「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

安倍、今治からカツアゲ?加計..
at 2017-08-23 12:00
佐川国税長官の罷免を求める1..
at 2017-08-22 17:00
枝野、小池新党を自民党の補完..
at 2017-08-22 04:15
政界の流れを左右する民進党の..
at 2017-08-21 07:35
石破が佐川国税長官を批判+加..
at 2017-08-20 08:44
加計の補助金96億、今治市は..
at 2017-08-19 07:12
森友,いまさら開示に裁判続く..
at 2017-08-18 07:52
反戦ウーマン村本、「朝ナマ」..
at 2017-08-17 05:29
M撃ち落しを主張するヒゲの副..
at 2017-08-16 05:07
終戦記念日に問う~国民は日本..
at 2017-08-15 01:55

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

夏の日は熱いものとはいう..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
モリカケが内閣支持率に与..
from 51%の真実
欧米諸国では残業なしのフ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
小沢一郎氏が代表にならな..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
親が出生届を出す制度は出..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中東での戦争を止めなけれ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮の勝ち・北朝鮮は米..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
ミサイル撃ち落しをヒゲの..
from 御言葉をください2
地方大学活性化は良いこと..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
mewさんも、日本参戦を心配
from 御言葉をください2

最新のコメント

mewさん7月31日15..
by xtc4241 at 15:47
mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59
築地市場移転問題につきま..
by 藤村眞樹子 at 11:32
mewさん、6月15日P..
by xtc4241 at 14:34
mewさん、6月9日pm..
by xtc4241 at 15:59
mewさん、6月8日pm..
by xtc4241 at 16:00
mewさん5月30日PM..
by xtc4241 at 16:04

ブログパーツ

タグ

(1247)
(759)
(645)
(463)
(266)
(259)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(145)
(144)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

地方から安倍政権にNO!~知事選3連敗中の自民に、さらなる大打撃を。

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 いよいよ春の統一地方選がスタートした!(**)

 というわけで、昨年に引き続き、当ブログでは「地方から安倍政権にNO!を」キャンペーンを展開したいと思うです。o(^-^)o

 実は、安倍自民党は昨年、年末の衆院選には勝ったものの、与野党対決となった知事選では、滋賀県、沖縄県、佐賀県と3連敗をしているのである。(@@)

 安倍政権の売り物であるアベノミクス効果は、地方には全く届いていないどころか、都市部との格差がさらに拡大しているような状況にあるし。しかも、滋賀では原発再稼動、沖縄では辺野古移設、佐賀では強引な農協改革が大きな争点になっており、安倍内閣の強引な政策の決め方、その実行の仕方への反発が、自民党候補の敗北につながったと見られている。(・・)

 それもあって、安倍自民党は昨秋から「地方創生」「女性活躍」などの政策を前面に出して(&バラまき策にも努めて?)、何とか安倍自民党への期待、支持をつなごうとしているのだけど。
 でも、各地方の経済状況はさらに悪化しているような感じがあるし。安倍内閣が、農協改革やTPP推進など、地方の産業やそれに従事する人々の実情を考えない国政を行なっていることへの反発もさらに強まっているという。^^;(一部地域では、原発再稼動への反発も。)

 mewは、地方選というのは、基本的には各地域&自治体の実態や問題のことをメインに考えて、投票する人を決めるべきだと考えているし。安倍自民党の実態がわかっていれば、地方に対する経済・産業政策だけでも、「NO!」を突きつけるべき材料がたくさんあると思うのだけど。

 ただ、今回は、地方選ではあるものの、もしできるなら安保法制のことも含めて、「日本の国や国民のあり方」や「平和主義、民主主義を守れるかどうか」ということも、判断材料に加えて欲しいと願っている。
 というのも、安倍内閣は、国民から反対、慎重論が強いにもかかわらず、5月に集団的自衛権や海外派兵の恒久法を含む安保法制案を国会に提出することに決めていて。もしこの統一地方選で、安倍自民党に大きな打撃を与えない限り、日本は海外に自衛隊(わが軍?)をどんどん出して、他国の人を武力で攻撃したり、戦争に加担、参加したりするような国になる道を歩むことになるからだ。(ノ_-。)

