「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

逆ギレした二階のマスコミ批判..
at 2017-04-28 08:22
共謀罪~小林よしのりがゴーマ..
at 2017-04-27 17:53
籠池、財務省との交渉を録音~..
at 2017-04-27 02:17
文書破棄、財務省は不適切と検..
at 2017-04-26 13:47
今村復興相、ついに更迭。今度..
at 2017-04-26 01:49
北朝鮮、火力訓練で済ますも、..
at 2017-04-25 18:11
官邸がメルマガで警戒警報。北..
at 2017-04-25 07:37
安倍は拉致でもウソを?~被害..
at 2017-04-24 03:42
安倍、こんな時に外遊って&反..
at 2017-04-23 16:15
【全国民必読】もし「共謀罪」..
at 2017-04-23 02:38

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

インターネットマーケット..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
韓国でも自国防衛の筈のミ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
頼んでもいないアメリカの..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
仏大統領選でEU支持のマ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
Linux などのOS以..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革をスローガンだ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福岡約4億円強奪事件、福..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
5年毎の国勢調査の度に選..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
除染作業の中身を知らない..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
127年前の熊本直下地震..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20
mewさん2月13日13..
by xtc4241 at 13:35
お手数をおかけしてすみま..
by mew-run7 at 02:18

ブログパーツ

タグ

(1208)
(757)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(150)
(149)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(117)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

マ機撃墜事故の対応に悩むプーチン&「欧米vs.ロ」の新東西冷戦を回避すべし


頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 先週17日、ウクライナ東部でマレーシア航空機が墜落。乗客、乗員合わせて298人が死亡する事件が起きた。乗客の中には子供が80人含まれていたという。
<犠牲者の方々には改めて哀悼の意を示すと共に、遺族の方々のため、またこのような惨事が繰り返されないように、世界各地の平和のためにお祈りをしたい。>

 日本は、欧米側の情報の方が多くはいるので、多少割引して報道を見る必要があるとは思うのだけど。
 総合的に判断して、ウクライナや米国が主張しているように、親ロ派の兵士がウクライナ軍の輸送機と間違えて、高機能のミサイルBUKでマレーシア航空機を撃墜した可能性がかなり大きいのではないかと思われる。(-"-)

 mewは、最初に一つだけ言っておきたいことがある。それは、この航空機撃墜の原因が「戦争」であることをしっかりと認識しておく必要があるということだ。(**)

 戦争の現場では、どちらに大義があるのか否かは関係なく(orそれぞれが自分たちに大義があると信じ込んで)、自分の身を守るために手にした武器を使って、相手を攻撃して殺傷することになるし。一つ間違えれば、全く関係のない一般人を多数殺してしまうことにもなるわけで。
 それだからこそ、日本は戦後約70年、憲法9条の下で、いかに戦争をしないようにするか、いかに武器を使わないようにするかを第一に考えて、政府も国民も努力して来たのである。(・・)

 そして、mewは、新東西冷戦の時代に突入しつつある今、私たち日本国民は、この件を通じて、改めて日本の国や国民のあり方、安保軍事や外交政策のあり方を考えるべきではないかと提言したい。(++)

* * * * *

 さて、航空機が墜落した東部のドネツク州は、ウクライナ政変で大統領職を解任されたヤヌコビッチ氏の本拠地。4月に親ロ派勢力が政府の建物などを占拠し、「ドネツク人民共和国」の創設を宣言。クリミア同様に、ロシア編入を目指して活動を拡大していたという。
 しかし、近時はウクライナ軍が徐々に巻き返し、同州の拠点となる都市を制圧し始めたことから、戦闘が激化。市街戦も含めて、双方に多数の犠牲者が出るようになっていた。^^;
 少しずつ追い込まれていた親ロ派は、何とかウクライナ軍の勢力拡大を止めたいと考え、14日にもウクライナ軍の輸送機をミサイルで撃墜したばかりだった。(-"-)

 ウクライナ政府は、東部を拠点にしている親ロ派の兵士が、地対空ミサイルで航空機を爆撃したと発表。また、米国のオバマ大統領も、親ロ派によるテロ行為だとして、背後にいるロシアを批判する声明を発表すると共に、即時停戦を求めた。(・・)

