「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

加計文書、前文科次官が信憑性..
at 2017-05-25 04:46
共謀罪、おぞましかった強行採..
at 2017-05-24 06:52
安倍も大西もつける薬がない!..
at 2017-05-23 02:38
安倍政権がやりたい放題できる..
at 2017-05-22 02:35
淳、松尾貴史、佐野元春なども..
at 2017-05-21 02:18
加計文書~関係者が信憑性、存..
at 2017-05-20 03:57
加計が獣医学部にこだわるわけ..
at 2017-05-19 02:56
文科省の書面には日時、出席者..
at 2017-05-18 16:05
文科省「総理の意向」と、安倍..
at 2017-05-18 03:02
財務省も深い所はゴミがないと..
at 2017-05-17 03:38

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

北朝鮮の脅威が日本に戸波..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
非人道兵器クラスター爆弾..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
百年後のチェルノブイリは..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
マスコミ 101 アメ..
from 邪馬台国 下関
ソフトバンクが巨額投資フ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
内閣支持率3ヶ月連続の減..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
尖閣諸島を固有の領土と日..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アベンドゲート疑惑で、今..
from 51%の真実
籠池氏、ごみの一部そもそ..
from 51%の真実
世界市場の金融面でも中国..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 04:50
mewさん5月16日14..
by xtc4241 at 14:44
xtcさんへ・・・おわ..
by mew-run7 at 02:28
mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30

ブログパーツ

タグ

(1220)
(757)
(645)
(463)
(265)
(259)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(151)
(149)
(146)
(143)
(142)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

平和憲法電車が中止に+閣僚の靖国参拝&日米関係+ワイドナショー&皐月賞

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 昨日行なわれたJRA皐月賞は、イスラボニータwith蛯名が優勝した。(*^^)v祝
mewが史上最もカッコイイ競走馬だと思っているフジキセキの産駒がクラシックを制したのは、初めてだとか。また蛯名騎手、栗田博師も、皐月賞は初制覇だという。(^^)

 今年の牡馬3歳は、2歳の時から混戦模様なのだけど。レースはややスローペースで、最後はヨーイドンに。蛯名は果敢に早めのスパート。イスラボニータはやや遊んでいるように見えたのだが(まだ子供走りなのよね)、1番人気のトゥザワールドが並びかけてから、もう一度グ~ンと伸びて1馬身以上突き放し、結果的には強い勝ち方だったように思えた。(・・)

 桜花賞に続きクラシック連覇を目指していた川田onトゥザワールドは、スタート時に他馬とぶつかってかかってしまい、前半、脚を使った分、最後に思ったほど伸びなかったのが敗因か。でも、やっぱ力はありそう。(@@)

 で、3着には、大外から逃げた8番人気の with大知。(一度下がりそうになったのに、最後で盛り返した根性がスゴイ。ただし、この馬の頑張りで、mewの馬券が。 (ノ_-。)12Rで取り戻したけど。(^^)>
 最後方から4着に突っ込んで来たワンアンドオンリーwithノリも、東京なら流れ次第で一発あってもおかしくないしね。etc,etc。。。
<尚、粘り切れず6着に終わったアジアンエクスプレスは、ダート路線に戻るらしい。チョット残念。^^;> 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 昨日の朝、いいとも増刊号ロスの中、TVをカチャカチャしてたら、深夜から朝に移ったフジTVの「ワイドナショー」(MC東野幸治、レギュラー松本人志)のゲストに鳥越俊太郎と泉谷しげるが来てたので、ちょこっと見ることに。(・・)

 そうしたら、「憲法9条がノーベル平和賞候補に」の話題を扱っていて。そこから、集団的自衛権の解釈改憲の問題にまで話が発展して、安倍首相を茶化したり、批判したりするような流れになったのには、ちょっとビツクラしたところも。
 解説役もリベラル派の伊藤惇夫氏だったし。思わず「これって、フジTVだよね~」とか確認しちゃったりして。^^;<で、もし9条がノーベル賞を受賞した場合は、安倍首相が国民の代表として、授賞式に行くのだろうか?(@@)>
  
