「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

続・籠池聴取~安倍の辞任の必..
at 2017-04-29 14:30
民進、籠池から聴取~昭恵への..
at 2017-04-29 02:22
逆ギレした二階のマスコミ批判..
at 2017-04-28 08:22
共謀罪~小林よしのりがゴーマ..
at 2017-04-27 17:53
籠池、財務省との交渉を録音~..
at 2017-04-27 02:17
文書破棄、財務省は不適切と検..
at 2017-04-26 13:47
今村復興相、ついに更迭。今度..
at 2017-04-26 01:49
北朝鮮、火力訓練で済ますも、..
at 2017-04-25 18:11
官邸がメルマガで警戒警報。北..
at 2017-04-25 07:37
安倍は拉致でもウソを?~被害..
at 2017-04-24 03:42

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

インターネットマーケット..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
韓国でも自国防衛の筈のミ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
頼んでもいないアメリカの..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
仏大統領選でEU支持のマ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
Linux などのOS以..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革をスローガンだ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
福岡約4億円強奪事件、福..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
5年毎の国勢調査の度に選..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
除染作業の中身を知らない..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
127年前の熊本直下地震..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさま、いつも拝見さ..
by tnakama at 06:37
コメントを下さる方々へ ..
by mew-run7 at 19:08
このブログを見たのが間違..
by サミン at 21:47
mewさん3月9日13:..
by xtc4241 at 13:26
mewさん3月7日5:5..
by xtc4241 at 06:04
mewさん、おはようござ..
by B4 at 05:41
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 19:30
更新お疲れ様です。 連..
by ときわ at 16:20
mewさん2月13日13..
by xtc4241 at 13:35
お手数をおかけしてすみま..
by mew-run7 at 02:18

ブログパーツ

タグ

(1208)
(757)
(644)
(463)
(264)
(258)
(255)
(232)
(221)
(163)
(159)
(158)
(150)
(149)
(146)
(143)
(137)
(123)
(121)
(117)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

安倍、新年からバラまき外遊+NHKが共謀罪という名を使わず、他党、メディアの矜持いかに

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 
頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)o


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【ここだけの話だが。私はなかなかドゥテルテという名が覚えられず。ふだんは、フィリピンのトゥナンテみたいな名の大統領と呼んでいる。(~_~;)・・・古い競馬ファンにしかわからない話?・・・ハナシロのトゥナンテ(Mドトウも)かわいかったね。"^_^"。

 安倍首相が12日から早速、外遊に出かけた。今回は、フィリピン、オーストラリア、インドネシア、ベトナムの4カ国を訪問するという。(・・)

 何でこの4カ国なのか。安倍首相の考えはすぐわかる。豪を除くアジア諸国が天敵・中国に取り込まれないようにするためだ。(**)

 特に日本同様、東南シナ海で中国との領有権争いを演じているフィリピンのドゥテルテ大統領は、米国よりも中国寄りにスタンスを構えているだけに、どうにかこちらの見方につけたいところ。

 そこで安倍首相はお得意のヨイショ&大盤振る舞いを行なってみせた。<歯が浮くようなセリフだわ。(・o・)>

『安倍総理大臣は12日午後、4カ国歴訪の最初の訪問国であるフィリピンのドゥテルテ大統領と会談しました。
 安倍総理大臣:「今年の外遊としては初めての訪問が貴国となった。日本として貴国との関係を一番重視していることの表れでもある」

 このなかで安倍総理は、中国が海洋進出を進める南シナ海問題について連携強化を呼び掛けました。これに対し、ドゥテルテ大統領は「海洋国として両国はいかなる脅威からも領海の安全保障を確保する関心事を抱えている」と応じました。(ANN17年1月12日)』

 そして、バラまきだ!!!

『安倍晋三首相は12日午後(日本時間同)、東南アジア歴訪で最初の訪問国となるフィリピンの首都マニラでドゥテルテ大統領と会談し、中国の活動拡大が続く南シナ海を巡る問題で「法の支配」の重要性を確認した。首相は今後5年間で官民合わせて1兆円規模の経済協力を行うことも表明した。

 マラカニアン宮殿で会談した両首脳は、フィリピン沿岸警備隊への高速艇供与を盛り込んだ6億円の無償資金協力で正式合意。首相は、ドゥテルテ氏が重視する地下鉄建設や地元ミンダナオ島の振興に向けた支援も表明し、フィリピンに接近する中国をけん制した。

 会談では日本側が表明した経済協力を円滑に実施するため、高官級の「経済協力インフラ合同委員会」の創設でも合意。ドゥテルテ氏が最重視する麻薬対策では、首相が麻薬中毒者の更生施設整備や治療プログラム作成を支援する意向を示した。(毎日新聞17年1月12日)』

