれが大きいだけに、「日本の教育がアブナイ!」とずっと憂慮し続けているmewなのである。(~_~;)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 ちなみにmewは、学校で領土教育を行なうこと自体に反対する気はないのだ。
 小学校も高学年になれば、自分の国の領土がどこまであるのかということぐらい、客観的な事実として知っていてもいいと思うし。他国の主張も知っておいた方がいいのではないかとも思う。(・・)

 ただ、mewは政府が主導する形で、教科書の記述&子供の教育を利用して、お互いに挑発合戦を行なったり、無用な敵意を高めたりすることは絶対にやめて欲しいと考えている。(**)

<mewはTVで、韓国や中国の小学校で行なっている領土教育の授業を見るたびに、子供に対して「ああいう国家主義的な&好戦的、挑発的な教育の仕方をするのはやめて欲しいな~」と。そして、日本には、あの真似はして欲しくないな~」と強く思うのである。(-_-;)
 それこそ、冒頭部分に書いたけど、実際に「XX島は我が国の領土~♪」みたいな歌を歌わせているのを見たこともあるし。日本は「ウソつき」「欲張り」「泥棒」みたいに教えたり、「わが国の領土を守るぞ~!」とかシュプレヒコールをあげさせたりしているような風景も見たことがあるしね~。(~_~;)>
 
 この教科書検定の発表を受けて、案の定、中国や韓国が抗議や批判を行なっているのであるが。その表現にも、かなり辛らつだ。^^;

『中国外務省報道官は、定例会見で、日本は「真摯(しんし)な態度で」歴史を直視すべきと指摘。「日本は教科書で、釣魚島は中国の領土で、日本が違法に盗み取ったと次の世代に教えるべきだ」と述べた。(ロイター14年4月4日)』

『韓国外務省は「(日本政府が)挑発の程度をいっそう高めた小学校教科書を、検定通過させたのを強力に糾弾する」と述べた。(NNN14年4月4日)』 
 
* * * * *
 
 これに対して、下村文科大臣は、『予想される中国、韓国からの反発について問われると、「自国の固有の領土について子供たちに正しく教えることは当然のことで、他国からの抗議は当たらない。中国、韓国政府にも理解をしてもらいたい」と主張』して、強気の姿勢を示していたのだが。(産経新聞14年4月4日)』

<ただ、既に先月から報じられていたように、日本政府は、韓国からの反発によって、日米韓首脳会談の実現が不可能にならないように、わざわざ検定結果の発表を3月末から4月初めに延期していたんだけどね。^^;(*1)>

 どうか子供の教育を使って、お互いに挑発行為を行なうのだけは、やめて欲しいと思うし。
 また、何よりも、子供たちに前近代的な国家主義思想に基づく洗脳教育を施すことだけは、絶対に阻止したいと思っているmewなのだった。(@@)
                          THANKS
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2014-04-05 05:45 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/21858660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]