「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

12周年に日本をあきらめてみ..
at 2017-09-19 06:29
コメント・TBについてのおし..
at 2017-09-19 06:02
安倍、10月総選挙を決断。北..
at 2017-09-18 13:51
小池新党、鳩山家と連携か~邦..
at 2017-09-17 14:24
前原、共産切れずに保守から見..
at 2017-09-16 03:56
若狹、一院制を小池新党の旗に..
at 2017-09-15 13:48
国会議員まで参加?~ウヨの偏..
at 2017-09-15 11:46
第2の消えた年金問題か。多額..
at 2017-09-14 02:34
小池と細野が会談で、新党作り..
at 2017-09-13 12:55
国が森友に調査捏造の提案か?..
at 2017-09-12 05:08

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

安倍晋三の「加計・森友隠..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
解散総選挙について、そし..
from 51%の真実
 自民党が意識する野党が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
総合電機メーカの東芝は、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
21世紀は地球規模の災害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
人により認識には違いがあ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本でも個人情報データが..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
太陽で大型フレアが発生・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北の核実験に対しEUも反..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東京新聞を支持する
from 御言葉をください2

最新のコメント

コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 06:05
mewさん、お久しぶりで..
by B4 at 19:05
mewさん8月28日5:..
by xtc4241 at 05:53
mewさん7月31日15..
by xtc4241 at 15:47
mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59
築地市場移転問題につきま..
by 藤村眞樹子 at 11:32
mewさん、6月15日P..
by xtc4241 at 14:34

ブログパーツ

タグ

(1251)
(759)
(646)
(463)
(267)
(260)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(145)
(144)
(126)
(123)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

自民がテレ朝を呼び出し~メディア、国民は民主政破壊の暴挙に怒るべし

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 最近、多忙で時間がない&ちょっとお疲れ気味で、なかなかゆっくりブログを書く時間がとれず、歯がゆい思いをしているのだけど・・・。(ノ_-。)
 そういう時に限って、安倍自民党が次々と暴挙を展開するので、苛立ちが募っているのだが・・・。(`´)
 ともかく記事が短くても、ややハンパでもいいから、気になることは、できるだけ発信することんしたいと思う。(・・)

 今週14日も、mew的には信じられない&あってはならないと思うようなニュースが出ていたた。(@@)

 何と自民党が17日に、NHKの幹部と共にテレビ朝日の幹部も呼んで、「報道ステーション」に関して事情聴取を行なうというのだ。 (゚Д゚)

『自民党が17日にNHKとテレビ朝日の経営幹部を呼び、最近問題となっている報道番組の内容をめぐって、直接、事情を聞くことが分かった。

 複数の関係者によると、自民党の情報通信戦略調査会は、NHKからは「クローズアップ現代」でヤラセが指摘されている問題について、また、テレビ朝日からは「報道ステーション」でコメンテーターの古賀茂明氏が一方的に政権批判したことについて、話を聞く方針。特に「報道ステーション」をめぐっては、古賀氏が菅官房長官を名指しして「バッシングを受けた」と一方的に述べる展開となった点などについて、第三者も加えた検証の必要性などをただすものとみられる。

 政治とメディアの関係に詳しい上智大学の音好宏教授は、こうした自民党の異例の対応について、「政権・与党側がメディアを呼びつけるのは、成熟した民主主義の中では、相当注意しなくてはいけない」と述べた。また、「政治的なパフォーマンスと考えているかもしれないが、国民からは支持されないだろう」と指摘している。(NNN15年4月14日)』

『自民党は17日の情報通信戦略調査会(会長・川崎二郎元厚生労働相)の会合にテレビ朝日とNHKの幹部を呼び、最近問題となったそれぞれの報道番組の内容や経緯などについて事情を聴く。複数の同党関係者が14日、明らかにした。

 問題とされているのは、テレビ朝日は先月27日放送の「報道ステーション」で、番組に出演した元経済産業官僚の古賀茂明氏が菅義偉官房長官らに「バッシングを受けてきた」などと発言。NHKは「クローズアップ現代」で制作側による「やらせ」の疑惑が指摘されている。
 自民党は、政権の経済政策「アベノミクス」を取り上げた昨年11月の「報道ステーション」の内容が偏っているとして、文書で「中立」を求めたことが明らかになり、報道への圧力だと批判を浴びた経緯がある。 (時事通信15年4月14日)』