* * * * *

 実は、フィリピンはドゥテルテ大統領になってから、まだ誰ひとりとして他国の首脳が訪れていないため(キャンセルされちゃったのもあるとか?)、大統領側も大歓迎の様子。

 しかも、フィリピンはASEANの議長国議長国なので、同国と仲良くしておけば、アジアの主導権をとりやすくなるかも知れない。<ドゥテルテのことだから、どう変わるかわからないけど。日本が好き&リスペクトしていうのは確からしい。>

 そこで、安倍首相はわざわざドゥテルテ氏の地元のミンダナオ島にお宅訪問し、朝食をいただくなどして、さらなる関係強化を狙っているようだ。(*_*;

『安倍総理は今回、訪問する各国と海洋の安全保障で連携を強化し、中国を牽制(けんせい)する考えです。さらに、ASEANの議長国を務めるフィリピンでは、ドゥテルテ大統領の地元のダバオを外国首脳として初めて訪問し、個人的な信頼関係の醸成を狙います。
 また、TPPについても参加国であるオーストラリアとベトナムの国内手続きを後押しし、トランプ次期大統領を心変わりさせる材料にしたい考えです。安倍総理は首脳会談を通じて吸い上げた各国の声を受けて、近く行われるトランプ次期大統領との会談に臨む方針です。(ANN17年1月12日)』
<尚、ベトナムはAPEC(アジア太平洋経済協力会議)の議長国であることも意識して、訪問対象に加えたのだろう。>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 話は変わって・・・いよいよアベさまのNHKが「共謀罪」のことを「テロ等準備罪」と言い出した。タイトルの活字にも、説明にも「共謀罪」という言葉はほとんど出て来ない。(-"-)

<尚、フジTV系列のホウドウキョクとかいうとこも、「共謀罪」ではなく「テロ等準備罪」を使ってた。これから次々と変わっていくのかな?(`´)>

 おそらく、そろそろ安倍内閣の閣僚らにも、自公(+本当の与党のこころ、実質よ党の維新)の幹部や議員も、大手メディアにも「決して共謀罪と呼ばないように」「かつて法案提出された共謀罪と違うものだと思わせるように」などと(暗黙の?)指示が飛んでいるに違いない。(-"-)

* * * * *

 しかし、いくら名前が変わろうと、その中身には大差ない。根本的には、小泉元首相が言っていたように、「平成の治安維持法」なのである。(-"-)

『共産党の小池晃書記局長は10日の記者会見で、「共謀罪」を創設するための組織犯罪処罰法改正案について、「思想信条、表現の自由など基本的人権を侵害するもので、治安維持法の現代版とも言えるような大悪法だ」と述べ、廃案に追い込むため全力を挙げる方針を示した。(時事通信17年1月10日)』

『 民進党の蓮舫代表は8日のNHK番組で「共謀罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について「大きな懸念がある。3回廃案になった法案がほとんど中身を変えずに出てくるのは立法府の軽視だ」と批判した。政府は今月20日召集の通常国会に改正案を提出する方針で、与野党が審議で対決する可能性が強まった。

 番組後、蓮舫氏は「対象犯罪数が600を超えている。監視対象が広すぎるのではないかとの疑念はなお拭えていない」と、記者団に理由を説明した。(17年1月8日)』

* * * * * 

 ただ、野党はもちろん、公明党の山口代表や井上幹事長は、かなり慎重な対応を示している様子。
 公明党は十数年、この法案に反対して来た立場だし。特に今年はメイン・イベントである東京都議選があるので、それまでは法案を成立させて欲しくないというのがホンネだろう。^_^;

『公明 山口代表 テロ等準備罪新設法案は十分調整を

 公明党の山口代表は記者会見で、「共謀罪」の構成要件を厳しくした「テロ等準備罪」を新設する法案について、必要性に理解を示す一方、国会への提出に向けては、法案の内容などを政府与党間で十分に調整する必要があるという考えを示しました。

 世界各地でテロ事件が相次ぐ中、政府は、各国と協調して対策を強化するため、テロなどの謀議に加わった場合に処罰の対象となるいわゆる「共謀罪」について、適用される組織を限定し、罪名も「テロ等準備罪」に変更した組織犯罪処罰法の改正案を、今月20日に召集される通常国会に提出する方向で最終調整しています。

 これについて、公明党の山口代表は記者会見で、「東京オリンピック・パラリンピックを控えたわが国で、国内法が早期に整備され、国際社会で機能する体制を作ることが大局的に重要だ」と述べ、必要性に理解を示しました。

 一方で、山口氏は「国会で成立させるためには、どういう法案を作り、どう提出したらいいのかということも含め、政府与党間で慎重に検討を進めるべきだ。自民党ともよく議論を重ねてもらうことが大事だ」と述べ、国会への提出に向けては、法案の内容などを政府与党間で十分に調整する必要があるという考えを示しました。(NHK17年1月12日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『公明党の井上義久幹事長は11日、東京都内のホテルで自民党の二階俊博幹事長と会談した際、「共謀罪」の成立要件を従来より絞り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に関し「慎重に協議したい」と申し入れた。世論の批判も予想される同法案が通常国会に提出されて春に審議入りすれば、公明党が国政選挙並みに重視する夏の都議選に影響しかねないため、けん制した。【水脇友輔、葛西大博】 

