「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

今村復興相、ついに更迭。今度..
at 2017-04-26 01:49
北朝鮮、火力訓練で済ますも、..
at 2017-04-25 18:11
官邸がメルマガで警戒警報。北..
at 2017-04-25 07:37
安倍は拉致でもウソを?~被害..
at 2017-04-24 03:42
安倍、こんな時に外遊って&反..
at 2017-04-23 16:15
【全国民必読】もし「共謀罪」..
at 2017-04-23 02:38
自民、中川俊を強引に離党させ..
at 2017-04-22 04:07
昭恵とお付きが告発されるbu..
at 2017-04-21 02:09
中川俊、妻の闘病中に不倫x2..
at 2017-04-20 13:07
共謀罪、ダメ法相隠しのため、..
at 2017-04-20 02:21

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

韓国でも自国防衛の筈のミ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
頼んでもいないアメリカの..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
仏大統領選でEU支持のマ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
Linux などのOS以..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革をスローガンだ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福岡約4億円強奪事件、福..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
5年毎の国勢調査の度に選..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
除染作業の中身を知らない..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
127年前の熊本直下地震..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
原発は停止中でも維持費が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20
mewさん2月13日13..
by xtc4241 at 13:35
お手数をおかけしてすみま..
by mew-run7 at 02:18

ブログパーツ

タグ

(1208)
(757)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(150)
(149)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(117)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

高木が下着泥棒や公選法違反の事実を否定も、次々と証言が。野党は追い込み切れるか。

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m



 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


<11日13時、朝日新聞の記事を追記しました。>

 前記事『下着ドロ疑惑の高木、香典代でウソの説明か?&安倍官邸の思惑+新閣僚に次々と問題』の続報を・・・。

 昨日10日、安倍首相が出席して、衆院の予算委員会で閉会中審査が開かれた。(・・)

 安倍官邸&自民党は、安保法案、TPP、閣僚の諸問題とツッコまれたら面倒なテーマが多いせいか、超異例なことに秋の臨時国会を開こうとせず。年内に何回か閉会中審査を開いて、お茶を濁そうとしているのである。(-"-)

 衆参の予算委員会の閉会中審査は、わずか1日ずつ。野党としては、取り上げるべき問題が多々あるにもかかわらず、限られた時間しか質問ができないわけで。かなり歯がゆい思いをしているのではないかと察する。(ノ_-。)
 
 昨日も、野党側の質問に安倍首相や一部の大臣が押し込まれるような場面が少し見られたのだけど。各議員の質問時間が何十分かずつ単位なので、なかなか最後まで攻め切れず。^^;
 他方、安倍首相&大臣たちは、ともかくこの場さえうまくしのげればいいという感じで答弁しているようなところがあって。「相変わらず、好き勝手やられてるな~」「マジで1日も早く一強多弱状態を脱さないと」とグジグジ思いながら、TV中継やネット録画を見ていたです。_(。。)_

* * * * *

 ところで、注目の高木毅復興大臣の香典代や下着泥棒疑惑の問題に関しては、民主党の柚木氏が質問をしたのだけど。
 先にmewが高く評価したいと思ったことを一つ。それは、柚木氏がわざわざ現地に行って、事実確認や証言集めをしていたことだ。(・・)

 というのも、国会で閣僚の問題について質問する時に、「新聞や週刊誌にXXXという記事が載っていたのだが、どうなんだ?」ときく人が少なからずいるのだけど。端緒はメディアの報道であったとしても、自分たちできちんと調べた上で追及しなければ、相手を追い込むことは難しいと思うからだ。(++)

 でもって、高木大臣は、政治資金収支報告書に記載されていた香典代に関しては、8件全て、自分が葬儀までに直接行って、香典も渡したと説明していたのだけど。<本人が葬儀までに行って、自ら私費で香典を出した場合のみOK。他者が香典を持参した場合、本人でも葬儀後に渡した場合は、公選法違反でアウト。>

