「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

立憲民主&民進リベ系で、野党..
at 2017-10-17 04:57
世論はアベ続投を望まず!+自..
at 2017-10-16 03:32
前原こそ国民を愚弄~本人がツ..
at 2017-10-15 04:51
国民は安倍と北朝鮮攻撃を支持..
at 2017-10-14 05:32
希望失墜→自民圧勝はマズい。..
at 2017-10-13 03:34
希望、代表以外の役員を決めず..
at 2017-10-12 05:47
民主が希望に並んで来た!~日..
at 2017-10-11 05:18
福島原発事故で、国と東電の責..
at 2017-10-11 01:42
モリカケで抗議デモ。国民は忘..
at 2017-10-10 05:46
安倍、モリカケで朝日に気色ば..
at 2017-10-09 21:17

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

平和憲法を守れ、総選挙で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
米カリフォルニア州で発生..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
結局、北朝鮮有事が起こる..
from 51%の真実
世界遺産などの登録も行っ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望党の参入は野党共闘を..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福島原発訴訟の判決で被害..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
希望の党の結成参加で見通..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
次世代を担う若者が自民党..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
鳩山由紀夫氏・カムバック
from 反戦塾
平成21年(9年前)で発..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47
 コメント欄のなくなった..
by 重ねてすみません(しょう) at 17:36
 mewさんこんにちは。..
by 伊東 勉 at 02:21

ブログパーツ

タグ

(1253)
(759)
(647)
(463)
(268)
(261)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(153)
(149)
(146)
(145)
(144)
(132)
(126)
(121)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安保賛成の学長が落選in同志社大+下着ドロ疑惑の高木、国会で追及へ

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m



 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】



【フィギュア中国GPは、1年ぶりに競技に復帰した浅田真央が優勝。3Aは以前よりよくなっているものの、他のジャンプがイマイチ。苦手のルッツも相変わらずで、今後の修正に期待したいところ。でも、勝っちゃうのはさすが。"^_^" 2位になった本郷理華は、鈴木明子振り付けのSPも、フリーのリバーダンスもプログラムがめっちゃいい。ジャンプも安定して来ているので、うまく踊りこなせたら、世界上位に行けるかも。(^^♪】

 京都にある同志社大学と言えば、2013年にNHK大河ドラマ『八重の桜』で綾瀬はるかが演じた主人公の夫・新島譲が設立したキリスト教系(プロテスタント)の学校だ。(・・)

 その同志社大学で、先週6日、学長選が行なわれたのだが。何と現学長の村田晃嗣氏(51)が元副学長で理工学部教授(機械設計)の松岡敬氏(60)に敗れる結果になったという。 (゚Д゚)

 何で驚いているかと言えば、村田氏は国際政治学者としてイケイケの人で、メディアなどにも登場。13年に40代の若さで学長に選ばれて注目を浴びていて、再選が確実視されていたからだ。

 ところが、村田氏が今年7月、衆院安保委員会の中央公聴会に参加して、安保法制に賛成する意見を述べたことから、学内の教員や職員から強い反発が出たとのこと。それが、今回の落選につながったと見られている。(@@)

(村田氏の中央公聴会での発言詳報『「学者は憲法学者だけではない」「戦争法案と表現したら安保の理解深まらない」(産経)』(写真つき)はコチラ。)

 安保法制に関しては、憲法学者に限らず様々な分野の学者や大学関係者が、同法制に反対するグループや団体を立ち上げて、抗議声明を発表したり、反対集会を開いたりしているのだが。
 安保法制に対する考え方が、学長選の結果を左右するというのは注目に値するし。他の大学にも何かしらの影響を与える可能性があるかも知れない。(++)
 
<ちなみに、村田氏は保守論壇の一員で、ウヨ系雑誌の「正論」や産経新聞などにも投稿しているらしい。^^;
 mewは、村田氏が超保守系学者だとは強く意識していなかったけど。これは個人的な趣味の問題ながら、以前から、同氏の容姿、服装、しゃべり方などを見て、うさんくさいヤツだな~という印象を抱いていたです。(~_~;) だって、上の写真見てもわかるように、国会にあんな格好して来ちゃうような人なんだもん。(>_<)>

