「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍、今治からカツアゲ?加計..
at 2017-08-23 12:00
佐川国税長官の罷免を求める1..
at 2017-08-22 17:00
枝野、小池新党を自民党の補完..
at 2017-08-22 04:15
政界の流れを左右する民進党の..
at 2017-08-21 07:35
石破が佐川国税長官を批判+加..
at 2017-08-20 08:44
加計の補助金96億、今治市は..
at 2017-08-19 07:12
森友,いまさら開示に裁判続く..
at 2017-08-18 07:52
反戦ウーマン村本、「朝ナマ」..
at 2017-08-17 05:29
M撃ち落しを主張するヒゲの副..
at 2017-08-16 05:07
終戦記念日に問う~国民は日本..
at 2017-08-15 01:55

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

夏の日は熱いものとはいう..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケが内閣支持率に与..
from 51%の真実
欧米諸国では残業なしのフ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
小沢一郎氏が代表にならな..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
親が出生届を出す制度は出..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中東での戦争を止めなけれ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮の勝ち・北朝鮮は米..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
ミサイル撃ち落しをヒゲの..
from 御言葉をください2
地方大学活性化は良いこと..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
mewさんも、日本参戦を心配
from 御言葉をください2

最新のコメント

mewさん7月31日15..
by xtc4241 at 15:47
mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59
築地市場移転問題につきま..
by 藤村眞樹子 at 11:32
mewさん、6月15日P..
by xtc4241 at 14:34
mewさん、6月9日pm..
by xtc4241 at 15:59
mewさん、6月8日pm..
by xtc4241 at 16:00
mewさん5月30日PM..
by xtc4241 at 16:04

ブログパーツ

タグ

(1247)
(759)
(645)
(463)
(266)
(259)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(145)
(144)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

悪いのは民主党。いいことは安倍のお陰と国民に刷り込み+官邸の危機管理はお留守も、批判なし

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 いよいよ、今日は衆院選の投票日。mewも投票所へGO!そのあと用事を済ませて、さっき帰って来たです。(・・)
 
 ただ、昨日から、日本上空には今年最大の寒波が訪れており、今日、明日にかけて、日本海側を中心に大雪が予想されているとのこと。大雪の予報が出ている地域の方は、どうかムリをせず、十分に気をつけていただきたいのだけど・・・。
 ただでさえ、今回の「大義なき解散総選挙」に対する国民の関心が低いと言われているだけに、この天候や寒さで、ますます投票率が低下するのではないかと懸念されているようだ。(-_-;)

<先週、この予報をきいた時、「これでますます投票率が下がることになるので、安倍自民はさぞ喜んでいるだろうな~」「天までもが、われわれを見放したか」とか、知人たちとブジブジ言っていたんだよね。_(。。)_>

* * * * *

 もう投票日の夕方になって、このような記事をアップしても、「時、既に遅し」なのかも知れないのだが。先週、アップする予定だった記事の一部を、ここに載せておきたい。
<いや、まだ投票終了までには3時間ぐらいあるもんね。まだ投票に行っていない人は、是非、行ってくださいね~。 (・o・)>

 先週も日本海側で大雪が降って。徳島では、死者や孤立地域が出るような大災害に発展したのであるが・・・。

 本来であれば、選挙中であれ、いつであれ、政府の責任者の2TOPである首相か官房長官のどちらかが必ず官邸にいて、災害や有事などの危機管理に対応することになっているのだけど。
 しかし、実は、今回の選挙では、安倍首相だけでなく、菅官房長官も選挙活動でアチコチを飛び回っており、責任者が2人とも官邸にいない日が多かったのである。(~_~;)

<前記事の『安倍陣営が民主党潰し、海江田・枝野・菅潰しに動く&サヨク排除と保守二大政党制を目指す安倍』を見ても、菅官房長官がいかにアチコチの選挙区に出向いて行っているかわかるです。>

 もし民主党政権の時にこんなことがあれば、野党・自民党や保守系メディアは「危機管理がなっていない」「日本の国や国民のことを考えていない」とさんざん批判しまくっていたのではないかと思うのだけど。
<実際、12年末の総選挙の時には、北朝鮮がミサイル発射準備をしているという情報がはいったこともあって、藤村官房長官はなかなか地元に帰れず。それも現職の官房長官が初落選する要因になったんだよね。^^;>

