「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

籠池、昭恵秘書FAXの新爆弾..
at 2017-03-24 02:03
昭惠が言えば8千万の予算?~..
at 2017-03-23 01:18
制御不能の昭恵、籠池夫人への..
at 2017-03-22 00:49
おニャンコちゃん稲田、答弁ボ..
at 2017-03-21 04:35
浜渦、百条委で逆ギレ。移転交..
at 2017-03-20 12:09
安倍ー松井ー籠池を結ぶ戦前志..
at 2017-03-20 02:51
南ス、陸自5人を拘束&宿営地..
at 2017-03-19 14:18
森友学園問題・発言集~問題に..
at 2017-03-19 03:57
稲田、またカヤの外~南スPK..
at 2017-03-18 15:42
昭恵、寄付は覚えてない&安倍..
at 2017-03-18 05:38

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
from 虎哲徒然日記
国防費大幅増は戦争への道..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
南スーダンPKO陸自5人..
from 51%の真実
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
アメリカファースト主義で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
籠池氏証人喚問へ
from 虎哲徒然日記
南スーダン日報は陸自も保..
from 51%の真実
気の始まりか? ガン治療..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
IT領域の革新は物流業界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
テレビは甦るか? ~森友..
from 51%の真実

最新のコメント

しつこくコメントして申し..
by リンタ at 23:50
こんなブログ見なきゃ良か..
by リンタ at 21:45
リンタさんやサミンさんが..
by マヤーク at 08:42
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
つまらない記事を書いて面..
by リンタ at 12:25
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
mewさん、いい加減にし..
by リンタ at 21:26
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20

ブログパーツ

タグ

(1194)
(756)
(644)
(463)
(263)
(258)
(255)
(231)
(219)
(163)
(158)
(155)
(149)
(148)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(116)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

菅長官、有事でも選挙活動。官邸不在多く、国民の安全上、野党から批判もメディアは伝えず

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 
頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)o


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

 昨日、バングラデッュのダッカで、武装集団が飲食店を襲撃。日本人7人を含む20人が死亡したという。(-"-) <亡くなった方々のご冥福をお祈りすると共に、負傷者の方々にお見舞い申し上げたい。>

『バングラデシュの首都ダッカで1日午後9時半(日本時間2日午前0時半)ごろ、武装集団が飲食店を襲撃し、客の外国人ら数十人を人質に立てこもった。治安部隊が2日朝に現場に突入、日本人男性1人を含む13人を救出した。同国軍関係者は、実行犯6人を射殺し、1人を拘束、人質20人が死亡したと明らかにした。イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)系メディアが犯行声明を出したが、真偽は不明。
 日本政府関係者によると、日本人男性5人、女性2人の計7人の死亡を確認した。(産経新聞16年7月2日)』

* * * * *

 安倍首相は、この情報を受け、選挙応援のため北海道に行く予定を中止。国家安全保障会議(NSC)を開くなどして危機対応に当たった。これは当然のことであろう。(・・)

<首相は3日に予定していたACミランの本田圭佑選手との対談も取りやめるとのことだが。いかにもみたいに報じている記事があったのだが、れも当然のことだろう。日本人だけでなくイタリア人の死者も出ているし。てか本田選手の方から断るのでは?^^;>

 問題は、菅官房長官だ。(@@)

 菅氏は、午前8時半に首相官邸で緊急の記者会見を行なったのだが。朝の段階で、日本人が殺害された可能性があると知りながら、NSCも欠席。官邸を萩生田官房副長官らに任せて、新潟に選挙応援(2箇所で街頭演説)に出かけてしまったのである。 (゚Д゚)
<しかも、菅長官は夜に帰京後、「全く問題ない」とお得意のフレーズで応対していたらしい。(>_<)>

 これは別にアンチ安倍派が、揚げ足とりの形で批判していることではない。
 あとで読売や産経の記事も載せるが、中国艦船の侵入、北朝鮮もミサイル発射、様々なテロ事件、自然災害など次々と危機的な問題が次々と起きている今日、むしろ保守派の方が、この安倍官邸の対応を問題視しているのではないかと察する。(・・)

 というのも、首相官邸がこんな無責任で加減な対応をやっているようでは、とても日本という国や国民の安全を守ることはできないからだ。(**)

* * * * *

『安倍晋三首相は2日、バングラデシュの首都ダッカでの武装グループによる人質事件を受け、北海道で予定していた参院選の遊説を取りやめた。選挙戦に悪影響を及ぼさないよう危機対応に万全を期す姿勢を示した。ただ、菅義偉官房長官は予定通り地方遊説に出発。首相官邸で開いた国家安全保障会議(NSC)を欠席した。

 首相は発生直後に関係各省に情報収集や事実関係の確認、関係各国との緊密な連携などを指示。午前11時半からは麻生太郎副総理や岸田文雄外相らとNSCで対応を話し合った。

