「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

参加ランキング

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

人気ブログランキングへ
↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

党内外から、安倍官邸への反感..
at 2017-11-19 07:25
維新・足立、「朝日、死ね」と..
at 2017-11-18 06:35
安倍、米に高価な武器買わされ..
at 2017-11-17 09:27
加計問題は朝日の捏造と自民・..
at 2017-11-16 15:06
希望の党、小池代表の辞任と玉..
at 2017-11-16 07:54
加計長男もいずれは教授、学長..
at 2017-11-15 06:33
加計新妻が大学建設企業の取締..
at 2017-11-14 04:58
安倍内閣は「戦時内閣」になる..
at 2017-11-13 05:38
米国が衆院選、小池、前原も支..
at 2017-11-12 15:01
「排除」「モリカケ」のない流..
at 2017-11-12 06:52

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
自己破産するシニアが多く..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
国民の安全が第一だ・原発..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
幼児教育の重要性を無視し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日米軍事演習についてのm..
from 御言葉をください2
人類の日常の楽しみは酒で..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
公明党は平和憲法擁護を明..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
年収250万円未満の所帯..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北朝鮮は解決済みとしてい..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
このインターネット時代に..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、お仕事お疲れ..
by B4 at 07:29
mewさん11月6日12..
by xtc4241 at 12:49
小川氏の発言には、良識の..
by Yorimo at 12:39
mewさん10月14日p..
by xtc4241 at 18:11
矢部宏治さんの 「誰が..
by 和久希世 at 14:09
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 18:26
「このままだと自民は圧勝..
by しょう at 20:11
mewさん、お疲れ様です..
by B4 at 06:06
mewさん、初めまして。..
by JAXVN at 20:58
mewさん、10月1日1..
by xtc4241 at 01:47

ブログパーツ

タグ

(1261)
(764)
(647)
(463)
(269)
(261)
(255)
(233)
(223)
(163)
(159)
(159)
(154)
(149)
(147)
(146)
(144)
(138)
(126)
(122)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

輸入牛肉&ライブドア関係の自殺&小泉逆風について

 20日、成田空港での検査で、米国からの輸入牛に危険部位である脊柱が(それも
背骨ごと)ついているのが発見された。政府は、これを受けて米国の原因解明報告を
受け、安全性が確認できるまで、輸入を全面的に停止することを決めた。
 北米産牛肉の輸入再開の危険性に関しては<コチラ>にも書いたが、懸念されて
いたように危険部位のズサンな除去作業や検査によって、輸入再開されて1ヶ月あるか
ないかのうちに、背骨ごと脊柱がついて来るとは・・・。憤りを通り越して、唖然と
させられてしまう。
 この件に関しては、More以降に、さらに書きたいと思うが、国民の健康、生命が
危険にさらされる事案だけに、政府の毅然とした適切な対処を求めたい。

      *******************

 ライブドア社に関わっていたエイチエス証券副社長の野口英昭氏(38)が、18日
に沖縄で死亡し、自殺である可能性が高いという報道があった。彼は国際証券を経て、
00年にライブドア(当時はオンザエッヂ)に入社。同社のマザーズ上場に尽力し、
同社や関連会社の取締役になるが、02年に今の会社に移った。だが、ライブドアの
株式管理やM&Aへのアドバイスや関与は続いていたようで、今回の強制捜査の容疑対象
になっている数社の買収に際しては、中間に介在した投資事業組合の設立、運営に取締
役として関与しており、大きな役割を果たしたと言われている。そのために、彼自身と
エイチエス証券も強制捜索押収を受けていた。

 野口氏は強制捜査が終わった17日に、息子に「今から帰る」と電話をしたものの
所在不明になり、18日午後に沖縄のカプセルホテルにて血まみれになっているところ
を発見され、病院で失血死が確認された。当初は、包丁で手首を切っており自殺の可能
性が高いと伝えられたが、その後、遺体の傷は両手首、腕、首の両側、腹部にあること
がわかった。父親は警察から「割腹自殺をはかった」という連絡を受けたというが、
遺書は見つかっていない。また、彼は発見されたカプセルホテルは一泊2800円の
一畳たらずのスペースしかないもので、そこに偽名でチェックインしていたという。

 一部マスコミやブログ等で疑義が呈されているが、私もこの件は、簡単に事件に関与
したことを苦にしての自殺と断定するのは望ましくないと思う。きちんと解剖で彼の傷の
状態を調べたり、沖縄&このホテルに来るまでの過程を調べたりすべきであろう。仮に
自殺であったとしても、きちんとその背景や動機の解明をすべきだと考える。
 逆に、もしこの件をなあなあに済ませたとしたなら、何か裏があると思った方がいい
かも知れない。検察はおそらくそこまで表に出さないとは思うが、前稿でもチラッと書い
たように、色々と「ヤバイ」こともあったようだからである。