 でも、菅官房長官はそんなことお構いなしで、世耕官房副長官に政府TOPとしての会見や諸事を全て任せて、官邸の外へGO。<GDPの下方修正や秘密保護法の施行などの重要な事柄に関する会見も、全て世耕くんが担当してたんだよね。^^;>

 メディアも、そのことに気づきながら、TVはあえて伝えず。新聞も正面からは批判せず、こんな風に婉曲的に懸念を示すにとどまっているわけで。<ホント腫れ物を触るような扱いなのよね。^^;>
 誰も安倍官邸がいかに国民のことなど考えていないか、その無責任さを指摘しないのである。(`´)

<安倍首相って、2年間、公邸入りせずにいるし。自然災害があっても、私邸にいたり、ゴルフしてたりするし。もともと軍事的なこと以外の危機管理に興味ないのかもね。こんな人が東日本大震災の時に首相でなくて、よかったよ。^^;>

* * * * *

『衆院選が公示された2日以降、安倍首相と菅官房長官がそろって首相官邸を留守にし、応援遊説などで地方を回る異例の態勢をとっている。
 首相は2日に福島、宮城、3日に新潟を回り、4日は和歌山、大阪を訪れる予定だ。菅氏は2日は神奈川、3日は静岡、愛知で街頭演説をこなした。4日は茨城、千葉に向かう。

 歴代政権では、選挙期間中も官房長官は官邸にとどまるのが慣例だった。菅氏も昨年の参院選では、官邸で定例の記者会見をこなした後や休日に遊説を行っていた。だが、今回は、定例の記者会見も参院議員の世耕弘成官房副長官に代行させ、各地を飛び回っている。政府内からは「官邸の『ツートップ』が不在では、災害などの初動対応に思わぬ遅れが生じる恐れがある」(外務省幹部)との懸念も出ている。(読売新聞14年12月4日)』

『衆院選が公示された2日以降、安倍晋三首相と菅義偉官房長官が応援演説のために連日、首相官邸を離れ、同時に不在になる状態が続いている。首相が地方遊説に出る場合は危機管理上、官房長官が官邸に待機するのがこれまでの慣例だった。菅氏は昨年の参院選では平日の記者会見終了後や休日の遊説にとどめたが、5日も埼玉県内で遊説に駆け回った。

 首相官邸は、首相と菅氏、官邸は衛星携帯電話で連絡を取り合える▽災害で公共交通機関が寸断されても官邸に戻れる体制を敷いている--と説明。菅氏の代理として定例の記者会見を担当している世耕弘成官房副長官は「危機管理に隙間(すきま)が生じることはない」と強調する。

 最近では、首相と菅氏が知事選を控えた福島、沖縄両県を同じ9月17日にそれぞれ訪れたことがある。ただ、菅氏は今回は6日以降も長野、北海道などで遊説を予定している。前衆院議員の加藤勝信官房副長官も衆院選のため不在がちで、参院議員の世耕氏や事務方トップの杉田和博官房副長官らが緊急事態に備えて「留守宅」の官邸を守る日々だ。(毎日新聞14年12月5日)』

<こういう記事を書かれても尚、TVなどが批判しないこともあってか、菅官房長官は、その後も官邸にはほとんどおらず。選挙活動を続けていたです。(-"-)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 そして、これは、前回の『安倍陣営が民主党潰し、海江田・枝野・菅潰しに動く&サヨク排除と保守二大政党制を目指す安倍』の続きになるのだが・・・。

 先週、ネットで検索をしてたら、たまたま2chのまとめサイトのページが引っかかって、こんなカキコミを目撃することになった。

『番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/08(月) 12:40:09.12

 民主党よりマシ 何があっても民主のせい 』

 そうなのである。今回の総選挙は、別に民主党と政権交代を争っているわけでもないのであるが。
 安倍自民党は、前回にも増して、えげつないほどの民主党批判を展開。2度と民主党が復活できないように、「悪いのは全て民主党」「民主党はダメ」「自民党がずっとマシ」というイメージを国民に刷り込もうとしているような感じがあるのだ。^^;

 しかも、いつの間にか「民主党政権が日本の経済や雇用を悪化させ、円高、株安を導いたのを、安倍自民党政権が大きく立て直した」というまやかしのストーリーが作り上げられていることに、mewは愕然とさせられてしまうところがあった。(>_<)

 その影響もあってか、解散当時は「100議席に復活か」と期待されていた民主党(現有55議席)が、選挙戦が進むにつれて苦戦することに。先週の時点では、「70議席を超えるかどうか」のレベルまでダウンしているという。_(。。)_

