「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

政界の流れを左右する民進党の..
at 2017-08-21 07:35
石破が佐川国税長官を批判+加..
at 2017-08-20 08:44
加計の補助金96億、今治市は..
at 2017-08-19 07:12
森友,いまさら開示に裁判続く..
at 2017-08-18 07:52
反戦ウーマン村本、「朝ナマ」..
at 2017-08-17 05:29
M撃ち落しを主張するヒゲの副..
at 2017-08-16 05:07
終戦記念日に問う~国民は日本..
at 2017-08-15 01:55
安倍一強を崩した本人&閣僚た..
at 2017-08-14 05:47
蓮舫代表が、1年持たず。自分..
at 2017-08-13 16:06
主体性ない安倍内閣~オスプレ..
at 2017-08-13 03:40

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

親が出生届を出す制度は出..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中東での戦争を止めなけれ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮の勝ち・北朝鮮は米..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
ミサイル撃ち落しをヒゲの..
from 御言葉をください2
地方大学活性化は良いこと..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
mewさんも、日本参戦を心配
from 御言葉をください2
米国は北朝鮮の思うつぼ・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界中に北朝鮮の存在をア..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米国大統領は他国を平気で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
増え続ける国の借金・国民..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん7月31日15..
by xtc4241 at 15:47
mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59
築地市場移転問題につきま..
by 藤村眞樹子 at 11:32
mewさん、6月15日P..
by xtc4241 at 14:34
mewさん、6月9日pm..
by xtc4241 at 15:59
mewさん、6月8日pm..
by xtc4241 at 16:00
mewさん5月30日PM..
by xtc4241 at 16:04

ブログパーツ

タグ

(1246)
(759)
(645)
(463)
(266)
(259)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(145)
(144)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

後出しの出来レースだったG7伊勢開催。不満多い超保守のご機嫌取りも

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


安倍首相は、昨日5日、ウクライナ訪問&G7会合出席のため、羽田空港を出発したのだが。
 その出発直前に、何と空港でのぶら下がり会見で、2016年に日本で開催されるG7サミット(首脳会合)の会場を三重県伊勢市の賢島にすることを発表した。(@@)

 実は、mewは、この発表をきいて、「あー、やっぱ、後出しジャンケンの出来レースだったのか~」とぼやいていたです。(>_<)
  
 というのも、昨年末の段階では、G7の開催地には、仙台、新潟、浜松、軽井沢、名古屋、神戸、広島の7つの市町が立候補をしていて。世間では、本命が仙台(復興をアピール)、対抗が広島(平和&核兵器廃絶をアピール)だと言われていたのだけど・・・。

 そこに今年1月になって、三重県伊勢市が間際になって名乗りを上げることに。(・o・) しかも、どうやら超保守ロマンを重視した安倍首相のサイドから伊勢の立候補を促したという情報が出回っていたからだ。(@@)
<三重県の鈴木知事は元経産官僚で、第1次安倍内閣で官邸のスタッフだったのよね。^^;>

 戦前志向で、天皇を崇拝する安倍首相&超保守仲間にとって、伊勢神宮はまさに日本の聖地。
 そこで安倍陣営としては、国内外に日本の天皇制の伝統や歴史をアピールするためにも、また最近、拉致問題や領土問題、靖国参拝などで超保守派から非難を受けている安倍陣営としては、何とか彼らからの支持を維持するためにも、伊勢市をサミット会場にしたかったのだろう。(-_-)

<伊勢市に決めた理由として、警備のしやすさも重視したと思うけど。でも、一番の理由は、やっぱ伊勢神宮&伝統アピールだと思う。(・・)>

 ただ、意地悪なmewは、ふと安倍首相が前政権時の07年に、日本開催の08年G7の会場を北海道の洞爺湖に決めて発表したものの、自らは07年9月に首相を辞任したため、洞爺湖サミットには出席できなかったことを思い出したです。(^n^)

* * * * *

『安倍晋三首相は5日、2016年に日本で開催される主要国首脳会議(サミット)を三重県志摩市で開催すると表明し、「伊勢志摩サミット」と命名した。外遊出発前、羽田空港で記者団に「日本の自然、文化、伝統を肌で感じてもらえる場所」と選定理由を述べた。