 それゆえ、統一地方選が行なわれる地域の方々には、どうかほんの少しだけでもいいので、「この候補者に投票した場合、日本の平和や民主主義、自分たちや子供、孫たちの安全な暮らしは守れるのだろうかどうか」という観点からも考えていただきたいな~と思っている(お願いしたいぐらいの気持ち)のmewなのである。m(__)m

* * * * *

 下の記事にもあるように、今回の統一地方選の知事選では、与野党のガチンコ対決になるのは北海道と大分の2つの道県だけになったのは残念だし。しかも、自民党系の現職知事に野党が挑む形になるので、野党候補が勝つのは容易ではないのだけど。
 でも、この2つも、原発、農協改革、TPPなど安倍政権にとって重要な政策が大きな争点になっているので、もし自民党候補が負けた場合には、かなり大きな打撃を与えられると思うです。(++)

『第18回統一地方選は26日に告示される10道県知事選で幕を開け、1カ月にわたる選挙戦が本格的に始まる。前半戦は知事選と5政令市長選、41道府県議選、17政令市議選で4月12日に投開票される。後半戦は同26日投開票で、政令市以外の市区町村長選と議員選が行われる。各党は党勢の拡大および地方の基盤強化を目指しており、選挙結果は来年夏の参院選にも影響を与えそうだ。
 10知事選のうち、北海道、大分の2道県では与党系の現職に野党系の新人が挑む対決構図。神奈川、福井、奈良、鳥取、徳島、福岡の6県では自民、民主、公明の各党が現職を支援する「相乗り」となる。一方、三重と島根の2県では、民主党が候補の擁立を見送り自主投票を決め、与党などが推す現職と共産党系新人の争いとなる。
 政令市長選でも相模原と広島が与野党相乗りとなり、自民、民主の直接対決型は札幌だけとなる見通しだ。
 4月3日告示の道府県議選は岩手、宮城、福島、茨城、東京、沖縄の6都県を除く41道府県で実施される。定数2284に対し、約3100人が立候補の準備を進めている。(産経新聞15年3月25日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 与野党幹部は、早速、公示日を迎えた昨日26日に各地で街頭演説を開始したのだけど。民主党や共産、社民党などは、安保法制も含めて、安倍政権の暴挙に関しても訴える姿勢を示していた。(・・)

『10道県知事選告示で統一地方選が26日始まり、与野党の党首や幹部は各地で「第一声」を行った。

 自民党は谷垣禎一幹事長が奈良県生駒市で「自民党が進めるアベノミクスや地方創生で景気回復の波を全国に及ぼしていきたい。それぞれの地域に仕事がなければならない」と強調。民主党の岡田克也代表は国会内で記者団に「予算のばらまきでは地域を良くすることはできない」と指摘し「国政レベルの課題では安全保障法制や格差の問題を訴えていく」と述べた。

 維新の党の江田憲司代表も国会内で「5月の大阪都構想の住民投票の勝利のための前哨戦になる。しっかり当選者を確保したい」と意気込んだ。公明党の山口那津男代表は党中央幹事会で「地方創生を担う人を選ぶ大事な選挙だ。断固勝利しよう」と呼びかけた。

 共産党の志位和夫委員長は横浜市内で「暴走している安倍政権に対し『ノー』の審判を突き付ける絶好のチャンス」と強調。社民党の吉田忠智党首も東京都港区内で「憲法9条を変えさせないという声を上げてほしい」と訴えた。

 生活の党と山本太郎となかまたちの玉城デニー幹事長は国会内で「生活優先主義で地域での足がかりをしっかり固めたい」と語り、次世代の党の松沢成文幹事長も「花粉症対策など国民の健康を守ることをテーマに戦う」と述べた。日本を元気にする会の松田公太代表は東京・有楽町で「どういう人を選べば地域が良くなるか考えてほしい」と呼びかけた。(産経新聞15年3月26日)』

