「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42
昭恵、寄付は覚えてない&安倍..
at 2017-03-18 05:38

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
テレビは甦るか? ~森友..
from 51%の真実

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

小渕辞任で幕引き狙うも、止まらぬ女性閣僚の問題行動+防衛副大臣にも利益供与疑惑

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】



 最初に『安倍内閣に辞任ドミノの危機~小渕が辞意、松島を告発+プーチンと再会するも』の続報を・・・。

 小渕優子経産大臣は辞意を固め、既に首相側にその意思を伝えているとのこと。
 首相官邸でも、もはや小渕大臣の辞職は不可避だという見方が強いようなのだが。辞任ドミノの阻止を含め、政権運営への影響をできるだけ小さくする必要がある上、小渕大臣の後任を選ぶのも容易ではないことから、今後の対応を慎重に協議したいところ。

 しかし、野党側は、週明けの国会で小渕大臣だけでなく、安倍首相の任命責任も追及する構えでいる上、このままでは今週予定されている公務に支障を来たす可能性があるため、首相周辺は、早ければ週明けの20日か21日頃までに対応を決めるつもりでいるようだ。(~_~;)

 安倍首相&官邸としては、早く幕引きをはかり、今後の政権、国会運営への影響を最小限にとどめたいと考えているものの、安倍内閣には、小渕大臣以外にも複数の閣僚の問題が続出していることから、小渕大臣の辞職で歯止めがかかるかどうかはビミョ~な感じも。^^;

 既に当ブログでも伝えているように、松島法務大臣は「うちわ」問題(公選法違反)で東京地検に告発を受けているし。<市民団体が小渕大臣を告発する準備をしているとの報も。>
 江渡防衛大臣にも政治資金規正法違反の疑惑、塩崎厚労大臣には地元の高齢者施設の口利き疑惑が出ており、野党はこれらも追及する構えでいる。(-"-)

 また5人の女性閣僚のうち、安倍首相の超保守仲間である3人の閣僚(高市、山谷、有村)が18日に、秋の例大祭中の靖国神社に参拝を行ない、中国から抗議を受けたとのこと。^^;
 安倍首相は、11月のAPECで何とか日中首脳会談を実現したいと懸命になっているのだが。3人の女性閣僚の靖国参拝が、会談実現に影響するおそれがある。(@@)

 さらに、防衛省では、江渡大臣に続いて、今度は左藤副大臣にも「うちわ問題&パーティーでの利益供与」疑惑が浮上。(詳細は後述)
 先週の衆院安保委員会は、江渡大臣の問題で紛糾して、野党5党が途中退席する騒動に発展したのだが。野党は既に左藤副大臣の問題も追及を始めていることから、安保委員会の審議に支障を及ぼすおそれがある。(~_~;)

* * * * *

 小渕優子経産大臣は、政治資金の記載や使途に関して、違法の疑いが強い諸問題を多数指摘された上に、実際に収支報告書に不備が多いことが判明し、大きなショックを受けているようで、辞意を固めている様子。既に首相周辺にも辞意を伝えており、早ければ週明けにも辞表を提出すると見られている。(・・)

 小渕大臣は18日、三菱重工業の小牧南工場(愛知県豊山町)で開かれた三菱航空機の国産初の小型ジェット旅客機の機体完成記念式典に出席する予定だったのだが。<安倍首相が海外営業に力を入れている三菱重工業さんの式典なのね。^^;> 経産省いわく「現地での混乱を避けるため」、急遽、出張公務を中止することに。
 小渕大臣は、この日、経産大臣室に3時間こもっていたようで。一部報道によれば、秘書から自らの政治資金に関する調査結果の説明を受けていた可能性があるとか。^^;
 報道陣に対しては「私が今、やらなければならないことは、しっかりと調査をすることだ」と語り、進退に関する考えは明らかにしなかったものの、周辺には「内閣に迷惑はかけられない」と辞職する意思を示しているという。^^;
 
