「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

自民圧勝なら、安倍のやりたい..
at 2017-10-19 05:42
国民は安倍&閣僚たちの責任は..
at 2017-10-18 03:23
立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51
国民は安倍と北朝鮮攻撃を支持..
at 2017-10-14 05:32
希望失墜→自民圧勝はマズい。..
at 2017-10-13 03:34
希望、代表以外の役員を決めず..
at 2017-10-12 05:47
民主が希望に並んで来た!~日..
at 2017-10-11 05:18
福島原発事故で、国と東電の責..
at 2017-10-11 01:42

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

原発使用の燃料は増え続け..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケや憲法問題までダ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実
世界遺産などの登録も行っ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望党の参入は野党共闘を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福島原発訴訟の判決で被害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望の党の結成参加で見通..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
次世代を担う若者が自民党..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(760)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(146)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

自民秘書が投票後まで身分隠し?&被害者重体も近くで演説継続~山田美樹の運動員が交通事故

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【有馬記念。引退レースのジェンティルドンナが女王の貫禄を示して優勝。(*^^)v祝 (本当は岩田とのコンビを見たかった気もするけど)同馬に騎乗していた元・大井の戸崎圭太は、今年、移籍2年めにしてリーディング騎手に。でも、この有馬が今年の初GIって。(おいっ(@@))
 今日は、大井で東京大賞典。有馬の翌日なので、売り上げが心配。競馬ファンの人は、是非、参戦して下さいね~~~。"^_^"】

 さて、何と今週になって、今月14日の衆院選で、自民党の山田美樹氏の運動員が、選挙運動中の12日に交通事故を起こし、被害者が頭部を打って重体に陥っていたことが判明した。(・・)

<ちなみに、山田美樹氏と言えば、東京1区から出馬。安倍首相らの後押しも受けて、民主党の海江田代表を破って注目を浴びた人。^^;
  安倍首相&幹部は「海江田落とし」を目指して、何度も東京1区に応援に行った&首相は最終日も東京1区の秋葉原で活動を終えたです。(『安倍陣営が民主党潰し、海江田・枝野・菅潰しに動く&サヨク排除と保守二大政党制を目指す安倍』)

 もちろん意に反して選挙運動中に交通事故を起こすことはあるだろうけど・・・。

 問題は、その際の山田氏や秘書などの事故時や事故後の対応が適切だったかどうか、そして、mewが何より不思議なのは、何故、昨日になるまでこの事実がオモテに出なかったかということだ。(**)

* * * * *

 警視庁によると今月12日、千代田区の路上で山田氏の運動員が、車のドアを開けたところ、後ろから来たバイクが接触した。バイクを運転していた60代の男性は転倒して、一時は意識不明の重体であったという。(幸い命に別条はなかったものの、外傷性くも膜下出血と診断されている。)
 被害者は病院に搬送され、現場では警察による事故処理も行なわれていたようなのだが・・・。

 ところが、何とその現場から、わずか30mの場所(途中に曲がり角あり)にいた山田氏本人やスタッフには、事故のことは伝えられず。山田氏は、そのまま街頭演説を続けていたというのである。 (・o・)

 しかも、その秘書は、翌日、被害者の入院する病院を訪れた際に、応対した親族に「(投開票後の)月曜まで待ってくれ」などと言って身分を明かさなかったこともわかったという。(@@)

 また当然にして警視庁は、この事故があったことを把握していたと思うのだが。あえてメディアには公表しなかった様子。<mewが邪推するには、一部のメディアも知っていたのではないかと思うんだけどな~。(-_-)>

 山田氏が謝罪コメントを発表したためか、昨日になって、複数のメディアがとりあえず報じたのであるが。
 あとでアップするように、毎日新聞はかなり詳しい内容を報じているものの、メディアの中には「一時、意識不明となったが、命に別条はない」「山田氏への連絡がとれず、山田議員の陣営は、すぐ近くで街頭演説を行っていた」程度の情報しか出さないような感じがあって。

 mewは、何だかまるで北朝鮮のようになりつつあるメディアの情報統制&自粛モードに、恐ろしささえ感じているです。_(。。)_

<尚、mew知人は「もし選挙中にこの事故のニュースや、山田氏が街頭演説を続けていたことがオモテに出ていたら、選挙結果にも影響したのではないか」「暮れも押し迫ってから、今さら事実が明るみになっても、もうTVのニュースやワイド・ショー番組が終わっているので、一般ピープルに知られることもないしな~」と立腹していたです。(>_<)御意!>
 
* * * * * ☆

 まずは、産経新聞と日本テレビ(NNN)のニュース記事を。<何かいかにも「たいしたことはなかったんだよ」って感じでしょ?^^;>

『衆院選東京1区で海江田万里民主党前代表(65)を破った自民党の山田美樹氏(40)の男性運動員が、選挙期間中の12日にバイクの男性がからむ人身事故を起こしていたことが27日、警視庁神田署への取材で分かった。

 同署によると、事故は12日午後1時半ごろ発生。東京都千代田区神田神保町の交差点近くで、山田氏の街頭演説を支援するため駆けつけた30代の男性運動員が車から降りる際に右ドアを開けたところ、後ろから来た60代の印刷関連会社勤務の男性が運転するバイクと接触した。バイクは転倒し、男性は頭などに全治約2週間の軽傷を負った。