 野口氏の死亡の話をきいた堀江氏は、「え? マジかよ、何で」と絶句し、「分から
ないんだよ、おれ。彼とは長い付き合いだけどおれ、もう、ちょっと限界。勘弁して。
だれももう、死なないでほしい。」と憔悴しきった声で語っていた。
「だれももう、死なないでほしい」という表現が、やけに気になった私であった。

   *******************

 小泉内閣に逆風が吹き始めている。先日書いた靖国参拝包囲網も件もそうだが・・・。
 冒頭の牛肉輸入再開は、昨秋、小泉首相がブッシュ大統領来日のお土産として、半ば
強引に決めたものである。もともと一般国民の大半は輸入再開に懸念を示しており、今回
の問題はマスコミも取り上げるだろうし、さらにナーバスになることだろう。他方、米国
側は、さらなる輸入条件緩和を望んでおり、米国との板ばさみになりそうな感じである。
 ライブドア事件も、総選挙で堀江氏を支援し、深い関係を持ってしまった自民党には痛い
問題である。中でも武部幹事長は堀江氏をスカウトし、関わりが深いだけに困ってしまって
いるだろう。<昨日、TVでライブドアの機関誌の表紙に、武部幹事長が描いたホリエモン
の似顔絵が載せられているのを見た。かなり上手く、こんな特技があるのかと思った。>
 17日のヒューザー小島社長の証人喚問は、証言拒否続きで中身が乏しいものであった
が、小島社長が安倍氏の後援会にはいっていて、事件の件で安倍氏の政策秘書に会ったこと
や伊藤公介議員との関わりが公になった。そのこともあり、伊藤議員は国会議員の誇りで
ある議員25周年の表彰が延期されることになってしまった。
 
 18日には、自民党の党大会が開かれ、20日には通常国会が始まって小泉首相の所信
表明演説が行なわれたが、様々なニュースの陰に隠れてしまい、TVでの扱いも軽いもの
であった。自民党の党大会会場のバックに大きく掲げられていた「改革加速」の文字や
参加者が手にしたペンライトが揺れる光景が、やけに空しく見えた。

 だが、総裁選までまだ8ヶ月もある。次の参院選も来年の話である。あまり早く逆風が
吹いても、肝心な時には立ち直ってしまう自民党ゆえ、ここは国民がしっかりウォッチ
しなければならないと思う。
 そして、今年にはいり「食や住居等の安全」をスローガンに掲げることにした民主党に
は、ツッコミどころがたくさんできて、ポイント・アップのチャンスであるが、肝心な
時に一枚岩でなく、党首のアピール性も弱いのが、本当に残念なところである。

< つづきは ↓More をクリック> 




 20日、米国から同日朝輸入された牛肉に。特定危険部位で除去が義務付けられている
脊柱(せきちゅう)が混入していたことが成田空港での検査で確認されたと発表した。
この違反を受けて政府は、米国から原因について報告があり安全が確認されるまで、輸入
手続きを全面的に停止することを決め、米側に通告した。
 この肉は米ニューヨーク市の中小食肉処理施設が出荷したもので、日本向け輸出をする
ための認定を米政府から受け、検査官も常駐していた。しかし、混入していた脊柱は、
骨が肉に付いたままの状態のもの。「専門家が見れば一目瞭然(りょうぜん)で気がつく」
(農林水産省幹部)はずなのになぜ見逃されたかについて、米側の詳しい説明を求める。

 農水省と厚労省は、輸入牛肉を港や空港で検査しているが、肉が入った箱を開けて検査
するのは輸入量の平均約1割という。今回の成田空港での検査では、一まとまりで空輸
された41箱のうち3箱(55キロ)から脊髄が見つかった。違反があった肉は積み戻す
か焼却処分するが、12月以降にすでに輸入された米国産牛肉1373トンは、「これ
までの検査で問題は出ていない」として回収しない方針だという。

 北米産牛肉の輸入再開の危険性については以前にも書いたが、現地工場での危険部位
の除去の仕方がズサンであることが指摘され、問題視されていた。両省は輸入再開に
向けて12月に査察官を派遣し、工場等の査察を行ないシステムに問題はないとして
輸入解禁に踏み切ったのだが・・・「さすがに日本の査察官が来ている時には、熟練した
者を集めて丁寧に作業するシーンを見せているに決まってるじゃん」ということぐらい
わからないのであろうか? 
 アメリカは自国の検査官にチェックさせると約束したが、検査官が常駐していたって、
この有様である。向こうは「日本は何を神経質に細かいことを言ってるんだ。バカらしい」
という気持ちで作業や検査をしている人が多いだろうから、おそらく形式を調えるだけで、
そんなに綿密にチェックなどしていないのである。それも、ちょこっと破片がとかいう
レベルではない。背骨を肉につけたままにしてしまうという大雑把なミスをするのである。
 しかも、日本人的常識から行けば、工場側もやっと輸出再開できるようになったのだから
最初の何ヶ月とか一年とかは、それなりの緊張感を持って、何かトラブルが生じないように
と丁寧に作業やチェックをするものであろうが。輸入再開して、まだ一ヶ月立つか立たない
かのうちに、このトラブルである。
 