 しかし、柚木氏が調査したところでは8件中少なくとも3件は、高木氏の家族や代理人が持参するか、葬儀後に持参するかしていたとのこと。
 高木氏はメモを見ながら、柚木氏が指摘した事案に関して、具体的な日時なども挙げながら自分が行ったと主張したのであるが。TV局や新聞社の取材でも、次々と高木氏の主張とは異なる事実が明らかになっていることから、高木大臣が虚偽の説明をしている可能性がますます大きくなって来た。(@@)

 また、柚木氏は高木氏が30年前に下着を盗んだとされる被害者女性(元銀行員)や目撃者などから話をきいて、事実であるとの証言を得たという。(・o・)

* * * * *

 柚木議員は予算委員長に、1・高木氏や警察に関連資料を提出させることや2・高木氏が虚偽答弁をできないように証人喚問を行なうことなどを求めたのだけど・・・。

 何分にも衆院は自公与党が2/3の議席を占めていることから、自民党の河村委員長が安倍自民党に不利なことのために積極的に動いてくれるとは思えず。(~_~;) <山口選出の河村建夫氏は、アベったりなので尚更に。(>_<)>
 しかも、国会の審議がほとんど行なわれないことから、野党もなかなか追い込める場が得られず、苦しいところなのだけど。

 ただ、高木氏については(官邸の一部&公明党に不快感を覚えている人がいるためか、それとも他のもっと大きな問題から目をそらすためか?)大手TV局や新聞社が、他の閣僚の問題よりも積極的に取材や報道を行なっているような感じがあるので、ここから国民世論を巻き込んで、もう一押ししたいところだ。(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 
『高木復興相は、香典は私費から出し葬儀までに持参したもので公職選挙法に違反しないと、これまで説明してきたが、民主党の柚木道義議員は自らの調査では少なくとも3件は持参しておらず法律に違反し、高木復興相の説明は虚偽だと追及した。

 柚木議員「最低、8件中3件は確認していますが、違法あるいは虚偽の発言ということになる」
 高木復興相「いずれも私がそれぞれ亡くなられた方へ葬儀の日までに弔問にいき、私個人の私費で出したものであることにまちがいありません」
 柚木議員「今の大臣のご答弁だと、私がうかがった話と明確に食い違う。大臣の方からもそれぞれの方に今おっしゃられた答弁も含めて整理して、この委員会に資料提出をお願いしたい」

 また、高木復興相は自らの資金管理団体が選挙区内の葬儀に花を出していたことについても「後援会が人情をもって送ったもので、私は知らなかった」と改めて釈明した。さらに、一部報道で過去に女性の下着を盗んだと報じられたことについて高木復興相は、「そうした事実はない」と重ねて否定した。(YTV15年11月10日)』

『ところが、香典を受け取ったという選挙区内の遺族は、FNNの取材に、「(香典はいつ渡された?)通夜の時ですね。(高木復興相本人は?)来ていない」、「高木大臣の顔を知っているから、来たら、すぐわかります」と、高木復興相本人は、通夜にも告別式にも来ておらず、代理の人物が香典を持ってきたと話していた。

 10日の予算委員会で質問に立った、民主党の柚木議員は、実際、高木復興相の選挙区に足を運び、話を聞いたとしたうえで、具体的な日にちを出して、高木復興相を追及した。
 民主党の柚木議員が、「平成24年12月26日、福井・敦賀市。葬儀の日に、息子さんが『高木 毅衆議院議員』の名前で、香典を持参されたと」と述べると、高木復興相は、「(平成24年12月)23日に亡くなられて、26日がお葬式だった。23日か24日か、ちょっと記憶があいまいだが、弔問させていただき、香典を渡している」と答えた。(FNN15年11月10日)』

【追記 『収支報告書によると、2011年~13年、高木氏の自民党支部は香典2万円ずつを8件、資金管理団体は枕花(まくらばな)代を2件、福井県敦賀市と美浜町の住民らに計18万4千円支出した。
 12年12月の支出先で敦賀市の不動産会社の会長男性(88)は「葬儀や通夜の前に高木氏が自宅に弔問に来たが、香典はもらっていない。葬儀では代理人が香典を持ってきたが、高木氏は見ていない」と語った。
 13年11月に受け取った同市の会社員男性(61)は「代理人から香典をもらった。高木氏は葬儀の1~2日後に自宅にあいさつに来た」、12年4月に受け取った同市の男性の妻も「高木氏は葬儀の4~7日後に香典を持ってきた」と話した。(朝日新聞15年11月10日)』】