<民主党の選挙準備不足、アピール不足にも問題があると思うけど。メディアがきちんと安倍自民党が主張している内容に、事実を捻じ曲げるような「まやかし、ごまかし」があることや、今の経済や雇用の本当の実態を伝えないため、国民がだまくらかされている&選挙への関心が高まらないことにも大きな問題があるです。>

* * * * *

  昨日13日、選挙戦最終日の夜、安倍首相は12年末の総選挙に続き、秋葉原で最後の演説を行なったのであるが。<もちろん、アキバ大王の麻生ローゼン閣下も参加。しかも、相変わらず、聴衆は配られた日の丸を振って声援しちゃったりして。(>_<)>
 その最後の演説にも、民主党潰しを目論む安倍陣営の方針が色濃く反映されていた。(・・)

『衆院選選挙戦の最終日となった13日、与野党党首は各地で街頭演説に臨み、懸命に支持を訴えた。(中略)自民党総裁の安倍晋三首相(60)は、前回の2012年衆院選に続いて東京・秋葉原で最後の訴え。このまま自民1強体制継続か、野党が巻き返すか。14日深夜にも、大勢が判明する。

 13日夜、東京・JR秋葉原駅前。党が配った多数の国旗を振る聴衆を前に、安倍首相は最後の訴えに臨んだ。衆院選挙戦をここで終えるのは、前回に続き2度目。開口一番、「今回も、このアキバで締めさせていただきたいと思います」の言葉だけで、異様なほどの盛り上がりとなった。

 民主・海江田代表の地元・東京1区内。党としても個人としても苦戦が伝えられる野党第1党の党首に、トドメを刺しに来た形となった。

 まずは「今の円安も善しあしはあるが、円高で雇用が減った民主党時代に戻っていいのか」と攻撃。「この選挙で、民主政権時代の3年3か月が間違っていたことを証明しようではありませんか!」と引導を促すと、「あのテレビCM、恥ずかしいと思いませんか?」と、民主のCMにまで文句をつける徹底ぶりだった。(スポーツ報知14年12月14日)』

『「民主党政権の3年3カ月間、雇用は3万人減った。私たちは2年で100万人以上増やした。民主党政権の3年3カ月は間違いだったんです」
 首相は13日夜、東京都千代田区のJR秋葉原駅前での街頭演説でこう力説。民主党の経済失政をこき下ろしたうえで、首相の経済政策「アベノミクス」で経済は好転したと胸を張った。(産経新聞14年12月13日)』

<you tube で秋葉原の映像を見たけど。ネトウヨが日の丸を持って気勢を上げているのを見て、チョット薄気味悪い&アブナイ感じがしたりして。^^; しかも、演説後、ネトウヨ集団が取材陣に「マスゴミ、帰れ!」と批判を浴びせて、騒動になったらしい。(>_<)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 安倍首相が解散会見を受けて書いた『詐欺商法で小泉解散の再現狙うも、安倍自民には逆風が。解散のバンザイも決まらず。』という記事でも触れたのだけど・・・。

 安倍首相がテレビCMでも言っているように、日本のデフレ不況は、まさに自民党政権だった90年台から十何年にわたってずっと続いているのだし。
 さらに、急激に円高&株安傾向に陥ったのは、これも自民党(麻生)政権時代だった08年秋のリーマン危機が大きなきっかけになったわけで。別に民主党政権でそうなったわけではないのであるが・・・。

<しかも、09~12年の民主党政権時に、ギリシャ・EU危機が起きて、欧米の経済的信用が落ちてさらに円高が進むことに。そこから立ち直りかけた時に、東日本大震災が起きたため、株安やデフレに影響し、景気回復が遅れたのであるが。その大部分は、民主党政権の経済政策の失敗とは関係のない現象なのである。>

 しかし、安倍陣営は、何故、日本が09年以前の自民党政権時代から円高、株安、デフレで苦しむことになったのか、その部分はスル~して。「民主党政権時には、円高、株安で苦しんだが、安倍政権になってからは、円高が解消し、株も高くなった」ということを強くアピール。
 あたかも、民主党政権の経済政策がダメだったので、国民が不況に苦しむことになったのだけど。自分たちがその苦境から国や国民を救ったかのような言い方をして、アベノミクスを正当化(&同時に民主党を批判)する戦略をとっているのである。(~_~;)