<ウクライナ政府などは、親ロ派兵士が、飛行機を爆撃したことを仲間に伝える通信を傍受した&その旨、記したSNS(削除済み)を確認したこと、また地対空ミサイル「BUK(ブーク)」を運搬する写真を入手したことなどを証拠として挙げている。>

* * * * *
  
 他方、プーチン大統領は、17日に米オバマ大統領に民間機墜落の事実を電話で伝えていたとのこと(後述)。また、マレーシア首相にも哀悼の意を伝えたと報じられている。
 プーチン氏は、その後、政府の経済関連の会合に出席。その際に「ウクライナ当局が東部で戦闘を再開していなければ、事故は起こらなかった」とウクライナ政府を批判する発言を行なった。^^;
 ただ、プーチン大統領自身は、これまで親ロ派による撃墜だったことを一度も否定しておらず。「ウクライナ当局が東部で戦闘を再開していなければ、事故は起こらなかった」という言い方も、暗に親ロ派の誤爆だったことを示唆しているような感じもある。(~_~;)

 経済会合に出ていた時のプーチン氏は、とても演技とは思えないような悲痛な表情をしており、mewはこの撃墜事故は、同氏にとって、あまりにも想定外の痛い出来事だったのではないかと思ったところがあった。^^;
 同時に、親ロ派の一部がどんどん暴走しており、もはやロシアがコントロールできないような状態にあるのかも知れないとも思った。(-_-)

<真偽のほどは不明だが。親ロ派と呼ばれる兵士の中には、元ロシア軍の血気盛んな兵士や不良兵士が参加しているとか。そして、彼らの行為はどんどんエスカレート(一部、クレージー化?)しており、あのプーチン大統領をもってしても、アンダーコントロールに置くことが難しくなっているらしいという話をきいていたのだけど。
 親ロ派兵士が、遺体や遺品から金目の宝飾品やクレジットカードなどを盗っているとの報道を見て、この話も半分ぐらいは本当かもと思ったです。^^;>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 ロシア側は国連安保理の決定に従い、第三者的な国際機関が現地を調査することに賛同しているにもかかわらず、親ロ派の兵士が調査団がはいるのを妨害しているという報道も出ている。

『ウクライナ東部でマレーシア航空機が撃墜された事件で、国連安全保障理事会は18日、関係当事者に対し、「完全かつ独立した国際的調査」の受け入れを要求する声明を発表した。ロシアも発表に同意したことで、国際的な調査が実現することになった。ロイター通信によると、欧州安保協力機構(OSCE)のメンバーら約30人の調査団が同日、墜落現場入りした。(産経新聞14年7月19日)』

『事件の真相究明を急ぐため、18日、欧州安保協力機構(OSCE)の25人の監視団が約1時間強にわたり、墜落現場を訪れた。しかし、OSCE報道官によると、武装した戦闘員らが監視団を機体の残骸などに自由に近づけさせず、活動を阻害された。戦闘員の一部は泥酔した様子で、地元住民に威嚇射撃することもあったという。(産経新聞14年7月19日)』

 親ロ派は証拠になりそうなものを地域外に運び出しているとの情報も。航空機のブラックボックスの所在も、明らかになっておらず。国際機関による調査や真相解明には、時間がかかりそうな感じがある。(-_-;)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ 

 実は、この事故のあった17日には、ロシア側の要請でプーチン&オバマ大統領の電話会談が行なわれていたという。(@@)

 欧米とロシアは停戦に向けて協力することで合意していたのだが。米国は、ロシアが親ロ派を武器その他の面での支援を中止すると共に、国境沿いのロシア軍を撤退をしない限り、停戦の実現は困難だと主張。
 ロシアが停戦に非協力的な姿勢をとっているとして、16日に米国独自で追加制裁を行なうことを発表。欧州もこれを指示し、制裁強化する方針を決めたところだった。(・・) 

 他方、プーチン大統領は、ウクライナ東部での戦闘が激化していること&欧米が16日に追加制裁を決め、東西対立が深刻になることを懸念。欧米の制裁拡大に失望の意をあらわすと共に、ウクライナの和平協議の再開を申し入れるために、電話会談を呼びかけたのだという。^^;