 首相は「伊勢神宮は悠久の歴史を紡いできた。日本の精神性に触れるには大変よい場所だ」と指摘。「ぜひ(主要国の)リーダーたちと伊勢神宮の荘厳でりんとした空気を共有できればよい」と語った。伊勢志摩地域は毎年初めに首相が参拝する伊勢神宮があり、皇族ともゆかりが深い。

 さらに首相は「大小の島々、美しい入り江、志摩には日本の原風景ともいえる美しい自然がある」と強調した。主要国首脳に、首相の重視する伝統的な日本人の精神性や日本の自然をアピールできると考えたとみられる。自民党の谷垣禎一幹事長も記者団に「日本の歴史や伝統を一番踏まえている」と評価した。(朝日新聞15年6月5日)』

『候補地の中では、伊勢志摩と並んで「復興」の仙台、「非核」の広島と、いずれもメッセージ性の強い場所が最終段階まで首相の念頭には残っていた。だが、首相は実務面も考慮のうえ、最後は「伝統文化」の伊勢志摩を選んだ。

 首相が発表で特に強調したのは伊勢神宮の存在だ。
 「伊勢神宮は悠久の歴史を紡いできた。そしてたくさんの日本人が訪れる場所であり、日本の精神性に触れていただくには大変良い場所だ」(中略)

 三重県は今年1月に立候補を表明。候補地の中では「最後発」で出遅れ感は否めなかったが、諸条件がかみあって開催地を勝ち取った。一方で首相はサミットに関連して開かれる外相会議などの閣僚会議を、落選した各候補地で開催することを検討すると表明。落選した候補地にも配慮をみせた。(産経新聞15年6月5日)』

* * * * * 

『首相は5日午後、羽田空港で記者団にそう語った。政府高官は「やはり『伊勢神宮の凜(りん)とした独特な空気を外国首脳にも感じてもらいたい』という首相の意向が一番大きい」と、選定には首相の強い意向があったことを認める。

 首相が伊勢志摩サミットを決断した直接のきっかけは、今年1月5日の伊勢神宮参拝にあった。

 伊勢神宮を参拝中、首相は「ここはお客さんを招待するのにとてもいい場所だ」と口にした。それを聞いた首相周辺が、同行していた鈴木英敬三重県知事に「サミット候補地として立候補すればいい。いま直接、首相に伝えるべきだ」と進言した。

 鈴木知事は伊勢神宮が宗教施設である点や、伊勢志摩以外に7都市が開催候補地に名乗りを上げていたことから、やや遠慮気味に「今から手を挙げても間に合いますか」とたずねたところ、首相は「いいよ」と即答。鈴木知事は1月21日の定例記者会見で、サミット誘致の意向を正式に表明した。鈴木知事は経産官僚出身、第1次安倍内閣で官邸のスタッフだった。(朝日新聞15年6月5日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そして官邸の意向やリークもあってか、複数のメディアが早くから伊勢市が有力候補だと報じていたのである。(・・)

 こちらは、時事通信5月4日の記事。

『三重県は8市町の中で、最も遅い今年1月に立候補を表明。当初は関係閣僚会合の開催地を目指したが、関係者によると、
首相サイドの働き掛けで首脳会合誘致に切り替えた。第1次安倍内閣が決定した北海道・洞爺湖でのサミット開催も、道側は財政難を理由に消極的だったが、官邸側に促される形で最後に手を挙げて選ばれた経緯がある。

 鈴木英敬知事は3月、首相に三重開催を正式に要請。鈴木氏は元経済産業官僚で、第1次安倍政権の官邸スタッフとして首相を支えた間柄だ。
 三重県が会場に推す賢島は、英虞湾に浮かぶリゾート地。本土側からは2本の橋以外に渡る手段がなく、政府高官も警備上の利点を高く評価する。また、伊勢神宮を皇族や首相らがたびたび訪れ、県警は要人警護の経験も豊富。三重県は「伊勢志摩サミット」として、日本文化や自然をアピールしたい考えだ。』

* * * * *

『後出し「伊勢志摩サミット」急浮上 安倍官邸とのパイプを生かした鈴木三重県知事の売り込みが奏功。軽井沢と一騎打ち。2015年5月号 POLITICS

 来年の夏、我が国で開かれるサミット(主要国首脳会議)の開催地選びが大詰めを迎えた。昨夏までに名乗りを上げた長野県軽井沢町など七つの自治体に出遅れること半年、1月22日に、三重県の鈴木英敬知事(40)が突然、志摩市英虞(あご)湾に浮かぶ賢(かしこ)島(じま)を候補地として立候補。海に囲まれた警備のしやすさと、伊勢神宮や熊野古道からの伝統文化の発信をアピールした。