 当然に即刻、既に輸入された牛肉も回収すべきであろう。
 簡単に輸入再開することも、許容できない。今回、問題のあった工場以外の肉は大丈夫
などと考えて、すぐに輸入再開をするようでは日本はナメられるし、国民の健康や生命が
危険にさらされたままになる。

 たまたま来週には、アメリカからゼーリック国務副長官が来日し、麻生外務大臣と
会談をする予定になっている。ここで米国は、輸入牛肉の月齢の条件を現行の20ヶ月
から30ヶ月に引き上げることを要望して来るのではないかという話もあったが、
話はそれどころではない。
 小泉首相も含めて、日本政府がここでどれだけ毅然とした対応ができるか、私たち国民
はしっかりウォッチして、必要ならそれなりの声を上げなければなるまい。

 ちなみに、この件で最も大きな懸念を示しているのは、子供を持つ主婦層であり、その
中には小泉首相を支持した例のB層も多いのではないかと思われる。小泉氏が殺されても
構わないという覚悟まで持って臨んだ郵政民営化のための総選挙で、あれだけの支持を
もらったのである。せめてその返礼として、支持者たちを殺さないように然るべき対策を
とって欲しいものである。そして反小泉的な国民にとっても、小泉首相はこれだけはいい
政策をとってくれたと思えるような対応をして欲しいと願っている。

