「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

イシグロ、ヘイワがノーベル賞..
at 2017-12-12 02:52
離島防衛を口実に、NHKも国..
at 2017-12-11 01:05
田原総も昭恵の関与に疑念~安..
at 2017-12-10 01:53
加計認可に文科省の圧力~訴訟..
at 2017-12-09 06:12
森友、ゴミ処理が10倍に?次..
at 2017-12-08 15:53
トランプがエルサレムをイスラ..
at 2017-12-07 19:36
立民党が法案提出、地方進出に..
at 2017-12-07 03:05
安倍、森友の再調査を拒否&佐..
at 2017-12-06 00:52
安倍、敵基地攻撃ミサイルの購..
at 2017-12-05 06:09
今度は市長が朝日を排除攻撃&..
at 2017-12-04 02:39

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

民進党解体だそうだが、解..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
排出物処理が不可能だから..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トヨタはEV開発を始めて..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
消費税引き上げに関連して..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本の巨大企業東芝は子会..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本海の日本領無人島の管..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
原発廃止が既定路線ではな..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
発達障害の子供は本人もつ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を持ち戦争はしな..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮が繰り返すミサイル..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47

ブログパーツ

タグ

(1267)
(765)
(647)
(463)
(271)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(155)
(149)
(149)
(146)
(145)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍陣営が民主党潰し、海江田・枝野・菅潰しに動く&サヨク排除と保守二大政党制を目指す安倍

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 安倍首相&仲間たちが、ここで解散総選挙を行なった最大の目的は、自分の政権の長期化をはかるためなのであるが・・・。
<で、ここから4年かけて、安倍首相にとっての「この道」=「戦後体制を壊し、富国強兵&改憲で戦前のような日本を取り戻す道」 を突き進もうとしているのよね。(>_<)>

 もう一つ、安倍陣営がこの解散総選挙で目指しているのは、ここで「民主党をぶっ潰す」こと・・・この選挙で「サヨク」がいる民主党が、2度と政権復帰できないほどのダメージを与えることである。(@@) <安倍くんたちは、自分たちがジャマだと思うものは、この世から排除、抹殺したいタイプなのよね。^^;>

『「安倍首相は自信満々。本気で“民主党をぶっ潰す”つもりです」――総選挙に臨む安倍晋三首相の心境を、その側近はそう語る。12月2日公示、14日投開票の総選挙について、首相は並々ならぬ自信を持っているようだ。

 政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏が話す。
「10月末頃に官邸が極秘の世論調査を行ったところ、自民党が320~330議席で圧勝、民主党半減という結果が。首相は“解散・総選挙をやるなら今しかない”と判断したのです」(PRESIDENT 2014年12月15日号)

 首相が解散を決意したのは10月30日の衆院予算委員会での民主党、枝野幸男幹事長との“バトル”がきっかけとされる。

 政治資金をめぐる閣僚の不祥事が相次ぎ、首相のイライラは爆発寸前に高まっていた。そこに枝野氏が朝日新聞掲載の首相発言を元に首相を追及したところ、首相は「朝日の報道は捏造」と逆襲。さらに枝野氏の政治資金の記載漏れや「革マル派」が浸透している団体から献金を受けていることを引き合いに出して枝野氏を逆に追及した。

「枝野氏とのバトルを境に、首相は戦闘モードに切り替わった。閣僚の不祥事を追及され続け、積もりに積もった鬱憤が爆発。そんなに言うなら解散して民主党を壊滅に追い込んでやると腹を括ったのです」(鈴木氏)』

* * * * *

 mewは、安倍氏は枝野氏とのバトルをきっかけに、解散を決意したとは考えてはいないのだが。

 ただ、安倍陣営が、今回の解散総選挙を機に、民主党に、とりわけサヨク的な議員に壊滅的な打撃を与えようと考えて動いているのは確かだと思うし。
 そのために、政権与党としてはえげつないと思えるほどの民主党バッシングを展開。さらに、安倍首相や菅官房長官などが自ら民主党の幹部(とりわけ左派系?)の選挙区を回って、民主党に大きなダメージを与えんと懸命になっているのである。(~_~;)

* * * * * 

 これは、昨年4月にアップした『民主党潰し&アブナイ保守二大政党制をもくろむ維新と自民に警戒を』という記事とも関わるのであるが・・・。

まず、これは安倍氏らに限らない話だが。自民党を中心とした保守系の議員の中には、この何十年か、日本に保守二大政党制を築くことを目指して活動しているのである。(・・)
 実際、90年代に発足した日本新党、細川新政権&新生党、新進党、自由党などは、自民党と並ぶ保守勢力を集めるために結党されたものだし。近時、維新の党がみんな、民主党の保守系議員を集めようとしているのも、そのためだ。(~_~;)

