「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

参考人が増えた閉会中審査+メ..
at 2017-07-22 05:43
今度は、山本がオウンゴールか..
at 2017-07-21 04:31
稲田も防衛省幹部も、曖昧な説..
at 2017-07-20 05:23
稲田、日報隠しで虚偽答弁か&..
at 2017-07-19 07:38
京産大、急に30年4月開学を..
at 2017-07-18 14:31
安倍、護憲勢力の反撃を実感?..
at 2017-07-17 05:08
下村、加計闇献金のデータ、元..
at 2017-07-16 11:49
前川、加計問題で、官邸の関与..
at 2017-07-15 03:53
安倍より前に和泉、木曽などを..
at 2017-07-14 06:11
読売の社長賞にア然。安倍の改..
at 2017-07-13 04:54

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

民進党は野田幹事長を党員..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
加計学園獣医学部は、大学..
from 星にも老いと死があるからといって
2011年3月の東日本大..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
中国で蠢動する日本人の振..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
ヒアリ定着は絶対阻止せよ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
安倍内閣は終わりだ・内閣..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
災害の世紀のため北九州の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
災害の世紀、今年の梅雨末..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「日本がアブナイ!」さん..
from 御言葉をください2
「都民ファーストの会」が..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん7月14日14..
by xtc4241 at 13:56
mewさん7月6日pm2..
by xtc4241 at 13:56
mewさん、7月3日5:..
by xtc4241 at 05:36
mewさん、6月25日p..
by xtc4241 at 14:59
築地市場移転問題につきま..
by 藤村眞樹子 at 11:32
mewさん、6月15日P..
by xtc4241 at 14:34
mewさん、6月9日pm..
by xtc4241 at 15:59
mewさん、6月8日pm..
by xtc4241 at 16:00
mewさん5月30日PM..
by xtc4241 at 16:04
mewさん5月28日4:..
by xtc4241 at 04:50

ブログパーツ

タグ

(1237)
(758)
(645)
(463)
(266)
(259)
(255)
(233)
(222)
(163)
(159)
(159)
(152)
(149)
(146)
(144)
(144)
(123)
(121)
(118)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

懲りない森元首相、また五輪で問題発言を連発~早期の会長辞任が、五輪成功の鍵かも

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


http://www.asahi.com/articles/ASHDG4198HDGUTQP007.html
 今週、2020年の東京五輪に合わせて建設される新国立競技場のA案とB案が発表された。(写真や概要は、コチラに。)

 今年7月、コンペで決定した建築家ザハ・ハディド氏の設計作品が、予算オーバー&建築困難などの理由で撤回され、JSCが改めて作品を募集したところ、2件の応募があったとのこと。
 「木」を使う点とか外形も共通する部分が多いし、予算もほぼ同じで。何かJSC側からイメージや条件を伝えて、それに沿って設計したのかな~と思ったりもして。^^;<一応、JSCは「周辺環境と調和し、我が国の気候、風土、伝統を現代的に表現する」というイメージを示していたらしい。>
 正直、mew的にはどちらの案もさしていいとは思わないのだけど。もう時間もないだけに、ちゃんと公正に案を決めて、しっかりと間に合うように&耐震性なども備えた安全な競技場を建設してほしいものだ。(・・)
http://mewrun7.exblog.jp/23445516/
 でもって、前回の白紙撤回の際も問題になったのが、東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長なのであるが・・・。(関連記事『たった2500億円という森や自民の奢り+舛添が安倍内閣のご都合主義を大批判』)
 さすがに、今回はおとなしくしているかと思ったら、早速、自分は「B案がいい」「A案はお墓のよう」「2カ月前にできると言ってくれたら、ラグビーができるのに」とか、また五輪&競技場を半ば私物化しているような発言を連発。また、周囲が自分を「犯罪人に仕立て上げようとした」などと恨み節も唱えまくっていたとか。(-"-)

 前回も、森氏に五輪組織委の会長を辞めさせるべきだという声がかなり出ていたのだが。森氏は、安倍首相らも所属する自民党内最大派閥の「清和会」を牛耳っていた&日本のアマ・スポーツ界や五輪系の機関も牛耳っていた人だけに、誰も森氏のクビに鈴をつけることができず。
<安倍首相が、何とか計画変更とラグビーWCでの使用をあきらめるように、説得したらしいけど。
 尚、森氏が坊主にしたことから、混乱の責任をとる意で髪を切ったという話も出ていたのだが。実は肺がんの治療のため、坊主にしたのではないかという情報もある。(~_~;)>