                         THANKS
 
[PR]
by mew-run7 | 2006-01-21 05:54 | 政治・社会一般 | Trackback(46) | Comments(6)
トラックバックURL : http://mewrun7.exblog.jp/tb/2535049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from zaraの当方見聞録 at 2006-01-21 06:29
タイトル : 米国産牛肉、再び輸入全面停止
米国産牛肉:中川農相 輸入全面的停止を小泉首相に報告  農林水産省は20日、輸入された米国産牛肉に脊柱(せきちゅう)(背骨)が混入していたことが分かったと発表した。成田空港での検査で見つかったという。昨年12月に再開された米国産牛肉の輸入では、脊柱など特定危険部位の除去が義務づけられていた。これを受けて中川昭一農相は安全が確認されるまで米国産牛肉の輸入を全面的に停止することを決め、小泉純一郎首相に報告した。2年ぶりに再開された米国産牛肉の輸入は、わずか1カ月余りで再びストップする事態になった。 ...... more
Tracked from zaraの当方見聞録 at 2006-01-21 07:46
タイトル : ライブドアが反論 & エイチ・エス証券の副社長
ライブドア、捜索容疑に公式に反論  ライブドアグループの証券取引法違反事件で、ライブドアとライブドアマーケティング(旧バリュークリックジャパン)は19日、社内調査の結果を発表し、東京地検特捜部の捜索容疑と一連の報道に反論した。  事件では、旧バリュー社が、グループが実質支配する投資事業組合を利用し、既に支配下にあった出版社を新たに子会社化すると発表したことが、証取法違反の疑いが出ている。  これに対し、ライブドアなどは、同組合に別の複数の組合を介して出資したことは認めたが、各組合の責...... more
Tracked from One And Only at 2006-01-21 07:48
タイトル : 米国産輸入牛肉、危険部位混入で輸入禁止に
米国輸入牛に特定危険部位が混入されてました。 1月20日、中川昭一農林通産相は、成田空港に届いた米国産牛肉に、除去しなければいけない特定危険部位(脊柱)が混入していて該当する食肉処理施設からの輸入を再び禁止する考えを発表。 ... more
Tracked from 時評親爺 at 2006-01-21 08:47
タイトル : やはり再度の米国産牛肉輸入停止
20日付産経新聞と同日付毎日新聞が報じている。輸入再開の折に、私自身がブログで記事にしたことはなかったが、20ヶ月未満(全頭検査なし)の牛に限定された輸入条件には、いささか疑問を感じていたのは事実である。果たしてユナイテッド・ブッシュ・オブ・アメリカの業者らに、「20ヶ月未満」と言う条件が瑕疵なく維持されるのか?と。牛肉状態となってしまえば、20ヶ月であろうと30ヶ月であろうと判別は不可能に近いものがあると思うからだ。 加工食品などに含まれる牛肉成分は防御のしようもないわけだが、私は消費者として独り...... more
Tracked from だんなの屋根裏部屋 at 2006-01-21 09:03
タイトル : 米国産牛肉、再度の輸入禁止
先月16日に輸入を再開した米国産牛肉ですが、再度の輸入禁止に・・・。 成田空港で検疫中の輸入牛肉に危険部位である脊柱が見つかったことから、 今回の停止措置となったものです。 個人的には「吉野家の牛丼」を心待ちにしていたので残念ですが、 ここは、米国側に対して毅然とした対応を日本政府にはしてもらいたいものです。 そもそも、米国産牛肉の輸入再開には次のような条件が付けられていました。  ?生後20ヶ月以下の若い牛  ?牛海綿状脳症(BSE)の特定危険部位(脳・脊髄・脊柱・眼球など)を除去...... more
Tracked from 政治家・兄やんの一言モノ.. at 2006-01-21 10:21
タイトル : やっぱり・・・米国産輸入牛肉
米国産輸入牛肉に、BSEの原因となる可能性の高い危険部位である、脊柱(せきちゅう)(背骨)が混入していたことが明らかになり、『やっぱりか・・・』と多くの人が思ったでしょう。 さらに、アメリカ側の担当の検査官らが「(特定危険部位を)除去する必要があることを....... more
Tracked from Y's WebSite.. at 2006-01-21 12:08
タイトル : 米国産牛肉、輸入全面停止
米国産牛肉輸入再開から僅か1ヶ月で再び輸入が停止することに・・・。 農林水産省は1月20日、成田空港で検疫手続き中の米国産牛肉から、牛海綿状脳症(BSE)対策で除去が義務づけられている特定危険部位の脊柱が見つかったことを発表。昨年12月に再開したばかりの米国産....... more
Tracked from 一 夢 庵 風 流 日 記 at 2006-01-21 13:08
タイトル : 米国産牛肉輸入再禁止 ゼーリック来日
1月20日17:30に中川昭一農水相から、ある発表がされた。米国から輸入された牛肉の中に、目視検査で輸入禁止部位である「脊柱」が41箱中3箱から見つかったとの発表であり、衝撃が走った。これに対し小泉首相は「農水相と厚労相のからの連絡(輸入禁止)を受けた...... more
Tracked from 建築家の育住日記 at 2006-01-21 13:29
タイトル : 国策捜査、ライブドア株主22万の資産を直撃
ホリエモンが国策捜査のどぶ川に突き落とされて今やドザエモンです。寄ってたかって袋だたきですから、少数意見に立ってモノを考える、へそ曲がりブログも独立独歩という名の孤立無援になりかねません。ま、失うモノは命一つですが、ライブドア・ブログの本体を破壊されたら....... more
Tracked from つらつら日暮らし at 2006-01-21 13:44
タイトル : 米国産牛肉、再び禁輸に 成田の検疫で危険部位発見