 ただあまり政治系orニュースなどの番組を見ない人が見そうな番組で、集団的自衛権の解釈改憲の話を取り上げてくれるのは、mew的には有難いことで。<「集団的自衛権の行使は絶対必要」「解釈改憲は正当」みたいな論調でやられるのは、困るけど?(~_~;)>
 こういうケースが、もっと増えるといいな~と思ったです。"^_^")

(関連記事・『9条がノーベル平和賞の候補に&9条の解釈改憲を阻止を。決め手は女性の力!』)

* * * * *

 ただ、他方で、今年にはいって、地方自治体で、これまではOKして来た護憲に関わる後援や集会の後援を「政治性がある」として、拒む動きが広がっていることには、疑問を覚えるばかり。(~_~;)
 先週には、高知県で走っていた「平和憲法号」なる電車も中止されることになったという報道も出ていた。

 何と産経新聞20日も、『ごめん! 護憲PR電車「憲法9条号」「平和憲法号」に赤信号 土佐電鉄』というタイトルで、この話を扱っていたです。(@@) <ただし、産経記者は、後半で中止を支持しているんだけどね。(-"-)>

『憲法記念日を前に、悲しいニュースが飛び込んできた。高知県の土佐電気鉄道で例年、憲法記念日に合わせて走っていた、護憲を主張する路面電車の運行が今年から中止されるというのだ。
 公共交通機関として、同社の内規で禁じられている「政治的な意見広告」に当たると判断されたのが理由だが、せっかく憲法論議の盛り上げに一役買っていただけに惜しい気がする。昨年夏に高知を訪れた際の写真とともに、改めて「平和憲法号」「憲法9条号」の功績をたたえておきたい。(産経新聞14年4月20日)』(写真はコチラに)

 この「憲法9条号」と「平和憲法号」の運行は、市民団体ノカンパによって、2006年からスタート。憲法記念日の5月3日前後から終戦記念日の8月中旬まで高知市を中心に走っていたとのこと。(・・)
 ところが、昨年、土佐電鉄に市民や乗客から「政治的な意見広告になるのではないか」と数件ずつ抗議があったことから、国政において憲法改正論議が出ていることも考慮して、中止をすることに決めたという。(-_-)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 この電車の話もそうなのだが。昨年までは、自民党政権の時でも、護憲的な活動を特に「政治的なもの」として問題視されていなかったのに。
 それが、12年末に憲法改正を最大の目標にしている安倍政権に代わったことで、その影響がこういうところまで及ぶようになっているとは・・・。 (゚Д゚)

<そもそも公務員には、憲法尊重擁護義務があるのだしね~。今ある憲法を守るというのは、政治性云々の前に、主権者としても当たり前の&望ましいことなのでは?(・・)
 改憲を望む人たちだって、今の憲法は守らなくちゃいけないんだよ。(**)>
 
 以前ブログで扱った「はだしのゲン」の閲覧や講演の中止もしかりで。最近、ごくわずかな市民や議員の抗議+政権への配慮や世の風潮(?)から、妙な自粛をするところが増えているような感じがあるだけに、
「日本がどんどんアブなくなっているぞ~」と大きな声で叫びたいような心境になっているmewなのだった。(@@)

<近いうちに書くけど。26日に仙台で行なわれる男子フィギュアの羽生選手の優勝パレードに関しても、ひとりの保守系市議&市民団体、ネトウヨ系の支持者(?)が、仙台市が日の丸の小旗を配る準備をしていないことに抗議、批判を強めていて。物議をかもしているんだよね。(-"-)>

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 ところで、オバマ大統領の来日を控えて、安倍首相は、集団的自衛権の行使容認の解釈改憲に意欲を示している様子。^^;

