「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

懲りない前原、統一会派失敗も..
at 2018-01-20 09:25
米ヘリ、沖縄小の上を飛行+安..
at 2018-01-19 05:06
立民党、市民と原発ゼロ法案を..
at 2018-01-18 18:18
民進と希望、統一会派結成を断..
at 2018-01-18 07:00
小泉が脱原発の国民運動を呼び..
at 2018-01-17 00:28
安倍、N平和賞の核廃絶団体の..
at 2018-01-16 06:49
日本は改めて脱原発の実現を目..
at 2018-01-15 01:33
安倍の東欧外遊は、天敵の中国..
at 2018-01-14 05:03
国産の超音速ミサイルを量産、..
at 2018-01-13 17:52
安倍、小池、平昌五輪開会式に..
at 2018-01-13 10:00

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

首都圏の巨大地震への備え..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
TPPに米国の復帰は見込..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界各国の規制強化の動き..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中国がインド洋沿岸国に空..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
http://03501..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
最近の時代変化は急速だ、..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
mewさんの
from 御言葉をください2
原発ゼロ法案の提起を歓迎..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経団連の次期会長は出身母..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米軍のヘリコプターの緊急..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47
mewさん、12月16日..
by xtc4241 at 07:51
mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09

ブログパーツ

タグ

(1274)
(767)
(647)
(463)
(272)
(262)
(255)
(234)
(224)
(163)
(161)
(159)
(155)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(124)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

病院爆撃は戦争犯罪~米軍が国境なき医師団の病院を空爆&謝罪を取り消し、弁明に走る

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m



 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】



【ただいまです。m(__)m とりあえず、いったん帰宅しました。というわけで、今日はPCを使って、チョット長めの記事を・・・。(@@)】

  3日、mewにとってあまりに衝撃的(ショッキング)な、そして大きな怒りと哀しみがどんどんこみ上げて来るような許しがたい出来事があった。 (゚Д゚)
 何と米軍が、アフガニスタンで活動していた国境なき医師団(MSF)の病院を空爆して、多数の死傷者が生じることに。現段階で、医師団のスタッフ12人、患者10人が死亡したことが判明しているという。(-"-) <亡くなられた方々に哀悼の祈りを捧げたい。(-人ー)> 

 米軍は、誤爆だと言ってるらしいが。仮にそれが誤爆であったとしても、mewは、米軍は大きな罪を犯したと言わざるを得ないのではないかと思う。(`´)

<実際、『国連の潘基文(パンギムン)事務総長は3日の声明で、多くの犠牲者を出した病院への空爆を強く非難。責任をはっきりさせるためにも公平な調査を求めた。ザイド国連人権高等弁務官は「この事件は完全な悲劇であり、弁解の余地はない。病院への空爆は戦争犯罪に等しい」と指摘』してるという。(@@) (朝日10月5日)>

 しかも、MSFのスタッフを死傷させ、病院を破壊したことで、今後、多くの人々の命を救えなくなることを考えると、その被害は何十倍の数に及ぶかも知れず。さらに、今後の国境なき医師団の派遣の計画に支障が出たり、各国の軍隊との連携、信頼関係にも問題生じたりするおそれがあることを思うと、尚更にコトの重大さ、深刻さを感じる。(ーー)

 また、<mew自身は当初からアフガン攻撃には反対の立場なのだが>、仮にどんな大義があるとしても、悪を撲滅するつもりで攻撃しているのだとしても、戦争というのは、このように何の罪もない人たちまで巻き込んで、死傷させてしまうものだし。
 それこそ、今回のように、現地の人々の役に立たんとして、自らの生活を犠牲にしながら他国から奉仕活動に来た人たちまで巻き込んで、殺してしまうことがあるわけで。そこに、戦争のコワさ、アブナさ、そして罪深さがあるのだと。だから、尚更に戦争は決してしてはならないのだということを、多くの人に認識して欲しいmewなのである。(・・)

* * * * *

 最初、この件は(あくまでも?)米軍の「誤爆」であったかのごとく、このように報じられた。

『アフガニスタン北部で3日、「国境なき医師団」の病院がアメリカ軍に誤爆され、これまでに職員12人を含む19人が死亡した。
「国境なき医師団」などによると、3日午前2時すぎ、アフガニスタン北部のクンドゥズで運営している病院が、複数回にわたって爆撃を受け、少なくとも職員12人を含む19人が死亡したほか、37人が重軽傷を負っている。
 爆撃は、アメリカ軍の誤爆で、カーター国防長官は「アフガニスタン政府と協力し、徹底的な原因調査をする」とのコメントを出した。
クンドゥズでは、9月28日に反政府武装勢力タリバンに制圧されてから、政府軍とアメリカ軍の軍事作戦が行われていた。(FNN15年10月4日)』