 ◇カジノ法成立の再現警戒

 井上氏の申し入れに対し、二階氏も「同じ考えだ」と同調し、法案提出の判断は見送った。同席した自民党の竹下亘国対委員長は記者団に「(法案を)出すかどうかも含め決まっていない」とした。

 犯罪の準備段階でも罪に問える共謀罪は過去に3回、関連法案が国会提出されたが廃案となった。今回は適用対象を「組織的犯罪集団」に限定するなど要件を厳しくしている。

 公明党は2020年の東京五輪・パラリンピックを控え「テロ対策の必要性の認識は共有している」(大口善徳国体委員長)姿勢。政府が提出を目指す法案の修正を図りたい構えだ。公明幹部は「過去に廃案になったのだから、国民の不安を取り除けるような法案でなければ駄目だ」とし、対象犯罪をテロに限定することが必要だとする。世論の理解を得やすい内容に修正できれば、提出を容認できるとの認識だ。

 公明党がこの法案に神経をとがらせる背景には、昨年の臨時国会での「統合型リゾート(IR)整備推進法」(カジノ法)の成立経緯もある。参院で単独過半数を回復した自民党が、政権寄りの姿勢を強める日本維新の会に配慮してカジノ法成立に突っ走り、公明党は自主投票に追い込まれた。党関係者は「カジノ法のような対応を繰り返すわけにはいかない」と語る。山口那津男代表も8日のNHK番組で「合意形成のあり方に課題があり、時間をかけて丁寧に行う必要があった。政権が揺るがないよう、安定させるには公明党の役割は重要だ」と自民党をけん制した。

 一方、維新は今回の法案に問題点などがあった場合でも徹底抗戦は避け、政府・与党に修正を求める構えだ。

 民進、共産など他の野党は法案に反対する姿勢だ。民進党幹部は「適用対象を組織的犯罪集団に限定するというが、処罰対象の幅が広すぎる」と語り、反対で意見集約するとの見通しを示した。共産党は「提出は許さない。もし提出を図るなら総力を挙げて廃案のために頑張りたい」(小池晃書記局長)と反対姿勢が鮮明だ。(毎日新聞17年1月12日)』

* * * * *

 最後に、案の定と言おうか、「日本のこころ」が参院で自民党と会派を組み、合流はしないものの、実質的な与党として活動するらしい。 
 
『日本のこころを大切にする党の中野正志幹事長は11日の記者会見で、通常国会から自民党と参院で統一会派を組むことについて、「今度は与党になる」と述べ、与党の補完勢力となることを自ら宣言した。自民への合流は否定したが、次期衆院選では「自民の公認候補がいる小選挙区に立てるのは難しい」と述べ、競合しないよう「すみ分け」を図る考えを示した。(朝日新聞17年1月11日)』

 日本のこころというのは、もともと超保守ベテランの石原慎太郎氏や平沼赳夫氏が集まって作った「太陽」(その前は「たちあがれ日本」ねがベースになっていて。12年秋には、橋下維新の会と合流して維新の党になったもののうまく行かず。<現憲法を破壊しろとか言ってる人たちだからね~。>
 ゴリゴリの超保守派は、維新を去って「次世代の党」・・・「日本のこころ」になったのだが。もはや中心にっていた石原氏は引退。平沼氏も自民党に戻ったため、今は衆参で10人しか議員がおらず、いずれ消滅するものと思われていた。^_^;

 そして、個人的には、国民が各政党の考え、関係がわかりやすくなるように、維新の党には野党であるかのようなふりはやめて、とっとと自民党にくっついて「よ党」になると宣言して欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

 THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-01-13 16:13 | (再び)安倍政権について | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/25164152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 国民の生活が第一は人づく.. at 2017-01-14 09:46
タイトル : トランプ氏が日本の景気を悪くする時代がやってきた・メキシ..
 トランプ氏が日本の景気を悪くする時代がやってきた・メキシコ工場からの自動車には輸入税がかかり輸出が急減する恐れ大なのだ、今月下旬に事実上スタートする2017年の春闘交渉は、20日に発足する米新政権の政策を見極めながらの難しい交渉となりそうだ。年始早々、トヨタ自動車のメキシコ新工場建設を批判したトランプ次期米大統領の言動が交渉の行方を左右しかねないためだ。春闘相場のリード役となる自動車業界の労組幹部は、賃上げの動きが停滞しかねないと懸念を強めている、に関連する最新のWeb情報を引用すると、...... more