米国産牛肉、再び禁輸に 成田の検疫で危険部位発見 (朝日新聞) - goo ニュース あれれ? この米国産牛肉禁輸措置解除を楽しみにしていた方もおられるでしょうに、非常に残念な結果になってしまったようですね。しかし、せめてルールくらいはしたがってもらわねば困ります{/hiyo_oro/} そもそも、今回の禁輸措置は、アメリカで牛海綿状脳症(BSE、通称:狂牛病)にかかった牛が見付かったことが原因で、この脳の異常が人間にも起こる可能性があることから取られたものでした。 そこで、その対策として、背骨...... more
Tracked from 新「とっつあん通信」 at 2006-01-21 13:50
タイトル : 米産牛肉輸入停止。それでもポチは再び肉を買う?
きょう夕方 風邪気味の中川農水相から衝撃の発言が。 先日輸入が解禁されたばかりのアメリカ産牛肉から 本来除去されているはずの 特定危険部位である背骨が混入していたとのこと。 これは「輸入再開」の前提条件を 根本的に揺るがすものですね。 中川大臣はアメリカ....... more
Tracked from 俺の話を聴け〜! at 2006-01-21 15:38
タイトル : ニュース拾い読み
李登輝氏の入国、問題ない−中国の反発必至麻生太郎外相は、台湾の李登輝前総統が5月に訪日を計画していることについて「引退した李登輝さんはそんなに偉くない。大したことはない。大騒ぎするから話が込み入る」と述べ、李氏の入国は問題ないとの見解を示した。中国政府は李...... more
Tracked from 「感動創造カンパニー」城.. at 2006-01-21 16:32
タイトル : やっぱり、「アメリカ産の牛肉は食べません」は正解だった
政府は20日、米国から輸入された牛肉に牛海綿状脳症(BSE)の病原体がたまりやすい特定危険部位の脊柱が混入しているのを確認したと発表、米国産牛肉の輸入を当面、全面停止することを決めた。 ほらね、だから言ったんですよ。誰が責任を取るんでしょうか?... more
Tracked from 浮 世 at 2006-01-21 17:27
タイトル : 米国産牛肉:再び輸入禁止 危険部位の混入確認
 政府は20日、米国から同日朝輸入された牛肉に脊柱(せきちゅう)(背骨)が混入していたことが確認されたと発表した。成田空港での検査で、一まとまりで空輸された41箱のうち3箱(55キロ)から見つかった。昨年12月に再開された米国産牛肉の輸入では、脊柱など...... more
Tracked from BOA SORTE at 2006-01-21 17:51
タイトル : 米国産牛肉、再び全面輸入停止
牛海綿状脳症(BSE)対策で除去が義務づけられている牛の脊柱が20日、成田空港で検疫手続き中の米国産牛肉から見つかり、政府は即日、再び米国産の禁輸措置(輸入停止)に踏み切った。 >asahi.com: 米国産牛肉、再び禁輸に 成田の検疫で危険部位発見 - BSE問題特集 ...... more
Tracked from バカに厳しいバカばかり at 2006-01-21 17:58
タイトル : 米国産牛肉、1ヶ月で輸入再禁止の件
和牛を「Jビーフ」、豪州牛肉を「オージービーフ」と呼ぶのに対応して、個人的に、今後米国産牛肉の通称を「プリプリビーフ」で統一したい。適度に柔らかく適度に歯ごたえのある米国産特有のプリプリ感をイメージ。新鮮そうな... more
Tracked from 素晴らしい日々〜Sple.. at 2006-01-21 18:27
タイトル : 輸入米国産牛肉に危険部位混入!
ブログランキング参加中*お願い!クリック 輸入米国産牛肉に危険部位混入!というニュースが報じられたよ。  中川農相は20日夕の記者会見で、成田空港に到着した米国産牛肉に、除去が義務づけられている特定危険部位の脊柱(せきちゅう)が混入していたと発表した。...... more
Tracked from 華氏451度 at 2006-01-21 19:04
タイトル : 問題は牛肉だけではない
「アメリカ産牛肉輸入停止」のニュースが流れ、それに関して大勢の方が各ブログでも書いておられる。そこへ政府のいい加減さを怒る記事を付け足しても仕方ない……とは言わない、少しでも「声」を増やすのは大切なことなのだけれども、大したことは書けないので「アメリカにばかり顔向けてることが、また国民の前にバレましたね」と言うだけにとどめて…… アメリカ産牛肉も胡散臭いが、それと同様に、と言うよりもしかするともっと胡散臭いのが「遺伝子組み換え(GM)作物」だと私は思っている。これも周知の事実、であるかも知れないが…...... more
Tracked from  ◆ ケシクズ ◆ at 2006-01-21 19:57
タイトル : ■米牛に駄目出
 ・米産牛肉輸入を停止 BSE危険部位混入  ・米産牛肉輸入停止 「輸出承認方法に不備」 専門家、処理能力を懸念  施行から僅か一ヶ月、再び米牛肉輸入全面禁止。  今回のこの一件に関しては、良くやった日本。そして色んな意味で、よくぞやってくれた米、...... more
Tracked from ざわとーく at 2006-01-21 21:52
タイトル : 米国牛 再度輸入禁止へ
農水省は20日、米国から輸入した牛肉に、脊柱(せきちゅう=背骨)が混じっていたと発表した。脊柱はBSE(牛海綿状脳症)の病原体プリオンが蓄積しやすい危険部位で輸入は禁止されている。政府は米国産牛肉の安全性が確認できないとして、同日付で米国からの牛肉の輸入を..... more
Tracked from コレバナ〜知ったか! 裏.. at 2006-01-21 22:22
タイトル : ■米牛肉輸入、緊急停止問題
日本に輸出された米牛肉から、除去することが義務付けられている特定危険部位の脊柱が見つかったことに関して、米農務長官が検査の不備を認めた。言わんこっちゃない。アメリカは高ピーに出すぎなんだよ。日本の言うことをなかなか認めなくて。日本が求めた通りに(全頭検査....... more