* * * * *

『衆院予算委員会は10日、安倍晋三首相と関係閣僚が出席して閉会中審査を行った。10月の内閣改造後の国会論戦は初めて。午後の質疑で、民主党の柚木道義議員が、週刊誌などで報じられた高木毅復興相の“下着ドロ疑惑”などについて追及した。

 柚木氏は、高木氏の疑惑について「どういう言葉の使い方をしたらいいか戸惑うが、女性宅への不法侵入、下着の窃盗となる」と切り出した。自ら高木氏の地元・福井県敦賀市に泊まり込みで、被害者の家族や近所の関係者に取材したと明かし、「重い口を開くと『村八分になる』と話す方もいたが、『私たちがウソを言っているのか』と怒っている関係者もいた。そういった方々がウソをいう必要があるのかと思った」と感想を話した。

 目撃者や警察関係者からも話を聞いたとし、「事実無根と言い切れる根拠をお示し下さい」と高木復興相に要求すると、「そうした事実はございません。選挙の度にそういう噂が出るのは承知しているが、どうして出るのかは分かりません」と答えるにとどまり、根拠を示すことはなかった。

 続けて柚木氏は「(10月)20日の会見で(高木氏が)否定された時、週刊誌の具体的な事実があって、それに対して『事実無根』と言えるのかという質問に対し、『よく分かりません』と答えている。もし、事実でないなら、告訴すべきでないですか」と問い質した。

 柚木氏調べとして、明かされた内容によると、被害者女性は銀行員。1987年ごろ、高木氏が地元の青年会議所で勤めていたころ、「ミスコン」で出会ったという。「もし、(疑惑が)事実であれば公安や敦賀署に調書が残っているはず。調書がなければ、大臣の潔白も証明される。ぜひこの委員会で、調書等を調べていただきたい」と訴え、関係者らの証人喚問を要求した。

 また、任命責任を問われた安倍首相は、「政治家である限り、説明責任は大切である」としながら、「週刊誌報道について、すべて告訴する必要はない」とも述べた。

 高木氏は、週刊誌を発行した出版社への対応について「現在、訂正を求めたり、名誉毀損で訴えることについて弁護士と相談している」とした。

 週刊誌などによると、高木氏は約30年前に、地元・敦賀市で女性宅に侵入し下着を盗んだが、侵入時に隣家の住人に目撃され、犯行が発覚したとされている。(スポーツ報知15年11月10日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 下着泥棒疑惑に関する質疑の詳報を、産経新聞が載せていたので、少しだけ載せておこう。(++)<ーーは柚木氏の発言>

『ーー私が、直接、行っている話だ。私が、直接被害者のご家族、ならびにご近所、そして関係者の方々に、直接取材なり、あるいは証言記録を確認して、質問する。よろしいですか。

 高木氏は、この一連の報道、すべて事実無根と会見でおっしゃっているが、ご近所の方に本当に重い口を開いていただいた。人に知れると村八分になるような感じのニュアンスもおっしゃる。
 それでも本当に複数の方が口を開いてくれ、実際に目撃者の方も含めて直接お話を伺った。これは本当に不思議だが、そういった方々が嘘の証言をする必要があるのかなと思う。高木氏は事実無根だとおっしゃっている。それに対し、証言を頂いた方は本当にお怒りだ。

 私たちが嘘を言っているのか。私は真実が知りたい。ご家族、そして関係者、ご近所の方、目撃者の方、さらなるいろんな証言を私は、これはある意味では、警察関係のOBの方々の証言なども含めていろいろお聞きしている。
 この報道が一切、事実無根なのかどうなのか。私は、そういうことを聞いている。事実無根と言い切れる根拠を示していただけないか。

 高木氏「たびたび申しているが、そうした事実はない」

 --根拠は?