『誤爆とみられるこの空爆について、オバマ大統領は声明を出し、「悲劇的な出来事」としたうで、被害者に「深い哀悼の意を表する」と表明した。原因については、「調査結果を待ちたい」としている。(FNN15年10月4日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 しかし、国境なき医師団(MSF)は誤爆を避けるため、先月29日にはすでに、外傷病院など関係施設についてGPSの位置情報を駐アフガン国際部隊や政府軍に知らせていたとのこと。
 また、空爆が始まった後、直ちにそこが国境なき医師団の施設であることを連絡したにもかかわらず、空爆が1時間続いたという。(-_-;)
 米軍の説明も誤爆ではなく、巻き込み被害が出たかもという感じに変わって来る。^^;

『MSFによると、院内には当時、少なくとも患者105人とスタッフ80人以上がいた。
 MSFは、全地球測位システム(GPS)で特定した病院の正確な位置を駐留米軍やアフガン軍に数カ月前から伝えていたとして、米軍を強く非難する声明を発表した。声明は「米軍とアフガン軍当局者が(誤爆の事実を)知らされてから30分以上も爆撃が続いた」と主張している。ロイター通信は、爆撃が始まった9分後にカブールの北大西洋条約機構(NATO)軍当局者などに連絡したというMSF関係者の話を報じた。

 アフガン軍は1日、米軍の空爆支援などを受けてクンドゥズを奪還したと発表したが、周辺ではタリバンとの戦闘が続いていた。駐留米軍の発表によると、3日午前2時15分ごろ、付近で武装勢力を空爆した際、病院に被害が出た可能性があるという。詳細は「調査中」としている。(毎日新聞15年10月4日)』

『駐留米軍の報道官は3日夜、空爆について、病院近くでアフガン治安部隊を支援していた米兵に反政府勢力が発砲したため応戦したと説明。同日午前の声明では「近くの医療施設に副次的な被害が出たかもしれない」と述べていた。(朝日新聞15年10月5日)』

* * * * * 

 ちなみに、4日朝の時点では『ロイター通信によると、アフガン大統領府は、駐留米軍のキャンベル司令官がアフガンのガニ大統領に電話で状況を説明し、謝罪したと発表した』のであるが。
 何と、その後、米政府は謝罪を取り消し、哀悼の意に修正したという。(ーー)

<オバマは謝罪する気持ちがあったかも知れないけど。国防省&米軍TOPが謝罪を認めなかったかも。^^;>

『オバマ米大統領は3日、「被害にあった医療従事者と市民に最大の哀悼を示す」との声明を出し、米国防総省に徹底調査を指示した。ただ、米軍による空爆が原因と認めたわけではなく、アフガン大統領府は同日、事件をめぐり「駐留米軍司令官がガニ大統領に謝罪した」としていた声明を取り消し、「哀悼の意を示した」と修正した。(朝日新聞15年10月5日)』

 米軍としては、簡単に非を認めるわけに行かないので、ここからは下の記事にもあるように、病院の近隣を攻撃せざるを得なかった(&その結果、国境なき医師団を巻き込むことになってしまった)という口実の根拠作りに精を出すことだろう。(~_~;)

『AFP通信によると、アフガン国防省は「武装勢力が病院の建物を利用した位置からアフガン軍や市民を狙っていた」との声明を出した。
 国連のゼイド人権高等弁務官は「許しがたい」と非難するとともに、病院への爆撃は「(戦争)犯罪に該当する可能性がある」と指摘して、透明性のある全面的な調査を求める声明を出した。

 アフガンでは、これまでにも誤爆事件が相次いでいる。2013年2月に、東部クナール州で米軍主体の国際治安支援部隊(ISAF)の空爆で市民14人が死亡。今年7月には中部ロガール州で駐留外国部隊がアフガン治安部隊の検問所を空爆し、少なくとも兵士8人が死亡した。
 タリバンは9月28日、わずか1日でクンドゥズを制圧。アフガン軍は30日夜に本格的な奪還作戦を開始した。地元警察によると、今月2日までに外国人戦闘員を含むタリバン兵300人以上を殺害し、市内を完全に奪還した。(毎日新聞15年10月4日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 
 でも、国境なき医師団はこのような米国の説明(弁解)に強く反発を示している。(@@)