 他方、安倍首相は18日午後に、外遊先のイタリアから帰国し、首相公邸に直行したものの、この日は小渕氏とは会わず。菅官房長官などから、小渕氏に関する諸問題や経緯などを含め、外遊中の諸情勢について報告を受けた後、報道陣の問いには一言も答えず、私邸に戻った。(・・)
 
 官邸や自民党幹部の中には、辞任ドミノを懸念して、小渕大臣に留任するように励ます声も出ていたようなのだが。首相周辺や小渕氏に所属する額賀派などは、辞任は不可避と判断している様子。

『小渕氏が辞任すれば第2次安倍内閣の閣僚では初めてとなる。首相官邸や自民、公明両党幹部はその場合、第1次安倍政権(2006~07年)で起きた閣僚の「辞任ドミノ」が再来しかねないと警戒。当面は小渕氏の調査を見守る構えだ。与党幹部は「官邸も党も守るから頑張れ」と小渕氏に伝え、自民党幹部は18日、「納得できる説明をして訂正し、閣僚を続けるのがベストだ」と話した。(毎日新聞14年10月18日)』

『同党の閣僚経験者の一人は「続投しても乗り切れない」と述べ、辞任は不可避との認識を示した。小渕氏が所属する額賀派にも「辞任やむなし」と悲観論が漏れる。党関係者は「小渕氏が辞任すれば、すぐに後任を決める必要がある。執行部は時間を稼ぎながら具体的に人選している」と指摘した。(同上)』

『首相に近い自民党幹部は18日、「小渕氏は将来がある人だ。(首相は)無理に頑張らせるより、傷つけないことの方を考えるんじゃないか」と述べ、小渕氏の意向を確認したうえで、早期に辞任させる可能性を示唆した。自民党参院幹部も「一両日中の辞任の判断があると思う。進退の判断が長引くと安倍政権に影響する」と語った。
 また、小渕氏が所属する額賀派幹部は、アジア欧州会議(ASEM)首脳会合でイタリアを訪問中の首相に電話し、「ご迷惑をおかけして申し訳ないが、しっかり対処する」と伝えた。(朝日新聞14年10月19日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 ところで、靖国神社は17日から20日まで、同神社にとって最も重要な行事である秋の例大祭を行なっている最中なのだが。

 安倍首相は参拝は控えたものの、17日に内閣総理大臣の肩書きを付して、真榊を奉納したとのこと。
 そして、18日には、安倍首相と共に超保守議連「創生日本」で活動している3人の女性閣僚が、靖国神社に参拝を行なったという。^^;

 山谷、高市大臣は元在特会幹部や極右団体代表と写真撮影をしていたことが問題視されており、今も尚、国会で追及を受けている最中だし。
 有村大臣は、女性活躍担当でありながら、自身が副会長を務める超保守団体・日本会議系の日本女性の会が「主婦が働くことで夜遅くまで預けられる子供が増え、社会を殺伐とさせる」と主張&本人も共働きに疑問を呈する発言をしていたことで、野党議員から追及を受けたばかり。

 しかも小渕&松島大臣の不祥事で、女性閣僚の言動が注目されている中、3人ともしっかりとその超保守ぶりを発揮したようだ。(@@)

『高市早苗総務相、山谷えり子国家公安委員長、有村治子女性活躍担当相の3閣僚は18日、東京・九段北の靖国神社を秋季例大祭(17~20日)に合わせてそれぞれ参拝した。9月に発足した第2次安倍晋三改造内閣の閣僚の靖国神社への参拝は初めて。

 参拝後、高市氏は記者団に、自らの参拝について「国策に殉じ、国の存立を守ってくださった方に感謝と哀悼の誠をささげた。(中韓との)外交関係になるような性質のものではない」と述べ、山谷氏も「国のために尊い命をささげた御霊(みたま)に感謝の誠をささげた」と語った。
 有村氏は「戦地に赴き命をささげられた方々にどのように向き合い、追悼するかは国民が決める話だ。他国に『参拝せよ』とか『参拝するな』と言われる話ではない」と述べた。(産経新聞14年10月18日)』