 警察庁関係者は「サミット加盟国を標的にしているイスラム過激派組織のテロ対策が最大の課題。確かに伊勢志摩地域は、天皇陛下をはじめエリザベス女王、ゴルバチョフ元大統領、ジスカールデスタン元大統領などの多くの海外要人警護をやってきたから適地といえる。しかし、こんな『後出しじゃんけん』をやられたら、長年、サミット招致活動をしてきた他の自治体は収まらないだろう」と言う。

 安倍首相に取り入る鈴木英敬三重県知事

 開催地選びは早くから行われてきた。昨年8月までに仙台市、新潟市、長野・軽井沢町、浜松市、名古屋市、神戸市、広島市の7自治体が、主催官庁である外務省に誘致計画書を提出し、立候補を表明。外務省と警察庁は、昨年末までに現地視察を終えていた。(中略) 2人の大物警察OB「応援団」の登場で「神戸が有力になった」と見る向きもあった。

 ところが、三重県の「後出し」立候補によって風向きが変わる。実は、三重県の鈴木知事は、昨年の夏、サミットに連なる関係閣僚会議の誘致に手を挙げており、逆に言えばサミット誘致は念頭になかった。その鈴木知事が、方針を転換したのはなぜか。

 実は、そこにも大物警察OBの関与が取り沙汰される。首相官邸にパイプを持つ官僚OBが打ち明ける。

「サミット警備の責任者となる内閣危機管理監の西村泰彦氏(前警視総監)は、三重県の名門伊勢高校の俊才で伊勢志摩エリアの魅力を熟知している。各国首脳を皇室の氏神である、荘厳な伊勢神宮に案内すれば、安倍首相にまといつく歴史修正主義者のイメージを払拭できるという思惑があるようだ」

 鈴木知事は、地元出身の西村氏や、三重県警本部長経験者で首相のご意見番でもある作家の佐々淳行氏らに働きかけて、険しいリアス式海岸に囲まれた賢島が警備に最適地だと売り込むことに成功したようだ。

 実は、鈴木知事が食い込んだのは警備当局ばかりではなかった。自民党幹部が明かす。

「鈴木君は第1次安倍内閣の官房参事官補佐として働き、首相官邸とパイプを築いた。そのお蔭で、奥さんの武田美保さん(女子シンクロナイズドスイミングの五輪メダリスト)が、現政権の教育再生実行会議や政府税制調査会の委員に指名された。安倍首相と夫人同伴で食事をしたり、最近では菅義偉官房長官の『お気に入り』に収まっている」

 その成果が、年明けの「駆け込み誘致」だったというわけだ。しかし賢島にはネックがある。メーン会場とされる「志摩観光ホテル・クラシック」は客室120室程度と狭いこと。08年に開業した新館もオールスイートで50室しかない。

「志摩観は6月から改修工事を始めるというから十分間に合う。実は、1月に三重県が出したサミット誘致計画書は、昨年8月に提出した関係閣僚会議の計画書とは比べものにならないほど完璧なデキだった。三重県の役人に書けるレベルではない。官邸の意向を受けた霞が関の役人がテコ入れしたに違いない」と、官邸ウオッチャーは言う。』
  
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 実は、この記事には『首相に「広島」の切り札』と小見出しがついた続きもあったのだけど。mewは、安倍首相が「広島」を選ぶ可能性は小さいと思っていた。
 そもそも安倍氏&超保守仲間の中には、日本も核兵器保有すべきだと考えている人が多いからだ。(**)

<安倍氏らは、天敵の中国や北朝鮮が核保有する以上、日本も保有しておかしくないと。そして、いつでも核兵器製造や原子力の軍事利用ができるように備えておくため、原発の廃止はできないと考えているのである。(-"-)>

 また、mew周辺では、復興をアピールするためにも、被災地をさらに応援するためにも、仙台で開催して欲しいという声が多かったし。安倍首相の下にも、そのような声が届いてたとは思うのだが。
 mew的には、仙台or広島が選出されなかったのは、残念なことだった。_(。。)_

* * * * * 

 実は、安倍首相は、最近、超保守派から評判がよくないようなのである。(@@)