Tracked from 佐藤秀の徒然\{?。?}.. at 2006-01-21 22:25
タイトル : オウム事件とライブドア事件
今回のライブドアショックはさすがの堀江貴文氏にも想定外だった、という声が圧倒的のようだが、どうもそうじゃないんでは。... more
Tracked from 斜46° at 2006-01-21 22:44
タイトル : 米産牛肉再び輸入停止
{/hiyo_ang1/}そやけどアホなことしてくれよったもんやで。せっかく苦労して輸入再開にまで持ち込んだのに、水の泡やんけ。ほんま腹立で、しかし。 {/face_kaze/}そやな。うっとこの検査官が、日本向けの輸出基準をよう知らんかったらしいで。もっとキッチリせんとあかんワな。 {/hiyo_ang1/}ちゃうちゃう。ちゃうがな。 ワシが腹立つんはアメリカの検査官ちゃうねん。牛肉に背骨見つけよった日本の検査官や。 {/face_kaze/}え、日本の検査官はちゃんと違反見つけたんやさかい、...... more
Tracked from アッテンボロー at 2006-01-21 22:46
タイトル : 牛肉買うとき気をつけなあかん
 数日ライブドア関連の記事が新聞一面トップを飾っていたが、今朝の朝刊はアメリカ産... more
Tracked from しろまあも at 2006-01-21 23:48
タイトル : 米産牛肉に危険部位
昨日の夜のニュースで、輸入されたアメリカ産牛肉を成田空港でチェックした際、協定で取り除くことを決めた背骨が、取り除かれないままであったことが発見され、急遽全面的に輸入をストップすることになったと聞きました。 ネットで確認したところ、やっぱりそのようです。....... more
Tracked from ド素人の政治・経済Q&Q at 2006-01-22 00:21
タイトル : 「ホネ付き肉」が来たのは輸出側だけの責任か?
米国から脊柱の混じった牛肉が輸入された件について,政府は一貫して「輸出側の責任」... more
Tracked from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部 at 2006-01-22 00:26
タイトル : 米国産牛輸入の陰謀論
それ、見たことか。 これまで、ずっと当ブログで警告を発してきたアメリカ牛の輸入再... more
Tracked from しろまあも at 2006-01-22 08:13
タイトル : 米産牛肉に危険部位
昨日の夜のニュースで、輸入されたアメリカ産牛肉を成田空港でチェックした際、協定で取り除くことを決めた背骨が、取り除かれないままであったことが発見され、急遽全面的に輸入をストップすることになったと聞きました。 ネットで確認したところ、やっぱりそのようです。....... more
Tracked from しろまあも at 2006-01-22 08:18
タイトル : しろの勘ぐり
朝日.comによると、輸入禁止は長期化するとのこと。まだ、アメリカと話し合ってもいないのに、さっさと決めてしまうなんて、やっぱり昨日しろが勘ぐったように、一旦輸入再開してから、アメリカのせいで止めるというシナリオができていたのかな〜と思ってしまいます。 安....... more
Tracked from ぬぬぬ? at 2006-01-22 09:54
タイトル : 米国産輸入牛肉から危険部位 @ずさんな"友人"に守られな..
輸入再開と同時に「いま食べるのが一番安全」「アメリカを信じていますから」ってニコニコ笑顔で焼肉屋でアメリカ牛を食すお気軽家族はこのニュースを聞いていまさらながら吐き気でも... more
Tracked from 政治家・兄やんの一言モノ.. at 2006-01-22 12:48
タイトル : アメリカ産牛肉の輸入停止によって、週明け東証ストップの危機
あんまりマスコミ始動の言葉を使いたくはないのだが、いわゆるライブドアショックで東証の取引が停止したが、これについて、東証の取引停止はマスコミのせいという記事を書いた。 そして、やっぱり・・・米国産輸入牛肉でも書いたように、アメリカ産牛肉の輸入停止に伴って....... more
Tracked from MAC'S GADGET at 2006-01-22 14:03
タイトル : 吉野家の牛丼がまた遠ざかる・・・
すったもんだの挙句輸入再開した米国産牛肉、危険部位である脊柱が混入していたことが発覚、また輸入禁止となりそうです。 あぁ、これでまた当分、吉野家の牛丼が食べられなくなってしまった・・・ それにしても、素人目にも判る脊柱付の牛肉が混ざるなんて、品質管理....... more
Tracked from opinion at 2006-01-22 15:31
タイトル : 社説【米国産牛肉 BSEを疑う前にメディアを疑え】
【前書き】  見付かりましたか・・・。米政府、果ては牛丼フリークまで悲しいお知らせになりましたね。今回は、米国産牛肉について「これだけは言わせて!!」。 読売新聞(2005年6... more
Tracked from 言いっぱなしブログⅡ at 2006-01-22 18:11
タイトル : 輸入再開したのに残念 首相、適切な対応指示
リンク:Yahoo!ニュース - 共同通信 - 輸入再開したのに残念 首相、適切...... more
Tracked from 斜46° at 2006-01-22 20:18
タイトル : 耐震偽装・ライブドアショック・牛肉輸入問題は自民党絶好調..
先週一週間は仕事が忙しかったので、ブログのお守りをかなりさぼってました。その間、いろいろな事が世の中を騒がせたようです。 17日に行われた耐震偽装事件の小嶋氏の証人喚問は、肝心なところは「刑事訴追の恐れがあるため」ということで証言拒否。あまり中身のあるものにはならなかったようです。しかし、そういう中でも馬渕議員が小嶋氏と安部幹事長との間の関係に関する証言を引き出したのは、お手柄だったのでしょう。 しかし、その直後にライブドア騒動が巻き起こりました。東証のシステムが停止するというオマケ付きで。さらに...... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2006-01-23 06:59