『安倍晋三首相は20日の読売テレビの番組で、集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈の変更について「私はできると考える」と意欲を示した。ただ、実際に変更に踏み切るかどうかは、政府の有識者会議の報告書を待って決定する方針を重ねて示した。
番組収録は18日に行われた。首相は年末に再改定する日米防衛協力のための指針(ガイドライン)に関し、「日本がもう少し米国と一緒にいろんなことができるとなれば、地域の平和と安定はより強化される」と語り、解釈変更を反映させたい考えを強調した。(時事通信14年4月20日)』 
 
 安倍首相としては、ここでオバマ大統領に解釈改憲をお約束してしまい、米国や他国との国際公約のようなものだとして、解釈変更をゴリ押しする気でいるのではないかと察するのだが。
 一部報道によれば、オバマ大統領&周辺は、もし日本が集団的自衛権の行使を認めた中国、韓国がどのような反応を示すのか、慎重に見極めたいと考えているという。(・・)
<mewとしては、この件では、中韓にめいっぱい反対して欲しいところ!?(^^ゞ>

* * * * *

 でも、その前に、安倍内閣の閣僚が中韓(+米)の反発を買って出てくれたようだ。(@@)   
 昨日20日、古屋国家公安委員長(兼拉致担当相)が、靖国参拝を行なったという。 (・o・)

『古屋国家公安委員長は20日、東京・九段北の靖国神社を参拝した。
「国務大臣 古屋圭司」と記帳し、玉串料は私費で納めた。参拝後、古屋氏は「国のために命をささげた英霊に哀悼の誠をささげることは日本人として当然」とのコメントを発表した。
 21日からの同神社の春季例大祭を前に、公務に差し支えがないように平日を避けたという。(読売新聞14年4月20日)』

『参拝の理由について「国会議員の責務」かつ「日本人として当然のこと」と強調した。(時事通信14年4月20日)』

 ちなみに、安倍内閣では、12日に新藤総務大臣が靖国参拝を行なったばかりだ。(~_~;)
<『新藤総務相が靖国に参拝&安倍参拝を提訴+江川紹子の「国内問題としての靖国参拝」 』>
 
* * * * *
 
 思えば、米国が安倍内閣の靖国参拝にナーバスな反応を示すようになったのは、昨年4月の春季例大祭で麻生副総理をはじめ、新藤、古屋、稲田大臣の4人が参拝を行なってからのこと。<この時に外交ルートで、懸念を伝達。また議会の報告書や新聞などが、安倍内閣の閣僚はWar Shirineに参拝するスーパー・ナショナリスト(超国粋主義者)などと記述。>

 その後、米国は様々な形で首相や閣僚の靖国参拝自粛を求めて来た&12月にはバイデン副大統領が首相の参拝自制を求めていたのだけど。
 12月末には、ついに安倍首相が参拝を決行したことから、米政府が「disappointed/失望した」との非難声明を出すに至り、ぎくしゃくしていた日米関係がさらに悪化する要因に。
<バイデン氏は韓国の朴大統領に、安倍首相は参拝しないと思うと伝えていたことから、面目が潰れてしまったんだって。(~_~;)>

 さすがに安倍首相は、今回の春季例大祭は、オバマ大統領の訪日を控えていることもあり、参拝は見送ることにしたとのこと。<ただし、真榊料は納めるらしい。^^;>
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 実は18日に、バイデン副大統領から急に安倍首相に電話があって、20分ほど話をしたようなのだけど。
「何か通り一遍のことしか話していないし。何で、わざわざ電話をして来たのかな~」と不思議に思ってたら、あとで毎日新聞の記事を読んで「なるほど~、靖国参拝の自制を促したのかも~」と妙に納得してしまったです。
 
『安倍晋三首相は18日午前、米国のバイデン副大統領と約20分電話協議した。米側の尽力により、3月にオランダ・ハーグで日米韓3カ国の首脳会談が実現したことに改めて謝意を伝達。バイデン氏は、局長級協議の開催など関係改善に向けた日韓の動きを歓迎する意向を示した。
 環太平洋経済連携協定(TPP)についても意見交換し、来週の日米首脳会談に向けて交渉の前進が必要との認識で一致。北朝鮮情勢では日米韓の連携を確認した。(日経14年4月18日)』