 安倍氏は、日本最大の超保守団体・日本会議をはじめとする戦前志向の保守派の代表格なのであるが・・・。
 安倍氏は、彼らの前では、自分が再び首相になったら、今度こそ、憲法改正や教育再生を実現すると。また、首相として靖国神社に参拝する、自分の手で北方領土の返還の道筋をつけるとか、北朝鮮の拉致問題を解決するなど、アレコレの具体的な目標を掲げていたのである。(・・)

 実際、安倍氏は政権復帰後に改憲や教育再生を目指して動いているのだが。まだ、これぞという具体的な成果を出していないし。
 また13年末に靖国参拝を行なったものの、米国の怒りを買ったため、その後は参拝できず。超保守派は、安倍首相が毎年の春秋例大祭や終戦記念日に参拝することを要望しているのだが。それは当分、実現できぞうにない。^^;

<安倍首相が靖国参拝できないからか、先月には昭恵夫人が靖国参拝して、FBでアピールしちゃったりして。^^;
『安倍昭恵首相夫人は21日、自身のフェイスブックで、東京・九段北の靖国神社に参拝したことを明らかにした。
 昭恵夫人は、「久しぶりに靖国神社参拝」と書き込み、同神社に併設されている戦史展示施設「遊就館」を訪れたことを紹介。「家族に宛てた手紙や遺書を読むと胸が苦しくなります。どんな気持ちで戦火に散っていたのだろうか」と心境を語った。「改めて世界平和のために私にできることをやっていきたい。戦後70年。日本の役割は大きい」ともつづった。(読売5.22)』>

* * * * *

 また、安倍氏をはじめ超保守派の議員は、長年にわたって北朝鮮の拉致被害者の支援を行なっているのであるが。
 安倍首相は、昨春、北朝鮮が拉致問題の具体的に解決に努めると約束したとして、同国との交渉をスタートさせると発表したものの、半年後には交渉は頓挫。1年たっても何の進展もないため、被害者の家族や関係する議員、スタッフから不安や不満の声が増えているという。(~_~;)

 さらに、安倍首相は政権復帰後、ロシアのプーチン大統領と懇意にしており、北方領土の返還交渉に期待を寄せていたのだが。
 昨年、ロシアがウクライナ侵略を行なったことで、欧米とロシアの関係が悪化。日本もG7の一員として欧米側につかざるを得ないため、良好な日ロ関係が保てず。いつになったらプーチン大統領を日本に招聘して、領土返還に関する合意をできるのか見当がつかないため、超保守派から「いつになったら、返還交渉できるのか」と疑問や批判の声が上がり始めているのである。^^;

 この日ロ関係に関しては、また改めて書きたいと思うが。安倍首相は、ロシアが天敵の中国と接近していることにハラハラしていて、何とか早くロシアとの関係を取り戻したいところなのだけど。他方では、ロシアと冷戦状態にある米国との安保同盟を強化して、日本の軍事力(特に中国対策)をアップさせようとしているわけで。<今回は、G7前にとりあえずウクライナに立ち寄って、支援の表明をし、欧米をヨイショ。^^;>
 昨年から、米ロの板ばさみ&コウモリくんになって、バタバタしてい続けているような感じがある。(@@)
 
* * * * *

 そんなこんなで、最近、安倍陣営首相に対して超保守派から不満が出ているとのこと。
 そこで、安倍首相としては、超保守派の支持者に喜んでもらうためにも、G7の開催地を伊勢志摩に決めたかもな~と思ったのだけど・・・。

 できるなら、来年夏、またまた安倍晋三氏以外の首相が、伊勢志摩サミットでホストを務めているといいな~と、ひそかにbut強~く願っているmewなのだった。(@@)
               
                                        THANKS



【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・) 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2015-06-06 20:38 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/23227295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 国民の生活が第一は人づく.. at 2015-06-07 11:02
タイトル : 教育政策の貧しさと無きに等しい雇用創出政策の現実示す塾の..
 教育政策の貧しさと無きに等しい雇用創出政策の現実示す塾のブラックバイトの存在、大学生らを酷使する「ブラックバイト」の問題で、厚生労働省が学習塾業界に、適正に賃金を支払うよう異例の要請をしていたことがわかった。「未払い賃金がある」といった相談が労働組合などに相次いでおり、業界全体で改善に取り組むよう求めている。 講師らが授業時間の前後に働かされているのに賃金が支払われていない事例があり、厚労省が調べていた。残業の割増賃金を支払わなかったり、時給が最低賃金を下回ったりする例もあったという、に...... more