「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

昭恵秘書が国外左遷?~安倍&..
at 2017-03-27 05:33
慎太郎の百条委員会、小池批判..
at 2017-03-26 18:42
稲田の夫、籠池の交渉立会いで..
at 2017-03-26 05:06
昭恵が否定するも、秘書FAX..
at 2017-03-25 01:06
籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

米国民は健康保険の実施を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
証人喚問に自ら出席すべき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

久しぶり。 相変わらず..
by サミン at 23:03
返信しろ!俺はサミンだ!..
by リンタ at 09:36
しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(159)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍が軍事強化&超保守政策の推進を宣言~それが国民との約束なんだって


  これは1月6日、2本めの記事です。 

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


安倍首相は、5日に伊勢神宮を参拝。神宮内で、年頭の記者会見を行なった。(・・)

 これまでの会見(特に自分が原稿を用意して来る冒頭発言)では、首相は、アベノミクスによる景気回復、経済再生の面を強調する傾向にあったのだが・・・。

 今回は、それに加えて、戦後以来の大改革として、東日本大震災からの復興、教育の再生、社会保障の改革、外交・安全保障の立て直し、地方創生や女性が輝く社会の実現にも取り組んで行き、今国会を「改革断行国会」にすると主張。
 また、戦後70年を迎えて、積極的平和主義の旗のもと、(集団的自衛権の行使を具現化する)安保法制を整備することを明言した上、新たな首相談話を出すことにも言及した。(-"-)

<積極的平和主義は、積極的に他国の紛争に介入して、武力を用いてでも平和な状態を維持するという考え方。(強国にとって都合のいい形の平和な状態ね。)>

* * * * *

 これは2日にアップした『安倍が「新しい国」づくり宣言~アブナイ超保守改革(=革命)の断行を阻止すべし』という記事にも書いたのだけど・・・。
 安倍首相が使う「改革」という言葉は、一部を除いて、何かを新しい形に改善することを意味するのではない。^^;

 安倍首相&仲間たちの最大の目標は、1・日本の戦後体制(憲法、教育、国や社会の仕組み)を壊して戦前のような体制に戻すこと、2・富国強兵を進めて、日本を経済的&軍事的にアジア、世界のTOPの国にすることであるわけで。

 彼らにとっては、日本の戦後の憲法やその基本精神、教育、社会の仕組みを壊すことを「改革」と呼んでいるのである。<つまり戦後体制を崩壊させて、戦前に戻すような、ある種の「体制変革」「革命」を起こそうとしているのよね。(-_-)>
 
 それは、今回、安倍首相が「戦後以来の大改革」という言葉を使ったことからもわかるだろう。
 復興や社会保障、地方創生、女性の地位向上などは、戦後からずっと取り組まれて来た&今後もさらに取り組むべき課題であって、別に大改革などする必要はないのだ。^^;

 安倍首相らが、実際に大改革を行おうと意欲を燃やしているのは、海外のアチコチで戦争に参加できるように安保軍事を強化するための政策(集団的自衛権の行使の法制化、海外派兵の恒久法、ひいては憲法9条改正などなど)であったり、戦前のような国家主義的な教育を行なうための「教育再生」なあのである。(**)

* * * * *

 そのことを前提にして、安倍首相の発言を読んでいただくと、彼らの意図がにじみ出て来るのではないかと思う。

『日本経済を必ずや再生する。そのためにはこれまでにはない大胆な改革を進めていかなければなりません。東日本大震災からの復興、教育の再生、社会保障の改革、外交・安全保障の立て直し、さらには地方創生や女性が輝く社会の実現にも真正面から取り組んでまいります。いずれも戦後以来の大改革です。しかし、いかに困難な道であろうとも、子供たちの未来を見据えながら、国民の皆様とともに改革をなし遂げていく、その決意であります。

 今年はあらゆる改革を大きく前進させる1年にしたいと考えています。今月始まる通常国会は「改革断行国会」としていきたいと考えています。

 本年は戦後70年の節目の年に当たります。先の大戦ではたくさんの先人たちが祖国の行く末を案じ、家族の幸せを願いながらお亡くなりになられました。私たちのその尊い犠牲の上に私たちの現在の平和があります。平和国家としての歩みはこれからも決して変わることはありません。国際情勢が大きく激変する中でその歩みをさらに力強いものとする。国民の命と幸せな暮らしは断固として守り抜いていく。そのための新たな安全保障法制を整備してまいります。

 この70年間、日本は先の大戦の深い反省とともにひたすらに自由で民主的な国家を創り上げてきました。そしてアジアや世界の友人たちの平和と発展のためにできる限りの貢献を行ってまいりました。その誇りを胸に、次なる80年、90年、そして100年に向けて日本は積極的平和主義の旗のもと、世界の平和と安定のため、一層貢献していかなければなりません。その明確な意志をこの節目の年に当たり、世界に向けて発信したいと思います。