* * * * *

 上の秋葉原での安倍首相の演説も、そうなのだけど。どうやら菅官房長官を含め、自民党議員がアチコチで、そのような話をしまくっているようなのである。(~_~;)

『安倍首相(自民党総裁)は都内9か所で街頭演説を行った。民主党政権当時よりも雇用や賃金などの経済指標は上向いていると強調した上で、「民主党政権の暗い、低迷した、混乱の時代に戻っていいわけがない」と訴えた。(読売新聞14年12月7日)』

『「われわれはしっかりと経済を成長させ、日本を豊かにする政策を前進させていく。民主党と一緒にあの時代に後退するのか!」首相は9日夜、枝野氏が地盤とするさいたま市の大宮駅前で、民主党への批判を強めた。(産経新聞14年12月9日)』

『▼自民党・菅義偉官房長官(福岡県志免町の会合で) 野党(民主党)はアベノミクスは格差を拡大しただけだと批判しているが、あんな円高の状況にして日本経済をぶち壊しておいて、自分たちのことは棚上げし、どう経済をよくするかという具体案を全く出さない。だから国民はやっぱり自民党かなと思っていただいていると思う。(時事通信14年12月10日)』
 
『自民党・土屋候補は「経済が活性化していてその象徴が株。民主党時代には平均株価が8千円だったが1万7千円になった。安倍政権とともにこの道を行くことが問われていると思う」(ANN14年12月11日)』

* * * * *

 以前も書いたことがあるかも知れないけど。mew&周辺は、時々、居酒屋談義の中で「本当なら12年までは自民党が政権を担っておいて、その後で政権交代をすることになれば、民主党政権の力がもっと発揮できた&評価を高めることができたのにな~」とぼやくことがある。^^;

 12年にはいる頃には、リーマン危機やギリシャ&EU危機で受けた打撃がかなり回復していたし。11年の東日本大震災のダメージも少し癒えて、「さあ、これから、日本全体で復興&景気回復を」というムードを作ることができたからだ。(・・) <実際、12年には民主党政権の頃から、既に経済、雇用関連の数字は上がって来ていたのよね。>

 その意味では、民主党の議員たちの中には、「安倍自民党に、最もおいしいところを持って行かれた」ように感じを抱いている人たちもいるのではないかと思うのだけど。<安倍陣営が、アベノミクスによって株高、円安期待を煽ったことは認めるが。それを評価すべきかどうかはビミョ~なところ。>
 安倍陣営は、自分たちが不運な時期を免れたラッキー・ルーラー(支配者)であったことを知りつつ、あえてその不運による円高や株安も、民主党政権の失政によって生じたかのようなイメージを植えつけるために、詐欺商法的な説明を行なってまで、さらに上から容赦なく叩きのめそうとしているわけで。

 mewは、安倍陣営が政治権力を手にして尚、そこまで「何でも民主党のせい」にして、同党を叩き潰したい&踏み台にして自分たちが延命したいのかと、そのgreedyさ(えげつないほどの貪欲さ)に、ある種のそら恐ろしさやアブナさを感じてしまうところがあったし。

 今後、このような「自分たちの目標実現のためなら、何でもあり」という安倍陣営の考え方や姿勢が、国民に向けられるのではないかと思うと(つまりは自分たちに歯向かう国民も叩き潰して、踏み台にしちゃうってことね)、「日本は本当にアブナい国になってしまうかも」と、身震いするほどぞ~っとしてしまうmewなのだった。(@@)

p.s. しつこいけど、まだ間に合うので、投票に行っていない人は、選挙に行ってくださいね~。(・・)

                        THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2014-12-14 17:08 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/22648779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 国民の生活が第一は人づく.. at 2014-12-15 10:42
タイトル : 小沢一郎と玉城デニーの当選で次回2016年7月のムサシの..
 小沢一郎と玉城デニーの当選で次回2016年7月のムサシの選挙分析が効かない参院選で生活の党は躍進する。 不正選挙請負?会社は表読み取りだけでなく選挙予想もお手の物のはず、大株主の安倍晋三の意向を受け、参考情報(1)「2014年11月29日の不正選挙請負疑惑会社「ムサシ」(真実の解明への旅) http://ameblo.jp/utukusiitikyu/entry-11958286863.html (2)2014年12月6日の[転載]ムサシという票読み取り機の会社の大株主が 安倍晋三...... more