<保守二大政党制になれば、保守度に多少の差はあっても、与野党で協力して憲法改正や軍事強化を実現しやすいしね。(>_<)>
 
 ところが、96年に自民党の対抗勢力として結党され、台頭して来た民主党には、元社会党所属を含め、中道左派系の議員が多数所属することに。しかも、民主党は、安倍氏らの超保守派が天敵視し、忌み嫌っている日教組をはじめとする労組系の団体などの支援を受けているサヨク政党なのである。
 そんな民主党が、日本の政権をとることは安倍氏らにとっては、決して許容し得ないことであって。<ましてや、左派系の菅直人氏が首相になるなんて、あってはならないことだからね~。^^;>
 
 そこで安倍氏らの超保守派&自民党は、09~12年の野党時代に民主党を潰すべく、大バッシングを展開。<自民党のHPでも堂々とサヨクが日教組がと批判していたほど。>
 そして12年末に民主党から政権を奪還すると、今度は、民主党が2度と政権を狙う規模に復活できないようにしたいと。また、海江田代表や枝野幹事長、菅元首相などの中道左派系の代表的な議員を落選させることで、サヨク政党としての民主党に大きなダメージを与えることを考え、今回の解散総選挙に臨んでいるのだ。(-"-)

『「安倍総理は、“落選させたい民主党候補”として、3人の名前を挙げています。菅直人元総理と枝野幸男幹事長、それから、海江田代表です。これらの選挙区には、積極的にテコ入れするように指示を出しました」(週刊新潮2014年12月11日号)』
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 安倍首相や菅官房長官は、何と公示前の11月末から海江田代表の選挙区(東京1区)にはいり、演説を行なっていたとのこと。
 その後も閣僚・幹部クラスの議員を次々と応援に送っており、海江田氏からは「嫌がらせだ」との反応も出ていたという。^^;
 
『自民党は、幹部クラスが続々と民主党の海江田万里代表の地盤、東京1区に入っている。すでに、安倍晋三首相(党総裁)と菅義偉(すが・よしひで)官房長官が公示前の11月28日と29日にそれぞれ入り、3日は谷垣禎一幹事長が党公認候補の応援に駆け付けた。まさに“集中投下”の様相だ。産経新聞の情勢調査によると海江田氏は苦戦しており、もし落選すれば同区は「民主敗北」の象徴となる。

 「政権をとって何をするかが一致していなかったから、最後はバラバラになった。日本を成長させる政策が民主党には足りない。振り子のような政治には終止符を打ちたい」

 谷垣氏は3日夕、新宿区のスーパーの前で候補者の山田美樹氏と街頭演説し、民主党を批判。かつて東京1区を地盤としていた与謝野馨元財務相も駆け付け、「山田さんをよろしくお願いします」と訴えた。(中略)

 自民党都連幹部は「海江田氏が比例復活もできなければベストだ。復活しても惜敗率が下がり、90%を割りでもしたら、民主党の議席が増えても恥ずかしくて勝利宣言や代表続投なんてできないだろう」と語る。(産経新聞14年12月4日)』

『新聞各紙の情勢調査で与党の優勢が明らかになるなか、焦点になりそうなのが野党「大物議員」の当落だ。選挙区別の情勢調査の結果では民主党の海江田万里代表を筆頭に「激しく競り合っている」などと書かれ、きわどい状況の幹部が続出している。調査結果が出てからも与党は「大物」を続々と民主党の幹部が立候補している選挙区に投入している。(中略)

 自民党は、枝野氏以外の民主党幹部の選挙区にも続々と大物議員を応援に送り込んでいる。こういった自民党の動きについて、海江田氏は12月9日夕方、東京・四ツ谷駅前での街頭演説を終えた後、
 「あんなのは戦略とは言えませんよ、(自民のやり方は)嫌がらせですよ。戦略というのは、もっと大所高所から問いかけることで、嫌がらせですよ」
 などと不快感を示した。この日、海江田氏は公示から初めて自らの選挙区に入り、街頭演説を行った。海江田氏は「地元は温かい」と手ごたえを感じながらも、「楽な戦いは1回もない」と、厳しさを実感している様子だった。(JーCASTニュース14年12月9日)』