* * * * *

『同志社大学(京都市)で6日、任期満了に伴う学長選挙があり、現学長の村田晃嗣氏(51)が元副学長で理工学部教授(機械設計)の松岡敬氏(60)に敗れ、再選はならなかった。専任の教職員らによる投票だが、票数は明らかにされていない。
 村田氏は7月、安保法制をめぐる衆院特別委の中央公聴会で「中国が力をつけるなか、日米同盟の強化は理にかなっている」と法案に肯定的な意見を述べた。教職員有志のグループから「良心教育を基軸とした本学のイメージを大きく損なう」と指摘されるなど、学内で批判が高まっていた。(朝日新聞15年11月6日)』

『安保法制に賛成し、学内から批判を受けていた同志社大学の学長が、1期3年で退くことになる――。

同志社大学で11月6日、任期満了に伴う学長選挙があり、理工学部教授の松岡敬氏(60)が現学長の現学長の村田晃嗣氏(51)を破り、第33代学長に選出された。47NEWSによると、投票できるのは同大学の教職員約930人。大学側は投票者数や両氏の得票数を明らかにしていない。

村田氏の専門はアメリカ外交、安全保障政策論で、村田氏は2013年4月、48歳で学長に就任。産経新聞「正論」の執筆メンバーだと報じられた。

2015年7月には安全保障関連法案を審議する衆院特別委員会が開いた中央公聴会に与党推薦で出席。中国の経済的・軍事的な影響力について触れ、「日米同盟の強化は理にかなったことだ」などとして、安保法案に賛成の意見を述べていた。

これに対して、松岡氏を含む同志社大教職員有志90名が、村田氏を批判する声明を発表。「村田教授は、憲法違反かどうかの判断を差し置いて、『国際情勢』の変化という観点から、法案に対して明確な賛意を議会の場で表明した」「国際情勢に対応しなければならないからといって憲法違反の法律を制定したとすれば、立憲主義の原則をないがしろにすることになる」「学術的というよりはむしろきわめて政治的な観点からの演説」などと批判した。

さらに、有志らは村田氏の発言が「国際政治学者としての個人の見解」だったことを認めながらも、マスメディアが、「同志社大学学長による安保法案への支持表明」などと報じたことを挙げ、「良心教育を基軸とした同志社大学のイメージを大きく損なう結果をもたらした」などと主張。村田氏が公的な場で安保法案支持を表明したことについて「心から恥ずかしく思います」などと記していた。(The Huffington Post 15年11月7日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 話は変わって、これは『下着ドロ疑惑の高木、公選法違反の疑い+渡辺喜美が不起訴不当に&橋下に接近』の続報になるのだが・・・。

 政府与党は、野党が憲法の手続きに乗っ取った要求をしたにもかかわらず、臨時国会を開こうとしないのであるが。10,11日に衆参の予算委員会で、安倍晋三首相が出席して集中審議を行うことで合意した。(・・)

 野党はこの機会に、高木復興大臣の下着泥棒&香典代などの問題を追及する構えを見せている。(@@)

『与野党は6日、衆院予算委員会で10日に、参院予算委で11日にそれぞれ安倍晋三首相が出席して集中審議を行うことで合意した。10月の内閣改造後、初めての国会審議で、民主党など野党は環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の合意内容に加え、新閣僚の「政治とカネ」の問題を追及する構え。中でも、複数の問題が浮上している高木毅復興相の答弁が焦点になる。

 高木氏は6日の記者会見で、自身が代表を務める自民党選挙区支部と資金管理団体の政治資金収支報告書に、公職選挙法(寄付の禁止)に違反する恐れがある香典8件16万円、枕花2件2万4000円の記載があったことを認めた。そのうえで「香典は私が弔問に行き、私費で支出した。法的に問題はない。枕花については、後援会関係者に事務所を通じて厳重に注意した」と釈明した。過去に女性の下着を盗んだことがあるという週刊誌報道に関しては改めて否定した。(中略)
 