 男性が救急車に搬送される際、山田氏は現場から約30メートル先で街頭演説を行っていたという。(産経新聞14年12月27日)』

『先の衆院選の公示期間中に自民党・山田美樹議員の運動員の男性が人身事故を起こし、その処理が行われている最中に、すぐ近くで山田議員の陣営が街頭演説を行っていたことがわかった。

 警視庁によると今月12日、千代田区神田神保町の路上で自民党・山田美樹議員の運動員の男性が、車のドアを開けたところ、後ろから来たバイクが接触した。バイクを運転していた60代の男性は転倒して、一時、意識不明となったが、命に別条はないという。
 この事故の処理が行われていた最中に、山田議員の陣営は、すぐ近くで街頭演説を行っていたという。

 一方、山田議員の事務所は、候補者が事故直後に演説を始めたことについて、「事故の対応におわれて、候補者にすぐには連絡ができなかった」としている。
 その上で、「心よりおわび申しあげます」「被害者の方には誠心誠意、対応させて頂いております」とコメントしている。(NNN14年12月28日)』

*  *  *  *  * ☆

 で、この件を最も詳しく報じていた毎日新聞の記事を・・・。

『<山田美樹氏>運動員人身事故、近くで演説 秘書が身分隠す

 毎日新聞 12月27日(土)

 ◇被害男性、一時意識不明 秘書「月曜まで待って」

 衆院選公示期間中の12日、東京1区の自民党、山田美樹氏(40)の運動員が選挙区内で人身事故を起こし、被害者が救急搬送される近くで山田氏ら陣営が街頭演説を行っていたことが毎日新聞の取材で分かった。翌日に被害者の入院先を訪ねてきた秘書が、応対した親族に「(投開票後の)月曜まで待ってくれ」などと言って身分を明かさなかったことも判明。被害者側は「非常識だ」と批判しており、山田氏の事務所は取材に対し、山田氏本人に事故をすぐ報告すべきだったなどと釈明している。

 警視庁神田署などによると、事故は12日午後1時半ごろ、東京都千代田区神田神保町2の神保町交差点そばで発生。道路左側に止めた車の右後部ドアを運動員の30代男性が開けたところ、後ろから来た都内の印刷関連会社に勤務する60代男性のバイクと接触した。男性は転倒して一時意識不明となり、搬送先で外傷性くも膜下出血と診断されて2週間以上入院した。半年間の通院が必要で運転もできない状態だという。

 車に乗っていた山田氏事務所の吉沢昌樹政策秘書らによると、遊説支援で山田氏と合流するため神保町へ向かい、到着直後に事故が起きた。山田氏らは救急車が到着後に現場から約30メートルの場所で街頭演説を始め、事故処理中も続けた。終了後に選挙カーで移動し、山田氏本人に事故の報告をしたのは同日夕方だったという。

 被害者の男性は勤務中で、勤め先の会社会長(68)は「運動員の事故も知らず、近くで演説するのはおかしい」と指摘。「吉沢秘書らが親族を訪ねたのは事故翌日で、名刺を渡すことや身分を明かすことを『月曜(投開票翌日)まで待ってほしい』と言って拒んだと親族から聞いた。不誠実だ」と批判する。

 取材に対し、山田氏の事務所は「候補者(山田氏)への事故発生の連絡が遅くなった点については厳重に注意した」と文書で回答。被害者側への対応については「捜査中で詳細について説明できないが、誠意を持って対応している。山田もお見舞いに伺った」としている。

 しかし、山田氏が病院を訪れたのは、毎日新聞が取材を申し込んだ翌日(20日)だったという。事故当日の経緯や事故後の対応について、国会周辺で山田氏本人に直接聞いたところ「イレギュラーな取材は勘弁してほしい」とだけ述べた。

 山田氏は東京大法学部卒業。米コロンビア大経営学修士の元経済産業官僚で、東京1区で民主党代表だった海江田万里氏を破り再選された。』

* * * * *

 TBSの記者は、山田氏に直接、話をきこうとしてマイクを向けたものの、山田氏は固い表情のまま、一言も発さず。記者を無視。
 あとから事務所がコメントを出したという。

『山田氏の事務所によると、議員本人への連絡が遅れたため、事故の処理中に山田氏陣営は現場近くで街頭演説をしていたということです。
Q.選挙中の事故についてのコメントをください
 「・・・」
Q.事実はありましたか?
 「・・・」
Q.事実関係はないということですか?
 「・・・」(自民党 山田美樹議員)

 山田氏はJNNの取材に対しコメントしませんでしたが、山田氏の事務所は「事故に遭われた方には心よりおわび申し上げ、最大限の努力をもって誠意を尽くさせていただいています」とコメントしています。(TBS14年12月28日)』

* * * * *

 どうか心あるメディアは、新年になった後でも、この件をしっかりと取材して、報じて欲しいと願っているmewなのだった。(@@) 
                        THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2014-12-29 12:22 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/22685798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]