タイトル : 今回の米国牛肉脊柱(せきちゅう)(背骨)の混入問題をどう..
米国査察をとりやめ 米国牛肉の再禁輸で農水、厚労省 2006年01月21日18... more
Tracked from 晴れ女☆彡 at 2006-01-23 08:37
タイトル : 米の牛肉、再度禁輸へ
禁輸措置はやむをえないでしょうが、 ずいぶん迅速な手際であります。。ねぇ?... more
Tracked from ヤクルト狂の独り言 at 2006-01-23 15:24
タイトル : 米国産牛肉問題に見る日本の食糧事情の危険性
今回、狂牛病問題から一時停止していた米国産牛肉の輸入を再開したとたんに危険部位を含む肉が輸入されていたことが判明した。 現在の日本の食糧自給率は40%である。 はっきり言って輸入に頼らないと日本人は生活を営めないということになる。 このような背景から日本....... more
Tracked from 世相春秋 at 2006-01-23 19:35
タイトル : ライブドアと小泉自民党責任問題
中国の「四書五経」の一つ、「易経」には次のような記述があります。 「亢竜(こうりゅう)悔(くい)あり。象に曰く、亢竜悔ありとは、盈(み)つれば久しかるべからずなり。」(乾卦・上爻爻辞) 「天まで登りつめた龍。満ちたら欠けるのは世のならいである。永続的なものは望めない。悔いがある」 まさに、登りつめた龍はライブドアを象徴し、それが満ちてしまえば、あとは転落する様を表しているような「格言」と言えるのではないのでしょうか?本丸とも言える、ライブドア堀江社長の任意による「事情聴衆」の段階に入...... more
Tracked from サイバー サイバー at 2006-01-23 20:39
タイトル : 俺たちの牛肉がぁぁぁ
政府は、米国産牛肉にBSEの恐れがあるとして、輸入を全面停止とした。 来日中のゼーリック米国務副長官は「できることはきちんとやる」と言ったそうですが、なにも変わりそうにないですね。 大臣などの、日本のエライ方々は高級和牛しか食べないだろうから、ぜんぜん気に...... more
Tracked from 今日、考えたこと at 2006-01-24 02:53
タイトル : 米国産牛肉問題
 吉野家のウェブサイトには、1月23日の未明の段階で、まだ「米国産牛肉は徹底した衛生管理がされているので、・・・安全であり、安心して食べることができる、という主旨のページが残っている。。 http://www.yoshinoya-dc.com/safety/check_usa.html... more
Tracked from 新聞批評 at 2006-01-24 11:30
タイトル : 武部幹事長ホリエモンのパシリ
政治評論家の三宅久之さんが関西の読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」で、大変なことを口にした。 ? 読売新聞のナベツネさんのところへ自民党の武部幹事長から電話があった。 ? プロ野球球団の広島カープにライブドアが参入できるよう力を貸してもらえ... more
Tracked from 新聞批評 at 2006-01-24 11:40
タイトル : どこかおかしい牛丼狂騒曲
愛知県の会社員、47歳は「牛丼 に勝るものなし。政府は早く米国産牛の輸入を解禁すべきだ」と、力を込めた、と記事はある。 自宅近くの店舗から地下鉄を転戦と新聞 は伝える。 名古屋市の高校1年生、○○絵莉佳さん(16)は、提供開始45分前に来店。 「親にも食べさせて... more
Tracked from ペガサス・ブログ版 at 2006-01-25 16:40
タイトル : 野口氏の死亡を自殺と断定するメディア
ライブドア事件で死者が出た. http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000031-mai-soci これの冒頭部分を引用する. (毎日新聞) - 1月19日19時46分更新 ライブドアグループによる証券取引法違反事件で、関係先として東京地検の家宅捜索を受けたエイチ・エス証券副社長、野口英昭さん(38)が18日午後、那覇市内のホテルで手首などから血を流して倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認された。沖縄県警は室内の状況から野口さんが自殺したとみ...... more
Tracked from 斜46° at 2006-02-02 21:58
タイトル : 米国産牛肉輸入問題・日本人とアメリカの農家とどっちが大事..
{/face_kaze/}日本の国会はアメリカ産牛肉輸入問題でモメてるみたいやな。 輸入再開の前にアメリカの牛肉処理施設を検査するって決めたのに、実際には輸入再開し後に検査した言うて。担当の大臣が野党に攻められて、しどろもどろになっとるらしいで。 {/hiyo_ang1/}あのな・・・よう聞けよ、ええか。 検査とか視察とか言うもんはな、しょせん「儀式」やねん。そういう事が分かってへんねん、日本の野党のアホどもは。「儀式」なんやから再開前でも後でも同(オンナ)じことやんけ。そやろ。 {/face_k...... more
Tracked from 邪馬台国 下関 at 2017-05-21 19:20
タイトル : マスコミ 101 アメリカ産 牛肉
米国産牛肉、「肥育ホルモン」 の衝撃的な実態 ttp://toyokeizai.net/articles/-/124545... more
Commented by ニケ at 2006-01-21 21:30 x
mew さん、こんばんは^^