『アフガニスタン北部クンドゥズの病院が空爆された事件をめぐり、病院を運営する国際医療NGO「国境なき医師団」は3日声明を出し、「あらゆる証拠は(米軍主導の)国際部隊が空爆したことを示している」として、医療施設への攻撃を禁じた国際人道法の「重大な違反だ」と批判した。オバマ米大統領は「悲劇的事件」と受け止め、徹底した原因調査を指示した。

 空爆があったのは3日未明。国境なき医師団によると、4日夜までに、少なくとも22人が死亡。12人が医療スタッフで、患者10人のうち3人は子供だった。アフガン国防省の報道官は同日、朝日新聞の取材に「アフガン空軍は戦闘ヘリコプターを持っているが、クンドゥズの作戦に参加していない」と指摘。アフガン駐留米軍が関与した疑いが強まっている。

 駐留米軍の報道官は3日夜、空爆について、病院近くでアフガン治安部隊を支援していた米兵に反政府勢力が発砲したため応戦したと説明。同日午前の声明では「近くの医療施設に副次的な被害が出たかもしれない」と述べていた。

 これに対し、国境なき医師団は「多くの命が奪われたことを単に『副次的』と片付けるのは受け入れられない」と強く反発。当時の状況について「空爆は午前2時8分から3時15分までの間、ほぼ15分間隔で繰り返され、その間、航空機が上空を旋回する音が聞こえた」と指摘した。そのうえで「集中治療室などが入った本館だけが何度も正確に爆撃されたのに対し、他の建物はほとんど無傷だった」とし、狙いを定めた攻撃だったことを示唆した。(朝日新聞15年10月5日)』

* * * * * 

 mewが危惧していたように、国境なき医師団は攻撃を受けた地域から撤収している様子。(-"-) 
 尚、米軍は、おそらく調査結果の公表を先延ばしして、ごまかし作戦に出るのではないかと察する(&邪推する)。(~_~;)

『緊急医療援助団体「国境なき医師団(MSF)」は4日、米軍による誤爆とみられる攻撃を受けた病院があったアフガニスタン北部クンドゥズからほとんどの職員を撤収させたことを明らかにした。ロイター通信が報じた。
 MSFは「病院はもはや機能していない」とし、職員の一部はクンドゥズの外にある病院で患者の治療に当たっていると説明した。MSFの撤収は、現地市民の生活に大きく影響しそうだ。

 MSFはまた、病院攻撃は「戦争犯罪だ」と指摘。米側による調査だけでは不十分だとし、独立した調査を求めた。
 カーター米国防長官は4日、訪問先のスペインに到着前、同行記者団に、攻撃について徹底的に調査するとした上で「状況は混乱しており複雑だ」と述べ、事実関係の確認には時間がかかるとの見方を示した。(日本経済新聞15年10月5日)』

 時間がなくなったので、ここでいったん記事を終わりにするが・・・。

 できれば、もっとこの件をTVのニュースやワイド・ショーで取り上げて欲しいと。そして、多くの国民に戦争の恐ろしさや罪深さ、ひいては他国の攻撃に日本が関わることを可能にした安保法制の問題を考える材料を提供して欲しいと思うmewなのだった。(@@)

p.s. またの機会に書くつもりだけど。バングラディッシュで日本国籍の人が殺された&ISLが声明を出した件にも注目しているです。
 
   THANKS






【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】



↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
 




 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


[PR]
by mew-run7 | 2015-10-05 11:17 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/23742534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 国民の生活が第一は人づく.. at 2015-10-05 17:55
タイトル : 戦争法案強行成立の成果?イスラム国がバングラデシュで日本..
 戦争法案強行成立の成果?イスラム国がバングラデシュで日本人を殺害、日本政府はバングラデシュに米軍との共同作戦に自衛隊を派遣?米軍はいないのでどうする? 菅義偉官房長官は5日午前の記者会見で、バングラデシュで日本人男性が殺害された事件について「卑劣な行為に強い怒りを感じている」と非難、同国政府に早期解明と在留邦人の保護を要請したことを明らかにした、に関連する最新のWeb情報を引用すると、... more