 また、『衛藤晟一首相補佐官、古屋圭司自民党拉致問題対策本部長も個別に参拝した』とのこと。
『菅義偉官房長官は17日の記者会見で首相の真榊奉納に「私人としての行動であり、政府が見解を言うべきではない」と述べた。』(産経新聞14年10月18日)

* * * * *

 これを受けて、中国の外務省は、安倍首相の真榊奉納や3人の女性閣僚の参拝に関して、日本大使館に抗議を行なった上、外交部が非難声明を出したとのこと。
 11月のAPECでの首脳会談の実現に影響する可能性もある。(~_~;) 

『高市早苗総務相ら安倍内閣の女性閣僚3人が靖国神社に参拝したことを受け、中国外務省は18日、北京の日本大使館に抗議した。同大使館が明らかにした。
 大使館は抗議の形式や内容を明らかにしていない。国営新華社通信は参拝の3閣僚に関して「彼女たちは日本の保守派女性政治家の代表的存在」と伝えた。

 中国外務省報道官は17日、安倍首相の靖国神社への真榊(まさかき)奉納や超党派国会議員の集団参拝を受け「断固たる反対」を表明し、同省は日本大使館に電話で抗議。18日付の中国紙・新京報は、安倍首相がイタリア訪問中に奉納したことについて「欧州にいても靖国神社を遠くから拝むことを忘れなかった」との見出しを掲げて批判した。(時事通信14年10月18日)』

『関係筋は申し入れの詳細は明らかにしていないが「日本が侵略の歴史を深く反省することで中日関係は安定した方向に発展できる。日本は実際の行動で隣国の信頼を得るべきだ」とする内容を改めて日本側に伝えたとみられる。

 18日付の北京各紙は安倍晋三首相が靖国神社の秋季例大祭に合わせて真榊(まさかき)と呼ばれる供え物を奉納したことについて「安倍首相は欧州にいてもはるか遠くの靖国神社を拝むことを忘れない」(新京報)などと批判。中国英字紙「チャイナ・デーリー」は「(参拝は)来月の北京・アジア太平洋経済協力会議(APEC)での関係改善の障害になる」などと伝えた。また一部のメディアは高市総務相を「侵略者を拝む常連」などと批判した。(毎日新聞14年10月18日)』

  また、『韓国政府当局者は19日、「わが国と国際社会の度重なる警告と憂慮にもかかわらず参拝したことは嘆かわしい」と非難した。
 同当局者は安倍晋三首相が靖国神社で17日から始まった秋季例大祭に合わせて供物を私費で奉納したのに続き、一部閣僚が過去の侵略戦争を美化する靖国神社を参拝したことについて「慨嘆を禁じ得ない」と述べた』という。(聯合ニュース14年10月19日)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 話は変わって・・・。今度は、左藤防衛副大臣に「うちわ問題」が浮上。さらに、左藤氏が開いたパーティーで、900人のうち600人の参加者が、来賓扱いを受けて、2万円の会費を支払っておらず。利益供与を受けていたのではないかとの疑惑が呈されているという。(@@)
 
『衆議院の安全保障委員会で、左藤防衛副大臣の作っていた「うちわ」が取り上げられました。
 「これは何ですか」(維新の党 足立康史 衆院議員)
 「うちわです」(左藤章 防衛副大臣)

 会費制パーティー向けのもので「配るのではなく受付に置き印刷費も会費で賄っている」として問題が無いとの考えを示し、松島法務大臣との違いが強調された形です。(毎日放送14年10月17日)』

 どうやら、このうちわ自体は、公選法違反には当たる可能性はないようなのだが。日刊ゲンダイは、このうちわが配られたパーティーに問題があると指摘している。(**)
<うちわとパーティーの案内の写真はコチラに。>