『自民党の茂木敏充選対委員長は札幌市内で街頭演説し、北海道知事選を「最重点区」と位置付けた上で、「昨年末(の衆院選で)は『景気回復、この道しかない』と訴えて大きな勝利を飾ることができた。景気回復の実感を全国津々浦々に届けていきたい」と呼び掛けた。

 民主党の岡田克也代表は国会内で記者団に、政府が進める地方創生に関し「予算ばらまきで、上から目線では本当に地域を元気にすることはできない」と語り、自民党との対立軸を明確にしていく考えを示した。
 維新の党の江田憲司代表は国会内で記者会見。統一地方選を「大阪都構想(を問う住民投票)の前哨戦」と捉え、「身を切る改革の断行を訴えて、全国に維新の党の旗を立て、草の根を生やし、基盤をつくる選挙戦にしたい」と力説した。
 公明党の山口那津男代表は中央幹事会でのあいさつで、「わが党の伝統であるネットワークを強化すべく、全員当選を目指し、力いっぱい頑張っていきたい」と決意を示した。

 日本を元気にする会の松田公太代表は東京・有楽町で街頭演説し、「お任せ民主主義になっているのではないか。一緒に政治をつくろう」と支持を求めた。
 共産党の志位和夫委員長はJR横浜駅前で演説し、「あらゆる分野で民意に背く暴走をしている安倍政権に、地方からノーの審判を突き付ける絶好のチャンスがやってきた」と述べ、安倍政権との対決姿勢を鮮明にした。
 社民党の吉田忠智党首もJR新橋駅前で「安倍政権の暴走をとめる。地方からそうした声を上げていく」と訴えた。(時事通信15年3月26日)』

* * * * *

 ただ、毎度ながら、mewが懸念しているのは、メディア(特にTV)が、統一地方選が始まったことで、また自粛モードにはいって、国政や国会審議での問題を国民に伝えないようになってしまうのではないかということだ。(-_-;)

 安倍官邸&自民党のメディア(特にTV)への監視や支配が進む中、昨年末の衆院選では、選挙に関する放送が1/3に激減することに。(『TVが選挙ネタを逃げる~何と放送時間が前回の1/3に激減&安倍自民の監視、支配に屈する』)

 また、近時になって、TVのニュースやワイド・ショーでは、とりわけ安倍内閣の閣僚に関する問題や国会審議で注目すべき答弁に関するニュースはほとんど取り上げられず。
 何だかできるだけ国政に関するニュースは避けて、社会&事件ものや外国ネタ(特に中韓ネタ?)を扱う時間を増やしているようにさえ見える。(-"-)

 それゆえ、多くの国民がもう少し国政に関心を持って、ネットでも情報を収集してくれるといいな~と思うし。微々力ながらも、ネットの片隅から、安倍政権の問題点をどんどん発信して行きたいと思っているmewなのだった。(@@)

p.s. 本当は続きがあったのだけど。それを足すと、ハンパな長さになってしまうので、とりあえず前半部分だけ、先にアップすることにしたです。(・・)
 最近、スマホでブログを読んでくれる人が増えて来たので、少しずつ記事を短くする努力もしているです。o(^-^)o

                      THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2015-03-27 12:05 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/22909555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 御言葉をください2 at 2015-03-28 10:41
タイトル : 統一地方選についてのmewさんの記事
地方から安倍政権にNO!~知事選3連敗中の自民に、さらなる大打撃を。  年度末ということもあり、いろいろ仕事がたまっている。統一地方選のことにも目を向けたいが、できずにいるので、mewさんの応援も兼ね、トラックバックしている。mewさんの記事を全部丁寧に読む時間が無いときもあるので、後で読もうと思ってトラックバックさせせていただいているところがある。... more