* * * * * 

 また、安倍首相は10月末に国会やフェイスブックで、枝野幹事長のことを「殺人を犯す過激派と関わりがある」と大批判を展開して、やり合っていたのであるが。 今回の選挙活動でも、わざわざフェイスブックに予告をした上で、枝野幹事長の選挙区に出向いたとのこと。
 首相は選挙に際し「枝野氏は何としても落とせ」と号令を掛け、こちらにも幹部クラスを次々と動員しているという。(@@)

『「あす埼玉5区へ伺います。恐らく日本で最も困難な選挙区で戦いに臨んでいる勇気と情熱に私は応えたい」。安倍晋三首相(自民党総裁)は8日、自身のフェイスブックにこう書き込み9日に枝野氏の選挙区に乗り込むと宣言。自民党候補の勝利へ強い意気込みを見せた。

 菅直人元首相と同じリベラル系で、過去に左翼団体との関係が指摘されたJR関連労組から献金を受けていた枝野氏は、保守的な首相が「敵視」する野党勢の一人。選挙戦略上も、民主党では海江田万里代表と並ぶ重要な攻撃対象だ。
 自民党選対幹部によると、首相は選挙に際し「枝野氏は何としても落とせ」と号令を掛け、枝野氏の選挙区には既に、菅義偉官房長官、石破茂地方創生担当相、谷垣禎一幹事長が駆け付け、支援を呼び掛けた。(時事通信14年12月8日)』

『安倍晋三首相(自民党総裁)は9日、自民党が衆院選の重点選挙区に位置付ける民主党の枝野幸男幹事長の地元(埼玉5区)に乗り込み、当選7回を数える枝野氏からの議席奪取を訴えた。産経新聞などの終盤情勢調査で海江田万里代表の劣勢が伝えられる中、野党第一党の2トップを狙い撃ちにしている。
 「われわれはしっかりと経済を成長させ、日本を豊かにする政策を前進させていく。民主党と一緒にあの時代に後退するのか!」

 首相は9日夜、枝野氏が地盤とするさいたま市の大宮駅前で、民主党への批判を強めた。枝野氏は民主党政権時代に官房長官などを歴任し、選挙の強さにも定評がある。首相が枝野氏を標的にするのは、自民党前職と接戦を演じており、海江田氏とともに選挙区で敗退に追い込めば、民主党が議席を増やしても大きな打撃を与えられるからだ。
 これに対し、枝野氏は遊説先の福岡市内で記者団に「集中的にターゲットにしていただけるのは、存在感ある仕事ができているからだと光栄に思う」と強気に応じ、海江田氏も都内で「戦略とはいえない。嫌がらせだ」と批判した。(産経新聞14年12月9日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 さらに、安倍首相&菅官房長官は、菅直人元首相が出馬している東京18区にまで、わざわざ出向いたとのこと。
 菅直人氏は、この選挙区(旧選挙区含む)で1980年から11回連続で衆院選に当選しているのであるが。前回は、初めて小選挙区で1位になれず、比例復活に回ることになった。^^;

 菅直人氏は、もはや政界でも民主党内でもさほど影響力はないものの、安倍陣営は、そもそもこのサヨク議員を嫌悪している&菅氏が民主党の発展に貢献して来たことを不快に思っている上、菅氏が世界各地&全国各地で「脱原発」運動を展開しているのもジャマなところ。<海外に行くと原発事故のあった日本の「元首相」の講演や発言は、結構、重く受け止められちゃうんだよね。(・・)>

 そこで、安倍陣営としては、今度は菅直人氏が小選挙区で落選するだけでなく、比例復活もできないように票数を抑えたいと考え、こちらにも連日、幹部クラスが自民候補の応援にはいっているという。(@@)

『首相は7日、都内を遊説するが、訪問先は菅直人元首相(東京18区)や長妻昭元厚生労働相(同7区)ら民主党のベテラン勢の選挙区が中心だ。自民党幹部は「首相は民主党の屋台骨を壊すことも狙って遊説を組んでいる」と語る。(産経新聞14年12月6日)』

<長妻くんもミスター年金として、知名度が高いし。安倍前政権の時に「消えた年金」をかなり追及していたので、恨みに思っているかも。>

『安倍首相は7日午後、府中市のショッピングモール前で街頭演説し「2年前、3年前の、あの民主党政権時代のような円高時代に戻してはいけない」と語り、経済政策「アベノミクス」推進への支持を求めた。
 これに先立ち、高村正彦副総裁は武蔵野市で演説し「安倍安定政権を続けるのか、1年で首相が代わる鳩山(由紀夫元首相)さん、菅さんのような政治に戻すのか」と力説した。

 政権幹部が相次いで駆けつけた東京18区は、平成24年の前回衆院選で自民党候補が菅氏を破ったものの、比例代表で復活当選を許している。
 自民党都連幹部は「今回は比例復活もできないほどたたきつぶしたい」と語るなど、「集中攻撃」の様相だ。(産経新聞14年12月7日)』