『うちわに公示前パーティー接待…左藤防衛副大臣も疑惑浮上

「うちわ」を作っていたのは松島みどり法相(58)だけじゃなかった。
 左藤章防衛副大臣(63)の「うちわ」が、選挙区のある地元大阪で騒ぎになっている。17日の安全保障委員会で維新の党の足立康史議員が追及した。

“問題”のうちわは、「左藤章後援会」名義で作成されていた。ごく一般的なうちわの形・サイズで左藤本人の大阪事務所の電話番号、メールアドレスなどが明記されているほか、連絡先にアクセスできるQRコードが印刷されている。うちわの片面にはビールジョッキを片手に、ジャケットを羽織った左藤氏とみられる似顔絵が描かれている。

 地元でこのうちわを配っていたら松島法相同様、「公選法違反」の疑いが出てくるのだが、“問題”はこれだけじゃない。左藤氏は、落選中の2012年12月3日に「左藤章君を再度国会へ送る会」と称するパーティーを「シェラトン都ホテル大阪」で開催していて、これがうちわ以上に“悪質”なのだ。
 
 ■会費2万円パーティーに無料招待

 地元関係者によれば、このパーティーに左藤氏は選挙区内の社会福祉協議会の会長らを“無料招待”していたという。実際、地元のある連合町会長に宛てた招待状を見ると、「会費20000円」の印刷の上に、「御来賓」の赤いスタンプが押されている。

 そのうえ、パーティーが開催されたのは衆院選公示日の前日だった。選挙に当選する目的でパーティーに無料招待すると「金券扱い」となる。つまり「選挙区内の地元有力者に2万円相当の供応接待」をしたとみられてもおかしくない。公選法221条の買収罪にあたる可能性があり、〈3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金〉で一発アウト。議員辞職は免れない。

 委員会で左藤氏は、うちわについて「平成19年(07年)から、毎年8月上旬にビアパーティーを行っている。毎年1000枚ほど配っている」と釈明。パーティーについては、「招待ではなく“来賓”として来てもらっている」とし、参加者総数約900人中、約600人が「御来賓」だったと明かした。そのうえで、「すべてが連合町会長などではない」。会費の印刷の上の赤いスタンプは、「(スタッフが)たまたま上に押しただけ」と、苦しい言い訳をした。(日刊ゲンダイ14年10月17日)』

* * * * * ☆

 議員のパーティーで、地元の議員や有力者などを来賓として招くことは珍しくないとは思うのだけど。
 ただ、もし本当に900人中600人の出席者を「来賓」扱いにして、2万円の会費を徴収せず飲食を提供していたとしたら、公職選挙法に違反している可能性はかなり大きいように思われる。(-"-)

 野党やメディアには、是非、このビアパーティーの収支や開催状況などをしっかりとチェックして、問題があれば、国会でしっかりと追及して欲しいものだ。(**)

 安保委員会では、江渡防衛大臣の政治資金報告書の記載の問題が取りざたされていて。14日には、江渡大臣が野党側が要求した領収書をきちんと提出しなかったことから委員会が紛糾して、野党5党の委員が中途退出する騒動が起きたばかり。
 ここに左藤防衛副大臣のパーティー問題も加わるとなれば、安保委員会は立ち行かなくなおそれがある。(-_-;)

 ・・・というわけで、安倍官邸が小渕大臣を辞めさせて、早く幕引きをはかろうとしても、松島大臣をはじめ残り4人の女性閣僚もそれぞれ問題を抱えているし。男性閣僚にも次々と法違反の疑いがある問題が浮上していることから、安倍内閣の支持率低下はもちろん、下手すると辞任ドミノは避けられないのではないかな~と(期待込みで?)思うmewなのだった。(@@) 
   
                        THANKS    

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


 
[PR]
by mew-run7 | 2014-10-19 18:45 | (再び)安倍政権について | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/22486790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]