 NSCの関係閣僚である菅氏は首相官邸で記者会見などの初動対応をこなした後、午前10時前に外出。その後、治安部隊が突入した情報も入ったが、午後の新潟県での街頭演説に向け予定通り出発した。NSC後の記者会見を代行した萩生田光一官房副長官は「朝の時点で全体を掌握していた。外出は我々も承知のうえで了としたので、危機管理態勢には全く問題ない」と述べた。

 選挙期間中には過去、2007年参院選時の新潟県中越沖地震や12年衆院選時の北朝鮮による長距離ミサイル発射などの有事が起きたことがある。いずれも政府の対応が選挙戦で焦点となった。今回の選挙期間中は首相と菅官房長官が同時に遊説で都内を離れることが多く、野党からは「危機管理上問題がある」と批判が出ていた。(日本経済新聞16年7月2日)』

『菅長官は夜に官邸に戻ったが、民進党の江田憲司代表代行は横浜市で記者団に「『首相がいるからいいだろう』と言いだしたら官房長官は要らない。極めて異例な行動を選挙のために取っている」と菅長官の不在を批判。同党の枝野幸男幹事長も岐阜県大垣市で「こうした状況で、情報の結節点としての官房長官は、余人をもって代え難い立場だ」と語った。

 共産党の志位和夫委員長は川崎市で、「危機管理の責任者が官邸を離れるのは非常に重大な問題だ。人命優先と言いながら選挙優先だ」と非難した。
 これに対し、菅長官は同日夜の記者会見で「首相が官邸に残って陣頭指揮を執り、私の代行には副長官を置いた。日本政府としてやるべきことは全てやれる状況にして行った。全く問題ない」と強調した。(時事通信16年7月2日)』

『民進党の岡田克也代表は2日、バングラデシュの首都ダッカで発生した人質立てこもり事件の後、菅義偉官房長官が官邸を離れて参院選の応援のため新潟県内で遊説したことについて「すでに事件が起こっていても戻ろうとすらしない官房長官というのは信じられない。内閣の危機管理に対する正常な感覚が失われているということがはっきり出た。極めて重大な問題だ。官房長官はきちっと責任をとるべきだ」と批判した。
 参院選の応援のため訪れていた兵庫県西宮市で記者団に語った。(産経新聞16年7月2日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 内閣官房長官というのは、官邸の実質的なTOPとして、日ごろから政府を仕切って、指示役やパイプ役を務めたり、会見で国民に情報を提供しなければならない立場にあるのだが。
 特に大きな自然災害や事故、いわゆる有事の時には、正直なところ、(ろくに何もできないお飾りのような)首相などよりもず~っと実務的に重要な役割を担っている。(・・)

 首相官邸では、一般に首相が海外や東京都外に出かけることの方が多いのであるが。何か問題が生じた時に、政府として責任をもった対応をするために、必ず首相か官房長官はかいずれかが官邸に残ることが求められている。(++)

<それこそ、自分の選挙の時でさえ、なかなか地元に帰って選挙活動ができないこともあって。上の日経の記事にもあるように、民主党の野田内閣時代の藤村官房長官は、12年12月、北朝鮮がミサイル発射の可能性があるということで(野党だった自民党がうるさく言うことを気にして)地元に戻れず。それも落選の一因になったと言われている。^^;>

 ところが、菅官房長官は、安倍首相がいない時でも、平気で官邸や東京を(しかも、沖縄も含め九州や東北などかなり遠くの方まで)離れるのである。(-"-)
 近時は、その回数がどんどん増えているようで。首相と菅長官が2人とも参院選の選挙活動のために官邸を離れる日が多いので、民進党の岡田代表らが批判を行なっていたばかりだ。<中国の軍艦が領海内を航行した時も、英国のEU離脱の時も2人とも官邸にいなかったんだよね。^^;>


『民進党の岡田克也代表は15日の記者会見で、同日未明に中国海軍の艦艇が鹿児島県の口永良部島周辺の領海に一時侵入する事態が発生した中で、安倍晋三首相と菅義偉官房長官がそれぞれ参院選の候補予定者応援のために地方に遊説に出かけたことを批判した。

 岡田氏は「非常に重大なことがあったにもかかわらず、首相と官房長官がいずれも地方に出て官邸がカラになっている。非常に問題がある」と述べた。首相は15日午前から参院選の自民党候補のため青森、秋田両県を、菅氏は宮崎県をそれぞれ訪問した。

 岡田氏は9日の記者会見で、参院選の与党候補の応援に意欲を示していた菅氏について「前回の衆院選でも官房長官はほぼ連日外に出た。その間の危機管理が十分だったのか。過ちを繰り返すべきではない」と牽制(けんせい)していた。(産経新聞16年6月15日)』

『英国のEU離脱を巡る国民投票に関し、野党が政府の対応を批判している。

 参院選の応援で安倍首相と菅官房長官、岸田外相らが東京を離れ、24日夜の関係閣僚会議を菅、岸田両氏が欠席したためだ。
 民進党の岡田代表は24日の記者会見で「国民投票は予定が決まっていた。主要閣僚が首相や官房長官を含めて(東京に)いないということは、こういう結果にならないと高をくくっていたか、能天気だったのか、どちらかしかない」と批判した。