『「無責任な政治から脱却しましょう」。安倍首相は7日午後4時半、東京都府中市の商業施設前にいた。選挙カーの上で、東京18区から出馬した民主党の菅直人・元首相を念頭に、民主党政権時代の政策を批判。同選挙区の自民党前議員・土屋正忠氏への支持を訴えた。施設前は、出入りが困難なほどの聴衆が集まった。

 東京18区には、前日の6日に菅官房長官も入り、武蔵野市の吉祥寺駅前で街頭演説した。菅元首相のことを「私と同じ漢字で読み方が違う名字の人」と呼んで聴衆の笑いを誘った上で、「アベノミクスに一番反対している相手に、圧倒的勝利を収めることが信任の象徴になる」と強調した。
(中略)

 この日、菅元首相は同駅前で、安倍首相が来ることに触れ、「この18区で自民党の議席を一つ減らすことが、安倍さんの暴走を止める力になる」と呼び掛けた。(読売新聞14年12月7日)』

* * * * *

 もう一つ、mewが恐ろしいと思うのは、安倍首相らが、事実を勝手にアレンジして、民主党バッシングを行なおうとしていることなのだが。その件は、また次回に譲るとして・・・。
<彼らは、あたかも「民主党政権が経済政策を失敗したから、円高、株安だった。それを安倍政権が立て直した」「民主党が勝って、不況の時代に戻っていいのか」とウソに近い説明をして、国民をだまくらかそうとしているのよね。(-"-)>

 mewは、政治権力を持った安倍陣営が自分たちがジャマだと思う政党や議員を潰すために、解散総選挙や選挙活動を利用すること自体に問題を覚えるし。
<彼らとしては、それで解党状態になった民主党の保守派と維新がくっついて保守政党を作り、次世代と共に憲法改正や安保軍事で安倍自民党に協力するというのがベストなんだろうけどね。(-_-;)>

  しかも、これで、自民党が300議席以上とるだけでなく、安倍陣営が目論んでいるように、民主党が議席を伸ばせない上に、彼らが特に当選阻止したいと考えている海江田代表、枝野幹事長、菅元首相が本当に落選することになれば、もう目も当てられないわけで。(/_\)
 日本の議会性民主政、健全な二大政党制を壊さないためにも、権力者の暴挙を許さないためにも、「そんな風に、何でもかんでも、おまえらの思うとおりにはならないんだぞ」という結果を何とか見せつけやれないものかと、強く念じているmewなのだった。(@@)

p.s 菅直人氏と長妻昭氏(東京7区)は何とか当選させないと。あと平岡秀夫氏(山口2区)と寺田学氏(秋田1区)も応援しているんだよね。(^^)

                           THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2014-12-13 06:19 | (再び)安倍政権について | Trackback(2) | Comments(3)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/22645224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 御言葉をください2 at 2014-12-13 09:02
タイトル : わたしは民主党のことをほとんど考えて来なかったが
安倍陣営が民主党潰し、海江田・枝野・菅潰しに動く&サヨク排除と保守二大政党制を目指す安倍  mew さんの議事を読んでぞっとした。安倍首相の民主党つぶしのもくろみとは思ってもいなかった。知らないことだらけである。... more
Tracked from 星にも老いと死があるから.. at 2014-12-13 22:53
タイトル : 間抜けな私は、今ごろ「日本会議」を知った(泣)
明日は寒波襲来が予報される中での衆院選。 今日、コンビニの入り口で目にした12月13日発行(15日付)の「日刊ゲンダイ」を、買った。 タブロイド紙は何処かの待合室で開いたことはあるが、自分で買うのは初めて。 全国紙が揃って自民党圧勝の予想で有権者の意気を阻喪させるなか、タブロイド紙が危機を訴える・・・。 1部150円。タブロイドだって何だって良いじゃないか。 安倍政...... more
Commented by くま at 2014-12-13 14:09 x
 >>「あんなのは戦略とは言えませんよ、(自民のやり方は)嫌がらせですよ。戦略というのは、もっと大所高所から問いかけることで、嫌がらせですよ」

自党の候補者を応援するのが嫌がらせって頭おかしすぎ。
もう追い込まれすぎて支離滅裂。
Commented by 頑張ろう at 2014-12-13 14:35 x
mewさんぜひ添付のサイトも取り上げてください!

最重要!接戦選挙区合計96区!



Commented by H at 2014-12-15 11:27 x
私、諦めていませんから。