 今この瞬間もインドネシア沖の海では海上自衛隊の諸君が墜落したエアアジア機の捜索に正月返上で当たってくれています。南スーダンの自立を助けるPKO活動に従事し、海の大動脈アデン湾で海賊から世界の平和、世界の船を守る自衛隊の諸君もいます。強い使命感と責任感を持って任務を果たす諸君に、心から敬意を表する次第であります。』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 ここで注目すべきは、安倍首相らが、戦後70年を迎えて「日本の国のあり方」を転換することを示唆(予告)していることだ。<年頭所感でも「新たな国づくり」という言葉を使ってたけどね。(ーー゛)> 

 mewも含めて、多くの日本国民は、まさに首相も語っていたように、「この70年間、日本は先の大戦の深い反省とともにひたすらに自由で民主的な国家を創り上げ」「アジアや世界の友人たちの平和と発展のためにできる限りの貢献を行なって」来たことを誇りに思っているのではないかと思うし。
 今後もずっと、現憲法の「自由&民主主義、平和主義」の精神を守って行きたいと考えているのではないかと思うのだけど・・・。

 でも、首相は『次なる80年、90年、そして100年に向けて、積極的平和主義の旗のもと、平和に貢献するという明確な意志をこの節目の年に当たり、世界に向けて発信したい」と発言。日本がこれまで守って来た現憲法の「平和主義」の精神を転換する姿勢を示しているのである。^^;

<で、とりあえず、PKO活動や海賊退治を例にしながらも、これから自衛隊を海外にどんどん出すぞということを暗示しているんだよね。(-"-)>

* * * * *

 そして、当ブログでは何度も書いているように、安倍首相が昨年末の時点で解散総選挙を強行した最大の目的の一つは、野党の選挙準備が調っていないうちに大勝&自分たちが信任を得たとして、安保軍事強化を含む超保守的な政策を推進しやすくすることにあったのだけど・・・。(-"-)
<だから、mewは、安倍自民党の議席を一つでも減らして欲しいと願っていたのに。 (ノ_-。)>

 案の定、安倍首相は、これらの方針転換は、自民党の公約に明記してあり、今回の選挙によって、国民の信任を得られたと主張。
 しかも、「国民との約束を実行して行かなければならない」とまで言いやが・・・もとい言って、その公約の実現に意欲を示していたのである。(`´)
 
『(記者)
 国民の中に慎重論がある原発の再稼働や、集団的自衛権の行使容認を含む安全保障法制の整備、憲法改正の具体化について、総理はどのように理解を求めていくお考えでしょうか。

(安倍総理)
 ただいま御質問の中にあった課題においては、いずれも私たちは自由民主党として公約の中に掲げ、そして私たちの考えとして明確にお示しをしています。
 さらに、報道機関の各社のインタビューに対して、あるいは党首討論の場において、今おっしゃっていただいた課題について、私たちの考え方を御説明をしております。

 政党として選挙戦を通じてお約束をしたこと公約に掲げたことについては、実行していくという責任を負っているわけであります。どの党がどういう政権公約を掲げて、何をその任期の間に実行しようとしていくのか、あるいは実行していくのか。それを問うのが選挙であります。
 我々は、その結果として再び政権を担うことになりました。まさに今、課題として挙げていただいた諸課題について、我々が政権公約の中においてお約束していたことはしっかりと実行していかなければならないと考えています。』

* * * * *

 また、安倍首相は、戦後70年に出す予定の新談話についても言及した。

『戦後70年の節目を迎えるに当たりまして、安倍政権として、先の大戦への反省、そして戦後の平和国家としての歩み、そして今後、日本としてアジア太平洋地域や世界のために、さらにどのような貢献を果たしていくのか。世界に発信できるようなものを、英知を結集して考え、新たな談話に書き込んでいく考えであります。』

 この新談話については、今後、当ブログでも何度も扱う機会があると思うのだが。安倍首相は、村山談話の「侵略性」、河野談話の「強制連行性」を強く否定していることから、それらを否定、削除するような内容の新談話を出すのではないかと、それによって中韓朝や欧米を含む他国との関係が悪化するのではないかと懸念されている。(^_^;)

 首相は、昨日の会見で「安倍内閣としては、村山談話を含め、歴史認識に関する歴代内閣の立場を『全体として』引き継いでいます。そしてまた、引き継いでまいります」と語ったものの、この『全体として』という表現に引っかかってしまうところが・・・。<菅官房長官も、同じような言い回しをしていたです。^^;>

 この談話も戦後の&これからの「日本のあり方」を大きく左右するものになるだけに、本来であれば、国民の思いや考えを反映をしたものにすべきだと思うし。安倍首相&仲間たちが、独特(異端)な歴史認識に基づいて、国民の意に沿わぬ談話を発表しないように、プレッシャーをかけて行く必要があるのではないかと思うmewなのだった。(@@)
                             THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2015-01-06 17:55 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/22707748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]