 新閣僚を巡ってはほかにも、島尻安伊子沖縄・北方担当相が「カレンダー」を選挙区内で配布した問題や、森山裕農相が代表を務める自民党選挙区支部が談合で指名停止措置を受けた複数の業者から献金を受けていた問題などがある。(毎日新聞15年11月6日)』

* * * * *

『民主党の蓮舫代表代行は6日の記者会見で、女性の下着を盗んだことがあると週刊誌に報じられた高木毅復興相を念頭に、「口にするのもはばかられるような中身が報道されている大臣には、(来週の衆参予算委員会の集中審議で)しっかりご説明いただかなければならない」と述べた。

 高木氏が代表を務める自民党支部と資金管理団体が、選挙区内の葬儀に香典などを支出したと政治資金収支報告書に記載していた問題についても、「過去に線香のことでお辞めになられた前例がある。それを考えて、ご自身がまずは判断することだ」と指摘した。(産経新聞15年11月6日)』


『高木氏が代表の自民党支部と資金管理団体は2011~13年の選挙区内の10件の葬儀で、香典や枕花の代金として計18万4000円を支出。慶弔費を禁じる公選法に抵触する可能性がある。香典は本人が出席して私費ならば罰則が適用されないが、枕花代は罰則除外の対象ではない。

 高木氏は「枕花代の支出は報道されて初めて知った。後援会が出したものだが、弔意を示すことは人情であり違法性の認識はなかった。関係者を厳重に注意した」と語った。
 香典については「私が弔問し私費なので問題はない。政治資金収支報告書に政党支部の支出と記載を誤ったので訂正する」と説明。自身の進退について問われると、「閣議後に総理と官房長官に説明し、おわびした。(総理と長官からの話は)特にない。今後も大臣の職責を全うしたい」と述べた。(河北新報15年11月7日)』

『ただ、公明党の山口那津男代表は5日の会見で「説明責任を尽くすことを徹底してほしい」と注文をつけ、自民党内にも「最近、閣僚辞任のハードルが下がっている」という声がある。政府・与党は臨時国会の召集を見送る方針だが、高木氏の答弁内容によっては、今後の復興相としての職務に支障が出かねない。政府関係者は「説明責任が果たせれば問題ないが、判断するのは国民だ。今の段階では分からない」と語る。(毎日新聞15年11月6日)』

『安倍首相は「国民への説明責任を果たしていく。信頼が大切ですから。今後きっちりと襟を正していくことが大切だろうと考えています」と述べた。一方、安倍首相は、高木復興相の進退については言及しなかった。
 この問題について、高木復興相は「違法性はないと考えている」とした上で復興相を続けていく考えを示している。(NNN15年11月8日)』

* * * * *

 今年にはいってから、何人もの閣僚に、本来なら辞任すべきような「政治とカネ」の問題やスキャンダルが出ているのだが。野党の攻めが甘い上、メディアが安倍内閣に不都合なニュースはあまり取り上げないこともあって、うまくすり抜けられ、追い込みきれずに終わるケースが続いている。(-"-)
 そこで、できるなら、野党各党が、国会質疑に関わる情報の収集・交換などでも協力し合って、数少ないチャンスを活かし、しっかりと安倍内閣を追い込めるような体制をとって欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

    THANKS


【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】



↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
 




 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


[PR]
by mew-run7 | 2015-11-09 02:18 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/23852129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 国民の生活が第一は人づく.. at 2015-11-09 10:47
タイトル : 有料老人ホームの劣悪施設問題が示唆する日本の正規・非正規..
 有料老人ホームの劣悪施設問題が示唆する日本の正規・非正規雇用の現状、事態打開のカギは? 劣悪施設の見分け方は退職者数の多い施設、入居者の身辺の汚れなどを挙げているが、これらの問題を起こしている原因は介助職員が待遇劣悪な非正規職員にあることは明白だ、解決のカギは政府の責任で法改正を行い全ての職員を正規職員とすることだ、老人虐待が起こっていない北欧諸国の法律と職員の待遇を参考に問題解決を図るべきだ、有料老人ホームをめぐる問題が相次いで明らかになっています。高めの料金を支払うかわりに快適な手厚...... more