コメントがゼロでもトラバが19もあって、やはりこういうのがブログっていうものなのですかねえ。あまり分ってないものだから羨ましさも、少しあり・・^^
あ、でも中身がなければトラバも無いか!?(私は今のままでしばらく行こう^^)

今回の「背骨混入」というか「処理する約束どおりでなかった件」ですが、アメリカから見ている日本って、日本人が思っているのと相当違うのでしょうね。

「背骨を取れ!だってえ~?日本人は何考えているのだろう???」状態がアメリカ人?
まあ食料自給率40%の国にしてしまったので、あまり喧嘩も出来ないと言うのが日本人。でしょうか?

「それにしても馬鹿にしてる!」と思うのだが・・

とりあえず謝っておくが「偉そうにするな!」とアメリカは思っているかも?です。

情け無い国にしてしまったなあ~(泣)
Commented by 虎哲 at 2006-01-21 21:36 x
こんにちは。
2006年に入ってから雲行きが変わってきましたね。
小泉内閣も退任予定になっているので、求心力が低下して
くるのは否めないと思います。郵政のようなわかりやすい政策も
もうありませんしね。
皇室典範の改正問題は右派層の反発が強いみたいですし、
靖国は自民党内部からも批判が続出している。
憲法や教育基本法は公明党との調整次第、ですが、小泉首相自身は
それほど熱心ではないですね。
Commented by mew-run7 at 2006-01-21 23:41
ニケさん、コメント有難うございます。

本当はニケさんのとこにもTBしたいんですけど。
ネタも怒りも(?)近いものが多いですしね。

今日は、ネタが社会系&一部地域が雪で在宅者が多いためか、何か
いつもの倍ぐらいのアクセスがあってビックリでした。
初めてTBをつけて下さった方も多かったです。

コメントはニケさん等が頼りでございます。(~~)

日本・・・マジにバカにされていますよね~。
mewも情けないですぅ。

でも、早く、しかも向こうが言い訳しにくいぐらいハッキリした形で
ミスがあって、よかったかも知れません。
これで、もう少し主導権をとって交渉しやすくなるといいのですが。
いい加減な解決をしたら、さすがに今度は国民も怒るのでは
ないでしょうか?
Commented by mew-run7 at 2006-01-21 23:47
虎哲さん、コメント有難うございます。

それにしても、こんなに早くガタガタと求心力が低下するとは思いませんでした。

小泉氏は、郵政民営化以外は、ほとんど興味がないかも知れませんね。
あと公約で残っているのは、靖国の8月15日の参拝と、憲法改正への
道筋をつけるだけですし。

次の総裁に関しても、あまり周りでごちゃごちゃ言われたら、面倒に
なって、「好きにすれば~」と放ってしまうかも知れません。
本人は、もう少ししたら議員をやめてのんびり好きなことをしたいと
言っていたという話もありますし。

何とかここから民主政が立て直せるといいな~と思うです。
Commented by at 2006-01-22 00:49 x
ども!
2回連続で「大吉」が出てしまいました!

最近、昔だったらビックニュースになるようなニュースが連発しますね。
Commented by mew-run7 at 2006-01-22 03:35
若さん、コメント有難うございます。

中吉だったrunで~す。大吉2回、いいな~。
最近、簡単なタロットの占いもよくやるのです。
今度、紹介しますね。

ほんと大きなニュースが目白押しですね。ワイドショーのスタッフは
分散して起きてくれたらいいのに、と思っていることでしょう。
私もなかなか次の予定のネタに行けなくて、困ってます。(笑)