 この日、首相は午前8時半頃に羽田空港を出発し、青森、岩手両県を回った。菅氏は北海道に入り、夕方まで街頭演説などを行った。岸田氏は23日の沖縄「慰霊の日」の追悼式に出席後、沖縄県内にとどまり、24日夕まで候補者を支援する集会などに参加した。

 首相の帰京を待って午後6時過ぎから開いた関係閣僚会議には、首相と麻生副総理兼財務相、石原経済再生相が出席したが、菅、岸田両氏は欠席した。林経済産業相も「政務」を理由に出席しなかった。

 菅氏は24日夕、札幌市内で記者団に「最悪、離脱ということも想定されていたので、対応策は手続きも含めて考えていた」と述べ、対応に問題はなかったとの認識を示した。

 今月に入って、参院選応援のために首相と菅氏が同時に首相官邸を不在にするケースが増えている。歴代内閣では首相か官房長官のどちらかが東京に残る慣例があったが、安倍内閣では首相と菅氏が不在の場合、官房副長官が官房長官の職務を代行している。

 15日に中国軍艦が領海内を航行した後、首相と菅氏が東京を離れた際も、岡田氏は「非常に重大なことがあったのに官邸が空になっている。非常に問題がある」と批判していた。

  岡田氏は15日の会見でも「従来の内閣は首相か官房長官のどちらかは官邸か、すぐ官邸に戻れるところにいるとの暗黙のルールがあった」と指摘。その上で「これを完全に無視したことは極めて遺憾だと警告を発しておきたい。テロや突発的な事故のときに官邸がカラになっていてきちんと指示ができるのか。考えられないことを官邸はやっている」と批判した。(読売新聞16年6月25日)』

* * * * *

 安倍首相は、安保法制やら何やらで、(エラそ~に?)やたらに「国民の安全を守る」という強調しているくせに、こういう基本的な対応からして、大きな問題があるのだ。(-"-)
<14年8月には、広島の豪雨・土砂災害の時に、安倍首相がなかなかゴルフをやめなかったなんて話もあったっけね。^^;(*1) 結局、彼らは国民のことなど考えていないのら。選挙と趣味が何より大事なのよ。>

 そして、このような安倍官邸、菅官房長官の無責任な対応に関して、野党は以前から何度も「問題がある」としてアピール、批判しているのだけど。安倍政権に不都合な話は、新聞も小さくしか扱わないし。TVなどはほぼ全くと言っていいほど取り上げないので、国民はそのことを知る機会さえ得られないわけで。
 せめて参院選を控えてに、こういう事実を少しでも多くの人たちに知ってもらえないものかと思うmewなのだった。(@@)

  THANKS 


                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"





安倍首相、広島土砂災害の報告後も1時間ゴルフ 対応後は官邸から別荘に戻る
The Huffington Post
投稿日: 2014年08月21日 1
安倍晋三首相は8月20日夜、広島市の豪雨被害で救出活動が続く中、静養のため官邸から山梨県鳴沢村の別荘に戻った。土砂災害発生の一報後もゴルフを続けたことに加え、対応の指揮を執るべき首相が東京を離れ再び静養に入ったことに、民主党の海江田万里代表ら野党幹部らから批判の声が上がっている。47NEWSなどが報じた。

海江田氏は21日午前、兵庫県丹波市で記者団に「こういう時だからこそ官邸や公邸に詰めて情報収集に当たるべきだ」と強調。衆参両院で災害対策特別委員会や予算委員会を開催するよう与党に求める考えを示した。

(47NEWS「野党幹部、首相の別荘静養を批判 首相は午後、帰京へ」より 2014/08/21 14:04)
社民党の又市征治幹事長は記者会見で「行方不明者がいる状況で別荘に戻るのはいかがなものか。とんでもない判断だ」と指摘した。

一方、連立を組む公明党の山口那津男代表は「内閣としてしっかり対応している」と首相を擁護した。

首相は夏休み中。20日は土砂災害が発生した後の午前8時ごろから、山梨県富士河口湖町で森喜朗元首相や茂木敏充経済産業相らとゴルフをしていたが、約1時間後に中止。午前11時ごろ官邸に到着した。官邸で被災者救助などに関して情報収集をするなどの対応にあたった。

災害の一報を受けながらもゴルフを始めたことにも、野党から批判が出ている。

森氏は、2001年2月に実習船「えひめ丸」とアメリカの原子力潜水艦の衝突事故が起きた際、一報を受けた後もゴルフを続けたため批判され、その後の退陣につながった。森氏は「あの時は大変なことになった。早く戻った方がいい」と首相に早期帰京を促したという。事故当時、首相は森内閣の官房副長官を務めており、森氏に代わり東京で対応に当たった。

首相は21日午後、車で別荘から東京都内の首相官邸に向かった。豪雨被害の対応にあたるとみられる。
[PR]
by mew-run7 | 2016-07-03 04:46 | (再び)安倍政権について | Trackback
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/24501077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]