 高木氏「それは、わかりません。あの、じっ、まぁ…、委員も多分お聞きだと思うが、選挙の度に、そういう噂というんでしょうか、そういったのが出ていることは承知しているが、そういったものが、なぜ出るかということは、私は存じ上げない」』

『ーー 私が調べた限りでは、被害にあわれた方は銀行の行員さんだ。これもいろんな私の調べたところだが、私が調べて中では、青年会議所時代に「ミスコン」というのがあるんですか、それを通じて認識を持たれて、そういうことが起こったのは1987年から1988年ごろではないかと、私自身推察している。

 当時、もしそういうことが起こったのであれば、今の敦賀署にあるかどうか別として、県警、警察庁、公安(委員会)などに一定の資料が必ず残っている。
 調査をし、調書がまったく出てこなければ、高木氏の潔白も証明できる。告訴すれば調査もされる。ぜひ、この委員会で調書など類するものをお願いできますか。

 河村建夫予算委員長「理事会において協議させていただきます」(産経新聞15年11月10日)』

* * * * * 

 実のところ、昨日の野党の質問は高木大臣の問題を含め全体的にゆるく感じられたようで、こんな報道も見られた。^^;

『「予算委で『事実無根、事務所のミス』と明確に説明した。もうこれ以上、野党も追及できないんじゃないか」。ある自民党国対幹部は、民主党の柚木道義氏がただした高木氏の政治資金問題についてこう述べ、胸をなで下ろした。
 ただ、「質問が下手で助かった。うちが野党だったら、あんな下手な攻撃しかできないやつは失格だ」(自民党国対幹部)というように追及の甘さに助けられた面もある。それでも、高木氏の下着窃盗疑惑には「立件された事実がないから立証しようもない。野党が政治倫理審査会の開催を求めてもやらない」と強気だ。(産経新聞15年11月10日)』

『与党の幹部も「民主党は追及がぬるいし、決め手に欠けている」と余裕を見せていました。高木大臣も「説明は十分にさせて頂いた」と話していて、大臣を辞任する様子はありません。
 一方、野党側は「実は一気に辞任まで追い込む戦略ではない」と説明しています。ある民主党幹部は「被災地では『こんな復興大臣は辞めろ』という声がすごく上がっている」「今度の日曜日は福島の県議選だから(高木問題を)引っ張った方がいい」と話しています。
 さらに、野党側は、復興に関する特別委員会の閉会中審査を要求していて、高木大臣を引き続き追及する構えです。野党側は、高木大臣に通常国会まで残ってもらい、安倍政権にじわじわとダメージを与えていく戦略です。(ANN15年11月10日)』

 確かに、今、野党が諸問題の追及でガンバっても、年内は、国会が開かれる見込みがないし。来年になったら、国民が忘れてしまうおそれも大きいことから、しゃかりき(古語?)になれない気持ちは、ちょっとわかるけど。
 ただ、下手に余裕をこいていると、折角つかみかけた好機を逃す可能性もあるので(そもそも今の野党に、余裕こいている余裕なんて、ないっしょ)、攻撃材料のある時にしっかり攻めておいて、どんどんイメージ・ダウンをさせておいた方がいいのではないかと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】



↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)
 




 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


[PR]
by mew-run7 | 2015-11-11 06:18 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/23858491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 国民の生活が第一は人づく.. at 2015-11-11 09:35
タイトル : 共産との候補者一本化を行わずに選挙に敗れた場合、自公が漁..
 共産との候補者一本化を行わずに選挙に敗れた場合、自公が漁夫の利獲得・非難されるのは民主党でジリ貧にそして国民は失望する、来夏の参院選に向け、野党の候補者調整が難航している。党勢回復の進まない民主は、改選数1の「1人区」での共産との候補者一本化が勝敗のカギを握るが、共産は積極的に候補を擁立しており、競合区は増えつつある。民主執行部は、共産との候補者調整を進めれば党内の保守派の反発を強めかねないジレンマも抱えている。【福岡静哉、松本晃】、に関連する最新のWeb情報を引用すると、... more