 さすがに今回は馳文科大臣も、森氏が14日に「B案がいい」って言ったのを知って、会見の場で「そんなこと言っていいのかな」と疑問を投げかけたようなのだが。
 森氏は翌日、それを受けて、さらにアレコレ好き勝手なことを言いまくる始末で。まったく反省の色が見えないし。<こういう失言癖がある人って、もうど~しても黙っていられないのね。(-"-)>
 もしこのまま会長を続けていたら、また何かの際にトラブルのもとになるのではないかと、ついつい懸念してしまうmewなのである。(@@)

<森氏は自分に案を決める権限はないと釈明していたのだけど。影響力が大きいのは事実だからね。 知人が「森氏がB案と言ったことで、B案になるのか。それとも、森氏に従ったと思われるとイヤなのでA案にするのか・・・見ものだな」と言ってたのけど。どうなるんでしょうね~。^^;>

* * * * *
 
『2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の建設計画で、事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)は14日、二つの企業グループから設計・施工の応募があったことを明らかにし、外観イメージ図や総工費などを記したそれぞれの「技術提案書」を公表した。両案とも工費は1500億円を下回り、19年11月に完成できるとした。事業者は年内に決定する。

 JSCは審査への影響を理由に業者名を公表していないが、関係者によると、応募したのは大成建設・梓設計・建築家の隈研吾氏のチームと、竹中工務店・清水建設・大林組の共同企業体と日本設計・建築家の伊東豊雄氏のチームの2者。両案とも日本らしさを打ち出し、周辺環境と調和する「杜(もり)のスタジアム」というコンセプトを掲げている。

 JSCが「A案」とした計画は工費約1490億円で、屋根には日本建築の「垂木(たるき)」を想起させるデザインを採用。木と鉄を組み合わせて「伝統的な和を創出する」としている。高さは49・2メートルに抑えた。
 「B案」は工費約1497億円で、72本の木製の柱が、白磁の器のようなスタンドを支える構造。遺跡をイメージした外観で「新しい伝統の創出を目指す」としている。いずれも、観客席は、五輪開催時は約6万8千席で、大会後には、サッカーのワールドカップ(W杯)の誘致を見据え、約8万席に増設する計画。関係者によると、A案が大成建設側、B案が竹中工務店側という。

 7月の旧計画の白紙撤回を受け、JSCは設計と施工を一体として新たに業者を募集。新整備計画では工期と工費の抑制に重きを置き、工費は上限1550億円(別発注分22億円を含む)、完成期限を20年4月と設定。国際オリンピック委員会(IOC)が求める20年1月を工期短縮目標とした。両案はともにこれらの条件をクリアしており、JSCは「実現可能性は確認済み」としている。
 今後、第三者で構成するJSCの審査委員会(委員長=村上周三・東京大名誉教授)が19日に非公開で両チームからヒアリングを行い、7人の委員が1人140点満点で審査。結果を基にJSCの大東和美理事長が選び、関係閣僚会議を経て年内に最終決定する。(朝日新聞15年12月14日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 でもって、森喜朗氏の失言・暴言シリーズを・・・。
 まずは、14日の「B案がいい」発言から。

『東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長はこの日、都内での会合後、公表された新国立競技場の技術提案書について「外観を見ると、B案がいいと思う。いかにもスポーツという雰囲気が出ている」と述べた。その上、「デザインより中身が大事だ」と強調。「2カ月前にできると言ってくれたら、ラグビーができるのに」と、見送られたラグビーW杯の新国立開催に未練も見せた。
 森氏は12年11月、旧計画でザハ氏のデザインが最優秀作品に承認された際、「神宮に宇宙から何かが降りてきたという感じ」と指摘。他の案に関しても「カキフライのフライのないカキか、生カキがいるって感じ」と発言したことが、議事録から明らかになった。(日刊スポーツ15年12月15日)』(この日=12月14日)

『会見で両案の感想を聞かれた馳文科相は森会長の発言に触れ、「本当にB案がいいって言ったの?」と記者に聞き返し、発言に驚いた様子。』『馳浩文部科学相は15日、閣議後の記者会見で「そんなこと言っていいのかな」と疑問を投げかけた。』(毎日新聞15年12月15日)