『オバマ米大統領は17日、米が16日に決めたロシア主要産業への追加制裁について、ロシア側の呼びかけに応じてプーチン大統領と電話で協議した。オバマ氏はロシアが親ロシア派武装勢力に武器を提供し続け、事態の沈静化に向けた措置をとらなかったと批判した。米ホワイトハウスが発表した。
 オバマ氏はウクライナ国境付近にロシア軍が集結していることに懸念を表明。武装勢力に停戦受け入れを促し、武器や要員の提供を中止するようプーチン氏に求めた。ロシアが具体的な措置をとらない場合、代償を払い続けることになると警告した。
 プーチン氏は電話中にマレーシア航空機の墜落についても言及したという。(日経14年7月17日)』

 そして、偶然にもこの電話会談の2時間前に、マレーシア航空機が墜落をしていたのである。(@@)

 ロシア政府によれば、プーチン大統領は、同国政府が把握しているマレーシア航空機墜落に関する事実や情報を伝えた
 他方、米政府も、航空機墜落の話が出たことは認めたものも、その内容は明かしていないという。^^;

* * * * *

 そもそもこのウクライナ問題は、ここ1~2年続いている「米ロ対立」(新東西冷戦)の延長戦上にあるのだけど・・・。

 米国のオバマ大統領としては、この事故を機に、国際社会でのロシアに対する批判を強め、ウクライナの内戦を停止させると共に、プーチン大統領を大人しくさせたいところだろう。^^;

 他方、プーチン大統領も、ウクライナ内戦が泥沼化は避けたいところで。ドイツなど欧州の首脳と積極的に会談(電話会談含む)を行なっては、停戦に協力する意向を示していたのだけど。

 ただ、ここで欧米に主導権をとられることになったり、ウクライナへの関与をやめたりした場合、ロシア国内の(ウヨ系?)支持者から「弱腰」だと批判されるおそれがあるし。
 さらには、ウクライナの親ロ派や支援者からは「裏切られた」として批判や逆襲(最悪の場合、テロ行為とか)を受ける可能性もあるだけに、プーチン大統領は、今後の対応についてかなりアタマを悩ませているのではないかと察する。_(。。)_ 

<旧ソ連時代なら、「親ロ派の仕業ではない」「ロシアは一切、関与していない」「欧米側の陰謀or捏造だ」と突っぱねて、軍事衝突を辞さない構えを見せるところだろうけど。果たして、今の国際情勢の中で、そのような姿勢をとることは決して得策ではないだろうしね~。(~_~;)>
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 この「米ロ対立」(新東西冷戦)については、このブログでも何度も書いたことがあるので、今回はざざっと触れるだけにしたいのだが。(13年9月『安倍がオバマに「支持」表明せず。米ロの対立激化で、新冷戦の始まりか?』など)

 プーチン氏は、(元KGBだけあって、もともと好戦的である上?)2000年代にはいって「米国一国主義」が進んだことが不快に思っていたようで。12年に大統領に復帰してから、(まさに安倍首相と同じように?)「強いロシアを取り戻す」「ロシアの国際的な地位を上げる」ことを目標に掲げ、軍事、経済面で復権することを目指して、様々な場面で、以前より強硬的、強権的な言動、政治を行なうようになっていた。^^;

 他方、オバマ大統領は、もともと平和志向が強い上、米国が財政難に陥っていることから、米国&世界レベルの軍縮を目指し、核廃絶を提唱したり、アフガン撤退を決めたりしていたのだけど。プーチン大統領が軍縮協議に非協力的である上、昨年のシリア内戦を含め、何かと言えば、米国と反対の見解を示して敵対的な言動を行なうようになったことから、2人の&米ロの関係が悪化。
 海外メディアでは、昨年辺りから、「新東西冷戦」という言葉がチラホラ出るようになっていたのである。(@@)

<昨年は国際的な会合で衝突したり、首脳会談を中止したりしてたし。オバマ大統領をはじめEUや欧州の首脳は、今年2月のソチ五輪(ロシア)の開会式に出席しなかったんだよね。(~_~;) (親プーチン派の?)安倍首相は敢えて出席したけど!(@@)>

* * * * *

 ウクライナの内戦も、ある意味では、その延長戦にあると見ていいだろう。(・・)