『バイデン氏はオバマ政権で東アジア外交を主導しており、昨年12月初旬に日中韓3カ国を歴訪した。その後、首相に靖国神社参拝を自重するよう電話で促したが、首相は同月26日に参拝に踏み切り、米政府の「失望」声明につながった。
 これを踏まえ、首相は靖国神社の春季例大祭(4月21~23日)に合わせた参拝を見送る意向。バイデン氏との電話協議で「靖国に関する話はなかった」(政府筋)というが、政府内では、春季例大祭を控え「韓国との関係悪化を招かないよう米側が暗にくぎを刺した」という見方も出ている。(毎日新聞14年4月18日)』

* * * * * 
http://mewrun7.exblog.jp/21911546/
 これは昨日アップした『オバマ来日は、不毛な首脳会談&国賓ごっこに?~尖閣防衛もTPP合意も明記できず。』という記事にも関連するのだけど・・・。

 安倍氏&超保守仲間は、その思想ゆえに、基本的に中韓朝を嫌悪、敵視しているところがあるし。
 また安倍首相の最大の目的は、日本が、中国に経済的にも軍事的にも勝って、アジアのTOP国&世界のリーダーにすることで。
 首相は、尖閣諸島を巡る攻防も含め、中国に対峙するために、何とかオバマ大統領&米国と良好な関係を築き、日米同盟を強化したいと考えているわけで。米メディアの取材にも、こんな話をしていたという。
 
『安倍晋三首相は20日に放送された米PBSテレビのインタビューで、中国について「今年も軍事費を12%増強した。(力の)バランスが崩れることは地域の不安定さの要素となる」と懸念を示した上で、「だからこそ日米同盟を強化する必要がある」と述べ、23日からのオバマ米大統領の訪日を機に、日米同盟を発展させたいとの考えを示した。(時事通信14年4月21日)』

* * * * *

 でも、オバマ政権は、中国の軍事的台頭は問題視しているものの、特に経済的な面で(実は軍事的な面でも)中国とのパートナーシップを確立したいと考えているので、日本と一緒になって、正面から中国と対峙する気はないし。<ましてや尖閣諸島の防衛のために、中国と武力衝突する気はさらさらないし。^^;>

 しかも、尖閣を巡る攻防も含め、日中関係がここまで悪化したのは、安倍首相らが靖国参拝や歴史認識に関する言動、施策であえて中国を刺激、挑発するようなことを続けているからだという見方をしている部分がある。<それもあって、何度も靖国参拝自粛を呼びかけているんだよね。^^;>

 まあ、安倍首相らは、おそらく閣僚の靖国参拝は個人の思想や信教の自由によるもので、首相がコントロールすべきものではないと言うかも知れないけど。<それ以前に、中韓にも米国にも、閣僚の靖国参拝のことを言う権利はないと思っているのだろうけど。^^;>

 ただ、オバマ大統領&周辺から見れば、大統領が訪日する直前に、安倍内閣の閣僚が2人もあえて靖国参拝をするというのは、決して快くないことだろうし。またまた安倍首相への不信感が増す可能性があるわけで。<「アベにナメられた」とか、「中国が安倍政権に対して反発を覚えるのはもっともだ」とか思うかも?(~_~;)>

 客観的に、安倍首相が重視する対中戦略や日本の国益という点から考えても、今回の2閣僚の靖国参拝は、決して得策だとは思えないし。むしろ大きなマイナス要素になっていると言っていいだろう。(-"-)

 そして、もしこのまま安倍首相らの思想信条に付き合ってたら、中国との対立はさらに激化する上、米国や韓国との関係も改善されず。そのマイナス要素の負担は、外交面だけでなく、経済面、生活面などにおいて、国や国民に押し付けられることになりかねないわけで。
 日本の国民は、そろそろそのことに気づかないと、そのうちトンデモ損害を被ることになるのではないかと憂慮しているmewなのだった。(@@)

                                  THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


 
[PR]
by mew-run7 | 2014-04-21 07:05 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/21913245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]