* * * * *

 先に言うなら、テレビ朝日の幹部は、自民党の呼び出しを断るべきだろう。(**)
 また民放連は、自民党に対して抗議声明を出し、テレビ朝日をサポートすべきだとも思う。(・・)

<決して、「何で呼ばれたからわからないから、とりあえず話をきくために自民党に行く」なんて、言い訳がましい理由をつけて、政権与党の自民党にこびへつらってはならない。
 ここでテレビ朝日が幹部が、自民党の呼び出しに応じれば、日本の戦後民主主義の歴史において、最悪とも言っていいような悪しき前例を作ることになるし。今後、安倍自民党のメディア支配をさらに、助長させることになる。(ーー゛)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 NHKの場合は、国の予算の対象になっているし。今年度の予算審議の中で、既に「クローズアップ現代」のやらせの件が問題になり、NHKが調査することを約束していたので、自民党が調査結果などについて聴取したいと考えるのは、まだ理解できるのだが。<民主党も、おそらく聴取を行なうだろう。>
 今回、テレビ朝日の幹部を呼ぶことには、大きな問題がある。(**)

 自民党が、テレビ朝日の幹部を呼理由について、佐藤国対委員長は「公共の電波を使って、ああいうことがあったこと自体がですね、問題視しないでいいのかと」と語っていたのだが。
 mewは、思わず「ああいうことって、どういうことなのよ!」とツッコミたくなったのだけど。そんな曖昧な言い方では、全く説明になっていないと言っていいだろう。(-"-)

<コアな超保守の安倍首相&仲間たちは、憲法理念を全く理解できていない「幼稚」「稚拙」「おXX」な政権運営をしていると批判されているのだけど。自民党までここまで「幼稚」「おXX」になったら、日本の民主政はもう終焉を迎えつつあると言ってもいいかも。(ノ_-。)>

 ある民放のニュース番組に出演していたひとりのコメンテーターが安倍官邸を長時間にわたって、痛烈に批判した。それだけのことだ。
 安倍官邸としては、ムカついたに違いないだろうが。だからと言って、政権与党がその番組を流した放送局の幹部を呼び出すのは、それはメディアの報道萎縮につながる政治介入にほかならないし。そのような暴挙を許容すれば、民主主義国家の根幹を崩すことになりかねない。(ーー゛)

* * * * * 

 民主党の安住国対委員長代理は、この自民党の対応を批判しているのだが。菅官房長官や自民党幹部は、このように反論しているという。(-_-;)
<安住くんは、元NHK記者。>

『自民党の調査会が17日、NHKとテレビ朝日の経営幹部を呼び、報道番組の内容に関し、事情を聴く予定であることについて、民主党の安住国対委員長代理は15日、「言論の自由の領域に触れるおそれはある」と述べ、自民党の対応を批判した。

 民主党の安住国対委員長代理は「特定の番組をですね、中身をめぐって、自民党が事情聴取をするというのは、言論の自由という民主主義で最も守らないといけない領域に、わたしは触れるおそれはあるなと思っております」と述べた。
 安住氏は「特定の番組について、政治は口出しすべきではない。自民党の対応には疑問を持っている」と批判した。

 自民党の佐藤国対委員長は「じゃあ、公共の電波を使って、ああいうことがあったこと自体がですね、問題視しないでいいのかと」と述べた。
 自民党の佐藤国対委員長は、「政治の介入という話ではない。事実を確認して、どういう判断をするかということだ」と述べた。
また、自民党の幹部は、民主党が、国会や党の会合にNHK幹部を頻繁に呼んで、追及を続けていることを念頭に、「政権を目指す政党が呼ぶのはよくて、政権政党はだめだなんてない。NHKを呼ぶのはよくて、民放はだめだなんてない」と反論している。