 ロシアは、欧米が自国と国境を接している&子分のように思っていたウクライナを取り込もうとしていることを警戒。2010年に親ロ派のヤヌコーヴィチ大統領を当選させることに成功したのだが。
 今年にはいって、親欧米派が反乱を起こし、ついに2月の五輪開催中に政府軍と衝突することに。結局、親ロ派の大統領が追われることになったのだ。<その追われた大統領の本拠地がドメツク州なんだよね。^^;>

 これに怒った国内のロシア系民族&親ロ派が蜂起。(ウラではロシアが糸引き&後押し。)3月には、ロシアがクリミアへの軍事介入を決め、クリミアの独立を強行した。親ロ派はその後も、特にロシアと国境を接する地域で活動を拡大して、ドメツクを占拠。同国を独立させるべく、ウクライナ軍と戦いを続けていたのである。(~_~;)

 ウクライナ問題には、他の地域の内戦と同様、民族や宗教、文化(言語)なども絡んでいるので、色々t複雑な要素が絡んではいるのだけど。
 ただ、親ロ派のバックにはロシア、ウクライナ軍のバックには欧米がいるわけで。その意味では、東西の代理戦争のような側面があるのだ。(ーー)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 mew個人はプーチン大統領のような強権的&好戦的な政治家は好まないし。この際、大批判を展開して、誰かさんと同じくできれば政権の座から追いたいぐらいの気分なのだけど。(@@)

 でも、実のところ、mewが今、願っているのは、オバマ大統領がウクライナや欧州の首脳、またマレーシア機事故の被害者を出した国々と連携して、うまくプーチン大統領の協力を引き出して停戦合意を確実に実行に移し、ソフト・ランディングをはかることだ。(・・)

 もし国際機関の調査によって、親ロ派がマレーシア機をミサイルで撃墜したということが明らかになれば、欧米&国際社会は傘にかかってロシアを批判したり、経済制裁を強化したりすることができるとは思うけど。
 過度な批判や制裁がなされると、プーチン大統領は引くに引けなくなる可能性があるし。ロシア政府&国民の反発を買って、本当に新東西冷戦時代が始まってしまうおそれがあるからだ。^^;

 また、親ロ派の仕業であることが判明すれば、ウクライナ軍も彼らを本格的に攻撃しやすくなるのだが。そうなると、東部にいる一般市民の犠牲者が増えることになるし。ウクライナの政府や軍を恨んで、新たな親ロ派兵士や内戦を生む可能性もあるわけで。停戦合意がなされたとしても、憎しみの連鎖による悲劇が続くおそれがある。^^; <親ロ派は分裂し始めているという報道もあるので、うまく弱体化させて追い出せないかな~と思っているです。(・・)>
 
 中東では、シリアの内戦がいまだに終わらず。イラクも内戦状態になりつつあるし。<この2つは、イスラム過激派が介入しているので、さらにややこしい状態になっているのも気がかり。>イスラエルは、パレスチナのガザ地区に侵攻し始めているし。
 これらの地域でも、兵士だけでなく、子供を含めた多くの一般市民が犠牲になっている。<難民も急増しているです。(-"-)>

 そして世界各地にこれ以上、戦火を広げないためには、mewは、ここが国際社会にとって正念場なのではないかと思うし。ここは是非、歴代の米国大統領の中でも最もハト派だと言われるオバマ大統領に頑張ってもらって(米にも露にも、ものが言えるドイツのメルケル首相に手伝ってもらって?)、世界にも広がりつつあるアブナイ流れを断ち切って欲しいと願っているのである。(・・)

<本当は、日本の首相がこういう時に、先頭に立って活躍してくれるとめっちゃ嬉しいし。誇りに思うのだけど。安倍っちじゃ、期待できないもんね~。(>_<)>

 でもって、これは次の記事に書きたいのだが、他国からも親ロ派(親プーチン派)だと見られているわが日本の安倍首相は、おそらく今頃、欧米とロシアの板ばさみになって困ったちゃん状態に陥っているのではないかな~と察しているmewなのだった。(@@)

                    THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2014-07-21 05:22 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/22218937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 国民の生活が第一は人づく.. at 2014-07-21 11:08
タイトル : アベノミクスは若者の雇用増に全く貢献していない・この国の..
 アベノミクスは若者の雇用増に全く貢献していないことが、大学生が10万人以上が卒業より留年を選ぶであることで証明された。この国の経済活性化に役立たずだ、に関連する最新のWeb情報を引用すると、... more