* * * * *

 でも、森喜朗氏のおクチは止まらないのだ。<アサちゃんに、おクチをぎゅっとしてもらわなくちゃだわ。(・・)>

『公開された新国立競技場の2つのデザインについて、14日に「外観だけならB案の方がいい」と語った2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が15日、都内での講演で「A案はお墓のよう」などと酷評した。すでにA案を「明るさがない」としており、連日にわたる“トンでも発言”となった。

 森会長のお墓発言が飛び出したのは、日本トップリーグ連携機構の「感謝の夕べ」でのあいさつ。前日に「B案支持」を表明したことについて「記者団に囲まれて2案を並べられた。実物を初めて見たが、突然“どっちがいいと思いますか?”って聞かれて…B案の方がスマートに見えるなあって」と不意打ちだったことを強調した。さらにニヤニヤしながら「A案は木を使ったり、モロッコかASEANのどこかの国のお墓のような感じがしたわけですね」と続けると、聴衆はドッと沸いた。

 大ウケ状態に気を良くしたのか、森会長は聴衆から「また批判されますよ」とツッコミの声が入っても「(デザインを)私が決める権限なんてない。使わせてもらうだけの話。それが、国立競技場を造って何かするのは俺だとみんな思ってるんだ」などとボルテージを上げた。(スポニチ15年12月16日)』

* * * * *

『東京五輪組織委員会の森喜朗会長(78)が、新国立競技場の旧計画が白紙撤回となって以降、自身に批判集まっていることへの不満を爆発させた。
 15日、団体ボールゲームの活性化を目指す日本トップリーグ連携機構の感謝の夕べに出席。遠藤利明五輪相の講演会の後に壇上に立つと、不服を述べた。

 まずは14日に公表された新計画について「B案がいい」と話したことが、一部で批判されたことへの怒りから演説は始まった。
 森会長「記者から聞かれて言っただけだ。はめられた。しかも、私に決める権限はない。何が悪いんだ。みんな(自分が決めると)思い込んでいる。」

 文部科学省の検証委員会(委員長・柏木昇東大名誉教授)が、森会長らがメンバーだった「国立競技場将来構想有識者会議」が無駄で非効率と結論づけたことにも収まらない。
 森会長「(検証委員会の)議事録を読んだが(自分が)圧力をかけたことなんか出ていない。」

 次の矛先は河野太郎行革担当相に向く。河野氏が有識者会議を「悪者扱い」したと批判。
 森会長「会ったときに言った。「罪人扱いして、訴えるぞ」と。有識者会議のメンバーには(河野氏の父で日本陸連名誉会長の)洋平氏が入っていた。サブトラックを造れなど、1番厳しい要求をしてきたのは陸連だった。」

 また、19年ラグビーW杯日本大会で使用できなくなったことで「(W杯を管轄する)ワールドラグビーに100億円払わされた」と嘆いた。観客減となり入場料収入が減ることへのペナルティーだとして「60億円が宝くじで40億円がtoto。国民のみなさんの投資したお金を払っている」と暴露した。
 新国立の旧計画では、東京都の建設費負担で、下村博文元文科相と舛添要一東京都知事がバトルを展開。それがドタバタの始まりにもなった。

 森会長「あの2人は犬猿の仲。何で仲が悪いかは全部知っている。あそこからおかしくなったことは事実。下村君には身を低くして頼めと言った。論理展開したら(舛添には)勝てないから、ひたすらお願いしろと。ところがムキなってやりあった。責任はあの2人にあると思います。もっといろんなことを知っているから。これを赤裸々に書いたら、日本のスポーツの裏側になる。」

 森会長の怒りと恨み節は30分以上続いた。(日刊スポーツ 15年12月15日・読みやすくするため、森発言に「 」をつけました。)』

* * * * *

 改めて言うけど、まずは森くんが五輪組織委の会長らしく品格と節度を保った発言をキープすることが五輪を成功させる道につながるのではないかと・・・。
 それができないなら、会長は辞めて、ただの元首相のスポーツ&ラグビー大好きなおじいちゃまとして、自分の思ったことをアチコチで好き勝手に言ってればいいのでは、と思うmewなのだった。(@@)
 THANKS
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】



↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)

人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


[PR]
by mew-run7 | 2015-12-16 11:35 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/23966798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]