 菅官房長官は、15日午前の記者会見で「報道に対する圧力をかけるということではないというふうに承知していますので。そこは、全く問題ないのかなというふうに思っています」と述べ、「報道に対して、圧力をかけるという趣旨ではなく、全く問題ない」との認識を示した。
また、民主党が、「言論の自由という領域に触れるおそれがある」と批判していることについて、 菅官房長官は「そういうものをわきまえて、自民党として対応されている」と説明した。(FNN15年4月16日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 先週、自民党が「報ステ」に要望書を送っていたことが発覚し、メディアへの圧力に当たるのではないかと問題視されることに。(関連記事・『安倍自民が、報ステに要請書(抗議&圧力、脅し?)を送っていたことが発覚』)
 これに対して、日本民間放送労働組合連合会が抗議の談話を発表したばかりだったのだ。(・・)

『日本民間放送労働組合連合会(赤塚オホロ・中央執行委員長)は13日、自民党がテレビ朝日系ニュース番組「報道ステーション」に対して、「公平中立」を求める文書を出していた問題で、「放送免許の許認可権限を背景にした政権政党が、個別の番組内容に注文をつけること自体『報道への介入』であり、政治的圧力以外の何物でもない」と抗議する委員長談話を発表した。
 談話では、こうした文書が「言論・表現の自由、番組編集の自由への極めて重大な侵害に当たる」と指摘。「自民党による度重なる蛮行に対し、強い怒りをもって抗議する」としている。(朝日新聞15年4月13日)』 
 
 でも、労組大嫌いの安倍自民党は、このような声に耳を傾ける気はさらさらあるまい。<むしろ、対抗心を燃やしちゃったりしてね。^^;>

* * * * * 

『自民党が、テレビ朝日とNHKの番組内容を聴取するため、17日の党の会議にそれぞれの幹部を呼ぶことが波紋を広げている。政権党による番組チェックが報道機関を萎縮させ、言論の自由を侵しかねないためだ。野党内には「個別番組への干渉は、(番組編成の自由を保障する)放送法に違反する大問題」(民主党中堅)との声もある。
 放送局幹部から聴取するのは自民党情報通信戦略調査会(会長・川崎二郎元厚生労働相)。先月27日、テレビ朝日の「報道ステーション」に出演した元経済産業官僚の古賀茂明氏が「菅義偉官房長官らからバッシングを受けてきた」と、自らの番組降板の背景として官邸の圧力を示唆したことを問題視した。

 古賀氏は政権批判を繰り返しており、調査会関係者は「テレビ朝日としてどう考えているのか確認する必要がある」と話す。17日はNHK幹部からも、報道番組「クローズアップ現代」のやらせ疑惑について説明を受ける。
 自民党の動きの背景には、独立した立場で放送内容を審査する放送倫理・番組向上機構(BPO)が機能していないとの不満がある。菅官房長官は、今回の聴取を「報道に圧力をかける趣旨ではない」と強調している。
 ただ、自民党は昨年の衆院選前、在京各局に選挙期間中の公平性確保を文書で求め、テレビ朝日には別途、放送された内容を踏まえて「公平中立な番組作成」を文書で要求している。
 民主党の枝野幸男幹事長は15日の記者会見で「報道内容に関して(放送局関係者を)呼ぶのは抑制的であるべきだ」と強調。共産党の穀田恵二国対委員長は会見で「腹の底がよこしまだ。意図が透けて見える」と批判した。(時事通信15年4月15日)』

* * * * *

 mewが残念なのは(ってか、やや怒っているのは)、これは決して大げさではなく、民主主義の根幹を崩すような大きな問題なのに。そして、他のメディア(特にTV局)は、これらの件を当事者意識をもって、相対して行かなければならないはずなのに。民放各社が集まって、抗議声明を出してもいいと思うほどなのに・・・。
 ほとんどのメディアが、「アブナイことには触れないでおこう」「政府ににらまれると困るしね~」って、この件を遠巻きに見るような感じで、ちょこっとしか報じていないことだ。(ーー゛)

 そして、本来であれば、主権者たる国民がもっと怒らなくてはいけないと思うのだけど。こんな風にみんなが無関心、スル~になっているようでは、日本は近いうちにナチスドイツ同様、民主主義の皮をかぶった独裁政権を作ることも可能だし。安倍自民党も思うツボかもな~と、嘆きたくなってしまうmewなのだった。_(。。)_

                         THANKS
 


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2015-04-16 15:26 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/22960829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]